5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

タキオン粒子について語れ!

1 :名無しより愛をこめて:2006/09/17(日) 23:50:02 ID:hDL6CUJh0
お前ら、とりあえずカブト語る前にタキオン理解しろ!
話はそれからだ!!!
おれにはタキオンよくわからん。

物理板見たがよくわからん。

2 :名無しより愛をこめて:2006/09/17(日) 23:52:53 ID:hDL6CUJh0
物理板はココ
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/sci/1094883162/l50

物理屋は来るな。
特撮板らしく語るべし。

3 :名無しより愛をこめて:2006/09/17(日) 23:58:47 ID:jrLfcxAkO
携帯の人も読める

http://www.google.com/gwt/n?u=http%3A%2F%2Fja.wikipedia.org%2Fwiki%2F%25E3%2582%25BF%25E3%2582%25AD%25E3%2582%25AA%25E3%2583%25B3&hl=ja&mrestrict=chtml&lr=&inlang=ja&q=%E3%82%BF%E3%82%AD%E3%82%AA%E3%83%B3+wiki&output=imode&site=search

4 :名無しより愛をこめて:2006/09/18(月) 00:06:44 ID:rIO0uhqQ0
まず、ガキは理解できんな。

5 :名無しより愛をこめて:2006/09/18(月) 00:16:20 ID:WfsQn18/0
簡単にいうと
エネルギーゼロで無限大スピード
エネルギー無限大で光速に減速
通常粒子と反対の素粒子
質量は虚数


6 :名無しより愛をこめて:2006/09/18(月) 00:23:23 ID:GdgtNVEj0
ヤマトの中に宇宙が丸ごと一つ入っていると思えばいい

7 :名無しより愛をこめて:2006/09/18(月) 00:23:50 ID:rIO0uhqQ0
↑それはわかった。
いや、わかったつもり。
で、なんでクロックアップできるのかがわからん。

8 :名無しより愛をこめて:2006/09/18(月) 00:25:15 ID:u9Ivbdqg0
まさにアグネスタキオン

9 :名無しより愛をこめて:2006/09/18(月) 00:31:29 ID:fAExSTma0
要するにタキオングッズを身に着ければ健康になれると(笑)

10 :名無しより愛をこめて:2006/09/18(月) 00:31:33 ID:rIO0uhqQ0
その馬、クロックアップするのか?!

11 :名無しより愛をこめて:2006/09/18(月) 00:39:06 ID:QcovDMcoO
>>7
マジレスすると、タキオン粒子は光より速く移動できる。
ちなみに物体が光より速く移動すると、その物体の時間の流れは遅くなる。
だからライダーは、タキオン粒子を利用したクロックアップを行うことで、通常の時間流より速く動けて(要は光の早さに近づくわけだな)、周囲の時間流が遅くなってる。
と、解りにくくてスマソm(_ _)m

12 :名無しより愛をこめて:2006/09/18(月) 00:47:24 ID:rIO0uhqQ0
ちょっとまて。
相対性理論ぽいのは無理やり理解するとして、
タキオンは光の速さ以下にはならないのでは?
しかもハイパーなやつは時間逆行してるぞ、これはなんだ?

13 :名無しより愛をこめて:2006/09/18(月) 00:52:37 ID:saGXnUIC0
以前タキオンシールってのが売ってたんだ

効能は水道水をいれたペットボトルにはると
ミネラルウォーターになったり
患部にはると治ったりすると説明された

なんでそうなるのか聞いたら
企業秘密だっていわれた

14 :名無しより愛をこめて:2006/09/18(月) 00:53:30 ID:rIO0uhqQ0
その企業ってのはやっぱゼクト?

15 :名無しより愛をこめて:2006/09/18(月) 00:56:30 ID:3JKwNAdW0
昔、タキオンを「タオキン」と読んでた漏れが来ましたよ
うまい棒のやおきんじゃないっつうの!

16 :名無しより愛をこめて:2006/09/18(月) 00:57:03 ID:QcovDMcoO
そうだった。
タキオン粒子は光速以下にはならないんだった…orz
だとすると、クロックアップして光速に達してると考えられて、ハイパークロックアップだとエネルギーの減退を加速させて、クロックアップの数十倍の超光速を実現させてんのかな?
その超光速のせいで、時間逆行つまりタイムスリップしたとか?
スマソ、自分でも良く分からん

17 :名無しより愛をこめて:2006/09/18(月) 01:07:22 ID:rIO0uhqQ0
つまりアグネスタキオンは秒速3OOOOOkm以下では走れない馬。

18 :名無しより愛をこめて :2006/09/18(月) 01:51:32 ID:6gXaCMe40
アニメ、特撮の世界ではミノフスキー粒子のように何でも出来るものとして、
タキオン粒子の使い方は間違っていないと思う。
 ようは説得力。

19 :名無しより愛をこめて:2006/09/18(月) 01:51:44 ID:8fiiLc780
アグネスタキオンの光速で子育て論争

20 :名無しより愛をこめて:2006/09/18(月) 01:55:08 ID:RETWgq8h0
タキオンは光速以上で飛び回る粒子。
理論的に想定されているが、実在する兆候は全くない。
減速して高速にするには無限大のエネルギーが必要。

これは、通常の物質を加速して光速に達するのに
無限大のエネルギーが必要なのとちょうど逆。

相対論の議論によれば、光速以上で飛び回る粒子は
時間を逆行する粒子と数学的に等価になることがあるらしい。

で、特撮的にはあとは考えても無駄。
理論に即していないらしいから。

タキオンを上手く使うと未来から過去に情報を送れて因果律が狂うとか、
ひょんなことから光速を越えてしまうと過去にタイムスリップするとか、
あとは物理学無視で言いたい放題が現状。
特撮的には時間がおかしくなる魔法の粒子だと思っとけばOK.

21 :名無しより愛をこめて:2006/09/18(月) 02:18:10 ID:Xtep6K3l0
アグネスの子育て論争って、あの時の子供はもう成人するぐらいなのに
いまだにやってる奴いるんだな。

フェミだの負け犬だのやってる連中。

22 :名無しより愛をこめて:2006/09/18(月) 02:26:09 ID:saGXnUIC0
アグネス・ラムはよかった

23 :名無しより愛をこめて:2006/09/18(月) 02:44:12 ID:CDYIPUbG0
>>2
タキオン粒子からアグネスタキオンを経てアグネス子育て論争まで脱線した挙句
アグネス・ラムの話になってしまう展開は特撮的か?w


そういえばタッキー&翼問題はどうなったんだっけ

24 :名無しより愛をこめて:2006/09/18(月) 08:39:41 ID:rIO0uhqQ0
じゃあ、話もどそう。

ライダーキックは足にタキオン粒子をためて蹴るらしいが、
因果律が逆転するんなら、
ほんとうは蹴りをかます前にワームは吹っ飛んでるわけだな。


25 :名無しより愛をこめて:2006/09/18(月) 08:44:20 ID:EggQ1mgI0
昔「タキオンエンジン」をエネルギーに使うロボットアニメなかったっけ?

26 :名無しより愛をこめて:2006/09/18(月) 09:02:24 ID:ETsCmgqdO
むう…あれはまさしく中国憲法奥義、羅威打唖奇狗

知っているのか!?雷電!

中国4000年の歴史の中でも出色の傑物・汰気温という武将は、想像を絶する修練のはて時間を遡る拳法を完成させ(ry
出典…民明書房

27 :名無しより愛をこめて:2006/09/18(月) 11:18:15 ID:2SgT2/X00
>>25
グロイザーX

28 :名無しより愛をこめて:2006/09/18(月) 13:50:50 ID:fAExSTma0
>>26
憲法かよ!

29 :名無しより愛をこめて:2006/09/18(月) 14:19:22 ID:BsWSce8x0
>>27
「タキオン光弾」とか「タキオン万能ミサイル」とか、言ったもん勝ちみたいな
ネーミングだったw

30 :名無しより愛をこめて:2006/09/18(月) 14:38:37 ID:AfuHILw50
>>20
エネルギーが無くなればスピードが増す訳だから
ゼロだと何処にでも在ることになる


31 :名無しより愛をこめて:2006/09/18(月) 15:07:37 ID:fAExSTma0
>>30
どんな理屈やねん?
エネルギーがゼロの物質なんてあり得ない。そしたら質量もゼロになっちまうわけだし。
そりゃ空間そのものってことか?いや真空もエネルギーゼロじゃないけど。

32 :名無しより愛をこめて:2006/09/18(月) 15:23:45 ID:XI45IJfH0
>>31
光って確か質量ゼロの存在だったと思うけど、
光そのものにエネルギーってあるんだっけ?
光より速く動ける存在は確か理論上有り得ないと思ったけど
光より速いらしいタキオン粒子って何物?
ゼロより軽い=マイナスエネルギーってこと?


