5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

白倉を東映から追放しろ

1 :名無しより愛をこめて:2006/11/17(金) 00:04:09 ID:AIAKzWy60
白倉伸一郎を東映から追放するなりクビにするなりしてくれ

2 :名無しより愛をこめて:2006/11/17(金) 00:07:01 ID:IMnO8uuz0
>>1
高寺乙w

3 :名無しより愛をこめて:2006/11/17(金) 00:17:30 ID:qEp4Y5Oc0
是非理由も書いてみてくれ

4 :名無しより愛をこめて:2006/11/17(金) 00:18:39 ID:FUPKroM0O
白倉スレって立てられてはすぐに堕ちるよね

5 :名無しより愛をこめて:2006/11/17(金) 00:27:05 ID:Ww97TAw3O
ネット上でやたら白倉を罵倒してるのって旧響鬼儲ばっかだよね

6 :名無しより愛をこめて:2006/11/17(金) 02:26:52 ID:Vjhx0NmbO
案外本人もライダーに飽きてると思う。
もうオモチャ屋のいいなりでキャラやアイテム出さなきゃいけないなら全部バンダイが考えればいいのに。そしたら、ぶっ飛びヤサ車さんなんかやらなくて済むから。

7 :名無しより愛をこめて:2006/11/17(金) 20:05:44 ID:EO6rVrcn0
最近の白倉Pのライダーの作品で1番いいのはカブトかな


8 :名無しより愛をこめて:2006/11/17(金) 20:07:42 ID:zRjLmsV30
カブトなんて糞wwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

9 :名無しより愛をこめて:2006/11/17(金) 20:10:13 ID:gfFdMiN+0
え〜? オレ、白倉の作品、ムチャ好きなのに〜。
高寺の方がひどいじゃん。「クウガ」も「響鬼」もダラダラしていてちっとも面白くない。

10 :名無しより愛をこめて:2006/11/17(金) 20:19:17 ID:vbjPwqxc0
>>6
本人は555の時点で引き出し使い切ったと言ってた。ぶっちゃけやる気無い。
自分はシブヤみたいなのを中心にやって高寺にライダー任せるつもりが…。

11 :名無しより愛をこめて:2006/11/17(金) 20:58:48 ID:Utw6b8cj0
>>10
555どころかアギトの時点でネタ使い切り、龍騎の時は「無い袖を振った」
その龍騎を経て555では「無い袖振って開き直った」だからな

もう自分もやりたくない、井上をライダーから解放してあげたいと言ってたのに、高寺のバカが全部潰して……
剣が十分準備期間取れ・最初から日笠Pだったらなぁ……

12 :名無しより愛をこめて:2006/11/17(金) 21:02:35 ID:xY1juoEB0
>>1は怪獣同盟関係者か?

13 :名無しより愛をこめて:2006/11/17(金) 22:08:49 ID:5y7/8h7T0
いや、1=高寺本人。

14 :名無しより愛をこめて:2006/11/17(金) 22:23:48 ID:Rccp06OI0
結局、白倉叩きのスレさえも高寺叩きのスレになるのか
愛されてるよな、白倉www

15 :名無しより愛をこめて:2006/11/17(金) 23:04:43 ID:EO6rVrcn0
この際ライダーは日笠にPを任せようよ

16 :白倉伸一郎:2006/11/17(金) 23:20:21 ID:aCnlhwPJO
こんばんは。
フリーでも私は食っていけますよ。でも、他にライダー作れる奴がいないから仕方ないんです。

17 :名無しより愛をこめて:2006/11/17(金) 23:21:33 ID:Rccp06OI0
実は、ライダー工学の権威の白倉伸一郎博士

18 :名無しより愛をこめて:2006/11/17(金) 23:45:08 ID:Ww97TAw3O
ホント色々考えても結局は「高寺がまともなら」って結論になるよな
剣の時だって間に合わないなら、もっと早く言えば淳ちゃんが剣を練りこむ時間がとれただろうに

19 :名無しより愛をこめて :2006/11/17(金) 23:46:44 ID:uex48ka90
白倉の存在理由は高寺の尻拭いに尽きますから。

20 :名無しより愛をこめて:2006/11/18(土) 00:07:59 ID:TGSfiDrX0
日笠はそろそろ統括の後釜に行くんでしょ、今の鈴木統括が繰り上がるから

21 :名無しより愛をこめて:2006/11/18(土) 00:09:50 ID:NrzOLTx40
高寺つき 白倉こねしライダー餅 座りしままに 食うは淳ちゃん

22 :名無しより愛をこめて:2006/11/18(土) 00:12:25 ID:MYEAmmak0
合併後の東映の株主構成

○自社株          2100万株
◎東映ラボテック      1141万株
 日本マスター信託口     870万株
 日本トラスティ信託口    767万株
◎東映京都スタジオ      720万株
◎東映アニメーション     420万株
 三井住友銀行        272万株
 テレビ朝日         270万株
 資産管理信託投信口     208万株
 カリヨンディーエムエイオーティーシ     201万株
 東京急行電鉄        200万株


23 :名無しより愛をこめて:2006/11/18(土) 00:16:37 ID:/YRw5mbm0
実際は
高寺が臼と杵に火を付け、白倉がつき、白倉がこねしライダー餅
高寺がひっくり返し、淳ちゃんが拾い、高寺がゴミ箱に捨て、高寺が超高級臼と杵買わせ、白倉が突き直し、白倉がこね直し中か……

24 :名無しより愛をこめて:2006/11/18(土) 00:17:41 ID:+O4Q4eW70
洒落がわかんない奴・・・

25 :名無しより愛をこめて:2006/11/18(土) 00:20:09 ID:myeqEH7vO
オリジナルライダーを作ろうスレを見てると、設定が昭和ライダー臭いから
あのスレにいる連中は平成ライダーや白倉が嫌いなんだろうな〜と思った。

26 :名無しより愛をこめて:2006/11/18(土) 02:33:08 ID:6Lbp0lhy0
ていうか平成ライダー自体見所が何なのかわからなくなってる件
(そして作ってる連中は腹黒・罵倒・同士討ち・弱いものいじめと
寒すぎるギャグこそ見所なのだといつまでも思っている)

27 :6:2006/11/18(土) 04:35:53 ID:dJrkEd3RO
>>10:>>11
いやね、本当に本人がやりたいなら、それを全うすればいいだけの話だから、
高寺はそれが出来なかった。やらなかった。高寺は「僕はТ∨に全力を注ぎたいから映画をやる余裕がないので映画は他の人にお願いします」なんて言えば、うえは首を変える理由が出来てすげ変えるだけの話。
白倉が毎年出来る事が高寺に出来ないなら、下ろされるのは当然。
高寺は響鬼を守るなら映画もやるべきだった。

28 :名無しより愛をこめて:2006/11/18(土) 08:20:18 ID:OwV1OuYyO
ここは高寺のアンチスレではないんだが

29 :名無しより愛をこめて:2006/11/18(土) 08:29:11 ID:dJrkEd3RO
白倉を語るなら平成ライダーの礎を築いた高寺の話から入り、更に高寺が響鬼から外れたことで、急遽白倉が登板したのだから、白倉批判は成り立たない。
白倉追放してもフリーのプランナーやプロデューサーとしてやっていける。
ただライダーは崩壊するかもね。

30 :名無しより愛をこめて:2006/11/18(土) 13:06:20 ID:mGj7+2u80
白倉の作風はPTAに喧嘩売ってるとしか思えないのがなあ。
それがいい所でもあり悪い所でもあるのだが。

31 :名無しより愛をこめて :2006/11/18(土) 13:12:21 ID:vsGsDbSn0
所詮は高寺の敗戦処理

32 :名無しより愛をこめて:2006/11/18(土) 13:55:10 ID:Y7UTGQA80
他人の仕事の尻拭いをさせられたのは同情する

33 :名無しより愛をこめて:2006/11/18(土) 23:00:13 ID:hhn/5Ktv0
平成ライダーの礎を築いた、っていうけど平成ライダーのスタンダードっつったらクウガじゃなくてアギトでしょ。イメージ的にも
クウガはあくまで最初だっただけ

34 :名無しより愛をこめて:2006/11/18(土) 23:21:52 ID:L/ywJ7l40
ここって白倉アンチスレじゃないの?>>1
ここが白倉アンチスレだとしたらなんで白倉擁護がいるの?>>1-33

35 :名無しより愛をこめて:2006/11/18(土) 23:42:33 ID:cF0m9Zay0
>>34
白倉作品の不満な部分を論いつつも、今の東映には
ほかに人材がいないと思ってるからじゃない?

36 :名無しより愛をこめて:2006/11/18(土) 23:48:49 ID:a71Vd6P2O
高寺の顔は気持ち悪い ヘドがでる

37 :名無しより愛をこめて:2006/11/18(土) 23:52:54 ID:L/ywJ7l40
>>35
つまり、現状では白倉のアンチスレは成立しえないってことか・・・。

38 :名無しより愛をこめて :2006/11/19(日) 00:03:43 ID:xvOqz76K0
平成ライダー枠で白倉を語ろうとすると
良い意味でも悪い意味でも高寺の尻拭いとしか語りようがない。

高寺抜きに白倉を語るなら

シャンゼリオン
真・仮面ライダー
実写セラムン
仮面ライダー THE FIRST




・・・やっぱり高寺の尻拭いに専念していてください。

39 :名無しより愛をこめて:2006/11/19(日) 00:07:54 ID:kidezrCQ0
>>38

orz

・・・なるほど。

40 :名無しより愛をこめて:2006/11/19(日) 01:07:23 ID:kidezrCQ0
似たようなスレがあった

http://tv7.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1162820686/

41 :名無しより愛をこめて:2006/11/19(日) 08:37:59 ID:Pp54uoNg0
もう完全に持ちネタ使い切って、全裸で肛門まで広げて「もう何も出ねぇぞ」って
やってるのがカブトなんだろうな。
喩えて言うならTVエヴァンゲリオンの最終回状態。

42 :名無しより愛をこめて:2006/11/19(日) 10:42:05 ID:2CK5U3ts0
全編がエヴァ最終回・・・最低

43 :名無しより愛をこめて:2006/11/19(日) 11:18:14 ID:9/UkT/6S0
>>42
てか、それ放送枠間違えてるだろw

44 :名無しより愛をこめて:2006/11/19(日) 12:28:03 ID:RQ+E4KPi0
所詮は頭でっかちの理屈っぽいだけの男なんだよ。
引き出しが少ないから何本かやったら何を作っても同じになっちゃう。
バカなんだよ。


45 :名無しより愛をこめて:2006/11/19(日) 13:14:10 ID:I/+smjr90
無理にけなさなくてもいいんだぞw

46 :名無しより愛をこめて:2006/11/19(日) 14:25:28 ID:RQ+E4KPi0
1から作った企画も他人の尻拭いもどっちもグダグダにしてしまう。
ダメだよ、コイツ。


47 :名無しより愛をこめて:2006/11/19(日) 15:18:49 ID:2qqzVkrg0
支持する連中のクズぶりからも人柄が窺える

48 :名無しより愛をこめて:2006/11/19(日) 16:09:25 ID:Pp54uoNg0
そうかクウガはグダグダだったのか。

49 :名無しより愛をこめて:2006/11/19(日) 16:39:18 ID:9/UkT/6S0
いよいよ「アンチ白倉派VSアンチ高寺派」の煽り合戦の様相と呈してきましたw

50 :名無しより愛をこめて:2006/11/19(日) 16:45:09 ID:ILrsagGX0
といくらバカ寺儲が必死になっても、「結果」という客観にして不動の物があるからなw

51 :名無しより愛をこめて:2006/11/19(日) 16:45:38 ID:69Vp4XEu0
自分はインテリなんだけど、気取らないんだよアピールは気持ち悪いかな。

作品には特に関ってないみたいだし、関った時の砂糖吐きそうな酔いっぷりは好き。
あとはぐたぐたと自己弁護さえしなければなぁ。
あれのせいでネタ特撮にも走れないんじゃないかなぁ。

なんでよくも悪くも量産タイプって思われてるのにクリエイター気取りなんだろ?w

52 :名無しより愛をこめて:2006/11/19(日) 16:51:32 ID:9/UkT/6S0
>>50
俺は高寺の作品も白倉の作品もそれなりに好きだが、
プロデューサーがどうなろうと知ったことじゃないし。

「バカ寺儲」と噛み付いてくるってことは
あんたはアンチ高寺派ってことか。

53 :名無しより愛をこめて:2006/11/19(日) 16:56:02 ID:69Vp4XEu0
>>52
高寺さん嫌いな人間しか白倉氏が嫌いじゃないと信じてる人じゃない?

どっちかというと高寺派だが、その意味では白倉さんには感謝すべきと思ってる。
しかし単独でどうにも合わん、もとから傾向がそうだったが年々酷くなる。

54 :名無しより愛をこめて:2006/11/19(日) 18:21:00 ID:6hWW97Em0
結局代わりなる人材が出てこない限り無理って事で


・・・2年前にそうなってほしいと期待した人は自爆しちゃったし

55 :名無しより愛をこめて:2006/11/19(日) 18:29:39 ID:Pp54uoNg0
高寺が自爆したことに一番怒り、悲しんでるのは当の白倉なんじゃなかろうか。
深夜枠で好き放題変なものを作りたかったのにうんざり飽き飽きのライダーをまた
作らされるなんて…と。

56 :名無しより愛をこめて:2006/11/19(日) 19:18:19 ID:ltO4Pk650
高寺の名前なんて一度も出さないで、白倉を批判しても
「高寺信者乙」とか返す馬鹿をいろんなスレで見るたびに
高寺を貶めて白倉を神格化したい奴が少なからずいるのだなと思える。(その逆もまた然り)

日笠信者のオレから見たら「お前らまだ見苦しい争いを続けているのか」と。
白倉アンチの全てが高寺信者という固定観念が白倉信者の中に植えついているのだろうな。
白倉アンチの中にも少なからず日笠信者がいるのにな。

オレから言わせれば、白倉信者も高寺信者も

目 糞 鼻 糞 だ。

まぁ、もう好きにしろ。死ぬまで戦い続ければいいさ。

57 :名無しより愛をこめて:2006/11/19(日) 19:22:49 ID:9/UkT/6S0
でも、日笠も剣の惨状という結果が有る訳で。

58 :名無しより愛をこめて:2006/11/19(日) 19:29:07 ID:oQVv1Pn20
カブトって薄っぺら〜い物語だったんだね。
ちゃんと作れば、全部描くのに1クールも必要ないんじゃないかな。
こういう作品を世に送り出してる白倉という人は、やっぱり馬鹿だよね。

59 :名無しより愛をこめて:2006/11/19(日) 19:40:18 ID:ILrsagGX0
お、隔離スレから基地外どもが移ってきたなw

60 :名無しより愛をこめて:2006/11/19(日) 21:00:33 ID:7Vwc343+0
白倉がライダーいやなら東映やめればいいだろ。高寺みたいにな。

それがいやなら会社員らしく上司から命じられた仕事しろ。サラリーもらってるんだから。

61 :名無しより愛をこめて:2006/11/19(日) 23:51:10 ID:9Es5oLE70
>>60
そういう意味では、他人(同僚)の尻拭いを含めて会社に「やれ!」と
言われた仕事をこなして、それなりの結果(視聴率と映画の観客動員
スポンサーの商品の売り上げ)を残してる模範的な社員だろ?

62 :名無しより愛をこめて:2006/11/19(日) 23:56:28 ID:69Vp4XEu0
>>61
うん、クリエイター気取らなきゃいい人。

63 :名無しより愛をこめて:2006/11/20(月) 00:08:12 ID:SFcc/SRl0
仕事をこなしているだけで凡そクリエイターと言えるシロモノを作っていないことを
自覚しないとダメだね。

64 :名無しより愛をこめて:2006/11/20(月) 00:38:20 ID:qZ3mgLZJ0
>>60
>白倉がライダーいやなら東映やめればいいだろ。高寺みたいにな。

…そうか、やっぱり高寺は響鬼を捨てて逃げたのか(ry

>>63
白倉と高寺、どっちのことを言ってるんだ? いやマジで。
あ、高寺は響鬼という仕事をこなせなかったか。


実際、上の方にもあった意見だが、
白倉が粗製濫造だろうと一年にTV本編とTVSP、それに
劇場版をこなしてたことを考えれば
高寺はそれと同じかそれ以上のことをやらなきゃならなかったのは確か。
実際、劇場版を他人にやってもらってまで全力を注いだはずの響鬼TV本編があの惨状では、
それこそ 「あんたサラリーもらってんだよねぇ?」って話だ。

65 :名無しより愛をこめて:2006/11/20(月) 00:40:47 ID:a3DLnP/a0
>>56
どうせ実質「戦うスレ」だしなw

66 :名無しより愛をこめて:2006/11/20(月) 00:41:20 ID:xPs/RslT0
だから高寺さんのことはどうでもいいんだってば。
そんなに単独の印象が薄い人っていうのは正直失礼な域じゃない?

ちょうどアギトって作品がさ。
アギト好きっていうよりクウガ嫌いの人しかいないみたいで悲しかったことある。
なんでか必ずのようにクウガ非難がどっかにあるんだよな…。
両方大丈夫とか好きって人は大抵平成ライダー全肯定だしさぁ。

67 :名無しより愛をこめて:2006/11/20(月) 00:56:20 ID:A0vMBL22O
まぁカブトに関してはさ、高寺信者は叩く資格無いと思うんだが。
白倉がカブトのネタ温めてるときに高寺がアホやるし、信者は自分達が買い支え無かったせいで響鬼どころか後番組の制作環境に影響出したの自覚しないし

68 :名無しより愛をこめて:2006/11/20(月) 00:59:18 ID:xPs/RslT0
それはさすがにただの言い訳だろ…。
そういや去年最終回は俳優が手を入れたせいで駄目になったとかの話だったね。
俳優が書けるわけないだろ、プロなら責任くらい持てよと思った。
もうファンも含めてそういう体質なんだろうか、ヒーローに関るの嫌だなぁ。
せめてそういうのが丸分かりになるんだから露出しなきゃいいのに…。

69 :名無しより愛をこめて:2006/11/20(月) 01:06:06 ID:A0vMBL22O
>>68
三年連続ライダーやって555の頃にはもう開き直った状態で、その後もセラムンやfirstやって誰だって充電期間は必要だと思うが

70 :名無しより愛をこめて:2006/11/20(月) 01:13:13 ID:xPs/RslT0
>>69
だからなに?
同情して評価を高くしろと? 高寺氏が好きな人間は?
馬鹿馬鹿しい、いくら当人でもそこまで狂っちゃいないだろうが。
それが不可能ってんなら断る、そうでないなら低評価を我慢くらいするべきでしょ。
当人のブログたまに見るけど恨み言ばっかり言ってて気持ち悪い

71 :名無しより愛をこめて:2006/11/20(月) 01:29:34 ID:3YkmJYLy0
作品としてのカブトは成功とは言いがたいけど、
番組としてのカブトは失敗してないだろ。
視聴率見てもおもちゃの売り上げ見ても水準には達しているし、
キャラスレも盛り上がっている。
東映がそんなに作品性重視の会社とは知らなかったな。
制作した映画を見ても、収益さえ上がれば良いところだと思っていた。

72 :名無しより愛をこめて:2006/11/20(月) 01:31:18 ID:A0vMBL22O
>>70
評価上げろなんて言って無いだろ。文句言う資格無いって言ってんだ
高寺のせいで淳ちゃんも白倉も迷惑被ってんだぞ?しかも白倉はクウガのときも補佐したのに恩を仇で返すし。

そんな奴と好きなPのために金落とさない奴らが叩く権利あるのか?ってことだよ

73 :名無しより愛をこめて:2006/11/20(月) 01:47:35 ID:d3XETv02O
まあ餅漬け。
白倉の功績からいって、
まず追放はありえないし、独立しても十分やっていけるから、仮に追放されても彼の手懸けた新作は見れる。
だから好きに言わせておけばいい。

白倉は響鬼引継ぎ当初、 明日夢が鬼戦士に覚醒して魔カモウと戦い、響鬼が先輩として助っ人する主役交替の展開を考えていたから、それを実行すれば叩かれなかったのにねぇ。

74 :名無しより愛をこめて:2006/11/20(月) 01:50:34 ID:dNnlXFI/0
>>70
白倉への評価はどうでもいいが、ブログをたまに見たら恨み言ばっかりってw
いったいどのエントリのことなのか具体的にプリーズ。

もしかして公になってない白倉裏ブログとかがあるんなら是非読みたいので、
こっそり晒してプリーズw

75 :名無しより愛をこめて:2006/11/20(月) 02:00:46 ID:c67Zbhei0
料理とコンピューターとメディア論以外何かやってるっけ、最近の白倉ブログ?w

76 :名無しより愛をこめて:2006/11/20(月) 06:49:31 ID:CmSpHQNM0
誰か響鬼騒動の時の時限発言上げてくれないかね?

