5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

特撮脚本家スレッド2

1 :名無しより愛をこめて:2006/02/19(日) 21:53:52 ID:tB8J2dBe0
特撮作品の脚本及び脚本家について語るスレです。

前スレ
特撮脚本家スレッド
http://tv7.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1109857890/

2 :名無しより愛をこめて:2006/02/19(日) 22:09:08 ID:Vu7vWSs80
2?

まず、浦沢義雄氏について……

3 :名無しより愛をこめて:2006/02/19(日) 22:10:41 ID:2uPqA3FK0
【辞退すべきと】年賀状当選、郵便局員が総ナメ!【抗議殺到!】

お年玉年賀はがきになんと郵便局員が1等〜4等すべて当選したとのこと。
なにかと世間では評判の悪い郵便局員のニュースで、
あまりにも確率的に低いとのことで一部では、不正ではとの声もある。
それはさておき、事実でも郵便局関係者の当選という事で
(通常、企業懸賞では、関係者・家族の当選は無効であるのと同様に)
郵便関係者なんだから常識的に見て「辞退するべき」との意見も多い。
私もそう思う面もある。この件について考えてみよう!
ソース http://www.nikkansports.com/ns/general/f-so-tp0-060215-0008.html
お年玉年賀はがき1−4等全部当たる
お年玉付き年賀はがき約350枚に、1等から4等まですべての等級の当選
はがきが含まれていた大分県臼杵市の臼杵“郵便局員”川中幸次郎さん(56)
一家に15日、同局で当選賞品が贈られた。
式には川中さんのほか大分市に住む妻鈴江さん(57)、長女俊江さん(29)
も出席。同局の神代博高局長が「大変珍しく、郵便局の方こそ幸運にあやかり
たい」と、1等のノートパソコンと2等のデジタルカメラを手渡した。
川中さんは「1等はあて先の住所で福岡県田川市を『田山市』と書き損じたもの。
初孫も生まれ良いことずくめです」と照れ笑い。
鈴江さんは「30年以上まじめに働いてくれた夫への神様からのプレゼントかも」
と話していた。
郵政公社・臼杵郵便局公式HP(問い合わせ窓口)
http://www2.wagamachi-guide.com/japanpost/search/toiawase.asp?ID=19109


4 :名無しより愛をこめて:2006/02/19(日) 22:41:21 ID:XRgInfQ00
戦隊(マジレンまで。デカvs.マジを含む)

曽田博久  400
上原正三  177
荒川稔久  132
杉村 升   117(うち荒木憲一との連名1)
武上純希  105
小林靖子  103(うち村上桂との連名1)
井上敏樹   64
藤井邦夫   64
高久 進    45(うち新井光との連名11)
浦沢義雄   36
前川 淳    35
宮下隼一   32
横手美智子  24
鷺山京子   23

5 :名無しより愛をこめて:2006/02/19(日) 23:08:30 ID:IASZgliv0
>1乙

6 :名無しより愛をこめて:2006/02/20(月) 02:21:40 ID:Fa5n+zOg0
前スレの977

>井上親子が凄いのは、全話書くのもさることながら、同時に他の仕事も平気でやってるところだよなあ。 

おいおいw
井上オヤジは確かに掛け持ちで何本もやってるが、
井上なんか、シリーズ構成とは名ばかりで、他人に
丸投げじゃないかw

7 :名無しより愛をこめて:2006/02/20(月) 02:28:48 ID:VH0j4ue10
wikiに曽田博久を「そた」って書いてあったけど、「そだ」だろ?

8 :名無しより愛をこめて:2006/02/20(月) 07:39:58 ID:/ZDiw1Lc0
前スレ>>915より一部抜粋して貼っておくね
現在放送中の特撮番組を担当する脚本家一覧

カブト  米村正二
マックス  梶研吾 小林雄次 川上秀幸 林壮太郎 たけうちきよと 大倉崇裕
       黒田洋介 千束北男(飯島敏宏) 藤川桂介 尾崎将也 金子二郎 上原正三
       NAKA雅MURA 福田卓郎 太田愛 高木登 小中千昭 中島かずき
セイザー  林民夫 河田秀二
リュウケン  武上純希 猪爪慎一 川崎ヒロユキ 大西信介
牙狼  雨宮慶太 小林雄次 梶研吾 林壮太郎 田口恵



9 :名無しより愛をこめて:2006/02/20(月) 07:41:08 ID:/ZDiw1Lc0
連続カキコ失礼
上のにこれをプラス

ボウケンジャー 會川昇


10 :__:2006/02/20(月) 08:26:52 ID:cq5CD6TZ0
ボウケンは、今後サブとして宮下隼一が参加するのだろうか。

11 :名無しより愛をこめて:2006/02/20(月) 16:15:23 ID:+bzljlVS0
こんな光戦隊ガオレンマンは俺がぶっ2ぶす危機!

12 :名無しより愛をこめて:2006/02/20(月) 17:18:08 ID:uxQv9rkA0
月曜ミステリー劇場 「外科医零子 4」
2/20(月) 21:00〜22:54 TBS
脚本:今井詔二

13 :名無しより愛をこめて:2006/02/20(月) 19:23:04 ID:wU9EPZa00
>>12
今井詔二スレ6
http://tv7.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1116414486/l50

14 :名無しより愛をこめて:2006/02/21(火) 11:38:47 ID:IGZrNTq40
>>11
どう見ても誤爆です。

15 :__:2006/02/23(木) 08:44:40 ID:TiFON41f0
カブトは、米村以外だと、小林靖子あたりに書いてほしいなあ。

16 :名無しより愛をこめて:2006/02/23(木) 12:13:36 ID:rcag/47BO
カブトに今井が来そうで少し鬱だ。

17 :名無しより愛をこめて:2006/02/23(木) 12:56:46 ID:s8svrQza0
えー、こないでしょ

18 :名無しより愛をこめて:2006/02/23(木) 13:02:32 ID:xzFiq6pN0
小林は今「夢使い」を(原作の魅力を残しつつ)地上波で放送できる程度に
脚色するのに忙しくてそんな暇は無い。

19 :名無しより愛をこめて:2006/02/23(木) 20:24:51 ID:FIRq8ueg0
會川って、人気作品があると得意の舌先三寸で割り込んで来て、
本人は自分がクリエイターだと勘違いしているだけで
全く作家性(性というより才能が無い)が無いので、
過去に見た作品のパーツをあっちこっちからつまみぐい、
アマチュア評論家として鍛えた作品論(笑)にしたがってパッチワークにして、
自分で評論まで書いて(当然絶賛)パッケージングして「これが作品でござい」
とやってる、業界にとっての虫垂突起……っつーか癌細胞だな、ありゃ。
犠牲にされた原作の数々、誠に御愁傷様でございます。

騙されている人、さっさと気がつきなさい。
奴が名前を伏せて、どこかに作品を投稿したって誰も拾いやしませんよ。
だって創作力無いんだもの。
有名原作の御威光と、「業界内での自分のプロモート能力」(ますます作家じゃねぇな^^)だけで居座っているだけですぜ。

20 :名無しより愛をこめて:2006/02/23(木) 20:36:47 ID:pd6Nt/dp0
君の頭が悪いことだけは痛いほど伝わってきた。感動した!

21 :名無しより愛をこめて:2006/02/23(木) 21:43:55 ID:8W3nF90O0
昇タンは(ブレイドの)最終回は優良だったが、(ボウケンジャーの)第1回はいまいちだな

22 :名無しより愛をこめて:2006/02/23(木) 21:47:53 ID:5e5Qtezd0
↓ハヌマーン&チャイヨーヒーローズ専用マンセースレ
http://tv7.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1139813200/l50
見ない奴は、噛み砕いてやる!!


23 :名無しより愛をこめて:2006/02/23(木) 23:52:24 ID:3+0S6FEf0
君の頭が悪いことだけは痛いほど伝わってきた。感動した!

24 :名無しより愛をこめて:2006/02/24(金) 10:20:13 ID:fAnA4VWy0
荒川金メダルおめ。

25 :名無しより愛をこめて:2006/02/24(金) 11:59:17 ID:I5mGBj470
それ稔久じゃねえ

26 :名無しより愛をこめて:2006/02/26(日) 02:22:59 ID:3syTkvoe0
会川を評価してる奴が多いが、
剣だって今井時代と会川時代を比べたら、
今井の方が視聴率取ってるぞ。

剣視聴率 月平均
 1,2月平均 9.6%
  3月平均 8.6%
  4月平均 8.3%
  5月平均 8.6%
  6月平均 8.3%
  7月平均 7.6%
  8月平均 6.3%
  9月平均 7.8%
 10月平均 8.0%
 11月平均 6.6%
 12月平均 6.3%
  1月平均 6.6%

27 :名無しより愛をこめて:2006/02/26(日) 11:53:09 ID:FbuhJZXt0
後半下がるのは普通じゃないのか?
下がり方が他と比べてどうなのかってことを論じないと駄目なんじゃあないかと。

28 :名無しより愛をこめて:2006/02/26(日) 12:21:57 ID:3syTkvoe0
響鬼は後半上がってるし……。

29 :名無しより愛をこめて:2006/02/26(日) 12:45:19 ID:3syTkvoe0

今井⇒会川
視聴率ダウン

響鬼
高寺⇒井上
視聴率アップ

30 :名無しより愛をこめて:2006/02/26(日) 13:07:23 ID:FbuhJZXt0
後半になると下がる物なのに、逆に上がっちゃってるよ、前半の響鬼酷すぎm9(^Д^)プギャー

ってやりたいがためのネタ振りですか?

31 :名無しより愛をこめて:2006/02/26(日) 13:08:16 ID:UFba1XLM0
会川とか曾川とかしか書けないくせに批判だけは一人前、と

32 :名無しより愛をこめて:2006/02/26(日) 13:22:57 ID:2Q9Bnn320
お前ら、ガロの脚本は叩かないの?

33 :名無しより愛をこめて:2006/02/26(日) 13:59:26 ID:laTNG/iO0
>>32
ありゃ脚本を楽しむもんじゃないと割り切ってるなあ、俺は。

34 :名無しより愛をこめて:2006/02/26(日) 14:02:10 ID:5p4I/btp0
>>32
牙狼のアンチスレでちょうどその話題が上ってるぞ。

35 :名無しより愛をこめて:2006/02/26(日) 16:29:08 ID:isl/enMY0
だって前スレで悲惨な扱いを受けて誰も庇わなかった梶と
まだまだ修行不足感の否めない小林だし。

36 :名無しより愛をこめて:2006/02/26(日) 18:41:06 ID:hu29KWwq0
梶はコスモスの頃から駄脚本と本人のDQNぶりで失笑されてた人だし。
あの人が同情されたのは掲示板にかのチンコス先生が突撃した時ぐらいか。

37 :名無しより愛をこめて:2006/02/26(日) 18:58:06 ID:dRc4jFgc0
 訃報■■脚本家・佐々木守さん他界す ■■ 
http://tv7.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1140940792/

38 :名無しより愛をこめて:2006/02/27(月) 08:34:53 ID:GzPc6KdC0
>33
それは分かってるけど、足をひっぱらない程度のものなら出来ると思う。

39 :名無しより愛をこめて:2006/02/28(火) 01:17:43 ID:oIlHTF050
戦隊の脚本家
ttp://hccweb.bai.ne.jp/~hci59301/miki/writer.htm

40 :名無しより愛をこめて:2006/02/28(火) 10:32:18 ID:H9H8Jxq60
梶が参加→今ならもれなく林、小林が付いてくる!
この3バカどうにかならんものか。

41 :名無しより愛をこめて:2006/02/28(火) 11:01:39 ID:oL9R5g0o0
ていうか林、小林はどっちか言うと被害者で、手前の糞プロットを
書かせる梶が問題なんだろ。

42 :名無しより愛をこめて:2006/02/28(火) 19:07:55 ID:IaL7uJ/3O
井上敏樹萌えスレ作ってくれ
立てようとしたら弾かれた

43 :名無しより愛をこめて:2006/02/28(火) 20:20:34 ID:5JvO+BJ90
>>42
http://tv7.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1139662574/

44 :名無しより愛をこめて:2006/03/01(水) 14:14:58 ID:xs2nmMYo0
会川昇と小林靖子って高卒?大学行ってナイン?
誰か知っている人教えてください!

45 :名無しより愛をこめて:2006/03/01(水) 15:41:30 ID:sZ3F6bqm0
高卒、大卒が、脚本と関係あるんか?

46 :名無しより愛をこめて:2006/03/01(水) 16:32:10 ID:xs2nmMYo0
>>45
いや、ただ気になっただけなんだけど・・・

47 :名無しより愛をこめて:2006/03/01(水) 16:40:57 ID:KPhmV5Un0
>>46
靖子タンは短大卒

48 :名無しより愛をこめて:2006/03/01(水) 19:30:02 ID:0ArUpsF40
>45
教養が無い人には脚本は書けないと思うよ。

49 :名無しより愛をこめて:2006/03/01(水) 20:01:44 ID:sZ3F6bqm0
>>48
いまどき、学歴信奉者がいるとはw
難しい文章を書くわけじゃないし、専門知識なら、それ専用の
スタッフもつくから、関係ない。
教養じゃなく、常識とか人との関係とか、そういう事を知ってる方が大事だろう。

一流大学出た政治家が、何してるか考えればわかりそうなもんだけど。

50 :名無しより愛をこめて:2006/03/01(水) 20:35:08 ID:WqZ+hyZD0
文系の大学なんて4年かけてアホと無能を作り上げるだけの機関だしね。

51 :名無しより愛をこめて:2006/03/01(水) 20:52:23 ID:xy+LQ25N0
>>50
お前の偏見ぶりも相当なものだけどな。
なにか怨みでもあるのかい。

52 :名無しより愛をこめて:2006/03/01(水) 21:17:46 ID:sZ3F6bqm0
偏見じゃなくて、自虐かもよ。

53 :名無しより愛をこめて:2006/03/01(水) 21:48:12 ID:wxiMc/uz0
あと会川、前川さんは?
自分は高校生で進路の参考にと聞いてみたのですが・・・・・

54 :名無しより愛をこめて:2006/03/01(水) 22:24:47 ID:5lBbWIqK0
悪いことは言わんから止めておけ<脚本家
敏樹や武上センセみたいに何でも書く人じゃないと、とてもじゃないが儲からない。

55 :名無しより愛をこめて:2006/03/02(木) 00:33:50 ID:MOWrUa8N0
アニメだと4,5本で映画と同じギャラって聞いたことがある

56 :名無しより愛をこめて:2006/03/02(木) 00:40:40 ID:btvXmgBO0
ドラマ脚本家より、アニメ脚本家の方が儲かるようだ。
(作品を多くこなせるし、DVDが売れるから)
日経の雑誌に、色んなジャンルの年収が載っていたが、
アニメ脚本家で2千万っていうのがいた。


57 :名無しより愛をこめて:2006/03/02(木) 00:51:27 ID:rpBF7BpC0
>>55
アニメライターは年間五十本書く人間もいる
映画を年間二本以上書いてるライターなんて殆どいない
計算できる?

