5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【無能な】トリヤマ補佐官の一日【補佐官】

1 :名無しより愛をこめて:2006/09/22(金) 00:23:00 ID:o3RYcU7Z0
06:30
マルに叩き起こされる

2 :名無しより愛をこめて:2006/09/22(金) 00:29:10 ID:yryiSsP/0
nn

3 :名無しより愛をこめて:2006/09/22(金) 14:54:17 ID:toOjpr/m0
06:34
二度寝する

4 :名無しより愛をこめて:2006/09/22(金) 20:21:33 ID:o3RYcU7Z0
06:50
起床
とりあえずサコミズのコーヒーを勝手に飲む。

5 :名無しより愛をこめて:2006/09/22(金) 22:14:15 ID:Q18LVRSbO
07:00
ガイズ、サリーゴーと言う練習をして舌を噛む

6 :名無しより愛をこめて:2006/09/23(土) 15:38:44 ID:2mTnDA/q0
07:10
意味も無くマルに八つ当たりする。

7 :名無しより愛をこめて:2006/09/23(土) 18:38:46 ID:jeAP34RU0
07:38
そういえばまだ朝食を食べていないことに気付く

8 :名無しより愛をこめて:2006/09/23(土) 18:49:30 ID:2mTnDA/q0
07:45
マルと食堂で朝食を取る。

9 :名無しより愛をこめて :2006/09/23(土) 18:50:39 ID:+/pOec+W0
07:50
食べてる最中にトイレに行きたくなる

10 :名無しより愛をこめて:2006/09/23(土) 19:35:34 ID:1c68DyEKO
7:55
ぬるぽ

11 :名無しより愛をこめて:2006/09/23(土) 20:08:28 ID:ej5xZF7ZO
>>9はサコミズ隊長。

12 :名無しより愛をこめて :2006/09/23(土) 20:43:17 ID:+/pOec+W0
08:00
歯をみがいてて、えずく←二日酔い

13 :名無しより愛をこめて :2006/09/25(月) 17:20:05 ID:RkLP7Fks0
08:05
トイレ スポニチを読む

14 :名無しより愛をこめて:2006/09/25(月) 17:58:58 ID:ZoCtZadn0
08:07
間違ってスポニチでケツを拭く。

15 :名無しより愛をこめて :2006/09/25(月) 23:42:07 ID:3nl98J5j0
08:20
朝礼 マリナとコノミの胸をかわるがわる見ながら

16 :名無しより愛をこめて:2006/09/25(月) 23:44:35 ID:R53t4TlNO
朝食を食べる

17 :名無しより愛をこめて:2006/09/26(火) 01:16:00 ID:FG6No8ndO
旧友の磯野波平に存毛の秘訣を電話で聞く。
ところで、彼は一体何歳になったんだ?!

18 :名無しより愛をこめて :2006/09/26(火) 01:40:59 ID:j6PKNIAt0
08:30
業務開始、即トイレに

19 :名無しより愛をこめて:2006/09/26(火) 02:37:06 ID:xJle5xy40
なんかじわじわくるなこのスレ

20 :名無しより愛をこめて:2006/09/26(火) 03:02:41 ID:2rP1GvB30
08:40
ふとトイレの洗面台の鏡で自分の頭を見る。年をとったもんだ。

21 :名無しより愛をこめて:2006/09/26(火) 10:55:49 ID:H71JFbRc0
08:45
読んだことも忘れて、再びスポニチを手に取る

22 :名無しより愛をこめて:2006/09/26(火) 11:37:24 ID:AX9eZeHl0
kusowarota

23 :名無しより愛をこめて :2006/09/26(火) 17:00:19 ID:6dM4CmBt0
08:50
喫煙所で一服

24 :名無しより愛をこめて:2006/09/26(火) 19:01:22 ID:7hH8XCiQ0
08:55
ふと隣を見ると・・・ミサキ女史が一服していた。

25 :名無しより愛をこめて:2006/09/26(火) 20:45:42 ID:5gLU6zn5O
膝枕してもらおうと、近づいたら、タバコの火を顔面に押しつけられた。
でも、平気。
何故?

26 :名無しより愛をこめて :2006/09/26(火) 21:02:40 ID:6dM4CmBt0
09:00
タバコが吸い終わったので、コーヒーを買う 視線はミサキ女史の足

27 :名無しより愛をこめて:2006/09/26(火) 21:10:53 ID:g4zlTn+h0
ミサキ女史が足を組み換えた…

28 :名無しより愛をこめて:2006/09/26(火) 22:22:04 ID:ALh+X56k0
09:06
ちょっとだけ魔がさして言ってみた

「ミサキーヌ」

29 :名無しより愛をこめて:2006/09/26(火) 22:47:45 ID:MvMWtlMy0
09:07
ミサキに気を取られてる間に、ヤツが横入りしてエスプレッソ買って行った。
そう、そいつはサコミズ隊長。

30 :名無しより愛をこめて:2006/09/26(火) 22:52:31 ID:VMLXXE3N0
09:07
サコミズ「あ、補佐官。おはようございます。」

31 :名無しより愛をこめて :2006/09/26(火) 23:50:52 ID:6dM4CmBt0
09:08
その隙にミサキ女史が出て行った…舌打ち

32 :名無しより愛をこめて :2006/09/27(水) 05:25:39 ID:GUiQb3WL0
09:12
むかついたのでサコミズのコーヒー瓶に
コーヒービートを混ぜておく。

33 :名無しより愛をこめて :2006/09/28(木) 00:01:56 ID:Mj8VZxjV0
09:15
仕事開始 書類とメールをマルに丸投げする

34 :名無しより愛をこめて:2006/09/28(木) 00:04:39 ID:cylu6WLt0
09:20

うたた寝中に

GYUSにメトロン星人襲来!!

の夢を見る。

35 :名無しより愛をこめて:2006/09/28(木) 07:15:58 ID:l7KH5D+O0
09:25
夢だと気付くのに少々時間がかかり、しばらく騒いでたせいで皆に引かれている。

36 :名無しより愛をこめて:2006/09/28(木) 14:24:31 ID:rcUY++Jq0
09:27
ミライの奴が何かキラキラした目でこっちを見ている。
こいつ何考えてるか判らない所あるからなぁ…あっ、近づいて来た!

37 :名無しより愛をこめて:2006/09/28(木) 14:35:51 ID:iPq96r8a0
「補佐官!!」
な、何だよぉ〜
「僕に剣道を教えて下さい!!」
へ!?
「マルさんから聞きました。補佐官は剣道が強いって」
よ、よ〜し、そういう事ならバッチリ私が鍛えてやろう。

38 :名無しより愛をこめて :2006/09/28(木) 16:08:24 ID:TKentQb10
09:45
武道場 手ぬぐいの巻き方を思い出せない

39 :名無しより愛をこめて:2006/09/29(金) 09:56:56 ID:WpJ6JzFW0
ふとミライの方を見ると、右手一本だけで竹刀を振っている。
しかも変な持ち方だ。こいつは何も知らない…面なしでやってやるか

40 :名無しより愛をこめて:2006/09/29(金) 14:02:52 ID:G/HyxLpf0
大変!補佐官がしんじゃう!

41 :名無しより愛をこめて:2006/09/29(金) 17:09:31 ID:vvAbVRnY0
09:53
ミライときたらろくに構えもできてないし軽く揉んでやるつもりが
ミライにかすりもしないどころかコテンパンに叩きのめされる。
あとでクゼ隊員に聞いたら
新入りで竹刀も持ったことがなかった郷隊員が剣道4段の丘隊員に圧勝したと
ドキュメントMATに記録が残っていたらしい…

42 :名無しより愛をこめて :2006/09/30(土) 01:35:57 ID:jRvJ6Tjn0
11:00
医務室で目覚める どうやら、竹刀がまともに入ったので小一時間ほど気を失っていたらしい

ミライが大泣きしてるほか、誰もいない

43 :名無しより愛をこめて:2006/09/30(土) 12:03:56 ID:JjMY7Jpg0
ミライを見ていてふと思いだしたのだが…
……あの構え方最近何処かで見たような…思い出せない…
「ミライくん、ちょっとききたいのだが…」

44 :名無しより愛をこめて:2006/09/30(土) 18:12:16 ID:YZvOPgsR0
トリピ「君はメビウスに構え方を教わったのかね?」
ミライ「・・・(汗)・・・ぁ・・・はい!この前偶然出会って少し戦い方を教えてもらいました!」
トリピ「おお!凄いじゃないか!」
ミライの言ったことを信じるトリピ・・・

45 :名無しより愛をこめて:2006/10/01(日) 17:45:10 ID:70JzLVLQ0
11:40
時計を見るトリヤマ。
「もう、こんな時間か。ミライくん、食事に行こう。
今日は私が奢ろうじゃないか」
ミライを昼食に誘う。
ここで、上司としての度量の大きさを見せておかないとな。

46 :名無しより愛をこめて:2006/10/01(日) 20:11:24 ID:EWKJ7YDf0
11:46
トリヤマ「よおし、いつも食堂ばかりでは物足りないからたまには寿司でも食いにいこうか。」
とそこへばったり他のGUYSメンバー全員とばったり鉢合わせ。

リュウ「おいミライ、どこ行くんだ?」
ミライ「はい!補佐官が寿司を奢ってくれるそうです!」

うわぁ!いらんことを言うな!!

47 :名無しより愛をこめて :2006/10/02(月) 02:29:37 ID:LXPPiNPH0
11:48
「ここは、ジョージだけに上寿司だろ!」「さんせ〜!」とか盛り上がってる

…舌打ち

48 :名無しより愛をこめて:2006/10/02(月) 17:26:53 ID:nrdUTpif0
11:50
怪獣出現! なんとか助かった・・・。
サコミズ隊長が居なかったので久しぶりのサリー・ゴーを言えた。
グフフフフフフフフフフフフフフフフフフ♪

49 :名無しより愛をこめて:2006/10/02(月) 18:01:26 ID:LhMi8byq0
12:20
GUYS現場に到着。
怪獣はドキュメントZATにて同種族確認。
『大ダコ怪獣タガール』と判明。

たんなる大ダコか、これなら楽勝だな。

あー、それにしても腹が減った。
あのタコ怪獣でタコ焼きやタコ飯、酢蛸とかどれ位
作れるんだろう。
考えるだけで自然とよだれがたれてしまう。
早くやっつけて帰って来てもらいたい、腹が減ってしょうがないのだ

50 :名無しより愛をこめて :2006/10/02(月) 19:03:50 ID:4mUReyvi0
12:35
GUYSのみで圧勝。街に被害も無いので、むしろ完勝
みんなを出迎え&報道陣にいいカッコができるので、基地から出る
こりゃあ査定にひびくぞ…と思ったら、寿司屋がいた



51 :名無しより愛をこめて :2006/10/03(火) 18:32:49 ID:6WKoZg3m0
12:40
みんなは寿司。そんな中、一人だけまだ報道陣にコメント 

…お腹空いたなあ…

52 :名無しより愛をこめて:2006/10/04(水) 00:17:49 ID:8VF1lhsa0
10/2 23:14
見るからに隊員の教育のなってない
サコミズ君に散々小言を垂れて個室に戻る。
机の上を見ると、見覚えのない書置きがあった。

トリヤマハ\(^o^)/シネ

と書かれていた。
この部屋に入れるカードキーを持つものは、私とみさき君しかいない。
彼女がやったことは明白だが、こういう形で誹謗中傷を行ってくるとは思わなかった。

毎度の都合もあって、バカで無能で嫌われ者の上官を演じるのが私の役目だが
短い期間でエリート街道をのし上がってきた彼女のやり方では、
どうやら私のような、部下の不満のはけ口となる存在はお役御免のようだ。

しかし何と言うことだろう。彼女もいつの日か、間違いなく、
今の私と同じように追放の瀬戸際に追いやられるというのに。


53 :名無しより愛をこめて:2006/10/04(水) 08:37:12 ID:G1vt9jrA0
0:45
…お腹が空き過ぎて、一瞬夢を見ていたようだ…
やれやれ、やっと報道陣から解放された、私も寿司を食いに行こう。
ん! 報道陣の中からハヤタと名乗る初老の男が出てきた。
ミライに至急会いたいと云う、仕方ない一緒に寿司屋へ行くか…

54 :名無しより愛をこめて :2006/10/04(水) 14:28:35 ID:nAgDJ4I40
13:05
三人で寿司屋到着

ランチサービスで良かった

55 :名無しより愛をこめて:2006/10/05(木) 00:29:34 ID:Ynsvulew0
13:06
なんとハヤタとかいう初老の男のおごりだった。
だったら親方のお任せで食いたかった

56 :名無しより愛をこめて :2006/10/05(木) 02:07:40 ID:SqtPL8dB0
13:10
なんだかミライがしきりに「兄さん」と言ってる
ずいぶんと年の離れた兄弟だなあ…ああ見えて、ミライって田舎の子なのかねえ

そんなことより、味噌汁がうまい

57 :名無しより愛をこめて:2006/10/05(木) 23:59:20 ID:NtgRlQuQ0
13:13
親方に「この味噌は長野だろ?」と言ったら睨まれた。
そーいや、店の看板に気仙沼直送って書いてあったな

58 :名無しより愛をこめて :2006/10/06(金) 01:18:39 ID:Y4Y3qPUS0
13:25
なんかお腹空いてたのとうまいのとで、微妙に足らない

…追加しちゃうか?…あと、ビールもいっちゃうか?