77 :名無しより愛をこめて:2006/11/20(月) 07:37:13 ID:qj5vXy6qO
>>74
喋り方きめぇwww
「教えてプリーズ」とかリアルでも使うの?^^

78 :名無しより愛をこめて:2006/11/20(月) 08:57:46 ID:cSk8iWsP0
>>68
俳優さん当人が語ってんだから、それは事実>俳優が書いた
まぁ、増長する人みたいだから、止めらんなかったんでしょ・・・

79 :名無しより愛をこめて:2006/11/20(月) 09:51:45 ID:AtsweyUy0
>>73
>白倉は響鬼引継ぎ当初、 明日夢が鬼戦士に覚醒して魔カモウと戦い、響鬼が先輩として助っ人する主役交替の展開を考えていたから、それを実行すれば叩かれなかったのにねぇ。


前半を尊重してたらそんな話にはなりようがないし、
そもそも狂信者は井上が書く限り何をやっても罵倒したから無駄。

80 :名無しより愛をこめて:2006/11/20(月) 09:58:59 ID:KOAZztSE0
>>76
俺も希望。色んなブログでも微妙なニュアンスでしか
触れられてないけど、何が書いてあったの?
当時もコピペされまくってたらしいし大丈夫と思うけど…

81 :名無しより愛をこめて:2006/11/20(月) 10:06:21 ID:6WHPKADtO
白倉さんは頑張ってるだろ。カブトは糞つまんないけど。

82 :名無しより愛をこめて:2006/11/20(月) 10:13:38 ID:TUGHReiRO
アギト龍騎で白倉作品にハマった身としては今の志もモチベーションも感じられない
白倉作品を見続けるのが辛い……

83 :名無しより愛をこめて:2006/11/20(月) 11:01:51 ID:MNnDPW7q0
>>1
 __     __       n     _____  _____     ___ ___    ___
 |   |    /  /      / /    /       | /__  __/ [][] _| |_| |__ _| |_
 |   |.   /  /    /⌒ヽ/     /   / ̄ ̄|. l    / /     |    _  | |_  レ'~ ̄|
 |   |  /  /    ( ^ω^ )    /   /.  / /    |  |___      ̄|  | / / /   /| |
 |   |  /  /     ノ/ /  ノ   /    ̄ ̄ /     \__|     |  |  ̄ /_  /  | |_
 |   |. /  /   // / ノ     /   / ̄ ̄ ̄                |_|     |__|   \/
 |   |/  /  ⊂( し'./    /   /  
 |.     /     | ノ'      /   / 
 |    /.     し'      ./   /  
  ̄ ̄ ̄              ̄ ̄

84 :名無しより愛をこめて:2006/11/20(月) 18:09:01 ID:EHk2JaD70
俺は逆にカブトの前情報見たとき、使いまわす気満々のワームやトルーパーみて
予算切り詰められてる臭プンプン感じたからw、逆に思ったよりは楽しめてる

85 :名無しより愛をこめて:2006/11/20(月) 21:42:37 ID:I4r6zZty0
特に劇場版は歴代で一番予算も時間も無かったらしいからね…

86 :名無しより愛をこめて:2006/11/20(月) 23:19:35 ID:QpLADwWr0
>>82
・・・・・・おまいもか。

87 :名無しより愛をこめて:2006/11/20(月) 23:54:51 ID:je1zBG7h0
白倉はアギトで止めるべきだったと思っている。
それ以降はなんじゃコリャって感じ。
視聴率も激下がりで情けない。


88 :名無しより愛をこめて:2006/11/21(火) 00:03:45 ID:gsv4Ox1a0
白倉作品で好きなのはアギトしかないけど、響鬼に関しては頑張ったと思うよあの状況で。

89 :名無しより愛をこめて:2006/11/21(火) 00:11:15 ID:slQ4E2LZ0
オレとしてはアギトがどうでも良くて、龍騎が好きで555はもっと好きだった。
そしてこんなコト言うと叩かれるかもしれんが響鬼後半が一番好きだ。
カブトはもうね・・・て感じ。

90 :名無しより愛をこめて:2006/11/21(火) 00:15:54 ID:oc3xhgxy0
>>88
誰が頑張ったのかはともかくとして、
確かに響鬼の後半は(見てる限りではあからさまに)低予算なのに
かなり頑張ってたよな。

91 :名無しより愛をこめて :2006/11/21(火) 00:31:18 ID:j91yKfFP0
響鬼後半は高寺と白倉の短所なところが
うまい具合に相殺されていて
実は一番とっつきやすい作りだと思うんだが。



あからさまな予算すっからかんぶりと
諸田→高丸→石田→坂本→田村→金田あたりの超スケジュール仕様を
耐えることができればな。

92 :名無しより愛をこめて:2006/11/21(火) 01:55:10 ID:Fqk0wBb0O
ミイラとりがミイラ
しり拭いがしりから出るモノ

93 :名無しより愛をこめて:2006/11/21(火) 06:21:10 ID:5kJq6Gpd0
響鬼とカブトは担当するのが逆の方が良かったな。


94 :名無しより愛をこめて:2006/11/21(火) 16:10:28 ID:eOnYBRFf0
カブト見たけどあれは酷いね。
謎解きのやり方がセコ過ぎるよ。
ほとんど天道のセリフで済ませてるし。
「ネイティブが」とかなんとか…卑怯だよ。
白倉の性格が作品にハッキリ出ちゃったね。

95 :名無しより愛をこめて:2006/11/21(火) 16:37:41 ID:gL1b2usdO
そして来年は白倉井上コンビ

96 :名無しより愛をこめて:2006/11/22(水) 19:27:44 ID:CfrVmDlo0
ところでプロデューサーの仕事って主になに?

97 :名無しより愛をこめて:2006/11/22(水) 20:29:08 ID:XpLRmdkt0
>>96
白倉のやったことは井上の脚本にOK出したことだけ。

98 :名無しより愛をこめて:2006/11/22(水) 21:19:25 ID:mKGimfqG0
伏線回収しようとした井上に「そんな事はいいからもっと色々詰め込め」とか
指図したって聞いたが

99 :名無しより愛をこめて:2006/11/22(水) 21:22:24 ID:eP2CPRxz0
井上がストーリーの整合性を取ろうとしたら「そんなの要らない」って言ったんだっけ。
その場その場で視聴者にサプライズを与える方が大事だって。

100 :名無しより愛をこめて:2006/11/22(水) 21:28:58 ID:ePxrsCez0
井上:だいたい番組っていうのは答えを出しちゃいけないと思うんだよ。

――それは、見ている側に参加する余地を与える、ということですか?

井上:違う。答えはいつも平凡だから。もっと言えば、平凡な答えしか受け入れられない世の中だから。

でも、なんでいまさら「友情は美しい」とか言わなきゃならないの? 

そんなのはみんな一般論として持ってるわけじゃない? なのに、わざわざテレビで言う必要はないわけで。

――それは、見ている人が安心したいからじゃないかと……

白倉:そこがすでにおかしいでしょ。平凡な答えで安心するっていうのは、もともとそういう答えを期待しているってことで、それはすでに観ている側の中で答えが出てるのよ。じゃあ別に観なくていいじゃない? と、そういう話。

井上:わかりきったことを描いてもしょうがないって話なんだよな。

白倉:それは確認するためだけにテレビ番組を観てるってことで、そういう番組は他にもあるので、そっちを見てもよろしい、と。

101 :名無しより愛をこめて:2006/11/22(水) 21:40:38 ID:keSd5xlk0
わけわからん。

102 :名無しより愛をこめて:2006/11/22(水) 21:51:30 ID:L7Q4vIfF0
ここのスレの人たち、悪い事は言わん。
日曜8時はテレ朝以外のチャンネルを入れろ。

103 :名無しより愛をこめて:2006/11/22(水) 22:03:52 ID:mKGimfqG0
>>102
全国の子供達に言ってやって。

104 :名無しより愛をこめて:2006/11/22(水) 22:26:31 ID:FtIEMRZ+0
>>103
先入観をもたない子供はライダー見ればよい

懐古趣味の大人が見ちゃいかん

105 :名無しより愛をこめて:2006/11/22(水) 22:30:26 ID:mKGimfqG0
意味わからん

106 :名無しより愛をこめて:2006/11/22(水) 22:49:06 ID:BQAmOWBfO
むしろ子供に悪影響およぼしそうな話ばっかなのにな

107 :名無しより愛をこめて:2006/11/23(木) 00:24:00 ID:q634nWfl0
>>100
言いたいことは判るが、つくづく東映に入社しちゃいけない人間だよな。

遅れてきたATG少年って感じ。

まともに「判りきったこと」をちゃんと一本も作れない人間の言うセリフじゃないし、
プロじゃなくてアマチュアの言い訳レベルだよ。

まがりなりにも東映の看板背負ってるんなら東映カラーの王道を1年ぐらい作ってみ。


108 :名無しより愛をこめて:2006/11/23(木) 01:06:51 ID:HeHcxp5p0
>>107
つダイレンジャー

109 :名無しより愛をこめて:2006/11/23(木) 01:20:43 ID:3tNbonIc0
最初の大きな仕事だった真仮面ライダーがトラウマになってるんだろうな…

110 :名無しより愛をこめて:2006/11/23(木) 02:20:46 ID:Vh4nJxrRO
白倉と井上を今後のライダー制作に関わらせないように、署名活動でもやってみようか。
東映を動かすのにどのくらい必要かわからないし、無駄なあがきかも知れないが

111 :名無しより愛をこめて:2006/11/23(木) 04:03:39 ID:Jly3eHBS0
アホが来た

112 :名無しより愛をこめて:2006/11/23(木) 04:09:40 ID:30OhiWwzO
誰か米村アンチスレ立ててくれ

113 :名無しより愛をこめて :2006/11/23(木) 09:21:33 ID:zPnetshL0
つか米村脚本て
井上脚本真っ青の超展開かつやりたい放題だと思うんだが。

114 :名無しより愛をこめて:2006/11/23(木) 10:56:35 ID:or9VBDWU0
どっちもどっち

115 :名無しより愛をこめて:2006/11/23(木) 12:08:45 ID:30OhiWwzO
それはない。
米村脚本は酷すぎる

116 :名無しより愛をこめて:2006/11/23(木) 12:23:14 ID:DTkGDXSs0
じゃ、井上に比べてアンチが目立たないのは何故?

アンチ活動するのもめんどくさいということだろうか?

117 :名無しより愛をこめて:2006/11/23(木) 12:24:06 ID:KNk65gaS0
>>100
どこでこんな事を抜かしたか知らんが

ここまで言い切れるんなら、深夜枠に飛ばされても文句は言えないよな?
そうやって、手前の自己満足で、途中で眠ってしまいそうなほど退屈な
わけのわからない話を量産しつつければいいだろ?
少なくとも俺は見ないから
来年のライダーも見る気はないし、どんな評判にも耳を貸さない
子供の見本になるはずの大人が、ここまで腐っているとは思わなかった

いい加減な内容のものを作っておいて「安心できないものをわざと作っている」だと?
昔は人気低迷やスポンサーの倒産で無理矢理終わらせられた番組もあったというのに、
この連中ときたら!
枠も一年あって関連商品も充実、幅広い視聴者層を得られるネームバリューを持った
(スポンサーにとっても、視聴者にとっても)優良な番組になる可能性を秘めたライダーを
ここまで腐らせた罪がいかに重いか、連中は気付いていないのがよくわかった

118 :名無しより愛をこめて:2006/11/23(木) 12:40:58 ID:DTkGDXSs0
製作環境がぬるくなったから腐ったのかも知れん。
井上と白倉については生まれたときから腐ってるが。

119 :名無しより愛をこめて:2006/11/23(木) 14:23:20 ID:AcB2SEUhO
>>110
響鬼のときそうわめいていた奴らがいたが誰ひとり行動を起こさなかったよ

120 :名無しより愛をこめて:2006/11/23(木) 14:51:49 ID:3tNbonIc0
400人しか集まらなかったあの署名か…

121 :名無しより愛をこめて:2006/11/23(木) 19:11:43 ID:f5B3N0CG0
>>117
言ってる意味がまるっきり解らん。>>100の対談で言ってるのは「友情は素晴らしい」とか
そういう話を見て安心したい連中ってのは、そういう答え以外ハナッから受け入れる気がない。
それならわざわざ番組見る必要すらない、って事だろ。
大体これまでのライダー見ても解るが、結局は安心出来るオチをつけなきゃならないのは解り
きってる。白倉ライダーで最終的に友情や人の善意否定して終わった話なんてあったか?
善人は報われ、悪人は滅びるという因果応報を踏襲してるのは見りゃ解る。違いがあるとすれば
悪人にもそれなりの理由が表示されてるってだけ。充分安心出来る話になってるよ。
途中で善悪定かならぬ状況になる事があっても最終的にはな。

122 :名無しより愛をこめて:2006/11/23(木) 19:18:33 ID:q634nWfl0

白倉もツマラン屁理屈や言い訳するぐらいなら、本当に利口なクリエイターだと
言うんなら、誰もが作らないピカイチの「王道」を作ればいいだけのこと。
奇をてらった目新しさや変化球ばっかり投げるんじゃなくて ど真ん中もど真ん中
剛速球中の剛速球を「黙って1年間」投げればいいんだよ。



123 :名無しより愛をこめて:2006/11/23(木) 19:24:53 ID:wYj2NfJ30
>>121
この手前に都合のいい解釈が白倉支持者

124 :名無しより愛をこめて:2006/11/23(木) 19:49:23 ID:xJF2lz+00
>>121
>そういう答え以外ハナッから受け入れる気がない。
>それならわざわざ番組見る必要すらない、って事だろ。

「白倉を東映から追放しろ」という答え以外ハナッから受け入れる気がないなら、
わざわざこのスレに書き込む必要すらないのにw

125 :名無しより愛をこめて:2006/11/23(木) 20:47:16 ID:nc0aSy/o0
>>122
それも「王道」好きの押し付けだよな?

>白倉もツマラン屁理屈や言い訳するぐらいなら、
>本当に利口なクリエイターだと言うんなら、
の仮定と
>誰もが作らないピカイチの「王道」を作ればいいだけのこと。
の結論が、
全然繋がってないぞw

126 :名無しより愛をこめて:2006/11/23(木) 20:50:35 ID:Faq7lXQoO
だいたい今の特撮なんてヘタすりゃシャンゼリオン以降が王道だぞ

127 :125:2006/11/23(木) 20:51:22 ID:nc0aSy/o0
>>122
断っとくが、後半の
>奇をてらった目新しさや変化球ばっかり投げるんじゃなくて 
>ど真ん中もど真ん中剛速球中の剛速球を「黙って1年間」投げればいいんだよ。
の部分には、現状においては異論は無い。

>>122の前半2行で言ってることがおかしいって言ってるだけだ。

128 :名無しより愛をこめて:2006/11/23(木) 20:54:53 ID:8NsSsdCb0
東映入社時にRXの批判をしたらしいけどどんなこと言ったの?
「ライブ感が足りない」とか?

129 :名無しより愛をこめて:2006/11/23(木) 21:20:30 ID:3tNbonIc0
「現場の混乱が画面に現れるような番組作ってんじゃねぇ」と。
事実RXの時はゴタついていたらしい。
でもその自分が響鬼やカブトといった現場の混乱が如実に出た番組を作る羽目に。

平山Pを負け犬扱いで馬鹿にした高寺が追い出されたりしたように因果応報なのかね。


130 :名無しより愛をこめて:2006/11/23(木) 21:55:06 ID:XwjdKbLe0
>平山Pを負け犬扱いで馬鹿にした高寺

kwsk

131 :名無しより愛をこめて:2006/11/23(木) 21:57:26 ID:nc0aSy/o0
http://d.hatena.ne.jp/htbc_proc/20061015/
を読んだ。
俺は白倉の例の本はまだ読んでないが、仮面ライダークウガの方はよく知ってる。
白倉の例の本が本当にそういうもんならば、あまりにも酷い内容だな。

ネット上の情報を鵜呑みにするのも良くないから、
今度の日曜日にでも白倉の例の本を探してみることにするよ。

132 :名無しより愛をこめて:2006/11/23(木) 22:15:17 ID:3tNbonIc0
>>130
若手当時、既に一線から外れて社内闘争にも敗れ窓際の平山Pを悪意ある物真似で
揶揄していた高寺に吉川Pが「君には常識がないのか」と叱りつけた話。

133 :名無しより愛をこめて:2006/11/23(木) 22:15:52 ID:Y7/9bQKQ0
じゃあまあ「響鬼やカブトのように現場の混乱がry」と啖呵を切って入社してくる
未来の白倉に期待しましょうか……

134 :名無しより愛をこめて:2006/11/23(木) 22:31:24 ID:sSyKv1Yn0
>>133
そして歴史は繰り返す。

135 :名無しより愛をこめて:2006/11/23(木) 22:39:26 ID:nc0aSy/o0
>>133
未来の白倉(想像図)
http://www2.plala.or.jp/haniwarock/comic/omake2.htm

136 :名無しより愛をこめて:2006/11/23(木) 23:06:44 ID:wYj2NfJ30
これかいたの誰? あさりよしとお?

137 :名無しより愛をこめて:2006/11/23(木) 23:07:33 ID:wYj2NfJ30
序でに言うと、これはミラクラーじゃなくてファイトローだ。

138 :名無しより愛をこめて:2006/11/23(木) 23:19:33 ID:q634nWfl0
製作現場がグダグダなカブトの立場は?

139 :名無しより愛をこめて:2006/11/23(木) 23:31:47 ID:9R9CpGzZ0
ストーリーはグダグダだが現場もそうなの?

140 :名無しより愛をこめて:2006/11/24(金) 00:19:41 ID:R9WFeK8z0
現場は別にgdgdじゃないだろ

141 :名無しより愛をこめて:2006/11/24(金) 00:34:40 ID:E6dx4yHg0
>>131
あくまで個人的な感想だが……別にあの本、特別すばらしいわけでも、
共感を覚えるようなモノでもないけどね。
うーん……皮肉と言うか冷めた目で見る部分が
自分自身に無いと、リンク先の人みたいな感想を持つかもしれん。

142 :名無しより愛をこめて:2006/11/24(金) 06:24:47 ID:NkhfFkyx0
版元の子どもの未来社ってのが左傾というか日教組系だし、
そういう所から出すヒーロー分析本ならこんなもんって感じでは。

版元の主張に迎合したのか互いの思惑が一致した結果かは知らないけど。

143 :名無しより愛をこめて:2006/11/24(金) 06:41:02 ID:ww3N6/co0
>>131
そのブログの主は
「響鬼旧狂儲ヲチスレ」でヲチされるような人間だということを覚えていた方が
いいと思う。

まず白倉は問答無用で糞、が最初に絶対的結論としてあって
その結論を証明する為だけに白倉作品を観てるような人。

実際あの本は俺も買って読んだが、
「ふーん。 そういう考え方もあるのか。 …ま、特オタとしていい退屈しのぎになったけど」
ぐらいの感想しかもたなかったぞ。

144 :名無しより愛をこめて:2006/11/24(金) 10:23:03 ID:ITVICPyW0
「響鬼旧狂儲ヲチスレ」なんてものまで作って粘着してるのもどうなんだって話だな

145 :名無しより愛をこめて:2006/11/24(金) 12:12:02 ID:Ug1oviHv0
どっちもどっちか。

146 :名無しより愛をこめて:2006/11/24(金) 21:48:45 ID:Cfs6zQpP0
ん、でも(全部のエントリーを読んだわけではないが)
555も龍騎もカブトもそれなりに評価しているような……?

147 :名無しより愛をこめて:2006/11/24(金) 22:29:20 ID:j1a1TA+o0
言葉の定義の問題で悪いが、ヲチって粘着なのか?
すまん、ちょっと気になったんで

148 :名無しより愛をこめて:2006/11/24(金) 23:07:01 ID:NkhfFkyx0
そりゃ端から見りゃ粘着質に見えるんじゃない?
直接絡まずとも、まとわりついてブツブツ語ってんだし。まだやってんのかは知らないけど。

149 :名無しより愛をこめて:2006/11/25(土) 00:35:35 ID:kZgiNQDo0
多分どちらかが死ぬまで続くだろうし、そうでなければならない。
だってお互いがお互いを正しいと思って譲らないんだし。

正義の味方の戦いってモノの実相は、そう言うモノだってのは理解しないと。

世界に正義など無い。せいぜい大多数の人間にとって都合のいいことを
正義だと言っていれば当たり障りがないと言うだけのこと。

150 :名無しより愛をこめて:2006/11/25(土) 00:53:36 ID:oULWjT+10
>>149
ですね。正義と悪が奇麗に分かれてるんじゃなく、自分が正義だと思ってる
奴ら同士がお互いで殺し合いをしているだけ。

151 :名無しより愛をこめて:2006/11/25(土) 07:27:10 ID:EC6HqB/80
でまあ自分が絶対的に正義だと言う態度を白倉井上は
「そんなの宗教と同じだ」と言って批判してるわけだけど
世の中は宗教信じてる人のほうが多いし、
彼らが泣こうがわめこうがこの世からは無くならないと思う

152 :名無しより愛をこめて:2006/11/25(土) 08:30:53 ID:fF5TOUTy0
>>149
そういうメッセージをコアターゲットの未就学児童が理解できてるのかって思うだけだな。

大人(特オタ)側にとっても、むしろそういう相対化される正義の実態こそ
「わかりきった一般論」であって、それをことさらに映像に描かれる事で
「そうそう、現実はこうなんだよなぁ」と安心する事こそ単なる逃げだと思うけど。
つかヒーロー番組でそんなもの期待するならとっとと卒業しろって話w

「自己満足の為に罪も無い人を傷つけるのは悪、それを防ぐのが(ひとまず大切な)正義」ってのが
最低限子供に知ってもらいたいヒーロー番組のメッセージであって。それすら相対化してどうすんの?
人を守る為に悪人を傷つける事が問題と言うなら、玩具CMらしくゲームで解決するヒーローでも描けば良いのに。

153 :名無しより愛をこめて:2006/11/25(土) 08:35:28 ID:kZgiNQDo0
>>152
自分が信じてない正義を子供に見せつけることは、誠実ではないと思うがね

世の言う正義はせいぜい偽善だ。だが偽善でも救われる人間がいる。
そう言うことは書かなきゃいかん。


154 :名無しより愛をこめて:2006/11/25(土) 09:31:44 ID:fF5TOUTy0
>>153
「ひとまず」とは言え信じるに値しない事だとも言ってないし。
それ以前に、偽善でも大切な事はあるって事を描いたのが
白倉がさんざん腐したクウガじゃんって話なんじゃ…w

たまたま異形になってしまった人間を、人を襲うからって理由で毎回
惨殺してた555とかにはそんなメッセージ微塵も感じなかったしなぁ。

155 :名無しより愛をこめて:2006/11/25(土) 09:36:30 ID:Z4zNWlxqO
制作者が自分に酔うだけの正義を描かれてもなぁ

それにもうそれ、正義というより独善でしょ

自分だけしか肯定しないなんて宅間守と同じじゃないか

白倉はまず正義と独善の違いを描くべきだ

156 :名無しより愛をこめて:2006/11/25(土) 09:42:16 ID:4ewrajxD0
所詮、ヒーロー番組(これに限った事ではないが)が描く正義や悪なんて、
暴力シーンを電波にスムーズに流す為の方便に過ぎない

157 :名無しより愛をこめて :2006/11/25(土) 10:35:44 ID:m3zGFwVJ0
高寺がいなくなったいま
高寺のシリ拭い当番はその存在理由を失ったのだった・・・

158 :名無しより愛をこめて:2006/11/25(土) 10:44:08 ID:aC1Bg6+t0
こいつと井上が采配を揮う権利を得たばっかりに
他の特撮プロデューサーや脚本家が
こぞってその路線を真似するようになったが、
どの番組もみんな同じ路線になってしまったら
どれほどつまらないか解るか?