33 :名無しより愛をこめて:2006/09/18(月) 15:46:45 ID:fAExSTma0
ただの粒子じゃね?
単に固有の運動速度が光速より高速だとゆ〜だけで。
ふつ〜の物質がなんかの間違いで光速を超えてしまったら、
それもタキオンと呼ぶべきなんじゃないか?
「光より速く動ける存在は確か理論上有り得ない」は間違いやね。
正しくは「質量を有する物質を光速まで加速するには無限大のエネルギーが必要」。
従って光速に達したり越えたりする事は「物理的に」不可能という事。
タキオンは宇宙の最初っから超光速なんで加速する必要は無い。
逆に、超光速で運動する質量を有する物質(=タキオン)を光速まで減速するには
やっぱり無限大のエネルギーが必要なわけだ。
従って現代の科学技術で「直接」観測する事はまず不可能だし、静止させる事は更に不可能。
ヨソの板から無限力の伝説巨神でも借りてきておくれ(笑)

34 :名無しより愛をこめて:2006/09/18(月) 15:47:40 ID:IN0yQasb0
>>5>>20が言ってる通り、質量が虚数で、通常の我々を構成する粒子と
反対の性質をもつ素粒子なので。

ただ、v=c光速は漸近線なのでタージオン(通常粒子)とルクソン(光速粒子)と
タキオン(超光速粒子)が交わることはないものと理解してたけど。

35 :名無しより愛をこめて:2006/09/18(月) 15:49:39 ID:IN0yQasb0
あ、>>33が言ってくれてた

36 :名無しより愛をこめて:2006/09/18(月) 16:11:10 ID:fAExSTma0
あ、そっか。
「静止質量が」虚数になる、つ〜のを落としてた。
ふつ〜の物質を超光速させたかったらその位の物理法則の改変が必要、つ〜事なんだよな。
逆もまた真なり。
よって、タキオンも光速以下に減速できるとしたら、ただの物質になっちまう、つ〜事でいいのかな。
超光速のまんまじゃ見えないしあっちゅ〜間にどっかいっちまうし、光速以下にしたら役立たず(笑)
ど〜すんだおい?
いやまあ、異世界には異世界の物理法則がある、つ〜事かね。
アッチの世界じゃ気合で光速超えたりできるのかも知れんし(笑)

37 :名無しより愛をこめて:2006/09/18(月) 19:15:22 ID:uFjPu9z+0
数学的に対になるだけの仮想粒子だろ。
利用したら何ができるか、とか頭悩ませるだけ無駄。

本当に存在したらお互いを打ち消しあって無になるだけ。
時間も光も質量も。



38 :名無しより愛をこめて:2006/09/18(月) 19:27:38 ID:rIO0uhqQ0
おお!今ビビッときたぞ。

>>37
本当に存在したらお互いを打ち消しあって無になるだけ。
時間も光も質量も。


マスク度ライダー計画の最終目的はそれだ!!





スマソ、勝手に一人で逝ってしまった。

39 :名無しより愛をこめて:2006/09/18(月) 19:49:24 ID:MBiE5E9Y0
アグネスタキオンはクロックアップしてたよ
あの年は他にもクロフネだとかマンハッタンだとかクロックアップが使える馬がいたな

40 :名無しより愛をこめて:2006/09/18(月) 20:21:58 ID:fAExSTma0
>>38
そんならタキオンじゃなくって反物質とか負質量……いや、別にい〜んだが。

41 :名無しより愛をこめて:2006/09/18(月) 20:23:54 ID:x4zsZYEk0
プラズマなら科学者として研究してる人がいる

42 :名無しより愛をこめて:2006/09/18(月) 20:44:04 ID:rIO0uhqQ0
>>41
そりゃそだろ。
プラズマテレビあるし。

43 :名無しより愛をこめて:2006/09/18(月) 22:29:30 ID:HRAgvucV0
プラズマテレビには魂が映るんです

44 :名無しより愛をこめて:2006/09/19(火) 19:15:32 ID:UoyQ+19H0
ワカサハプラズマなら科学者として研究してる人がいるかもしれない

45 :名無しより愛をこめて:2006/09/19(火) 21:02:32 ID:piWAqxBI0
タキオンっちゅーのは、なにもかもこっちの反対の性質ってことか。
て、ことは、ポキール星人とかもタキオンでできてるのか?

http://www6.plala.or.jp/jin001/takarabako/takarabako_onisan.html

46 :名無しより愛をこめて:2006/09/20(水) 18:56:30 ID:SGvIlhCN0
つまり・・・
アンチマター(反物質)=タキオンでFA?
霊界そのものを構成してるようなもんか・・・
なんか宇宙刑事シリーズっぽいな。

47 :名無しより愛をこめて:2006/09/20(水) 22:33:08 ID:XkCcnmMb0
いや、だから光より早い素粒子をタキオンと呼ぶって上の方にも書いてあるじゃん

48 :名無しより愛をこめて:2006/09/20(水) 22:47:58 ID:IZiX1jWg0
>>46
>アンチマター(反物質)=タキオンでFA?

違う。概念からして。

それに、早い話、タキオンは見つかっていない理論上の粒子だけど
アンチマター(反物質)は加速器で実際に造れるし、具体的な実験の対象だよ。

49 :グロテス星司:2006/09/21(木) 03:44:35 ID:qo/p0e/10
>>46
簡単に言うと、我々を構成するタージオン(通常粒子)とはエネルギーを与えれば、光速に無限大に
近付けることはできるけど、決して光速にはなれない粒子。
ルクソン(光速粒子)は光速でしか運動できない粒子。
タキオン(超光速粒子)は光よりも速い速度でしか動けない粒子。
といえばイメージ沸くかな?

一方反物質は、普通の物質の原子核の中の陽子がプラス、電子がマイナスに帯電しているのに
対して、陽子がマイナス(反陽子)で電子がプラス(反電子)に帯電している反原子や反クォーク
などでできた物質。


違いはやっぱり「質量が虚数」というところがキモかな?
確か物質と反物質は、質量とスピンの向きは一緒で電荷などの性質だけが逆ということだったはず。

正か負かというのは実は相反する事柄じゃなくて、平方するとプラスになることでもわかるように
結局は「実数」の世界の話。
タキオンの「質量が虚数」の粒子というのは全然イメージできないけど、平方するとマイナスになる
「虚数」の世界のわけわからん話。

漠然とこんな理解の仕方をしてたけど、こんなんであってるのかな?


>>46
思い出すなあ。ガイアで根源的破滅招来体アンチマターのバリアに穴が開いて反物質がシューシュー
漏れ出してる迷シーンw

50 :名無しより愛をこめて:2006/09/21(木) 20:42:37 ID:yt/gdJeV0
よし!
おまいらすごいぞ。
でもよくわからん。
なるべく特撮っぽくタキオンについてかたるべし。

51 :名無しより愛をこめて:2006/09/21(木) 20:54:44 ID:FGxuYF380
こんな感じか

仮面ライダーは、わずか1ミリ秒で変身を完了する。では、変身プロセスをもう一度見てみよう。

「変身!」

ゼクターのタキオンエネルギーが、ベルトの内部システムにスパークする。
増幅されたタキオンエネルギーは、赤いヒヒイロノカネに転換され、
ライダーに、変身するのだ。




52 :名無しより愛をこめて:2006/09/21(木) 21:25:39 ID:j2OYC8mh0
仮にクロックアップがタキオンで包んで移動するとしたら
時間がスロー再生というより逆転再生するんじゃね?

53 :名無しより愛をこめて:2006/09/21(木) 21:52:32 ID:T9K0NxxM0
ここは難しいインターネッツですね

54 :名無しより愛をこめて:2006/09/21(木) 23:08:22 ID:yt/gdJeV0
>>51
いいかんじ。



55 :名無しより愛をこめて:2006/09/21(木) 23:17:17 ID:TG2yjLqT0
>>52

本来はタキオンで包もうが、
本人はターディオン(通常物質)なんだから
クロックアップの役には立つかなあ?