59 :名無しより愛をこめて:2006/10/06(金) 20:43:01 ID:jUtGJUuj0
13:27
ハヤタさんが「どうぞ、お好きな物を注文してください」
とおっしゃってくれた。
よーし、遠慮しないで注文しちゃうぞ。
「おっおっおおおおお大トロ握ってくだちやい」


60 :名無しより愛をこめて :2006/10/07(土) 00:51:39 ID:1mjbAok40
13:30
ハヤタさんと注文したビールがとどく、まあ大ビン一本くらいなら

…ミライってハタチ過ぎてたっけ?

61 :名無しより愛をこめて:2006/10/07(土) 00:53:08 ID:h26k+NHL0
13:37
大トロを続けて6個食ったら気持ち悪い。
こういうのは少し足りないくらいが良いらしい。
仕方がないので、サッパリとした白身でも頼もう。

62 :名無しより愛をこめて:2006/10/07(土) 01:00:26 ID:YjpyBAXa0
13:39
ところで、ビールを一人で飲むのも気まずい。とりあえず勧めてみようか...。

「やあ、兄さん。ミライ。お待たせ」
なんだ?
ビールから眼を離し、横を向くと、白髪混じりで髭をたくわえた二枚目の大男が
立っている。誰なんだ!

63 :名無しより愛をこめて :2006/10/07(土) 01:30:08 ID:1mjbAok40
13:40
「いたいた〜、兄さんもミライも」

その後ろから人当たりのよさそうな小柄なおじさんも!
何人兄弟なんだ?それもえらく年の離れた

64 :名無しより愛をこめて:2006/10/07(土) 01:50:07 ID:lFDJHEcR0
13:41
「ダンはどうした」
「羊が逃げてるんで、少し遅れるって連絡がありました。そろそろ光太郎も
来ると思いますよ」

ダン?光太郎?
一体何人兄弟なんだ、どこまで兄が増えてゆくんだミライ!

65 :名無しより愛をこめて:2006/10/07(土) 02:43:14 ID:h26k+NHL0
13:42
しかしよく食う兄弟だな・・
あれ?今、店の前にサコミズ隊長がいたようだが・・
まあ、気にせずヒラメでも握って貰おう

66 :名無しより愛をこめて :2006/10/07(土) 14:03:55 ID:yicAciYR0
13:45
やっぱりサコミズだった
なんかダンディなメガネのおじさんと、さわやかなおじさんも来てる
…6人兄弟?

67 :名無しより愛をこめて:2006/10/07(土) 14:41:03 ID:mOI619dR0
13:55
その後、また二人やって来た。
少し小柄だが熱血風の男と、スラッとしたインテリ風の二枚目だ。
これも兄弟なのか?
何故だか自分が動揺している事に気付く。落ち着かねば。

68 :名無しより愛をこめて :2006/10/08(日) 12:15:05 ID:TrxLsxbK0
14:00
…ここはミライの上司として挨拶しとかねばなるまい…えらくノドが渇くなあ

ビールを一気


69 :名無しより愛をこめて:2006/10/09(月) 01:19:58 ID:AP+EflhV0
14:04
結局サコミズ隊長までカウンターに座る。
賑やかな昼食になったな・・
それにしてもサコミズ隊長、このダンディな面々に対し、
妙に堂々とした態度だな・・ダンディたちもそれなりに
気を使っているようだ。
カッパ巻き握って貰おう

70 :名無しより愛をこめて :2006/10/09(月) 13:02:23 ID:hZ8vOyUx0
14:10
カッパ巻きをたいらげ、思い切って挨拶
GUYSの補佐官というと、みんな尊敬してくれたお酌がとまらない
悪い気がするもんですか!

…なぜか、メガネダンディと空手熱血漢は哀れむような言葉をかけてきた


71 :名無しより愛をこめて:2006/10/13(金) 03:44:48 ID:CjqQSmaY0
14:12
ミサキ女史がミキサー大帝になってたので逃げる

72 :名無しより愛をこめて:2006/10/14(土) 13:59:58 ID:71bl/TA40
14:30
なんだかよくわからないが、緊急の呼び出しらしいのでGUYS基地に戻った。
通路でミサキ女史にばったりと出くわした。
…あれ、ミサキ女史ってこんなに目尻が吊り上がってたか、それにつま先が反り返ってる…

73 :名無しより愛をこめて:2006/10/15(日) 03:45:31 ID:1GLhvNCf0
14:39
緊急とは言っても私に出来ることはないらしい。
仕方がないのでトイレにいって腹を軽くしながら
スポニチを読む。
あれ?この記事読んだ気がするが・・デジャなんとかか?
それとも私って超能力者?

74 :名無しより愛をこめて :2006/10/23(月) 18:50:14 ID:ldLCj7rS0
14:45
手を洗っていると、マルも入ってくる
なんだかよそよそしいし、目尻が吊り上がっててつま先が反り返ってる
…デジャなんとかか?それとも、さっきのビールか?う〜む…

75 :名無しより愛をこめて:2006/10/23(月) 18:56:34 ID:IXrlTpZf0
こいつはじめて見た時偽ジン・ジャハナム思い出した。

76 :名無しより愛をこめて:2006/10/23(月) 19:46:06 ID:KJ9n1h4o0
14:55
トイレを出る。
と、そこに食堂のメイドさんが通りかかった。
なんかいつもと雰囲気が違う。
目尻が吊り上がっててつま先が反り返ってる 。
… … … … … … …もしかして、流行っているのか?

77 :名無しより愛をこめて:2006/10/23(月) 21:46:52 ID:pxwsoqEU0
15:00
自室でこっそりとソロテープを使って目尻を吊り上がらせてみる。

ムフフフ・・・・・

78 :名無しより愛をこめて :2006/10/24(火) 17:50:57 ID:llO31Yyp0
15:05
自室から出る…なぜか、和室になってる

そして、ちゃぶ台の向こうにあぐらをかいているのは…?!

79 :名無しより愛をこめて:2006/10/24(火) 18:47:25 ID:o/bcVSE00
サコミズ隊長!!
しかも変な名前のお茶飲んでる・・・

80 :名無しより愛をこめて:2006/10/24(火) 20:06:06 ID:j9ds/1VC0
しかも、目尻が吊り上がっててつま先が反り返ってる。

オッサン仲間も隊長もしているということは、現代のトレンドだ。
やばい、流行に取り残されてしまう!

81 :名無しより愛をこめて :2006/10/25(水) 00:13:25 ID:apXaKYNJ0
15:07
サコミズ「補佐官…実ハ補佐官ノ銅像ヲ作ル話ガアルンデスケド、ドウデスカ?」

なんか、臭い…そうだ、これはアレだ…道路工事のときのタールのニオイだ

82 :名無しより愛をこめて :2006/10/25(水) 21:09:56 ID:dPqL77Zl0
15:08
ふと、周りを見るとミサキ女史やマルの銅像がある

等身大かあ、それによくできてるなあ…まるで、生きてるみたいだ



83 :名無しより愛をこめて:2006/10/25(水) 21:14:47 ID:R9o+igaj0
サコミズ「補佐官ハナンバー2デスカラ、特別ニ金ニシマショウ」
ムホホ、金の銅像か、私に相応しいではないか

84 :名無しより愛をこめて:2006/10/25(水) 23:50:47 ID:Biz8DSI80
15:09
銅像を作るのでこっちに来てくださいといわれついていくと、一般隊員達の銅像まであった
こんな物作る金があるなら給料上げろと思う
全部等身大だし
そんな事を思っていると、後ろからなんか物凄いスピードで飛んできてサコミズ隊長に炸裂した
サッカーボール?
「アミーゴ、そいつは偽者だ!」

85 :名無しより愛をこめて:2006/10/26(木) 17:22:01 ID:jsOREske0
15:10
目尻が釣りあがり、つま先が反り返ってるジョージ。コイツも流行とやらに・・・

突然カプセルのようなものに閉じ込められる。

86 :名無しより愛をこめて:2006/10/26(木) 18:43:42 ID:qh76WvPx0
15:11
とりあえず自分の置かれている状況がやばいんじゃないかと感じ始め、慌ててカプセルを叩き始める
カプセルの外ではイカルガとサコミズが取っ組み合いを始めていた
何かゴドラとかヒッポリットとか人質とか言っているが、あだ名だろうか?
それよりもGUYS隊員と隊長が取っ組み合いした事がマスコミにばれるとまずい
早くここをでて止めに入らなければ
そうだ、マルは、マルはなぜこの場にいない
早くこいつらを止めに来い!マル
このままではマスコミの思う壺だ
そうこうしていると今度は一般隊員を蹴散らして安っぽいスーツに身を包んだどう見ても部外者が現れた、町の先生と言った風体である
これはひじょーーーにまずい、隊員と隊長の喧嘩どころか、民間人が基地に侵入してくるなんて
と言うか何者だ?こいつは?
「オマエハヤマトタケシ!」
「ヒッポリット、ゴドラ、お前たちの好きにはさせないぞ!」
二人の知り合いか?どうやら喧嘩を止めようとしているようだ

87 :名無しより愛をこめて:2006/10/26(木) 22:07:10 ID:9aJeLEcc0
15:12
上から変な匂う液体がふってきて意識を失う

88 :名無しより愛をこめて :2006/10/27(金) 18:00:26 ID:cZiX3b4q0
15:30
「ザラブ…」「メトロン…」という声で目を覚ます。頭が痛い
どうやら、あのときのタッコングはオトリで、基地が宇宙人に占領されていたらしい
だが、メビウスと80がやっつけてくれたようだ…クソ!なんたる失態だ…

見たかったのに!80!

89 :名無しより愛をこめて:2006/10/27(金) 18:21:21 ID:C8HrULAK0
15:31
あの時のタッコングと作戦室で言って、マルにあれはスダールですと突っ込まれる

とりあえず頭にきたので「お前がもっとしっかりしていればよかったんどるが」と言怒鳴りつける

90 :名無しより愛をこめて :2006/10/27(金) 21:53:21 ID:cZiX3b4q0
15:32
マルを怒鳴りつけたついでに、机の上にあった書類を全部わたす
私はいそがしいのだ!

91 :名無しより愛をこめて:2006/10/27(金) 22:00:40 ID:4hy96zlp0
15:38
食堂に到着。
宇宙人や不甲斐無いマルのせいで
大事な3時のおやつの時間が大幅に遅れてしまった。
「君、いつものプリンアラモード・トリヤマスペシャルね」
メイドさんに私のお気に入りを注文する。


92 :名無しより愛をこめて:2006/10/28(土) 07:19:57 ID:8N7gM5EZ0
「はい、かしこまりました!」
10人のピチピチしたメイドが返事してくれた。
えっ!? ここのメイドって10人もいたっけ?
メイドたちは『ハチのムサシは死んだのさ』を歌いながら厨房に入ってゆく。
どう見ても今時の女の子たちなのに、よくそんな古い歌知ってるな。

93 :名無しより愛をこめて :2006/10/28(土) 10:44:20 ID:pZBHceMQ0
15:40
プリン着 
がっつりすくって、口へ運ぶ。これだこれだ!この口いっぱいに広がる…

しびれ

94 :名無しより愛をこめて:2006/10/28(土) 15:56:56 ID:rblpMWLI0
ふと後ろを見ると、ジョージも同じようにしびれていた

95 :名無しより愛をこめて:2006/10/28(土) 22:05:25 ID:8N7gM5EZ0
ま、まずい! こんなラテン乗り女科学者にのぼせ上がるような若造と、
同じようにしびれていては、上司の沽券に関わる!
「えべす様ゼットンメイド補佐官」などと呼ばれたらどうしよう?
またマリナがむしゃくしゃしたりして、キックが怖い!
と思っていると、さっきミライやハヤタと一緒にいた小柄な人好きのしそうな男と、
若い頃はさぞや美しかっただろうと思われる聡明そうな女性が入ってきた。
「お前たち、もう俺はだまされないぞ!」
女は一瞬男の顔を半ば呆れ顔で振り返ると、メイドたちに向き直って言った。
「またその手だなんて、進歩が無いわね!」
男が一瞬、バツの悪そうな表情をした。
そして男が私やジョージと目を合わせると、何故か私たちも笑いがこみ上げてきた。
メイドたちは自転車に乗り、『ハチのムサシは死んだのさ』を歌いながら逃げてゆく。


96 :名無しより愛をこめて:2006/10/28(土) 22:50:05 ID:6KbolsNR0
15:45
というところで意識が無くなってきた……………

そして、薄れゆく意識の中で
警報が鳴り響き
「何だってヤプールがあらわれ…」
「ちょっと、ジョージと補佐官が!!」
「そんなのほっとけ!!」
「あれはドキュメントTACにのって」
「能書きはいい、追え」
「ねーあのおじさん達誰なの?」
なとどいう叫び声が聞こえていた。

プリンアラモードを一口しか食べてない……


97 :名無しより愛をこめて :2006/10/28(土) 23:13:32 ID:Tb+EfcNr0
17:45
「おっぱいが…」「ハサミが…」「10人合体って…」「やはり、ヤプールの…」

ようやくシビレがとれ、目を覚ます…なんてことだ!プリンがぐちゃぐちゃだ!

