5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

CGより特撮技術をもっと進化させろ!

1 : :2006/09/26(火) 11:08:00 ID:rk3W0eBT0
CGなんか最低だw
見ててバカバカしくなる

2 :名無しより愛をこめて:2006/09/26(火) 11:13:40 ID:Pb1PcPFrO
リュウケンドーに謝れ!

3 :名無しより愛をこめて:2006/09/26(火) 11:37:35 ID:yJ8ljPlC0
CGと特撮技術の両方の進化が望ましい

4 :名無しより愛をこめて:2006/09/26(火) 11:53:21 ID:gZaqKNM4O
スペシウム光線やタイフーンの回るカットは、特撮ですか?

5 :名無しより愛をこめて:2006/09/26(火) 12:58:08 ID:r6ET6clT0
昭和だったら、ウルトラマンの光線はオプチカルプリンターによる
光合成だから、特撮でいいんじゃないの。
タイフーンは、羽根が回るのは普通にモーター回転で、
「とう!」って、ジャンプ変身部分は特撮ってことで。

6 :名無しより愛をこめて:2006/09/26(火) 13:31:23 ID:gZaqKNM4O
そうですよね。

昔で言うフィルムいじるのと、今のコンピューターでガジガジやるのは同じですよね?

ミニチュアのロボがキックするのとCGのロボがキックするのは紙一重ですよね??

全編CGになったら考えモンだけど、味付けには欠かせないモノですよね???

あーでも戦隊ロボの合体シーンはミニチュアの方が断然燃えますな俺は。

7 :名無しより愛をこめて:2006/09/26(火) 13:34:10 ID:Quz6tJNn0
リュウケンドーは凄いけど、あれを観ると
どんどんアニメと変わらなくなってきてるなぁ・・・と感じる。
やっぱり実写・特撮だからこその表現・手法は残していって欲しいところだね。

8 :名無しより愛をこめて:2006/09/26(火) 15:00:21 ID:p7HOoTd5O
戦隊シリーズのロボットの変形・合体にCG使うのはやめて欲しい。
エフェクト程度ならいいけど

9 :名無しより愛をこめて:2006/09/26(火) 15:20:13 ID:aEktwQDRO
>>8
まぁ戦隊ロボにも生もの増えてるしなぁ。マジキングしかりガオキングしかり。CG使うかはものによるね。
ただ盲信的にCG批判するやつ見てるとなんだかなぁ…と。

10 :名無しより愛をこめて:2006/09/26(火) 18:40:57 ID:iNjqtulC0
昔の光学合成とかは、あくまで「かゆいところに手が届く」表現手法で
あくまで他に表現の手段がないときの方法だったから。
(マグマ大使みたいに手書きのアニメを入れてる作品もあるけど。CGの原型?)
でも今はCGが発達しすぎて他の手段で表現することが出来ても、CGで表現する方が
安価で手っ取り早く苦労も少ないからそっちに流れていっちゃう現実がある。
そうなるとますますCGアニメーションの作業はオートメーション化・簡略化されて
普及していくけど、作業能率が上がる代わりに誰でも出来てしまえるようになっていくから
特殊な撮影技術を身につける必要性が減っていって昔のような専門家的人材はますます育ちにくくなっていく。
本当の意味での特撮屋で製作会社がまともに残ったのなんて円谷ぐらいだし、
その円谷も人材不足で傾きまくっている今となっちゃ特撮のアニメーション化は仕方ない傾向なんだろうけど。
昔の特撮技術は皮肉にも貧しかったから、他に方法がなかったからこそ創意工夫して発達していった技術なんだな。

11 : :2006/09/28(木) 01:09:07 ID:UrEDhoR80
戦争映画で円谷さんが監督した特撮なんて素晴らしかったよ
なんであの技術をもっと伸ばそうとしなかったのかな もったいないよ
1984年から復活したゴジラシリーズなんてハチャメチャだよw
下手くそで見るに耐えない代物だったなw