58 :名無しより愛をこめて:2006/03/02(木) 01:01:18 ID:btvXmgBO0
アニメって、今週に100本は放映してるからな。
年間5200本。
一人50本書いたとしても、100人以上のライターが必要になる。
けど、現在活躍しているライターは、そんなにたくさんいない。
つまり、不足していると考えられるので、今狙うなら、アニメライターだ。


多分。

59 :名無しより愛をこめて:2006/03/02(木) 03:16:00 ID:/A2oTE6P0
脚本料>30分で15〜30万/シリーズ構成>1本3万〜5万/ビデオ印税>販売価格の×1.75%×売り上げ本数
(ただしビデオ印税は番組が増えたから昔とちがって売り上げ本数は激減しています)

さて問題はデビュー直後、複数の作品をこなすパワーも信用もない新人は
月に15万程度で生活しなければなりません。しかも新人だと原稿の改訂を6〜7回やらされます。
脚本家をめざした人のうちの多くが、この段階での貧しい生活に耐えられなくて、業界を去っていきます。

打ち合わせはどんな感じかというと、2ちゃんのアンチスレのカキコミから「氏ね」を引いたような意見を
直に言葉で浴びせられらるような会議が、味方もない状態のまま数時間続きます。
これは新人・ベテランに限らずです。
金銭面で耐えた新人も、この打ち合わせで精神的に参ってしまい、潰れてしまう場合がほとんどです。

2ちゃんでよく話題になる『井上敏樹氏』の有無を言わせぬ打ち合わせや
『嫁儲かったろ』でおなじみの種ガンダムなどの売り上げなどは
業界においてもひじょうに希な例なのです。

これを「甘い世界」か「過酷な世界」か判断するのは皆様それぞれの価値観だと思います。

60 :名無しより愛をこめて:2006/03/02(木) 08:21:21 ID:/A2oTE6P0
上記のカキコミを一部訂正します
>月に15万程度で生活しなければなりません。
とありますが、正確に一ヶ月で、ということではありません。
当然ですがシナリオが決定にならない限りギャラは発生しません。
決定を出せない状態が続き、他のライターとの共作扱いになれば原則としてギャラは半分。
まるまる没になった場合、良くてプロット料(3万程度)かノーギャラということもあります。
アニメ・特撮に限らず、一本の脚本にかけられる時間が、おおよそ一ヶ月という目安なのです。

61 :名無しより愛をこめて:2006/03/02(木) 09:19:14 ID:jj0G12W+0
いろいろと情報くださってありがとうございました。
この業界も大変なんですねぇ。

62 :名無しより愛をこめて:2006/03/02(木) 09:55:34 ID:vYLIQjx+0
ところで、高寺と大石ってどういうつながりなの

63 :名無しより愛をこめて:2006/03/02(木) 12:58:23 ID:r7uVghY50
バカ大学で一緒だったのだ。

64 :名無しより愛をこめて:2006/03/02(木) 13:54:01 ID:77LQEL2T0
少なくともTVシリーズでは没プロットで金が入ることはないよ。

65 :名無しより愛をこめて:2006/03/02(木) 14:44:01 ID:mRCi1MXE0
>>59
それだと同業者の強烈な嫉妬も生まれるでしょうね。
もしかしたら本当に2ちゃんねるで井上氏や両澤氏を叩いている
脚本家がいても不思議じゃなさそう。

66 :名無しより愛をこめて:2006/03/02(木) 15:27:05 ID:/A2oTE6P0
>>65
不思議なもので収入面での嫉妬というのはあまり聞きません
みなさん自分が書いた作品への執着が強いのか
あまり他の作品には興味がない
もしくは興味があっても一視聴者として愉しむ(または文句を言う)
そんなスタンスの方が多いようです
やはり特撮やアニメが好きでやってる人が多いのでしょうね

嫉妬はむしろ脚本家になりたくて挫折した人たちに多いようです
修業時代の仲間と再会して口論になった……という話はよく耳にします

67 :名無しより愛をこめて:2006/03/02(木) 16:09:23 ID:oipvgnNh0
あんまり好意的な意見きかないけどさ、小林雄次の脚本は結構良くないか?
ナツノメリュウの話はちょっと・・・だったけど、ダークファンタジーのとかさ。

68 :名無しより愛をこめて:2006/03/02(木) 22:06:14 ID:5xQbiO2o0
小林靖子は当分特撮にはもどれんだろうなぁ。
夢使いと並行してウィッチブレイドだろ。

でもまぁ、単発でカブトの脚本を数本書くくらいなら出来るか?…無理か?

個人的には、カブトにはサブとして宮下準一に来て欲しいが。

69 :名無しより愛をこめて:2006/03/02(木) 22:14:58 ID:7/nVAel20
セラムンで鍛えられた人だし、アニメ程度なら並行できないかな……と思ってたんだが、
最近夢使いの原作を読んで、「これをTVアニメにするのは50話書くよりしんどいんじゃないか」と考え直した。
というか本当にできるのかあれ。

70 :名無しより愛をこめて:2006/03/02(木) 22:30:40 ID:2U4AyAyC0
むしろ白倉は今回井上や小林を外して他の人を使うことを試みてる気がする。
そのうちゲストできだつよし呼んでくるんじゃないかなぁ…。

71 :名無しより愛をこめて:2006/03/02(木) 23:08:19 ID:WEwtm84A0
>>70
それは大いにありえる話だと思うな。
一度声かけてるしね。

72 :名無しより愛をこめて:2006/03/03(金) 07:54:26 ID:LwXhVIAp0
>>69
アニメ程度と言っても、役者が存在しない分
全くの無から作るアニメはもっと手間がかかるかも知れん。

逆に原作物だとかなり楽になるかも。

73 :名無しより愛をこめて:2006/03/03(金) 09:05:31 ID:HP9sdyN20
ボウケンの方は、サブとして宮下隼一さんが加入しそう。
日笠Pとは特に確執もないですし、ゴーゴーファイブとガオ、ハリケン、剣で
仕事をしていましたから。

74 :名無しより愛をこめて:2006/03/03(金) 16:42:31 ID:u1gTgBhV0
>>68-69
それに加えて、チャンピオンレッドという雑誌でウィッチブレイドのマンガ版シナリオもやるようだ。
アニメのウィッチブレイドとは全然内容が違うらしいから、マジで特撮書いてるヒマはなさそう。

75 :名無しより愛をこめて:2006/03/03(金) 16:59:48 ID:4gbKQGiu0
きだつよしは簡便してくれ。

76 :名無しより愛をこめて:2006/03/03(金) 17:37:18 ID:Vrme0tMr0
>>73
宮下氏は入院中だから難しいのでは?

77 :名無しより愛をこめて:2006/03/03(金) 18:03:08 ID:eyaYhrWq0
会川脚本は設定のためのオハナシ作りな感が強くてイマイチ乗れない。
サブに入れるならキャラのためのオハナシ作りな荒川か井上で
巧い具合に補い合えるのではないかと。

78 :名無しより愛をこめて:2006/03/03(金) 20:06:37 ID:HP9sdyN20
でも、荒川と日笠は確執があるらしいから、だとすると井上が加入するのかな。
それと、Vシネマの対策として、大和屋か横手が参加するのだろうか。

79 :名無しより愛をこめて:2006/03/03(金) 20:16:55 ID:drs3zuTj0
會川一人でボウケン全話書くってことは考えられないのだろうか?

80 :名無しより愛をこめて:2006/03/03(金) 20:28:53 ID:4gbKQGiu0
會川をカブトとボーボーでトレードしようよ。

81 :名無しより愛をこめて:2006/03/04(土) 08:41:58 ID:m0wqXgIJ0
イラネ

82 :名無しより愛をこめて:2006/03/05(日) 10:30:03 ID:jd7QN8N00
リュウケンドー第11話の脚本、岡野勇気らしいね。

83 :名無しより愛をこめて:2006/03/05(日) 12:15:21 ID:+7xOY0bW0
>>78
ガオのときはVシネがVSスーパー戦隊だったから、タイム陣から誰も引き継がなかったということもあったが・・・



84 :名無しより愛をこめて:2006/03/05(日) 16:34:11 ID:5nQ1WQj/0
>>76に亀レス
詳細きぼんぬ

85 :名無しより愛をこめて:2006/03/06(月) 15:33:56 ID:rJiar/6R0
>>77
会川節全開でしたねー「冒険とは!」

何から何まで言って終わり。頭悪いですねー。
どこに出しても恥ずかしい、落第脚本でした。

結論言って終わりなら、誰でも書けますね。
「悪い事をしちゃいけない!」
「人の物をぬすむのはいけない事だ!」
「友情は大切だ!」
でもそんなの、言葉としてはみんな知ってます。
あらためてそんな事言われたって、感じる物なんかありません。

だから作り話をこしらえて、その気持ちを見る人の中に構築するのが小説だったり漫画だったりアニメだったりするわけです。

早い話が、そうした創作者が悩み考え、アイデアをぶち込み、テクニックの限りを尽くす行程を、会川クンは一切やってないんですね。
脚本家として金取ってたら詐欺です。これは。

なんか今回はすごくその辺が良く分かる「自称」脚本でしたね。


86 :名無しより愛をこめて:2006/03/06(月) 16:40:30 ID:s4gp4brc0
きだつよしは
これからナルトのミュージカルもあるはずだから
当分は無理そうだが

87 :名無しより愛をこめて:2006/03/06(月) 16:45:15 ID:P0hygL2a0
>>85
心配せんでもお前よりかは稼いでるよ

88 :名無しより愛をこめて:2006/03/06(月) 18:31:13 ID:13TkizSV0
どうやら強力な會川アンチがおらっせるのな

井上アンチにもにいがちなおポンチ君っぽいが

89 :名無しより愛をこめて:2006/03/06(月) 19:28:17 ID:CnhA9ZyX0
>>85
「子供がダメになったのはゲームのせいだ!」
とか言うおっさんが頭に描く
「悪のすくつ2チャンネルラー」みたいなカキコミにワラタww


90 :名無しより愛をこめて:2006/03/06(月) 20:00:30 ID:4djAC5BI0
>>85
なにその旧響鬼脚本

91 :名無しより愛をこめて:2006/03/06(月) 23:59:01 ID:5Ca892J40
井上か大和屋がボウケンに参加しないのかな。
でも、大和屋は4月からアニメのシリーズ構成だからなあ。

92 :名無しより愛をこめて:2006/03/07(火) 00:02:20 ID:veCLUy0K0
大和屋はボウケンのローテ入りだと思う
今年は誰が新規参入かな。まさき?虫?それとも高橋?

93 :名無しより愛をこめて:2006/03/07(火) 04:28:05 ID:7I4ueBzR0
ほんとかどうか知らんがどっかのスレに
金巻兼一が書くとかあった

94 :名無しより愛をこめて:2006/03/07(火) 06:00:56 ID:eOk2WlYr0
マックスを村井さだゆきに書いて欲しかった…。

95 :名無しより愛をこめて:2006/03/07(火) 10:03:52 ID:eknTiLT20
>>93
会川はチャーリー金巻大嫌いだぞ

96 :名無しより愛をこめて:2006/03/07(火) 17:00:29 ID:5bIoerKH0
>>86
ミュージカルの脚本なんてとっくに書き上がってないとおかしいだろ。
リハーサルとかもあるんだし。

97 :名無しより愛をこめて:2006/03/07(火) 20:14:54 ID:buOtkIVW0
>>95
その両方とも仕事に参加している井上って凄いな

98 :名無しより愛をこめて:2006/03/08(水) 08:11:00 ID:JpijbUxh0
他にもいるんじゃね?

99 :名無しより愛をこめて:2006/03/09(木) 13:52:27 ID:slF3YxHh0
http://page6.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f43326725
響鬼29話の脚本
明日夢の台詞が「…」と()ばっかりなのが高寺・大石クォリティ?

100 :名無しより愛をこめて:2006/03/10(金) 17:51:07 ID:idjnVI0J0
実写の脚本だと珍しくない書き方だけどな。

101 :名無しより愛をこめて:2006/03/10(金) 19:18:00 ID:Lm+5HVK40
脚本で読むと途端に安っぽく見えるな

102 :名無しより愛をこめて:2006/03/10(金) 19:34:35 ID:jP5+0O2w0
仕草とか感情って監督とかがト書きでいれるんじゃなかったのか

103 :名無しより愛をこめて:2006/03/10(金) 19:56:03 ID:2eBUC6MX0
>>102
脚本家によるんじゃないの。
もっと細かく書く人だって中にはいると思うけど、
それがそのまま使われるかどうかは別として。

104 :名無しより愛をこめて:2006/03/10(金) 23:23:55 ID:CMMGGAIA0
>>99
これは異常。
普通の脚本は、こんな()書きしない。「・・・」は書いても、
それをどういう気持ちで言うかは、流れでわかるように
なってる。
っていうか、わからせてナンボ。
だって、映像になるのは「・・・」だからね。

おそらく、高寺が書いたんだろう。プロの仕事じゃない。

105 :名無しより愛をこめて:2006/03/12(日) 00:59:12 ID:zUktq2RU0
プロの仕事かアマの仕事かはともかく、
この作家の脳内ではヒビキは物凄い説教臭いおっさんだったんだ
と言うことが良く分かる。
後半の井上はある意味、29話のホン屋のテイストを継いでいたのだな


106 :名無しより愛をこめて:2006/03/12(日) 01:04:47 ID:rZdcuZZC0
會川のサブに井上(又は大和屋)は入らないのかな。

107 :名無しより愛をこめて:2006/03/12(日) 01:08:46 ID:VcAPuY1a0
>>105
井上の脚本の放映されたものにしてもこの29話の脚本の放映されたものにしても
細川さんが台詞を手直ししてるので、
井上がこの29話のホン屋のテイストを継いでいるとは一概に言えないと思うのだが。

108 :名無しより愛をこめて:2006/03/12(日) 04:02:05 ID:7Pg/wYwd0
つーか「……」っていうのはそこで黙っている明日夢を抜けっていう演出への指示だよな。
普通脚本には「……」なんてのは入れない、ヒビキの長台詞を書くだけだ。
間に明日夢の顔をはさみこむみたいに、それをどうやって見せるかは演出家の仕事だからな。

109 :名無しより愛をこめて:2006/03/12(日) 04:21:44 ID:/JuI5BYEO
>108
>普通脚本には「……」なんてのは入れない

おれが持ってる脚本はぜんぶ普通じゃないってことか……。

110 :名無しより愛をこめて:2006/03/12(日) 04:25:14 ID:7Pg/wYwd0
>>109
どんな脚本?
俺持ってるのにはほとんど無いよ。
そのこにキャラの心情まで書かれてるのはのは皆無だ。

111 :名無しより愛をこめて:2006/03/12(日) 04:44:26 ID:iSUB8JiM0
脚本の作法としては、セリフで「……」は
あんまり良い書き方じゃないんじゃないかとは思うな。
実際、セリフは何も喋ってないんだから。
「明日夢、黙ってうつむいている」とかいう風に
ト書きとして書くべきことじゃないのかね。

112 :名無しより愛をこめて:2006/03/12(日) 08:52:58 ID:T0mKfFXj0
脚本の作法じゃなくて小説のやり方、それもあまり良くない形だな。
まあ高寺も大石も脚本をたくさん読んではいても「書き方」までは学んでなかったろうから。

113 :名無しより愛をこめて:2006/03/12(日) 10:03:38 ID:jICPBybJ0
アニメと異なり実写の脚本では、やはり生身の役者が演じますから
芝居の流れによってはシナリオにあるト書きが変更される場合が多いのです
そこでト書きによる指定ではなくセリフの一部とみなして
「(心情や動きを指定)………」という風に書くわけです

本来(原則として)「………」は、演出部や役者に任せた「間」なのですが
脚本造りの段階で、しっかり決め込んでおきたいという動機もあるのでしょう


114 :名無しより愛をこめて:2006/03/12(日) 10:08:43 ID:jICPBybJ0
あと、もっと単純に、長いセリフをセンテンスごとに割るために
受ける側の「………」を挟み込む、なんて使い方もあります
これはアニメ、特撮に限らず、通常のドラマでも一般的に
「三行以上のセリフは書くな」というセオリーがあるからです
(もちろん例外多数。橋田壽賀子しかり、三谷幸喜しかり)









115 :名無しより愛をこめて:2006/03/12(日) 11:02:56 ID:LSss8cS70
「・・・・・」は、普通にどんな脚本でもあるし、脚本として
間違ってない。
無言っていうのは、一つの大きなリアクションだし。
ちゃんと、リアクションの間を書くのは脚本として当然。
生の役者じゃないアニメの場合は、あんまりないけど。

ただ「・・・・」の中に()で感情とか動きを入れるのは反則。
そこは監督や役者の仕事。
両者のヤル気を削ぐ、失礼な脚本。


116 :名無しより愛をこめて:2006/03/12(日) 12:09:10 ID:jICPBybJ0
役者さんはともかく監督さんはシナリオ会議に立ち会うのが通例なので
失礼にあたるかは『微妙な線』という気がします


117 :名無しより愛をこめて:2006/03/12(日) 13:20:53 ID:LSss8cS70
>>116
会議で読もうが現場で読もうが一緒でしょ。
読んだ瞬間にムッとする。

118 :名無しより愛をこめて:2006/03/12(日) 13:34:58 ID:jICPBybJ0
…………

119 :名無しより愛をこめて:2006/03/12(日) 13:58:12 ID:2SFjmm4b0
会川らず五月雨にならぶ設定。しかもことごとく台詞先行ね。

その台詞で説明の設定同士掛かり合わない上、描写が後追いになるので、一体状況の何が大変で、キャラがどこにどんな思いを乗せて何をするのかがまるっきり。

今回、赤はかつて失った仲間の影を引きずっているらしいが、それ今回の敵と全然関係ありませんから!
一人相撲、空回り。
今までもそうだけどね。
なんか「過去に影がある」って書いてみただけで「キャラに深みが出た」とか一人悦に入る会川の姿が目に浮かぶよう。(´Д`)

ドラマは、関わり合う相手や、置かれた状況の総合の中から浮かび上がり、見る側が感じ取るもの。
「こうで、こうだから、こう」なんて台詞で言うのは下の下……というか論外。顔洗って出直して来なさいレベル。専門学校生でもこんなのよう書かんわ。(比喩じゃなく!)