98 :名無しより愛をこめて:2006/10/28(土) 23:51:06 ID:6KbolsNR0
18:01
はっ、ショックで放心状態になっていたら
いつの間にか、業務終了の時間だ。
家庭を大事にする私は、残業はしない主義なのだ。

今日、色々あった出来事の報告書等の処理はマルに押し付け私は帰宅する。

タイムカードを押して、家に帰ろう。
今日はマイハニー特製ビーフシチューだ ルンルン♪

99 :名無しより愛をこめて :2006/10/29(日) 01:16:10 ID:oyeY+Lv80
18:05
…宿舎が全焼している

100 :名無しより愛をこめて:2006/10/29(日) 05:43:39 ID:uoxLdG5z0
18:06
マルはかわいそうだなぁ。これからどこに寝泊まりするんだろう。
公用車の中から全焼した宿舎をみて私はマルの事を哀れんだ。

高級官僚である私の家は 麻布にある社宅だ。



101 :名無しより愛をこめて:2006/10/29(日) 05:57:27 ID:VKQ+4t250
18:12
検問に引っかかり車を止められる。
「免許証。あと車検証も」
運転手が車検証を差し出したとたん、き、消えたー!!!

な、なにが起こっているのだ!?

102 :名無しより愛をこめて:2006/10/29(日) 11:39:32 ID:Tk4th2Rv0
な、なんだ、あの頭に変な蛇みたいなのが付いた、
黒に黄色の線が入った頭の、黒ずくめのものは?
す、すごいスピードでパトカーから走って逃れてゆく!


103 :名無しより愛をこめて:2006/10/29(日) 12:18:22 ID:w1Ya+6z60
18:30
変なのから逃げてようやく家に帰る
「お帰りなさ〜い」
おお、マイハニーは今日も美しい

104 :名無しより愛をこめて :2006/10/29(日) 15:37:31 ID:aIBz1cx80
18:31
「ところであなた、ちょっとおねがいがあるの」
なんだ、醤油でもきらしたのか?まあいいや、なんだいハニー

「『地球をあなたにあげます』 といって欲しい」

105 :名無しより愛をこめて:2006/10/29(日) 15:46:36 ID:w1Ya+6z60
何で突然
「いいから〜」
しょうがないな〜、地球をあなたにあげます♪

106 :名無しより愛をこめて:2006/10/29(日) 19:19:06 ID:PD3Kpyib0
メ「エッフォッフォッフォ こうも簡単に地球が貰えるとはな。40年前とは大違いだ」
突然金縛りにされる。

107 :名無しより愛をこめて:2006/10/29(日) 20:41:01 ID:xin6sXYE0
「はぁぁぁぁぁ、口約束だけで地球がもらえる?バカいっちゃあいけない。
そんなのが法律的に有効だと思っているのかね?それとも君の星は
口約束だけで契約が有効になるような法律が整備されていない非近代的な
国家なのかね? まぁいい「もらえると言ったから」と言って
地球の主権を主張してみたまえ、世界中から、いや全宇宙のもの笑いの
タネにされるぞ。 ったく、こんな幼稚な事を言うやつは初めてだ。

マイハニーに化けていた宇宙人が、小学生低学年以下の幼稚な事を
ほざいているので、思わず言ってしまった。

108 :名無しより愛をこめて:2006/10/29(日) 21:15:19 ID:Tk4th2Rv0
「まあいい、ならば地球にはかつての小学生にも
劣る大人が居ると、地球人たちの前で笑ってあげよう。」
な、何だとー! それこそマスコミの餌食だ!
私がじたばたしようと焦っているところへ、
背後からまたしても不吉な声が聞こえた・・・
「メフィラスよ、そう焦るな。」

109 :名無しより愛をこめて:2006/10/30(月) 13:42:30 ID:O+Jv/Nyz0
マイハニーが白衣を着て立っている。
さらに、口から舌をチロチロと出し入れしている。
マイハニーの隠し芸かな、あれならサクランボのヘタも簡単に結べそうだ。

110 :名無しより愛をこめて:2006/10/30(月) 18:22:52 ID:Stu0xu9N0
18:32
宇 宙 人 に 驚 く マ イ ハ ニ ー
「きゃあああああああダーリンを驚かそうとかくし芸の練習しながら散歩から帰ってきたら宇宙人が!」
なんと説明口調なマイハニー
宇宙人マイハニーを金縛りにしようとするが、マイハニーそれをかわして宇宙人を担ぎ上げる
「ダーーーリンになんて事すんのよ!」
宇宙人をぶん投げるマイハニー
「ふんぬーーーーー」
落ちてきた宇宙人の背に膝蹴りを叩き込むマイハニー
鈍い音がしてピクリとも動かなくなる宇宙人
同時に私の金縛りも解けた
流石マイハニー、強くて美しい!
「ダーリン、大丈夫だった?」
もちろんだよマイハニー
「ダーリン」
「ハニー」
そのまま寝室へ

111 :名無しより愛をこめて :2006/10/30(月) 19:19:31 ID:ZbzJQwQ30
18:45
そんな夢を見ていました…目の前にはメフィラス星人がいて
私は十字架に貼り付けになっています…

「助けて〜、ウルトラマ〜ン!!」

112 :名無しより愛をこめて:2006/10/30(月) 20:04:54 ID:lKhusqNo0
18:46
メ「フフフ、お前が「地球をあなたにあげます♪ 」と言った所は
しつかりと録画してある。明日の朝、ビデオを流しながら
お前をヒルズで晒し者にしてやる。地球はメフィラスの世紀となるのだ」
それ位でメフィラスの世紀にになると考えているとは、こいつは
本当に・・・・
どひぇぇぇぇぇぇぇぇーーーーーーーーーーーーーーー。
近くにはテレ朝とTBSがあるじゃないかぁぁぁぁぁぁぁーー。
朝一番のトップニュースとして全国に流されてしまう、
このままでは、冬のボーナスの査定どころか
私の首あぶなぁぁぁーーーいがぁぁぁぁぁ

113 :名無しより愛をこめて :2006/10/30(月) 23:00:06 ID:ZbzJQwQ30
18:47
ところで…地球がメフィラス星人のものになったら、私どうなるんだろう?

114 :名無しより愛をこめて:2006/10/30(月) 23:28:10 ID:0whQmCRm0
18:48
メ「心配はない。すぐに楽にさせてあげよう・・・」

ハヤタ(若)「待て!メフィラス!」

115 :名無しより愛をこめて :2006/10/31(火) 17:45:55 ID:UMnvTDFt0
18:50
なんか2人で難しいこと話してるなあ…って、巨大化!?

トリヤマ家全壊

116 :名無しより愛をこめて:2006/11/01(水) 07:37:52 ID:hBmzv7Tg0
ああどうしよう、私たち家族は今夜からどこで過ごせばいいというのだ!?
ローンだってたっぷり残ってるというのに!!
ウルトラマンと黒い宇宙人は、そんな私を無視して戦っていたが、
結局勝負はつかず、黒いのが突然消えてしまった。去っていったようだ。
お、おい、私のこの災難は何だったんだ!


117 :名無しより愛をこめて:2006/11/01(水) 10:03:54 ID:mkZlvwHd0
18:55
と、思ったらが家はGUYSから支給されている物だから
ローンはないでしないか。
明日にでも本部に話をつけ新しい家を手配してもらおう。

とりあえずは、今夜寝る場所だ。
娘の家に今晩は泊めてもらおう。

118 :名無しより愛をこめて:2006/11/01(水) 15:59:44 ID:p8Z1EdlJ0
19:00
娘の家に向かおうと車を探すが、私の車はスクラップと化していた・・・
・・・徒歩か

119 :名無しより愛をこめて:2006/11/01(水) 17:31:57 ID:2O/kIcxS0
22:00
娘の家に到着・・・。歩き疲れて倒れる。

120 :名無しより愛をこめて:2006/11/01(水) 18:43:49 ID:0SAzGVGR0
と、同時に鳴り響く怪獣出現のサイレン・・・

121 :名無しより愛をこめて :2006/11/01(水) 18:54:17 ID:cmbTHYLE0
22:01
無視して寝る

122 :名無しより愛をこめて:2006/11/02(木) 06:56:22 ID:XRvRjYcC0
22:05
娘が心配そうな顔をしながら起こしてくれる。
その後頭部のはるか上空を、怪獣が飛んでいるではないか!
しかし私のレシーバーはピクリとも鳴っていない。
どうして?

123 :名無しより愛をこめて:2006/11/02(木) 09:35:22 ID:OxFtn9jO0
22:08
とかなんとか思っていると、ガンフェニックスによって
怪獣が打ち落とされ海の方に落下していくのが見えた。
あっちの方角だと落ちても被害は無いな。
あとのことは、今晩は泊まり込みのマルがやっておくだろう。

と、いうことで、明日の英気を養うために一緒に歩いてきた
マイハニーとともに寝るとしよう。

124 :名無しより愛をこめて :2006/11/03(金) 00:38:31 ID:uEF6OG6C0
22:10
…ガンフェニックスが落ちてきた

125 :名無しより愛をこめて:2006/11/03(金) 10:35:49 ID:/DQktNRk0
22:11
しかし、落ちる寸前に突然、ガンフェニックスが蒸発してしまった。
ふと隣の家を見ると家自体が蒸発してしまった。
マイハニーと娘と一緒に急いで隣町まで脱出。
気がつくと娘の住む町が丸々、蒸発していた。
寝る場所がない。寝たい・・・。

126 :名無しより愛をこめて:2006/11/03(金) 11:44:19 ID:tD4fmgPK0
22:12
路上で寝る。

127 :名無しより愛をこめて:2006/11/03(金) 13:08:42 ID:UR2JcAaV0
22:13
もしかしたら隊員達がやばいのでは?
ふと、そんな事が頭に浮かび、ネストへ向かう
あんな連中でも大事な部下だ、寝てる場合じゃない!!

・・・ついでに娘達もネストへ連れて行く

128 :名無しより愛をこめて :2006/11/03(金) 14:49:41 ID:WK9m2/0p0
22:45
パトカーに乗せてもらってネストに着く、みんな待っていた
ミサキさんやマルやサコミズやテッペイが、なんか一斉に説明してきたが…

「GUYS!サリーゴー!」

129 :名無しより愛をこめて:2006/11/03(金) 22:57:07 ID:/DQktNRk0
22:46
突然、基地からキュラソ星人が民家に侵入したと連絡が入る。
私が指揮を執ろうとするが、なぜかマイハニーが指揮する。
悔しいが、なんて美しいのだ、マイハニーよ!!
マイハニーの指揮で全員が現場に急行するが、なぜかサコミズだけは
マイハニーを見つめながら黙り込んでいた。
マイハニーには指一本触れさせんぞ!と思ったが、眠かったので今日は断念する。
私達家族は、知り合いの石井さんの家に泊めてもらう。寝る。

130 :名無しより愛をこめて:2006/11/03(金) 23:21:30 ID:0RxPL/Fl0
だれやねん石井さん!

131 :名無しより愛をこめて :2006/11/04(土) 00:17:11 ID:hZNyh1Z10
22:50
しかし、今日のマイハニーはいつもより美人だなあ…なんていうか…

目尻が吊り上がっててつま先が反り返ってる

132 :名無しより愛をこめて:2006/11/04(土) 16:39:26 ID:cqN7vgaO0
>>131
  ま  た  そ  の  ネ  タ  か  !!