犯罪組織と紙一重の悪行、同業者同士の殺し合い、
必然性のない対立につぐ対立………
いつのまにか「それ以外の道」が
「王道」に反転してるじゃないか?

159 :名無しより愛をこめて:2006/11/25(土) 10:45:47 ID:mnof14d9O
今までは白倉が高寺の尻拭いをしていた。

これからは、白倉が尻拭いをされる側になる。
尻拭いの絆は続いていく

160 :名無しより愛をこめて:2006/11/25(土) 11:49:28 ID:a04i9tb80
俺はこの人が携わった作品概ね好きだったけど、
誰か(しかも高寺元Pなんてもういない人)と比較する事でしか評価できないプロデューサーなんて、
もはや存在する意味が無いと思う。もう潔く身を引いて欲しい。
好きだったからこそ、最近のこの人と井上氏の迷走&落ちぶれっぷりは観てて痛い。
○○よりはマシなんて、最底辺の評価だろ。

161 :名無しより愛をこめて:2006/11/25(土) 11:51:17 ID:4ewrajxD0
>>158
そんなもん白倉と井上のせいじゃないだろ
安易に真似する側に問題がある
つーか、そんなに真似した作品が世の中に出たか?
アニメじゃないんだぜ?特撮だぜ?
週に視聴できるだけでもありがたいんだぜ?
分をわきまえろよ
素直に
「白倉様、井上様、どなたでもよろしいですから、
対象年齢外の僕好みのヒーロー番組を作っていただけないでしょうか?m(_ _)m」
ってお願いしたら?

162 :名無しより愛をこめて:2006/11/25(土) 12:07:10 ID:qHKxfEkz0
>>156
つクウガ最終回

163 :名無しより愛をこめて:2006/11/25(土) 12:25:27 ID:fF5TOUTy0
>対象年齢外の僕好みのヒーロー番組
に応えたのが白倉では。違う意味で。

164 :名無しより愛をこめて:2006/11/25(土) 14:14:50 ID:KjWiYmB+0
>>161
別にありがたくない。むしろさっさとやめてほしい。

165 :名無しより愛をこめて:2006/11/25(土) 15:55:44 ID:a04i9tb80
>>161
たかがプロデューサーの一人にしか過ぎない人間がいなくなろうが、
関係なくシリーズは続いていくでしょ。
じゃなかったら白倉氏個人がどうこうの問題じゃなく、
東映の人材不足の深刻っぷりが問題。
でももうシリーズ自体一旦休眠すべきだと思う。
このままずるずる続けていても、ゴジラと同じ末路が待ってるだけだろうし。
コンテンツとして手遅れ(再起不能)になる前になんとかすべき。

166 :名無しより愛をこめて:2006/11/25(土) 16:38:56 ID:Kuve+2SzO
もうみんな東映プロデューサースレ行こうぜw

167 :名無しより愛をこめて:2006/11/25(土) 20:37:51 ID:Z7mtC71m0
プロデュースする側に深刻なモラルハザードが起こってるのは
東映に限った事じゃないけどな

168 :名無しより愛をこめて:2006/11/26(日) 00:49:17 ID:7HDVjWK80
>「自己満足の為に罪も無い人を傷つけるのは悪、それを防ぐのが(ひとまず大切な)正義」ってのが

これって大体の白倉ライダーの最終的な結論(≒妥協点)だったんじゃないのか・・・

169 :名無しより愛をこめて:2006/11/26(日) 01:02:04 ID:IGdJNpC00
・・・ageとくか

170 :名無しより愛をこめて:2006/11/26(日) 01:28:50 ID:PdVKRjHc0
>>168
それを自覚的にやったクウガを批判したのが白倉だしねぇ…

白倉作品も結局そこに到着したと言うなら、ご自慢のヒーロー論は何だって話だし。

171 :名無しより愛をこめて:2006/11/26(日) 01:49:56 ID:zl1R2XEP0
なる前は色々言うんだけど実際Pの立場になると柵があって辛いよ
得に投影は少し古い体質があるもの。
ていう妄想を言ってみるよ。

172 :名無しより愛をこめて:2006/11/26(日) 02:49:11 ID:eiKdQt1W0
>>171
だったらやはり白倉自身のためにも、
東映という組織を辞めた方がいいんでないの?

173 :名無しより愛をこめて:2006/11/26(日) 04:08:38 ID:u10jObhjO
白倉を表舞台から引きずり降ろす為に貴方が出来るいくつかの事

・来年のライダーを見ない

・玩具を買わない

・主題歌CDやDVD等をレンタルしないですが&買わない

・もしも、白倉降板を望む署名が始まったら、迷わず参加する

・儲と争いを起こさない。ああいった輩は、心の中で静かに見下しましょう

・可能ならバ●ダイに投書を送る。その際、感情に任せるのではなく、理性的な内容を心がけましょう。


これらを全て実行できれば、白倉の降板に一歩近付くでしょう。


174 :名無しより愛をこめて:2006/11/26(日) 05:15:33 ID:7u6YLYzwO
つか俺らレベルで出来る事は
・興味を持たない
・話題にもしない
くらいだろ

175 :名無しより愛をこめて:2006/11/26(日) 06:14:40 ID:ftYypSQc0
>>173
>もしも、白倉降板を望む署名が始まったら
>可能ならバ●ダイに投書を送る。

響鬼の時に自ら「俺が東映、バンダイの前に立って全責任負うから皆、この署名用紙にサインしてくれ!」と
声を大にして言い出すヤツが出てこなかったってのに…。



で、今更だが>>1はここを白倉をクビにする為に自ら何かの責任を負う行動を起こす気はあって
その為の有志と計画を集うスレにしたかったのか?
それともただ単に、
「誰か早く白倉をクビにしろ!」「そうだそうだ!」「誰でもいいから早く…」「そうだそうだ!」
な中途半端な他力本願オナニースレにしたいだけだったのか?

それがいまだに誰も分からないから白倉ライダー並に迷走してるんだと思うぞ、このスレ。
ここがこれから糞スレになるかそれとも良スレになるのか、
今まさに>>1の肩にかかってるよ?


176 :名無しより愛をこめて:2006/11/26(日) 07:12:18 ID:rHS8RtAJ0
>>175
お前2chと他人に期待しすぎw

177 :名無しより愛をこめて:2006/11/26(日) 08:21:40 ID:t7snbEisO
あいつ何であんなにマジになってるんだろうな

178 :名無しより愛をこめて:2006/11/26(日) 09:09:07 ID:KYVRMBxD0
たかが2ちゃん
だろうになぁ・・・

179 :名無しより愛をこめて:2006/11/26(日) 16:06:57 ID:ot3sYDjjO
まぁ学校休みだしねぇ。
それか、ほらあれだ、
井川遥の結婚に気が動転してたとかw

180 :名無しより愛をこめて:2006/11/26(日) 18:12:49 ID:vpn1WItp0
さっき東映撮影所前で白倉見た。
後頭部に白髪が・・・

181 :名無しより愛をこめて:2006/11/27(月) 04:27:29 ID:+aoF5Bdn0
うろおぼえだが、昔黒澤明が盟友本多猪四郎のゴジラ映画を見ていった。
「猪さん、怪獣がせまってきた時、警官が住民が全員逃げ終わるまで
その場に踏みとどまって避難誘導してるだろ。あれリアリティないな。
俺だったら最初に警官が逃げる様を描くよ」
何度も戦場を経験し、兵役にとられていた故に監督昇進が遅れた本多監督は言った。
「黒さん、それはその通りだ。でも怪獣映画は子供も見る。俺は理想の方
を描きたいんだ。」

白倉の思考は大きくわけると黒澤系。

ちなみに黒澤は一度も兵役を経験していない。


182 :名無しより愛をこめて:2006/11/27(月) 06:53:06 ID:9MU28jqJ0
円谷英二の後輩だった中野慶昭は、撮影において円谷のような
ミニチュアを釣るワイヤーの1本も画面に出さないようにする努力を
時間の無駄と切り捨て、撮影の早さを重視する事で上層部から大きく評価された。

当然中野が務めた映画はしょっちゅうワイヤー等の画面の粗が見える事で
観客の不評を買い、日本の特撮映画の凋落の一因ともなったのは言うまでも無い。

という話を聞いた時、真っ先に白倉の事が思い浮かんだ。

183 :名無しより愛をこめて:2006/11/27(月) 07:58:34 ID:kQKyGMqbO
>>154
もしかしたら自分と同じように誘拐・改造されて
運悪く脳改造されてしまっただけかもしれない怪人を
自分だけ助かった奴が毎週惨殺するのが初代ライダーだろ?

184 :名無しより愛をこめて:2006/11/27(月) 08:49:50 ID:43ehIXgO0
惨殺しなきゃそいつに一般市民が大量に惨殺されるだろう

185 :名無しより愛をこめて:2006/11/27(月) 08:55:06 ID:NJlkq4ZD0
イチゲンさんは視点が狭いよね

186 :名無しより愛をこめて:2006/11/27(月) 10:22:39 ID:PPs2teGM0
結局、オタク的相対主義なんだよ、白倉は。

187 :名無しより愛をこめて:2006/11/27(月) 15:09:53 ID:kQKyGMqbO
>>184
わざと書き方を似せたんだが
ちゃんとそういう結論が出るなら
555がオルフェノク倒す理由だって同じだと思わないか?

188 :名無しより愛をこめて:2006/11/27(月) 17:43:57 ID:bUVm7uuH0
草加はともかく巧は人を襲わないオルフェノクに対してはなにもしないだろ。

189 :名無しより愛をこめて:2006/11/27(月) 23:50:10 ID:kQKyGMqbO
>>188
別に人を襲わないオルフェノクまで惨殺したとは書いてないんだが
とりあえずアンカー先含めてもう一回ちゃんと読めよ

190 :名無しより愛をこめて:2006/11/27(月) 23:57:08 ID:kGcQ2/Uq0
>>182
しかし白倉こそ平成最大の特撮ブームを巻き起こしたまさに立役者なわけで。

191 :名無しより愛をこめて:2006/11/28(火) 00:18:31 ID:/qqtvzSe0
白倉さんって人はひどい人ですね〜。
カブトを見てるとつくづくそう思います。
そりゃ視聴率が落ちるはずだわw

192 :名無しより愛をこめて:2006/11/28(火) 00:25:07 ID:L5JsUNSj0
↑ひどい人、乙w

193 :名無しより愛をこめて:2006/11/28(火) 00:43:59 ID:zevKJgba0
バカな事を言うなよ

昔、寺山修司という劇作家がいた
彼の劇団は、路上で芝居をやるといって出かけた先で、
目の前に停まっていた赤の他人の車に火をつけて燃やした事がある
連中が芝居を終えて引き上げるまで、駆けつけた警察も消防も
燃やされた車を黙って見守るだけで何もしなかったと言う

寺山は「これは芝居です」と言い切って行動すれば、
芝居中に起こしたどんな犯罪も絵空事としてなかった事にできる、と言い張り
いつしかそれにのめり込むうちに演目は抽象的になり、奇を衒うものばかりになっていった

本人が病死した事で、このきりのない挑発行為は終わりを迎えたが
今でも「人を煙にまきたかった」とか「わざと悪い事をしてみたかった」と言って
まっとうな作品作りから逃げ続けただけなのに、
それを「前衛的な演出」と評価してしまう、下手に教養のある連中のせいで
そういった「わけのわからないもの」が
優秀で魅力的な作品に扱われてしまう場合も多い

つまらないものはつまらなく、わからないものはわからないので
ほぼそのような事はないと言っておくが、
今や白倉体制も奇を衒った話作りしか出来ない状況にある
いつもまともに話を完結させられないのは、病に近い状態といえるだろう

194 :名無しより愛をこめて:2006/11/28(火) 01:06:36 ID:ROBe0ZRb0
それが異常な状況であるということを認識できない哀しい視聴者

195 :名無しより愛をこめて:2006/11/28(火) 01:08:28 ID:ibnmVQAf0
>>182
石森章太郎が「次の漫画書きたくて仕方ないから連載中の漫画を無理やり終わらせてた」ってのを思い出すなw

196 :名無しより愛をこめて:2006/11/28(火) 03:02:14 ID:rCwi6NX+O
俺としては平成ライダーよりも
「継ぐのは魂」等と嘘八百を言っていたTHE FIRSTが許せないんだが。

197 :名無しより愛をこめて:2006/11/28(火) 07:11:53 ID:1oXrI2L30
FIRSTが継いだのは石森イズムで平山イズムじゃないからなぁ…
今のPは辞めた高寺含めてみんな吉川門下で平山門下は誰もいないから、もうあの手の
昭和ライダーの系譜は途絶えたのだろう。

198 :名無しより愛をこめて:2006/11/28(火) 11:03:56 ID:rCwi6NX+O
いや、石森イズムのかけらも感じられなかったが。

199 :名無しより愛をこめて:2006/11/28(火) 11:35:55 ID:UudupCJVO
>>189
どんな理由であれオルフェノクを倒すのは人を殺すのと変わらないってこと?

200 :名無しより愛をこめて :2006/11/28(火) 17:37:46 ID:O4LlhrRG0
幼稚な特ヲタ親父は石森イズムなど最初から理解できておらず、濃い顔のオッサン
役者が世界の平和を守るんだーと力んで採石場で変身して、延々とドツキ合うだけ
のジャリ番アクション劇を喜んでいただけ。


201 :名無しより愛をこめて:2006/11/28(火) 18:07:58 ID:BD9Z/asY0
>>200
釣り?

202 :名無しより愛をこめて:2006/11/28(火) 19:49:35 ID:/bFb78mM0
らしいよ

203 :名無しより愛をこめて:2006/11/28(火) 20:51:45 ID:cKILghS80
白倉って石森ファンというよりは藤子Fファンの香りがする
根拠はないが
「ウルトラスーパーデラックスマン」とかたぶん大好きだと思う

204 :名無しより愛をこめて:2006/11/28(火) 21:43:26 ID:YFX5bcU20
>>197
FIRSTというと江川先生のアレはいつ単行本化されますか?

205 :名無しより愛をこめて:2006/11/28(火) 21:46:58 ID:fuRrI87hO
>>200が、仮面ライダー第84話やストロンガー最終回を見てないのは
よくわかった

206 :名無しより愛をこめて:2006/11/28(火) 21:49:54 ID:1oXrI2L30
ライスピのせいか、石森っぽさを勘違いしてる奴多くないかね。
あれは平山ライダーを島本風味に味付けしたようなものだし。

漫画版の石森ヒーローといえば「同族・家族殺し」「陰惨な話」「投げっぱなし」。

207 :名無しより愛をこめて:2006/11/28(火) 22:06:15 ID:cKILghS80
>>206
いるか?そんな奴

208 :名無しより愛をこめて:2006/11/28(火) 22:13:39 ID:vghh3FQt0
>>193
それって単にお前が白倉ライダーを理解できないアホってだけの話なんじゃねーの?


209 :名無しより愛をこめて:2006/11/28(火) 22:19:52 ID:uwZEmhGm0
>>206
島本?

210 :名無しより愛をこめて:2006/11/28(火) 22:24:39 ID:1oXrI2L30
>>209
描いてるのは村枝だけど、あの解釈…というか脚色ぶりはかなり島本和彦風味だと思う。
良くも悪くもいい加減だった平山ライダーをそのまま漫画にしてもしょうがないからあれは
あれで良いと思うけどね。


211 :名無しより愛をこめて:2006/11/28(火) 23:07:23 ID:htaLIRSU0
>206
石森作品読んだことないのか
ちょっと思い出した分だけで
人造人間キカイダー
変身忍者アラシ
ロボット刑事
仮面ライダーBlack
ほとんど当てはまるぞ
ヒーローじゃないもの以外でも「投げっぱなし」がほとんどだぞ

212 :名無しより愛をこめて:2006/11/28(火) 23:21:54 ID:/bFb78mM0
キャラクターものだけで石森章太郎を語るなよな

213 :名無しより愛をこめて:2006/11/29(水) 00:29:36 ID:KXo/Spe90
スレ違い気味だが…。
みんな、白倉が嫌いだからここに来てくれてるんだよな?
ありがとう。

214 :名無しより愛をこめて:2006/11/29(水) 01:47:19 ID:bsVIre+g0
>>200
幼稚だからいまだに仮面ライダーをみているのだが。
君は変身なんてするヒーローがでてくるお話が幼稚じゃないとでも思って
いるのかね?

215 :名無しより愛をこめて:2006/11/29(水) 05:28:46 ID:IJ7V42DK0
投げっぱなしじゃない石森漫画って経済入門と人間の証明とHOTELくらいしか思いつかん

216 :名無しより愛をこめて:2006/11/29(水) 07:18:08 ID:rxmsboppO
>>215
つ おみやさん

217 :名無しより愛をこめて:2006/11/29(水) 12:08:22 ID:VUh01ywD0
仮面ライダーにしてもキカイダーにしても009にしても
彼らの本来の敵を全滅させたからと言って、主人公たちが
抱えている苦悩が完結するわけじゃないからね。

主人公たちにすれば最初っからどうオハナシが終わろうが
投げっぱなしにしかならん設定なんだよな。

218 :名無しより愛をこめて:2006/11/29(水) 12:38:38 ID:fFpqobPe0
最終回、主人公によって救われた人々も描いたのが平山ライダーだったんだが
白倉ライダーはなぁ・・・

219 :名無しより愛をこめて:2006/11/29(水) 15:17:19 ID:28reAaN2O
原作本郷→「自分は改造人間だから、普通の人間の女性と結ばれることはない。
いくら好きでも、女性を愛することは出来ない」

FIRST本郷→「彼女のことは好きだけど、どうアタックすればいいんだ…」


魂なんかまるで継いじゃいない。
原作一文字は微妙な関係のまま終わったが。

220 :名無しより愛をこめて:2006/11/29(水) 21:19:43 ID:Q4CSegyz0
白倉ライダーの最終回って「主人公によって救われた人たち」だらけだと思う。

221 :名無しより愛をこめて:2006/11/29(水) 21:42:36 ID:m/tilDx30
FIRSTの石森イズム全開は「同類であるはずのコブラ、スネークの背後にある
哀しみを知ることなくぶち殺す」、ここに尽きるような。

222 :名無しより愛をこめて:2006/11/29(水) 23:35:36 ID:DFPD9PYG0
555は良いオルフェも結局全滅ってオチ?

223 :名無しより愛をこめて:2006/11/29(水) 23:41:06 ID:m/tilDx30
脚本段階では王が滅んでるのでオルフェノクという種はやがて絶滅する…ということに。
映像になったものではその辺り曖昧にぼかしてあるけど。

224 :名無しより愛をこめて:2006/11/30(木) 03:06:34 ID:Gbq6ZEvAO
>>221
原作では本郷が蝙蝠男殺した時に
「この男も元は普通の人間だった。
こんな犠牲者をこれ以上出さない為には
ショッカーを根絶やしにするしかない」
と言ってたが、FIRSTの本郷と一文字は
そんなこと考えることもなく、ただ女の救出(一文字は他の人間も助けたが)。

描きたいことは分からんでもないが
肝心なことを描ききれてないと思う。
(この辺りは井上のせいなのかもしれんが…)

225 :名無しより愛をこめて:2006/11/30(木) 09:38:17 ID:AfZTLIpZ0
>>223
死んだ人間がなるんだから先に人類が絶滅しなきゃならんだろ。

226 :名無しより愛をこめて:2006/11/30(木) 12:04:34 ID:8i0IIdzb0
>>222
いいオルフェ、悪いオルフェってのは、結局はオルフェノクになった人間の心の持ちよう。
オルフェノクってのは単なる発現であって、最終的には人間と変わらない。いい人もいれば犯罪者もいる

で、悪いオルフェノクが出てきたとしても、いいオルフェノクも出てくるだろうからって意味で希望を持たせつつ、
心は強くもとうね、みたいなお話だったと思ったが

227 :名無しより愛をこめて:2006/11/30(木) 14:06:06 ID:4F+4uC8U0
>>224
だから>>221は「描かないことで描いている」って言ってるんでしょ。
なんか単純な人だなあ…。

228 :名無しより愛をこめて:2006/11/30(木) 22:04:24 ID:Lh2/nUZy0
カブトのあのグダグダ展開で視聴率が5%以上もあることが信じられん。

229 :名無しより愛をこめて:2006/11/30(木) 22:53:17 ID:agN2p/QE0
>>228
そう思ってない人&グダグダでも見続けようと思ってる人が少なからず居るのだろう。
自分がつまらないから皆もつまらないと思ってるはず…というのは視野狭窄。

230 :名無しより愛をこめて:2006/12/01(金) 01:29:23 ID:rqXovJVL0
というか、>>224は「描けなかった」のと「あえて描いてない」の違いを理解した方がいいぞ。

231 :名無しより愛をこめて:2006/12/01(金) 07:22:48 ID:QUZye8t20
オリジナルの仮面ライダーみたいに、ライダーと怪人は全く相容れ合わないようにしてれば
怪人の背景を描く事で「勧善懲悪のように見える物語の裏にこんな事が…」ってメッセージを
含ませられたと思う。一文字は改造完了前の救出あってこその共闘だし。原作の共闘は偶然の産物だっけ?