12 :名無しより愛をこめて:2006/09/28(木) 01:12:56 ID:VnnmOdoY0
>>1
ゴジラ(第一作)が着ぐるみで撮影されたと知った時、
「着ぐるみなんて最低、ちゃんとコマ撮りにしろよ」
と言った者がいただろうよ。

13 :名無しより愛をこめて:2006/09/28(木) 01:22:27 ID:FKvz4krJO

それでもCGオンリーはなんか寂しい。

仕方がないとはいえ、リアルさに欠けるという先入観が離れない。
まだまだ見た目がアニメ寄りだからだろうけど…

14 :名無しより愛をこめて:2006/09/28(木) 01:26:05 ID:QQYRCYCKO
円谷英二が亡くなってからの70年代のゴジラの特撮レベルが極端に落ちててガッカリした。
特にゴジラ対メガロはストーリーも最悪なら合成も最悪!

15 :名無しより愛をこめて:2006/09/28(木) 08:45:56 ID:pZ48mWyZO
バカしかいねぇなここ

16 :名無しより愛をこめて:2006/09/28(木) 10:11:57 ID:sAAaf4dq0
とりあえずフィルム回せと。

17 :大村コン :2006/09/28(木) 15:40:30 ID:8nyFqOgf0
>>12
そんな事が言える奴は当時いなかっただろよ

18 :名無しより愛をこめて:2006/09/28(木) 15:44:07 ID:Uc6Tqq6X0
野外撮影すればなんでも本物っぽく見えるという俺理論

19 :名無しより愛をこめて:2006/09/28(木) 18:45:53 ID:nOX8Jqlq0
>>14
ゴジラVSメガロのダムの破壊シーンは特筆モノだと思うが。
一点豪華主義だったわけけど
あとは予算がなかったからあんなコトになったんだけども

20 :名無しより愛をこめて:2006/09/28(木) 20:57:07 ID:813Cr9fB0
つうかこれから地上波もデジタルになるのに
高画質で見たアナログ特撮の嘘臭さってかなりひどいぞw

21 :名無しより愛をこめて:2006/09/28(木) 21:12:56 ID:/g2WDbZw0
CGを使うとなぜか巨大感とか重量感が消え失せる、日本特撮の不思議。
「見た事ないような映像で見る者を驚かそう」とする心意気は分かるけど
「見た事ない」が限度を超えちゃうと、特撮である必然性が無くなってしまうと思う。
「見た事ないけど、本当に実在しそうだ」この感覚が大切だと感じるんだよ。

22 :名無しより愛をこめて:2006/09/28(木) 21:45:07 ID:ISvpHTYJ0
観客はCGやデジタルの方がいいと思ってんじゃないか?
ミニチュアや着ぐるみなんて時代遅れだと。

23 :名無しより愛をこめて:2006/09/28(木) 22:01:43 ID:Ac9zqDCo0
”初歩的な質問”なのかも知れませんが、
第2期ウルトラシリーズとかミラーマンなどの円谷独特の
オープニングタイトル映像って、どのように撮影しているんでしょうか?

CGのようなタロウのタイトルロゴとか・・・


24 :名無しより愛をこめて:2006/09/28(木) 22:07:58 ID:zLrBUiVb0
>>21
まだ発展途上のテクノロジーだからね。
これからできるだろう。

25 :名無しより愛をこめて:2006/09/28(木) 22:20:35 ID:mrXLKjQx0
>>21
実際に「在る」ものと本当は存在しないものの決定的違いは
どんなに技術が発達しても変え様の無い事実だからね
後は西洋の騙し絵みたいに
どれだけ本当にある物のように見せかけられるかだな
画家の手描きでならCGよりも質感のある「偽物」を産み出す事ができるんだし
その有機的な質感をCGにも持ち込めればずっと進化するんだろうけど