どうなるのが正しいというよりは、
タキオンとかのテクニカルタームで煙に巻いて
それっぽくなればOKというレベルの設定だと思う。

ハードSFみたいな真面目な科学考証してないだろ。



56 :名無しより愛をこめて:2006/09/22(金) 00:16:01 ID:4XgnMNvY0
>>52
時間を巻き戻すときだけタキオンの影響を受けることが出来る
領域まで到達してて、実はクロックアップ/ハイパークロックアップによる
加速はそこに到達するまでのただの助走に過ぎんのかも。特撮的に例えれば
タイムサーキットに乗るために助走するデロリアンとか、ワープ航法を用いる前に
十分な距離を必要とするSF映画か何かに出てくる宇宙船みたいな。

57 :名無しより愛をこめて:2006/09/22(金) 00:22:46 ID:fKoiiU+HO
もう少し分かりやすく中国拳法で説明してくれ

58 :名無しより愛をこめて:2006/09/22(金) 00:41:21 ID:CTpsSpNKO
考えるな。感じるのだ

59 :名無しより愛をこめて:2006/09/22(金) 01:45:08 ID:LfYhy9bo0
あれ結構すっぱいよな

60 :名無しより愛をこめて:2006/09/22(金) 01:49:14 ID:xrosf41Y0
人間大砲の人がまとってたアレだろ?>タキオン

61 :名無しより愛をこめて:2006/09/22(金) 02:14:23 ID:/JtQsLVV0
>>58
中国拳法っぽいw

62 :名無しより愛をこめて:2006/09/22(金) 08:08:57 ID:+t6bzdoD0
腹減ってると粒子が餃子に見えるのは俺だけでいい

63 :名無しより愛をこめて:2006/09/22(金) 15:08:47 ID:xj89QR2k0
まあ結局ネタスレにしちまう程度ですから、適当でいいんですよ
>受けて側の意識

64 :名無しより愛をこめて:2006/09/23(土) 06:38:31 ID:B6LSSTII0
通常物質(つ〜かその周辺の空間)がタキオンで包まれたら
時空間が崩壊して爆発しちまうんじゃなかったか?
いや某宇宙戦艦の必殺兵器の作用原理だが(笑)

65 :名無しより愛をこめて:2006/09/23(土) 19:06:40 ID:eP1glt3B0
>>64

それも物理的にはデタラメの独自設定だと思う。

66 :名無しより愛をこめて:2006/09/23(土) 23:06:09 ID:B6LSSTII0
>>65
その通り。くれぐれも本気にしないよ〜に(笑)
要するに某ワンマンプロデューサーが、何でもかんでも一撃で破壊できる
必殺技(笑)を欲しがったのだろう、多分。

67 :名無しより愛をこめて:2006/09/24(日) 10:13:27 ID:BI9Utp2s0
やっちゃったよ、今日のカブト。
タキオン乱用で、ガタック生き返っちゃったよ。

68 :名無しより愛をこめて:2006/09/24(日) 10:29:13 ID:GIpm+xF40
>>67
乱用ってw すでに劇場版でもやってることだし、今更。

69 :名無しより愛をこめて:2006/09/24(日) 10:29:35 ID:xobuxnJ5O
グロいざぁ×の光線だな

70 :名無しより愛をこめて:2006/09/24(日) 10:36:57 ID:NUpIQcTI0
なんかさぁ、
マスクドライダーシステムの「タキオン」は
「時間を自由に操作できる魔法エネルギー粒子」と思えばいいだけの話なんじゃねぇの?

71 :名無しより愛をこめて:2006/09/24(日) 11:04:08 ID:+XccY1GM0
>>70
だったらタキオンなんて名前を使うな、もっとソレっぽい名前にしろ、と言いたい。
某小説で「時粒子(クロノ・レプトン)」つ〜のがあったな。魔神我VS下駄のアレだが。
そのくらいデッチあげるのはわけないと思うのだが。
スタッフにその程度の発想力も無かった、という事なのだろ〜かね。

72 :名無しより愛をこめて:2006/09/24(日) 11:22:17 ID:2fzwLDCx0
「タキオン」と聞こえるけど、実は「トキオン粒子」というなんちゃって粒子

73 :名無しより愛をこめて:2006/09/24(日) 11:36:45 ID:GIpm+xF40
一応学説にも(仮説であるが)あるもの使った方がそれっぽいでしょ?
自分で作った新しい俺粒子、なんて小学生レベルの自己満足だな。

74 :名無しより愛をこめて:2006/09/24(日) 11:38:45 ID:+XccY1GM0
>>72
お〜、それはスバらすぃ!(笑)
なんかダイナモンドみたいやな。

75 :名無しより愛をこめて:2006/09/24(日) 11:49:38 ID:+XccY1GM0
>>73
いやだから、本物とは似ても似つかないほど改変しちまうのはど〜よと。
地上で一番硬いのはアルミニウム、つってるみたいなもんだぞ。
本物以上にソレっぽい架空の事物をでっち上げてみせるのがSF考証ってもんだろ。
連中がやってるのはタキオン健康グッズ商法以下ぢゃね〜か。ぶっちゃけ学齢前レベルだ。
そりゃミノフスキー粒子だのと比べるのはお気の毒、つ〜もんだが。
せめてスペシウム程度のレベルは欲しいとこだな。

76 :名無しより愛をこめて:2006/09/24(日) 12:39:26 ID:NUpIQcTI0
でも、極端な話、特撮では
アンキロサウルスやプテラノドンの前例も有るしな。
・・・それはそれで進歩が無いと言えるけど。

77 :名無しより愛をこめて:2006/09/24(日) 12:51:38 ID:+XccY1GM0
いやいや。
「タキオンで時間制御」なんつ〜のは、
「プテラノドンは恐竜」とかよりも明らかにレベル低いと思うが。
進歩ないどころか下がりまくってるやん。お先真っ暗?

78 :名無しより愛をこめて:2006/09/24(日) 18:03:45 ID:Tk0H/MEr0
タキオンだけにお先真っ暗で過去が見えます。

79 :名無しより愛をこめて:2006/09/24(日) 19:05:57 ID:+XccY1GM0
だから時間の流れとタキオンは何の関係もないんだってば!
トキオン粒子とやらだったらど〜かわからんが(笑)

80 :名無しより愛をこめて:2006/09/24(日) 19:36:49 ID:1J96mL220
待て待て。
もしかすると実は理論物理学で言うタキオンとはスペルが違うのかもしれないぞ?

81 :名無しより愛をこめて:2006/09/24(日) 21:44:27 ID:YOAawGEo0
そろそろ不快だから終わりにするか

82 :名無しより愛をこめて:2006/09/24(日) 23:54:53 ID:XMubAA2n0
>>70

つ>20
>特撮的には時間がおかしくなる魔法の粒子だと思っとけばOK.


83 :名無しより愛をこめて:2006/09/25(月) 10:23:37 ID:Rb75iHQ80
まあ、仕様が無いんだろうけど整合性とれないなら
そんな設定初めから付けなければ良いのに・・・。
こういう中途半端でいい加減ととれる姿勢が
特撮作品がいつまでも「子供騙し」として
片付けられてる一因になってると思う。

84 :名無しより愛をこめて:2006/09/25(月) 10:26:39 ID:U9F9jaZt0
カブト以外でタキオン粒子扱った作品が「整合性」取れてたとでも?
つーかほぼ「架空の、学説を使ったお遊び」と言う事になっているタキオン粒子に
「整合性」も糞も無いと思うが。

85 :名無しより愛をこめて:2006/09/25(月) 11:24:55 ID:Rb75iHQ80
>84
「タキオン粒子」のことを特定して言ってるんじゃなくて
なんかそれっぽいSF的に聞こえる名前出しときゃ良いだろ的ノリで適当に設定作ったりする姿勢のこと。
それならいっそ初めからマジレンジャーとかガオレンジャーのように「魔法」とか「奇跡の力」とか
言い張ってくれた方が潔い。よく考えもせず下手に他所からネタを引っ張ってくるからそうなる。
責任もって嘘を貫けないなら初めから手に余る嘘はつかないのが一番てこと。
ウルトラマンのスペシウムとかガンダムのミノフスキーみたいに自分たちで考えた記号じゃないんだから。

86 :名無しより愛をこめて:2006/09/25(月) 12:28:16 ID:U9F9jaZt0
> ウルトラマンのスペシウムとかガンダムのミノフスキーみたいに自分たちで考えた記号じゃないんだから。

後付け設定の権化に、なにか「整合性」があったか?
ちなみにカブトでは「タキオン粒子」なんて、劇中一言も出てないんだけどな。

87 :名無しより愛をこめて:2006/09/25(月) 12:59:09 ID:frwgEvTq0
>>86
ガンダムのミノフスキー粒子の場合は、後付けだからこそ
作品内でのある程度の整合性を保とうとして努力して考え付けられた設定。
それに対してカブトのタキオン粒子はクロックアップの理由付けのために
自分たちで考えて設定をつけることを放棄してただニュアンスさえ伝われば良い的な
他所から名前を持ってきただけの設定。だから劇中にも出て来ない。この差は大きいと思う。




88 :名無しより愛をこめて:2006/09/25(月) 13:09:46 ID:U9F9jaZt0
君の言葉の方が無意味に聴こえるw

89 :名無しより愛をこめて:2006/09/25(月) 16:21:38 ID:x3Ir9WZY0
実際タキオンなんか語った時点でトンデモ異端扱いだろ
魔法もタキオンも同じじゃね?