けどFIRSTは一文字が元々敵で、それが互いの意思で後に共闘できるって展開を「描いてしまった」んで、
コブラやスネークだってどこかで理解し合えたり同情すべき余地があるかもしれないって意思が
本郷の中に生まれてるはずなのに、彼らに対してのそういう葛藤を「描けなかった」んでしょ。

「哀しみを知ることなく」でなく「哀しみを思う可能性を与えておきながらそれを活かせてない」、
「あえて描かない」んでなく「描く必要性がある」ように自らしながらそれを「描けていない」んだから
そりゃやっぱり変でしょ。自分で蒔いたものを回収できないのは、白倉井上らしいなぁって思うけどね。
これを「活かさない事も意図通り」なんて所まで行ったらそりゃ儲特有の脳内補完って奴だよ。

232 :名無しより愛をこめて:2006/12/01(金) 18:00:17 ID:Jwqm8NM10
どうにかして批判に結びつけるための必死なこじつけがアンチ白倉井上らしいなぁって思うけどね。

233 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2006/12/01(金) 18:31:27 ID:TyjAY/WP0

   /ノノノノノノノノノノノノノ
   (  l  ; ., ; ; ,,;ヽ
   ..|ミ/;, ,,ー◎-◎― )
   (6; ;,, ; ,; ,(。。);, ,;;;)
    |/, ;∴; ノ; .;;3; ;ノ; 丿
    /\;;__,,,,;;;;;;;;;;;;;;;,,,,)
   (__‖         ヽ
     | |       ; ;゚;ё;゚; ヽ
     | |____ _   _)
   (__)三三三三[ 己]三)
  /(_)\::::::::::::::::::;::::::::::::|
 |   'A` ..|:::::::::::::::/:::::::::::/
 ..|____|::::::::::::/::::::::::::/
      (____[)__[)


234 :名無しより愛をこめて:2006/12/01(金) 18:32:42 ID:hiX//An90
( ´,_ゝ`)プッ

235 :名無しより愛をこめて:2006/12/01(金) 19:35:40 ID:1xhSZqHo0
AA貼って誤魔化す時点で敗北宣言と見做されるが如何か

236 :名無しより愛をこめて:2006/12/01(金) 19:41:26 ID:QUZye8t20
まともな反論にもならない1行レスも敗北宣言って普通思われるけどね。
長文のやりあいも鬱陶しいだろうし、これ以上は書かないけどさ。

他人の作品に批判的な割に、自身の作品の方が隙が多いんだよ。
響鬼騒動の頃まで白倉なんて名前も知らなかったけど、実態が分かると
過去の変な描写が全部「白倉の方針」でやられた事ってわかって目から鱗だったし。

555も人を襲ってるオルフェノク(=人間)を見つけたら問答無用ですぐ殺すし。
「馴れ合う」のと「殺す」の間に「止める」とか「諭す」ってのは無いのかとw

単純な勧善懲悪を否定する為に怪人側にドラマを持たせた事で、ライダーのやってる事が
余計独善的に見えるんだよね。FIRSTも555もライダーの否定が真のテーマで、本郷も巧も
否定されるべき欺瞞と偽善の象徴ってのが白倉の本当の意図なら大したもんだけど。

237 :名無しより愛をこめて:2006/12/01(金) 20:00:29 ID:1xLJBPnZ0
>>236
ライダー=本来存在してはならないものってのは昭和からのテーマだろうに、クウガもそうだしな。

ライダー=無条件に正義なのは響鬼前半くらい。

238 :名無しより愛をこめて:2006/12/01(金) 20:35:52 ID:1xhSZqHo0
白倉的には「大義名分があっても結局のところ殺し合いじゃないか」という
ところなのだろう。
巧も「戦うことが罪なら俺が背負ってやる」と宣言して同族殺しをする覚悟を
固めたわけだし。

239 :名無しより愛をこめて:2006/12/01(金) 20:47:32 ID:MPqqGo9f0
>>236
セリフで「止める」「諭す」展開をしようとすると
必ず「説教くさい」とか「やかましい」とか口にするのが出てくる。
白倉体制はそれらの誹謗を浴びるのが嫌で、
わざとコミュニケーション不全の物語を作っているのではないか?とさえ思える。

しかし、もし戦う相手が救われる可能性が少しでもあるのなら
説得というフェイズは絶対欠かせない。
それを試さずにただ暴漢と戦うだけなら、殺し屋となんら変わりはない。
その姿は他人の意見を受け入れず、公共の電波から
一方的に好き勝手な番組を流している彼らの姿とかぶって見えてしまう。

説得や説教というのは、ドラマで対人関係を扱う限りは
つながりを表現する上で必ずどこかに入れなければならない要素だと思う。
その部分が気に入らないなら認めなければいいし、
後から思い出して自分に役立てたっていい。
みんな勝手なのはわかっているし、同じ考えばかりではないのだから。
もし、その「歩み寄る」ためのオプションを捨てたのだと言い切るなら、
白倉体制は潰れて当然だと思う。
歩み寄る気が無いということは、視聴者やファンに対しても
無関心であるかもしれないのだから。


これは持論だけど、
もし誰かに説教を垂れられたり、していた事を止められたり、
毒を吐かれて本気で頭にきたのなら、全力をかけて言った相手を叩きのめせばいい。
それほど信頼のない教えで、自分を省みる余地も無いというのなら
相手に勝てるはずなのだから。

240 :名無しより愛をこめて:2006/12/01(金) 20:52:19 ID:1xhSZqHo0
つ「龍騎」

241 :名無しより愛をこめて:2006/12/01(金) 21:09:24 ID:MPqqGo9f0
龍騎はライダー全員が思い込みで行動する節があったのでは?
「みんな勝手だから何をしても良い」というのがあの番組なんだろうけど、
彼らの行動原理たるライダーバトル自体が
結局よくわからないものとして片付けられたのでは……

242 :名無しより愛をこめて:2006/12/01(金) 21:13:34 ID:Jwqm8NM10
>>241は思い込みで書き込みする節があるのでは?
龍騎が「みんな勝手だから何をしても良い」番組だとか、
「ライダーバトルがよくわからないものとして片付けられた」とか
本当に番組観たことがあるのかと……

243 :名無しより愛をこめて:2006/12/01(金) 21:13:34 ID:cW8X+YLT0
>>236
>FIRSTも555もライダーの否定が真のテーマで、本郷も巧も
>否定されるべき欺瞞と偽善の象徴ってのが白倉の本当の意図なら大したもんだけど。

「否定されるべき」じゃなくて「否定したくてもできない」と思うけど。
現実問題として、目の前で行われてる行為を止めるのは言葉じゃなくて行動しかない。
法や常識を逸脱した怪人や化け物なら尚更。
歩み寄ってる間にも、殺されてる人がいる、その罪を背負って戦うというのが555の正義。

「言葉で通じ合えるはず」なんてのは脳内お花畑の理想論にしか聞こえん。
龍騎で見せた真司の「限界」が現実だ。

244 :名無しより愛をこめて:2006/12/01(金) 21:17:35 ID:1xhSZqHo0
真司は愉快犯の厨・芝浦や浅倉・東條みたいなキチガイ、正義の狂信者・香川に対しても
必死で説得を続けたからな…
蓮や北岡はそのおかげで少しは心を動かされたわけで、全く無駄ではなかった。

245 :名無しより愛をこめて:2006/12/01(金) 21:30:19 ID:sr6RJ4mWO
>>237が「仮面ライダースーパー1」を見てないことはよくわかった

246 :名無しより愛をこめて:2006/12/01(金) 21:50:19 ID:PC3Mt4BE0
>>242
龍騎がライダーバトルがよくわからない作品だったのは事実だと思うよ
ルールが不明瞭でライダーは3人いないことになるし
なにより最後に残ったのがオデンとやり合うとか言っておきながら
最後の一人にならないうちオデンと戦ってるし、それで勝ったら願い叶うし。


247 :名無しより愛をこめて:2006/12/01(金) 22:02:41 ID:cW8X+YLT0
>>246
ルールが不明瞭なのは
ゲームマスターの神埼兄が自分勝手な奴だから

248 :名無しより愛をこめて:2006/12/02(土) 00:12:17 ID:ENnRLqsuO
白倉の作品は「〇〇〇するべき」ではなく 「〇〇〇するのが理想的だが現実は…」って感じだからな
例えばもし555最終回で巧がオルフェノクを全滅させたらどうだろう?
怪人を全滅させたから、いわゆる王道ヒーローになるわけだがそれが果たして…

249 :名無しより愛をこめて:2006/12/02(土) 01:33:18 ID:/bHZEOLz0
>>239
朱鬼さんの話なんてモロお前が指摘したストーリーだと思うんだが。
結果的に命は落としたが最後にザンキさんと理解しあえた。

250 :名無しより愛をこめて:2006/12/02(土) 03:29:45 ID:+X8SKpvu0
アジア大会野球タイ代表、白倉キッサダー(亜大)頑張れー!!

251 :名無しより愛をこめて:2006/12/04(月) 13:41:34 ID:ccpAbw1O0
>>246
オーディンと戦った時点でナイトが最後の一人だぞ。ちゃんと龍騎見とったのか?

252 :名無しより愛をこめて:2006/12/04(月) 14:01:11 ID:ccpAbw1O0
>>231
一文字の場合、敵として登場する以前に、ヒロインの元恋人であった可能性も描かれてる。
あえてそういう設定にしたのは、コブラたちと差別化したってことだろ。
一文字と共闘できたからといって、コブラたちと理解しあえるとは思えないわな。

というわけで、「哀しみを思う可能性を与えておきながらそれを活かせてない」
「それを描く必要性がある」ってのはあんたの一方的な思い込み。

253 :名無しより愛をこめて:2006/12/04(月) 15:13:40 ID:iO0ot49t0
王蛇VSゾルダが午前中の出来事で
龍騎死亡が同じ日の午後のことだというのが
わからんままの人じゃないか?

254 :名無しより愛をこめて:2006/12/04(月) 15:25:00 ID:h4a08wh20
>>251
テレビ版ではファム、ベルデ、リュウガが生存中なのにナイトとオーディンで決勝戦やって
ライダーバトルの勝者決めちゃったって言ってるんじゃ?

255 :名無しより愛をこめて:2006/12/04(月) 16:31:57 ID:sLb/MZO80
リューキはテレビ版みてただけじゃ13人揃わんからそれだけでダメダメだ。

256 :名無しより愛をこめて:2006/12/04(月) 19:03:03 ID:WFXVQDXc0
白倉って人は、テレビが子供に与える影響とか、
何も考えずに仕事してるように思えてならないね。
こういう人のことを、俗物って言うんだよね?

257 :名無しより愛をこめて:2006/12/04(月) 19:07:41 ID:oFH7HtinO
555くらいまではむしろ相当考えてたと思うが

258 :名無しより愛をこめて:2006/12/04(月) 19:49:16 ID:I+q6RgG50
>>257
はぁ?555やアギトみたいな下衆だらけの番組のどこが、
子供に与える影響を考えてるんだ?
そういうカスみたいなキャラが悪役ならまだしも、
善玉やライダーに人格破綻者やDQN持ってくるのが最悪。
555に至っちゃ主人公がどうしようもないDQNで愕然としたよ…

259 :名無しより愛をこめて:2006/12/04(月) 20:09:52 ID:xV0ateJP0
>>256
いや、あれでも本人なりに色々考えてやってはいる。
当人が電波だから全てが間違ってるだけなのだ

260 :名無しより愛をこめて:2006/12/04(月) 21:14:48 ID:D7J7+URm0
>>254
その3人がどうなったのかテレビ本編ではまるで触れなかったのをどう取るかだね。
セリフで説明したり(王蛇に「俺が倒した」と言わせるとか神崎兄に「その三人は既に
モンスターに食われた。残るライダーはおまえたちだけだ」と言わせるとか)
絵でチラッと見せたり(王蛇の足元に転がる三人とか)だけでもするべきだったと取るか
そんな言い訳がましいことするぐらいならスルーの方がましだと取るか。

261 :名無しより愛をこめて:2006/12/04(月) 21:40:15 ID:sLb/MZO80
>>260
そんなセコイ手口じゃ両方ともダメ。ちゃんと出せ!

262 :名無しより愛をこめて:2006/12/04(月) 21:52:21 ID:PtbyEmJi0
白倉「子供たち?死ねばいいと思うよ」

263 :名無しより愛をこめて:2006/12/05(火) 00:02:45 ID:DS2qHj/a0
>>262
うん。リアルでそう思ってる。

264 :名無しより愛をこめて:2006/12/05(火) 03:03:26 ID:9nWHQg1f0
>>258
555やアギトが下衆だらけに見えてる時点でお前の方が下衆だ。

そもそも昭和ライダーじゃ人格破綻者どころか、悪の手先がライダーだったわけだが?

>>263
お前が、だろw

265 :名無しより愛をこめて:2006/12/05(火) 03:07:10 ID:9nWHQg1f0
>>259
すべてが間違っている、と断言できる根拠は何だ?
お前の脳内根拠か?

266 :名無しより愛をこめて:2006/12/05(火) 03:31:31 ID:eWj0UG360
>>264
悪の手先とするべく、組織が拉致・改造はしたが大概脳改造を免れて
脱出してるので本格的に悪の手先の改造人間として活動歴のある
ライダーはいないと思うが。



267 :名無しより愛をこめて:2006/12/05(火) 13:27:06 ID:DkMMc4L40
改造人間になってからではないけど悪の手先としての
活動暦がありそうなのはライダーマン?

268 :名無しより愛をこめて:2006/12/05(火) 13:37:56 ID:yXdlzX+1O
>>258
「悪い奴はやっつけろ♪」と脳改造されてるとはいえ
自分と同じ拉致・改造された人間を毎週爽やかにブチ殺した昭和ライダーこそ
「正義を名乗れば問答無用で自分の意見を押しつけられる」
という大義だけで押し通すその場限りの作風じゃないか?

別にアレが子供の教育まで考えられた本には思えないが

269 :名無しより愛をこめて:2006/12/05(火) 19:24:38 ID:S8uznZJE0
「元人間だけど理解し合えない悪」なのと「理解し合えない悪だけど元人間」なのと、
表裏一体な事を都合良く言い合ったってしょうがないと思うが。

555は「元人間でかつ理解し合える善悪で割り切れない存在」を平然と殺してるから問題なんだろ。
いくら考えて作ろうが結果がこれじゃフォローのしようがない。

270 :名無しより愛をこめて:2006/12/05(火) 20:19:36 ID:C6VoQBlm0
プッ、平然とだってw
理解し合えるも何もオルフェノク側の方から無差別に人間をぶっ殺して支配しようとしてくるのを、
それでも「元は人間である以上殺してしまうのは罪なんじゃないか」と悩みに悩み抜いたあげく、
「それが罪であったとしても大切な人を守るためには仕方のないことなら、自分がその罪を背負ってやる」
と戦う決意をするまでにどれだけのドラマがあったことか。
昭和を盲信する曇った目には見えなかったんだろうな。

271 :名無しより愛をこめて:2006/12/05(火) 21:32:49 ID:j/CLVnWB0
>昭和ライダー

>>264>>268が「仮面ライダーX3」すら知らないバカということはよくわかった

>>270
>昭和を盲信する曇った目には見えなかったんだろうな。

正解。俺は555を見てない。見るつもりも無い。
だから内容をどんなに褒められても理解できないし、理解しようとも思わない。
面倒くさい。

272 :名無しより愛をこめて:2006/12/05(火) 22:24:18 ID:dXEHfPEg0
このスレを見て、白倉作品を支持する人間と批難する人間の
双方とも精神が歪んでいる事が良く分かりました。

273 :名無しより愛をこめて:2006/12/05(火) 22:49:06 ID:eWj0UG360
>>268
残念ながら脳改造された怪人たちは仮面ライダーが余裕で手加減して
勝てるほど弱くない。その弱くない敵が説得不能問答無用で襲いかか
ってくるわけだ。倒さざるをえんよな。だから一日でも早く悪の根源たる
ショッカー首領を倒さなければならない。

274 :名無しより愛をこめて:2006/12/05(火) 22:53:34 ID:IRMDMnVN0
>>268
価値観相対化世代は氏ね

275 :名無しより愛をこめて:2006/12/05(火) 22:58:20 ID:8AbZPY9b0
>>268
別に昭和ライダーが良い番組なんて一言も言ってないが?
ぶっちゃけライダーなんて初代、ブラック、クウガ、響鬼前半くらいしか
まともに見れる作品無いだろ。
初代と似たようなことを繰り返すだけの退屈な昭和ライダーや、
地味過ぎる上、特に目新しい要素も無くて全然面白くない真〜J。
”パターン破り”と称したただの厨二病ライダーである白倉ライダーや、
それの模倣でしかない剣。これがライダーの現実。
初代がウケたおかげで、続編も良作だと思い込まれてるだけ。

276 :名無しより愛をこめて:2006/12/05(火) 23:18:56 ID:+FExUU/q0
西に本スレでアンチ書き込ばかりして顰蹙かえば
いって信者もアンチもどっちもどっちといい
北にアンチスレに特攻した信者と住人が揉めてると
はたからみればどっちもドッチと書きこむ

そんな人間に私はなりなくない

277 :名無しより愛をこめて:2006/12/05(火) 23:28:22 ID:eWj0UG360
俺にとっての昭和ライダーはやっぱ旧2号〜V3前半、ギリギリV3いっぱいまでだな。
ストロンガーまでは現役でみてたが、もうすでにX以降はアクションや演出の勢い
やノリノリの効果音がパワーダウンしてた感じを受けた。

クウガは出来はともかく、退屈だったな。555にはここにきて例えば「差別」とかをテーマに
したぶ厚い人間ドラマでもやってくれるかと大期待したが、結局はキャラドラマに毛がはえたようなもんだった。
東映のしかもジャリ番にそんなもん期待した俺がバカだった。とはいえ、最後のたっくんの表情には
少しグッときちゃったけどな。

戦隊も昔と違って事件主体じゃなくて、人物キャラ主体だったりするから昔の事件主体
の進化系とは風合いが違う気がする。

278 :名無しより愛をこめて:2006/12/05(火) 23:35:49 ID:yXdlzX+1O
見てなくても平成ライダーなら平然と貶して堂々としてるくせに
昭和ライダーへの指摘がちょっとずれてたりあんま見てない様子だとバカ扱いして叩くんだね
このスレいると特撮見て育ったらロクな大人にならないんじゃないかと思えてくる

279 :名無しより愛をこめて:2006/12/05(火) 23:37:29 ID:IRMDMnVN0
>>278はろくでもない大人

280 :名無しより愛をこめて:2006/12/05(火) 23:44:14 ID:ZF+voWh9O
てか、276のレス意味不明杉w
どんな人間になろうが276の勝手だけどw

281 :名無しより愛をこめて:2006/12/06(水) 06:55:27 ID:dLCiuKr8O
白倉(作品も)を論じている人達って(信者もアンチも含め)
何故こんなにもギスギスした連中ばかりなんだろう?

282 :名無しより愛をこめて:2006/12/06(水) 08:00:53 ID:qR6FzogZ0
>>281
あいつの作った作品が特撮界の面汚しだからだよ。
叩かれて当然の駄作を、盲目信者が妄想で固められた
見苦しい擁護を必死になって続けてるから波風が立つ。

283 :名無しより愛をこめて:2006/12/06(水) 09:20:40 ID:0d9O0ZV30
>>281
白倉なんぞほっとけばいいのにまんまと乗せられてるから。

284 :名無しより愛をこめて:2006/12/06(水) 13:32:45 ID:4/ao89nq0
>>281
白倉作品自体がギスギスした連中たちのドラマだから。

285 :名無しより愛をこめて:2006/12/06(水) 22:51:17 ID:pu6AgjPJ0
いまさらだが>>268

>自分と同じ拉致・改造された人間を毎週爽やかにブチ殺した昭和ライダー

昭和ライダーのうち「拉致」されたのは、1号・2号・ZX・ブラック位じゃないか?
スカイも入れていいかもしれないが、これはどちらかというと志度博士が洋を蘇生したかったという願いによる感じがする。
ストロンガーに関しては茂自身の志願だから「拉致」にあたらない。
ライダーマンは逆に逃亡してから改造された。
V3・X・アマゾン・スーパー1に至っては改造主が善玉側だ。

平成でも真〜カブトまで千差万別な誕生設定のライダーがいるのだから、
昭和のライダーを「拉致された〜」とひとくくりにするのは暴挙であろう。

286 :名無しより愛をこめて:2006/12/06(水) 22:56:58 ID:FGYbdzPA0
>スーパー1に至っては改造主が善玉側だ。

そうなんか?