これは通常の脚本からすると、準備段階のシノプシスの内容を、片っ端から台詞に置換したものでしかない。
脚本で無いのは当然として、完成品ですら全く無い代物。


今月発売のアニメージュ4月号で、会川クンがまさに自画自賛の評論と「ナデシコ」当時の言い訳を書いてます。
併せて読んで頂くと(立ち読みで充分)がっかり感が倍増です。
↑こういうのは、作劇スタイルで方法論だそうです。

「論外も、言い訳付けて、名脚本」

120 :名無しより愛をこめて:2006/03/12(日) 15:39:35 ID:wrHwJYwv0
会川は剣の後半もけっこう上手くまとめてたし、ボウケンも今のところ卒なく安心して
見てられる。  基本的に良脚本家だと思う。


121 :名無しより愛をこめて:2006/03/12(日) 15:42:58 ID:Qng3jITn0
>>119
んー。かつて仲間を失ったからこそ、
もう二度と失いたくないって奮闘するレッドは一人相撲でダメなんですか?

敵と全然関係ないんじゃなくて、
また自分だけが助かってしまったシチュエーションに関係あったんじゃないの?
だから苦戦もしたし。

まあいいけど。毎週ご苦労さまです。

122 :名無しより愛をこめて:2006/03/12(日) 16:22:22 ID:T0mKfFXj0
特撮では今のところ悪い会川が出てきてないからな…
まあ本人も東映の作風とか考えて本当は大好きなエグい鬱話を封印してる節もあるが。

123 :名無しより愛をこめて:2006/03/12(日) 17:51:54 ID:XmMPriWS0
アニメネタになるからここで言うのもなんだけど、ナデシコってそんなに酷い脚本かね?
そりゃあ本編、映画と突き落としかたが激しいという点は否定しないけど
張った伏線もそこそこに回収してきちんとまとめたなーって思ってるんだが


124 :名無しより愛をこめて:2006/03/12(日) 17:59:12 ID:T0mKfFXj0
>>123
ナデシコでは最後の方で監督と揉めて映画では降板したんだが…
全体のまとめ方よりもアニヲタ向けアニメで「アニヲタキモい」というメッセージを
盛り込んだのが顰蹙を買った原因ではなかろうか。
本人も「ロボットアニメ内でロボットアニメ否定をやりたかった」とか言ってたし。

125 :名無しより愛をこめて:2006/03/12(日) 18:06:10 ID:eaQo/x390
>>119
の○かみ○るか?

126 :名無しより愛をこめて:2006/03/12(日) 20:59:55 ID:Jua8wmew0
なんか台詞で語るのを批判するのは分かるんだけどさ、でも戦隊の脚本っていったら
これでもかっ! ってくらい台詞で語らないか?
もちろんメインターゲットの子供に向けて、ってのが前提にあるからだと思うが。
そう思うと台詞で語っても問題ないと思うなぁ。

たまに台詞で語りすぎない話が入れば良いんだしね。

127 :名無しより愛をこめて:2006/03/12(日) 21:13:37 ID:LSss8cS70
別に會川脚本がどうのっていうんじゃなくて、メインターゲットの事を考えたら、
セリフじゃなくて映像で表現するのが正しいと思うが。
幼稚園児に、セリフを並べ立てても理解不能。

セリフで語るのは、萌えアニメ系では。


128 :名無しより愛をこめて:2006/03/12(日) 21:17:21 ID:Jua8wmew0
>>127
経験少ない幼児が映像だけで全てを読み取れるのかと?
あとで親御さんと一緒に語る時の為にも、台詞多めじゃないとね(親御さんが台詞で内容を知る

129 :名無しより愛をこめて:2006/03/12(日) 21:22:38 ID:k2DoaMWF0
>>127
台詞で語っていない東映特撮がこれまでにあったか、と

130 :名無しより愛をこめて:2006/03/12(日) 21:32:28 ID:1yDIGBqh0
いかにもオタクによるオタク批判的な会川の基本路線は
人によって好き嫌いが分かれるのは判るが、
このスレに住み着いている会川アンチの「説明台詞多すぎる」は
会川が特にその傾向が強いことはない。

理屈で叩けないから誰にでも言えそうなことを
無理やり掲げているようだ。

131 :名無しより愛をこめて:2006/03/12(日) 21:35:44 ID:DzVU254N0
なんでみんな、そこまでクソ會川を擁護しますか?
オレは井上派なのでクソ會川が大嫌いです。

なんちゃって。

「鋼の錬金術師」で井上が何本か書いているとこをみると、
井上と會川は仲がいいのかな?
偉そうな口調と捻じ曲がった展開が共通点?

132 :名無しより愛をこめて:2006/03/12(日) 21:42:32 ID:iSUB8JiM0
>>128-129
子供向けとしては台詞で説明してあげた方がいいってのは同意なんだが、
「鍛えてます」ってただ言うだけじゃなく、鍛えるとはどういうことなのか、
「人助け」って言うだけじゃなく、人を助けるとはどういうことなのかを
ちゃんと「台詞と関連づけた上で」映像として見せてあげなきゃ意味がないとは思う。

133 :名無しより愛をこめて:2006/03/12(日) 21:54:49 ID:LSss8cS70
>>128
だから、幼児にどれだけ語彙があると思ってるわけ?
戦隊には難しいストーリーすら必要ないわけだし。
セリフゼロって言ってるわけじゃないしね。
子供がわかるものは親もわかる。

あんた、幼稚園児と遊ぶ時、面白い顔したり、鬼のマネしたり、
とにかく体を動かすでしょ?、そういう事。
反対に、ちょっと難しい本なんか読んだら、速攻寝る。

言っておくけど、別に今のボウケンジャーもこれまでの戦隊も、
映像で面白がるように出来てると思うよ。
セリフが多い少ないは、単に脚本家のクセでしかない。


134 :名無しより愛をこめて:2006/03/12(日) 21:57:30 ID:X4eJEHGfO
ヒビキ29話みたいなのはあかんと思うがな。いいこと言ってもそのあといつも通りに楽勝でマカモ倒したら意味ない

135 :名無しより愛をこめて:2006/03/12(日) 22:13:16 ID:jD0Nlcop0
>>120
第1回は第1回にしては糞だった。アバレンジャーは第1回は優良だったんだがなぁ

136 :名無しより愛をこめて:2006/03/12(日) 22:31:55 ID:T0mKfFXj0
>>131
この二人は仲がいい。
井上が腕骨折して出来なくなった仕事を会川に託したこともあるぐらい。

137 :名無しより愛をこめて:2006/03/13(月) 00:10:48 ID:Osy4hlAW0
>>136
たまたまそこにいたから仕事を頼んだらしいがな

138 :名無しより愛をこめて:2006/03/13(月) 00:57:27 ID:+//uQk860
>>110
月刊シナリオでも月刊ドラマでもいいから読んでみろ。
ちなみに脚本と台本は違うからな。

139 :名無しより愛をこめて:2006/03/13(月) 01:09:34 ID:n63cyu500
とりあえず、遠隔操縦出来るのに、
無理してドリルに乗り込む理由がわかりませんでした。


140 :名無しより愛をこめて:2006/03/13(月) 01:38:30 ID:xhWFAUO/0
>>138
月刊シナリオはたまに買ってるが、・・・の後に事細かに心象描写をしてるのなんて覚えが無いな。

141 :名無しより愛をこめて:2006/03/13(月) 01:41:07 ID:xhWFAUO/0
「・・・・・・」にしたって響鬼みたいに多用する脚本は下手な脚本だよ。

142 :名無しより愛をこめて:2006/03/13(月) 04:43:23 ID:E3MRzf6N0
うまいかへたかはよくわからないが、つまらないと言うのだけは、
極一部の信者様を抜かして、統一された意見だろう。

143 :名無しより愛をこめて:2006/03/13(月) 09:11:17 ID:UrYqTPXL0
ライダーは、このまま米村さんが全話執筆するのかな。
その一方でアニメの仕事もあるみたいだけどね。

144 :名無しより愛をこめて:2006/03/13(月) 09:46:36 ID://1Oq1rp0
んで、井上を骨折させてしまったのが結城凱こと若松氏(腕相撲でなったらしい)

145 :名無しより愛をこめて:2006/03/13(月) 14:55:34 ID:aJVhVu/s0
ホン書いた人間には、絵が脳内に完成しているから「…」と描いても問題ないと
思っちゃうんだろうね。気持ちは判らないでもないけど、絵コンテじゃないから
他人には「…」のニュアンスが全く汲めない。
脚本は脚本家の覚え書きじゃないから、脚本の書き方としては問題ありありだな。

ショウちゃんは師匠もろくでなしだからなぁ。
基礎がないのに基礎を軽視して「おいらカッチョエエ」と陶酔してるのが痛い。
どういう経緯か知らないけど、よく仕事まかせたね(南無南無

146 :名無しより愛をこめて:2006/03/13(月) 15:02:01 ID:ajwwvO3r0
>>145
お前がシロウトなのは良くわかった。
「…」のニュアンスが読めないような人間は、プロデューサーにも
監督にもライターにも役者にも、滅多にいない。

147 :名無しより愛をこめて:2006/03/13(月) 18:45:17 ID:+//uQk860
>>145
今の実写ドラマのホンなんて「()……」の嵐だし、
別に普通だと思うけど?

148 :名無しより愛をこめて:2006/03/13(月) 19:22:18 ID:xDQ/6Ui70
>>146
学芸会だからな

149 :名無しより愛をこめて:2006/03/13(月) 19:40:50 ID:ajwwvO3r0
>>148
日本のテレビと映画界が?
ハリウッドマンセーとかですかw

150 :名無しより愛をこめて:2006/03/13(月) 19:55:07 ID:UgHRjYk10
実際に旧響鬼では、「・・・」で明確な思いが綴られなかったのを良い事に
癒しだのなんだのと手前勝手な思い入れを押し付けてた人がいたわけだし、
手法の良し悪しとは別に、響鬼という作品においては
>>99のようなやり方では拙かった、と言わざるを得ないのかもしれない。

151 :名無しより愛をこめて:2006/03/13(月) 21:12:27 ID:E3MRzf6N0
>>149
日本映画はゴミ屑ぞろい。
もはや誰の目にも明かな事実なんだけど、
未だに夢から抜け出せないアホがいるんだなぁ。

152 :名無しより愛をこめて:2006/03/13(月) 21:50:41 ID:ajwwvO3r0
>>151
はいはい。外国に夢見てるんだね。
でも、日本のテレビ界も映画界も、特ヲタのお前を満足させるために
作品作ってくれるわけないっしょw

153 :名無しより愛をこめて:2006/03/13(月) 21:53:17 ID:6zi7+/nK0
つまり言いたいことは
ハリウッドも日本も
いい物もあれば悪い物もある

154 :名無しより愛をこめて:2006/03/14(火) 00:23:05 ID:ILUc6iPO0
>>153
いや、僕はキミとはちっと違うんだけどね。
DVDも海外から取り寄せてるんだけど、今の映画はさ
よく見るといい物もある、だけど悪い物もあるって感じだな。

155 :名無しより愛をこめて:2006/03/14(火) 00:31:33 ID:3aAwS6yA0
>>153
日本の映画にいい物なんてありませんよ?
国産に夢見るのもいい加減にして下さいね。

156 :名無しより愛をこめて:2006/03/14(火) 00:33:27 ID:pnuWQNWz0
>>155様が黒澤はカスだとおっしゃっています。

157 :名無しより愛をこめて:2006/03/14(火) 00:45:14 ID:bgm6UM8z0
>>155
ネタにマジレス(ry

>>154
トン

158 :名無しより愛をこめて:2006/03/14(火) 00:50:31 ID:3aAwS6yA0
>>156
カスだよ?

159 :名無しより愛をこめて:2006/03/14(火) 01:21:10 ID:UBZ7jNN90
會川といえば、大和屋とも親交があるのだろうか。ハガレンでも、後半で大和屋が
何回か執筆していましたし。ボウケンにも大和屋が書いてほしいなあ。

160 :名無しより愛をこめて:2006/03/14(火) 01:39:47 ID:IlCJHiul0
>>147
日本の映画・ドラマ界が低迷するわけだ。


161 :名無しより愛をこめて:2006/03/14(火) 01:43:40 ID:IlCJHiul0
つーか
>>99
みたいな異様な脚本はレベルの低い日本の脚本でも珍しいって。

162 :名無しより愛をこめて:2006/03/14(火) 01:53:05 ID:IlCJHiul0
とりあえず>>99の該当部分の写し、やっぱ異常だよ。

明日夢「すいません…でも、あの。あれがあったから帰りが遅くなっ
    て、で、雨も降ってきちゃって夕飯の支度とかも出来なく
    なっちゃったんじゃないかなって……
ヒビキ「少年!そんな風に考えてたらキリないだろ」
明日夢「?」
ヒビキ「もしかして少年がこの雨を降らせたのか?」
明日夢「!」
ヒビキ「違うだろ?それにこの雨だってすぐにやむってさっき言っ
    てたろ?」
明日夢「……(言われましたが)」
ヒビキ「な、人生山あり谷あり、晴れの日もあれば雨が降る時だっ
    てあるんだからさ」
明日夢「……(そりゃ確かにそうですけど)」
ヒビキ「まあ、携帯なくしちゃったのは気の毒だと思うけど」
明日夢「……(そうなんです、それもすごい辛いです)」
ヒビキ「……でもさ、失うことばっかじゃない訳じゃん。人生はさ。
    だから元気出せ。」
明日夢「……はい(そう言われてコンパスを見る明日夢だが、それ
    でもまだその表情は晴れない)」
テントの外ではまだ雨が降っていた。

163 :名無しより愛をこめて:2006/03/14(火) 02:09:59 ID:TN01lvwtO
>>162
…………

164 :名無しより愛をこめて:2006/03/14(火) 02:17:57 ID:Rtx034te0
>>162
のシーンが「ダメ」だというなら
どういう書き方だとちゃんとしてるのか見てみたい

いや、煽ってるわけじゃなくて
もっといい書き方があるなら勉強してみたいと思うので

165 :名無しより愛をこめて:2006/03/14(火) 02:26:14 ID:kNiyN9hZ0
少なくとも( )の中は書いちゃいかんな

166 :名無しより愛をこめて:2006/03/14(火) 02:28:15 ID:bgm6UM8z0
素人だが、この脚本にはものすごく気持ち悪さを感じるな…
なんつーか、いらんとこまで書くな!的な。

167 :名無しより愛をこめて:2006/03/14(火) 02:34:23 ID:3VpvJLIz0
>>164
シーンと書き方何故にごっちゃですか。

168 :名無しより愛をこめて:2006/03/14(火) 06:04:26 ID:1oQlunXj0
>>164
明日夢「すいません…でも、あの。あれがあったから帰りが遅くなっ
    て、で、雨も降ってきちゃって夕飯の支度とかも出来なく
    なっちゃったんじゃないかなって……
ヒビキ「少年!そんな風に考えてたらキリないだろ。もしかして少年が
    この雨を降らせたのか?違うだろ?それにこの雨だってすぐに
    やむってさっき言ってたろ?な、人生山あり谷あり、晴れの日も
    あれば雨が降る時だってあるんだからさ。まあ、携帯なくしちゃった
    のは気の毒だと思うけど。でもさ、失うことばっかじゃない訳じゃん。
    人生はさ。だから元気出せ。」
明日夢「はい」
テントの外ではまだ雨が降っていた。

169 :名無しより愛をこめて:2006/03/14(火) 06:45:46 ID:vxGOY1nB0
>>168
それじゃだめ。間が足りない。
ちゃんと「・・・」は挟まないと。
単に()書きの文章をはずすだけでいいの。


170 :名無しより愛をこめて:2006/03/14(火) 06:51:38 ID:RDLxeJUb0
元々()書きの部分はモノローグとして
入れる予定だったと言う可能性は無いの? 

