5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【命令だ!】宇宙警備隊員養成所【喜んで!】

1 :名無しより愛をこめて:2006/12/25(月) 01:21:51 ID:yqBiloiq0
タロウ「メビウス、ネタスレ5つの誓いを言ってみろ!
メビウス
   「1つ!長くなる投稿のタイトルはナンバリングすること!」
   「1つ!ネタでもHなのやグロいのは避けること!」
   「1つ!僕たちのゾフィー隊長は常に尊敬すること!」
   「1つ!ウルトラ兄弟の絆は永遠のものであること!
   「1つ!連投で感想を書く時間を削らないこと!」
   「1つ!気に入らないネタは文句を言うんじゃなくてスルーすること!
   「1つ!自分が気に入らないネタという理由で文句を言う奴はスルーすること」
タロウ「よし、では今日も特訓だ!」
メビウス「教官!大変です!
タロウ「おっと、5つの誓いじゃなくて6つの誓いだったな。私とした事が(照笑)」
メビウス「それが・・・7つになってます!!(><)」
タロウ「Σ(゚д゚lll)」

まとめサイト
 ttp://blog.goo.ne.jp/good_morning_2003t
 ttp://wiki.livedoor.jp/yapool/d/FrontPage


スレ3【特訓だ!】宇宙警備隊養成所【喜んで!】←容量オーバー?
http://tv7.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1162979167/l50

スレ2【悲しみなんか】宇宙警備隊員養成所【無い世界】
http://tv7.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1159559849/

スレ1:【タロウ】宇宙警備隊員養成所【メビウス】
http://tv7.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1155709190/

2 :名無しより愛をこめて:2006/12/25(月) 01:22:41 ID:yqBiloiq0
全てはここから始まった。

871 名前:名無しより愛をこめて :2006/08/16(水) 08:38:28 ID:DglstXsX0
ある日の講義から。

タロウ「僕はバッジ、君はブレスだが仕組みは同じだ。まずブレスに触れて起動する……
 ブレスに気を集中しながら自分の本来の姿をイメージするんだ。
 そして名前を叫びながら腕を突き上げる。それで変身プロセスが始まる」
メビウス「……叫ぶん、ですか?」
タ「そうしなきゃいけないってものじゃないんだが、エネルギーを瞬間的に、効率よくチャージするには、その方がいいんだよ。
 兄さんたちは、光を見つめて精神統一したり、『デュワ』って気合を入れたり、いろいろやってるみたいだけどね。
 男は黙って変身、という主義の人もいるけど、特に最初のうちはやめておいた方がいい。
 やり直しはきかない。敵は待ってくれないんだ」
メ「はい!(メモメモ)」
タ「バッジはなくさないように。持ち歩くときの場所を決めて、
 スプーンと間違えたり、女の子に変装して近づいてくる宇宙人に盗まれたりしないように注意すること。
 意外な人が、意外な失敗をしてたりするんだ。誰とは言わないけどね。
 あ、君のブレスは埋め込み式だから大丈夫なのか。最近のはよくできてるなぁ……」

873 名前:872 :2006/08/16(水) 08:44:51 ID:zNaR5JgC0
メ「先生は大根とバッジの両方を持って変身したことがあるそうですね」
タ「うん・・・あれは・・・ただのパフォーマンスだから慣れてきたらやってみるといい」


877 名前:便乗しましたスマソ :2006/08/16(水) 08:56:09 ID:cSqypWXi0
タ「それから、原則的に我々に敗北は許されない。だけど赴任した最初のあたりと、最終回ならば負けてもいい。
  多分誰かが助けに来てくれる。だけど最終回に負けたら100%ウルトラの星に帰る事になるから気をつけろ。」
メ「・・・・・・最終回ってなんですか・・・?」

3 :>>1:2006/12/25(月) 01:24:12 ID:yqBiloiq0
なんか書き込めなくなってたので勝手に立てました
ダブってたら申し訳ない。


4 :在日韓国ヤプール:2006/12/25(月) 01:24:54 ID:rWq46TTn0
チョンの国からヤプール参上

ウルトラ5兄弟よ貴様らを十字架に貼り付けてやる
エースよエースキラーの改造版ペ・ヨンキラーだ
貴さまノメタリウム光線など微笑みで吸いとってくれる
必殺 スペシウム微笑 エメリウム微笑 微笑の貴公子ブレスレット
必殺 M78微笑だー 
日本は韓国の塊チェジウバラバが大暴れ日本は終わりだー


5 :名無しより愛をこめて:2006/12/25(月) 01:30:35 ID:pXxRbgmcO
>>1
乙!
スレタイwwww

6 :名無しより愛をこめて:2006/12/25(月) 01:30:40 ID:cHSsSGZx0
>>1
乙です
前スレは容量オーバーかな?

7 :名無しより愛をこめて:2006/12/25(月) 10:29:56 ID:f7cG0e/a0
>>1

前のスレは長文が多すぎたんだな

8 :名無しより愛をこめて:2006/12/25(月) 14:50:06 ID:l2BotIHN0
命令だ!喜んで!ってなんか変だwwwww


9 :名無しより愛をこめて:2006/12/25(月) 15:43:52 ID:ORJ2D0ys0
まるでメビウスがMのようではないか。それはそれでいいけど。

10 :名無しより愛をこめて:2006/12/25(月) 18:31:29 ID:EN8qW3eN0
どうしても前スレの>>70の話が頭からはなれず…… こんなもん作っちまったい。
ttp://netland.ddo.jp/user/cgi-bin/uploader/src/ng3998.lzh

>>9 え? ちがうの?