287 :名無しより愛をこめて:2006/12/06(水) 22:59:41 ID:pxdqnqpw0
>>286
元は宇宙開拓用サイボーグだったような気がする。>スーパー1

288 :名無しより愛をこめて:2006/12/06(水) 23:03:40 ID:FGYbdzPA0
そういえば、Xも深海作業用サイボーグだったような。

289 :名無しより愛をこめて:2006/12/06(水) 23:22:13 ID:sxDCMeSn0
>>285
知ったかぶり野郎に多くを求めるなよ。可哀想だから。

290 :名無しより愛をこめて:2006/12/07(木) 01:29:16 ID:ov8RuK1L0
ぶっちゃけ高寺みたくワガママ言うタイプじゃないからクビにするの無理。

>>285
1号:拉致されて改造
2号:拉致されて改造
V3:自分から改造手術を希望
X:瀕死の重傷を受けて親父に改造される
アマゾン:長老にオーパーツ移植された
ストロンガー:自分から改造手術を希望
スカイ:拉致されて改造
スーパー1:惑星改造用改造人間
ZX:拉致されて改造
ブラック:拉致されて改造
真:拉致されて改造
ZO:恩師の実験台に
J:地空人が未知のパワーを移植

元に戻す技術もないし、脳改造のせいで説得も無理だから結局倒すしかない。

291 :名無しより愛をこめて:2006/12/07(木) 01:42:32 ID:nC5UR7rr0
>>290
高寺さんは作品作りの能力は高いけど、世渡りが下手なんだよね…
白倉は才能無いくせに社会人の立ち回りだけは上手い。

292 :名無しより愛をこめて:2006/12/07(木) 02:03:02 ID:4RPYVRJb0
能力が高いならスタッフを身内と手下で全部固めたり
劇場版を放棄したり(夏の展開は映画を放棄してもアレだった)
途中で降りるような事はしない。
高寺は作品作るたびに人が離れていったしマニアにしか受け入れられていない。

293 :名無しより愛をこめて:2006/12/07(木) 06:28:13 ID:KQ6m6ZI00
高寺の名前が出ると急にイキイキとし出す奴っているよなw

294 :名無しより愛をこめて:2006/12/07(木) 08:35:07 ID:iTV0qv8VO
ここ数年の浅いヤツだと面白がれるネタだもん>>高寺

特撮は見たいが白倉作品は嫌ってはわかるけど
特撮を見るのか、白倉作品を見ないのかのどちらかにした方がココロの健康にはいいと思うよ

295 :名無しより愛をこめて:2006/12/07(木) 18:47:11 ID:awM8ckMy0
ただ1号はイソギンジャガーの回でライダーポイントキックで変身装置を破壊する
ことによってイソギンジャガーを助けてるんだよな。
あれが毎回できなかったのかという疑問は残るが、イソギンジャガーが比較的
弱く、あの時期1号も技の1号と呼ばれる程テクニックがあがっていた為たまたま
運良く助けることができたのだと思っておこう。

296 :名無しより愛をこめて:2006/12/07(木) 21:06:43 ID:d13wgeW30
ヲタがわめき散らしても白倉がクビになることは無いが本人が過労で倒れたり
いらん気苦労が過ぎて壊れたりする可能性は高そうだ。

297 :名無しより愛をこめて:2006/12/07(木) 22:24:46 ID:UoMYVevA0
倒れてください。出来ればそのまま死んでくれれば。

298 :名無しより愛をこめて:2006/12/08(金) 00:47:54 ID:6C2FsCkT0
こいつの仕事には目も耳も貸さず、評価しないこと

そうすれば息の根を止めるのは早まるだろう
こいつ自身が、視聴者の目も声も一切気にかけない奴だから

もう5作近くも同じ過ちを繰り返してるのに全く懲りてないし
好きなようにやらせているお上のバカ共もろとも、痛い目に遭わせるにはそれしかない

299 :名無しより愛をこめて:2006/12/08(金) 15:22:02 ID:PUpIPRU60
>>294
実際、白倉叩いてる奴らの半分は高寺の恨みだとか思ってるよw
高寺がいい人だとか言ったり剣も白倉が担当してると思っている当たりw

300 :名無しより愛をこめて:2006/12/08(金) 21:08:20 ID:PttguXaU0
高寺は自爆なんだけどなあ…
高寺が無難にライダーを務めてくれることをいちばん期待してたのは白倉だろうに。

301 :名無しより愛をこめて:2006/12/08(金) 21:37:39 ID:bP/L5MeL0
さすがに時限発言見た後じゃ何言ってもなぁって感じだけどね。
何も言わずに黙々と作ってりゃ善意の被害者にもなれたろうに。

302 :名無しより愛をこめて:2006/12/08(金) 21:56:29 ID:kwDHkpo20
何も言わない事で善意の被害者になってる高寺の方にこそ問題あるような。
東映辞めたなら言えばイイのに。

303 :名無しより愛をこめて:2006/12/08(金) 22:01:35 ID:bP/L5MeL0
高寺がどう善意の被害者になるんだよw
ただでさえ現場サイドの不評ばっか流されてるのに。

304 :名無しより愛をこめて:2006/12/08(金) 22:26:29 ID:h1sZ0o5b0
高寺がナンボのもんか知らんが、番組を見ているこっち側の人間にゃ
善人だろうが悪人だろうが、んなこたぁどーでもいいんだよ。

くだらねぇモンばっか理屈垂れて作ってる馬鹿が一番の「困ったチャン」
なんじゃないの?
白倉、いい加減自重して辞めろよな

305 :名無しより愛をこめて:2006/12/08(金) 22:33:04 ID:kwDHkpo20
>>303
まぁなんつーか
その不評の真否があいまいな状態でいるのが
高寺を「被害者なのか、加害者なのか」って微妙な立場にしているワケで。

そろそろバシッと「実態はこうでした」って公式見解が欲しいってコトだけですハイ。

306 :名無しより愛をこめて:2006/12/08(金) 22:53:08 ID:bidruvVd0
ぶっちゃけ視聴者としては白倉と井上でまるで高寺が作ったかのような作品を
作れるんなら何の問題もないんだよ。
白倉&井上が響鬼後半を前半と同じテイストで作ってさえいてくれたら
不毛な言い争いも必要ないし、予算管理もスケジュール管理もできない
高寺はもう二度と出てこなくていいよバイバイって単純な話になるのに
高寺テイストは高寺にしか出せないのか?

視聴率や玩具の売上げはまた別次元の話じゃないかと思う

307 :名無しより愛をこめて:2006/12/08(金) 23:36:23 ID:Png1EL4v0
予算と納期をいっぱいいっぱいに使うのが高寺テイストだろ?

308 :名無しより愛をこめて:2006/12/08(金) 23:47:13 ID:z2nyn+FL0
そりゃ自分の脳内デザインを美大生に描かせたり
脚本の実績の全くない素人を起用したりとかは
まともな仕事人ならマネするわけない


309 :名無しより愛をこめて:2006/12/08(金) 23:55:53 ID:rkgq0jGB0
まぁその素人脚本が、白倉の大好きなどこぞの大先生のホンなんかより、
はるかに優れていたのは皮肉でしたけどねw
こいつらは本当に無能もいいとこ。早く追放してほしい。

>>306
予算や納期の話はアンチの妄想でしょ、ソース無いんだし。
原因は玩具売り上げの不振。

310 :名無しより愛をこめて:2006/12/09(土) 00:08:26 ID:dx+U22m20
響鬼程度の玩具売り上げ不振でプロデューサー降板→事実上のクビになっちゃうんだったら、
剣で日笠が、カブトで白倉が首になっちまうぞ。どんな会社だよそれw

311 :名無しより愛をこめて:2006/12/09(土) 00:16:02 ID:XjC5wrcq0
>>309
納期がやばかったのは劇場版を投げた事で明らかだし
素人目にも後半は金がなくなったのがわかる。
その上で玩具の売り上げも最低だった

白倉が作品乗っ取ったとか思ってる幼稚園児ですか

312 :名無しより愛をこめて:2006/12/09(土) 00:21:59 ID:nLAvZkCa0
納期と予算さえ守ってれば少なくとも降板させられることは無かった。
誰も好き好んで降ろしたくはなかったんだよ。現場のモチベーションも下がるし。

職業人として最低限度のことも出来ないのではな…。

313 :名無しより愛をこめて:2006/12/09(土) 01:59:24 ID:rd8+hS3+0
さんざ既出だけど、高寺体勢でスケジュールがやばかったのは
白倉体勢になってからしばらくの異常な監督ローテーションからも
伺えるんじゃないの。


314 :名無しより愛をこめて:2006/12/09(土) 03:38:27 ID:6o5/LP7J0
>>306
>ぶっちゃけ視聴者としては
「視聴者」は止めろ。ちゃんと「俺」とかけ(w
大体、前期(高寺)のテイストそのものが駄目だったんだよ。
視聴率に出ちまっただろ?
なのに後半を前半と同じテイストで作ってどうすんだよ。
日曜朝8:00の特撮枠、吹っとんでもいいってか?

>>309
今更そんな化石のようなネタを、見せられるとは思ってなかったよ。
まぁこのスレが盛り上るよう頑張ってくれや(w

315 :名無しより愛をこめて:2006/12/09(土) 07:18:49 ID:ZYfpEisk0
数字話になると俄然強気になる白倉儲はカブトの心配でもしてろよw

316 :名無しより愛をこめて:2006/12/09(土) 10:00:16 ID:OqWA+e/m0
そういやカブト映画の成績も歴代最低だったよね
数字で結果語るのなら、映画はプロデューサーを代えた方がいいということになる

317 :名無しより愛をこめて:2006/12/09(土) 10:16:01 ID:MrmNzGUe0
他にいないのが問題なんだよ>プロデューサー

318 :名無しより愛をこめて:2006/12/09(土) 10:36:30 ID:QjWcF0e9O
かつての折田至や掘長文や小林義明みたいに
監督からプロデューサーに転向する人はいないのかなぁ>東映

319 :名無しより愛をこめて:2006/12/09(土) 15:04:09 ID:ahUyklJy0
白倉も馬鹿だが、馬鹿以外の駒を使わない東映も馬鹿なんだよ。

320 :名無しより愛をこめて:2006/12/09(土) 15:18:06 ID:P+1dLYc00
>>316
コケたの?まあ劇場まで足を運んで観たい作品ではない罠

321 :名無しより愛をこめて:2006/12/09(土) 17:39:40 ID:oun2OQkY0
>>314
構いませんから吹っ飛んでください。ずっと公共の電波で
ウンコ垂れ流すくらいなら。

322 :名無しより愛をこめて:2006/12/09(土) 17:44:33 ID:PuBDHCH+0
白倉は巨人の原監督と同じで他にやれる人間がいないから戻ってきただけ。

323 :名無しより愛をこめて:2006/12/09(土) 23:20:22 ID:2EEQk89PO
企業としては納期と予算の厳守が第一なんですよ
それが守れてこその責任者

工事現場と同じ様な仕組みだなと思ったさ
工事現場ってのは
役所が発注して、建設会社が請け負って、その下請けもしくは直営の作業班が作業するんだけど

バンダイ=役所(スポンサー)
東映=建設会社(請負)
プロデューサー=現場代理人(統括管理者)
と置き換えると

役所は工期(納期)を決めてカネと設計図(デザイン)を建設会社に渡す
建設会社は抱えている人材から現場代理人を選ぶ
現場代理人は与えられた予算と工期の中で役所から渡されたもの通りにモノをつくる
工法等は苦情がないかぎり無難なモノを使う(工法も指定されてる事が多いけど)
工期に遅れそうなら、人員を大量投入するし、予算オーバー等しようものなら干されるし
何かミスがあれば責任は代理人にかかってくる
まぁ、役所の予算以内でどこまで儲けるかなんて考えなくていいとは思うけど

それを踏まえて
工法ってのが脚本やストーリー、演出だと俺は思う
白倉は井上工法を採用して田崎や石田といった作業班リーダーを使ってると置き換えられる

近所に済んでるおっちゃんがバックホウがうるさいっあかみついてるようなもん
高寺さんは騒音が出ないように手作業だったんだ
とか言われてもなぁ…

話がそれたけど、工事現場では工期と予算が第一で、そこそこ見られるものが出来ていれば役所は許してくれる
一般市民がどう思おうが関係ない、検査に通ればそれが役所から認められてるという事

324 :名無しより愛をこめて:2006/12/09(土) 23:41:01 ID:ahUyklJy0
>>323
んなのは当たり前の話だよ。

でもな、それは東映側の理屈。
東映の理屈なんざこっちは関係ないんだよ。

何度も作っているけど、毎度毎度くだらねぇモノ作っているから馬鹿だって言ってるだけ。
手を替え品を替え客を楽しませる手練手管が皆無。
「俺の嫌いな要素は全部外す」ってのは結構だけど、対して好きなモノが引き出しに入って
ないクリエーター気取りが 何度も数少ない手の内を恥ずかしげも無く見せられてもな。

無能なんだからとっとと去れって話だよ。

325 :名無しより愛をこめて:2006/12/09(土) 23:49:02 ID:XjC5wrcq0
自分が特撮を見るのをやめるという選択は出来ないのかな?
まあそれが出来りゃ特オタなんてやってねえか。
作る方は3年で入れ替わる事想定してるから
(シリーズを全部見ているようなオタクは意識していない)
同じネタが出てくるのは当たり前というか、30年前からそうなんだが


326 :名無しより愛をこめて:2006/12/10(日) 00:08:11 ID:a/Mq3sua0
ネタが同じなんていってないよ。
よく読めや。

手を替え品を替え客を楽しませる手練手管が皆無。 な。

> 作る方は3年で入れ替わる事想定してるから
だから白倉がイイって金魚のフンが言うのは勝手、否定はせんが、それを大義名分に作り手が使うんなら向上心ゼロ。
どっちにしろ無能だよ。

327 :名無しより愛をこめて:2006/12/10(日) 00:34:26 ID:JMMxSedp0
まあ、無能といわれるのは当たり前だわな

328 :名無しより愛をこめて:2006/12/10(日) 02:19:40 ID:3V+oVcdGO
なんで>>325は「このスレは読まない」という選択肢をとれないのだろうか?

329 :名無しより愛をこめて:2006/12/10(日) 13:14:25 ID:+KPa6exBO
ここは典型的な響鬼旧信者の巣ですな。高寺と違って白倉追放したら番組枠消えますよ。
ちゃんと現実見ようね

330 :名無しより愛をこめて:2006/12/10(日) 13:42:11 ID:YTxPDvk30
いや、奴等は「白倉作品が続くなら番組枠なんか消えてもいい」と言ってる。


331 :名無しより愛をこめて:2006/12/10(日) 14:32:25 ID:3V+oVcdGO
555で白倉が降りてもライダー枠は続いてる。

これが現実

332 :名無しより愛をこめて:2006/12/10(日) 15:15:18 ID:K59eO/RK0
仕事が早いから使われ続けてるだけの事だよ。
不味くても潰れない立食蕎麦屋とか、下手なのに首にならないアニメーターと同じ。
別に出来が良いとか数字が出せる才能があるからじゃないってのは、カブトの惨状を受けて
なお翌年も続投って事実で証明されたろ?

ただそんなのは上層部の理屈であって客の気にする事じゃないのに、
>>329-330(つか携帯+PCの自演かw)みたいなアホが支持してるっていう間抜けな話。

333 :名無しより愛をこめて:2006/12/10(日) 19:48:28 ID:fGbYvRik0
過去の白倉作品の栄光を賛美して、現在の白倉の体たらくぶりを擁護する連中も含めて
「仮面ライダー」というブランドを腐敗させているのだと思われ。

334 :名無しより愛をこめて:2006/12/10(日) 21:27:24 ID:Ta0a3pGX0
子供の視聴者に、ワームとネイティブの区別は付くのだろうか?
着ぐるみを同じ緑色に塗ってしまって…
プロデューサーに色彩感覚が欠如してると、画面がもうグチャグチャ…
ひどい

335 :名無しより愛をこめて:2006/12/10(日) 21:35:09 ID:Q7QzdNbr0
白倉はある意味ではプロに徹してるといえるんじゃね。
駄作でも、仕事が成功すればいいって事だよ。 どうせ相手はガキ相手なんだし。


336 :名無しより愛をこめて:2006/12/10(日) 21:48:11 ID:a/Mq3sua0
それでプロ?
成功?

何をどう成功したんだ?



337 :名無しより愛をこめて:2006/12/10(日) 22:43:37 ID:2ZiA8+CW0
>>333
>過去の白倉作品の栄光
>過去の白倉作品の栄光
>過去の白倉作品の栄光

338 :名無しより愛をこめて:2006/12/10(日) 23:07:23 ID:TLKaTuz/0
と言うか本人も仮面ライダー作るの内心嫌がってるのに「過去に数字出したから」で続投させてる東映とバンダイのが問題。

いい加減塚田の作るライダー見せろよ。

339 :名無しより愛をこめて:2006/12/10(日) 23:09:57 ID:OOuOeDbE0
【企画の目的】
・東映株式会社および関係するグループ企業の経常利益の確保や財務改善
  ↓
【その目的のための手段】
・契約に基づき、関係各社(TV局・スポンサー他)に
 それぞれ利益をもたらす広報媒体(=番組)を提供
  ↓
【さらにその手段としての企画自体】
・上記の目的を達成するための、番組企画全体の適切な運営・統括
 (これが(s)さんのお仕事。上記の目的群が達成されれば「成功」フラグ)

340 :名無しより愛をこめて:2006/12/10(日) 23:18:18 ID:TXmnUZ+50
>>337
シャンゼリオンだろ。確かにあれ“だけ”は面白かった。

341 :名無しより愛をこめて:2006/12/10(日) 23:58:44 ID:5RL3fKOT0
>>340
あんなものが面白いなんて、頭大丈夫かい?

342 :名無しより愛をこめて:2006/12/11(月) 00:13:50 ID:9vUompSO0
「面白い」と「オカシイ」は別物。
白倉のは「オカシイ」

343 :名無しより愛をこめて:2006/12/11(月) 00:36:05 ID:L9QCYHza0
>>339
そんなことは最初から聞いてない。

344 :名無しより愛をこめて:2006/12/11(月) 06:52:11 ID:NPMc0ylQO
( ゚д゚)ポカ-ン
日本って企業の理屈ありきで成り立ってるよな…?
白倉が使われる理由は企業の理屈でそれ以外のなんでもないよな…?
何がいいたいんだ…?

345 :名無しより愛をこめて:2006/12/11(月) 07:12:47 ID:OjfqdGfW0
要はジャリ番でヲタクに見せるために作ってないんだから見たくない奴は見るなと。

346 :名無しより愛をこめて:2006/12/11(月) 11:06:11 ID:9vUompSO0
客商売のプロとしては失格だね。
>>345みたいなこと本気で思っているんなら
明らかにうすら馬鹿なそれも程度の低い役人の思考だよ。

347 :名無しより愛をこめて:2006/12/11(月) 18:29:24 ID:NPMc0ylQO
メインストリームが楽しめてると判断されてるからの白倉続投なんでしょ?
それにメインストリームは自分がつまらなければ見ない、それだけだよ

資本主義ってのはカネ儲けありき、顧客満足が利益に反映する
オレらみたいに2ちゃんでクダ巻いてるのは顧客じゃない
東映にとっての顧客はバンダイで
バンダイの顧客はおもちゃを買ってくれる人

白倉はサラリーマンなんだから企業の歯車
エンターテイナーでもアーティストでもない
ましてや商売人でもない

348 :名無しより愛をこめて:2006/12/11(月) 19:33:26 ID:9vUompSO0
そうだね、都合が悪くなったら「ボク、サラリーマンだもん」で
済ませりゃ済むんだから、♪サラリーマンは〜 だな

349 :名無しより愛をこめて:2006/12/11(月) 19:54:38 ID:NPMc0ylQO
都合悪くなってないしw

サラリーマン程世の中の厳しさが身に染みる稼業はないんですよ

アンタ、働いてないでしょ?

350 :名無しより愛をこめて:2006/12/11(月) 21:07:35 ID:9vUompSO0
なんだそりゃ。

結局アンタ働いてないでしょ か?




351 :名無しより愛をこめて:2006/12/11(月) 21:14:41 ID:9vUompSO0
俺が言ってるのは「仕事はこなしているけれど、その仕事の中身のクオリティーは低い」って言ってるの
そんなに難しい話か?
サラリーマンもクソも関係ない話だよ。

>>345
利口なつもりかしらんが、アンタの理屈ならアンタがこのスレを見なけりゃいいじゃん。

352 :名無しより愛をこめて:2006/12/11(月) 21:26:37 ID:Pz7pcFW60
悲しいかな
商業の世界で最後にモノを言うのは、得体の知れない「クオリティー」よりも
目に見える数字の「結果」なのだよ。

ライダーが商業作品である限り、否応無しにそれは絶対の大前提として付きまとう。

それがどうしても嫌な人は、ライオン丸Gとかを応援しよう!

353 :名無しより愛をこめて:2006/12/11(月) 21:38:59 ID:F1BuSD+80
ヲタの好き嫌いじゃ何も動きはしないんだよ、結局。
子供たちが今のライダーを否とすれば白倉は降ろされるだろう。そうならない
うちは、あれが世の中に受け入れられてるものだと納得しとかなきゃ。

354 :名無しより愛をこめて:2006/12/11(月) 22:47:44 ID:9vUompSO0
>それがどうしても嫌な人は、ライオン丸Gとかを応援しよう!
どうしてそういう結論になるのか、アンタのアタマの中の理屈はさっぱりワカラン。

>>353
ヲタの好き嫌いじゃないよ。
仕事としてのクオリティが低いってこと。
まぁ白倉本人のモチベーションも低いんだろうけど。



355 :名無しより愛をこめて:2006/12/11(月) 23:17:40 ID:Pz7pcFW60
>>354
>どうしてそういう結論になるのか、アンタのアタマの中の理屈はさっぱりワカラン。

深夜枠は玩具も子供も関係ないし、支持層のハードルも低いから応援しがいがあるぞ。

で、まぁなんつーかその
「仕事としてのクオリティが低い」と言われてもなぁ
ID:9vUompSO0さんの「俺様基準のクオリティ」が世の中に通用したらいいんですけどねぇ…
まぁ頑張ってくださいとしか言い様が無いッス。

356 :名無しより愛をこめて:2006/12/11(月) 23:25:11 ID:9vUompSO0
>深夜枠は玩具も子供も関係ないし、支持層のハードルも低いから応援しがいがあるぞ。

俺はそんなことは一言も言ってないよ。
ナニを勝手に自分の妄想を押し付けて悦に浸っているのかね?


357 :名無しより愛をこめて:2006/12/11(月) 23:37:06 ID:ZICfeBAk0
>>352
数字が全てならカブト映画が歴代最低を記録したのと
カブト視聴率の急落ぶりはどう弁護するんだよw

358 :名無しより愛をこめて:2006/12/11(月) 23:45:13 ID:dPVe7qEI0
他に人がいないのか低い方の想定内だったのかそれとも上層部に寝回ししたか好きなのをお選びください

359 :名無しより愛をこめて:2006/12/11(月) 23:45:28 ID:9vUompSO0
どんな仕事にも制約があるのは当たり前の話。

何年も作り続けて対してかわり映えのしない結末。
単純に深夜枠の番組と比べるなんて馬鹿な真似してどうするの?