133 :名無しより愛をこめて:2006/11/04(土) 18:21:35 ID:fPs469Hz0
22:56
マイハニーの姿がおかしいが、眠いので明日考えることにしよう。
その時!ガシャン!!
石井さんの家の窓ガラスが割れた!
行ってみると隣の家の主婦が謝っていた。
どうやらこんな時間に公園でママさんバレーの特訓をしていたそうだ。
話を聞いてみるとこの女性、32年ほど前にガラキングなる怪獣と
バレーボールをしたことがあるそうだ。
公園とは800m離れているのに窓ガラスを割るとは・・・恐ろしい。
この人が私の妻でなくて良かった!と眠いながらそう思った。
石井さんは隣で「この人、坂口良子さんに似てるんだよな〜」
としきりに言っていた。

134 :名無しより愛をこめて:2006/11/04(土) 19:50:21 ID:MgKLoS3H0
22:57
そんな石井さんも、私そっくりなんだが。
まあいいか、そんなことは。寝よ、寝よ。

135 :名無しより愛をこめて:2006/11/04(土) 22:05:28 ID:v0lAYm2w0
23:00
ミサキ「GUYSスペーシーが地球に向かう未確認飛行物体を捕らえました、直ちに本部に戻ってください」
またか〜〜〜〜〜〜〜
・・・・ミサキ総監代行は寝ているのだろうか?
彼女の体が心配だ

136 :名無しより愛をこめて:2006/11/04(土) 22:30:15 ID:fPs469Hz0
23:16
身支度して急いで車をかっ飛ばしていると金髪美女がヒッチハイクをしていた。
私は車を停めると金髪美女は、
「モロボじゃなかった・・・ヒビノミライ?」
と問いかけてきた。
ミライのファンか〜?ミライに嫉妬した私は自分がミライだということにした。
握手を求められたので、握手すると金髪美女の手から電流が流れてきた。
私は倒れた。意識朦朧の中、サコミズがいきなり現れ、チブル星人がどうたら言っていた。
そんな事より、私を病院に運んでくれ・・・サコミズ。

137 :名無しより愛をこめて:2006/11/05(日) 18:42:42 ID:td0c742m0
23:45
サコミズに連れられGUYS医療センターに到着。
なんか色々あったが、全て解決したらしい。
これでゆっくの眠れる

お休みなさい。

しかし、今日一日、新聞読んで寿司食べたいが以外しごとをしてな・・・

ぐーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

138 :名無しより愛をこめて:2006/11/05(日) 19:40:01 ID:I99RINI90
0:25
突然、サコミズに起こされた。
なんでも午前0時に子供たちが突然、武器を持って街を破壊し始めたそうだ。
眠いのに・・・散々な1日が今日も始まりそうだ・・・。
それにしても子供たちが破壊活動か・・・物騒な世の中だと思いつつ、私は作戦室に向かった。

139 :名無しより愛をこめて:2006/11/05(日) 20:20:26 ID:HH1PiZdM0
0:30
作戦室到着
アマガイ隊員が「あの子達の中に保育園の子達もいるんです、あの子達がそんな事するわけない」
と泣いていた
かわいそうに・・・
・・・・・・・・・サコミズ隊長、この侵略者を許すわけには行かない、総力を挙げて、殲滅したまえ!
サコミズ「了解です」
マル!東京都内の警官隊に連絡、間違っても子供を攻撃しないように手配しろ!
マル「はい」
GUYS、サリーゴー
隊員一同「GIG」
・・・・・・・こんな物だろうか

140 :名無しより愛をこめて :2006/11/05(日) 21:15:25 ID:xUsav+xI0
0:31
さりげなくトイレへ行く

無論、寝るためだ

141 :名無しより愛をこめて:2006/11/05(日) 22:45:11 ID:OtlUUSEu0
0:32
トイレのドアを開け、中に入った。
はずだったのに、何故か見たこともない海岸にいる私。
向かい側から、「海は赤い、山は茶色だ!」とわめきながら、
変な歌を歌う老人が歩み寄って来る。

142 :名無しより愛をこめて:2006/11/05(日) 22:55:16 ID:td0c742m0
0:33
「海は死にますか 山は死にますか  風はどうですか 空もそうですか  
おしえてください」
私も負けじと歌いかえした。  


143 :名無しより愛をこめて:2006/11/06(月) 01:12:36 ID:2XTwircI0
トリヤマがんばってんな

144 :名無しより愛をこめて:2006/11/06(月) 06:30:34 ID:tJx79DtH0
0:35
老人が徐々に歩み寄ってくる中、突然、ゾフィーが現れた。
気がつくと、私は作戦室でコーヒーを飲んでいた。
・・・あれ?私はどうしたのだ?
隣ではサコミズがコーヒーを飲んでいた。
子供たちの事件は無事、解決したらしい。

145 :名無しより愛をこめて :2006/11/06(月) 18:41:15 ID:ovSMgZUE0
0:36
とにかく、寝る!

146 :名無しより愛をこめて:2006/11/06(月) 18:57:35 ID:DaiBjzOL0
0:38
あごに昼食べたお寿司のイクラが付いているのに気づく。
かなり干乾びているがもったいないから口に入れてみる。

147 :名無しより愛をこめて:2006/11/07(火) 06:25:57 ID:rcJVIyrX0
0:39
口に入れると、パサパサして不味かった。食べなきゃ良かった!!
後悔していると、ポケットの中に何かが入っていた。
それは手紙だった。
手紙の内容は・・・
「節分とは何ですか? byミライ」
だった。
・・・とにかく、寝よう。

148 :名無しより愛をこめて:2006/11/07(火) 06:44:25 ID:3K8AJb+40
0:41
節分が気になって眠れない。
ちょっと検索してみるか。
アドレスは確か http://2ch.net/ だったな。

149 :名無しより愛をこめて:2006/11/07(火) 08:58:54 ID:lTDJ3OLz0
0:43
その前にコーヒーのおかわりを…やや、誰もいない。
めんどくさいから、サコミズのコーヒーメーカーを借りるとするか。

……ガシャーン!!

し、しまった。落として壊してしまったぞ!!

150 :名無しより愛をこめて:2006/11/07(火) 09:00:40 ID:EvcbB+9u0
0:43
ウィキペディアによると、ふむふむ、なかなか便利な時代になったものだ。
って、一体私は今日一日何をしていたのだ!? 
・・・とにかく、さっさと寝よう。

151 :名無しより愛をこめて:2006/11/07(火) 13:35:13 ID:rcJVIyrX0
7:00
目が覚める。そうか・・作戦室で寝てしまったのか・・・。
なんかコーヒーメーカを割ったような気がするが気のせいだろう。
ウィキペディアは便利になったと思いつつ、今日も仕事を頑張るか!と力んだら
屁が大音量で出てしまった。
その場にいた通信隊員の好奇の目をすり抜け、自室で身支度を済ませ、
食堂へ向かった。
食堂にはサコミズがいた。サコミズは
「私のコーヒーメーカー・・・Z光線撃つぞ・・・Z光線・・・」
等と言っていた。サコミズは朝から鬱状態だ。



152 :名無しより愛をこめて:2006/11/07(火) 16:43:32 ID:Di/oUPOK0
7:30
朝食をすませる。
となりのテーブルから隊員たちの噂話が聞こえた。
ミ「サコミズ隊長どこ行ってしまったんでしょうか?」
マ「さっきミサキさんに聞いたんだけど、コーヒーメーカーが壊れたから自室で引きこもってるらしいわよ。」


そんなに大切なものだったのか・・・。まぁ私が壊したとは誰も気付いてないようなので知らん振りをする。

153 :名無しより愛をこめて:2006/11/07(火) 17:14:17 ID:Nj+q7/Qv0
07:31
そういえば私の指紋がついているかもしれない
科学班に手を回して証拠を隠滅するか
それともメモリーポリスのほうがいいか
悩みどころだな

154 :名無しより愛をこめて:2006/11/07(火) 17:25:51 ID:rcJVIyrX0
7:32
悩んでいると、警報が鳴り響いた!
高尾山にパゴス、ジラース、アーストロン、ベキラが現れたそうだ!
付近の住民には申し訳ないが、これは証拠をなくすチャンスだ!
これだけの怪獣がいれば殲滅するのに時間がかかるだろう!
私は張り切って作戦室に向かった。

155 :名無しより愛をこめて:2006/11/07(火) 17:54:28 ID:oL08zQ7a0
7:38
サコミズ隊長は自室に引きこもったままなので、私が出動命令をとることに。

「GUYS サリーゴー!!」

「GIG!」

うほ、いい気分☆



156 :名無しより愛をこめて :2006/11/07(火) 18:24:24 ID:TECN44I50
07:40
みんなを見送る。いってらっしゃ〜い!

で、コーヒーメーカーは今どこに?

157 :名無しより愛をこめて:2006/11/08(水) 13:17:44 ID:AKRZQ/aX0
7:50
コーヒーメーカーを探していると突然、基地にシルバーブルーメが現れた。
まずい!このままではコーヒーメーカーどころではなくなる!
メビウス早く来てくれ!と思いつつ、助かったら証拠隠滅しなくてはならないので
コーヒーメーカーを探した。
隣でマルが喚いていたが、無視しよう。

158 :名無しより愛をこめて:2006/11/08(水) 13:41:49 ID:fd9XPcld0
「トリヤマ補佐官、何をしているのですか!?」
私がキョロキョロしているところへ、あの小娘の叱咤の声が飛んできた。


159 :名無しより愛をこめて:2006/11/08(水) 16:35:16 ID:5JFzIgGL0
7:55
テ「アウトオブドキュメントに同種族確認・・・あ!円盤生物シルバーブルーメ・・・マズイ・・・」
サコ「GUYS全滅?! 円盤は生物だった!!」
サコミズ隊長・・・ようやく自室から出てきたのか・・・
と言ってる場合じゃない。
シルバーシャークGでシルバーブルーメを攻撃させる。

160 :名無しより愛をこめて:2006/11/09(木) 13:04:40 ID:LAcOcsCN0
9:06
ふう、やっと終わった・・・。
結局、シルバーシャークGはなぜかシルバーブルーメに効果なく、現れたメビウスによって倒された。
高尾山に現れた怪獣を始末した後の連戦だったという。基地周辺ではなぜかミライ君が倒れていた。過労らしい。
平和になったのはいいが何か忘れているような気がする・・・。
サコミズが私を見ている。
・・・?


161 :名無しより愛をこめて:2006/11/09(木) 13:18:39 ID:NgrPiX440
9:06.30
サコミズくんが笑顔で私に高尾山名物の天狗の面をくれた。
ありがたく頂いておこう。

162 :名無しより愛をこめて :2006/11/09(木) 13:31:08 ID:R65YfR2C0
9:06:45
私がお面をかぶるなり、サコミズの右ストレートが飛んできた

…意識が

163 :名無しより愛をこめて:2006/11/09(木) 17:25:31 ID:LAcOcsCN0
9:15
気が付くと私は医療センターのベットの上にいた。
隣には心配そうな顔をしたミライがいた。
が次の瞬間!
ミライが私を殴ってきた。
朦朧とした意識の中・・・こりゃサコミズの命令だな・・・と
私は直感した。したたかな男だな・・・マイハニーの料理が食べたいと思いつつ
私は意識を手放した。


164 :名無しより愛をこめて:2006/11/09(木) 18:26:37 ID:S3Ytwy9F0
9:30
目が覚めた
殴られた頬がずきずきと傷む
コーヒーメーカー壊したくらいであそこまで怒るとは・・・
よし、上官への反逆行為として摘発して、軍法会議にかけてサコミズとミライを独房かなんかに入れてやろう
新しい隊員や隊長なぞいくらでもいる
それと情報漏れがないように色々と手を回さねば
こうなるとあのミサキの小娘は邪魔だな・・・・
・・・・あ〜もしもし、保安部かね?
ミサキ女史がアッグレッシブレコードの詮索を行っておるのだが、しかるべき処理をしてくれんかね?