90 :名無しより愛をこめて:2006/09/25(月) 16:35:10 ID:K4q4sm5cO
タキオン粒子ごときで熱くなるなよwww

91 :名無しより愛をこめて:2006/09/25(月) 20:36:56 ID:tyvy3PNo0
実際はタキオン粒子が実際の元とかけ離れて描写されてる事で幼稚と感じる人数より
こうして必要以上に「だから僕らの特撮を大人のブンガクにしよう!」とキーキーわめいてる
大きなお子様のほうがよっぽど多くの人数に幼稚と感じられる要因になっとるもんだよ。

92 :名無しより愛をこめて:2006/09/25(月) 23:26:38 ID:mrjMSQ4g0
まあ、タキオン自体が上にあるような定義や性質で想像されてる以外、
実際起きる現象は各作品で好き勝手に設定されて描かれているもんなんだから
「魔法」というのとかわらんよ。

魔法って言ってもRPGなんかで、下手なSF作品の物理現象よりずっと厳格に
設定されてる場合だってあるし、ゆるい設定のタキオンだっていくらでもあるさ。

93 :名無しより愛をこめて:2006/09/26(火) 00:31:25 ID:CwCKNmac0
まあ、なんだ。よく言われることだが、
 充分に発達した科学技術は、魔法と見分けが付かない。 by クラーク
つーことは、
魔法と区別つかないようなことをテクニカルタームまみれで語ると
高度な科学技術が存在するように見えるということだ。

逆に
物理の非直感的な概念をほとんどロクな説明もなしに
使いまくった特撮の最右翼は
ウルトラQdfの「右365度の世界」ではないだろうか?

94 :名無しより愛をこめて:2006/09/26(火) 16:22:59 ID:iNjqtulC0
>>93
そりゃあのウルトラQは「ダークファンタジー」だからな。
スタッフ間ですらQを完全な「ファンタジー」にすることに抵抗とためらいを覚える人が少なくなく葛藤があったらしい。
Qやマン、セブンといったウルトラシリーズを「サイエンスフィクション」である、と認識しているスタッフも多いらしいから。
個人的には怪奇大作戦みたいな現実路線よりもdark fantasyの方が好みだけど。
カブトも劇中で天道に「おとぎ話」と言わしめているしあくまでSFではなくファンタジーの域を出ないのだろう。
それなら最初から下手な固有名詞を引っ張って来ないで適当な設定考えてお茶を濁しときゃ良いんだけどな。
まあ、そんな程度ことすら真剣に考えて作ろうとは思わなかったんだろ。平成ライダーで辻褄あわせる方が珍しいし。


95 :名無しより愛をこめて:2006/09/26(火) 17:19:12 ID:CwCKNmac0
>>94

いや、そりゃあウルトラにも事情はあるんだろうけど、
「右365度の世界」は、
ぼーっと見ていると他のエピと同じただのファンタジーという作りだが、
実は珍しく「物理」を下敷きにしたエピだと思う。

いや、もちろん物理学的に全て正しいというわけではないが、
物理概念がSF的小道具として有効に使われている。
ただ、「シュレディンガーの猫」はともかく、
そこから「観測問題」、「エバレットの多世界解釈」、「波動関数の収束」
と深入りしていくのに、そのことに対してあんまり説明がない。
そういうこと。

あと、「スピノール」とかもでていただっけか?
SF小説とかにはよくあるけど、特撮じゃ結構マニアックなレベルだと思う。

96 :名無しより愛をこめて:2006/09/26(火) 20:05:12 ID:OhoCO7Af0
>>95
確かにあの回だけ「ガイア」を(特に『ガンQ』の回を)彷彿とさせたな。
どちらも元々特撮、SF畑の円谷だからこその作風だな。
TVの仮面ライダーはあくまでその出発点は子供向けヒーロー番組だし、
特撮やSFが専門ではない東映の時代劇・任侠もの世界からの発展型に過ぎないのに対して
円谷の場合はあらかじめ長年の特撮・怪奇・SFで売ってきた専門分野的世界の構築があるからな。
元々ウルトラシリーズも純粋な特撮作品でありヒーロー物でも子供番組でもなかったし。
東映の子供番組にSF性を求めるのが土台無理な話だよな。出発点が違いすぎるし。
多分カブト世界の「タキオン粒子」云々やらは龍騎のミラーワールドと同列の突っ込むだけ野暮な「おとぎ話」なんだろ。
あくまで小道具に過ぎず、その小道具についていちいち真剣に考えるのも面倒だから、
適当に他所から名前だけ引っ張って名づけただけで深く考えた上で導入したわけでは無いと思う。

97 :名無しより愛をこめて:2006/09/26(火) 20:43:39 ID:CwCKNmac0
あの話は「トンネル効果」まで出てきたよね。
脚本の村井さだゆきの趣味全開なんだろう。
SFを基本とした特撮か....。

とはいえ、いくらSFを土台としていても
宇宙戦艦ヤマトも「タキオン」の使い方は結構いい加減。
昔の作品だから仕方ないけど。

やっぱり、物語や設定を作る人の得意不得意がでているのかな。

98 :名無しより愛をこめて:2006/09/27(水) 08:57:45 ID:jWgD/2fI0
>>97
確かに、得手不得手をあろうけど、それ以前に作り手の姿勢の問題かな。
「ウルトラ」「ガンダム」「ライダー」と三つ並ぶ中でライダーは長年
他二つに「SF性」という点で大きく水をあけられてる。まあ元々スタートラインが
違いすぎるからやむを得ないのだろうけど、ウルトラとガンダムは「空想科学」を
扱う作品としての視点(本当に怪獣がいたら世間はどう対応するか、巨大ロボットが実在していたら、とか?)
としてある程度の「客観性」が世界観にある。だが仮面ライダーにはずっとこの視点は欠けていた。
そこにようやくウルトラ・ガンダムに負けない「客観性」を持ったライダーとして「クウガ」が現れた。
ところがその後の平成ライダーシリーズは年々クウガが持っていた客観性が薄まっていき限られた登場人物の主観
狭いセクトの間だけで物語が進行するようになったからこうした設定も含めて展開にも疑問符がつき易い物になってしまった。
結局今のカブトはクウガの良かった点が完全に消えて、昔のライダーの悪い面(行き当たりばったり)だけが甦ってしまった感じ。
最初のクウガが「これからライダーは変わる。『子供騙し』から脱却する。」と期待させてくれただけに残念。

99 :名無しより愛をこめて:2006/09/27(水) 10:47:39 ID:pl7KWNFz0
>>91
遅レスだが、禿しく同意だ。
なんつーか「見てらんない」とか「言葉にできない」って感じだな。

100 :名無しより愛をこめて:2006/09/27(水) 12:23:00 ID:bTphWpDU0
>>91>>99
観てる側の「大きなお子様」はただの観客だからキーキーわめいてるだけで済むが
作る側の大人まで「大きなお子様」止まりの頭だと程度が低過ぎてシャレにならん。
だから「大きなお子様」にも突っ込まれるし、いつまでたっても「子供騙し」から脱却出来ないんだろ。


101 :名無しより愛をこめて:2006/09/27(水) 12:25:07 ID:In85ojJTO
この間、航空宇宙関係のシンポジウムがあったんだ
航空宇宙技術研究をやってる大学や企業のブースも出展してたんだ
そのなかにタキオン粒子を加工した商品があったんだ 
その名も『タキオンふりかけ』

効用はアンチエイジング、リウマチ、腰痛、眼精疲労

102 :名無しより愛をこめて:2006/09/27(水) 12:54:47 ID:ZO5WCC2j0
>>100
たかだかちゃねらーの意見だけどな

103 :名無しより愛をこめて:2006/09/27(水) 13:00:17 ID:exKWNu/i0
疑似SFであるかのように誤解してしまう人を出すような描き方はいかんな。

ぜひ料理対決に『タキオンふりかけ』を使ってミスター味っ子or焼きたてジャぱん風
リアクションに光速を越えるクロックアップ演出をやってもらいたい。

丸美屋から『仮面ライダーカブト タキオンふりかけ』を出してもらうのもスポンサー的にヨイ。

104 :名無しより愛をこめて:2006/09/27(水) 13:06:05 ID:bTphWpDU0
>>102
これからのライダーにはその「たかだかちゃねらー」を有無を言わさず
黙らせてくれる説得力を持たせてくれるとクウガの頃は期待したもんだが
結局年々クウガの良かった点は薄くなって代わりに昔のライダーの行き当たりばったり感だけが
甦ってしまった感じ。まあ、観てる子供達には関係ない話だしどうでも良い事だろうが。