そうでなくてもバンダイが「料理対決みたいなクダラナイ展開は控えろ」って
釘さしているのに無視しつづけているのが白倉なんだよね。

クライアントの依頼にそっぽ向いてさ、ダメダメにしている馬鹿Pでしょ。
今回もマトモな最終回じゃないよ。

360 :名無しより愛をこめて:2006/12/11(月) 23:46:44 ID:Pz7pcFW60
>>356
最初から相手にされてないライダー枠をアレコレ言うよりも、ある程度相手に
されてる深夜枠の方が、いくらかマシかなぁってコトですハイ。

いや、
自分勝手な「クオリティ」を押し付けて相手にされんのは、どっちもあまり変わらんかなw

>>357
弁護はできんw
が、クビ切りの判断をするのは東映なんで俺らがどうこう騒いでも意味無いかと。
この際だから、白倉も高寺と同じようにちょいと勉強期間を貰えばいいんじゃね?

361 :名無しより愛をこめて:2006/12/11(月) 23:55:41 ID:kqKh7HT10
>バンダイが「料理対決みたいなクダラナイ展開は控えろ」って
>釘さしているのに無視しつづけているのが白倉なんだよね。

kwsk

362 :名無しより愛をこめて:2006/12/12(火) 00:21:21 ID:HaibIIce0
> この際だから、白倉も高寺と同じようにちょいと勉強期間を貰えばいいんじゃね?

ようやく同じ結論に達したようですね。

363 :名無しより愛をこめて:2006/12/12(火) 00:26:42 ID:JvDnPlms0
降りたいのは白倉本人もなんだが、いかんせん人がいない。
日笠は上に繰り上がるし塚田は戦隊で修業中。その下はピンでやれるほど育ってない。
唯一頼みの綱だった高寺は壮絶に自爆した。

364 :名無しより愛をこめて:2006/12/12(火) 00:35:51 ID:XzMqhaJ00
ま、数字がすべてだから白倉がやったシブヤ15の枠もセーラームーンの枠も実写特撮
は続かなかったってことで。所詮ライダーの下駄はかなきゃ結果を出せないってわけだ。

365 :名無しより愛をこめて:2006/12/12(火) 00:39:57 ID:JvDnPlms0
ライダーの下駄履いても悲惨な結果だった人もいるからな。
その前には視聴率測定不能出して戦隊打ち切りの危機引き起こした人だが。

366 :名無しより愛をこめて:2006/12/12(火) 01:01:24 ID:XzMqhaJ00
白倉もセーラームーンの下駄はいてダメだったんだから似たようなもん。

367 :名無しより愛をこめて:2006/12/12(火) 01:03:34 ID:z9JBSvhq0
苦しい理屈だな。

368 :名無しより愛をこめて:2006/12/12(火) 01:09:22 ID:JvDnPlms0
セーラームーンは賞味期限切れのネタだったよ。
それにあの姫と一緒に仕事しようなんて物好きは東映には白倉しかいなかった。
未だにアニメ版スタッフに粘着して延々文句言ってる原作者だし…。

369 :名無しより愛をこめて:2006/12/12(火) 01:19:11 ID:XzMqhaJ00
>>367
どう苦しいのか簡潔かつ根本的に説明してくれ。

370 :名無しより愛をこめて:2006/12/12(火) 01:21:41 ID:XzMqhaJ00
>>368
賞味期限切れねぇ。確か実写版放送前に東京では早朝にアニメ版を
再放送しており、その好調も実写版制作を後押ししたと聞くが。

371 :名無しより愛をこめて:2006/12/12(火) 01:23:34 ID:z9JBSvhq0
白倉自身が育てて一般層にまで波及し社会現象にまでなった「平成仮面ライダー」と、
「実写版セーラームーン」なんてB級テイスト溢れる企画のブランド力を一緒くたにしているところ。

372 :名無しより愛をこめて:2006/12/12(火) 01:26:03 ID:XzMqhaJ00
>>371
なんだそんなことか。どっちにしろダメだったことには変りないさ。

373 :名無しより愛をこめて:2006/12/12(火) 01:29:02 ID:z9JBSvhq0
>>372
はい論破完了ー。

374 :名無しより愛をこめて:2006/12/12(火) 02:01:59 ID:XzMqhaJ00
論破もクソも論点がズレさせたのはオマエの方だろ。マジアホか。

375 :名無しより愛をこめて:2006/12/12(火) 02:05:09 ID:z9JBSvhq0
日本語でお願いします。

376 :名無しより愛をこめて:2006/12/12(火) 02:07:57 ID:XzMqhaJ00
>>375
本質的なところで反論できねえんで、逃げやがったか。
情けないヤツ。

377 :名無しより愛をこめて:2006/12/12(火) 02:12:02 ID:z9JBSvhq0
>>376
自分で振った話題を「なんだそんなことか」とか「どっちにしろ変わりない」とか「論点がズレた」
とか言って逃げないで、本質的なところで反論してください。

378 :名無しより愛をこめて:2006/12/12(火) 02:21:18 ID:XzMqhaJ00
>>377
全くオウムがえししか能がないやつは仕方ねえな。
オレのメイン主張は364だ。

それに「実写版セーラームーンなんてB級テイスト溢れる企画のブランド力」なんて
ただのお前の主観だろ。東映がそう思ってたって証拠でもあるのか?
普通に商売にしようと思ってたんだろうが。
実写セーラームーンも白倉の下駄にたよらぬ実力で平成仮面ライダーみたいに
一般層に普及させて社会現象にすれば良かったじゃねえか。
それともそうなるには昭和ライダー+クウガ並みのの高下駄がなきゃダメってことか?

379 :名無しより愛をこめて:2006/12/12(火) 02:35:41 ID:z9JBSvhq0
何を言おうと「仮面ライダー」と「実写版セーラームーン」を同列にして問題を語り始めた時点で
あまりにも認識が甘く、論理が破綻しちゃってるから恥の上塗りにしかならない。
それを指摘されると「なんだそんなことか」で話題を逸らそうとする人間が「本質的」などという言葉を
使っているのには笑ってしまう。

380 :名無しより愛をこめて:2006/12/12(火) 02:39:36 ID:XzMqhaJ00
結局364に対する本質的な反論はなしか。
おまえみたいに姑息なファンに丁度いいよ、白倉は。

381 :名無しより愛をこめて:2006/12/12(火) 02:43:00 ID:XzMqhaJ00
セーラームーンの下駄は決して低くないと判断したから東映もゴーサインだしたと考えるのが
順当だろう。

382 :名無しより愛をこめて:2006/12/12(火) 02:47:17 ID:z9JBSvhq0
お前は何を言ってるんだ?
俺はお前の>>366の発言に対し苦しい理屈だと言い、その根拠まで示したんだぞ。
「論点が違う」も何もお前が先に>>366を書き込んだんだろうが。
それ以前は全く絡んでいないし、>>364の内容になんて最初から触れていない。
そしてお前は俺の追及に対し「そんなことか」「変わりはない」「アホか」「能のないヤツ」等の
ちっとも反論になっていない逃げ口上か人格批判で悪あがきをしていたのみ。
そろそろ敗北宣言を出して謝っちゃいなよ。
その後でお前が語りたかった>>364については他の奴と好きなだけ語ればいい。

383 :名無しより愛をこめて:2006/12/12(火) 02:53:17 ID:XzMqhaJ00
>.>382
くだらねえな。364の内容をふまえず366にだけ反応されてもそれこそ本質的に意味がない。
まあでもお前が物分かりが悪いので378でかみ砕いてやったろ。
俺はお前とつまらねえパズルやってんじゃねえぞ。

384 :名無しより愛をこめて:2006/12/12(火) 02:56:39 ID:z9JBSvhq0
>>383
また逃げ口上ですか。本当に情けないねえ。

385 :名無しより愛をこめて:2006/12/12(火) 02:58:29 ID:XzMqhaJ00
>>384
はいはいいくら煽っても383で終了。
おつかれさまでした。

386 :名無しより愛をこめて:2006/12/12(火) 03:21:45 ID:z9JBSvhq0
>>385
それはつまり敗北宣言と受け取っていいのかな?

387 :名無しより愛をこめて:2006/12/12(火) 07:24:28 ID:J2W4Dgk90
シャンゼリオンでセガ資本による特撮展開の芽を潰し、
真でVシネによる大人の為の特撮展開の芽を潰した事も追加してやって。

…なんか実際に枠を潰す程の実害出してるのって白倉ばっかだなw

388 :名無しより愛をこめて:2006/12/12(火) 07:50:11 ID:bcEss2/8O
まずは企業の論理ありきってのが何故わからないんだろう

作品のクオリティなんて関係ないでしょ


なら、具体的にどんな作品が見たいんだ?
いや、アンタならどんな作品を作る?
その辺りを見せてもらえたら納得できるかもしれない
白倉のクオリティの低さってのを

389 :名無しより愛をこめて:2006/12/12(火) 08:44:06 ID:ueybFBR20
荒れてるから上げておこうw

390 :名無しより愛をこめて:2006/12/12(火) 08:44:30 ID:HaibIIce0
>>388の言っている「企業の論理」なんてどこの世界でもある話。

では逆に聞くが、白倉の「企業の論理」以外で残した「いい仕事」って何?

391 :名無しより愛をこめて:2006/12/12(火) 08:58:18 ID:JvDnPlms0
特ヲタの主観による「いい仕事」なんて何の価値もないよ。所詮商品で30分の
CMなんだから。

392 :名無しより愛をこめて:2006/12/12(火) 11:36:17 ID:bcEss2/8O
逆に聞かれても困るな
まず人に質問する前に聞かれた事を答えるのが筋じゃないかな?


俺はカブトと555しか見てないので、功績どうこうはよくわからない

でも、他の人からしたらつっこみどころもあるとは思うけど、一番好きなのは、刹那的なかっこよさの追求かな?
だらだら続いている事も多いけど、俺の中ではそれを打ち消すかっこいいシーンがある
それを期待して見てる事が多い
前後のつながりどうたらこうたらは気にならないくらいのインパクトを待ってる
その高揚感が冷めた後に気付いた矛盾点なんかは『ま、いいか』で気にしない

あれこれ考えずにかっこいいトコだけ見るのが好き

俺にはヒーローのかっこよさを再認識させてくれた

俺はこれで十分

393 :名無しより愛をこめて:2006/12/12(火) 12:04:50 ID:HaibIIce0
>>392
> 一番好きなのは、刹那的なかっこよさの追求
> あれこれ考えずにかっこいいトコだけ見るのが好き
> 俺はこれで十分

ゴメン、俺が悪かったよ。
その程度の脊髄反射がイイなんて言う「パブロフの犬」相手じゃ根本的に話にならん。

>>391
> 特ヲタの主観による「いい仕事」

あえてゼニカネの話をすると、「いい仕事」しとくと後々それの版権の収入に差が出てくるんだよ。
「仮面ライダー」の下駄はいてようが、はいていまいが「いい仕事」しとくにこしたことはない。

見方を変えれば「いい仕事」をしなくていいという理由にゃならんよ。

394 :名無しより愛をこめて:2006/12/12(火) 12:18:54 ID:A0BBD4JG0
白倉信者が物語を読み解く能力の欠如した大馬鹿集団ということが証明されたな。
ま、インパクト"だけ"しか誇るものがないゴミライダーにゃ
相応しいんじゃないでしょうかね、392みたいな低脳はw

395 :名無しより愛をこめて:2006/12/12(火) 12:48:22 ID:DvaeI+/30
カブトはもうインパクトもない。

396 :名無しより愛をこめて:2006/12/12(火) 13:30:58 ID:JvDnPlms0
>>393
その「いい仕事」がヲタの主観でしかないからおかしな理屈になってるわけだが。

397 :名無しより愛をこめて:2006/12/12(火) 15:27:01 ID:bcEss2/8O
自分の程度がどのくらいか理解出来てないヤツよりましとは思う事は多々ありますよ

398 :名無しより愛をこめて:2006/12/12(火) 17:15:10 ID:DvaeI+/30
>>397
基準はお前が勝手に決めてるだけじゃん。

399 :名無しより愛をこめて:2006/12/12(火) 17:40:06 ID:bcEss2/8O
あなただって決めてるじゃないの?
俺の質問にも答えて下さいな
理解できないかもしれないけど

400 :名無しより愛をこめて:2006/12/12(火) 17:51:23 ID:JvDnPlms0
ヲタのコミュニティ内での評価も年月によって変化するからな。
20年ぐらい前のファンダムではゴミ扱いだった第二期ウルトラが今では名作と
して評価されてたりもするし。
白倉ライダーが後々の版権ビジネスでどう評価されるかは後世のヲタ待ち。

401 :名無しより愛をこめて:2006/12/12(火) 22:12:02 ID:bcEss2/8O
きっと『後世なんて関係ない』って言うと思います
憶測ですけど

402 :名無しより愛をこめて:2006/12/12(火) 22:19:29 ID:A0BBD4JG0
まぁインパクトだけの使い捨て作品ばかりだからな、白倉ライダーは。
番組終了後には何も心に残らない。すぐに記憶から消えていくし、
二度目に見たときあまりの薄っぺらさに驚かされる。
20年後に語られてる平成ライダーはクウガと響鬼だけな希ガス。

403 :名無しより愛をこめて:2006/12/12(火) 22:24:07 ID:J2W4Dgk90
第二期ウルトラを再評価してるのって当時夢中になってた子供が中心と違うの?
放映後に周囲の評価に口篭ってたのが、歳食って素直に褒められるようになったというか。

内容もわからず龍騎だ555だのの玩具で遊んでた子供達が大人(というかオタ)になって、
当時を振り返って何を口にするのかは凄い興味深いな。

404 :名無しより愛をこめて:2006/12/12(火) 22:35:16 ID:JvDnPlms0
リアルタイム時にはファンダムでボロクソに言われてたRXとかジュウレンが今現在
それなりに評価されてるのを見るに、白倉平成ライダーも案外評価されるかもね。

405 :名無しより愛をこめて:2006/12/12(火) 22:35:54 ID:bcEss2/8O
確かに興味深いっすね



で、クウガと響鬼だけって言ってる人の根拠教えて

406 :名無しより愛をこめて:2006/12/12(火) 22:41:30 ID:A0BBD4JG0
>>405
上でも書いた通り、終わった後に心に残るものが何も無いから。
ホントに玩具を売るための派手さしかない作品ばかり。
クウガや響鬼が格段に優れているというわけじゃなく、
その他があまりにお粗末だというだけ。

407 :名無しより愛をこめて:2006/12/12(火) 22:58:41 ID:JvDnPlms0
>>406
それも主観でしょ?
本来の視聴層の子供たちがあれをどう受け取って、後にどう評価するかはわからんよ。

408 :名無しより愛をこめて:2006/12/12(火) 23:15:25 ID:L9Yi+Wcb0
シャンゼリオンの後世の評価は・・・

409 :名無しより愛をこめて:2006/12/12(火) 23:19:09 ID:QJWvaSu50
残し、語り継ぐためにやる仕事じゃなくて
捨てて、燃やすためにやる仕事になってるって事だな
後には焼け野原が続くばかりでぺんぺん草一本残らない

お抱えの現場スタッフがどう思ってるかは知らんが
そんなに安っぽくて速い仕事で通して、向上欲のあるプロが育つと思うか?
こいつら、有名番組の看板背負ってる限りは
グダグダになっても1年続けさせてくれると思っているんじゃないだろうな

来年リュウケンとメビウスは終わるしWooやライオン丸は問題外、
ライダーと戦隊は来年も枠だけは安泰みたいだが
ライバルもいなさそうなので例年以上にグダグダになりそうな危険性がある
恐らくひどい事になるんじゃなかろうか

410 :名無しより愛をこめて:2006/12/13(水) 00:09:02 ID:nZ6nSDc/0
>>407
それが今の評価をなおざりにしていい理由にはならんよ。

411 :名無しより愛をこめて:2006/12/13(水) 00:29:03 ID:gP/JaV9p0
今の特ヲタの評価など何の価値もない。本来の視聴層と違う層が色眼鏡で見た
評価が何になるというんだ。
特ヲタは所詮ジャリ番のおこぼれにあずかってるだけだというのに。


412 :名無しより愛をこめて:2006/12/13(水) 00:52:59 ID:sNJQpkLX0
カブトが不調なのは事実かもしれないけど来年もPってことはまだ上が期待してるってことでしょ?
来年も駄目だったらさすがに交代じゃない?

413 :名無しより愛をこめて:2006/12/13(水) 01:24:33 ID:nZ6nSDc/0
> 今の特ヲタの評価など何の価値もない。本来の視聴層と違う層が色眼鏡で見た
> 評価が何になるというんだ。
> 特ヲタは所詮ジャリ番のおこぼれにあずかってるだけだというのに。

↑これも今の特ヲタの評価なんだよな。
馬鹿?


414 :名無しより愛をこめて:2006/12/13(水) 07:09:18 ID:1wObcd0D0
「ライブ感」なんてリアルタイムならではの醍醐味であって、それが感じられない後世じゃ
脚本や設定の破綻を都合良く補完、フォローしてくれるなんて事ないぞ。

「奇跡的に成功したクウガと、それに便乗した欠陥作品が続いた〜」みたいに語られるのが
関の山じゃないかな。響鬼はどうだろ。ネットに当時の状況は残り続けるだろうけど…

415 :名無しより愛をこめて:2006/12/13(水) 07:33:30 ID:WwQ+d4TBO
クウガはともかく、響鬼は残るかなぁ?と思う
つまんなくて見るのやめたし


俺が子供の頃に見た特撮ってカッコ良かったってインパクトだけ残ってるよ
やっぱりインパクトだよインパクト


シャイダーとか今はなんか評価低いみたいだけど、俺には最高のヒーローだもん
見なおしてはないんだけどね

416 :名無しより愛をこめて:2006/12/13(水) 10:09:38 ID:sNJQpkLX0
>>414
少なくともアギトから555は成功の部類だろ、後の人間には受けないかもしれないけど。

417 :名無しより愛をこめて:2006/12/13(水) 10:44:19 ID:230Fzaoc0
自分が子供だった頃の視聴経験からするに
物語がどうこうとか考えてなかった気がする
でも、仮面ライダーやらウルトラマンって今でも残ってるよね

結局、その当時見ていて楽しかったよな、っていう作品が後世に残るんじゃないかなぁ
>>402の考え方ってやっぱ特ヲタらしい考え方だと思う

418 :名無しより愛をこめて:2006/12/13(水) 21:40:36 ID:UI2/SanuO
少なくとも平成ライダーの関係者で後世に名を残すのは
オダギリや賀集や要潤といったイケメン俳優。

一般層で白倉の名は、残るどころか認知もされとらん

419 :名無しより愛をこめて:2006/12/13(水) 22:36:45 ID:tXXdCRBt0
・東映失敗作連合

  .. i───i  
 _培二二二|__  ・明日のナージャ
   i´(((!´゙リ))   言わずと知れた初代クィーン・オブ・失敗作
  J リ.゚ ヮ゚ノリ   ありとあらゆるところでネタにされ、辛酸を舐め続けること早三年
   ( つ旦O    今年遂にその座をSSに明け渡す
   と_)_)

            (ツヾ
   ,ィ´ ̄ツス    , ´  ̄`ヽ  ・ふたりはプリキュアSplash☆Star
  〈!/メ'´"`*〉   iミ〈ノノハ))〉  先代の名声にことごとく泥を塗った、ある意味偉大な二代目
   イ!イ ゚▽゚ノゞ    ) リ ゚ ワ゚ノ!   二年予定のはずが視聴率&玩具売上低下により一年で打ち切られる
    ( つ旦O    ( つ旦O   プリキュア二世と言うよりナージャ二世と呼ぶ方が相応しい逸材
    と_)_)      と_)_)

420 :名無しより愛をこめて:2006/12/13(水) 22:43:35 ID:1wObcd0D0
>>417
子供向けだからと妥協しない完成度を目指した初期ウルトラシリーズや、
純粋に子供の目線のかっこよさを追求した第二期ウルトラや昭和ライダーと
白倉ライダーを同列にできるのかって話でしょ。あと当時大ヒットしたのに
シリーズものでなかった為に今じゃ誰にも相手にされてないヒーロー作品なんてゴロゴロある。
(アニメで申し訳ないけど)闘士ゴーディアンなんて今誰か語ってる?w 放送延長するくらい売れたのに。

シリーズの一部としてそりゃ白倉ライダーも取り上げられるだろうけど、
「シリーズの一部」以上の評価が後年与えられる事はないだろうって事だよ。
単独の評価が与えられるとしたら、新しいテイストを生んだクウガだけ。
ウルトラや昭和ライダーが数字でもって語られて無い事を思えば、555までは成功だったなんて
後世じゃ誰も相手にしないって。龍騎くらいも商売の手法が革新的とかは言われるかもしれないけどw

421 :◇東映、東映ラボを株式交換で完全子会社化:2006/12/13(水) 23:30:22 ID:gfOZopLf0
◇東映、東映ラボを株式交換で完全子会社化・07年4月1日に
 東映(9605)は13日、東証2部上場で同社の連結子会社の
東映ラボ・テック(9732)を2007年4月1日に株式交換で
完全子会社化すると発表した。東映ラボ株1株に対し
東映株0.85株を割り当てる。東映ラボは3月27日に上場廃止となる予定。
 東映は東映ラボを完全子会社とすることで、デジタル化投資の一本化など
、東映本体との連携をさらに図ることで経営の効率化を目指す。〔NQN〕


422 :名無しより愛をこめて:2006/12/13(水) 23:35:24 ID:sNJQpkLX0
>>420
シリーズの一部以上の評価かどうかなんて気にするのは特オタだけじゃね?