11 :名無しより愛をこめて:2006/12/25(月) 22:40:32 ID:pXxRbgmcO
タロウ「命令だ!」
メビウス「喜んで!」

タロウ&住人「Σ(゚д゚;!」


>>10
4スレ目にして窓登場か。確かにあの話は笑えたw

12 :名無しより愛をこめて:2006/12/25(月) 22:50:40 ID:tjBtNcB90
>>1
過去スレは↓を使った方がいいとおも
http://xkakolog.web.fc2.com/index2.html

13 :ヒロト日記:2006/12/25(月) 23:16:04 ID:S6dg3Zj80
本スレより移転:

X月△日
 ウルトラゾーンを漂流中、偶然に小惑星に漂着した。 薄いが大気がある。酸素切れの心配はないようだが、食料切れが心配だ。
X月○日
 怪獣に襲われたが、偶然電撃に弱い事を発見。電撃でこんがり焼けた怪獣は、どうやら食べられるようだ。保存食にするため燻製を作る。
×月×日
 小型の怪獣を拾った。親は凶暴だが、子供は人懐こい。とりあえず「みんち」と名前をつけてやり、逃げないように首輪をつけて繋いだ。この際貴重な非常食だ。
×月■日
 眠っている間に、みんちに少しかじられていた。僕なんか食べたらおなかを壊すぞときつく教えてやったが、判ったかどうか不安だ。
×月●日
 ムルチらしい怪獣の群れと、みんちの仲間たちが戦っている所を発見。この星には、怪獣墓場から降って来て住みついた怪獣が一杯居るらしい。どさくさでムルチを一匹手に入れた。ムルチの燻製で当分食いつなげそうだ。非常食には手をつけずに置こう。
×月□日
 目が覚めたら、小さい女の子がみんちの首輪をつけて寝ていた。
 「君、誰!?」
 「みんち」
 この怪獣には、人間に擬態する能力があるらしい。
 当分、非常食には手がつけられそうもない・・・・

出演:バン・ヒロト   2代目ミラクルマン。どんな環境でも天然な神経で適応するらしい。
   ムルチ      焼くと美味い(魚の味)。燻製でも美味いかも知れない。
   レッサーボガール 爬虫類っぽい外見から、鳥肉味と推定してみる。
   みんち      レッサー非常食。人間体は推定年齢2−3歳。子犬チック。

14 :名無しより愛をこめて:2006/12/26(火) 00:30:08 ID:wHxtLhfS0
以前から書いてみたいネタがあったんだが、似たような話がネタバレスレで出た。
ソースも何もないけど、ありえないバレでもない。

こういう場合は投下しない方がいいのかな

15 :名無しより愛をこめて:2006/12/26(火) 00:45:16 ID:KaT5EE2B0
書いてみればいいさ

16 :名無しより愛をこめて:2006/12/26(火) 00:50:05 ID:+F8k76tr0
気になるなら事前にタイトルを書いて、それをNGワードに指定しておいてもらえば、
専ブラの人には問題ないんじゃないかな?


17 :名無しより愛をこめて:2006/12/26(火) 00:59:29 ID:wHxtLhfS0
>>15-16
ありがとう。
書き終えたらとりあえずタイトルつけて投下してみる。

18 :前スレの最後のレス:2006/12/26(火) 01:05:46 ID:oKGNa6LR0
せっかく投稿してくれたのに最後になっちゃったから、おせっかいして張ってみるw

http://tv7.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1162979167/893

テッペイ「うわー。いやー。本物だよ本物だったよウルトラの父!!うわぁ・・・」

コノミ「もう。ずっとこうなんですよ、テッペイさん。本当に嬉しかったんですね」
マリナ「一般の人たちも似たような反応だったわよ。帰ってくる途中、ずっと歓声が聞こえてたわ」
ジョージ「降臨祭当日に、実物が降臨したんだからなあ。盛り上がってるぜ」

リュウ「ん…?どうした?ミライ」
ミライ「大隊長がわざわざ来てくれたなんて…嬉しくて。
   それに、一人で倒せなかったけど、とても大事な事を教わったんです」
リュウ「…そっか。よかったな、ミライ。伝えておいてくれよ、俺たちも本当に感謝してるって。
   ウルトラの父が来てくれたおかげで地球も守れたし、お前も復活できたって。」
ミライ「リュウさん…はい。必ず伝えます!」
サコミズ(本当に、助かりました。ありがとうございます大隊長…)

ぴぴぴぴぴ・・・

サコミズ「はい、こちらサコミズ」
モニタのマル「大変です!フェニックスネストのエントランスに、巨大な杵と臼が出現しました!」
サコミズ「は!?」
モニタの補佐官「うううううう宇宙人の仕業に違いないぞ!こここんなウルトラマンでないと使えないようなばかでっかい臼と杵なななどどど…」


サコミズ(妙に来るタイミングが良いと思ったら…まさか餅つきしにきたのかあの人!?)

19 :名無しより愛をこめて:2006/12/26(火) 03:06:34 ID:h+M+/Dev0
ヒロト日記は単独でスレ立てた方がいいかも知れんな

20 :名無しより愛をこめて:2006/12/26(火) 03:22:01 ID:l+dmUfEZ0
>>19

ネタ的には、怪獣墓場送りになっている過去の怪獣や宇宙人を何でも出せて
広げる余地があるものの、独立スレを立てるほどかどうか・・・
まあ確かに、本スレとも養成所スレとも異質っぽいかな。

21 :名無しより愛をこめて:2006/12/26(火) 03:29:55 ID:h+M+/Dev0
>>20
この感じだとシリアス方向へはとてもいけそうにないし、おそらくギャグ主体になるんだろう。
ウルトラマンすら容易に出せないだろうし・・・ヒカリの一日だってあれだけ伸びてるんだからここでシリーズ化させるよかいいと思うが
まあヒカリより知名度低いのが問題だな

22 :名無しより愛をこめて:2006/12/26(火) 12:44:24 ID:iMosWKvV0
DVDの6巻が出た影響なのかな。
「虚空の呼び声」と「日々の未来」は衝撃だったからね。
もっと書きたい人がいるなら単独スレ立ててもいいと思うが、
ミライ日記だって20チョイしかないんだからとりあえず様子見でよくない?