171 :名無しより愛をこめて:2006/03/14(火) 06:56:42 ID:r2eK1UVS0
ヒビキが何か言うたびに、そんな頻繁にモノローグ入ったらすげえウザいだろ
それこそ説明過多ってやつだ

172 :名無しより愛をこめて:2006/03/14(火) 07:04:39 ID:RDLxeJUb0
本の内容の良し悪しじゃなくて、書き方として
問題があるのかどうかってこと。


173 :名無しより愛をこめて:2006/03/14(火) 07:20:43 ID:r2eK1UVS0
モノローグ部分を()で囲むのは、脚本というより小説の書き方なんじゃないか。
自分もあまりたくさんの脚本を見てるわけじゃないけど、モノローグとして書くとしたら

明日夢「(モノローグ)そりゃ確かにそうですけど」

って感じかね?

174 :名無しより愛をこめて:2006/03/14(火) 07:54:17 ID:DLiIWSdL0
>ヒビキ「まあ、携帯なくしちゃったのは気の毒だと思うけど」
>明日夢「……(そうなんです、それもすごい辛いです)」

この部分は何度読んでも笑える

175 :名無しより愛をこめて:2006/03/14(火) 11:00:26 ID:wMmJiGTH0
シナリオ作法としてモノローグはナレーション(画面の外の声)扱いだから

ヒビキ「な、人生山あり谷あり、晴れの日もあれば雨が降る時だってあるんだからさ」
明日夢・声「そりゃ確かにそうですけど」
ヒビキ「まあ、携帯なくしちゃったのは気の毒だと思うけど」

こんな感じになる。
あと、動作を()でくくるいわゆるセリフかっこは
山田太一とか大物になれば現場でも容認してもらえるけど
並みの脚本家がやったら「ごちゃごちゃして分かりづらい」とどやされる。
せいぜいセリフの途中で動作する時ぐらい。

>明日夢「……はい(そう言われてコンパスを見る明日夢だが、それ
>    でもまだその表情は晴れない)」
>テントの外ではまだ雨が降っていた。

の部分も普通の脚本なら

明日夢「……はい」
   コンパスを見る明日夢だが、それでもまだその表情は晴れない。
   テントの外ではまだ雨が降っていた。

こんな感じ。

176 :名無しより愛をこめて:2006/03/14(火) 11:18:30 ID:wMmJiGTH0
ついでだしいちおう>>162を俺流に添削してみた。

明日夢「すいません…でも、あの。あれがあったから帰りが遅くなって、で、雨も
 降ってきちゃって夕飯の支度とかも出来なくなっちゃったんじゃないかなって……
ヒビキ「少年!そんな風に考えてたらキリないだろ」
   明日夢、びくりと驚く。
ヒビキ「もしかして少年がこの雨を降らせたのか?」
   明日夢、息を呑む。
ヒビキ「違うだろ? それにこの雨だってすぐにやむってさっき言ってたろ?」
明日夢「……」
ヒビキ「な、人生山あり谷あり、晴れの日もあれば雨が降る時だってあるんだからさ」
明日夢「……」
ヒビキ「まあ、携帯なくしちゃったのは気の毒だと思うけど」
明日夢「……」
ヒビキ「……でもさ、失うことばっかじゃない訳じゃん。人生はさ。だから元気出せ。」
明日夢「……はい」
   コンパスを見る明日夢だが、それでもまだその表情は晴れない。
   テントの外ではまだ雨が降っていた。

明日夢「……」のところを心情まで指定したいんなら

   明日夢、唇を噛んでうつむく。
   明日夢、ヒビキを睨む。
   明日夢の固めた拳が震える。

という具合に分かりやすく動作で表現するのが普通。
当たり前の話だが、脚本に画面に映らないもの・聞こえないものを書かれても現場のスタッフが困るし。

177 :名無しより愛をこめて:2006/03/14(火) 11:27:52 ID:vxGOY1nB0
響鬼がダメだった理由がどんどん明らかに・・・。
脚本からしてシロウト並なんじゃ、しょうがないよな。

っていうか、2ちゃんで添削されるってw
プロなら自殺もんだな。

178 :名無しより愛をこめて:2006/03/14(火) 12:05:14 ID:kOxm9eRl0
>>176
実際の現場を知らない添削ではあるな
別に響鬼の脚本が良いとは言わない
でも拳を握る、とか睨む、とかは演出や役者が智恵を絞る部分なんだ
感情の表現は様々であり、その行動を脚本が規定していては凡庸な仕上がりにしかならない
アニメ辺りだとそういう本も喜ばれるかもしんないけど、少なくとも東映の現場では元脚本より馬鹿にされる

179 :名無しより愛をこめて:2006/03/14(火) 12:29:00 ID:Rtx034te0

みんなプロの脚本家みたいですごすぎ!
てか、業界の人が混ざってるのかも!?

180 :名無しより愛をこめて:2006/03/14(火) 12:40:08 ID:G8oNVCZn0
俺もラストシーンの方を文字に起こしてみたんだが
これやっぱ脚本の文章じゃないわ。特に最後の四行・・・

 トドロキは笑顔で「腹減ったっす」とか言っている。
明日夢「(郁子に)あれ、母さん(なんで来てんの)」
郁子「(笑)えへへへ、お邪魔してます」
ひとみ「(笑)」
おやっさん「明日夢くん、山はどうだった」
明日夢「あ、はい。なんかすごかったです」
 郁子とひとみ以外の一同、その会話に何気に耳を傾ける。
ひとみ「昨日は雨降ったんだって?」
明日夢「うん。でもさ、雨が止んでから見た星はすっごく綺麗でさ」
 そう言って微笑む明日夢。手にはコンパスが握られていた。
 そんな明日夢をヒビキをはじめとするみんなが、目を細めて見守った。
 そんな中、「こいつ、カッコイイこと言っちゃって」と、明日夢をこずくヒビキ。
 ヒビキの、そして明日夢の清々しい笑顔が輝いて――

何この小説もどき

181 :名無しより愛をこめて:2006/03/14(火) 13:21:02 ID:tpYxr3Ew0
>>179
春休みかい?

182 :名無しより愛をこめて:2006/03/14(火) 15:25:29 ID:flOJiQFW0
>そんな中、「こいつ、カッコイイこと言っちゃって」と、明日夢をこずくヒビキ。

明日夢とヒビキ、随分くだけた仲になってるなぁ。

183 :名無しより愛をこめて:2006/03/14(火) 15:37:43 ID:ufEa5iHu0
>ひとみ「(笑)」
(笑)


184 :名無しより愛をこめて:2006/03/14(火) 15:40:10 ID:tcm5ZrL80
>>183
普通「微笑むひとみ」なり何なり、ト書きで指定するよな、そんなの。
何だよ(笑)って。メールじゃないんだから。

185 :名無しより愛をこめて:2006/03/14(火) 15:49:30 ID:r2eK1UVS0
> 手にはコンパスが握られていた。
> 目を細めて見守った。

なんでいきなり過去形になってんの

186 :名無しより愛をこめて:2006/03/14(火) 19:24:10 ID:LcSVDDvl0
ト書きにセリフ書くなよ

187 :名無しより愛をこめて:2006/03/14(火) 21:11:10 ID:gNS4q9V/0
脚本の事は知らないが、少なくとも台詞に()が入る小説なんて同人誌レベル。

188 :名無しより愛をこめて:2006/03/14(火) 21:50:13 ID:HJ/TAmEZ0
ttp://www.h7.dion.ne.jp/~glarphan/revolt.html

太田愛のネクサスの脚本でも()は動作を示すか、会話の対象か、
必要最低限の心情しか書かれていない。

189 :名無しより愛をこめて:2006/03/14(火) 21:55:31 ID:ItaaqCYo0
>>188
>石 堀「(ニヤリ)」

で和んだ

190 :名無しより愛をこめて:2006/03/14(火) 21:55:46 ID:1W5wQW2A0
>>187
それは知らなすぎる。

191 :名無しより愛をこめて:2006/03/14(火) 22:05:01 ID:QGLyV3Xn0
小説としても脚本としても同人レベルだ、と<大石&高寺

192 :名無しより愛をこめて:2006/03/14(火) 22:05:14 ID:vxGOY1nB0
>>178
あんたは脚本を知らなすぎ。
睨む、拳を握る、なんていうのは、あくまでセリフではなく、ビジュアルと
して感情を伝えるための脚本家の知恵。
演出というのは、その握った拳をどう撮るか、演技は、どう握るか、という
ものだ。
もちろん、ニュアンスが伝わって現場でもっといい表現が見つかれば
そうすればいい。

ト書きに映像で表現出来ない事を書くな、というのはシナリオ技術で
最初に教わる事だ。

よくある間違いが「後悔した」とか「頭に浮かんだ」というト書き。
ベテラン監督とかだと、「これ、どうやって映像にすんの?」とか
意地悪する人もいる。
小説とシナリオは求められる事からして違うんだよ。


193 :名無しより愛をこめて:2006/03/14(火) 22:18:03 ID:HJ/TAmEZ0
関係ないけど、>>192で川崎郷太のインタビュー思い出した。


>太田さんもあの頃、まだテレビのライター始めたばっかりだから。
>チャルメラから光線出すっていうのも、まあ闇がテーマだっていう
>せいもあるんだけど<黒い光線>とかって、台本に書いてあるんですよ。
>「おめぇなぁ、夜で光線が黒かったら写んねぇだろう」という会話があった。
>「そこは特撮で」って、そん時も言われたんだけど。だからあ、特撮だろうが
>なんだろうが、黒い光線なんてないっちゅうの(笑)。

194 :名無しより愛をこめて:2006/03/14(火) 22:27:55 ID:DLiIWSdL0
まあ素人目にみてもなんか変な脚本だ。
この後から井上脚本なら現場は安堵したろうな。
「ようやくまともな脚本きた」って感じで。

195 :名無しより愛をこめて:2006/03/15(水) 03:15:31 ID:9OOqRna+0
現場の反応
「おー、ようやくマトモな脚本家のマトモな脚本きたよ……って、
これ陰陽環盗んだのになんで褒められてんの……?」

196 :名無しより愛をこめて:2006/03/15(水) 07:43:57 ID:jWhf2yxS0
これは高寺修正がかかってるのですか?
きだ脚本分も見てみたいなあ。

197 :名無しより愛をこめて:2006/03/15(水) 08:44:31 ID:3jcTygk30
>おやっさん「明日夢くん、山はどうだった」
脚本の中でも“おやっさん”呼ばわりなのか。
普通は“立花”か“勢地郎”だろう。
ということは、たいてい脚本の冒頭についている登場一覧でも

ヒビキ     鬼。
安達明日夢 少年。
安達郁子  少年の母。
おやっさん 本名立花勢地郎。
持田ひとみ 少年の同級生。

みたいな感じなのか。

198 :名無しより愛をこめて:2006/03/15(水) 10:26:13 ID:r4jOjX5g0
普通は

登場人物一覧が
立花勢地郎(50ぐらい) 通称おやっさん。男。

で本編の初登場シーンのト書きは
・・・立花勢地郎(50ぐらい、以下おやっさん)・・・

いや、そういう問題じゃないか

199 :名無しより愛をこめて:2006/03/15(水) 12:48:22 ID:zpJ8XzHeO
井上「……(そりゃあなたの目にはそう見えるかもしれませんが)」

200 :名無しより愛をこめて:2006/03/15(水) 13:02:53 ID:5FMnNfH90
>>199
井上はモノローグなんてしないw

201 :名無しより愛をこめて:2006/03/15(水) 13:17:53 ID:uKbqhtQz0
井上は異形の花々の後書きで、
「モノローグでの心情説明というのは苦肉の策で、出来れば使うべきじゃない。
『あいつは今ああ思ってるんだよ』などと、他人に心情を説明させたりするのは最悪の一手。
結局、軽い動作で心情を悟らせるのが一番いい」
みたいな事を言ってたな。
まあ井上が言うまでもなく当たり前のことではあるが。

202 :名無しより愛をこめて:2006/03/15(水) 15:22:42 ID:hCHp7of90
てゆーか
それって脚本の書き方の初歩じゃん

203 :名無しより愛をこめて:2006/03/15(水) 17:55:44 ID:yjX5mdna0
この前の舞台の井上の脚本あるけど、
心情なんか欠片も書いてないよw
台詞と最低限の動きだけ。はーシンプルシンプル。

204 :名無しより愛をこめて:2006/03/15(水) 19:38:05 ID:CVaTQypq0
いや、舞台の脚本は普通そう。
映像の脚本とちょっと違うって、ト書きがめちゃ少なかったりする。

205 :名無しより愛をこめて:2006/03/15(水) 20:03:46 ID:Z6YcWM0n0
比較のために脚本いくつか置いていきますね 

⊃井上脚本
橘を中心に集合している志村、禍木、夏美、そして白井、睦月と剣崎。
橘「(睦月に)さすがだな……腕は落ちていない……」
白井「凄いよ!新旧両世代のライダーが一緒に戦うなんて!大スクープだ!」
剣崎「……」
なにやら心ここにない様子で、カードの入ってないブレイバックルを弄ぶ剣崎。
白井「どうしたの?あ、分かった。自分だけ変身出来ないから
いじけてるんでしょ?」

206 :名無しより愛をこめて:2006/03/15(水) 20:06:26 ID:Z6YcWM0n0
⊃会川脚本
カリス、Kカードでワイルドカリスになる。
レンゲル邪魔しようとするが、ワイルドカリスの一撃で吹き飛ばされる。
ワイルドカリス「どうした?剣崎…お前はそんな弱い人間か」
ブレイドK「うおおおおお」
そしてラウザーを構える。
ガッと立つワイルドカリス。
ワイルドカリス「やってみろ……剣崎……」
ブレイドK「……」
ワイルドカリス「ジョーカーに支配されるようでは……
俺を倒せはしない」
切りかかるブレイドK。
が、剣がワイルドカリスに達する寸前、ブレイドK、ためらい
……絶叫する。

⊃今井脚本
栞「ね、分かったでしょこれで。橘さんが裏切ったのよ。
そして烏丸所長を誘拐した」
剣崎「……理由は?」
栞「分かるわけないでしょ私に。ただの……下っ端の研究員なんだから」
剣崎「俺は本当のことを知らされないで、こんなことになっちまった……
ボードが何を目的で、何の為に存在して、何をしてたのか……
あんた先輩だろ、教えてくれよ!アンデッドはどこから来てるんだ!
俺は何の為に闘っていたんだ!」
栞「!……剣崎君……」
剣崎「裏切られる為か……人に裏切られる為に闘ってたのか……」
ショックを受けた剣崎に何も言えない栞。

今井脚本は長いセリフ多し

207 :名無しより愛をこめて:2006/03/15(水) 20:14:31 ID:3l1ni3Nb0
イマ本・・・
そら演技力乏しい若手連中には酷だわ

208 :名無しより愛をこめて:2006/03/15(水) 20:16:26 ID:gERhXF010
今井はメインライターなので複雑な設定説明しなきゃ
いけなかったから仕方ないよ。
しかも慣れてない特撮番組だったし、あれ入れろ、
これ入れろとか言われて従っていた気がする。
と擁護。

