5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

特撮の面白さの真髄は何か?と語るスレ

1 :名無しより愛をこめて:2006/10/04(水) 11:06:16 ID:i4fdrLl80
いろんな面白さがあると思うんですが

2 :名無しより愛をこめて:2006/10/04(水) 11:24:56 ID:78N2Aki00
脚本が井上じゃないこと。

とお決まりを言っておいて、真面目な話面白ければなんでもアリだと思う。
所詮高尚な芸術作品なんかじゃなく娯楽作品なんだし、楽しめなきゃ価値はないよ。

3 :名無しより愛をこめて:2006/10/04(水) 11:29:51 ID:g6/K0rcOO
戦隊シリーズだったら、友達や仲間の大切さを教えてくれる事かな。

4 :名無しより愛をこめて:2006/10/04(水) 11:30:10 ID:/M8EWQLhO
>>2に同意

5 :名無しより愛をこめて:2006/10/04(水) 11:36:38 ID:BNRdnkN9O
ストーリー性が高い作品もある。
キャラクターの魅力で売る作品もある。
だが俺は、特撮の何たるかとは「燃え」だと思う。
勇壮なBGMに乗せて、龍騎サバイブとナイトサバイブがモンスターの群れに突撃していく「燃え」。
オーガストラッシュとクリムゾンスマッシュの波動がぶつかり合い、アリーナ全体に拡散する「燃え」。
剣崎ら四人がバイクで並走しながら同時に変身する「燃え」。
ハッタリでもいい。俺はそんな「燃え」を求めて特撮を見ているのだ。

6 :名無しより愛をこめて:2006/10/04(水) 11:44:43 ID:KdThZtqk0
えー、掴み合いの喧嘩かなぁ?
現実でやったらヤバいもんね。

ただ、ドロドロのナルシスト陶酔系喧嘩をしたいって願望はないから
一部特撮は頑張っても見れないなぁ。
話が痛いとかって叩く人はちょっと違うといつも思う。
そういう願望をフィクションで紛らわせてる人らはいいと思うけど。

7 :名無しより愛をこめて:2006/10/04(水) 11:44:51 ID:tZTK3c840
日常を非日常に変えてみせる面白さ・・・かな?
ある程度のリアリティは大切だと思う。
特撮ものを創っている人達は普段街を歩きながら
このビル街に怪獣が現れたら・・・とか、
夜の地下駐車場の影の中に何か蠢くものが在ったら・・・とか、
駅のトイレの個室やトンネルの中に何か得体の知れないものが潜んでいるのでは・・・とか、
日常的にいろいろ妄想を膨らませながら映像としてイメージするそうな。ある脚本家先生の弁。

8 :名無しより愛をこめて:2006/10/04(水) 13:24:07 ID:cYW4TU3/0
みんなのいう特撮って「ヒーロー物」限定だよね?

9 :7:2006/10/04(水) 13:33:08 ID:4rX/NWHt0
>>8
自分が書いたのは、ヒーロー物限定っていうより
ウルトラシリーズとか怪奇性のある特撮のパターンだと思う。
ウルトラQとか怪奇大作戦とかエコエコアザラクとか。
あ、見事に円谷ばっかりだw

10 :名無しより愛をこめて:2006/10/09(月) 01:15:38 ID:zaI1KB+D0
多少のつじつまのおかしさをビジュアルで押し切ってくれるけれん味。

11 :名無しより愛をこめて:2006/10/12(木) 22:47:49 ID:0P2Q9AEl0
役者が番組にのめりこんで行く姿

12 :名無しより愛をこめて:2006/10/14(土) 10:55:42 ID:nCO4vGlAO
非日常を満喫させてくれる面白さ

13 :名無しより愛をこめて:2006/10/14(土) 17:58:15 ID:y6x2tYmz0
俺が思うによくわからない奴らが格闘してるところ

14 :名無しより愛をこめて:2006/10/14(土) 18:53:12 ID:WtssIkTh0
こういうのも表現できるのかと従来の概念を突き破る映像を目にした時。
ジュラシックパークの初回恐竜登場シーンを映画館で見た時にそう思った。
今じゃCG初期の表現だが・・・・

15 :名無しより愛をこめて:2006/10/14(土) 19:41:27 ID:mpfZJ95U0
燃えだな。これが真髄

16 :名無しより愛をこめて:2006/10/14(土) 19:56:42 ID:tqWg3SJR0
クウガの最終回とかさ、何話か忘れたけど、ダグバを見つけてペガサスフォームに変身したけど一瞬でやられた回とかさ、子供たちはあれをみてどう思ったんだろうね。
ヒーローモノって、怪物と闘って、かっこよく倒してなんぼじゃないの?
それを製作者側が自己満足で話をひねってもねぇ・・・

ネクサスも最初の方は終わってたし

17 :名無しより愛をこめて:2006/10/14(土) 22:07:28 ID:HH6G8sH60
いくつか出てるように、非現実なものを現実のように具象化すること、だろうな。
作り物とはいえ実際そこにあるという重みは文章や絵のそれとはまた違うものだろう。
CGやマット画は本当にモノがあるわけじゃないけど、本当にそれがあるようにみせる技術という点では
狙いは同じものだしな。



18 :名無しより愛をこめて:2006/10/14(土) 22:09:26 ID:MLvEpTiD0
>>16
自己満足じゃない創作なんか何処にもない。
運良く視聴者と共感できるかできないかの違いだけ。

19 :名無しより愛をこめて:2006/10/14(土) 22:22:41 ID:3cxJAw3k0
現実から離れた設定だからこそ、人の優しさだとか絆だとか、そういった人の世の美点をわかりやすく、クローズアップして見せてくれるところ。
現実の世界及び一般的な(日本の)ドラマではほぼ耳にできないような、カッコイイ台詞。

20 :名無しより愛をこめて:2006/10/14(土) 23:05:26 ID:60AHM3Cu0
>>19
そうですね。良識からはずれてることを、皆やってるからとか
今はこれが普通なんだとか開き直るほうが情けない。

21 :名無しより愛をこめて:2006/10/18(水) 16:59:00 ID:sZaVol3Y0
神髄は普通とか開き直る現実から離れた人の優しさ、
運良く共感できる違い、高尚な娯楽作品の価値。


5 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)