26 :名無しより愛をこめて:2006/09/28(木) 22:27:48 ID:kUqLayMO0
あきらかに人形だとわかってもキングコングの人形アニメはすごいなと思う。
ビデオ合成&CG世代だからものめずらしく見えてるだけかもしれないが。


27 :名無しより愛をこめて:2006/09/28(木) 22:31:04 ID:nOX8Jqlq0
>>26
ムービックスの映画の始まる前のクレイアニメもすごかった。

28 :名無しより愛をこめて:2006/09/28(木) 22:31:26 ID:xSAK9MCLO
>>23
タロウのアレは実際に立体物をこさえたとのこと。

29 :名無しより愛をこめて:2006/09/28(木) 22:32:59 ID:JL71UlIt0
外国映画だがヤンガリーを観ればCGオンリーの虚しさを思い知らされるよ

30 :名無しより愛をこめて:2006/09/28(木) 22:36:55 ID:a1vNZWY50
80のタイトルロゴもガラス板で作って、パチンコ玉で粉砕させたものを
逆まわしにしてるんだよね。当時は、ロゴガラスは1枚しか作らなかった
ので、やり直しのきかない一発勝負で、現場には緊張が走ったとのこと。

31 :名無しより愛をこめて:2006/09/28(木) 22:38:57 ID:JL71UlIt0
>やり直しのきかない一発勝負で、現場には緊張が走った

金が掛かった大仕掛けだったりすると、
そういうのが多かったらしいからなぁ……。

32 :名無しより愛をこめて:2006/09/28(木) 23:16:20 ID:kUqLayMO0
世界で初めてCG使った特撮映画ってなに?

33 :名無しより愛をこめて:2006/09/29(金) 00:21:17 ID:nl9WB5ix0
>>32
トロン?

34 :名無しより愛をこめて:2006/09/29(金) 00:31:34 ID:a382gVHJ0
だと思う。

35 :名無しより愛をこめて:2006/09/29(金) 02:43:32 ID:oP7Dkk3j0
CGと実写を違和感無く融合させて
作品自体の出来もすばらしいと思ったのは
ターミネーター2くらいしか思い浮かばないや・・・・(´・ω・`)

36 :23:2006/09/29(金) 12:38:09 ID:is3sSz5K0
>>28
お答えありがとうございます。
なるほど・・・アナログ時代の特撮は大変ですねえw
>>30
弾のあたり方が悪くてひびが入っただけとか最悪ですもんね



37 :名無しより愛をこめて:2006/09/29(金) 14:32:37 ID:JiNGKO0gO
>>35
T1000の最後なんて射精しちゃうくらいすごかったのに
なんか最近のCGは瞬間的な演出ばかりなんだよな。

38 :名無しより愛をこめて:2006/09/29(金) 14:42:47 ID:089pR4um0
T-1000型の変形や擬態やらを時間的にもじっくりと描いた事で
実在感も恐怖感も増した感じだ。
これが今時のCGみたいにスピード感を前面に出して描いていたら
単なるアニメの延長で終わってたところだ。

39 :名無しより愛をこめて:2006/09/29(金) 19:50:07 ID:C51Xf1mP0
>>35
私はジュラシックパークかなぁ…
おぉ、CGもここまで来たかぁって。思った。

でも、日本の映画のCGって、なんかイマイチなんだよな。
ヘタなゲームのムービーよりツルピカで、質感が感じられない。

40 :名無しより愛をこめて:2006/09/30(土) 11:37:07 ID:ySp67+5H0
たしかに邦画のCGはちょっとヒドいよね。
特撮物は長いこと使い続けてるから、ノウハウが蓄積されて進歩してるのかしら。
クウガの頃は役者さんが動くとパーツがずれてたよね。今はそんなことないけど。

41 :名無しより愛をこめて:2006/09/30(土) 20:01:32 ID:4EWgelqc0
で、特撮の技術革新にはどんなもんがあるの?
文句ばっか言ってないでなにか提案したまえ