105 :名無しより愛をこめて:2006/09/27(水) 17:48:26 ID:In85ojJTO
マジレスだが、子供番組だから大きいお友達は
子供の目線でみることも必要だと思うよ
わかってだまされてあげることも必要だと思うぞ

まぁ議論することもおおいにいいことだと思う
今回のカブトの設定はガジェットとしてはいい味だしてると思うよ



106 :名無しより愛をこめて:2006/09/27(水) 18:13:37 ID:guji43SX0
>>104
思うにクウガの「有無を言わさず黙らせてくれる説得力」っていうのは、
小学生時代、イヤミなガキが面白半分で特撮番組やアニメをネタにして
ツッコミ入れてたのを高寺みたいなオタクあがりのスタッフが気にしすぎて、
極力ツッコミが出ないように、設定をガチガチにしたり整合性を持たせたって
感じがするな。

リアル路線とか大人の鑑賞云々ってのは、そういうオタクのコンプレックスの
所産なんだろうけど、そのおかげで昔のおおらかさや痛快さが失われたと言える。

リアル路線やらドラマ路線の結果、ライダーを冠する番組が一般ドラマ化し、
変身後のシーンが申し訳程度しかない番組になってしまったのは残念だ。

107 :名無しより愛をこめて:2006/09/27(水) 18:18:26 ID:IwvElK+nO
本当の子供向け番組は大人が見ても楽しめる
子供騙しの番組は子供からも見捨てられる(っーか子供が真っ先に見捨てる

108 :名無しより愛をこめて:2006/09/27(水) 18:45:11 ID:In85ojJTO
現在、次世代型新幹線の研究開発してるらしくて取材にいったんだ
本当は取材拒否なんだけどそこに先輩がいるからお願いして取材させてもらったんだ

みたところより流線型になってるぐらいで外見はそんなにかわってなかった
先輩にどこが次世代なんですか?ときいたら
タキオンをつかってるといわれた
話によると電線に電気ではなくタキオンを流すそうです
それから車体の表面にタキオン粒子を流し空気抵抗と振動、騒音を軽減するそうな
こだま→ひかり→のぞみ→たきおん
らしい


109 :名無しより愛をこめて:2006/09/27(水) 19:53:46 ID:guji43SX0
>>107
いまだにオッサンたちが喜んで見てるし、DVDも発売されてる昭和の仮面ライダーは、
まさに「大人も楽しめる子ども番組」ってことだな。

110 :名無しより愛をこめて:2006/09/27(水) 20:04:51 ID:ImU2NOY/0
>>108

げげ、そりゃ新幹線とか作る前にやることがあるぞ。
特許出願して、速攻で論文を書くべき。

タキオンを検出して、しかも制御でき、
さらには工学的に利用できるなんて、
奇跡だ!!まず、ノーベル賞は確実だし。

つーか、
その先輩、マニアな上に
煙に巻いているだけだと思う。
あるいは...

111 :名無しより愛をこめて:2006/09/27(水) 21:21:14 ID:91NGsQIG0
>>109
そのオッサン達はリアルタイムは子供だったんだから
ちょっと違うだろう

112 :名無しより愛をこめて:2006/09/28(木) 09:10:00 ID:/NHo3JOT0
超星神シリーズやリュウケンドー、メビウスやボウケンジャーなんかは
大人と子供両方ターゲットに出来る感じだけど、カブトの場合は
おおらかにやったら成立しないような中途半端なSF設定を持ち込んだり、
ドラマも戦いも内ゲバばかり・ライダー使い捨てで魅力的な敵役も居ないし
大人も子供も喜ぶのか?って感じの迷走っぷりだと思う。最初期待してただけに残念。
個人的には今現在のカブトの迷走っぷりは平成で最低だと思っている前半のブレイドに匹敵する(彷彿とさせる)。
もっともブレイドは最初むちゃくちゃでも後半辻褄を付けてドラマも盛り上げた好例でもあるから
まだ希望があるかもしれないけど。

113 :名無しより愛をこめて:2006/09/28(木) 10:29:58 ID:5W2Uy1j60
他作品を持ち上げて貶すと言うのは、良くない方法だよ?
大体そんな事を言ったら、視聴率低いのやらシリーズ無くなった物なんか
それだけで切り捨てられるじゃないか?
自分の好みを無理やり「世間が」とか「大人も子供も」なんて
一般論にすり替えるのは、ダメヲタの妄言だよ。

そうそう、「視聴率悪くたって後で再評価が(ry」なんて
ネットが定着した現代じゃ通用しない話だからね?
口コミなんてすぐ広がるから、半年でダメな物はダメだ。


114 :名無しより愛をこめて:2006/09/28(木) 11:00:22 ID:/NHo3JOT0
>>113
「口コミなんてすぐに広がるから、半年でダメな物はダメ」な影響が確かにあるのかな。
個人的にはカブトは初期の頃の方が好きだったんだけど世間的にはよほど評判が悪かったのか、
天道の俺様キャラは壊れるわ、矢車さんは長らく放置&別人だわ、ひよりはワーム化&フェードアウトで蓮華登場、
ザビーは影山になってからすっかり悪役&ヘタレ、風間はゴンより出番ないし、ぼっちゃまはかわいいけど初登場時とはまるで別人、
ザビー・ドレイク・サソードは完全に出番無くてホッパー登場、そして加賀美が今やすっかり主役ヒーロー化と
正直ここまで原型留めなくなる大改造になるとは思わなかった。響鬼よりも激しいテコ入れ&一貫性の無さだと思う。

115 :名無しより愛をこめて:2006/09/28(木) 12:52:33 ID:5CB2j+vv0
>>114
テコ入れか計画的な変遷なのか区別つけような。
すべてあんたの主観にしか見えないぞ。


116 :名無しより愛をこめて:2006/09/28(木) 12:56:38 ID:5CB2j+vv0
「科学考証がしっかりしてるから大人向け」ってのも一方的な見方だな。
そんなものにこだわるのはSFオタや科学オタだけ。
一般人は科学的整合性なんか気にしてないよ。


117 :名無しより愛をこめて:2006/09/28(木) 13:06:24 ID:ubeuodIo0
科学的設定だの、言葉の意味だので突っ込めなくなったら
他作品持ち上げてカブト批判って辺りが、もうね。
完全にスレ違いだし、カブト叩きたいだけなんじゃないかと。

118 :名無しより愛をこめて:2006/09/28(木) 13:32:36 ID:BRbCmuQf0
>>115>>117
響鬼後半やブレイド前半を持ち上げてるわけじゃなくて、それより酷い印象を
受けたってだけ。まあ、確かに個人的主観だけど。最初期待していただけに余計に・・・。
タキオン粒子については元々仮定の粒子だし何を言っても結局「魔法みたいなもの」の一言で
済まされるし。でもそれなら他所から紛らわしく名前持ってくるより自分たちで新しく設定すりゃ良いのに。
初めから自分たちの手におえないような古いSF設定持ち運んでくるんじゃなくて、
響鬼の音撃や龍騎のミラーワールド、555のフォトンブラッドやブレイドのラウズカードシステムみたいにさ。
そうすりゃそもそもこんなスレが立つ事も無かったろうに・・・。

119 :名無しより愛をこめて:2006/09/28(木) 13:42:05 ID:TOWbvROTO
要は「俺が思ってたタキオンと違う!プギャー!!!!」
でしかないと思うんだけど?
タキオン粒子に確固たる性質や理論があると考えてるのは、君だけだし。

あげくにカブト叩き… って悪いSFヲタの典型例だよ。

120 :名無しより愛をこめて:2006/09/28(木) 13:53:05 ID:BRbCmuQf0
>>119
じゃ、何でこんなスレ立っちゃってるわけ?
批判が気に入らないなら削除以来出せば良いじゃん。
別に俺はカブトが嫌いじゃない(だからがっかりしてる)んだけど
カブトを擁護している人達も別にタキオン粒子について語って
カブトを擁護しているわけじゃないでしょ?
最初の頃はそういうレスもついてて面白かったし勉強になったけど、
今じゃ平成最強スレの方が真面目に考察してる始末だし。

121 :名無しより愛をこめて:2006/09/28(木) 17:30:28 ID:b9fw4MAE0
まぁアレだ
>>1の人が>>2

>物理屋は来るな。
>特撮板らしく語るべし。

と書いているように
すごい科学的に考えるべしって奴だ。
「タキオンじゃCUできない」ではなくて、「こう考えればタキオンでCUが説明できる」
と語れって奴ですな。

122 :名無しより愛をこめて:2006/09/28(木) 18:18:44 ID:TOWbvROTO
自分で的外れな話とスレ違いの話してるのを、棚にあげるなと。


123 :名無しより愛をこめて:2006/09/28(木) 18:27:57 ID:W/IqwXrf0
タキオンしゅーぱっ!タキオンしゅーぱっ!傷口にはタキオン。

124 :名無しより愛をこめて:2006/09/28(木) 22:15:09 ID:JL71UlIt0
ターキオン 怯まないぜ
ターキオン どんな批判も
煽る ageまくる 1秒を惜しんでー♪

125 :名無しより愛をこめて:2006/09/29(金) 02:00:05 ID:OB9mR5lD0
>121
きっと、ライダーに出てくるタキオンは、
我々の世界の理論物理学で想定されるタキオンとは全く違うんだよ。

たとえば....