・・・・相手にされなかった

165 :名無しより愛をこめて:2006/11/09(木) 21:11:13 ID:XoHxgQPT0
9:40
こういうときに限ってマルの奴がいない!
むしゃくしゃするから喫茶店にでも行こう。
茶房でサボる、なんちゃってー

なんだか今日も寒いな・・・

166 :名無しより愛をこめて:2006/11/10(金) 02:43:31 ID:pd2lKvZg0
9:43
喫茶店……といってもフェニックスネスト内のこぢんまりとしたカフェコーナーにたどり着く。
「おい、コーヒーを頼む」

「……コーヒーですか。……ああ、僕のコーヒーメーカー……可哀想に、痛かったろうに……」

げげ、背後に聞き慣れた声が……いや聞こえないぞ。これは幻聴だ、幻聴に違いない。

「え? こんな目に遭わせた犯人が近くにいるって? 誰かなー、誰だろうねー……」

な、なんか、嫌な予感がするんですけど……。

167 :名無しより愛をこめて:2006/11/10(金) 12:14:56 ID:7avDK6sK0
9:45
仕方ない・・・弁償しよう

168 :名無しより愛をこめて:2006/11/10(金) 12:41:26 ID:DEPUUx570
9:46
弁償しようと財布を出した矢先、警報が鳴り響いた。
「隊長!東京103地区に兄弟怪獣が現れました!」と通信も入った。
それにしてもこの声、MACの白川隊員にそっくりだな・・・
・・・なんで私がそんなこと知ってるんだ?
とりあえず出動する前に金を払う。
何?FMI エスプレッソコーヒーマシン LA-CIMBALI(ラ・チンバリー) M53C-100?
ttp://store.yahoo.co.jp/oishii-chubou/m53c-100.html
2,976,700円
予想外の高さだ・・・ポケットマナーから出そう・・・。

169 :名無しより愛をこめて:2006/11/10(金) 12:42:36 ID:DEPUUx570
>>168
ポケットマナーじゃなくてポケットマネーです。

170 :名無しより愛をこめて:2006/11/10(金) 13:47:30 ID:OyHjJbJa0
>>169
予想外の高値にパニクっちゃったんですよw

171 :名無しより愛をこめて:2006/11/10(金) 18:18:33 ID:Bd3r2wMF0
9:45
うるさい!
場を和ませようとしてわざと言ったんだ。
えーい不愉快だ、>>169の隊長、>>168のマルお前が払っておけ。

そう言って、たまたまやって来たマルとサコミズに弁償させる事にした。

それにしても、昨日から怪獣や宇宙人の出現頻度が異様に多い。
何かが起きているのだろうか?
とりあえず宇宙人や異次元人に侵入されないようにセキュリティーを
強化せねば。


172 :名無しより愛をこめて :2006/11/10(金) 18:49:58 ID:xuMDpvJ20
09:46
それはそうとして、まずトイレだ!(スポニチ片手に)

173 :名無しより愛をこめて:2006/11/10(金) 18:53:35 ID:xgf395ur0
9:48 
ん?
まてよ?
クルーの中に宇宙人の密通者がいる可能性が…



あるわけないよな、わははははwww
我ながらすごい想像力だな

174 :名無しより愛をこめて:2006/11/10(金) 19:59:19 ID:DEPUUx570
9:50
基地内の食堂が爆発した。
侵入した宇宙人の攻撃らしい。

175 :名無しより愛をこめて :2006/11/10(金) 20:46:24 ID:xuMDpvJ20
9:51
…そして、トイレのドアが開かない

176 :名無しより愛をこめて:2006/11/10(金) 21:39:26 ID:RiM6pPn10
9:55
「おーい、マル、誰か、助けてくれ!」
私が叫んでいると、急に扉が開くようになった。
私が中から飛び出すと、蝉のような頭に人間のような格好の、
体が半分焼けただれたものが、ずるずると床を引きずられていた。
慣れた手つきで星人の死体を引きずっているのは、なんとミサキ女史!
彼女は私があっけにとられているのに気づくと、にっこり笑って言った。
「こんな程度のことで、忙しい隊員たちの手を煩わせるわけにはいきませんから。」
ちょっとむっときた私であったが、彼女の次の言葉に一気に凍り付いた。
「それからサコミズ隊長のコーヒーメーカー代、補佐官の来月の給与から
引かせて頂くよう、総監に進言いたしました。では失礼します。」


177 :名無しより愛をこめて:2006/11/10(金) 21:42:51 ID:2kEy4k8P0
9:56
ズボンのファスナーが全開だったことに今気づいた。

178 :名無しより愛をこめて:2006/11/10(金) 22:22:51 ID:8iHxm55S0
9:57
とほほな気分で執務室に入り、事務処理を始めた
ガンブースター右ウイング補修うんぬんかんぬん・・・
まあ事故起こすと洒落にならんしな、承認
次、シルバーシャークGの修理これこれしかじか・・・
必要経費だな、承認
ん?食堂の新メニューの設置?松茸茶漬け?
うーむ・・・試作品を食べてみる必要があるな
うん、これは大事な仕事だ

179 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 01:09:57 ID:tbW+0f1/0
10:00
今日のスケジュールを確認する。
昨日の怪獣やわ星人やらヤプールやらの騒動でスケジュールが
大分代わってきている
とりあえず、午前中と午後一のスケジュールを聞く。

10:30〜 クルーGUYSイメージアップ会議
11:00〜 第2回新マケット怪獣検討会議
13:00〜 内閣総理大臣・防衛庁長官・視察
14:30〜 マスコミ定例会見
15:00〜 棚卸し

うーむ、スケジュールがぎっしりだ。
さて最重要案件の松茸茶漬け試食をどこにいれよう?





180 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 02:47:59 ID:2NPn2I6X0
10:03 頭の整理を兼ねてトイレに急行(勿論スポニチ持って)。

181 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 07:41:14 ID:WBo831cB0
10:05
へー、直木賞受賞作が発表されたのか
私には関係ない話だが

182 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 08:55:57 ID:IzyGsJBT0
10:06
トイレから出る。
手を洗おうとした。
すると蛇口から赤い水が流れてきた。・・・?

183 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 09:58:33 ID:tbW+0f1/0
10:07
パイプが錆びているのか。
総務に連絡して修理させよう。
おっと10:30〜 クルーGUYSイメージアップ会議 だ。
会議室に向かわねば。

184 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 11:07:49 ID:H3EyVBRF0
10:08
総務に内線。
「はぁ? 赤水…今時亜鉛メッキ鋼管使っているわけでもないし、出ませんよ。一応調べますけど」
わし、ここじゃトップ3なのに酷い言われよう。

会議でうさを晴らすことにしよう。

185 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 13:27:56 ID:NI32OOuq0
10:10
結局松茸茶漬け試食は、12:00の昼食を兼ねて行うことにする。
イメージアップ作戦と言われても、女三人の水着撮影会などの、ありがちな案しか浮かばない。
さっきの宇宙人のこともある。もしかしたら赤水も、奴らの仕業かもしれない。
クゼ隊員に調べてもらうか。


186 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 14:22:24 ID:IzyGsJBT0
10:15
マイハニーが来たという報告を受ける。
行ってみると受付で手荷物検査を受けているマイハニーを発見。
検査官を無条件で追い払う。権力が勝つのだよ・・・フフン♪
マイハニー「ごめんなさぁい、車がエンコしちゃってw はい、これ松茸よw」
マイハニーは嬉しそうに渡したが、それはどう見ても毒キノコだった。
どうすればよいか・・・マルにでも食わせるか?

187 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 19:16:43 ID:NI32OOuq0
いや、さっき殴られたから、いっそサコミズに・・・
ついでに生意気なミサキにも・・・
どうせこのくらいじゃ、二人とも死にやしないだろう。
ふっふっふ・・・

188 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 19:50:00 ID:IzyGsJBT0
10:16
などと思っていると毒キノコだと思われる松茸を通りすがりのミライ君が食べてしまった。
しかも生で・・・猛烈な勢いで食べている。
こんな美味しいもの食べたことありません。なんて言われてしまった。
唖然とする私とマイハニー・・・。

あ、倒れたよ、ミライ君が・・・。

189 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 20:36:14 ID:U/Ls57DY0
「ふはははははははやった!やったぞ!」
ああ!マイハニーが宇宙人に
そうか、マイハニーに化けた宇宙人だったのか
「ついにウルトラマンメ・・・」
奥義!気合剣撃!!
この技はオーラを使って剣を作り出し、それで相手をたたききる、男塾の連中がよく使うような大技である
「ぎゃはああああああ」
マイハニーに化けるとは不届きな輩よ
ミライ君、大丈夫かね?
む・・・呼吸してない・・・
よし!

人 工 呼 吸 だ


ぶちゅ

190 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 20:58:55 ID:DM/JOXgd0
10:20
私の人工呼吸で息を吹き返したミライくんを医務室に運んで
私はクルーGUYSイメージアップ会議に出席するために医務室を後にした。
医務室から私を見つめるミライくんの瞳は潤んでいて顔は上気していた。
早く良くなって欲しい物だ。

それにしてもイメージアップ作戦をしなければいけないというのは
意外と頭が痛い。
GUYSは怪獣退治では良い結果を出しているが、感謝祭で一般市民に対して怒鳴り付けたり、インタビューを申込んだ記者を恫喝したりするから微妙に悪い評判が漂うんだ。

やはり、寺にでも行かせて精神修行でもさせた方がいいのかもしれない。

会議室に入ると、既にメンバーは集まっていた。
少し早いが会議を始めるとしよう。


191 :メビオタ:2006/11/11(土) 21:16:30 ID:smLKgNRN0
10:30

私の部屋にバイオリンが墜落していた
ストラディバリウスのと同じ形だから隊員に自慢した
するとミライくんが興味津々の目でバイオリンを取り上げ
かなでようとした!・・・・・・・弾かせたら下手で気絶してしまった
するとバイオリンが怒った というより怪獣だ!
クゼ隊員が言うには ドキュメントTACに記録が載っている
バイオリン超獣 ギーゴンらしい 

192 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:22:18 ID:UsQ4w97V0
>>191
日本語下手糞ですね。どこの国の人ですか?

193 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:31:05 ID:DM/JOXgd0
>>191
話を繋げられない人は他のスレに行ってください

194 :名無しより愛をこめて:2006/11/11(土) 21:31:12 ID:IzyGsJBT0
10:35
ギーゴンが出現したようだがそれはサコミズに任せて私達は会議中。

会議中に私は考える。
松茸茶漬けが早く食べたいと・・・。

195 :メビオタ:2006/11/12(日) 11:58:18 ID:QSmt+R0m0
そんなとき ギーゴンを手にしたサコミズ隊長がみんなと共にある話をしてきた
サコミズ「コーヒーメーカー・・・・」
ミライ「そういえばあのコーヒーメーカーから指紋が発見されたんです」
コノミ「何故か 補佐官と一致したんです」
やばい! 私がやったということ隊員にもばれる! 
そして変なあだ名「クラッシャーゼットン補佐官」て呼ばれる!
私は サコミズ隊長のコーヒーは今度から私が作ると言った
するとサコミズ隊長は嬉しそうだった



196 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 13:52:28 ID:P3PMgIUu0
10:40
まあサコミズの機嫌がなおってよかった。
なんだか収拾のつかない会議だな。
いろいろな意見が出るのはいいが
フォーマットくらい覚えてくれないと会議が終わらん。
私はいい加減に松茸茶漬けがべたいぞ。

イメージアップか。
まずはリュウを話し方教室に通わせると。
とりあえずこれでいいんじゃないか?

197 :メビオタ:2006/11/12(日) 18:16:38 ID:QSmt+R0m0
10:50 
試しにサコミズ隊長の好みの味のコーヒーを
作ってみた そんでサコミズ隊長に飲ませてみたら
・・・・・5分間の間サコミズ隊長が吐いていた
私も試しに飲んでみた・・・・マズイ!
そんで心の中で反省しているとサコミズ隊長の鉄拳が飛んできた!
痛い・・・ 


198 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 19:04:18 ID:FK5iigIcO
おしまい

199 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 19:16:07 ID:O8PCr+zj0
10:45
あとは月並みだが、HP活動・・・・・
そけだけではアクセスアップには繋がらないから、女性隊員に
今流行りのフロクとやらで書かせてみるか

200 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 19:30:23 ID:DdjervKl0
10:46
マル「補佐官、フログではなく、ブログです」
えーーーいわかっとる!
それと ID:QSmt+R0m0、うるさいぞ!今会議の真っ最中なのだ!
周りに合わせない勝手な妄想は自分でHPでも立ててやれ!

201 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 19:37:26 ID:CjYEGEif0
10:47
名案を思いついた。
「イメージアップのために街宣活動をする」
これでミサキーヌと外出できるし次の会議に出なくてもいいぞw

202 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 19:44:43 ID:luKX6HMp0
10:48
ミサキ「それはいい案ですね。では補佐官はこのきぐるみ(ブースカ)で活動してくださいね」
・・・え?


203 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 19:58:04 ID:7gDPzeew0
10:49
「こ、これはなんだね?」
なんで、こんなけったいな着ぐるみを、わしが着なければならんのだ。
「補佐官、GUYSジャパンイメージキャラクター・ブースカですよ。
 先日決定したって、本部からの通達と資料をお渡ししたじゃないですか」
マルが囁きかけてきた。
……そうだっけ?
まあいい。
「えー、こういうのは若者に任せようと思う。そうだ、君」
ミライ君を指名した……だって、逆らわなさそうのは、彼くらいなんだもん……・。

わし、本当に偉いんだろうか。


204 :名無しより@おなかいっぱい。:2006/11/12(日) 20:17:50 ID:luKX6HMp0
10:50
ミサキ「いいえ、ミライ君にはババルウ星人のきぐるみを装着してもらいます」
・・・え?これ着るの?