42 :名無しより愛をこめて:2006/09/30(土) 20:08:32 ID:ajWer7un0
>>41
今年記憶に残ったアナログ特撮。
爆破されるビルと逃げ惑う人々が一枚画の写真。

まさか21世紀にこんなので済まされるとは思わなかった。
メビウスい`

43 :名無しより愛をこめて:2006/10/01(日) 07:50:24 ID:rcjVfXXA0
ハリウッド映画は内容がない代わりに特撮が凄いよね。
CGもそうだけど、ミニチュアや着ぐるみや実写合成もきちんと使っている。
やっぱ金と時間が大事だね。

44 : :2006/10/03(火) 11:09:56 ID:GkEFAzui0
CGってさ動きがダイナミックだけど
明らかにアクションが読めるんだよな
正面から衝撃を受けたらまっすぐ後ろ向きに飛ぶとか(笑)
空中遊泳とか(笑)マトリックスなんてコメディだよ

45 :名無しより愛をこめて:2006/10/03(火) 12:02:35 ID:Dq+bRvzn0
ていうかCGだって立派な特撮技術の一つだろ。
なんでそんなに新しい技術を見下して卑しい優越感に浸ろうとしてるのか、理解不能。
思い出は過剰に美化されるものだとは言うけど。

46 :名無しより愛をこめて:2006/10/03(火) 12:43:04 ID:i/EjiIccO
頭にカビが生えてついていけなくなったんだろ

47 :名無しより愛をこめて:2006/10/03(火) 13:42:07 ID:G3lEW7wI0
生まれて初めて観た洋画がジュラシックパークだったのでCG自体は
抵抗無いな。T2も確か親がビデオに録ってたのでよく見たな。

というか自分含め↑の映画とか子供の頃に刷り込まれてる世代は
あまりCGとか意識しないな。(いかにも作り物感満載の邦画は別だが)


例えば友人とスパイダーマンやキングコング(PJ版)など映画の話しても
CGがどうのこうの話はしないけど、特撮の話題を出したら「ゴジラとか
未だにミニチュアのセットに着ぐるみだもんな〜」という反応。
CGはいまや映画に必要不可欠な技術(というか使われて当たり前)だが
特撮はもはや過去の技術という認識だったな。



48 :名無しより愛をこめて:2006/10/03(火) 14:26:20 ID:d/VcKki/0
所詮CGは椅子に座って画面をいじくるだけの2次元的な効果に過ぎない。
特撮とは汗水垂らしてセットやミニチュアを作り
埃にまみれながら苦労して創意工夫で作り上げる、いわば伝統芸能なのだー!!!

49 :名無しより愛をこめて:2006/10/03(火) 14:26:44 ID:WU3Yv24l0
やっぱ金と時間と人なのかな・・・。

50 :名無しより愛をこめて:2006/10/03(火) 14:54:54 ID:WMc55hD10
CGが好きなのってアニオタだろ?

51 :名無しより愛をこめて:2006/10/03(火) 15:03:04 ID:TFxsV9X+0
特殊撮影の技術の進歩の行き着く先が、コンピューターグラフィツク

進化させたから、CGに行ったんだろう?
何が不満なんだwwww

52 :名無しより愛をこめて:2006/10/03(火) 15:08:48 ID:fiRPseAa0
FFのムービーは特撮とは言わないよね?