通常粒子を外部からのエネルギー供給によって励起状態に置くと、
基底状態に戻るときに固有の電磁波や格子振動などで差分ネネルギーを放出する。
これを上手く使うと電力をレーザー光に変換できたりする。(誘導放出)

これに対し、ライダー版タキオンは励起状態から基底状態に遷移する時に
「時空を局所的に時間軸方向に延ばす」という形でエネルギーを放出する粒子。
たとえば、周辺が1秒であるところ、遷移中のタキオンの周囲だけ1万秒に伸びる。
タキオンの影響を受けた人間とっては周辺が1万分の1のスローモーションに
なったように見える。これがクロックアップである。

しかしながら、時間と空間は一つの時空の別の側面であることから、
如何に巧妙に励起状態を制御しても単に時間を延長するだけではすまず、
重力場の局所的な変動などを引き起こし、これが使用者の肉体的負担となる。
そのため、使用者の危険をさけるため自動的にクロックオーバーするように
あらかじめ遷移確率が制御されている。

一方、遷移中のライダー版タキオンによる重力場の変動をより積極的に
利用しているのがライダーキックやライダー達の驚異的なジャンプ力である。
この為にはやや異なる励起状態をつくる必要があり、それを「波動化」と呼ぶ。

また、時間を延ばすだけでなく遡行する為には、
さらに特殊な誘導放出が必要になり、これには非常に高度なテクノロジーが必要となる。

こんな感じかな?
でも、こんなの基本的にチラシの裏だよなorz.


126 :名無しより愛をこめて:2006/09/29(金) 02:37:56 ID:Hgs33+mU0
なかなかいい感じなんでないかい?

そのすご科学的SF設定を料理の味付け理論に応用できたならカブトの世界観としては完璧だw

127 :名無しより愛をこめて:2006/09/29(金) 04:38:29 ID:OB9mR5lD0
>>126
やれっていわれりゃやるけどさあ。やっぱり、お勧めはしないよ。
たとえば、

タキオンエネルギーは数学的には多次元複素数で実部と虚部に分けて記述される。
実部は時空構造の変調と関連づけられるものであるが、
虚部は宇宙空間全体にホログラフィックに偏在する
虚的ベクトルエネルギー(実は意味不明)「プラナ」にあたる。

この「プラナエネルギー」(でっち上げ名称)は特に生命体中での未知の変換過程によって
様々な現象を引き起こすことが知られている。
この最たる例がワームの急激な形態変化などの異常な能力であるが、
人類においても古くから「気」、「マナ」あるいは「サイキックエネルギー」などとして
認識され、微弱ながら利用可能な者が存在している。

また、振動状態にある「プラナ」と種々の物質が発する固有波動を共鳴させることにより、
元の術者がその場にいなくても一部の「プラナ」の作用を利用可能なものとすることができる。

たとえば「プラナ共鳴状態」にある包丁の存在が確認されており、調理中に食品に
「共振伝搬」を起こさせて食する者の心身にまで影響を及ぼすことができるようである。
そのプラナ共鳴状態にある包丁を完全に使いこなすには「気」を感じとれる人間か、
あるいはワームなど「プラナエネルギー」と相互作用が可能な者があたるのが望ましい。

しかしながら、「プラナ」を真に自在に操れる者はそもそもアイテムに頼らずとも
食する者の心身に深い影響を及ぼす調理は容易いとも考えられる。
---
こんな感じ。もうさ、こうなるとオカルト雑誌、怪しいインチキ商品の能書き、悪質な冗談、
ただのでっち上げニューサイエンス。SFテイストもへったくれもないよな(;_;)

SFは料理の味付け理論には向かないような気がするわ。

128 :名無しより愛をこめて:2006/09/29(金) 04:57:59 ID:5LgJ0XeA0
>>127
もうちょっと「タキオンふりかけ」みたいな笑いの要素も欲しいところだが、
こんな難しいお題をよくやったなあw 乙!

129 :名無しより愛をこめて:2006/09/29(金) 08:50:23 ID:vQ/7nu5x0
聞いた話だと、タキオン粒子の性質を利用したタイムワープは
過去に時間を進ませる(逆行させる)ことしか出来ないそうなんだが
公式見るとハイパーゼクターは「過去・現在・未来を自由に行き来出来る」
能力を与えるらしい。これってもはやタキオン粒子とは何の関係もないんだろうか?
それとも周囲の時間を過去に逆行させることで、過去に進んだ周囲の存在からすれば
ハイパーゼクター使用者は「未来からやってきた」ように見えるから「過去・現在・未来」を
自由に行き来出来るという表現を使っているんだろうか?


130 :名無しより愛をこめて:2006/09/29(金) 09:10:31 ID:069i6KMy0
タキオン粒子の仮説から考えると「光より早すぎて、事象が過去に戻る」しか
出て来ないから「時間を逆行させる事しか出来ないんでは?」と言う事なんじゃね?
妄想スレの前スレにあったやつなら、俺が書いたのだけどw
ただこれは仮説から想像出来る事しか書いてない訳で、当時は劇場版でも
「因果律の破壊」によって天道や7年後の世界の人々が消えた(リセットされた)から
「未来に戻れる能力があっても、戻ることはできないのでは?」という意味合いもあった。
使用者が消えちゃ戻るも糞も無いからねw

ただ「すごかが」的に考えれば、未知の物質や粒子が想定以上の能力や特質を持っていても
何ら不思議は無い訳で、未来に行けてもおかしくは無いと思うね。
例えばガンダムの「ミノフスキー粒子」などは「電波を撹乱する」能力しか設定されてなかったが
後付けで特殊な力場を構成して核融合炉の核融合を閉じ込めたり、反重力装置になったり
電波撹乱するのに脳波を伝えちゃったり、ビームをねじ曲げたりもするようになった。
これらは1stガンダムが終わって何年もしてから、オフィシャルと関係ないところで
後付けされたんだけどねw

131 :名無しより愛をこめて:2006/09/29(金) 09:36:22 ID:vQ/7nu5x0
>>130
ガンダムのミノフスキー粒子はビームサーベル・ビーム偏向フィールド
ミノフスキークラフト・電波撹乱幕・MSの運用理由そのものと
全てに理由付けできるうえにその後の設定(ミノフスキードライブやサイコミュ通信)にも
影響を与えてて見事というか納得出来る設定だけど、カブトの場合後付けで
タキオン粒子で未来にも行けるとしてどんな設定が考えられるだろうか?
デロリアンとかヒントになりそうなんだけど、(加速と時間超越という共通点がある)
あいにくデロリアンがどういう原理でタイムスリップしているのか知らない・・・。
デロリアンも未来に行けるタイムマシンという事はタキオン粒子の法則から外れてるわけだし
カブトのタイムスリップの答えになりそうなんだが・・・。

132 :名無しより愛をこめて:2006/09/29(金) 09:57:36 ID:069i6KMy0
>>131
個人的にはスーパーマンの逆をやるのかなとw

それはギャグとしてカブトのクロックアップは

「タキオン粒子を体に巡らせて時間流を自在に行動出来るようにしたもの」
(注:ワームはタキオン粒子は使わない)

とあるから、クロックアップ自体は使用者を含む周辺の「時間流の早さを弄る」もので
流れの向きは決められない。
早さも自然に流れる時間流の早さより早くしか出来ない。
ハイパークロップアップはこの流れの向きを決められれば、過去にも未来にも
行けるんじゃないかな?
あとタキオン粒子がエネルギー0の状態だと「空間のどこにでも存在することになる」そうだから
それを利用して、どこにでも存在する1点を定める事によって未来にも過去にも
行けるとかトンデモ説をぶち立ててみる。


133 :名無しより愛をこめて:2006/09/29(金) 10:04:42 ID:EKomnHX90
最近テレビでやったスーパーマンが
俺らのお子様の世代には新鮮だったのね、ということは最近
諸所でわかるなぁ

134 :名無しより愛をこめて:2006/09/29(金) 10:22:28 ID:vQ/7nu5x0
>>132
そういえばスーパーマンは地球の自転=時間の流れを無理矢理変えてたなw
ハイパークロックアップが周囲の時間流を加速させて未来へも行ける
(というより自分だけ普通で周囲を未来に変える?)となると、
ますますステアウェイトゥヘブンというか天道が某神父っぽく見えてきたw 妹が絡んでるしw
仮面の天道が双子の弟で主役の天道(兄)を恨んでたりしたら決定的w ジョジョネタスマソ


135 :名無しより愛をこめて:2006/09/29(金) 18:59:28 ID:cKOcnyvp0
ウチの婆ちゃんは(少なくとも)二十二年前から
年を取っていないのだが・・・。
(もちろん戸籍上の年齢は加算されている筈だが、外見が変わらん)
これもタキオン粒子の為せる業か?