423 :名無しより愛をこめて:2006/12/13(水) 23:42:54 ID:8Ph8pwgF0
>>420
1号ライダーもハッタリだらけだけどね
つーか東映の伝統芸だし

あとゴーディアン
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/ranime/1161012231/
長続きしたのは玩具の出来が良すぎたのも当然だけど、
なにより韓国の動画マンを導入して製作費を激安にしたおかげ。
ゴールドライタンは逆に延長を予定してたけど、作画に凝り過ぎちゃったから
対費用効果が悪いってんで玩具オリジナルの展開に移行。

424 :名無しより愛をこめて:2006/12/13(水) 23:53:49 ID:N9J+rjDeO
追放なんか、ありえないし、むしろ独立してフリーでも十分やっていけるよ。

425 :名無しより愛をこめて:2006/12/13(水) 23:56:42 ID:QK7ewz7K0
人脈ありそうだな

426 :名無しより愛をこめて:2006/12/13(水) 23:57:45 ID:d52J89odO
>>421

427 :名無しより愛をこめて:2006/12/14(木) 00:48:04 ID:3q2sXJK/O
>>423
商業的な面から語られないのだって3作目のXが嘘のように失速したからだしな。スカイも最初は独立した作品を目指したけど結局は客演に頼ったし。
白倉嫌いだからって旧作に美化フィルターかけるのはおかしいよな

428 :名無しより愛をこめて:2006/12/14(木) 04:20:38 ID:E8HTw6uE0
>>423
あーゴールドライタン懐かしいなぁ。俺好きだったよ。

白倉作品はぱっと見たときの「格好良さ」はかなりのものがあると思うよ。
セリフとか音楽含めて。
そういうのは何年経ってもリアルタイム視聴層に刷り込まれて残ると思う。

429 :名無しより愛をこめて:2006/12/14(木) 08:08:37 ID:sl7b/dcH0
まぁ白倉信者がナンボ「白倉作品」と定義しても、一般人にはハァ?なこと。

一般人は白倉なんて知らない。知ってるのは「平成ライダー」というくくりだけ。
しかも後世には「賀集や要といったイケメン俳優の登竜門」ということでしか語り継がれない。

430 :名無しより愛をこめて:2006/12/14(木) 08:53:43 ID:DZ3+UWg+0
その認識がそもそも逆だろ

「白倉作品」って、むしろアンチが使う言葉
ヲタはそれぞれの作品が好きなだけ

431 :名無しより愛をこめて:2006/12/14(木) 09:29:43 ID:quaJjURLO
それが後の世でも認識してもらえるなら御の字。

432 :名無しより愛をこめて:2006/12/14(木) 18:30:27 ID:8wOXopA10
白倉Pはいてもいいよ。井上をこれ以上使うな。

433 :名無しより愛をこめて:2006/12/14(木) 20:02:07 ID:MWCqs2Zq0
>>427
そのXの失速がどうとかってのも特オタ(それも相当濃いタイプ)しか知らないって。
後にシリーズが続いてるのも失敗って印象を薄めてる。後世の認識なんてそんなもん。

あと電王でシンプルなヒーローものになるって話もあるけど、これなんかもう典型的に
「クウガ以降の路線も長続きはしなかった」とか否定的ニュアンスで語られるような事だよなぁ…

434 :名無しより愛をこめて:2006/12/14(木) 20:27:27 ID:Ob0C1qnY0
「クウガ以降の路線」は昭和の無印〜ストロンガーより長く続いたわけで、
これを長続きと呼ばないのなら仮面ライダーシリーズは何一つ長続きさせられなかったことになるぞw
もう少し考えて書き込みな。

435 :名無しより愛をこめて:2006/12/14(木) 20:45:49 ID:3q2sXJK/O
>>433
お前フィルター取れてねーよw
大体過去なんて脚色されるもんなんだよ

436 :名無しより愛をこめて:2006/12/14(木) 21:17:25 ID:TzCPIbJk0
>>432
おまいさんスレ違いだw

437 :名無しより愛をこめて:2006/12/14(木) 21:19:48 ID:w/uis/pZ0
>>433
こういう特化した趣味の人が集まる板で、知識が無いのは恥じるべき事だよ。
それにXを楽しむに当たって、そういった混迷極まった状況をも理解しておくと
面白味が一味増すしねw

438 :名無しより愛をこめて:2006/12/14(木) 21:30:28 ID:sl7b/dcH0
>>434
仮面ライダーストロンガー終了時の東映特撮は、ゴレンジャーやコンドールマンといった別作品を同時進行させていた。
さらにはキョーダインやアクマイザー3といった新機軸の後継企画もあった。

だが今のカブトを作ってる東映は戦隊との同時進行が精一杯で、しかも新機軸の企画も乏しく、ライダー「ブランド」に縋るしか手がなくなっている。

つまるところ、平成ライダーは「ライダーをやるしか手が無い」という状況で結果的に長期化してるだけだ。

439 :名無しより愛をこめて:2006/12/14(木) 21:34:51 ID:MWCqs2Zq0
>>434
ライダーってブランドでなく、そのブランド内で白倉が続けた作風の事だよ。
結局今後こういう作品が作られ続けなきゃ、一過性の実験シリーズとして限界を迎えた結果
従来のヒーロー路線に戻る事になったって思われるのが自然でしょ。
せめて他のヒーローに切り替えならこんな評価も無いだろうけど。

>>437
散々「特オタの評価なんて関係ない!」とか上スレで言い合ってそれは無いだろw

440 :名無しより愛をこめて:2006/12/14(木) 21:48:17 ID:Oobwu3hl0
ライダーと戦隊以外の開拓が上手くいかなかったからな…。
セーラームーンは客層見誤った上にプリキュアに全部持っていかれたし、シブヤは
元々他所の企画だったから東映の上の方は深夜枠路線を続ける気は無かったし。

441 :名無しより愛をこめて:2006/12/14(木) 22:02:07 ID:br5WMPip0
結局白倉って高寺さんの敷いた路線に沿ったものを、予算の範囲内でやってるだけの人なんじゃないの?

442 :名無しより愛をこめて:2006/12/14(木) 22:06:18 ID:3q2sXJK/O
>>441
あの何度も高寺を助けてるんだが…クウガのときも。
旧儲さんか?

443 :名無しより愛をこめて:2006/12/14(木) 22:12:51 ID:Oobwu3hl0
高寺は予算も時間も守らないけど、作る物に関しては白倉も一目置いてはいた。
だからこそ白倉は色々手助けしたんだが…結果あのありさまだしな…

444 :名無しより愛をこめて :2006/12/14(木) 22:15:51 ID:8wOXopA10
>高寺さんの敷いた路線に沿ったものを、予算の範囲内でやってるだけの
予算の範囲内で一定のクオリティを保ったものを出し続ける、以外にプロデューサーの
しなきゃならないことってあるの?

445 :名無しより愛をこめて:2006/12/14(木) 22:17:11 ID:MWCqs2Zq0
ジェットマン辺りでもやりきれなかった事をやる機会を窺ってて、
クウガが出た時「ここだ!」って思ったんじゃないかな。
クウガを助けたのもこういう事を続けられる可能性を潰したくない一心とか。
(これはどっちにとっても良い事だったけど)

446 :名無しより愛をこめて:2006/12/15(金) 01:36:56 ID:f/zDIxxy0
>>439
「白倉風味の作風」だって響鬼を入れるとすれば5年以上も続いてるやん
今の変化の早い時代5年続くって相当なもんだぞ
実験どころか完全に定着してる


447 :名無しより愛をこめて:2006/12/15(金) 02:14:00 ID:86lX6/PM0
すっかり信者の集う擁護スレになっちまったな

448 :名無しより愛をこめて:2006/12/15(金) 02:57:57 ID:7dHiP/jr0
白倉 消えろ

449 :名無しより愛をこめて:2006/12/15(金) 05:59:19 ID:IS+7dAtf0

Xってなんかイマイチ面白くなかったんだよな。殺陣もV3よりトロくさく見えた。
でも最大の理由はマジンガーZだよ。もうV3中途あたりから完全にそっちに
魂もっていかれてた。東映まんがまつりでも素顔の登場なしの3人ライダーより
マジンガーZ対デビルマンのインパクトの方が絶大だったし。

450 :名無しより愛をこめて:2006/12/15(金) 06:26:10 ID:GSjnKK7N0
A.一般人→仮面ライダーシリーズの1作だよね?イケメンヒーローとか言ってたよなぁ。
B.多少内容に関心を持ってる層→なんか普通のヒーローものじゃなく凝ってたんだよね?
C.かいつまんで観てみた層→へー、こんな作品もできるんだ。面白いなぁ。
D.出来について調べてみた&全話観た層→…支離滅裂じゃん…何コレ?
E.背景まで洞察し出す層→数字が取れれば傑作なんだよ!合言葉はライブ感と脳内補完!

平成ライダーの後世の評価なんて(良い意味でも悪い意味でも)A止まりなんだし、
白倉作品について信者EとアンチDが言い合うのって、いかにB、Cの層をDに行かせるか
その場に留めるなり一足飛びにEまで行かせるかって事なんだろうな。

451 :名無しより愛をこめて:2006/12/15(金) 07:10:09 ID:1LSYT8AAO
>>447
だってこういうスレにいるのって大半が旧儲だから面白くてしょうがないんだよ
妄想で白倉叩く奴もいるし、前なんてどっかのスレで白倉は東映にコネがあるとか言う奴いた。
コネもなにも白倉は東映の社員だっつうのw

452 :名無しより愛をこめて:2006/12/15(金) 08:34:58 ID:XbaLyuWsO
作品の内容が自分にあわないのと白倉が使われる理由は別なのに、いっしょくたにしてるのが面白かった

で、結局自分がどんな作品を見たいのか教えぬままだ死ね

453 :名無しより愛をこめて:2006/12/15(金) 09:55:38 ID:Pqq4Vd2H0
>>450
DとEが極端過ぎ

454 :名無しより愛をこめて:2006/12/15(金) 10:00:44 ID:Z1i3s/cW0
反勧善懲悪とかの作風と、未消化やら投げっぱなしも良しとする製作スタンスを
ごっちゃにして語られてるのも混乱を招いてる感じだなぁ。

旧儲はともかく、アギトやら555のファンであっても終盤の展開への不満と
それが力不足でなく意図して投げ出した結果って知ったからこそ批判的になった人だって
いくらでもいるのに。後半響鬼にしても、その作風を良しとして観続けたのに
「鬼を集めろ」発言を無かった事にしたのには閉口してさすがに見限ったけど。

カブトはもう観てないけど案の定って感じみたいだし、自分の気に入った作品を
最後まで作り上げる意思の無い人を擁護したがる感覚が理解できない。
どう贔屓目に見たって高寺と同じ穴の狢じゃない?作品より白倉個人が好きって事?

455 :名無しより愛をこめて:2006/12/15(金) 11:47:16 ID:rQRnWysJO
一話の撮影後に二話以降のプロットを破棄したり、オーディションに落ちた役者が気に入ったからキャラを追加したりホントにライブ感って最悪。

456 :名無しより愛をこめて:2006/12/15(金) 12:22:16 ID:86lX6/PM0
「ライブ感」って要は「いきあたりばったり」ってことだろ。

アニメと違って実写はいろんな制約があるからシリーズが始まる前に
緻密に計算していても予定が狂ったりブレたりするみとはあるのは
まだ判る。

いろんな掲示板を覗きながら、ヲタの予想をわざと外すのは程度の低い
「裏切り」だよ。
表現力のあるクリエイターはそんなことしなくてもちゃんと視聴者を
「心地よく裏切る」テクニックを持っているものだ。

アドリブやいきあたりばったりが功を奏するのは本当に実力のあるクリ
エイターだから為し得るんであって、毎年も何度もチャレンジしても
為し得ないおバカさんには到底無理なんだよ。


457 :名無しより愛をこめて:2006/12/15(金) 13:16:53 ID:jtKp59/D0
>>455
高寺?

458 :名無しより愛をこめて:2006/12/15(金) 14:15:34 ID:SnBIGUGP0
>>456
>いろんな掲示板を覗きながら、ヲタの予想をわざと外す

見たんか?w

459 :名無しより愛をこめて:2006/12/15(金) 15:06:11 ID:myZIEN/20
>>454
そういう連中に限って、崇拝してるらしい作品の何処がいいのかって話は
全然しないでひたすら他作を貶めるだけだしね。

460 :名無しより愛をこめて:2006/12/15(金) 21:32:08 ID:9HbBbOoxO
>>459
スレタイ読めば、ここは崇拝する作品を語る場ではないことくらいわかるだろ?

461 :名無しより愛をこめて:2006/12/15(金) 21:40:58 ID:GSjnKK7N0
他作や他人を貶めるスレでも無いけどね

462 :名無しより愛をこめて:2006/12/15(金) 21:49:26 ID:9HbBbOoxO
じゃスレタイらしい書き込みを



白倉は東映から出ていけ

463 :名無しより愛をこめて:2006/12/16(土) 01:38:30 ID:lPlf5kFH0
パターン破りももはやマンネリ化。これが「偽ライダーの末路」

464 :名無しより愛をこめて:2006/12/16(土) 07:28:56 ID:kmqxzX810
>>456
>アドリブやいきあたりばったりが功を奏するのは
>本当に実力のあるクリ エイターだから為し得るんであって
実力のあるクリエイターたちにやりたい放題「いきあたりばったり」を
やらせてあげられる場を作る仕事のはずだったけどなぁ、
プロデューサーって

普通はそういう「いきあたりばったり」は単なる暴走
(1話で2話分のスケジュール潰しちゃったり、予算オーバーしちゃったり、キャストにケガさせちゃったり等々)
になるけど、それを商業ベースの作品として毎週送り出せる管理能力があるってのは
かなりスゴイ事なんだけどね

465 :名無しより愛をこめて:2006/12/16(土) 07:48:53 ID:PdzCEOiQO
カブト出演者のスケジュール管理は破綻したけどね

466 :名無しより愛をこめて:2006/12/16(土) 17:29:56 ID:X9uztuhQ0
カブトは最終回に向けて少しは面白くなるんですか?

今年もまた消化試合なんでしょ?

467 :名無しより愛をこめて :2006/12/16(土) 21:54:57 ID:Ek9d7SpS0
本人たちには不本意だろうが
企画とパイロットだけは高寺にやらせて
3話以降はずっと白倉に尻拭いさせたら
ちょうどいい具合に仕上がるのではなかろうか。
まあ高寺が東映を去ったいまでは無理だけど。

468 :名無しより愛をこめて:2006/12/17(日) 11:18:06 ID:cxxxVXC40
白倉という人には理念も哲学もない

469 :名無しより愛をこめて:2006/12/17(日) 11:27:56 ID:4d46nbkI0
>>419
エロやればよかったのに

470 :名無しより愛をこめて:2006/12/17(日) 11:33:15 ID:bzdtryC50
大友は対象年齢外なのでw

471 :名無しより愛をこめて:2006/12/17(日) 11:36:10 ID:EBYLLudBO
スケジュール管理出来てないのはマジいただけない

472 :名無しより愛をこめて:2006/12/17(日) 11:42:30 ID:C3YVwoOA0
俺の地方では仮面ライダーは剣で放送が終了してる

でもコレでいいと思います

473 :名無しより愛をこめて:2006/12/17(日) 17:21:36 ID:DmO3LRrV0
3年間で 関西 四国 九州 北海道 (ロボット刑事まで入れると沖縄)で
ロケを敢行した昭和のスタッフ。

そういう発想すら全くない白倉くん。
シリーズの中でイベント性を持たせたりエンターテーメント面を
強調する発想に欠けているんだよな。


474 :名無しより愛をこめて:2006/12/17(日) 17:41:39 ID:lLlsKLM20
>>473
地方ロケが無くなったのは人件費とか他の事情もあるんじゃないの?
戦隊も昔はタイアップばればれ(航空会社やホテルの名前を不自然に強調)の
地方ロケ前後編が定番だったけど、いつからか無くなった。

まあそういう状況で新しいタイアップ提携先を探さないのは
白倉の怠慢と言えばそうかもしれんけど。

475 :名無しより愛をこめて:2006/12/17(日) 17:54:03 ID:oHLjVNI70
555で九州ロケしてますがな

476 :名無しより愛をこめて:2006/12/17(日) 18:32:56 ID:NZsrxZRg0
555は最初の企画では序盤はロードムービー風に東京を目指す旅の話だったとか。
しかし予算やスケジュールの問題で断念し名残として最初だけ九州ロケ。

そして屋久島をはじめ茨城、栃木と遠距離ロケを繰り返した響鬼は予算と時間の
浪費により破綻…。

477 :名無しより愛をこめて:2006/12/17(日) 19:25:49 ID:DmO3LRrV0
>>475
九州でロケしているだけじゃん。
北海道、四国、九州、関西、中部を制覇するようなアタマが無いって
言ってるのが判らないかい?

ロードムービーにするなんて発想するから予算が厳しくなるんじゃないか。
まぁどうせ、その回だけ地方ロケすると返ってその回だけ浮いちゃうから
しないなんて方便を垂れるんだろうけれどね。

自分の中のベスト正義のヒーローにしか興味が無いから何作っても同じに
なっちゃうんだよ。
別の切り口から発想できないんだね。

478 :名無しより愛をこめて:2006/12/17(日) 19:33:32 ID:oHLjVNI70
う〜ん
北海道、四国、九州、関西、中部を制覇する必要性がワカラン…
つか、単にID:DmO3LRrV0さんが地方ロケ好きなだけなんじゃないかと

479 :名無しより愛をこめて:2006/12/17(日) 19:37:47 ID:NZsrxZRg0
ストーリーが連続物だと地方に飛ぶ必然性が薄いからなぁ。

480 :名無しより愛をこめて:2006/12/17(日) 19:43:53 ID:LcgryQ7NO
うーむこれが過去の神格化か恐ろしい
昔のものならなんでも肯定かよw

481 :名無しより愛をこめて:2006/12/17(日) 19:49:39 ID:lLlsKLM20
>>479
連続物であること自体は足かせじゃないだろ。
クウガ以降は意識的に関東中心が舞台になるような設定で
(剣はアンデッドが何で東京周辺にしか現れないのかは謎だったが、
 モノリスが東京にあったからということで一応説明になるのかな)
連続物にしてきただけのことで、
舞台が全国各地に飛ぶようなストーリーにすれば
地方に飛ぶ必然性は出る。

DmO3LRrV0が地方ロケを強行に求める理由はさっぱりわからんのだけど。
さすがにそんな個人的な趣味をタテに叩くのにはついていけん。

482 :名無しより愛をこめて:2006/12/17(日) 20:17:07 ID:DmO3LRrV0
オレの趣味でもなんでもないよ。

白倉の発想が貧困だって一例を挙げたまで。
蒸し返すわけじゃないが、吉川は平山に対抗する意地だったのかは知らんが、
BlackとRXで四国と北海道でロケしてたなぁ。

まぁ そういう面を理解できないんならしようがない。
「あばたもえくぼ」なわけだ。


483 :名無しより愛をこめて:2006/12/17(日) 20:53:18 ID:TfS8uitg0
素人考えだけど、昭和に比べたら、CG(合成)にかける時間や予算が
バカになんないと思うんだけど。
加えて予算は増えることなく、逆に年々厳しくなってるそうだし、って
ソースは白倉発言だからこのスレじゃ信者の擁護認定されちゃうかw
もちろん、いろんな制約をクリアしたうえで面白いものを作っていくのが
プロだと思ってるわけだが。

あと476の指摘通り地方ロケして予算・スケジュールダメダメになった
例があるわけで、そこまでして地方ロケにこだわる必要もないんじゃないかと。
それに、イベントの仕掛けとかなら劇場版でやってるし。



484 :名無しより愛をこめて:2006/12/17(日) 20:56:56 ID:ucHw+w73O
ロードムービー的に地方を回るのも話の都合で地方を回るのも変わんないじゃん。
なんで前者は発想が貧困なんだ?

485 :名無しより愛をこめて:2006/12/17(日) 21:17:34 ID:hAp9xu4k0
>>483
実物で撮る際の人件費に比べたらCGの方が絶対安くつく。

486 :名無しより愛をこめて:2006/12/17(日) 23:52:28 ID:sMUO/V1b0
アギト〜ファイズのTVスペシャルや劇場版、あと響鬼劇場版は
話題作りやイベントとして成功してたじゃん
地方ロケだけがイベントだと言いたいのか?
なぜほんの数年前のことを忘れるかね


487 :名無しより愛をこめて:2006/12/18(月) 00:34:16 ID:0yRCUzwb0
CGは安いんだけど時間かけないと響鬼みたいな出来になる。逆に時間さえ
あればリュウケンドーみたいな出来のいい絵面も作れる。

488 :名無しより愛をこめて:2006/12/18(月) 00:44:27 ID:oVCeC9rs0
> アギト〜ファイズのTVスペシャルや劇場版、あと響鬼劇場版は話題作りやイベントとして成功してたじゃん

それじゃ年にたった一回なんですが。

> 地方ロケだけがイベントだと言いたいのか?

「だけが」なんて一言も言ってないよ。

> なぜほんの数年前のことを忘れるかね

勝手に決め付けて、わけのわからん勝手なこと言い出していますよ。

489 :名無しより愛をこめて:2006/12/18(月) 00:46:06 ID:z8+ISayjO
響鬼のCGも前期に限定すれば、相当クオリティ高いだろ。

490 :名無しより愛をこめて :2006/12/18(月) 00:50:27 ID:CPGui0Mw0
年にたった一回 ってかつての地方ロケだって年に一回かそこらのペースだろ。
どんだけ上を見ているんだ。

491 :名無しより愛をこめて:2006/12/18(月) 00:56:52 ID:oVCeC9rs0
また「地方ロケ」だけを挙げて言ってるけれど、俺は地方ロケを一例として挙げた
けれど、「それだけ」を言ってるわけじゃないって何度言えば判るの?