23 :髪形1/2:2006/12/26(火) 19:36:57 ID:uSMh/iAEO

タロウ教官
「いいか?メビウス
地球の人々の頭部には寒さや衝撃から守るために髪というものがある」

メビウス
「髪……ですか?」


「そうだ、さらに地球の人達は髪の形を色々変えてオシャレとしても使っている」


「なるほど……(メモ中)」


「そこでメビウス
地球で早く馴染るように軽くテストをしよう
ここに地球の髪に関する資料がある
明日、その資料から選んだ髪形をしてくるんだ
私が良いか悪いか判断してあげよう!」


「わかりました!!」

24 :髪形FINAL2/2:2006/12/26(火) 19:57:24 ID:uSMh/iAEO

メビウス
「うわ〜!色々な髪形がある〜どれにしようかな……あっ!これカッコイイ!!」

〜次の日〜

メ「教官!!」

タロウ「来たなメビウスどんな髪形をしてっ…………………アフロ!?」

メビウスアフロ
「はい!すごくかっこよかったんで!」

タ「しかし……アフロかぁ」

メビウアフロ
「変ですか?」

タ「う〜ん……今時はしないと思うなぁ」

メビアフロ
「こんなにカッコイイのに……」

タ「……え〜と……
もっ!もしかしたら今の地球で流行ってるかもしれないぞ!」
メアフロ
「ホントですか!?」
タ「たぶん……ね」

アフロ
「わ〜い!!!」

25 :名無しより愛をこめて:2006/12/26(火) 20:39:39 ID:NgyUcRxn0
いつのまにか、名前がアフロになっとるw

26 :名無しより愛をこめて:2006/12/26(火) 21:33:25 ID:AY49HK7x0
わ〜い!!!じゃねえだろアフロwwwww

27 :2/1:2006/12/26(火) 21:51:04 ID:HqvAbeO30
>>18 の後半別バージョン(とても素晴らしいので乗っからせて頂きます

サコミズ「さて、中断してたパーティでも始めようか」
リュウ「え?良いんですか?」
サコミズ「まぁ、後片付けも終わったんだし、折角の降臨祭に本物が降臨した訳だし」
テッペイ「そうですよね!そうですよね!!ウルトラの父が着たんですから!!」
コノミ「そだ、ミライ君は何を買ってきたの?」
ミライ「え?あぁ、コレ見つけたんです、お店の人が進めてくれたケーキで降臨祭記念ウルトラケーキなんですが」
ジョージ「へぇ〜ウルトラマンの形のキヤンドルか」
テッペイ「凄い!!ゾフィーにマン、セブン、ジャ・・・レオ兄弟に80、キングや母まで在る!!」
リュウ「セリザワ隊長やミライ、お前のも在るぞ」
ミライ「タロウ兄さんやA兄さん、地球に来たウルトラマン達です」
コノミ「かわいい〜まるで「う」さんの絵みたい!!」
ジョージ「誰それ?」
サコミズ「ウッホン!!細かい事は気にしないで、皆で食べよう」


28 :2/2:2006/12/26(火) 21:52:54 ID:HqvAbeO30
マリナ「でも、折角のローソクだけど火を点けるのは勿体無いね」
コノミ「かわいそうです、このままで良いです」
ジョージ「でもキャンドルは火を点ける物だぜ」
ミライ「えぇぇ!!燃やしてしまうのですか!!」
リュウ「まぁまぁ、ミライ・・・全員に点けたら可哀相だから誰か一人にしておこうぜ」
マリナ「誰か一人ってもそれも酷くない?」
テッペイ「となったら、この方ですの(カチッ)」
サコミズ「うわぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ(絶叫」
ジョージ「うわっ、た、隊長が暴れだした!!」
テッペイ「消火器なんて持ってなにをするんですか!!」
リュウ「ミライ止めろ!」
ミライ「G・I・G!!」
(ウィーン)ドアが開く
トリヤマ「お♪みんな♪パーティを・・・って、ぶぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!」
コノミ「あ、補佐官に消火器の粉が直撃した」
マリナ「何落ち着いてるのよって隊長がバケツを持ってる!!」
ジョージ「ケーキに掛ける気だ!!」
サコミズ「消さなきゃ!!消さなきゃ!!頭が燃える〜〜〜〜(絶叫」
全員「うわぁぁぁぁぁぁ〜〜〜〜〜〜〜」


この後、暴れだしたサコミズ隊長を制止できたクルーは居らず料理とケーキ、
隊員たちは粉まみれ水まみれに成ったとか成らないとか・・・

29 :ウルトラ兄弟紅白出場決定オメ!:2006/12/26(火) 22:02:27 ID:wHxtLhfS0
師弟コンビ編

メビ「ボ、ボボボーボボクが紅白しゅちゅじょう!?」
タロ「言えてないぞメビウス。紅白か・・・ウルトラ40周年にふさわしい締めくくりだな」
メビ「若輩者のボクにそんな大それた・・・」
タロ「・・・いいか、メビウス。紅白歌合戦とは、日本の国民的歌番組といっても過言ではない。
   この前のMステよりも、さらに厳しく過酷なものとなるだろう・・・」
メビ「Mステよりも、ですか」
タロ「だがやり遂げた時の達成感はかけがえのない財産となる」
メビ「かけがえのない・・・財産・・」
タロ「ああ。同じ歌手でも紅白に出るか出ないかでハクが違うというし・・・。やっぱりステータスだなこういうのは」
メビ「す、ステータス?」
タロ「なにはともあれ、緊張はするだろう。しかし紅白の後はエース兄さんの手料理で打ち上げ、
   年が変わると共に皆で初詣だ」
メビ「本当ですか!w」
タロ「ははは、現金だなメビウス。だがそれでいい。
   会場の皆を楽しませるためには、まず自分が楽しい気持ちにならなければ」
メビ「はいっ!精一杯頑張ります!」
タロ「よし、これから紅白に向けて特訓だ!」
メビ「喜んで!」

30 :ウルトラ兄弟紅白出場決定オメ!:2006/12/26(火) 22:03:04 ID:wHxtLhfS0
五兄弟編

マン 「いや〜部下と初詣に行こうと思ってたのになぁ〜(・∀・)」
セブン「全くです。大晦日は静かに過ごす気でいたのに・・・(・∀・)」
ジャry「NHKがどうしてもって言うんですから仕方ないですよ(・∀・)」
エース「おせちに雑煮に紅白に。こりゃ大変だ(・∀・)」