これが井上だったら、「細かいこと言うな」で、
どんどん削ってテンポ良い(乱暴な)シナリオにすると。
実はオレ、井上の乱暴(?)なシナリオ好きだよ。
劇場版平成ライダーとくに「七人の戦鬼」なんてムチャクチャで良かったなー。

209 :名無しより愛をこめて:2006/03/15(水) 20:22:14 ID:IWMeTHeI0
結構文章にすると長いな。今本。
若手にはきつそうだ。

210 :名無しより愛をこめて:2006/03/15(水) 20:34:09 ID:skuvuO7P0
井上は狂言回しの使い方が巧いな
Kタローとかコタロー、氷川とか

211 :名無しより愛をこめて:2006/03/15(水) 20:37:41 ID:IWMeTHeI0
>>208俺は今井のはみ刑事結構好きだったぜ。同意しとく。
下4行もね。
>>210それと何と言っても男の友情物語も結構いいな。
正反対の性格同士の。

212 :名無しより愛をこめて:2006/03/15(水) 21:23:02 ID:6QAA35wP0
クウガでの似たようなシーンを出しましょうか。

拓「……ずっとここで悩んでれば、答えが出るかな……」
雄介「(笑顔であっさりと、しかし優しく)出ないだろうね」
拓「……!(そんな! と思う)」
雄介「だってそんな簡単に出たら悩むことないじゃない」
拓「……(そりゃそうだけど、でも……と思う)」
雄介「何年かかったっていいんだよ、みんな悩んで大きくなるんだから」
拓「……」
雄介「……君の場所はなくならないんだし」
拓「……?」
雄介「なんて、これは神崎先生の受け売り」
拓「……!」
雄介「その場所でさ、自分がホントに好きだと思える自分を目指せば、いいんじゃない?」
拓「……」
雄介、笑顔でサムズアップ。

8話の実香とのやり取りや最終回の一条にも同じような()書きの心情描写というか、
心の中でのリアクションはあり。だけど、そこぐらいで他はそうでもない。
ト書きの情景描写は多め。細かいところまで書かれている。

213 :名無しより愛をこめて:2006/03/15(水) 21:38:54 ID:QhqL/Yf90
じゃ、やっぱりこれは高寺チェックの成せる業なのだろうか。きだの脚本が読めれば
はっきりするんだがなぁ。

214 :名無しより愛をこめて:2006/03/15(水) 21:47:36 ID:CVaTQypq0
荒川の、クウガの脚本とアニメの脚本が手に入れば、
高寺介入の影響があるかないか、わかるんじゃないかな。

215 :名無しより愛をこめて:2006/03/15(水) 22:04:07 ID:5FMnNfH90
確か井上のインタビューで「荒川の脚本はト書きが多いから、そのスタイルに合わせた脚本を書いた」
とか言ってたような。
アバレやデカとかの戦隊の荒川脚本があれば、判別付きやすいんだけどね。
元々のスタイルなのか、高寺チェックが入った賜物なのか。

216 :名無しより愛をこめて:2006/03/15(水) 22:07:06 ID:ACrAp1T20
>>215
例の漫画によれば、おかしな所があればお前や高寺で直してくれ、って敏樹が言ってるから
やはり高寺がかなり介入してたと思われるが

217 :名無しより愛をこめて:2006/03/15(水) 22:45:18 ID:5+ffzEpiO
例の漫画って単行本にないの?凄い読みたいんだが

218 :名無しより愛をこめて:2006/03/15(水) 22:48:13 ID:sIpmWibJ0
単行本にはあの話だけ未収録。つまりまあ、そういうことだ。

219 :名無しより愛をこめて:2006/03/15(水) 23:17:47 ID:jhE6vGtj0
クウガのシナリオ集の荒川コメント

脚本というのは映像作品における設計図のようなものです。
より多くのスタッフの方々に必要な情報が正確に伝わるよう、
できるだけ主観的な文章表現は避けるように教えられてきました。
しかしこの「クウガ」では、あえて書き手としてのキモチも書き込んだりしています。
監督の皆さんにとってはいささかうるさい感じもあったと思いますが
ちょっと微妙な、些細な雰囲気を伝えたかったのです。

Pだけではなく、荒川のこだわりもかなりのもんだったっぽいね。

220 :名無しより愛をこめて:2006/03/15(水) 23:21:56 ID:5Vf3lK/80
荒川が「クウガ2」とほざいたアバレの脚本を見てみたいな。

221 :名無しより愛をこめて:2006/03/15(水) 23:44:22 ID:skuvuO7P0
はい?

222 :名無しより愛をこめて:2006/03/16(木) 00:07:37 ID:x1NtI4ma0
アバレの脚本に()書きが少なかったら()が高寺チェックの産物だと判明するし、
()書きが多かったらあれは荒川の作風ということになるからか

223 :名無しより愛をこめて:2006/03/16(木) 00:24:27 ID:L8pY53Ms0
今サヴァイブ再放送のラスト2回見てるが…ホント泣けるなあ…
やっぱプロの脚本家は違うぜ。
カブトでもこのテンションお願いするぜ米やん!


224 :名無しより愛をこめて:2006/03/16(木) 12:00:38 ID:WZS/A9jP0
>>203
舞台の脚本は心情なんか書かないのが当たり前だろうに…。
役の心情を汲み取るのは役者と演出家の役目。

225 :名無しより愛をこめて:2006/03/16(木) 12:17:49 ID:ljW9CHKj0
>>219
高寺が荒川のキワモノ的な手法を安易に真似しちゃったってこと?

226 :名無しより愛をこめて:2006/03/16(木) 14:49:55 ID:bLrtaHzN0
>>224
「書かない」のではなく実は書いてある。
ただ、それとは気付かれぬように、うまく書いてあるので
「書いてない」ように読めてしまうのだ。

ただし、この技術は、子供銀組においては使われないことが多い。
たとえば、心情描写を積み重ねて怒りを表現するより、セリフでひとこと「怒ったぞ!」
と言い切ったほうが、メインのターゲットである子供にダイレクトに伝わる。
また、心情描写を積み重ねるほど、尺に余裕がないという点もある。30分のドラマといっても
実質21分程度。しかもその1/3はスポンサーの玩具を見せるために使われる。
そういった特殊な事情も、特撮やアニメ作品における、心情描写の特殊性の原因かもしれない。

227 :名無しより愛をこめて:2006/03/16(木) 23:48:38 ID:mjscgLZu0
非日常が基本だと、説明台詞をゼロにするのは難しいわな。
とはいえ、不自然にペラペラと秘密組織のことを語るのはな。

228 :名無しより愛をこめて:2006/03/17(金) 19:44:28 ID:+Az0MQWv0
イマボンも凄かったな。今でも覚えてるけど、剣で女医さんが初登場した時、橘さんが
眠ってる間にべらべらと自分達の過去と関係を全て独り言でまくしたてたのには笑った。
あれはないだろ

229 :名無しより愛をこめて:2006/03/17(金) 20:37:46 ID:sMGSBHHB0
>>228
2時間ドラマだと良くあるからw

230 :名無しより愛をこめて:2006/03/17(金) 21:07:27 ID:9S+QAeOr0
>>228ドラマによっては見た事ある。

231 :名無しより愛をこめて:2006/03/17(金) 23:40:06 ID:Hx76g69W0
俺は貴様をムッコロス!は驚いたなぁ。

普通、子供番組だとそこらへんはマイルドな表現に変えてあるのに。
どんな表現に変えるかも脚本家の腕の見せ所で
楽しみだったりするのだが、そのまんまとは・・・。


232 :名無しより愛をこめて:2006/03/17(金) 23:45:08 ID:Fnr5M5K30
「ムッコロス!」発言もそうだが、
その前の剣崎の「本当のことを言わないなら、天音ちゃんにばらすぞ!」にも唖然としたなあ。
ヒーローが脅迫をしてどうすんだと。

とどめは何と言っても、虎太郎の「橘さん、最後の戦いに行ったんじゃないかなあ」だ。
何がどうなって、橘さんと知り合ったばかりで何も知らない虎太郎から「最後」なんて言葉が出てくるのか。

233 :名無しより愛をこめて:2006/03/18(土) 01:05:03 ID:igDO0plB0
1人で全話執筆といえば、浦沢さんは三年連続でやってのけたのは凄いなあ。
井上や小林も1年しか続けられなかったのですから。

234 :名無しより愛をこめて:2006/03/18(土) 01:15:25 ID:bfsrdrKA0
浦沢ライダーまだー?

235 :名無しより愛をこめて:2006/03/18(土) 01:50:17 ID:9eVBis1w0
「殺す」って言い方は一時期子供向けでは
一切使用できなかったんだが
最近は番組によってOKになったようだ。

236 :名無しより愛をこめて:2006/03/18(土) 03:07:43 ID:91UjBj2I0
>>233
参考までに、どの作品?
浦沢さんが全話書いたの、ペットントンと、龍宮城だけじゃないの?

237 :名無しより愛をこめて:2006/03/18(土) 03:14:58 ID:M8LJleuf0
>>236
ポワトリン〜トトメス〜第竜宮城の3本らしい。
WiKiのページ見ると、脚本に浦沢御大しか名前がない。

238 :名無しより愛をこめて:2006/03/18(土) 08:49:09 ID:SzYEz52Y0
>>232初代ライダーの映画を見る事をおすすめする

239 :名無しより愛をこめて:2006/03/18(土) 14:51:45 ID:eOsVs9Sp0
>>236
ポワトリン〜トトメスは総集編で助監督名義の脚本があったけど、それを理由に除外するのはちょっと

240 :名無しより愛をこめて:2006/03/18(土) 21:45:05 ID:MUuWbMbv0
ヒビキの人助け連呼はどうかと思った。

241 :名無しより愛をこめて:2006/03/18(土) 23:36:20 ID:19s05AJ/0
そういや、人が襲われるシーンは多かったけど
助けるシーンてあまり無かったな。

242 :名無しより愛をこめて:2006/03/19(日) 13:42:13 ID:fH82CM0m0
やたら心情描写が書いてるようなのはたしかにお行儀が悪いホンだが、
そうしないと行間が理解できずまともにホンが読めない役者がいっぱいいるのも事実だ

>241
毎度毎度、「誰かが襲われているところに都合よくヒーロー登場、『逃げろ』というと
何故か敵がひるんで被害者は簡単に逃げおおせる」だもんなぁ…
そこいらへんはコドモ向けなのかもしれないけどさ

243 :名無しより愛をこめて:2006/03/19(日) 15:47:44 ID:IC9HzZqc0
ヒーローっつうのは「誰かのピンチに颯爽と駆けつける」もんですよ

244 :名無しより愛をこめて:2006/03/19(日) 23:08:03 ID:MR3JOh3J0
今回の東映公式は米村特集だが、なかなか面白いな。
Sh15uyaの最終回は何だこれ。そりゃ田崎もびっくりだわw

245 :名無しより愛をこめて:2006/03/19(日) 23:13:50 ID:ISX2GVQS0
まあ最終回だし、これくらいの暴走は……(ダメかw)
なんだこのポエムw

>誰もいない静かな街。
>真昼の月が浮かび。
>そして。

>END

>「何ですか、『そして』って。『そして』、で終わる脚本なんて見たことないですよー!」
>(どう演出するんスか……。オレへの挑戦……?)」
>(『Sh15uya』総監督・田崎竜太氏

246 :名無しより愛をこめて:2006/03/19(日) 23:27:13 ID:Ag4iTxfW0
ガラスの艦隊が4クールらしいんだが、大丈夫なのか米村。
しかもポケモンにも平常通り参加してるとは。

247 :名無しより愛をこめて:2006/03/19(日) 23:45:51 ID:luTpychl0
米村と高寺には通じるものがあったのかもね。

248 :名無しより愛をこめて:2006/03/20(月) 00:39:27 ID:ZlG+8dv30
逆だろ。
想像を許さない脚本と、想像力をかきたてる脚本。

249 :名無しより愛をこめて:2006/03/20(月) 08:06:37 ID:dXFbq9SM0
高寺なら、そして。の後に括弧付け解説しそう

250 :名無しより愛をこめて:2006/03/20(月) 09:19:28 ID:A56qbJWx0
誰もいない静かな街。
真昼の月が浮かび。
そして(寂しいです、それもすごい切ないです)

こんな感じか

251 :名無しより愛をこめて:2006/03/20(月) 10:57:46 ID:yPGMgtUr0
>>250
付け爪吹いた

252 :名無しより愛をこめて:2006/03/20(月) 18:53:55 ID:W+wtXuSg0
>>247正反対だと思うよ。

253 :名無しより愛をこめて:2006/03/20(月) 21:04:37 ID:xtKbd9JE0
>>225
高寺のようなコントロールフリークには、こういう形式の脚本の方がやりやすいっつーか
心地よかったのかもしれない

254 :名無しより愛をこめて:2006/03/20(月) 23:39:53 ID:9iXELu3f0
誰もいない静かな街。
真昼の月が浮かび。
そして(視聴者に押し寄せる感動)

「何ですか、『視聴者に押し寄せる感動』って。『視聴者に押し寄せる感動』、なんてト書きの脚本なんて見たことないですよー!」
(どう演出するんスか……。オレへの挑戦……?)」


ホントにやってしまいそうだな。

255 :名無しより愛をこめて:2006/03/21(火) 01:28:38 ID:PEe9WafH0
アンパンマンも米村が何回か脚本に参加していましたっけ。

256 :名無しより愛をこめて:2006/03/21(火) 13:32:57 ID:8BGYHvXS0
スレ豚ですまそだが、
真昼の月、って、本当は長石に撮ってもらいたかったのかなw

257 :名無しより愛をこめて:2006/03/21(火) 20:00:46 ID:Be/mRFZv0
今年のライダー、戦隊共にサブライターがいまだにわかんないなんて珍しくない?

258 :名無しより愛をこめて:2006/03/21(火) 20:34:42 ID:vqobYEAV0
カブトは案の定というか普通に井上参入。
ボウケンはまだ不明。作風固まるまでは単独で書くつもりなんだろうか。

259 :名無しより愛をこめて:2006/03/21(火) 20:46:18 ID:JSikQBxm0
>>258
井上参入kwsk

今年は荒川は書かないんだろうか

260 :名無しより愛をこめて:2006/03/21(火) 21:13:28 ID:vqobYEAV0
>>259
カブトのバレに11話辺りから参加とあった。

261 :名無しより愛をこめて:2006/03/21(火) 23:07:28 ID:QDN/4sNj0
>>260ついにきたか!早く見てぇな。

262 :名無しより愛をこめて:2006/03/22(水) 14:42:53 ID:lB5ahF4k0
>>259
荒川は日笠と喧嘩別れしたから今年は書かないと思われ。

263 :名無しより愛をこめて:2006/03/22(水) 18:08:48 ID:62W2lhVu0
ボウケンジャーのサブは予想がつかないなー

264 :名無しより愛をこめて:2006/03/23(木) 07:32:30 ID:DdMctMrG0
やはり大和屋が加入するのかな。
それと、ガオとハリケンで何話か執筆した酒井直行さんにも書いてほしいな。

265 :名無しより愛をこめて:2006/03/23(木) 11:11:30 ID:9bra34ox0
>>260うれしい、マジで。
>>263宮下かな?俺はライダーに来て欲しいけど。

266 :名無しより愛をこめて:2006/03/23(木) 14:02:56 ID:lxqxtZSy0
話題に出るのが東映系の脚本家ばかりで残念だな。
円谷の作風の方が脚本家を語るには面白いと思うんだが。
今の東映と円谷じゃ作品自体の人気や勢い、話題性が違うから仕方ないけどね。

267 :名無しより愛をこめて:2006/03/23(木) 16:21:32 ID:Iqgw7UV70
>>266
円谷って、特撮監督が一番権限持ってて、脚本家の仕事が評価しにくいじゃん。
特撮のために脚本変えたりするらしいし。アニメに近い。
東映の方が、脚本家が前に出てる。テロップでの扱いも、確か東映の方が脚本家を
上にしてないか?