205 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 21:57:14 ID:AKROM/HM0
10:52
リュウ隊員の敬語教師に立候補したことで危機は回避されたが
あいつと2人きりで留守番するのときぐるみ、どっちが得策だったんだろうか?

206 :名無しより愛をこめて:2006/11/12(日) 22:56:24 ID:O8PCr+zj0
11:00
敬語教室はひとまずおいといて(スケジュールぎっしりなのだ)
第2回新マケット怪獣検討会議の時間だ。
インぺライザーのような恐るべき敵も現れた今、ミクラス、ファイヤーウィンダム だけでは、やはり心もとない。もう2〜3体はマケット怪獣を用意しておくべきだろう。
前回はダメダメだったが(ゼットン暴走は私のせいでは断じてない)
今回はしょっぱなから1発ナイスな案を出して「さすが補佐官」とよばれるようにしよう

「あーファイヤーウィンダムのように色々な怪獣のパーツをカスタマイズしてオリジナルマケット怪獣を作るのはどうだろう、レッドキングの足、ベムスターの腹、イカルス星人の耳、シーゴラスの頭・・・」
(うほ、みんなが私のナイスアイデアに聞き入ってるぞ。私の株も上がるな ☆)



207 :名無しより愛をこめて:2006/11/13(月) 07:07:53 ID:prCr+1LF0
「ベムスターの腹」
と言ったところで、マリナ隊員の顔が引きつっているような気がした。
そこへテッペイ隊員の
「あのそれは、ドキュメントZATにあったような・・・」
の一言。
なんだか面子を失っているような気がした。
そこへテッペイ隊員が一言、
「ドキュメントMACのアシュラン相手に善戦した、セブンガーではいかがでしょう?」
で、満場の拍手。
何だよ、一番当たり障りのなさそうな奴じゃないか!
そこへミサキが一言、
「あと補佐官型ブースカなんていかがでしょうか?」
で、サコミズとマルがバカウケした。
まったく素人娘はこれだから。


208 :名無しより愛をこめて:2006/11/13(月) 09:01:04 ID:TZzRoMJKO
何故か怪獣積んで無断侵入したメイツ星人に対しては的確な指示を出すトリヤマ、
でも現場でとんちんかんな意見で反発するアフォサコミズ隊長

209 :名無しより愛をこめて:2006/11/13(月) 12:55:53 ID:v5uZ0cIO0
11:05
東京にアシュランが現れたそうだ。
出番だ、デバン!
・・・じゃなくて出番だ、セブンガー!
…決まったな。

210 :名無しより愛をこめて:2006/11/13(月) 17:36:10 ID:M8dcXS1R0
11:07
現場に到着。
サコミズがマケットセブンガーを使用し、一分間ひたすらアシュランを殴り続けさせる。

211 :名無しより愛をこめて :2006/11/13(月) 17:52:49 ID:mWkVNC0P0
11:08
1分経過…いや、強いなセブンガー!時間切れだけどこりゃいけるな!
んじゃ、あとはみんな頼むよ!

メテオール、解禁!!(←サコミズより先に言ってやった!)

212 :名無しより愛をこめて:2006/11/13(月) 18:19:03 ID:/+FzAMTw0
マル「もうしてます、マケット怪獣が出てる時点で、もうメテオール使ってますから」
う・・・うるさい、念のためもう一度言っておいたのだ

そう言う私の横で、ミサキ女史がマケット怪獣のユニットを取り出した
・・・・まさかほんとに私が顔のブースカじゃないだろうな
いやまさか・・・
まさか・・・
まさ・・・
・・・・・・・・・
ほんとにでた・・・(絶句)

213 :名無しより愛をこめて :2006/11/13(月) 18:29:35 ID:mWkVNC0P0
11:09
バラサ、バラサ〜♪

…うっわ〜…こりゃいろんな意味でダメだろ、われながら…

コノミ「か〜わ〜いい〜〜!!」

…えっ、そうなん?

214 :名無しより愛をこめて:2006/11/13(月) 20:12:09 ID:/+FzAMTw0
・・・あんなのに負けそうになってるよアシュラン
リュウ「なんかかわいそうになってきたな・・・」
ジョージ「そうだな」
クゼ「かわいそうに」
マリナ「アシュラ〜〜〜〜ン、そんなのに殺されていいの?大人しく故郷にかえりなさ〜〜〜い」
アシュラン、尻尾巻いて逃げました・・・
それを追撃するワシブースカ
あ・・・アシュラン撃墜した
リュウ「ひでえぞ補佐官」
クゼ「相手は戦意を失ってるんですよ」
ミサキ「いくらなんでもやりすぎじゃないかと」
ちょ、わし?それになんでミサキ女史まで・・・
まあ・・・1分たてば消えるじゃろ・・・

215 :名無しより愛をこめて:2006/11/13(月) 20:15:16 ID:/+FzAMTw0
11:12
・・・消えないよわしのブースカ
既に3分以上経過してるのに・・・

バラサバラサ〜♪

アシュランはさっきから必死になって地面にはいつくばって土下座して許しをこう行動を繰り返している
それを愉快そうにけりつけるわしブースカ
これは悪夢か?

216 :名無しより愛をこめて:2006/11/13(月) 21:10:37 ID:v5uZ0cIO0
11:15
わしブースカがアシュランを蹴り続けるのに飽きて今度は街を破壊し始めた。
いかん!

217 :名無しより愛をこめて:2006/11/13(月) 21:17:54 ID:/+FzAMTw0
11:16
サコミズが嬉嬉としてわしブースカ攻撃を命じた
隊員達も嬉嬉としてそれに応じる
・・・皆酷いよ
ミライ「僕はできません」
おお!ミライ君
ミライ「愛する補佐官を撃つなんて・・・僕には・・・」
・・・え?
ミライ「あの怪獣は捕獲して、大事に扱うべきなんです!」
もしかして彼は私のキスでそっち方面に目覚めたのか?
わ・・・わしにはマイハニーがいるんだ

218 :名無しより愛をこめて:2006/11/13(月) 21:28:30 ID:qLmwVh3z0
11:17
リュウ「バカヤロー!! なんてヘタクソな戦い方だ!まわりを見て見やがれ!」

あいついつか絶対にシメてやる
でも体が勝手に動いて止まらない
なのに快感すら感じてしまう
破壊行為で私の脳内にドーパミンがあふれているのか?

219 :名無しより愛をこめて :2006/11/13(月) 21:31:58 ID:mWkVNC0P0
11:18
サコミズ「リュウ!目だ!目を狙え!」

なんで、そんなに嬉しそうにえぐいことを言うかなあ…

220 :名無しより愛をこめて:2006/11/13(月) 23:24:47 ID:/+FzAMTw0
218よ、もう少し過去の文を読もう・・・
悪魔でトリヤマ顔のブースカが暴れているのであって、トリヤマはブースカにはなっていないんだぞ・・・

221 :名無しより愛をこめて:2006/11/13(月) 23:27:45 ID:/+FzAMTw0
11:19
リュウ「ミライあれは悪魔で補佐官の顔をした怪獣なんだ、だから、殺しても、本物が死ぬわけじゃないんだぞ」
ミライ「でもあの補佐官の愛らしい顔を撃つなんて・・・」
コノミ「・・・・・・じゃあ下がってろよチキンボーイ」

・・・・・・・・

今、なんか言ったかね?
コノミ「え?私ですか?何も言ってませんよ?」
そ・・・そうか

222 :名無しより愛をこめて :2006/11/14(火) 01:37:37 ID:Tu4Du7x30
11:20
ジョージ「…アミーゴ、逆から回って風を起こそう!スダレヘアーがどうなるのかが見たい!」
ミライ「それは、ぼくも見たいです」

ちょ、ちょっと待った〜!

サコミズ「決まりだな」

223 :名無しより愛をこめて:2006/11/14(火) 07:51:05 ID:hmXU0aKy0
11:21
サコミズ「メテオール解禁!」声のノリが良すぎるぞ。
竜巻とともにブースカのスダレが巻き上がる。
うわっと思って、思わず私自身も髪を押さえてしまった。
パラパラと一本ずつ抜けてゆく、ブースカのスダレ・・・
ああやめて、それ以上は・・・

224 :名無しより愛をこめて:2006/11/14(火) 11:44:34 ID:RdH1bQ6I0
11:22
まだまだ抜ける私・・じゃない!ブースカのスダレ・・。
私はもう目を塞いでしまった。
その時、空の彼方からフレッツヒカリ…じゃない!ウルトラマンヒカリが登場した。
ヒカリもスダレ見て笑ってるよ・・。

225 :名無しより愛をこめて :2006/11/15(水) 00:09:54 ID:JbdZ/Rlj0
11:25
ヒカリは去った…アシュランも、わしブースカも去った…
平和が戻ったというのに…なんだろう?このむなしさというか、負け犬感は?

…とりあえず、鏡でヘアーを確認するためにトイレへ

226 :名無しより愛をこめて:2006/11/15(水) 01:12:19 ID:XvT+M2AQ0
11:26
私は大慌てでトイレに駆け込んだ。
鏡を見るとヘアーは乱れていないようなので安心した。
突然大きな音がしたので振り向いてみるとそこには恐怖新聞が配達されていた。

何の戸惑いもなくそれを持って個室に入る私だったのでした。

227 :名無しより愛をこめて:2006/11/15(水) 07:58:22 ID:ktmPPifv0
『恐怖新聞 特別版』
お代は、寿命ではなく毛で頂きます。

228 :名無しより愛をこめて:2006/11/15(水) 13:12:23 ID:HLbN3q9e0
11:30
マル「補佐官、本日13:00からの内閣総理大臣・防衛庁長官・視察の件ですが、
   総理と防衛庁長官はバリカンを持って視察するそうです。なぜですかね?」

・・・えっ?
・・・恐怖新聞〜〜〜!!!

229 :名無しより愛をこめて:2006/11/16(木) 10:15:22 ID:gWmQMpWi0
11:35
執務室に戻った私は、頭をかきむしりなが・・・
いかん、余計なことになってしまうではないか!
とにかく考えるんだ!
13:00からの視察を、マルとサコ、ミサキの三人に押し付ける口実を!

待てよ、総理と長官に絶えず手を使わせれば、二人がバリカンを使う心配も無い!
私たちの仕事の大変さを体験できるプログラムを作って、
お二人に90分間たっぷり遊んで頂こう!
内容はテッペイ隊員とコノミ隊員に考えさせるか。


230 :名無しより愛をこめて :2006/11/16(木) 19:46:48 ID:XqSrUZd20
11:36
…というわけだ!頼む!

テッペイ「やですよ、めんどくさい」

231 :名無しより愛をこめて:2006/11/16(木) 21:02:31 ID:kBg/VPtL0
11:37
むむ、上司でありGUYSのトップ3の一人に何と言う態度
そんな態度をとるとどうなるか思い知らせてやる!
「ボーナスの査定はまだなんだけどなぁ・・・」

232 :名無しより愛をこめて :2006/11/16(木) 22:36:47 ID:tNUn+Usf0
11:38
テッペイ「別にいいですよ、うちお金持ちだし」
コノミ「補佐官はお金のためにGUYSにいるんですか?」

…どうしよう、泣きたくなってきた

233 :名無しより愛をこめて:2006/11/17(金) 09:45:25 ID:GqQlxOOm0
11:39
トリピー「何を言っているのだね、君たち。
わしは国防のプロとしての毅然たる我々の姿を、彼らに分かりやすく紹介したいのだよ。
どうだね、以前やったマケットの模擬戦を、お二人に体験して頂くというのは?」
コノミ「えーーーーーーっ、またあんなことになったらどうするんですかーーーーーー?
ただでさえ、えべ・・・」
トリピー「しーーーーーーっ、もっと声を小さくしなさい!」
これじゃ埒があかない。

待てよ、ジョージと女科学者を中心に、ラテンダンス大会なんてどうだ?
みんな釣られて踊ってたし。


234 :名無しより愛をこめて:2006/11/17(金) 21:44:03 ID:GqQlxOOm0
11:40
マリナ「ちょっと待ってください! それはいくらなんでもふざけ過ぎじゃあ!?」
私は楽しかったんだがなあ、あの二人の踊り。
いや待て、ここにちょうどおてんば娘がいるとなれば、一つしかあるまい。
マリナ隊員に、お二人を空中散歩にお連れして頂こう! 我ながら名案だ!