ゾフィ「お前達・・・顔がニヤついてるぞ(・∀・)ニヤニヤ」

4兄弟『( ´∀`)アンタモナー』

31 :ウルトラ兄弟紅白出場決定オメ!:2006/12/26(火) 22:04:00 ID:wHxtLhfS0
父母編

ウル母「あなた!タロウたちが紅白に出場ですって」
ウル父「なに!?・・・こりゃいかん!母さん!!」
ウル母「なんですか?」
ウル父「プラズマテレビとDVDレコーダーを!宙デジ対応のを買ってくれ!32・・・いや65型!!」
ウル母「まぁ、あなたったら・・・」
ウル父「うっ・・・だ、ダメか?いやしかしせっかくタロウやエースが」
ウル母「100は必要でしょう?」
ウル父「それでこそマイハニー!!!」

32 :名無しより愛をこめて:2006/12/26(火) 22:04:02 ID:h+M+/Dev0
レオ「ウルトラ七兄弟、ってことは俺だよな!?なんたって七人目だもんな!メビウスは10人目だから、あと三年は待たないとな!ハハハ!」

33 :ウルトラ兄弟紅白出場決定オメ!:2006/12/26(火) 22:04:39 ID:wHxtLhfS0
80&ユリアン編

80 「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。」
ユリ 「ねぇ80」
80 「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。」
ユリ 「80ってば!・・んもぅ!紅白なんてどうでもいいじゃない!」
80 「・・・・・・・・・・・・・・・うん」
ユリ 「・・・あ!私今年は初日の出見たいなぁ〜」
80 「?毎年見てるじゃないか」
ユリ 「違うの!光の国で見るんじゃなくて〜えーと・・・あ、月で見たい!月で見る最初の太陽なんて素敵じゃない♪」
80 「月?そんな遠くだったら」
ユリ 「最低でも大晦日の夕方から出かけなきゃいけないわよねぇ?」
80 「(なるほど)・・・そうだな、僕には紅白よりもお姫様のお供という大事な役目があったんだ」
ユリ 「そうそう!分かればよろしい♪」
80 「・・・・ありがとう、ユリアン」

34 :名無しより愛をこめて:2006/12/26(火) 22:06:32 ID:h+M+/Dev0
割り込んじまった・・・スマソ吊ってくるOTL

35 :名無しより愛をこめて:2006/12/26(火) 22:08:29 ID:wHxtLhfS0
>>34
気にするな。
レオ兄弟の話書いてないし。


…誰か書いてくれ

36 :名無しより愛をこめて:2006/12/26(火) 22:45:10 ID:qhTxhPbFO
前スレってヤクザで終わったんだな。


37 :名無しより愛をこめて:2006/12/26(火) 23:55:21 ID:uT6gnzC40
ある一人のヤプールは退屈だったのでビデオを観ていた。
観たビデオは。
ウルトラマンA(28話まで)
超人バ○ム1
魔人ハンターミツ○ギ
トリ○ルファイター
ドラ○ンボールZ(魔神ブ○編)
(・・・・サボテンダー二匹いるから融合合体させてパワーアップ出来ないかな、
ベロクロンも三匹いるし同じようにできるかも)

38 :名無しより愛をこめて:2006/12/26(火) 23:56:29 ID:uT6gnzC40
何となく思いた。
続きは書きたい人がどうぞ

39 :名無しより愛をこめて:2006/12/27(水) 00:55:20 ID:Kd44ZA2c0
オイル「どうしたんですか大家の娘さん」
大家の娘「あ、石油さん。実は親戚が花を贈ってくれたんです。」
オイル「へ〜、どんな花です?」
大家の娘「ええと、たしかチグリスフラワー・・・」
オイル「ぎゃー!食われるー!」
ダダダダダ!
大家の娘「あ、石油さ〜ん?」

40 :名無しより愛をこめて:2006/12/27(水) 11:02:50 ID:/CWFuSbV0
>>32のレオがテラセツナス…

ところでなんであげてんだ?

41 :名無しより愛をこめて:2006/12/27(水) 12:25:32 ID:Kd44ZA2c0
息子さん夜古学園に入れたらどうだ?

42 :41:2006/12/27(水) 17:51:53 ID:Kd44ZA2c0
間違えた

43 :二つの同窓会1/2:2006/12/27(水) 21:38:10 ID:C+X4My810
 とある居酒屋、男女数名がなにやら打ち合わせをしているようだ
「よし!これで桜ヶ岡中学校1年E組全員の居所は掴んだな」
「居所って・・・なんか探偵みたいね」
「結構面白いよ。見てみ?社長が3人・・・あと重役が5人。ウチのクラス優秀なの多いよ」
「そんなかでも、うちらは”駄目な方”だからめんどくさい幹事をを仰せつかってると・・・」
「言うなよ。・・・話変わるけどさあ・・・うちらの担任、矢的先生ってさあ・・・実は・・」
「実は?」
「ウルトラマン80の仮の姿らしいんだわ」
「おいおい・・・今時の若いのの言うところの”都市伝説”レベルの話じゃないの?!」
「ちょっとまって!あたしさあ、80が出てるとき矢的先生見てないわ・・案外」
「ねえって(笑)」
「でもさあ、歴代のウルトラマンって、大抵人間の姿で生活してたっていうじゃない
あり得ない話じゃあるめえよ?ん??」
「じゃあさ、あんた聞いてみ?”あなた、実はウルトラマンでしょ?”って」
「よせよせ。間違ってれば俺はき○が○呼ばわりだぜ」
「だよなあ」