53 :名無しより愛をこめて:2006/10/03(火) 15:57:00 ID:TR9yytpo0
多段蹴りに懐疑的だったけど(2段目の蹴りにダメージがあると思えない)
キックホッパーの多段蹴りは許す。

54 :名無しより愛をこめて:2006/10/03(火) 16:12:19 ID:lT5IgZlM0
NHKやNHK教育でやってる恐竜進化モノ(製作はイギリスBBC)のCGくらい
質感も動きも滑らかだったら文句はないけど、まだアニメにしか見えないんだ
もの・・・日本特撮のCG。もう少し頑張ってほしい

55 : :2006/10/03(火) 16:20:36 ID:nLgMHv0c0
CGは製作者が楽をして簡単に映像を作るために考え出されたもの
米国は日本のように特撮技術が伸びず日本の後塵に甘んじた
だからコンピューター技術に頼っただけなんだよ
あんなものはまやかしだ 全然 血が通っていない
日本はあんなもの真似してほしくないね

56 :名無しより愛をこめて:2006/10/03(火) 16:24:18 ID:kHYAufKj0
マッハみたいのだったらリアル過ぎて引く。

57 :名無しより愛をこめて:2006/10/03(火) 16:33:04 ID:CDIyf3uC0
ハリウッドゴジラのCGは今見てもすごい
というかあれ以来あんまり進歩してないような

58 :名無しより愛をこめて:2006/10/03(火) 21:58:37 ID:Ma8gB9vL0
まぁ、CGは普通にただの映像技術だと思ってるけど、
最大の不満点はやはり「使い方」なんだよな。

59 :名無しより愛をこめて:2006/10/03(火) 23:14:18 ID:K+9wNh2v0
じゃあどういう使い方すればいいの?

60 :名無しより愛をこめて:2006/10/03(火) 23:18:55 ID:lT5IgZlM0
>>59
メビウス映画の偽メビウスのニヤリくらいの使い方ならおk

61 :名無しより愛をこめて:2006/10/03(火) 23:27:16 ID:NkXRL4GrO
円谷英二さんがCGに出会っていたら、喜々としてCGを使って、炎と水を表現していたでしょうね。
ところで、マット画合成、スチールアニメーションって知ってますか?CGは紛れも無く、特撮技術の一つです。

62 :名無しより愛をこめて:2006/10/03(火) 23:30:08 ID:Az7AazNe0
特撮の定義だの技術論だのはどうでもいい
要は違和感ない画を作れって事だ

63 :名無しより愛をこめて:2006/10/04(水) 01:43:28 ID:powYhjfY0
>>55
ハリゴジはフルCG予定だったのに予算がないから所々に着ぐるみやミニチュアを使ったということなわけだが

64 :名無しより愛をこめて:2006/10/04(水) 01:45:28 ID:iIqlzMWg0
>>61
セルアニメも特撮技術の一つに入りますか?

65 :名無しより愛をこめて:2006/10/04(水) 01:45:40 ID:hH0U2VnT0
散々偉そうに言っといてそんなんで逃げかよ、最低だな。
まったく糞スレだ。

66 :名無しより愛をこめて:2006/10/04(水) 01:58:51 ID:z2mIsp2Q0
>>64
厳密に言うと入りますよ。コマ撮りは特撮技術の基本。

67 :名無しより愛をこめて:2006/10/04(水) 13:15:47 ID:iIqlzMWg0
なるほど、つまりカイザーインも特撮と言っていいわけですね。
これからはアステカイザーをアニメ呼ばわりする奴は許さないぞ。

68 :名無しより愛をこめて:2006/10/04(水) 13:26:10 ID:cYW4TU3/0
特撮がアニメではない。
アニメが特撮なのだ!

69 :名無しより愛をこめて:2006/10/04(水) 15:03:03 ID:z54Tx6U+0
70年代のスキャニメイト(タイムボカン、マッハバロン等)も特撮?