235 :名無しより愛をこめて:2006/11/18(土) 01:08:13 ID:EKAKyRmx0
11:41
ミサキ「それをやる事によって、何か今後に良い影響を与える事があるのでしょうか?基地内の施設の視察と・・・ですべての時間を費やすためにそんな事をしている時間はありません」
言いたい事はわかった
しかしな、ミサキ総監代行、・・・ってなんじゃ?
まさか・・・やっぱりわしの・・・

236 :名無しより愛をこめて:2006/11/18(土) 07:10:51 ID:UvtNZe2c0
ここはやはりミサキ女史に一任するのが手のようだ。
しかし!
こんなことで私の首は大丈夫なのか?
頭と首、髪とクビ・・・ うーーーーーーん・・・


237 :名無しより愛をこめて:2006/11/18(土) 11:51:41 ID:aPXZlPxe0
11:45
悩んでいてもしょうがない。
今回ぐらいは総監も出てきてくれるだろうしw
しかし、中間管理職はつらいな。
今日は定時あがりで西部署の二宮捜査係長とガード下で飲むか。

238 :名無しより愛をこめて:2006/11/18(土) 14:15:25 ID:dKTmDOCI0
11:50
とか考えながら、基地内の施設の視察の下見の為に
ミサキ女史の私室に忍び込むと、不自然な黒い影が部屋の隅にある
とりあえず、手近にあったハンガーでつついてみた…

239 :名無しより愛をこめて :2006/11/18(土) 15:56:16 ID:bPs7sImQ0
11:51
影「待ってくれ、何もしない…怪我をしてるんだ…」

なんか、弱弱しい声だなあ。誰か呼ぶか?

240 :名無しより愛をこめて:2006/11/18(土) 16:38:02 ID:nA/BmH9B0
11:52
私が影に疑いをかけている時、アナウンスが流れた。
アナウンス「これから先着10名様に松茸茶漬けを販売します」

何?!松茸茶漬けですと?!!
私は影の存在を忘れて食堂にダッシュした。

241 :名無しより愛をこめて:2006/11/18(土) 17:08:10 ID:d54BYTcF0
11:53
走りながら後ろを見ると・・・
影もダッシュしていた。

242 :名無しより愛をこめて:2006/11/18(土) 17:11:39 ID:6DYa7fbJ0
11:56
光の速さで食堂に到着。
余裕で松茸茶漬けゲットだぜ
と思ったら、 松茸茶漬けを手にするために
来た人々がOTL  OTL  OTL  OTL  OTL
の屍となり朽ち果てていた。
一体何が!?
屍の先を見る私。
その先にはファントン星人の姿があった。

私も OTL

243 :名無しより愛をこめて:2006/11/18(土) 17:14:42 ID:6DYa7fbJ0
ついでに影も  OTL

244 :名無しより愛をこめて:2006/11/18(土) 17:19:02 ID:dKTmDOCI0
11:54
で、前方を見ると
ミライくんの牧場で働いてるとかいう兄さんが立っている。


245 :名無しより愛をこめて :2006/11/18(土) 17:25:51 ID:bPs7sImQ0
11:57
げに恐ろしきは食い物の恨み、ちょっと混乱して時系列が錯綜としてしまった
とりあえず、ファントンにはこの前もらったシーピン929を返す
(私が食べられるかどうかわかんないし)

ダンさんだったかな?ミライのお兄さんも OTLとなってたけど…
あれれ?影に向かって行ったぞ?


246 :名無しより愛をこめて:2006/11/18(土) 18:59:38 ID:d54BYTcF0
11:58
影「ダ・・ダンさん! お久しぶりです。アンヌさんは?」


よくわからんが昔話に花が咲いたようである。

247 :名無しより愛をこめて:2006/11/18(土) 19:06:40 ID:nA/BmH9B0
12:00
ん?ところでなんでミライ君のお兄さんが基地内にいるのだ?
どうやって入ってきたのだろうか・・・?
私は疑問に思い、その場にいた一般兵達にミライ君のお兄さんと影を拘束するように伝えた。

248 :名無しより愛をこめて:2006/11/18(土) 19:07:07 ID:ClfdRlmp0
11:59
どうでもいいけど私らのお昼ご飯はどうなるのよ?
食堂のお姉さんがた、今日もおいしいご飯お願いしますよー

249 :名無しより愛をこめて:2006/11/18(土) 19:12:33 ID:ClfdRlmp0
12:01
空腹のあまり時計を読み違えていた。
サコミズに見られていたら笑われていただろうな。
でも私は気にしない。
正午の作戦は続行だ!

そして私はお昼ご飯が食べたい。

250 :名無しより愛をこめて :2006/11/18(土) 20:57:37 ID:bPs7sImQ0
12:02
一般兵が到着して、ダンさんと影とファントン星人を拘束したぞ!

…まあ、ぶっちゃけミライ君とテッペイ君とコノミ君呼んで
応接間に連れてってもらっただけなんだけどね

さあ、ごはんだ!

251 :名無しより愛をこめて:2006/11/18(土) 22:48:12 ID:6DYa7fbJ0
12:03
しかし、松茸茶漬けはファントン星人に全て食べれていた。
許さん、ファントン!人の一杯なのに!!
奴の星を滅ぼうすように総本部に進言しよう。
所詮、宇宙人と地球人が分りあえることはないのだ!!

松茸茶漬け試食は補佐管権限で明日、個人で行なうように手配しよう。

と、言うわけで、Z定食一つ。

252 :名無しより愛をこめて:2006/11/19(日) 06:50:46 ID:nze6hgM70
「Z定食ワン!」
いつものメイドが、カウンターに向かって指示を出した。
今日のZはさんまだ。
まずは郷の鎮守様に手を合わせ、「いただきます」の一言。
続いてお茶を一杯。そしてさんまのど真ん中に箸を入れる。
「いて!」
突然さんまが絶叫し、跳ね上がった!
私はさんまのしっぽで殴られ、意識を失った・・・
どうなってんだ、一体・・・


253 :名無しより愛をこめて:2006/11/19(日) 20:02:51 ID:w9XkUDoA0
12:20
補佐官が気を失った直後
サンマが超獣に変身した。

254 :名無しより愛をこめて:2006/11/19(日) 21:57:04 ID:U/9tz8xn0
だが、そのままの大きさだったので猫に食われて絶命した。
このことは、私は後で知るのだった。
安易に怪獣や宇宙人が潜入しすぎだ。
本当にセキュリティー強化しないといけないな。

255 :名無しより愛をこめて:2006/11/20(月) 11:40:39 ID:xZ/zdFAt0
12:30
私は医療センターで目覚める。
食堂に向かう途中、長袖・半ズボン・赤い帽子を被った少年に出会う。
名はホシノくんと言うそうだ。

・・・ん?セキュリティー強化に目覚めたばかりだというのになぜ少年が入ってきているのだ!!!
ホシノくんを見ていたクゼ隊員は驚いていたな・・・。

テッペイ「えっ?!ホシノくん!!!?」

256 :名無しより愛をこめて:2006/11/20(月) 17:21:07 ID:OsdDBbVO0
12:31
科特隊:ホシノ君の息子だそうだ。

257 :名無しより愛をこめて:2006/11/21(火) 07:23:12 ID:HlgF6/Bl0
12:32
「テッペイ兄ちゃん、ちょうど良かった。
ちょっと来て、裏の空き地で変なことが起こってるんだ!」
ホシノ君はテッペイ隊員を引っ張って、どこかへ去っていく。
おい、わしの心配はしとらんのか!?


258 :名無しより愛をこめて:2006/11/21(火) 12:59:09 ID:V744XjX/0
12:35
月にカネドラスが出たらしい。
しかし、私はホシノくんが言っていた裏の空き地の場所が気になってしょうがなかった。
素朴な疑問は私に仕事をするやる気をなくした。
私はクゼ隊員とホシノくんに着いていった。

259 :名無しより愛をこめて:2006/11/22(水) 00:01:39 ID:TyzlArRO0
12:36
慌てた様子でマルが走ってきた
「糞ジj・・・じゃなくて補佐官!こんな所で何やってるんですか!」
何って・・・(今とんでも無い事口走ってなかったか?こいつ)なんかあったのか?
「なんかあったのかじゃないですよ、防衛庁の人が視察に来てるんですよ!」
えええええええええええええええええええええええええええええ
しまったアアアアアアアアアああああああああああああああああ
ホシノ君のせいでうっかり忘れてたあああああ

260 :名無しより愛をこめて:2006/11/22(水) 07:53:31 ID:NWpkqbMq0
12:38
わしとマルが慌てて正面玄関まで飛び出すと、
すでにミサキとサコミズが、防衛庁長官を丁重にお迎えしていた。
その脇には、何故かタキシードを着込んだリュウが・・・
おい、折角わしが敬語教師やったんだからな、イメージアップもある、
絶対へまやらかすなよ!
でも、やっぱり心配・・・


261 :名無しより愛をこめて:2006/11/22(水) 12:29:57 ID:itIWQSrO0
12:40
防衛庁長官は笑うと涙がでるらしくてハンカチを手にしている。
昔は自衛隊のレンジャーで慣らした人だと聞いていたんだが…
なぜかリュウとぎごちない間がある。

262 :名無しより愛をこめて:2006/11/22(水) 18:42:43 ID:/jf1OH560
12:40 :31
そういやぁ、総理も一緒のはずだがどこにいるんだ?

263 :名無しより愛をこめて:2006/11/22(水) 19:26:41 ID:itIWQSrO0
12:41
「不器用ですから…」
総理がアメリカの大統領から送られた皮ジャンを着てリムジンから降りてきた。
その後をキケロ星人によく似た秘書官が続いている。

264 :名無しより愛をこめて:2006/11/22(水) 22:54:37 ID:NWpkqbMq0
12:42
「ああっ、トリヤマ補佐官、な、なかなか・・・ いい青年ですな」
「い、いやいや、あ、ありがとうございます」
わしまで長官とのやりとりが、すっかりぎこちなくなった。
その脇を秘書官が、ふんっと鼻息を鳴らしながら通り過ぎてゆく。
リュウ「なんだこのっとっと・・・」
ああっ・・・ 危ない危ない。


265 :名無しより愛をこめて:2006/11/23(木) 17:34:00 ID:C3+JfWg20
12:42
まっ、まずはGUYSの主力戦闘機ガンウィンガーを見てもらいましょう。
さぁ、こちらです。
ところで、総監はどうしたのだ?
一刻の宰相が視察に見られているというのに・・・

266 :名無しより愛をこめて:2006/11/25(土) 07:07:41 ID:zhJktIEB0
12:43
「本日総督は、神戸で開かれる緊急会議に出席なさるとのことです。」
相変わらずすらすらと答えてくれるミサキ。
でも緊急会議って、こっちより大事なことなの? 何で神戸なの?


267 :名無しより愛をこめて:2006/11/25(土) 07:50:50 ID:vMw/LV2Y0
12:45
予定より30分早く来たんだから30分早く帰ってくれないかな。

268 :名無しより愛をこめて :2006/11/25(土) 18:03:50 ID:gTNCWUT40
12:46
…ごはん食べたいなあ

269 :名無しより愛をこめて:2006/11/25(土) 20:16:53 ID:gpjB+gUu0
12:47
グーッ。
腹の虫が鳴ってしまった。
ミサキ女史が目で笑いながら怒っている…… 怖い

270 :名無しより愛をこめて:2006/11/26(日) 11:20:26 ID:LtHr44sG0
12:48
総理と長官が空腹で倒れる。

271 :名無しより愛をこめて:2006/11/26(日) 19:56:51 ID:SZ6IGLVK0
12:49
「そっ、総理、長官!!」
さすがのミサキもびっくりしてるぞ。
もちろん私もビックリだ!!
「おい、誰か水、水だ!力水もってこい!!」
こらーーーリュウ、それは違うだろ!!

272 :名無しより愛をこめて:2006/11/27(月) 07:48:49 ID:IP6OuaUe0
12:52
結局わしと総理、長官は、食堂に担ぎ込まれることに。
「今度こそ本物のZ定食三人前!」
「はーい!」
いつものメイド、じゃない、何でコノミ隊員がこんな格好でここにいるんだ?
「だって、あたしじゃ似合わないんだもん」
後ろでマリナ隊員がふくれていた。
「いろいろ事件があったので、皆さんを潜伏してボディガード致しまーす!」
ちと発想間違ってねえか?


273 :名無しより愛をこめて :2006/11/27(月) 17:59:44 ID:BPKGZVwx0
12:53
お茶でも飲もうかと思ったら、もうご飯がきた
えらい早いなあと思ったらサンドイッチか、早いはずだ

ミライ「安全面を考え、僕がつくりました!」

…それはけっこうだけど…なんで君までメイド服なの?