268 :名無しより愛をこめて:2006/03/23(木) 22:53:57 ID:Bs0B4yx30
>>265
宮下氏は現在病床にあるという話なのでどうなんだろう…

269 :名無しより愛をこめて:2006/03/23(木) 23:04:30 ID:eOzD7I8m0
>>267
うーん、ティガの頃は特撮監督が一番目立ってなかったような…w


270 :名無しより愛をこめて:2006/03/24(金) 00:12:32 ID:GqIVzK4h0
今のウルトラマンって誰が書いても同じようなギガスる
中島かずきと黒田洋介のホンが見分けつかないなんて
演劇&アニメ、どっちも好きな俺からは考えられん現象
きっと打ち合わせで「作家の個性」を削り取っちゃうんだろうなあ

271 :名無しより愛をこめて:2006/03/24(金) 02:20:50 ID:4ejStHkh0
>>270
極端な例で言えば、NAKA雅MURAと梶研吾の脚本では、
かなり差があったと思うんだが。
まあNAKA雅MURAの方は脚本だけじゃ語れないが。

272 :名無しより愛をこめて:2006/03/24(金) 02:25:23 ID:QykqsMZz0
今のウルトラこそ脚本家によって別作品と言ってもいい状態なんだが。

273 :名無しより愛をこめて:2006/03/24(金) 02:27:11 ID:YIXPxoFT0
>>272
まあマックスは意図的にやってますからね。

274 :名無しより愛をこめて:2006/03/24(金) 05:42:59 ID:YlkOysx50
横手はボウケンはやらないのかな。
デカとマジではよくやった方だと思うんで
またやってほしいのだが。

275 :名無しより愛をこめて:2006/03/24(金) 10:44:40 ID:awfjU6tI0
ティガは小中色が強かったと思うけどな

276 :名無しより愛をこめて:2006/03/24(金) 13:01:14 ID:w8jfXPVT0
円谷作品も、例えば長谷川圭一と太田愛じゃ方向性が全然違うんだけど、
脚本家の特質より監督の色がより表に出やすい体質なのは確かなのかも。
脚本陣の意見を最優先したと思われるのが『ネクサス』だったけど、
その結果があの惨状だから、当分は「作品は監督のもの」の基本に戻るんでしょうな。

277 :名無しより愛をこめて:2006/03/24(金) 18:13:51 ID:XKEoCnAY0
小林は今「夢使い」を(原作の魅力を残しつつ)地上波で放送できる程度に
脚色するのに忙しくてそんな暇は無い。


278 :名無しより愛をこめて:2006/03/24(金) 22:20:02 ID:zi3fKecI0
>>277
お前は何の話をしてるんだ。
いや言わなくていいけどさ、さんざ既出だと伝えておく。

279 :名無しより愛をこめて:2006/03/24(金) 23:41:10 ID:MRjfwLeO0
>>268げ、マジ?体が治ったら復帰してもらいたいなぁ。

280 :名無しより愛をこめて:2006/03/25(土) 13:57:06 ID:szgc8z2b0
ttp://page2.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/b65322378
井上の台本って随分とシンプルだな

281 :名無しより愛をこめて:2006/03/25(土) 14:27:03 ID:Op+91QQy0
>>280
「少年よ」は脚本にあったのかどうかは知りたかった…

282 :名無しより愛をこめて:2006/03/25(土) 15:01:48 ID:7CMoT4BZ0
なるほど、これだとほとんど現場次第だな。

283 :名無しより愛をこめて:2006/03/25(土) 18:20:38 ID:wl+C+H+w0
同じ出品者が17話18話の素人脚本も出してるが、見比べるとアレだなw

284 :名無しより愛をこめて:2006/03/25(土) 18:49:15 ID:guwaB4GU0
17話が特にひどい。
http://page11.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/n36897364

>ヒビキ「そ、たぶんね(と、明日夢やあきらの頑張りを願った)」

>明日夢「(略)忙しいみたい(これはあきらさんからの受け売りなんだけどね…)」

>明日夢「ああ(まあ、そうだよなぁ、あきらさんがスゴイのは事実だもんな)」

285 :名無しより愛をこめて:2006/03/25(土) 19:26:00 ID:1BDQ2GnX0
17、18話とか科白覚えるの大変だろうな。


286 :名無しより愛をこめて:2006/03/25(土) 19:37:40 ID:V9rMF5Zl0
明日夢役の奴は、「ああ」って言いながら
(まあ、そうだよなぁ、あきらさんがスゴイのは事実だもんな)を表情と仕草で演じないといけなかったのか。

無茶させるなよw

287 :名無しより愛をこめて:2006/03/25(土) 20:25:19 ID:OfRgt0AT0
うっかりカッコ内のセリフを喋ってしまいそうだよ

288 :名無しより愛をこめて:2006/03/25(土) 20:56:24 ID:61Kpm7po0
>>284
これはひどい

289 :名無しより愛をこめて:2006/03/25(土) 21:39:58 ID:V5eReBYq0
「ああ(まあ、そうだよなぁ、このホンがヒドイのは事実だもんな)」

290 :名無しより愛をこめて:2006/03/25(土) 21:53:51 ID:JbWT3CO80
>>284

これって脚本として最低じゃないか??
このスレ内でも散々言われてるけど
()内でキャラの思いを語らせるって・・・

291 :名無しより愛をこめて:2006/03/25(土) 21:57:31 ID:UtKCd4H40
トチハラがえへえへ笑ってるだけで、後半からいきなり生き生きとしてきた理由とか、
渋江がセラムンの頃に比べて演技力落ちてるってのも頷けるやねこれは

292 :名無しより愛をこめて:2006/03/25(土) 23:46:44 ID:X1fb5vTq0
特撮役者のインタビューとかで、
(新人だから)人物の心情を想像するのが大変なんて話題があるけど、
こいつはそれ以前だな。

役者を、現場を全く信頼していない。駒としてしかみてない。別の解釈を許さない。
監督も()内の指示にそうように演技指導しなけりゃいけない。
ストレスたまりそうだ。

293 :名無しより愛をこめて:2006/03/26(日) 08:56:51 ID:UMmGZTfj0
チェック魔高寺の本領発揮としかいいようのない代物だな<大石脚本
完全に自分が作品全体をコントロールしないと気がすまない偏執狂的な。

294 :名無しより愛をこめて:2006/03/26(日) 13:10:18 ID:UTDEH+haO
こんな代物でも「この緻密な指定があったから
前半響鬼は緻密な仕上がりになった」
とか言い出す基地害がいそう
コントロールフリークの監督はいてもいいが
こんな指定はPの仕事じゃないだろう


295 :名無しより愛をこめて:2006/03/26(日) 13:15:20 ID:c450BtCg0
>>292
役者どころか監督すら信用してないよ
演出支持出してるのと一緒だもん

296 :名無しより愛をこめて:2006/03/26(日) 13:15:39 ID:AbiWX59Q0
というかあれだけ指定や台詞あっても、尺が足りなくて
風景や良く分からん長回しをしないと、間が持たなかったと言う…

つくづく監督泣かせな脚本だよなぁと。

297 :名無しより愛をこめて:2006/03/26(日) 14:24:09 ID:8M4TpYzJ0
> そう言って微笑む明日夢。手にはコンパスが握られていた。
> そんな明日夢をヒビキをはじめとするみんなが、目を細めて見守った。
> そんな中、「こいつ、カッコイイこと言っちゃって」と、明日夢をこずくヒビキ。
> ヒビキの、そして明日夢の清々しい笑顔が輝いて――

金田「何ですか、『清々しい笑顔が輝いて』って。『笑顔が輝いて』、で終わる脚本なんて見たことないですよー!」
(どう演出するんスか……。オレへの挑戦……?)」

 ふと思ったんだが『映像化できる物理現象しか書かない』というシナリオ作法の鉄則からすると
『笑顔が輝いて』というのは『照明を当てるなり発光器具を仕込むなりして明日夢の顔を輝かせる』
という指定になるんじゃないか


298 :名無しより愛をこめて:2006/03/26(日) 14:27:36 ID:h4aZgtED0
奇面フラッシュ

299 :名無しより愛をこめて:2006/03/26(日) 17:07:43 ID:UTDEH+haO
ザンキ尻出しもどこまでが井上脚本でどこからが鈴村演出か
ぜひ台本で検証したいもんだ

300 :名無しより愛をこめて:2006/03/26(日) 18:01:17 ID:kb4D+1mX0
脚本に「ケツ丸出しで倒れているザンキ」なんて書かないだろうから
ありゃ鈴村の仕事だろう。
「全裸で倒れているザンキ」くらいなら書くかもしれないけど。

301 :名無しより愛をこめて:2006/03/26(日) 18:46:59 ID:Cwa/s2420
変身が解け倒れているザンキ じゃね?
変身が解けて倒れこみ絶体絶命とか良くある展開だし

302 :名無しより愛をこめて:2006/03/26(日) 19:39:17 ID:28SdVpab0
絶体絶命じゃなくて文字通りの絶命だったんだけどねあのシーンは。

303 :名無しより愛をこめて:2006/03/27(月) 17:12:39 ID:GcP5cRPt0
>>297
巨匠なら明日夢の顔面に蛍光塗料塗りたくるぐらいはやったかもなw

304 :名無しより愛をこめて:2006/03/27(月) 18:28:59 ID:t9LsCoVS0
>>303
いくらなんでも、と言おうとしたが、
555で超シリアスな真理の独白シーンにいきなりスポットライトを当てたことを思い出して、
巨匠ならマジでやりかねないと普通に感じてしまった。

305 :名無しより愛をこめて:2006/03/27(月) 18:34:13 ID:askLj7A90
まあ実際は29話までは監督の裁量も、そんなに発揮出来ず(坂本監督のミュージカル廃止くらい
30話以降に爆発したのが「鰹」なんだろうけど。

306 :名無しより愛をこめて:2006/03/27(月) 18:36:02 ID:zqQmm1PT0
すげぇ!謎は解かずに神官が出てきて説明して終わりかよ!!

(まぁモガリの存在が、謎でもなんでもないって、そもそも台無しな話ではあるのだが)

しかもブラックの過去と首塚がひっかかって、事件を乗り越える事でブラックがひと皮剥ける話なのかと思えば、ただ「呪いだ呪いだ」と言ってただけ!

謎の振り方、それへのキャラのからませ方、そしてキャラの行動を通して謎に迫り、解き、それによって観客にカタルシスを与える……あるべきものが一切ありませんでした。

そういう仕掛けや構成がどうこう言う以前に、突っ立ってしゃべっているだけでは失敗作にもなれない問題外だと気が付きましょう。

繰り返しになるけど、こんなんなら小学生に脚本公募した方が、絶対まし!



しかし墓がどうとか、呪いがどうとか駄弁ってる暇があったら、さっさと現場へ飛んでその場から何かを読み取りながら謎へ誘導しようとは思わないのかなぁ。
冒頭5分を見ていて思い付いた単語は「安楽椅子冒険家」。
「エア冒険家」でもいいな。
部屋の中でくっちゃべっているだけで、冒険に出かけない冒険家。

脚本書けない脚本家の分身としてはこんなもんか。

307 :名無しより愛をこめて:2006/03/27(月) 21:10:25 ID:uQfQ2gab0
ttp://page11.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/n36897364

すげーな、これはwしかし、一体誰が流してるんだろうか

308 :名無しより愛をこめて:2006/03/27(月) 21:31:49 ID:0o9NkJwd0
(え、そっれってそれって………)wwwwww

309 :名無しより愛をこめて:2006/03/27(月) 22:02:22 ID:LTVeGczz0
…(これで井上に文句言うとは)

310 :名無しより愛をこめて:2006/03/27(月) 22:10:37 ID:qne/1/Mz0
>>307
「あ、」とか「ええ」がやたらと多いな

311 :名無しより愛をこめて:2006/03/27(月) 22:30:47 ID:FyDGyFyo0
最終話を出して欲しいな

312 :名無しより愛をこめて:2006/03/27(月) 22:57:07 ID:m6HCj7Uh0
「響鬼」は情報量が多いから、
( )内かト書きで説明しないと、とても監督やキャストに
伝わらないのでこういう書き方は仕方ない。。

313 :名無しより愛をこめて:2006/03/27(月) 22:59:57 ID:XY0Uzajk0
情報量が多い番組が、尺持たせるのに風景を長く撮ったりするのか…  へえー。

314 :名無しより愛をこめて:2006/03/27(月) 23:00:16 ID:g4P+zCK/0
(え、そっれってそれって………)
なんて誰にも伝えんでええわ。

315 :名無しより愛をこめて:2006/03/27(月) 23:02:31 ID:9VLwY3Oz0
誰でもわかるわなw

316 :名無しより愛をこめて:2006/03/27(月) 23:02:47 ID:LTVeGczz0
…はぁ、そうなんですか…。(>>312余計な情報量が多かったから物語進まなかったのかw)

317 :名無しより愛をこめて:2006/03/27(月) 23:05:14 ID:g4P+zCK/0
情報量は多いのに明日夢の「第一歩」まで29話もかかったという現実。

318 :名無しより愛をこめて:2006/03/27(月) 23:08:34 ID:8lXSCAMx0
………
(普通の役者や監督なら行間から読み取れる程度の情報ばかりをダラダラと…)

319 :名無しより愛をこめて:2006/03/27(月) 23:13:50 ID:wy9gvs6i0
お前らここを「高寺添削脚本を体現してみるスレ」にするなw

320 :名無しより愛をこめて:2006/03/27(月) 23:18:41 ID:XY0Uzajk0
結局某所であげられてた感想がそのままだったのかなあ。

> でも、アップされていた内容読む限り、前半は心理描写や情景描写が指定されているのに対し、
> 井上さんのは細かい心理描写も演出の指定が無いので、やっぱり後半が勘に触ったという人は
> 監督さんたちの演出や役者さんたち独自のキャラ解釈などの、現場の判断も引っかかった
> 要因じゃないかと思えるんですが……。

> 鰹の回なんてどう見ても、井上さんよりは巨匠がノリノリだったと思うし(笑) 
> 話のストーリーラインだけ見ると、いわゆるベタなコメディタッチの人情話ですから、
> 解釈の仕方ではかなり印象が変わりそうです。




321 :名無しより愛をこめて:2006/03/27(月) 23:26:43 ID:8lXSCAMx0
あははっ
(あんなに馬鹿みたいに脚本に注釈入れてたらそりゃ長石のじいさん怒って縁切るわな)
そうですね
(監督も役者も誰も信用してなかったというのがあの脚本から滲み出てるよ)

322 :名無しより愛をこめて:2006/03/28(火) 08:16:18 ID:Q3RSv7MH0
え〜と…(大石脚本スレでやれよw)
あは、あはははは(http://tv7.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1142510234/l50

323 :名無しより愛をこめて:2006/03/28(火) 19:02:37 ID:x4+FefjB0
そんなスレまであるんだ…

324 :名無しより愛をこめて:2006/03/28(火) 21:09:16 ID:8u6WZxxL0
米村(か白倉。あるいは武部)って十二国記読んでいるかな?