今じゃ、二十一の自分と親子に見える。

136 :名無しより愛をこめて:2006/09/30(土) 00:49:36 ID:eKt7A6mu0
>>135のおばあちゃんはワーム

137 :名無しより愛をこめて:2006/09/30(土) 22:31:36 ID:e+zhdgWB0
>>135のおばあちゃんはたまに脱皮してるはず。

138 :名無しより愛をこめて:2006/09/30(土) 22:45:58 ID:1RMcm5T90
>>135のおばあちゃんは力の指輪を持ってるのかも。
悪いこと言わないから火の山に棄ててきなさい。

139 :名無しより愛をこめて:2006/09/30(土) 23:52:10 ID:KdFd/pjv0
タキオン粒子って、グロイザーXが使ってたやつ?

140 :名無しより愛をこめて:2006/10/01(日) 03:56:40 ID:GII476me0
田気温 多岐穏粒子 多機能粒子 

141 :名無しより愛をこめて:2006/10/01(日) 08:08:55 ID:rz6gkf/O0
>>139
>>25>>27>>29>>69

142 :名無しより愛をこめて:2006/10/01(日) 12:27:13 ID:OLfnExBK0
滝オン粒子

143 :1:2006/10/03(火) 20:00:13 ID:7gnXyyRH0
1です。
みなさんいろいろ解説ありがとうございます。
大変勉強になりました。
だが、しかーしっ!
やっぱりよくわからん・・・。
で、ちょっと方針転換。
タキオンを10語以内で説明せよ!!

144 :名無しより愛をこめて:2006/10/03(火) 22:25:27 ID:Rrxamitt0
特オタには理数系が多いのか?

145 :名無しより愛をこめて:2006/10/04(水) 10:39:10 ID:8NP0ZHze0
>>114>>118
SFマニアは頭デッカチな人間が多いと聞いていたが本当なんだな。

物語が進行してくにつれて人物も展開も変化していくものなのに
自分好みの作風じゃなくなってきたからすぐ「テコ入れ」と思考停止か。
SF考証に関しては脳ミソ使いまくるけど、それ以外の事に関しては
一切アタマ使えないんだね(つまり読解力がありません、と)



科学的な専門用語より、国語の「起」「承」「転」「結」の言葉から
覚えた方がいいんじゃないの?





146 :名無しより愛をこめて:2006/10/04(水) 11:06:38 ID:Z4eXsp8u0
まあ物語が「起承転結」じゃなきゃいけないわけでもないけどね。
特に連続ものは「起承転/承承転/承承/承転承/… 」という具合に
まとまらない方が多かったりするし。


SFマニアに関しては同意。
結局SFものって娯楽小説や映画、漫画等の「1ジャンル」でしかないわけで
ファンタジーやミステリーとかと変わらないわけ。
考証にしたって、ファンタジーの世界観設定や、ミステリーや推理ものの
トリックとかの詰めとやってる事は大差ない。

現行の科学知識の最先端を詰め込んでも、年月とともに「あれは違ってました」なんて
こともありうるわけで、考証やってるから「偉い、凄い」わけじゃないと。
作品として面白いかどうかなのに、SFが分からない人に対してそれを伝える事をせず
「分からないのはバカだから、俺たちは分かるから凄いんだ」みたいなことするんで
結局衰退しちゃうんだよなぁ。
むしろ最初から絵空事なファンタジーのが裾野が広がってしまったのは
皮肉つーか当然だよね。



147 :名無しより愛をこめて:2006/10/04(水) 11:32:55 ID:tZTK3c840
>>146
それじゃ困るだろw
ていうかアギト以降起承転結が上手くいかず
結局最後ゴタゴタするパターンが多いから
突っ込まれちゃったり不安を誘っていると思うんだが。
カブトの場合ライブ感=行き当たりばったりが酷過ぎて
設定も含めて適当に作ってるようにしか見えない。
最初期待してたり好きだった人もガッカリしちゃうぐらい。
ここだけじゃなく本スレや天道関連スレの盛り下がりっぷりとか、
顕著に現れてるよ。アンチスレでもないのに不平不満だらけw
なんかもうぼっちゃまとかダブルホッパーとかネタしか注目されてない。


148 :名無しより愛をこめて:2006/10/04(水) 11:42:17 ID:OAycMKZk0
ここ数年で設定ズタズタは太鼓祭りくらいかと

149 :名無しより愛をこめて:2006/10/04(水) 11:51:48 ID:tZTK3c840
>>148
あれも酷かったなw
太鼓を売るためとはいえ、鬼戦士の個性もへったくれも無いしw
カブトの場合も脇役ライダーのゼクターが売れないから
天道にゼクター集めさせてカブトにパーフェクトゼクターとして使わせたり
ダブルホッパーが出たり結局玩具が売れないのが影響して破綻してるわけだし。
仕方ないっちゃ仕方ない。どう魅せれば売れるんだろうな。

150 :名無しより愛をこめて:2006/10/04(水) 11:55:04 ID:QEGXDPqp0
このあいだ、次世代情報媒体のシンポジウムにでたんだ

そこにタキオン紙ってのがあったんだわ

開発した企業に聞くと
タキオン粒子を練りこんであるんだと

何がすごいかっていうと鉛筆書きした情報を消しゴムで消しても
時間がたつと元に戻るそうだ


151 :名無しより愛をこめて:2006/10/04(水) 11:58:34 ID:Z4eXsp8u0
>>147
TV連続ドラマはどうしたって「起承転結」は1回放送分では無理だよ。
そんなのNHKのTV小説や他の連続ドラマだってそうだろう?
特に平成ライダーはその感が強い。


あと何かにかこつけて作品批判はスレ違いだつーの。

152 :名無しより愛をこめて:2006/10/04(水) 12:00:25 ID:OAycMKZk0
>>149
>カブトの場合も脇役ライダーのゼクターが売れないから
>天道にゼクター集めさせてカブトにパーフェクトゼクターとして使わせたり

この時期に最終武器が出るのは毎度のコトだし
売れてないとわかってから企画していたら、生産に間に合わんと思われ
(リペじゃなくて新規だしなぁ)。
つかパーフェクトゼクターは各ゼクター別売りじゃないんだけど・・・。

153 :名無しより愛をこめて:2006/10/04(水) 12:22:24 ID:4rX/NWHt0
>>152
DXパーフェクトゼクターに付属してる
各ゼクター(ザビー、ドレイク、サソード)は
音声も出ず塗装もいい加減な廉価版タイプ。
ギミック通りの全ての音声を楽しみたかったら
ザビー、ドレイク、サソードの各DXゼクターを買い集めろってことらしい。
それでわざわざ天道に劇中でも「ゼクター集め」をさせてる。
全部買い揃えれば全十種類もの音声による必殺技のパターンが楽しめるのが狙いの商品。

154 :名無しより愛をこめて:2006/10/04(水) 12:27:33 ID:4rX/NWHt0
>>151
いや、俺が言いたいのは一回の放送分じゃなく
クウガ、アギト、龍騎、555、剣、響鬼と毎度最終回(結末)が微妙なことが多くて
賛否両論別れたり、一個の作品としてちゃんと「帰結」しなかったり
最初だけ良くて竜頭蛇尾な結果に終わることが多いからその心配なんだけど。
まあ、杞憂であることを祈るが。

155 :名無しより愛をこめて:2006/10/04(水) 12:29:31 ID:Z4eXsp8u0
だからそれもスレとは関係ないってば。

156 :名無しより愛をこめて:2006/10/04(水) 12:30:24 ID:YRBkOPXv0
大きな起承転結の中に小さな起承転結を入れるのは物語の基本であって
TV小説や連続ドラマだってその基本からはずれてはいない
一回毎ないし二回毎に必ずドラマの起伏を作る