70 :名無しより愛をこめて:2006/10/04(水) 19:35:19 ID:Str9RfAk0
今まさにCGを使いまくりのドキュメンタリーやってるけど
BBCすげーーwwwwwwwwwwwwwwwww
日本のCGは映画もヒーロー特撮と大して変わらないクオリティ…
マジで向こうから学ぶべき

71 :名無しより愛をこめて:2006/10/04(水) 19:38:24 ID:IvPmyXxI0
劇場版パトレイバー2公開の時、
「ハリウッドでも作れない」CGだと宣伝してたが、
俺にはとてもそうは見えなかった。かっこよかったけどね

72 :名無しより愛をこめて:2006/10/04(水) 20:00:04 ID:O8QI5CZrO
ハリウッドみたいに全世界公開のものと日本でしか公開しないのと比べるのはね。

73 :名無しより愛をこめて:2006/10/04(水) 20:08:14 ID:QRyTYXYDO
メビウスで、戦闘機のCGが有り得ない動きでグニャングニャン動くのを見て萎えるのは俺だけ?
ティガ、ダイナのときは(ガイア以降知らない)模型でもカッコよかったのに…。
旋回シーンとか好きだったのに…。

74 :名無しより愛をこめて:2006/10/04(水) 20:32:59 ID:3C7wUSPn0
個人的にはメビウスのは宇宙人の超技術で出来てるって設定だからそんなに違和感は感じない。
それにメテオール未使用時はミニチュアで撮った物凄い動きをしない、普通の動きだし

75 :名無しより愛をこめて:2006/10/04(水) 21:48:43 ID:OLgL4tS3O
>>67
アステカイザーは、れっきとした特撮作品なんだが?ちなみに、カイザーインには、アニメのアステカイザーが実写の敵を攻撃する合成カットもある。

76 :名無しより愛をこめて:2006/10/04(水) 21:53:44 ID:OLgL4tS3O
>>55
はあ?何を馬鹿なことを言っている。勘違いもほどほどにしろ。
60年代の「2001年宇宙の旅」の時点で、とっくに日本の特撮技術は、ハリウッドに大きく水を開けられた。
CG導入以前の旧スターウォーズと、同時代の日本の特撮作品を比較してみろ。
CG以前から、日本の特撮技術はハリウッドに負けている。その延長上、表現に対する貪欲さがCGを生み出しただけ。妄想で特撮の歴史を捏造するな!

77 :名無しより愛をこめて:2006/10/05(木) 19:29:10 ID:NnQTTEAH0
CGで安っぽいといわれるより
模型で頑張ったほうがいいかもな
今なら初代スターウォーズくらい超えられるだろ

78 :名無しより愛をこめて:2006/10/05(木) 20:30:41 ID:QKbtAieL0
>>76
そもそも初ゴジと原子怪獣を並べて見た時点で、
原子怪獣の特撮の方が出来良く見えるのですが。

79 :名無しより愛をこめて:2006/10/05(木) 21:11:09 ID:Vu4Taj1o0
>>78
確かにな。
でも、映像のインパクトでは逆転してるから別に問題ない。

80 :名無しより愛をこめて:2006/10/05(木) 21:11:44 ID:rVlYemwy0
ハリウッドといえば劇場版パワーレンジャーのフルCGのニンジャゾードだね。
非常に素晴らしい出来だったね。

あとは、ウルトラマンパワードなんてのもあったね。
その前のグレートと比べるといかに素晴らしいかがよく分かるはず。

81 :名無しより愛をこめて:2006/10/06(金) 00:22:08 ID:UoPJecig0
ミニチュアと着ぐるみの丸出し感よりも
あからさまCGのほうがまだマシなのかな?
CGはノウハウ使いまわせそうだしね


82 :名無しより愛をこめて:2006/10/06(金) 01:01:29 ID:AjGa2nSI0
>80
釣りか?
パワードのミニチュアって手先の不器用な小学生の作った夏休みの自由工作レベルなんだが

83 :名無しより愛をこめて:2006/10/06(金) 01:19:38 ID:ipoTkiUe0
VSバルタン戦のビル街なんてもうね…

84 :名無しより愛をこめて:2006/10/06(金) 01:23:43 ID:bcZ1f5RJ0
>>82
だけどレッドキング戦等の山中でのオープン撮影は巨大感が有ったよ。
ウルトラマンが5メートル位には見えたもの。
これは日本じゃ無理。

19 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)