じゃああんたたちの土俵に敢えて乗るけれど、地方ロケの回数を調べてごらん。
1年に1回かそこらのペースかどうかね。

ところで、白倉シンパもいいけれどさ、白倉は白倉で自分の限界を越えられな
くて悩んでいるんならまだいいんだよ。
あんたたちみたいにこのままでいい、今までのがいいなんて思考停止している
んだとしたら本当に辞めたほうがいいと俺は思うよ。

492 :名無しより愛をこめて:2006/12/18(月) 01:06:32 ID:IKbzIiYz0
戦隊ではアバレのときに遠方ロケが復活したけどボウケンではなかったな。

493 :名無しより愛をこめて :2006/12/18(月) 01:10:13 ID:CPGui0Mw0
話題性なんてどうでも良いから、ストーリーが破綻していなくて
安心して見られる作品を提供して欲しいだけだ。
プロデューサーの領分か現場スタッフの領分かはわからんけど。

494 :名無しより愛をこめて:2006/12/18(月) 01:10:20 ID:Z7NYzYod0
>>491
いや、お前は地方ロケの話しかしてない。
「イベント性」の例も一つもあげずに
イベント的発想がない!とか寝言ほざいてるから劇場版などを
例としてあげたまでだよん。
白倉シンパじゃなくて単に「バカな意見を言ってるバカ」を批判してるだけですw



495 :名無しより愛をこめて:2006/12/18(月) 01:57:27 ID:R8nCccRX0
要は「地方ロケがない」っていうのを「白倉の発想が貧困」の
一例として挙げるのは適当でない、ってことジャネーノ。

それに
>地方ロケばかり挙げて言ってる
これって、地方ロケという一例についてにだけ皆がレスしてると
491は受け取った、ということだよね。
なのに
>あんたたちみたいにこのままでいいなんて、今までのがいいなんて、
これでは皆が白倉体制全体のことについて話してるってことになっちゃうけど。
この飛躍具合がよくわからん。つーか、矛盾してね?





496 :名無しより愛をこめて:2006/12/18(月) 07:38:03 ID:6/vfUFwQO
地方ロケはイベントってよりも旅行会社のタイアップとかの側面が強いんだけどね

497 :名無しより愛をこめて:2006/12/18(月) 09:42:12 ID:MBmFUetQ0
だったら地方ロケ以外のイベントや話題作りをやってない事を示せばいいじゃない。

498 :名無しより愛をこめて:2006/12/18(月) 16:48:50 ID:PerjBXAv0
ところで

>剣はアンデッドが何で東京周辺にしか現れないのかは謎だったが

これはアンデッドが開放されたのが東京のボード研究所だったからだろ。
アンデッドの目的はアンデッド同士で戦い合うことなんだから、
解放された全アンデッドが揃っている東京をわざわざ離れて、他の地方に行く理由がない。
アンデッドとしての闘争心を捨てた嶋さんだけが東京周辺を離れていたのも綺麗に説明がつく。

499 :名無しより愛をこめて:2006/12/18(月) 18:33:03 ID:/q8ePLYP0
>>489
あの糞CGの出来が良いなんてドンだけ腐った目してんだw

500 :名無しより愛をこめて:2006/12/18(月) 19:07:31 ID:kXn+8kiU0
お前は死ぬっきゃなかとよ>白倉

501 :名無しより愛をこめて:2006/12/18(月) 19:15:57 ID:RZQv+5bp0
>>496
タイアップロケの、あのわざとらしさがたまらない。
「ようこそいらっしゃいました。当ホテル自慢のエビ料理でございます」

502 :名無しより愛をこめて:2006/12/18(月) 21:03:53 ID:cAIxFyxU0
>>489
そうだね、5話のバケガニはまるで本物みたいだったよw

503 :名無しより愛をこめて:2006/12/18(月) 21:30:29 ID:0yRCUzwb0
響鬼の前半のCGは作り込み不足。555の2話に負けてた。
後半はカマイタチとノツゴは酷かったけど、前半からの流用分は時間をかけて手を
入れた分かなりマシな作りになってた。特に蟹と蜘蛛。

504 :名無しより愛をこめて:2006/12/18(月) 21:30:30 ID:v/loINpt0
>>489
とりあえずお前が「クオリティ」という言語の意味を誤認している事だけは良く分かった

505 :名無しより愛をこめて:2006/12/18(月) 21:45:52 ID:6/vfUFwQO
>>501
まあ…そういう楽しみ方もありかw

506 :名無しより愛をこめて:2006/12/18(月) 22:15:44 ID:DPpXqci10
>>486
テレビSPは視聴率的に成功してない

507 :名無しより愛をこめて:2006/12/18(月) 22:18:45 ID:Vc6GRppc0
えーっ地方ロケ篇はそれが一番の楽しみだろうに。
無意味に大写しにされるホテルの看板とかロビーとか
セリフやナレーションの「〇〇たちは早速相模湖ピクニックランドへ飛んだ」とか
「よし! 鴨川シーワルドの中を捜すんだ!」 とかさあ。

508 :名無しより愛をこめて:2006/12/18(月) 22:33:20 ID:0yRCUzwb0
それはそれで面白いんだけど、「九州だヨン」は子供心にあんまりだと思った。

509 :名無しより愛をこめて:2006/12/18(月) 23:22:16 ID:jtg0qtTK0
とにかくみんなでがんばって白倉というバカPを東映から追放しよう

510 :名無しより愛をこめて:2006/12/19(火) 00:02:17 ID:yRvHCQ/T0
白倉を追放したら、奴のデスクに白クマでも座らせとけ。


511 :名無しより愛をこめて:2006/12/19(火) 00:45:50 ID:uZFuuTp30
       //
     /  /   パカ
     //⌒)∩__∩
    /.| .| ノ     ヽ
    / | |  ●   ● |
   /  | 彡  ( _●_) ミ
   /  | ヽ  |∪|  /_
  // │   ヽノ  \/
  " ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(..ノ


512 :名無しより愛をこめて:2006/12/19(火) 07:35:20 ID:uP2JLrXMO
白倉が追放されるべき具体的な理由を挙げてもらって、納得出来たら手伝うよ^^b

513 :名無しより愛をこめて:2006/12/19(火) 09:46:22 ID:e2ROBEKb0
おぉ、白熊登場!w

514 :名無しより愛をこめて:2006/12/19(火) 17:59:35 ID:AHvEwoT60
3年前までは白倉戦隊待望論まで出るほどだったのに

515 :名無しより愛をこめて:2006/12/20(水) 05:47:35 ID:zGz0zTsr0
>>509
とにかくみんなでがんばって高寺を東映に復帰させろよw

516 :名無しより愛をこめて:2006/12/20(水) 15:01:09 ID:uORAXkLcO
タイアップロケといえば、カーレンの社員旅行の回が印象に残ってる。

俺が栃木に住んでるせいか、冒頭の社長のセリフに大爆笑した記憶がw

517 :名無しより愛をこめて:2006/12/20(水) 15:45:53 ID:EgLKOnL8O
>>514
一作失敗したくらいでキレる堪え性の無い奴と 旧 儲 が多いから

518 :名無しより愛をこめて:2006/12/20(水) 18:18:11 ID:1MIqJ4mI0
一作くらいという姿勢が糞

519 :名無しより愛をこめて:2006/12/20(水) 19:29:33 ID:EgLKOnL8O
なんで娯楽でそこまで血眼にならなきゃならんのだw
その年のが好みにあわなきゃそれまでじゃん。俺が直々に見て評価してやる有り難く思え、とでも思ってんの?

520 :名無しより愛をこめて:2006/12/20(水) 23:59:32 ID:7r+ymF4H0
カブトの視聴率が最盛期の約半分にまで低下した責任は重い。非常に、重い。

521 :名無しより愛をこめて:2006/12/21(木) 00:04:43 ID:Ikik8P+B0
チェンジマンはオランダ村で戦ってたな確か
メガレンジャーでりんどう湖ファミリー牧場に
修学旅行ってのはちょっと不自然だったw

522 :名無しより愛をこめて:2006/12/21(木) 03:31:34 ID:tQRKpKAVO


523 :名無しより愛をこめて:2006/12/21(木) 03:32:32 ID:tQRKpKAVO
!!

524 :名無しより愛をこめて :2006/12/21(木) 08:31:32 ID:q7/fXIc50
RXは瀬戸大橋を破壊すれば四国は浮島のように動くとか
とんでもないことを言っていたw

525 :名無しより愛をこめて:2006/12/21(木) 10:45:20 ID:5ZidCNXT0
後のひょっこりひょうたん島である

526 :名無しより愛をこめて:2006/12/21(木) 10:51:35 ID:b7tdjW+U0
そもそもなんで観光名所や有名レジャー施設の地下や内部に
前線基地や兵器工場を造るのかって話だよなw
裏をかいたつもりなんだろうけど、逆に建設に余計な手間をかけることになると思うが。

日光ウエスタン村を「近未来の新宿の一画」と言い切ったサイバーコップも凄かったな、今にして思えば。

527 :名無しより愛をこめて:2006/12/21(木) 14:55:09 ID:K53HMdaa0
このサイトの掲示板でも散々な言われよう…。
ttp://www.ne.jp/asahi/mira/home/mrs/mrstop.html

確かに、制作側と視聴側の温度差が明るみになっているというのは否定できないかも。

528 :名無しより愛をこめて:2006/12/21(木) 18:31:08 ID:it0uLjpiO
一作ぐらいと言うなら、日笠の剣も大目に見てやれ。

あの当時、ヒステリックに日笠を叩いていた奴等(主に白倉信者)こそが血眼になってたぞ。

529 :名無しより愛をこめて:2006/12/21(木) 19:40:44 ID:Rm3ciegYO
剣はやる予定無かったのに響鬼の急な延期で作らされたからな
ろくに練りこめなかったらしいからウケなくて当たり前

530 :名無しより愛をこめて:2006/12/21(木) 20:06:13 ID:xr2LEUMN0
しかも剣はメインで企画練ったのがあの武部だろ、ダメで当たり前

531 :名無しより愛をこめて:2006/12/21(木) 22:38:38 ID:R6Mb2xJl0
>>528
主に白倉信者のソースカモンナ

532 :名無しより愛をこめて:2006/12/21(木) 23:30:48 ID:it0uLjpiO

日本語で話せw

533 :名無しより愛をこめて:2006/12/23(土) 00:33:53 ID:3MbB4kJRO
↑それくらい読み取れよ文盲w

534 :名無しより愛をこめて:2006/12/23(土) 11:05:06 ID:9DySIOgeO
2日間も間を空けて言い返す事か?w

535 :名無しより愛をこめて:2006/12/23(土) 16:13:26 ID:zz67Efax0
俺531だけど、533は違う人
できれば今日中に出て来てくれるとID違いで証明できるので嬉しいw

536 :名無しより愛をこめて:2006/12/23(土) 18:32:10 ID:3MbB4kJRO
ほいほい、来ました

実質1日だろバーカ
って言ってみよう思います

537 :名無しより愛をこめて:2006/12/23(土) 20:20:03 ID:7/y3sJGi0
白倉作品の特徴は終盤が糞なこと。
だからもうカブトは見てないよ。
見たら負けじゃん。

538 :名無しより愛をこめて:2006/12/23(土) 20:27:24 ID:MxgxqxWx0
まぁ遅めに考えても555辺りで見限ってるもんだわな。
未だにジェットとシャンゼ辺りに毒されたキモイのが支持してるのも憐れだ。

539 :名無しより愛をこめて:2006/12/23(土) 21:10:01 ID:Y3D4GB0m0
白倉は「傑作を作れる人」じゃなくて、「作品を傑作っぽく見せる事が巧い人」なんだと思う。
序盤の掴みの良さだけでも評価に値すると思われるがどうだろう?

540 :名無しより愛をこめて:2006/12/23(土) 22:53:38 ID:jA+3SLlA0
でも、何度も同じ事を繰り返すうちに
いつしかだまされてるのに気付くんだよね…

541 :名無しより愛をこめて:2006/12/23(土) 23:04:16 ID:TZb4+XpF0
>>539
つかむだけつかんで後は知らん・・・それじゃ詐欺師と同じじゃん

542 :名無しより愛をこめて:2006/12/23(土) 23:36:01 ID:Vnqa7jE20
子供はそこに気がつく前に特撮を卒業しちゃうから。(または気がついて卒業)
いつまでもグダグダ言ってるのは製作側にとってどうでもいい特ヲタばかり。


543 :名無しより愛をこめて:2006/12/23(土) 23:54:13 ID:TZb4+XpF0
要するにガキ向けにテキトーに作っていることなんだね。
ありがとう。

544 :名無しより愛をこめて:2006/12/23(土) 23:58:17 ID:Vnqa7jE20
ジャリ番だから玩具売り逃げすればそれで目的は達成されるわけだ。
だから掴みは派手にして風呂敷は畳まなくても構わないというのは理屈では正しい。

545 :名無しより愛をこめて:2006/12/24(日) 00:27:25 ID:DgQe5Y9S0
だが何が残る?
なぜライダーが35年も語り継がれてきたと思う?
それは確かに、番組が終わった後も、何かが確実に残って
続いてきたからだろう?

いくら人気番組の系譜だろうと、何も残せないのなら容赦なく人は離れていくもの

546 :名無しより愛をこめて:2006/12/24(日) 00:54:15 ID:hCk2HyQs0
初代の人気が異常なほどあったから。

547 :名無しより愛をこめて:2006/12/24(日) 01:00:10 ID:dx20briEO
V3までの勢いは凄かったからな
X以降は物凄い勢いで失速してるから平成ライダーを云々できるほどでもないけど

548 :名無しより愛をこめて:2006/12/24(日) 04:06:47 ID:YjEt4wfM0
>>544
何が理屈の上では正しいだこの野郎!
んなもんクソ食らえだ!

549 :名無しより愛をこめて:2006/12/24(日) 08:55:07 ID:9i9Emzwv0
平成ライダーは要するに白倉が関わった黄金で全部異色の初期4作品と
それ以降の黒歴史3部作ということで(もうすぐ4作目がくるが)いいのかな?

550 :名無しより愛をこめて:2006/12/24(日) 09:16:54 ID:oIhl0vU00
>>549
アンチスレでスレ住人相手に煽りってのも感心せんな?

551 :名無しより愛をこめて:2006/12/24(日) 12:34:04 ID:KetYqWQL0
まあ商売としちゃ正しいんだろうが…ねぇ。
白倉もシャンゼリオンでやらかしたせいで一度飛ばされて懲りたからそういう風に
我が身大事になったのは判らないではない。
(2度も飛ばされたのに全く懲りなかった人はいるが)

552 :名無しより愛をこめて:2006/12/25(月) 23:40:57 ID:YD3xpRWA0
>>545
>なぜライダーが35年も語り継がれてきたと思う?
小学館にウルトラ関連握られちゃった講談社がプッシュしまくったから。

553 :名無しより愛をこめて:2006/12/26(火) 00:03:54 ID:kI4Xbppz0
> 講談社がプッシュしまくったから。

そうか?
小学館にとられたBlackは?
プッシュしまくっていたか?


554 :名無しより愛をこめて:2006/12/26(火) 07:51:11 ID:DWUZQXPDO
↓555オメ

555 :名無しより愛をこめて:2006/12/26(火) 15:42:43 ID:UskgbRXB0
55Vゲト

556 :名無しより愛をこめて:2006/12/26(火) 20:54:25 ID:VKAtTDBe0
とにかくダメなものはダメなんだよ、白倉さん。
カブトの視聴率がなんでこうなったか、分析できてる?

557 :名無しより愛をこめて:2006/12/26(火) 21:07:05 ID:yaRHt4TO0
>>556
それを言うと「視聴率が悪いのはテレ朝側のPが悪い」とか
「視聴率が取れなくて困るのはテレ朝の方」とか白倉信者が
見栄や虚勢を張るから始末におえない。


558 :名無しより愛をこめて:2006/12/26(火) 22:03:13 ID:JAwhpEkB0
>>553
そうだよ。
そもそも、ライダー人気を盛り上げたのはテレマガのメディアミックスだし。
昨今のカードゲームのブームをコロコロが焚き付けたのと同様。
それってのも、小学館が雑誌展開で人気再浮上させた
第一期ウルトラへの対抗馬として担ぎ上げる、何らかの作品が欲しかった
って側面があるし。

あと、Blackは当時石森がHOTELをビッグコミックで連載してた関係で、
小学館のが口利きしやすかった。
週刊少年サンデーでの萬画連載の兼ね合いもあって、Blackだけは
小学館がメインでメディアミックスを展開した。
(萬画連載終了後のRXは講談社がメインに)

559 :名無しより愛をこめて:2006/12/27(水) 06:50:32 ID:q6En7JLC0
「スレのみなさん、こんにちは。私が昭和ライダーファンへの嫌がらせのために
製作した『仮面ライダー THE FIRST』が、東映チャンネルで放映されます。

放送日時
07年1月2日(火)20:30-22:15 7日(日)17:45-19:30 13日(土)10:15-12:00
18日(木)14:15-16:00 26日(金)20:30-22:15

それではまた。昭和厨の連中へ呪いをこめて」 by 白倉


560 :名無しより愛をこめて:2006/12/27(水) 18:09:53 ID:1/sh7cQL0
見ません

561 :名無しより愛をこめて:2006/12/27(水) 19:36:33 ID:kr4nnH420
>>559
あの新約仮面ライダーか

562 :名無しより愛をこめて:2006/12/27(水) 20:27:34 ID:///2GQZw0
そんでサソードゼクターが剣に擬態したワームを選んだ理由は何?
白倉の手の抜き方は今に始まったことではないが。

563 :名無しより愛をこめて:2006/12/28(木) 10:27:52 ID:XGaxaJN00
白倉は脚本の井上共々鈴木が「東映にとって一番必要な人材」としてベタ誉め
してるから、絶対に追放は無理だよ。これからも平成ライダーを続けていくだ
ろう。

564 :名無しより愛をこめて:2006/12/28(木) 11:13:09 ID:zQqKBjHD0
スカしたリアル路線でヒーロー物を破壊した白倉しか人材がいないとは東映も人材難だなw

565 :名無しより愛をこめて:2006/12/28(木) 11:45:31 ID:t4scTwmL0
白倉さんプロデュースの時代劇や刑事ものが観たいです!
と熱烈な応援メッセージでも送れば?


566 :名無しより愛をこめて:2006/12/28(木) 11:52:45 ID:IM7I87y6O
>>562
つ「サソードゼクターは資格者を選ばず、誰でも変身可能」

567 :名無しより愛をこめて:2006/12/28(木) 12:22:43 ID:hNO4PH4c0
その設定持ち出さなくとも、ドレイクゼクターも擬態した方を変身させてる
影山の台詞の「ワームは全てコピーする、変身できてもおかしくない」でいいんだろ

568 :名無しより愛をこめて:2006/12/28(木) 12:59:19 ID:W0yfJey60 ?2BP(381)
カブトを見たら負けだと思っている俺からしては
来年もどうでもいい
結論と結果がそう言ってるからそうするだけだ
以上

569 :名無しより愛をこめて:2006/12/28(木) 15:27:52 ID:rNftkWp20
>>563
白倉が大麻所持で逮捕とか、そういったことがないかぎり無理なのか?

570 :名無しより愛をこめて:2006/12/28(木) 17:23:14 ID:zQqKBjHD0
こいつは真っ正面から王道のジャリ番作れないんだろ。
才能があるのなら、変化球やスカした作品ばっかり作ってないで、
ベタベタの王道ヒーローと悪の組織で面白い作品作ってみろよ。

でも、できないんだろw

571 :名無しより愛をこめて:2006/12/28(木) 18:34:24 ID:cPwMKDyW0
>>563
わかった、鈴木が死ねばいい。
でも今の東映って社長からしてアレじゃね?

572 :名無しより愛をこめて:2006/12/28(木) 21:33:28 ID:bu8IZDZz0
東映作品を見ないというのが一番簡単な選択肢だと思うよ
ついでだから特撮卒業しちゃえ

573 :名無しより愛をこめて:2006/12/28(木) 23:37:29 ID:iCyfRpIN0
そうして村の中では問題意識が希薄になり、村八分がくりかえされ
どんどん小さくなって過疎化してゆきましたとさ。

574 :名無しより愛をこめて:2006/12/29(金) 05:29:46 ID:hjcMuZkS0
>>570
さて、そんなモノを本当に誰かが求めているのか?
作ることはおそらく可能だろう。昔やったことをそのままなぞれば満足する人間が一定数居る狭い世界なのだから

で、それを誰が望んでるの?

575 :名無しより愛をこめて:2006/12/29(金) 10:35:07 ID:IIaa7lR40
570の方向性で新しいファンもバンバン獲得できるくらいすごく
面白いの作ればいいだけじゃん。それは白倉じゃ無理だって
いってるんだろ?

576 ::2006/12/29(金) 12:02:52 ID:JKNf7/Mh0
能力の無い馬鹿にソレを求めるのは酷というもんだ。

577 :名無しより愛をこめて:2006/12/29(金) 12:26:30 ID:gLTkECun0
>>574
狭い世界にいるお前以外

578 :名無しより愛をこめて:2006/12/29(金) 18:07:28 ID:hjcMuZkS0
無理だろ。
オタクに受けるモノじゃ無理ってのは、去年で証明されている。

設定に揺らぎがないってのは「何も起こらない」とほぼ同義であることも証明された。
何か起これば、破綻する。設定なんてのはせいぜいその程度の保証でしかない。

579 :名無しより愛をこめて:2006/12/29(金) 18:22:37 ID:IIaa7lR40
>>578
何をもってあんたがオタクに受けるのなんのといってるのかわからんが
いずれにせよ別にヒビキなんぞが唯一の方向性じゃあるまいし
あんたの発言自体が意味がない。

580 :名無しより愛をこめて:2006/12/30(土) 00:11:30 ID:rFbOUu9V0
ところで風間大介がいかにして仮面ライダードレイクとなったかという
エピソードはやらないのかね白倉君。
君の投げやり仕事は毎年のことながらひどいもんだねぇ・・・。

581 :名無しより愛をこめて:2006/12/30(土) 00:58:52 ID:yFPoEHM90
いずれにせよ最近の思い上がったオタクどもにこびへつらい、市場を増やそうとした結果が
今日の醜態だがな。

582 :名無しより愛をこめて:2006/12/30(土) 01:00:11 ID:egrAVpIf0
橘朔也をボードから追放しろ

583 :名無しより愛をこめて:2006/12/30(土) 02:43:03 ID:KEvNK30n0

来年もまたいつもと同じように
ライダーの中の人同士が刃物で傷つけあい、汚い言葉で罵りあい、
見下しあうんだなと思うと

今から耐えられないほどの絶望が襲ってくるかのようだ

584 :名無しより愛をこめて:2006/12/30(土) 04:04:12 ID:h1sP+vxjO
白倉信者「だったら糞アンチはライダー見るな!」



…その結果が急落した視聴率
やはり一般視聴者は正直だよ

154 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)