274 :名無しより愛をこめて:2006/11/27(月) 22:12:29 ID:8WV889g90
12:54
ミライ「リュウさんが似合うよって……」(ぽっ)

な、なんだ?! その(ぽっ)は!  君らはそういう……ああ、口にするのもイヤだ。
軍隊には付きものだとは聞いているが、ワシは認めん! 絶対認めんぞ!
ああ、これも留守ばっかりの総監とすましてばかりいる女のせいだ……

275 :名無しより愛をこめて:2006/11/27(月) 23:32:40 ID:KqT4inB90
12:55
補佐官のはには特別にピクルスをつけときました (ポッ)
顔を赤らめて伏せ目がちにミライは言った。

276 :名無しより愛をこめて :2006/11/27(月) 23:39:22 ID:9I4KooPh0
12:56
総理「キュウリは2枚だって言ってるだろ!」
長官「巨大なジャムパンが攻めてくる!」

…なにごと?

277 :名無しより愛をこめて:2006/11/28(火) 06:58:32 ID:gGLBwhEk0
13:00
ミサキ「視察の方がありますので、食事は終わりです!メイド片付けなさい!」
ミサキの鬼ぶりに総理と長官は項垂れていた。

わしか?勿論、食ったぞ!特別なピクルスは気味悪いのでマルに食わせたがな。

それにしてもミサキはいい鬼嫁になれるな・・・。


278 :名無しより愛をこめて:2006/11/28(火) 20:26:02 ID:VZiEp0ws0
13:01
総理「それじゃそろそろ・・・」
長官「うむ」

・・・・懐からバリカンを取り出す二人

279 :名無しより愛をこめて :2006/11/28(火) 23:01:05 ID:PLKGfaKL0
13:02
リュウ「じゃあ、ミライ」
ミライ「はい」

…両腕を押さえられるわし

280 :名無しより愛をこめて:2006/11/28(火) 23:27:36 ID:ZX2lAbv80
13:03
リュウ、その前にわしのポケットに入っている新聞を読め
「ああ、『恐怖新聞 特別版』お代は、寿命ではなく毛で頂きます。なんだこりゃ?」
フハハ、リュウお前も道連れだ!!!

281 :名無しより愛をこめて:2006/11/29(水) 23:22:09 ID:JmTfjXLB0
13:04
ミサキが私の後頭部を花瓶で殴る!
ミサキ「誰が鬼嫁じゃ!くたばれ、じじぃ!!」

・・・心を読んだのか・・・ガクっ

282 :名無しより愛をこめて:2006/11/30(木) 06:50:13 ID:ejXG+rqH0
13:45
医務室で目覚める。
スダレの上の方にそっと手を伸ばしてみる・・・


283 :名無しより愛をこめて:2006/11/30(木) 17:18:27 ID:HKPFhrzf0
手が空を掴む・・・

284 :名無しより愛をこめて:2006/12/01(金) 09:53:14 ID:0oCyWNDf0
まさかと思い、鏡に走ろうとしたとき、
ヘルメットをしっかりと被ったままのリュウが立っているのに気づく。


285 :名無しより愛をこめて :2006/12/01(金) 16:25:21 ID:oODSvSxx0
13:46
リュウ「ちくしょー!角刈りにされちまった!」

ごめん、今までのと違いがわかんない

286 :名無しより愛をこめて:2006/12/02(土) 10:20:32 ID:Q/l4Nyww0
そういえばリュウ、角刈りになった君は、
昔の任侠映画の誰かに似てるような・・・

ってそんなことはどうだっていい!
それより肝心な、わしのスダ・・・
えーーーーーーーーーーーーーーっ!!!!!


287 :名無しより愛をこめて :2006/12/02(土) 15:16:08 ID:PSTAkc+p0
13:47
ある→ない→ある
え〜と、うん。両サイドはあるのね…じゃあ、また伸ばせばいいか
でも、これってアレだよなあ

テッペイ「落武者ですね」

288 :名無しより愛をこめて:2006/12/02(土) 17:01:52 ID:WTPru/rS0
13:48
ミライ「これがモヒカンというヘアスタイルですね」
コノミ「ちょっとちがくありません?」
テッペイ「じゃあジェロニモン」
リュウ「だーめだだめだ 逆モヒカンってのはどうだ」
ジョージ「いいネーミングだぜ アミーゴ」
マリナ「・・・馬鹿・・・」

逆モヒカンか いい響きだ
基地内でメテオール解禁してやろうか こいつらめ

289 :名無しより愛をこめて:2006/12/02(土) 18:45:23 ID:Mk1Ox1l90
13:49
それはそうと、視察はどうなったんだ?
(これを機会に総理と懇意にしてもらい、任期終了後、場合によっちゃあ
政界進出しようと思ってるんだが・・)

290 :名無しより愛をこめて:2006/12/04(月) 01:45:09 ID:0tBxzwgW0
13:50
マル「もう、終わりましたよ、総理と大臣は、補佐官を絶賛しておられました」
何?本当か?
ミライ「はい、実に刈り甲斐のある、髪の毛だったって、良かったですね補佐官」

・・・この国の未来は暗いな

291 :名無しより愛をこめて:2006/12/05(火) 07:45:44 ID:mbYFZ/XP0
13:51
ミサキ「はい、今回採取された補佐官の毛髪から、
ブースカに次ぐ新しいメテオールが開発されるそうです」
えーーっ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


292 :名無しより愛をこめて:2006/12/05(火) 18:52:18 ID:cy8cgO0N0
13:52
マル「ついで刈ったにリュウ隊員のと何故か志願したミライ隊員
の毛根を使っても開発するそうです。」
なんてこったい、オーマイガーッ!!

293 :名無しより愛をこめて:2006/12/05(火) 19:51:05 ID:pOQiIT6M0
13:53
刈られてしまったものはしょうがない。
しかし37分後に控えているマスコミ定例会見はどうしよう。
ハニーはあれをnews23でみるのを楽しみにしてるからな。

「おい君たち、なにか名案はないか!」

294 :名無しより愛をこめて:2006/12/05(火) 20:45:37 ID:4dQ6eAYF0
12:54

ジョージ「市民との親睦企画第二弾『一日ガイズ総監』をやります!なんてどうだ? アミーゴ」

295 :名無しより愛をこめて:2006/12/06(水) 08:21:35 ID:T79qfWCC0
クゼ「一日ガイズ総監が来てる時にシルバーブルーメ来たらどうするんですか・・・」
コノミ「じゃあ、子供をガンウィンガーに乗せてあげるとか」
クゼ「ゼラン星人が子供に化けてるかもしれないでしょ・・・」
ミライ「じゃあ補佐官のサイン会」
・・・・・それだ

296 :名無しより愛をこめて:2006/12/06(水) 19:38:06 ID:KZbYnoLb0
12:56
マル「というか、定例会見なんですからアシュランの事の報告と
総理、防衛庁長官の視察の事を報告すればいいんじゃないですか」

297 :名無しより愛をこめて:2006/12/06(水) 19:52:36 ID:WE92G4tS0
13:57
相変わらず気のきかないマルだな。
この頭をハニーに見られたくないから悩んでいるのだ。

298 :名無しより愛をこめて:2006/12/07(木) 15:15:19 ID:BxD7lnnP0
そうだ・・人類にはその技術の粋を極めたアイテムがあるではないか!!





かつらをつければいいんだよ!!

299 :名無しより愛をこめて :2006/12/07(木) 19:12:47 ID:pu1jsTXV0
13:58
あれ?いま、2時前?…はて?

…私はこの1時間何してたんだろう?

…ううっ、頭が痛い!

300 :名無しより愛をこめて:2006/12/08(金) 07:29:49 ID:hgjSqGKF0
13:59
スダレカツラ、間に合ってくれるだろうか?
でもスダレ用のカツラって、なんだか虚しい・・・
それにミサキに殴られた後頭部の傷がまだ痛む。
そうだ、この際「名誉の負傷」ということにして、
頭じゅう包帯でグルグル巻きにしようか。
アシュランとも戦ったわけだし。
名目はガレキが落ちてきたでいいだろう。

301 :名無しより愛をこめて :2006/12/08(金) 19:11:38 ID:bp5TJVTE0
14:00

おなかがいたい!

302 :名無しより愛をこめて:2006/12/09(土) 15:38:32 ID:Kj8ynJwC0
14:01
カツラは間に合いそうもない、定例会見の時に落ち武者ヘァーを晒すのかと
考えるだけで胃がキリキリと悲鳴をあげる、何か手段はないだろうか・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
そうだ、3年前の忘年会の隠し芸大会の時に使ったアフロのかつらをつけよう。
背に腹はかえられない!

303 :名無しより愛をこめて:2006/12/09(土) 16:30:26 ID:4mMEG6NG0
14:02
ミサキ「補佐官このキグルミなんかどうですか?
     べ、別に同情してるわけじゃないですから、勘違いしないでくださいよ」

つ ブースカのキグルミ

304 :名無しより愛をこめて:2006/12/09(土) 20:52:44 ID:s8Ekne1r0
ナイスだミサキーヌ!

「「「「「「「「「蒸着」」」」」」」」」

きぐるみ補佐官!トリヤマ!!
ババサ〜


ってなにやらすんじゃ〜〜〜〜

305 :名無しより愛をこめて:2006/12/10(日) 00:32:15 ID:q12kdU1x0
14:15
とかなんとかやっているうちに、会見の時間が迫ってている!
私は、アフロ取りに自分のオフィスに向かった。


306 :名無しより愛をこめて:2006/12/12(火) 18:10:50 ID:zitKTHG60
14:16
えーと、確かあのとき、アフロはタンスの一番奥に・・・
って、ないぞ!!!

14:17
ふと不吉な予感に駆られて外を見ると、わしのアフロが空を飛んどる!!!


307 :名無しより愛をこめて:2006/12/12(火) 23:14:50 ID:BGTzRtnb0
14:21
えーい、時間がないんだ、細かいことは気にしない!
強引にキャッチ&装着!!
マル「補佐官、時間がありません、急いでください」
「わかった、今行く」
光の速さで、会見室へダッシュだぁぁぁぁぁぁぁぁ。


308 :名無しより愛をこめて:2006/12/13(水) 00:38:21 ID:eUcCZflD0
14:22
手の中にあったのはベレー帽だった

309 :名無しより愛をこめて:2006/12/13(水) 20:03:28 ID:k0TDhl4C0
こんな時、都合よく怪獣が現れてくれないかなあと思う

・・・そういや、月のカネドラスはどうなったんだ?
都合よくこっちに来てくれないかなあ

310 :名無しより愛をこめて:2006/12/17(日) 11:15:25 ID:zoCQH5WF0
14:23
待てよ、わしが大学生の頃、月の怪獣が地球中の餅を盗んだ事件があったっけ。
あの怪獣を召喚する方法を、テッペイ隊員に編み出してもらおう。


311 :名無しより愛をこめて:2006/12/17(日) 16:07:09 ID:sdByD4vv0
14:29
と、思ったらテッペイ隊員はホシノくんとどこかに行ったままではないか。
マル「それでは、ただいまより定例会見を開きたいと思います」
オーマイガッ、タイムリミットだ

312 :名無しより愛をこめて:2006/12/18(月) 18:33:02 ID:GXc3vbBS0
14:30
どうしようと思い、頭に手を当てると、なんと髪の感触が・・・
ああ!生えてる!!
ミサキ「補佐官の髪の毛には、急速な再生能力があるのです」
そうか・・・それでメテオールの材料に
・・・ならなぜ私はせいぜいすだれにしかならんのだ?
もっとふさふさでもいいような
ミサキ「抜けた毛は生えません、悪魔で切れた髪が再生する速度が異常なのです」
ふーん
ところで今度のメテオールはどんなのになるのだね?
ミサキ「h」
マル「補佐官、早く!」
む・・・結局聞けなかったわい
まあいい、何はともあれ、スダレ復活じゃ!
さあ皆にワシのナイス会見を聞いてくれ!!

313 :名無しより愛をこめて:2006/12/25(月) 09:43:12 ID:3KADWhid0
14:31
さーて、今日は一段と記者たちの集まりがいいみたいだ。
で、最前列の顔ぶれを見てみると、やや、以前ジョージやコノミたちと
GUYS食堂でもめごとを起こした若造が!
厄介なことにならなければいいが・・・


314 :名無しより愛をこめて:2006/12/25(月) 23:23:22 ID:TRJ4n3C40
ヒルサワ「トリヤマ補佐官、先ほど総理大臣から髪を刈り取られた
     という情報が伝わってきていますが今かぶっているのは
     カツラでしょうか?」

81 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)