44 :二つの同窓会1.5/2:2006/12/27(水) 21:51:16 ID:C+X4My810
オオヤマ「アライソさん、元気だったか?」
イトウ  「ええ。結構な歳なのに・・あの人、殺したって死にませんね(笑)」
オオヤマ「そういや、矢的・・・80とユリアンが地球を去って何年になるっけなあ」
イトウ  「もうかれこれ・・・25,6年になりますね」
オオヤマ「またわけわからん怪獣がぞろぞろ来てるのに・・・あいつは何やってるのかなあ」
イトウ  「さてさて・・・でも、別のウルトラマンが出てるし、案外彼の活躍する場所はない
      んじゃ無いのでしょうかね」
オオヤマ「出来れば、ウルトラマンのいらない世の中を望むよ。本来ならうちらUGMなんか
      歴史の彼方に埋没してもいい存在なのにねえ]
イトウ  「良くわからん科学雑誌に持ち上げられたりして・・・我々の居所ばらした奴
      一回けっ飛ばしてやりたいですな」
オオヤマ「おいおい・・・」





45 :二つの同窓会2/2:2006/12/27(水) 22:01:33 ID:C+X4My810
「よ〜〜〜し!!かかってこい怪獣共!!80が相手だ、食らえサクシウム光線!!」
「ギャア・・・参ったああ」
「こうして、酔っぱらい下っ腹出過ぎ親父はやっつけられて飲屋街に平和が訪れたのだ(笑)」
「おいおい・・・しょっぱいナレーションつけんなよ〜」
「悔しかったらそのお腹引っ込めるこったね。デブ星人(笑)」

オオヤマ「・・・面白い連中だ」
イトウ  「年格好見るに・・・80がいたころの子供達でしょうね」
オオヤマ「お〜い矢的!お前の守った子供達は立派な大人になってるぞ〜見に来いよ〜」
イトウ  「聞こえませんって」
オオヤマ「なぬ?!元上官に逆らう気か?!罰だ。もう一軒つきあえ」
イトウ  「へ〜い(笑)」

46 :サコミズを狙え!1/4:2006/12/27(水) 22:39:54 ID:YJ4qAb3q0
ヤプα「今気づいたぞ、三超獣進撃作戦の失敗の元凶はサコミズ隊長だったのだ!」
コオクス「・・・・・今気づいたんですか?」
ヤプα「熱血隊員が偽者だと見破り(厳密には違う)、ベロクロン作戦を失敗させた憎き地球人!」
コオクス「・・・・・・(まあ、気づいただけでも上々かなぁ)」
ヤプα「そこで教頭超獣コオクス!お前に重要な任務を与える!!」
コオクス「ええっ!(つ、遂に俺の時代が来たか?俺が活躍できる時代が!)」
ヤプα「まずこれだ!」
コオクス「はい、メモ帳とペンですね!」
ヤプα「次にこれだ!」
コオクス「カメラですね!」
ヤプα「さあ、早速トリヤマ補佐官とマル秘書官にインタビューに行くのだ!」
コオクス「はあ?」
ヤプα「バキシムとギーゴンが補佐官達に化けてサコミズの汚点を探す間、二人を足止めするのだ!!」
コオクス「・・・・・・・・・・・・・・・・はい」

補佐官「わははは、今日は何でも聞きたまえ!」
コオクス「よろしくお願いします。では早速・・・・・お好きな色はなんですか?」
補佐官「い、いろぉ!?」
マル「・・・あの、質問の数はどの位あるんですか?」
コオクス「・・・9999問ですね」


47 :サコミズを狙え!2/4:2006/12/27(水) 22:40:51 ID:YJ4qAb3q0
――フェニックスネスト内
偽補佐官(バキシム)「ここがフェニックスネストか」
偽マル(ギーゴン)「随分狭いところですねぇ」
偽補佐官「さて、隊長の弱みを探すのが任務だが。見つけてどうすれば良いのだ?」
偽マル「ビデオかカメラにとって、テレビや週刊誌に撒き散らせば良いんですよ」
パンッ
偽マル「い、いたい!」
偽補佐官「馬鹿者、そんな生ぬるい事をしてどうする!もっと精神的にダメージを与えるのだ!」

こそこそ、こそこそ
偽マル「誰もいませんよ・・・・・」
偽補佐官「よし、やるぞ!コーヒー豆を全て三級品と取り替えてやるのだ!」
偽マル「椅子の上に画鋲仕掛けますね」
偽補佐官「フハハハハ、隊長専用のモニターの待機画面をアニメキャラに変えてくれるわ!」
プシュー
コノミ「ほ、補佐官・・・・?」
偽補佐官「ぬわあ!あ、これはだね、いや、決して我らの嫌がらせ作戦ではなくて」
偽マル「補佐官、意外とアドリブ弱いんですね」
偽補佐官「ええい、これはジョークだ!行くぞ、マル!!」
マル「あいあい」

コオクス「で・・・では3701問目です。補佐官が一番嫌いな怪獣は?」
補佐官「ぐう」
マル「コダイゴンジアザーと仰ってます」
コオクス「そうですか(もういいや)ええと、3702問目です・・・・・」


48 :サコミズを狙え!3/4:2006/12/27(水) 22:43:22 ID:YJ4qAb3q0
――数分後
マリナ「とりぴー達、隊長の席でなにやってたんだろうね」
テッペイ「隊長になった気分でも味わってたんですかね?」
リュウ「まったく、年寄りのやるこたぁわかんねぇな」
ドサッ
プスッ
リュウ「ぎゃあああああっ!?」
ミライ「リュウさん、どうしたんですか!?」
リュウ「な、なんか刺さった!いってえーっ!」
ミライ「僕に任せてください!いたいの、いたいの、とんでけー!!」

偽補佐官「はあはあ、あ、危ないところだった!」
偽マル「早めに切り上げないと、不味いですよ!・・・ん?ちょっと、そこの貴方」
一般職員「え?・・・・わああっ、な、バキシムにギーゴン!?」
偽マル「わああー!わあーっ!」
偽補佐官「ちょっとお前こっち来い!」
ドタバタドタバタ
偽補佐官「ぶ、ブー先生!お、お前GUYS一般職員の格好で何をしとるんだ!」
ブー先生「え?食堂でご飯食べようと思って。安くて美味しいんだ、ここ」
偽補佐官「なにぃ?ええい、敵地に潜入して目的は食事だと、この馬鹿者め!!」
偽マル「なんで学食で食べないんですか!?」
ブー先生「・・・・・・・色々と辛いんだよ(毎日毎日ウルトラ戦士と同席なんて精神的にきつすぎる)」