ライダーとゼクターの関係って、王と麒麟の関係に似ている…。

325 :名無しより愛をこめて:2006/03/28(火) 22:33:05 ID:qZWc8pmU0
ここに書いて良いのかわからないが
今のカブトの細かいアラって米村脚本の問題なのかねえ
どうもファイズと同じようなミスに感じるし
脚本がどの程度まで決めるのか知らないけど白倉Pの問題が大きいんだろうか

326 :名無しより愛をこめて:2006/03/28(火) 22:38:04 ID:/3PHHAb50
ライダーが道をはずしてもゼクターは病んだりしないよ

327 :名無しより愛をこめて:2006/03/28(火) 22:44:59 ID:T0e7Bknb0
つか、道を外したライダーをあっさり見捨てるしw
そもそもゼクターと人格のある麒麟とでは比較にならんだろ。

328 :名無しより愛をこめて:2006/03/28(火) 22:48:35 ID:w//qON4S0
>>325
アラって例えばどの辺?
それが分かればおおよそだがどっちの問題か予想できる

329 :名無しより愛をこめて:2006/03/28(火) 23:27:12 ID:/ojrvoJI0
白倉Pの「TV番組はナマモノ、その場が面白ければ細かいことはいい」という
部分をアラと取るかどうかな気がする。

330 :名無しより愛をこめて:2006/03/28(火) 23:31:40 ID:LmhzsgGY0
>細かいアラ
ワーム認識する変な機械とか?
確か「ウメコ回で使えよ」みたいなこと言われてた気が。

331 :名無しより愛をこめて:2006/03/28(火) 23:47:03 ID:w//qON4S0
>>330
そこは多分脚本段階から出てたんじゃないかな。
ただ、アラって程のものかというと多少疑問はあるけど

332 :名無しより愛をこめて:2006/03/29(水) 00:24:08 ID:NoacVvjy0
いや、結構凄い粗だと思うけどw、
ゼクトやワームの設定がすごい曖昧な感じだから、
ウメコ回終了後に現場で装備された、とか、
体温の調節も可能なワームもいる、とか、
いくらでも補完出来そうではある

333 :名無しより愛をこめて:2006/03/29(水) 00:43:28 ID:ZCAdraeP0
あの回で変装して拘置所に入った岬さんが
警察署の職員に事情を話して協力を得ていたのか、
それとも警察の上層部にのみ話が通ってる隠密行動だったのか
よくわからないからなぁ。後者ならおそらく変な機械を拘置所に持ち込めないので
機械を使ってウメコの正体を暴けなくても仕方ない。

むしろその次の回で加賀美が機械を使って弟の正体を確かめなかった方が問題のような。
(まああれは弟の正体に薄々気づいてたけど真実を知るのが怖かったと解釈できなくもないけど)

334 :名無しより愛をこめて:2006/03/29(水) 00:46:41 ID:o107VcJq0
>>333
あれは事情を話しての行動ではないと思う。
直前に組織の力はあまり使うべきではないみたいなこと加賀美に言ってる訳だし。

てか、いい加減スレ違いかな?

335 :名無しより愛をこめて:2006/03/29(水) 01:11:41 ID:Oqqn1neK0
なんつうか・・・前期響鬼を見ていると、このハナシ書いた人って
周りにあまり批判されずに、チヤホヤされて育ったんだろうなって
気がする・・。
ちょっと羨ましいな・・・。

336 :名無しより愛をこめて:2006/03/29(水) 01:22:55 ID:ZCAdraeP0
どちらかというと、批判されるのが大嫌いで、
ちやほやされたい願望の強い人が書いた脚本だと思います。

337 :名無しより愛をこめて:2006/03/29(水) 02:41:22 ID:rM9RGXOk0
>>333
4話の加賀美の件だが、まず最初に弟(に擬態したワーム)に会った時は
偶然であり、スコープを持っていく事は無理。
で2回目だが、天道にチクられて弟に擬態したワームを倒す作戦からは
田所さんが外している。
作戦から外した以上、ZECTの装備は持っていけない。

またお話の都合上、例えスコープを持って行ける状況だったとしても
ワームと分かっても銃で撃てないような加賀美が、真実を確かめる為に
スコープを持っていくとは考え難い。
むしろ持っていけない甘さがあるからこそ、天道がチクって作戦から
加賀美を外させた訳だし、その後の「カブト!頼む!」や「お前を超えてやる」
に繋がるわけで。

結局お話の都合上出せないのが前提で、持っていけない状況を作ったとも言えますね。

338 :名無しより愛をこめて:2006/03/29(水) 07:02:09 ID:3XoKBKPN0
記憶&人格までも取り込めるワームの脅威を表すのにあのスコープ邪魔だし

339 :名無しより愛をこめて:2006/03/29(水) 07:03:50 ID:4TUzPUmv0
補完させる隙間をわざと作って話題にのぼらせるという
常套手段なんだろうとは思うな。
変にこざっぱりとまとまってるとそこで止まっちゃうし。

340 :名無しより愛をこめて:2006/03/29(水) 15:19:29 ID:96pzxYi30
最近はご自分の感性に絶対的自信をお持ちのバカが増えられたのか、
「嫌い」=「不出来」と断ずるような言説をまま見かけることがございます。

個人がどう思おうとどんな評価をくだそうと、それは構わんわけです。
でも、「好きだ嫌いだ」「良い悪い」と発言する前に少しだけ考えて、
「好き嫌い」のレベルであればぜひとも頭に「私は」とつけて欲しいなと思うのですね。
もう少し踏み込んで、ここが「良い」から好き、ここが「悪い」から嫌いというような、

なにがしかの考察を加えた上の発言だったとしても、
やはり「好きだから」良く感じているだけというケースも多いわけです。
その人が長所と感じた部分を他の人は「嫌だ」と感じているかもしれないではありませんか。
まあ、一般の視聴者や読者の方ならば、何をどこでどう発言してもかまわないわけです。
「誰が何と言おうとキライだ」とか「メタメタだけど好きー」とか、
まあそういう会話は、日常的に交わされているはずで、
こりゃ当たり前のこと。

しかし、マニアだとかオタクだとか、そういう人達はまたちょっと違うんだろうと思うわけですね。
どんなに好きでもダメなものはダメ、無茶苦茶嫌いでも良いところは良いと、
そういう姿勢は、少なくとも必要な気がします。
まあ、某番組のある部分まではベタ褒めで、
ある部分からはツマラないと主張してるわけですが、
褒めてる部分にも難点や疑問点や矛盾点や失敗点や、
ツマラなく感じる要素は多々あるわけで、嫌ってる部分にも見るべきところ褒めるべきところは沢山あるわけです。
僕の場合は、勝敗や順位にこだわるようなモノ以外はどんなにダメでもたいてい好きなので、まあほとんどは面白く観られるわけですが、まあそうでない方が一般的なんでしょうし、そこは理解できるんですが。
 
「ツマラんものは愛せない」んじゃなくて「愛がないからツマラない」んだと思うんですが、いかがなものでしょうか。もっと正確に言うなら「愛せないと思い込んでいるからツマラない観方しかできない」んじゃないんでしょうか。

341 :名無しより愛をこめて:2006/03/29(水) 15:59:44 ID:eZGpPIKi0
1話で加賀見がワームに向けているのってスコープじゃなくて
記録のためのビデオカメラだと思うんだけど

342 :名無しより愛をこめて:2006/03/29(水) 16:57:34 ID:FeKq9b9/0
脳内補正がかかりすぎなレス多し
普通にZECTカメラの設定は失敗だと思うよ

343 :名無しより愛をこめて:2006/03/29(水) 18:48:12 ID:jU3TTM9Q0
まあ、少なくとも脚本の粗じゃないよな。ご都合主義なだけで。

344 :名無しより愛をこめて:2006/03/29(水) 20:42:09 ID:hYGTHhVA0
スコープは4話の後で開発された、でいいじゃん。

345 :名無しより愛をこめて:2006/03/29(水) 22:26:04 ID:bufvaaWp0
あのスコープの存在は「人間に擬態する敵」と戦うストーリーの緊張感を欠くので大失敗だと思うが、
4話以前で使われなかった理由付けはできるから脚本の粗ではないな。

346 :名無しより愛をこめて:2006/03/30(木) 00:14:29 ID:LlugfeBE0
これから先のカブトで、
「なんと!あの人が実はワームだった!」「な、なんだってー!」
みたいな話をやるには、

「スコープで見てもワームだと識別できなかったのに!」
「奴らも進化してると言うことか...!」

みたいな苦しい場面を入れるしかないのかね。

347 :名無しより愛をこめて:2006/03/30(木) 00:22:30 ID:ExsWfaw30
>>346
それは多分、8話でやった事になってるのでは?

348 :名無しより愛をこめて:2006/03/30(木) 00:31:30 ID:5wqouiW70
地下の流星塾みたいな、本筋には関係ないとこでのアラ(つうか放置?)ならいいけど、
今回のはストーリー展開に直接かかわってるからな。

脳内補完はできるけど、やっぱりちょっと苦しいな。
響鬼の「今まで見た事のない云々〜」→「あれはクグツだ」みたいな感じ

349 :名無しより愛をこめて:2006/03/30(木) 10:13:14 ID:6t9e1fYN0
別に粗でもなんでもない気がする。
これから346みたいなシーンが絶対出てくるわけじゃないし。

350 :名無しより愛をこめて:2006/03/30(木) 10:19:13 ID:8jw2LRG/0
そうだよね、カブトに粗なんてあるわけないもんねw

351 :名無しより愛をこめて:2006/03/30(木) 12:36:37 ID:DO2sZkGM0
………(脚本の「き」の字も出さずに本スレでやるべき話題をここで延々とやってる連中って特撮板に巣くうワームのようなものなんだろうね)

352 :名無しより愛をこめて:2006/03/31(金) 00:32:22 ID:nu+lRtPP0
………(春休みだから仕方ないんだろうな)

353 :名無しより愛をこめて:2006/03/31(金) 01:40:21 ID:4bpBff8d0
………(彼らが愛情を込めて語れば語るほど、「あの作品のファンは非常識」っていう、第三者に対する作品へのネガティヴ・キャンペーンになってるあたりが
春休みって感じひしひし。ホント、東映関係を語る奴らは路上喫煙者なみの迷惑。作品自体はけっこうおもしろいだけに残念でならない)


354 :名無しより愛をこめて:2006/03/31(金) 01:57:22 ID:bVPZ7ZQm0
>>353
………(その不満を高寺、大石脚本フォーマットで語る奴も正直同罪じゃねえかw)

355 :名無しより愛をこめて:2006/03/31(金) 01:58:29 ID:jP1ZIGCh0
……(>>354はツンデレ)

356 :名無しより愛をこめて:2006/03/31(金) 08:15:05 ID:7xsSfGrZ0
ボウケンは、會川1人の脚本がしばらく続きそうだな。このまま1人で全話執筆する
のだろうか。

357 :名無しより愛をこめて:2006/03/31(金) 10:32:23 ID:tGYUXM1F0
>>351-355ちゃんと専用のスレ立ってるぞw

358 :名無しより愛をこめて:2006/03/31(金) 10:44:15 ID:1Grk1oX/0
>>357
!(本当にあった)

359 :名無しより愛をこめて:2006/03/31(金) 21:10:38 ID:uGpAiz7z0
>>356
あんまり一人で書くのはバラエティ性が欠けてつまんなくなると思うがなぁ。

360 :名無しより愛をこめて:2006/03/31(金) 21:24:26 ID:NtvuVvKf0
すくなくても戦隊は多数で書くだろう。
サブはまだ未発表だよな?さて、誰になるかな?

361 :名無しより愛をこめて:2006/03/31(金) 21:46:10 ID:5GrVvgW80
上正のシャイダーみたいに一人でやる気なのかもよ…

362 :名無しより愛をこめて:2006/03/31(金) 22:59:45 ID:QTBwJHKq0
ガオの武上超えるかな?

363 :名無しより愛をこめて:2006/03/31(金) 23:28:27 ID:HXZ1UKYs0
>>360

そこで敏樹ですよ!
特定ライバルキャラとの対決を書かせて・・・


364 :名無しより愛をこめて:2006/03/31(金) 23:46:23 ID:NtvuVvKf0
>>363タイム&クウガ以来のスーパー敏樹タイムの実現を祈ってていいのかな?w

365 :名無しより愛をこめて:2006/03/32(土) 00:22:31 ID:5WAYqPoa0
アニメの牙も控えてるし、ホントに実現しそうだw

366 :名無しより愛をこめて:2006/03/32(土) 03:05:46 ID:VLi8LK730
9、10、11話の長編が序盤のヤマっぽいから、12話から投入じゃね>サブライター
vs製作の可能性を残す為にもマジレンライターからの参加を期待したいが。

しかし…一人でいっぱい書いたから偉いというものでもないが、
同じ戦隊メインライター初挑戦として去年の前川のショボさが際立つな。
ホン自体はそんな嫌いじゃないけど、いかんせん本数書かなすぎ。

367 :名無しより愛をこめて:2006/03/32(土) 21:57:08 ID:86NLTuJb0
>>366
メインライターのくせに掛け持ちに忙殺されてサボりっぱなし。
でもメインなのに微妙だと言われる人なので結果オーライということで。

368 :名無しより愛をこめて:2006/03/32(土) 23:46:28 ID:HiE5RTTF0
>>366
>同じ戦隊メインライター初挑戦として去年の前川のショボさが際立つな。
戦隊メインライター初挑戦なのが共通ってだけで、
実績考えりゃ会川と前川比べるのは酷だろう。

大体、別にさぼっているから前川の書いた話が少ないわけでもないだろうに。

369 :名無しより愛をこめて:2006/04/02(日) 01:38:45 ID:JbalKN4U0
>>368
直しが多すぎていつまでも決定稿にならないせいだもんな>少ない理由

370 :名無しより愛をこめて:2006/04/02(日) 10:36:28 ID:kv50fbk40
カブト 次週 井上投入。

>>106オメ!!

371 :名無しより愛をこめて:2006/04/02(日) 10:41:46 ID:4GU2nwYY0
>>370
>>106はボウケンのこと言ってるんだろ。

372 :名無しより愛をこめて:2006/04/02(日) 11:50:48 ID:x/+J5+kZ0
>>369
ソースは?

373 :名無しより愛をこめて:2006/04/02(日) 18:30:07 ID:1SO1zGo60
今日の「ボウケン」は作家が作品で人を、世界を変えられるかって話のようでしたが、それ以前に他人の書いたもの引き写しているのは作家じゃありませんから!

あのインチキ作家は自分の事か?会川クン。
だとしたら、そんなものに怪物も英雄も生む力は無いってのは合ってます。
自分の事をよくわかっていらっしゃる。
作品に教育性をもたせるのなら、徹底的に自分の分身を叩いておくべきでしたね。
二度と物を書かないように。
(でもそのあと、正しいウソ話はどうあるべきかで締めくくらなきゃ話が収まらないから、
キミに書けるわけはないんだけど)

そういや会川シンパの感想でも、このボウケンジャーには違和感を感じているようで。
「会川脚本は、実写よりはアニメ向け」
というのがその結論だったが、そりゃそうだ、バストショットで
突っ立って口パクだけでくっちゃべっていれば間が持つアニメなら、
台詞しか無い会川脚本でもボロは出にくいだろうが、役者がいて、
セットがあっての実写では、映像の情報量が多すぎて、
台詞だけじゃ作品を御せるわけがない。
映像が描けない会川(インチキ)脚本の正体がバレバレなのである。
-----------------------------
素人目に見ても「異常」な点

登場人物が「なにかをする」という描写がほとんど無く、
誰もが突っ立ってしゃべっているだけという不自然さ!

演技者が手足を持て余して居心地悪そうにしているのが、
画面を通して痛いほど感じられる。
-----------------------------

肯定派にも無能さを見透かされている、裸の王様会川昇か……。(哀)

そろそろ脚本家の降板を決めないと、傷が深まるばかりですぜ、東映さん、バンダイさん。

374 :名無しより愛をこめて:2006/04/02(日) 19:07:38 ID:WQDDVliW0
バストショットで突っ立って口パクだけでくっちゃべっていれば間が持つ……ほどアニメの世界も甘くはありません(笑)。
キャラが止まって芝居をする『止め絵芝居』ですが、これが成立するのは、女性向けのいわゆる「やおい」的な作品ぐらいです。
なぜか女性はキャラの動きよりも止め絵の美しさに惹かれるようです。
これとは対照的なのが、男性向けの俗にいう「萌えアニメ」。こちらは止め絵はダメです。なぜならキャラに「萌え」る動きが必要なため
止め絵芝居がつかえないのですね。

それともう一点。

>登場人物が「なにかをする」という描写がほとんど無く、
>誰もが突っ立ってしゃべっているだけという不自然さ!

この欠点は、アニメーションよりも実写のほうが、たやすく克服できる要素だと思います。
動きをひとつひとつ描かなければならないアニメよりも、役者や演出などの工夫によって
手間をかけずに動きを足せる実写のほうが、はるかに簡単で、しかも予算もかからないからです。

>>373氏の言うところの「會川氏は実写よりアニメ向け」なる主旨の発言には、もっと別の視点があるのかもしれませんね。

375 :名無しより愛をこめて:2006/04/02(日) 19:09:57 ID:XCHnm+M90
毎度毎度飽きないなこの人も。

376 :名無しより愛をこめて:2006/04/02(日) 19:12:01 ID:j7HOahxk0
昔會川にケツでも掘られたのかな?