あと特撮オタに理数系が多いんじゃない(むしろ体感としては少ないと感じる
ここは2chなんだから、あまねく色々な人種がいるのが当たり前

157 :名無しより愛をこめて:2006/10/04(水) 12:32:23 ID:OAycMKZk0
>>153
>全部買い揃えれば全十種類もの音声による必殺技のパターンが楽しめるのが狙いの商品。

全部買い揃えなくてもパーフェクトゼクターの必殺技等の音は出るはずだが・・・?
出せないのは、各ゼクターの変身・キャストオフ&プットオンと必殺技の音。


158 :名無しより愛をこめて:2006/10/04(水) 12:33:42 ID:4rX/NWHt0
>>155
じゃあタキオン粒子と関係のある話題を振ってよ〜。
俺は単にレスを返しただけだし先にタキオンと関係ない話してたのはそっちでしょ?
俺はSFに詳しくないから読んだり質問することしか出来ない。あしからず。

159 :名無しより愛をこめて:2006/10/04(水) 12:38:22 ID:4rX/NWHt0
>>157
あれ?
パーフェクト+ザビー2種類
パーフェクト+ドレイク2種類
パーフェクト+サソード2種類の必殺技音声は
DXの各ゼクターを買って合体させないと出ないって聞いたんだけど?
デフォルトで出るのってハイパーキャノン&ブレードと
マキシマムハイパーサイクロン&タイフーンだけじゃないの?
こっちはパーフェクトゼクター本体だけでも出るって聞いたんだが・・・。誤情報?

160 :名無しより愛をこめて:2006/10/04(水) 12:41:52 ID:Z4eXsp8u0
>>159
誤報なんじゃないの?
DXの各ゼクターを認識するほどのセンサーやスイッチは
Pゼクターに取り付けてあるとは思えないし。

161 :名無しより愛をこめて:2006/10/04(水) 12:44:21 ID:4rX/NWHt0
>>160
そうなんだ・・・。
てか、そうなるとますます旧3ゼクターが要らない子にw
どう売る気なんだろ?スレ違いだけど。

162 :名無しより愛をこめて:2006/10/04(水) 12:44:51 ID:OAycMKZk0
>>154
微妙なオチは「考えオチ」だから。
設定・世界観そのモノは、キャラの成長や結論を決めるための「仕掛け」
に過ぎない。
その上で、ちゃんと「キャラの物語」としては「帰結」している。
4rX/NWHt0氏が言いたいのは「完結」じゃないかと。

>>159
俺はそう聞いていたけど
つか、その音声が各ゼクターに無いから、単に装着するとPゼクターのス
イッチが入るだけなんじゃないかと(だったら廉価品でもOKでしょ)。


163 :名無しより愛をこめて:2006/10/04(水) 12:53:21 ID:MJQ6gu+x0
ガチガチの理数系だったら「映像で魅せる」特撮モノなんて見てらんない気がする。
もしくは柳田理科雄みたいな見方になったり。

164 :名無しより愛をこめて:2006/10/04(水) 12:56:33 ID:Z4eXsp8u0
>>160
この辺を見る限りパーフェクトゼクターは「ゼクター4体セット」を売りにしてるらしいな。
ttp://www.tokusatsuhero.com/07/4543112456960.html
ttp://www.happinetonline.com/NASApp/mnas/MxMProduct?Action=prd_detail&KIND=0&SHOP_ID=1&PRODUCT_ID=4543112456960


もちろん4体ってのはパーフェクトゼクターと、ザビー&ドレイク&サソードの「簡易」ゼクターだ。
塗装とか見ても各DXのゼクターとは違う。
これはPゼクターだけで各形態を遊べる為の処置で、もちろんDXを取り付けは可能だろう。
Pゼクターしか買わない子が泣かない為にやってるわけだな。

この処置に対して「旧3ゼクターが要らない子」なんて、玩具者は考えないし
もちろん子供も親も思わないぞ?
むしろ簡易ゼクターが無かった方が、ヲタの叩きは凄いと思うが。
どう売るもなにも、これが当たり前の商品構成だよ。
「全ての商品買ったら得する」なんてのはキャンペーンですらやらないよ。

165 :名無しより愛をこめて:2006/10/04(水) 12:58:17 ID:4rX/NWHt0
>>163
でも空想科学読本書いてる人って
なんだかんだいってもアニメ・特撮大好きで楽しんでるよねw
アクエリオンの無限パンチの解説は面白かったw
なぜか嫌われがちだけど、あのシリーズ俺は好きだな。


166 :名無しより愛をこめて:2006/10/04(水) 12:59:19 ID:Z4eXsp8u0
>>162
そうそう、それそれw

>>163
正直ガチガチの理数だったら、SFなんて楽しめないと思うよ。
科学理論&実証とフィクションは別だもの。

167 :1:2006/10/04(水) 20:05:46 ID:AsjP/T040
みんな、タキオンはどうなった?

168 :名無しより愛をこめて:2006/10/04(水) 20:16:38 ID:MAUMz8NfO
>>153
>DXパーフェクトゼクターに付属してる 各ゼクター(ザビー、ドレイク、サソード)は 音声も出ず塗装もいい加減な廉価版タイプ。

てか、音を出すのはザビーブレス、ドレイクグリップ、サソードヤイバーなのだが。

169 :名無しより愛をこめて:2006/10/04(水) 21:12:51 ID:yfa7Nyer0
>>167
話題振る人がいない・・・。
てか、本スレの方で久々に真面目なハイパークロックアップしてるから
そっち覗いてみると良いかもよ。

170 :169:2006/10/04(水) 21:14:09 ID:yfa7Nyer0
>>167
やば、ハイパークロックアップ「話」ね。ハズカシスw

171 :名無しより愛をこめて:2006/10/04(水) 21:53:54 ID:YRBkOPXv0
本当にガチガチの理数って
理科雄の本をこき下ろす本を書くようなヤツのことだろ

172 :名無しより愛をこめて:2006/10/04(水) 22:03:57 ID:1/3ZjxVEO
滝音粒子です。お見合いは初めてなのでよろしく。

173 :名無しより愛をこめて:2006/10/05(木) 09:02:32 ID:0zLqrXUG0
>>171
同意。空想科学読本は楽しいよね。
あれを嫌う人こそ頭が固いと思う。
アニメ・特撮好きだからこそ笑って楽しめるんじゃないか。

174 :名無しより愛をこめて:2006/10/05(木) 09:42:48 ID:BUQUicqt0
あわわわわ…ネタバレ見ない人なのに、ネタバレ話を見てしまった…orz
タキオンと絡まないなら、出来ればネタバレスレでお願いしたいなぁ。。。

んでタキオンについて語ろうと思ってWiki見てみたら、
タキオン以外の項目まで見まくってしまった挙句、
タキオンについては、このスレで書かれてる以上の話は分からんかったw
ヤマト関係から相対性理論まで読んでみたんだがなぁ…

175 :名無しより愛をこめて:2006/10/05(木) 21:25:00 ID:Vu4Taj1o0
>>173
嫌うっていうか、アレは内容のアホ臭さを笑う本だから。
マジに受け止めたらバカにされるし。

176 :名無しより愛をこめて:2006/10/06(金) 23:10:17 ID:bdQ0GK2S0
>>172
タキオン粒子さん、大人気

177 :名無しより愛をこめて:2006/10/07(土) 09:57:45 ID:o+typYPl0
ヲタ禁

178 :名無しより愛をこめて:2006/10/07(土) 18:34:13 ID:tUJNMF/O0
タキ○のタネ

179 :名無しより愛をこめて:2006/10/07(土) 22:34:06 ID:ts+wiXi+0
タキオンを見つけた人は今だいないしな、あるだろうという話で・・。

余談だが私がこの粒子を知ったのは、コセイドンだ。
凄いなあ恐竜シリーズ。


180 :名無しより愛をこめて:2006/10/08(日) 00:17:23 ID:npUY3F5i0
ターイム戦士 コセイダー登場!!

181 :名無しより愛をこめて:2006/10/08(日) 12:22:59 ID:Iu7uL1Zz0
ふぁいたすぼんばっ、ほっぷ!

182 :名無しより愛をこめて:2006/10/08(日) 13:26:14 ID:m7xwSZ6A0
すてっぷ

183 :名無しより愛をこめて:2006/10/08(日) 18:50:49 ID:Iu7uL1Zz0
ふぁいたすぼんばっ、っっぢゃんっぷっ!

184 :名無しより愛をこめて:2006/10/08(日) 23:08:37 ID:2RlPGIBV0
「オラオラ〜、ガイコツにしてやるぞ〜」

185 :名無しより愛をこめて:2006/10/15(日) 05:27:33 ID:CZ+RBDu20
たきおん つぶこ?

61 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)