偽補佐官「(ズルズル)うむ、この(ズルッ)ざる蕎麦はなかなかイケルな」
ブー先生「だろう?このメビウスパゲッティも美味いぞ」
偽マル「夜古学園食堂のコックたち潜入させて、学食でも食べれるようにしましょうよ」


49 :サコミズを狙え!4/4:2006/12/27(水) 22:45:16 ID:YJ4qAb3q0
――翌日、フェニックスネスト
補佐官「わ、ワシが何故代行に叱られなくてはならんのだ!?」
マル「わ、わたしまで叱られました・・・・」

ミライ「(半ベソ)いたいのいたいの、飛んでけー!」
リュウ「もう痛くない、ミライ、もう痛くないからやめてくれ!」
サコミズ「やあ、ただいま」
マリナ「あ、隊長。インペライザー対策国際会議、ご苦労様でした」

――夜古学園
コオクス「ええと、これが質問の答えを記した報告書です」
ヤプα「うむ、アトで目を通そう」
ドサッ
コオクス「あ、ゴミ箱に落ちましたよ?」
ヤプα「それよりもな、喜ばしい事にバキシム達の活躍で我が学園の学食でGUYSランチが食べれるようになったのだ」
コオクス「はあ??(最初の目的はどこ行った?)」
ヤプα「実に最高の結果だ!さあ、全体報告会へ行こうではないかブー先生!」
コオクス「あの、私の報告書は・・・・・」
ドタドタドタ
アリブンタ「ヤプール様、全員揃いましたブゲァ(ブシャア)」
コオクス「あああ!あ、アリブンタ!転んだ上に私の報告書を溶かしやがったな!!」
ヤプα「そんなもんどうでも良い、行くぞ!」
アリブンタ「は、はい!」
コオクス(そ、そんなモン・・・・・どうでも良い・・・・・・)


50 :ブー先生日記:2006/12/28(木) 00:35:16 ID:3ePvYd5S0
ヤプール履歴 35月19◆日 天候:曇り、時々スカイドン

ヤプールα様が校門横にメビウスロボットを置きたいと言い出した。
エースロボットだけでは見栄えが悪いとご不満らしいが、ここはウルトラ学園ではない。
何とか断念してもらう。
ドラゴリーがエースロボットの装甲を引っぺがす。宇宙仮面とブラックサタンが
泣きながら修理。バラバとエースキラーも協力。逃げたドラゴリーは懲罰室行きにしよう。
ギーゴンの授業を受けた生徒十数人が昏睡状態。ドリームギラスに命じて目覚めさせる。
ギーゴンは当分出勤を禁止しなくては。
ウルトラマン80が生物教師と英語教師(またかよ)の雇用を訴えてくる。
騙されないぞ。生物教師はウルトラマングレートで、英語教師はウルトラマンパワードじゃないか!

今日の食事と場所:80に捕まり学食でウルトラ兄弟に囲まれる。緊張で食事食べれず。


51 :名無しより愛をこめて:2006/12/28(木) 00:37:16 ID:vKa2X82a0
>>50
ブー先生、それは好意好意!!
もういいから光の国で安穏に暮らしたまえよ、歓迎してくれるよ...orz

52 :ブー先生日記・午前の部:2006/12/28(木) 13:02:15 ID:SP8CLBUm0
ヤプール履歴 35月Щ2日 天候:曇り、時々ムルロア

ヤプールα様に泣き付かれ、80軍団に取り囲まれ、東とか言う風来坊に脅され、
メビウスロボット配置を許可。ドラゴリー、バキシム、ベロクロンが早速オモチャにする。
オイルドリンカーじゃないんだから落書きはやめろと説教。聞く耳を持たず。
東来襲。ドラゴリーまた逃走。バキシムとベロクロンがボコボコにされる。なんなんだ、あの男は。
GUYS隊員が現れ、東を連れ去った。やめて下さい教官とか言っていたのを耳にする。
今日の会議は生徒達の道徳教育の方針について。超獣教師はみんな寝る。
80がその事で説教をしてきた。私が悪いんじゃない。寝てる奴らを叱ってくれ。
英語教師スコット、体育教師アストラをブーメランで攻撃。生徒の間で流行。やめろと
言うと「ワタシ ニホンゴ ワーカリマセーン」分かってんじゃねえかよ!

今日の食事と場所:黒鳩と屋上で牛丼。捕まえに来た80によって学食へ連行される。


53 :ブー先生日記・午後の部:2006/12/28(木) 13:05:23 ID:SP8CLBUm0
ヤプール履歴 35月Щ2日 天候:雨、時々シルバーブルーメ

世間は歌合戦に向けて盛り上がっている。特に興味は無い。
バキシムが往来の場で「地○ジと騒いでいるのはテレビ屋だけだ!」と叫んで逮捕。身元引受人になる。
採点の仕方が分からない超獣や忙しい連中に代わって期末テストの採点をする。
ユニタングやアプラサール、アクエリウスにバキシムのクラスは成績がとても良い。素行も上々だ。
ドラゴリーのクラスは平均点が5点。何故だ。
気になったので見に行くと、課外授業中らしい。生徒の一人を捕まえさりげなく聞き込み。
ドラゴリーに生徒達まで巻き込んでマリア2号を探すのをいい加減諦めろと五時間に渡って説教。
80、アストラ、ユリアンまで現れて一緒に説教。ドラゴリー、泣く。
ヤプールα、β、γ様たちと今日の報告。α様たち、歌合戦の観客席チケットが欲しいと言い出す。
町内歌合戦のチケットを渡し、帰る。多分気づかないと思う。

今日の食事と場所:T超獣軍団のアパートに泊めてもらう。白菜だけの鍋を食べる。


54 :名無しより愛をこめて:2006/12/28(木) 13:15:47 ID:Nu7qly6q0
>マリア2号を探すのをいい加減諦めろと五時間に渡って説教。
まだ探しとったんかwwwwwwww

55 :名無しより愛をこめて:2006/12/28(木) 17:34:43 ID:R0apgqc20
ブー先生が愛しすぎるwwwwww


56 :メトロンJ登場:2006/12/28(木) 18:49:33 ID:Dl/yRe8n0
メトロンJr「よおドラゴリー!」
ドラゴリー「あ、旦那久しぶりです、何でここに?確かメトロン星は侵略諦めたんじゃ、」
メトロンJr「いや実は家出してさ」
ドラゴリー「なんでまた?」
メトロンJr「長いこと家に連絡して来なくて帰ってきたと思ったら『侵略辞めた』なんて言う親父とくらせるか、こっちはわざわざ敵討ちまでしたんだぞ」
ドラゴリー「なるほど・・・」
メトロンJr[という訳でおまえん家泊めてくれ」
ドラゴリー「なんで!?」
メトロンJr「一緒に仕事やった仲だろ、おれたちゃタッグチーム(byTAC山中隊員)じゃねえか」
ドラゴリー「ヤプール様がなんて言うか・・・」
メトロンJr「あとでムルチ見つけて引き裂かせてやるから。」
ドラゴリー「どうぞ泊まっていって下さい。」


57 :名無しより愛をこめて:2006/12/28(木) 18:51:37 ID:Dl/yRe8n0
タイトル間違い

メトロンJ登場→メトロンJr登場

超獣達のチャットでヒッポリット星人とスチール星人がいましたのでまだ登場してなかったメトロン息子を登場させました

58 :ブー先生日記:2006/12/28(木) 22:24:04 ID:fDW2ECjy0
ヤプール履歴 35月666日 天候:豪雪超獣大襲来

80達がどっか行ったので久しぶりに学食で食事を食べる。ウルトラ一族についての
雑談になる。エースは禁句。口を滑らしたガスゲゴンが追放される。
ウルトラマン80だけバックルがあるから、バックルトラマンだと言うと大ウケした。少し嬉しい。
食事の後はエースノイローゼの超獣のカウンセリング。今日の患者はアングラモン。
エースがガランのマスク被ってチェーンソー持参で追いかけてきたらしい。サザエさんか。
午後、バックルトラマン80が大流行。ユリアンに呼び出される。裏切り者は誰だ。
呼び出したユリアン、何も言わず見つめてくる。耐え切れなくなり土下座。
窓からベロクロン、ドラゴリー、バキシムが覗いて爆笑している。奴らの仕業か。
帰り道、80に捕まる。そのまま強引に80の知り合いの店へ連行。なんか料理長が
俺を見てプルプル震えている。怖い。怖すぎる。

今日の食事と場所:料理長、80と共に鮭のムニエル。ボール紙のような味がした。


59 :名無しより愛をこめて:2006/12/28(木) 22:35:56 ID:qJ41CA410
ブー先生、絶対80に愛されてるよw
しかし80,ブー先生を神戸まで連れてったのかw
料理長、倒しちゃダメだからね

60 :名無しより愛をこめて:2006/12/28(木) 22:37:38 ID:vKa2X82a0
倒されることはないと思うけどボール紙食べさせてないかなぁ…。
単に緊張してただけだといいんだけど(;´∀`)
今のブー先生倒したらどう考えてもただの殺戮だしなー。

61 :名無しより愛をこめて:2006/12/28(木) 22:44:17 ID:Nu7qly6q0
料理長wwww落ち着けwwwwwww

62 :メトロンJ登場:2006/12/29(金) 00:43:06 ID:s1Sy7xB30
父にもバックルあるぞ

63 :名無しより愛をこめて:2006/12/29(金) 00:47:25 ID:s1Sy7xB30
タロウ「ここは『メビウス外伝・宇宙警備隊員養成所』じゃないのか!?」
レオ「最近じゃ『ヤプール軍団外伝・夜古学園物語』って感じだよな」
エース「ヤプールめ、まさかこのような方法で侵略してくるとは・・・」


64 :名無しより愛をこめて:2006/12/29(金) 03:05:35 ID:wfQThFix0
ヤプール「フッハッハッハッ、お前達の脳内は完全に侵略されている!愚かなスレ住人ども!
もう我々抜きではこのスレを伸ばすこともできまい!!」


65 :名無しより愛をこめて:2006/12/29(金) 03:18:39 ID:ergvHR9sO
>>64いや別に・・・幕の内弁当の中で「ここの店のはこのおかずだけ他のおかずより量多いなぁ」ぐらいの感覚。

66 :名無しより愛をこめて:2006/12/29(金) 11:24:09 ID:TuSD4i1t0
愛しいのおブー先生w

67 :ブー先生日記:2006/12/29(金) 11:35:32 ID:qYvcNcZV0
ヤプール履歴 35月6★××日 天候:大雪、アイスロン大ハッスル

調理場のドアの隙間から睨み続ける料理長を後に、80に居酒屋へ連行される。帰りたい。
どこかへ電話をしている。ハヤタ、モロボシ、ゴウとかいう兄連中が襲来。料理長まで出現。
しかし早かった。二分もかかってない。80の兄らしい。多いな。いや待て、80の兄と
言う事は、まさか彼らもウルトラマン?こんな、ナイスミドル軍団が?まさか。すぐ否定。
全員酒が強い。焼酎もビールも消えていく。女将さんと他の客が可哀想だ。
トイレに行っている間に80とハヤタ氏たち、出て行く。現金が無いので皿洗い、掃除、
酔い潰れた客の搬送を行って弁償。まだ足りないので黒鳩にお金を持ってきてもらう。働き損。まあいい。
黒鳩、鳩の集会があるとか言ってさっさと帰還。俺、夜の神戸に一人きり。

今日の食事と場所:居酒屋。ビール一杯と焼き鳥三本で四時間半持たせる事に成功。


68 :名無しより愛をこめて:2006/12/29(金) 11:58:54 ID:s1Sy7xB30
>まさか彼らもウルトラマン?こんな、ナイスミドル軍団が?まさか。すぐ否定。
ブー先生あたってるから、内一人はあんたらの天敵だから。

69 :名無しより愛をこめて:2006/12/29(金) 13:18:31 ID:Ja3tQ6z20
マン「父さん明けましておめでとうございます」
セブン「明けましておめでとう!」
ジャック「今年もよろしく」
エース「謹賀新年!」
タロウ「おめでと!」
レオ「あけましておめっとさん!」
80「新年明けましておめでとうございます」    

「「「おとーさん、お年玉ちょーだい!」」」

ウルトラの父「Σ(・ω・;)」

   もちろん、この後じいちゃんのところへも行く。

70 :名無しより愛をこめて:2006/12/29(金) 16:18:41 ID:9tISZMdT0
>>65
茶吹いた。

71 :名無しより愛をこめて:2006/12/29(金) 16:21:14 ID:W/zYGAKS0
>>65
ゾフィー兄さんはお年玉もらえないの? もしかしてあげる方?

72 :ミライ日記:2006/12/29(金) 16:29:21 ID:KqnupB/V0
12月ジャシュライン日  天気:父

…まだ、頭がぼーっとする
えーと、今日はウルトラの父降臨祭の日で
ジャシュラインが来て、「アレが…!」と思った瞬間、意識が飛んだ

で、気づいたら大隊長がいてジャシュラインのテンションがだだ下がりになってた
頭がガンガンするし、心臓がドキドキしてたけどかなり弱ってたのでやっつけた

心臓がドキドキしたのは、いきなり目の前に大隊長がいたんでびっくりしたからかなあ?
とか、また「帰れ」って言われるんじゃないかなあ?とか思ってたら
ジョージさんから「アミーゴ!カラータイマーに直に攻撃されてたぞ!」と言われた

不整脈じゃん!やめて!死んじゃうから!

あと、タロウ兄さんから「父さん忘れ物したみたいだから、よろしく」ってメールがきた
基地の裏に巨大な赤い三角帽子とヒゲと袋、あとウスとキネがあった
あきらかに地球製じゃにないので、着払いで返すことにした

今日のパン:エース兄さんのケーキと大隊長のおもち(降臨祭でみんなに配った)

73 :名無しより愛をこめて:2006/12/29(金) 16:55:02 ID:mgzHV8c10
なんかミライっぽく無いような・・・

74 :名無しより愛をこめて:2006/12/29(金) 17:33:08 ID:lQHaWMAL0
もしかして、ミライが書けない状態なので代理で誰かが
書いたとか?w

75 :名無しより愛をこめて:2006/12/29(金) 17:49:43 ID:GqfgDxYjO
>>65
上手い例えだなぁ

>>67
黒鳩、さすが伝書鳩、夜目が効くのね
とか言って墜落してたりして

76 :名無しより愛をこめて:2006/12/29(金) 17:50:25 ID:b2O90eXm0
サコミズがミライっぽく書く日記、でどうだ?

77 :ブー先生日記:2006/12/29(金) 19:11:41 ID:yBg++kjI0
ヤプール履歴 35月×△9日 天候:晴れのちファイヤーモンス

まずは昨日の事を書き記そう。
あの後Uキラーザウルスと遭遇、何とか送ってもらえた。何でも神戸で嫌がらせを出来るのは
自分だけだから、他の奴らが嫌がらせをしないよう巡回しているんだと。超獣の鑑だ。

で、本日。超獣全員、昼食時間は近所のファミレス、料亭、軽食屋に総進撃。新しく来た
非常勤料理人が怖いとの事。見に行く。あの料理長だった。何故こんな所にいるのだ。
逃げようとするもクラスの生徒達に捕まる。断れないでいるとスコットも出現。あのアメリカ人め!
結局我が生徒達とスコット、80、ユリアン、アストラと昼食。
料理長、私の料理を運ぶ時に睨んでくる。何故だ。私が一体何をした。
マザリュースとサボテンダーがウルトラの父と80の写真にバックルトラマンとラクガキをしてばら撒く。
80達に呼び出される。号泣しながら二度とさせないでくれと訴える80に引く。
料理長、私達をドアの隙間から睨む。怖い。ドアノブが凹んでいく音がする。怖い!

今日の食事と場所:生徒達と食事。「ブー先生、足が震えてるー」と言われる。


78 :名無しより愛をこめて:2006/12/29(金) 19:52:52 ID:s1Sy7xB30
っちょ、料理長!
てかヤプール気付よ、仮にも宿敵だろ!

79 :原点回帰?:2006/12/29(金) 23:01:36 ID:4Ow+xbdR0
タロウ「メビウス!今日は戦闘において最も重要なことを教えよう!」
メビウス「最も重要・・・新しい光線技ですか!?」
タロウ「違う!今日は・・・・・・・・・・・・すまんメビウス、私ではコスモミラクル光線を教えられないんだ・・・頼むからそんな顔をしないでくれOTL
    後でゾフィー兄さんのチュートリアル予約しておくから・・・」
メビウス「ハァ・・・」
タロウ「気を取り直して・・・コホン。今日教えるのはウルトラ広場だ!」
メビウス「ウルトラ広場?」
タロウ「うむ!これは自分の周囲に広場を形成するスキルで、地形に拘らず戦えるようになるのだ!
    更に熟達すればメタフィールドという八○長リングを作り出すことも出来るぞ!」
メビウス「すごい!」
タロウ「君のように経験が少ない者なら使った方が断然楽に戦えるはずだ。それでは今より練習を始めよう」
〜数時間後〜
メビウス「・・・・・・」
タロウ「うーむ、おっかしいなあ〜。これはそんなに難しいスキルじゃあないんだが・・・」
メビウス「OTL」
タロウ「まっまあ別にできなくてもいいし、地形を利用するという戦法もあるから気にするな!学習指導要領にも入ってないし!」
メビウス「はい・・・」

・・・この後、ウルトラ広場の習得が義務教育に加わったのは言うまでもないことである・・・

    ノノ~ヽヽ
    d ´A`)  <あいつは確かに強いが師匠にはまるでむいていない、人に対する厳しさが全くない
   .ノ^ yヽ、
   ヽ,,ノ==l ノ
    / 獅 |
"""~""""""~"""~"""~

39 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)