377 :名無しより愛をこめて:2006/04/02(日) 19:24:33 ID:Oz/kExul0
小説版ガンヘッドの3巻をずっと待ち望んでいたのに、
いつの間にか執筆中作品の欄から削除されていてアンチに転向した元信者かもしれん。

378 :名無しより愛をこめて:2006/04/02(日) 19:41:15 ID:Q3k8FuZj0
メインライターの執筆本数が少なかった戦隊
 1.マジ 17
 2.メガ 22
 3.オーレ 23
 4.BFJ、ゴーゴー、ハリケン 各24

379 :名無しより愛をこめて:2006/04/02(日) 20:47:55 ID:NoOV/EAK0
>>378
20話以上書けばメインライターの役目を果たしてるよね。。

「マジレン」は少なすぎだな。
おかげで横手のシナリオが見られて良かったけど。

380 :名無しより愛をこめて:2006/04/02(日) 21:00:02 ID:LDxGX/y10
会川に波乗りラジオで好きな作品叩かれたせいで狂アンチになった手合いかも。
あのオッサン口悪いからな…
自分の過去作を他人がリメイクした時に「娘をレイプされた気分」と口走ったことが
あるし。

381 :名無しより愛をこめて:2006/04/02(日) 21:07:40 ID:NoOV/EAK0
このスレは會川ファンが多いのか?

382 :名無しより愛をこめて:2006/04/02(日) 21:18:53 ID:5OpBKuUh0
そう思う根拠が、>>373-374に同意する人がいない、とかだったら、こう、なんだ、もやもやするぞ

383 :名無しより愛をこめて:2006/04/02(日) 22:54:26 ID:HYwkJA8Z0
>>379
Aの市川はもっと少なくてメインライターでしたw

384 :名無しより愛をこめて:2006/04/03(月) 06:51:10 ID:6TcdHUas0
>>382
というか監督の演出の範疇のことを脚本家のせいにされてもねえ。
見てるこっちは「ああ、春なんだな」と思うくらいでw

385 :名無しより愛をこめて:2006/04/03(月) 07:52:25 ID:+h+eUhLv0
>384
ああいうのが粘着してるのって井上だけかと思ってたけど
そうじゃないんだなあw

386 :名無しより愛をこめて:2006/04/03(月) 10:03:06 ID:H8qABpsW0
小林アンチに比べりゃ、會川アンチも井上アンチも子供。
まだまだ足りない。

387 :名無しより愛をこめて:2006/04/03(月) 11:51:48 ID:cfztAZdx0
>>386
アレも凄いね。
で粘着の原因が、某原作付きアニメの視聴対象向けへの内容変更だったりする。
それも監督とかプロデューサーの範疇じゃないのとw

388 :名無しより愛をこめて:2006/04/03(月) 20:43:25 ID:O+5WI1QH0
昔居た矢印君はどうしたんだろうねぇ。
「小林を殺すことは特撮への正当防衛に値するので無罪」と言い切った狂人。

389 :名無しより愛をこめて:2006/04/03(月) 21:02:50 ID:FNE4VZXI0
>388
ふつうに逮捕されそうな文面だがいいのか

390 :名無しより愛をこめて:2006/04/03(月) 21:34:26 ID:ePt42pSm0
小林って特撮板では絶賛しかされてない印象だったけど、アンチ居たのか。
ゴーゴーのときは「小林はいいけど武上が」
タイムのときの「小林はいいけど井上は」
龍騎のときの「小林が折角作った話を井上がぶっ壊した」
とかそういうイメージが強かった。

391 :名無しより愛をこめて:2006/04/03(月) 21:36:28 ID:oaRBX/6J0
>>388
矢印は多分「メヒヒン」


392 :名無しより愛をこめて:2006/04/03(月) 21:57:47 ID:H8qABpsW0
>>390
小林アンチに遭遇していないとは幸運だな。
小林が担当してるアニメスレにまで出張するツワモノ。

393 :名無しより愛をこめて:2006/04/03(月) 23:48:57 ID:M+aYA1Vk0
小林はアンチよりも>>390の例に出てるような信者がなあ
好きなんだけど

394 :名無しより愛をこめて:2006/04/04(火) 00:23:40 ID:wtMrNBCd0
いやな兵だな。

閑話休題。

ええと、自称関係者としては、皆さん「見識」を広めた上での御意見を賜りたいものです。
諸氏が思っているより、東A、東たから、まつたけ作品(イワユルじゃり番)の演出陣は、(だからこそ)
強固な「演出論」を持っています。
さもなくば、あんなキッツイスケジュールで撮りきるのは不可能でしょう。

「アイツの演出はツマラン、面白くない」

じゃあ、比較する物を提示されよ。

「ジム・ジャームッシュの映像演出」と「(ベンツを駆る助監)こと、巨匠の映像演出」比較。
あるいは、
「石井輝男、川島雄三、若松孝二の影響が長石多可男に有る?」

その位の分析はしようよ?

強制はしないけど。



395 :名無しより愛をこめて:2006/04/04(火) 00:28:33 ID:wtMrNBCd0

すんまそん、鼬がいながら、あまりに諸氏が「脚本家と演出家」の範疇を取り違えていらっしゃるので。

396 :名無しより愛をこめて:2006/04/04(火) 00:40:07 ID:5HaEFoDV0
脚本家スレなんだが。

397 :名無しより愛をこめて:2006/04/04(火) 02:35:32 ID:Zjw36QSg0
というかもうちょっと日本語っぽい文章書いてくれ

398 :名無しより愛をこめて:2006/04/04(火) 03:18:49 ID:GIi2+uxZ0
>東A、東たから、まつたけ
なんで検索避け?w

399 :名無しより愛をこめて:2006/04/04(火) 04:02:15 ID:wDwJh7k00
特撮じゃないが、サザエさんの脚本ってイクラの台詞は

「ハーイ」
「チャ−ン」
「バブー」

しか書いてないんだろうか。

400 :名無しより愛をこめて:2006/04/04(火) 04:55:00 ID:4VZndU2a0
ハーイ(そりゃあそうですけど)
チャーン(え、それってそれって……)
バブー(これはカツオ兄ちゃんの受け売りなんだけどね…)

401 :名無しより愛をこめて:2006/04/04(火) 04:57:08 ID:ngxF8dTN0
ニャア(フネさん、最近どうよ?)

402 :名無しより愛をこめて:2006/04/04(火) 06:11:01 ID:H2xB5nVq0
>>400
>>401
実際、それと例の脚本がやってた事は大差無いよな……

403 :名無しより愛をこめて:2006/04/04(火) 11:51:02 ID:holBQ9Pa0
>>394
その「強固な『演出論』」ゆえに特撮ヒーローモノが業界から「ジャリ番」扱いされるわけだな。
そういうベテラン勢が一線から退いて、
かつ革新的な演出論を持った若手が伸びてこないと、
今の特撮ヒーローモノを取り巻く環境は変わらん。
高寺はそういう考えを持っていたと思うが、アレではダメだ。
スレ違いすまん

404 :名無しより愛をこめて:2006/04/04(火) 20:49:13 ID:mfiU/Ok70
>>399-401
ワロタwそういうネタこそ本家でやってくれw

405 :名無しより愛をこめて:2006/04/05(水) 16:10:45 ID:NgQJXDgc0
>>324
っていうか「意思を持ったガイバーユニット」じゃないかと思うんだが俺は。

406 :名無しより愛をこめて:2006/04/05(水) 16:13:44 ID:1PiYIj3I0
つーかそろそろボウケンジャーにサブ入れてくれ
曾川さんだけじゃアイディアつ詰まるでしょ?

407 :名無しより愛をこめて:2006/04/05(水) 16:23:58 ID:NgQJXDgc0
>>122
一人称は
・悪い会川時=私
・良い会川時=僕
じゃないかと……解ります?

>大好きなエグい鬱話
レッドの昔の仲間とかイエローの正体とかが出る話でやりそうな……
あと組織上層部の陰謀*とか。

*例:リュウヤ隊長

408 :名無しより愛をこめて:2006/04/05(水) 16:42:58 ID:NgQJXDgc0
>>406
荒川か大和屋あたりじゃないか多分

409 :名無しより愛をこめて:2006/04/05(水) 22:02:37 ID:BC+yGhxs0
>>406
少し前に吉野とか金巻が来るって話があったな。
もっともネタと言う可能性も無きにしも非ず(特に金巻)だが。

410 :名無しより愛をこめて:2006/04/06(木) 07:15:15 ID:yjvh5hek0
>>409
金巻はネタっつーより、まだカブトの概要が明らかになってなかった時期に、
ネタバレスレかなんかで誰かが「金巻の書いたライダーが見たい」って書いてただけじゃなかったっけ

411 :名無しより愛をこめて:2006/04/06(木) 09:32:17 ID:bVJ4URIQ0
吉野はあれだな、「ばっちゃが言ってた」繋がりのネタかな

412 :名無しより愛をこめて:2006/04/06(木) 12:16:38 ID:eKZhSzm80
>>408
荒川は日笠と仲が悪いから来ないと思われ。

413 :名無しより愛をこめて:2006/04/06(木) 12:36:11 ID:VUeJnhOE0
簡単にまとめると
・ハガレンで執筆 メインが會川
・マジレンで執筆 ボウケンとの繋がりは宇都宮P
・スレの流れ
から判断して大和屋の可能性が高いな

414 :名無しより愛をこめて:2006/04/06(木) 17:18:48 ID:+1Z+AD000
荒川くると思うけどね。戦隊シリーズに會川呼んだのって荒川でしょ?

415 :名無しより愛をこめて:2006/04/06(木) 21:27:16 ID:bCQf2TqE0
>>414
アバレで日笠と喧嘩別れしてるんだよね…そこが問題。

416 :名無しより愛をこめて:2006/04/07(金) 00:02:47 ID:lBSUTlBW0
久々に小林の戦隊が見たいです。

417 :名無しより愛をこめて:2006/04/07(金) 00:15:47 ID:oOMmb4CP0
>>416
アニメで売れっ子になったから当面無理ぽ

418 :名無しより愛をこめて:2006/04/07(金) 00:56:04 ID:Y39UpsPc0
売れっ子ってw
会川だって脚本してくれたんだから、オファー次第でしょ。

419 :名無しより愛をこめて:2006/04/07(金) 01:50:50 ID:Q5URp8Bs0
響鬼ラストシーンの脚本キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
ttp://page10.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/m30055965

420 :名無しより愛をこめて:2006/04/07(金) 01:57:32 ID:22we8ZDW0
46話
ttp://ranobe.sakuratan.com/up/src/up98963.jpg
ttp://ranobe.sakuratan.com/up/src/up98964.jpg
ttp://ranobe.sakuratan.com/up/src/up98965.jpg

47話
ttp://ranobe.sakuratan.com/up/src/up98966.jpg
ttp://ranobe.sakuratan.com/up/src/up98967.jpg
ttp://ranobe.sakuratan.com/up/src/up98968.jpg

48話
ttp://ranobe.sakuratan.com/up/src/up98969.jpg
ttp://ranobe.sakuratan.com/up/src/up98970.jpg
ttp://ranobe.sakuratan.com/up/src/up98971.jpg

421 :名無しより愛をこめて:2006/04/07(金) 01:59:02 ID:km6iCRoz0
>>419
なんというか…こきおろす程酷くないじゃないか、細川さんよw
これのどこが「忘れたほうがいい」脚本なんだ…?

422 :名無しより愛をこめて:2006/04/07(金) 02:04:30 ID:ZiLcb8sS0
当時も散々言われてたけど「忘れたほうがいい」はこきおろす意図ではなく、
ただ単にインタビュアーに向けて「台本のままじゃないから、放送はまっさらな
気持ちで見てね」ってだけのことだと思うよ。
あの文章を読む人に向けて言ったわけじゃないだろうから、書き起こさなきゃ
よかったのにね。

423 :名無しより愛をこめて:2006/04/07(金) 02:10:22 ID:rvk+l95X0
井上がちゃんと分かってたということがよく分かるラストだな。

>「もう大丈夫だな、おれのそばにいても」

締めとして完璧じゃーん

424 :名無しより愛をこめて:2006/04/07(金) 02:11:21 ID:lDFEv3lV0
これ、元のままのがいいんじゃないか?
なんで変えたんだろう

425 :名無しより愛をこめて:2006/04/07(金) 02:12:08 ID:kvad8eA60
最初に「出会ったとき屋久島で一緒に朝日見たの覚えてるか」
最後の方に「離れてた時間ずっと明日夢のことが心配だった」
「鬼になることだけが俺の弟子になることじゃない」「鍛えたな、明日夢」
「出会ったころから明日夢は自慢の弟子だったよ」
「これからは俺のそばで自分らしく生きていきなよ」「よろしくなシュッ」

これ以外はほとんど井上脚本のまま。
「屋久島」「鍛えたな」「シュッ」を入れたのは一年演じてきた細川ならではだろう。
それ以外の部分は明日夢への思い入れ・愛着が強すぎてちょっとくどい。
個人的には井上版の「おれと違う道を選んだんじゃない。お前は自分の道を〜」と
「もう大丈夫だな、おれのそばにいても」の方が好きだな。

426 :名無しより愛をこめて:2006/04/07(金) 02:34:01 ID:lBSUTlBW0
歴史に残る珍台詞「出会った頃から弟子だった」は
細川氏考案ってことでFA?

427 :名無しより愛をこめて:2006/04/07(金) 02:36:22 ID:rvk+l95X0
何つうか、高寺フォーマットならカッコの中に書いてありそうなことを
わざわざ書き足してなおかつ台詞でそのまま言っちゃった、つう感じか。
細川なりの高寺供養という気もせんではないが
確かにくどくてヤボだよこりゃ。

428 :名無しより愛をこめて:2006/04/07(金) 02:41:00 ID:kvad8eA60
井上響鬼には不満も多くある(特に陰陽環のくだり)が、ラストシーンに関しては
素直に井上GJといいたい。

「もう大丈夫だな、おれのそばにいても」 → 子供の成長ために今まであえて突き放してきた親
「これからは俺のそばで自分らしく生きていきなよ」 → 親の方が子離れできてなかった感じ

微妙だがこの差は大きいと思うんだよなあ。

429 :名無しより愛をこめて:2006/04/07(金) 09:02:22 ID:Pq4KjYWc0
「行くか、明日夢!」はテレビだと「俺について来い」だったよね。
前者だと「共に進む」だけどテレビのだと、今までと変わらずに「俺が面倒みてやる」
って感じになっちゃうなぁ

430 :名無しより愛をこめて:2006/04/07(金) 09:06:11 ID:kQfmoNER0
ようするに細川は役者だから、自分の役が引き立つ事しか考えられないんだよ。
アスムの成長とかはどうでもいい。
あくまで、自分の方が上であり、アスムを自分を越える事は許さない。
「自分らしく」と言いながら「俺のそばで」と離さないし、「俺についてこい」と、
後ろにいる事を強要する。
役者が我が儘をいうのは良くあること。それを許す現場が悪い。



431 :名無しより愛をこめて:2006/04/07(金) 09:55:23 ID:4zSVW7eWO
クレジット上は「脚本:井上敏樹」だから、あんな改変されても「井上敏樹の仕事」と世間には受け取られてしまう。井上、カワイソス。。。

432 :名無しより愛をこめて:2006/04/07(金) 12:10:14 ID:7RdAh6m60
うーんこりゃどう見ても井上脚本の方が明日無の成長と自立がしっかり描かれているな。
井上の脚本が良いというよりアドリブが駄目駄目なだけなんだけど、
一年演じた細川として思うところも色々あったんだろうが、この改悪はちょっとなあ・・・

433 :名無しより愛をこめて:2006/04/07(金) 12:24:49 ID:AwOaPzEX0
「さらに身なりのいい女」吹いたw

434 :名無しより愛をこめて:2006/04/07(金) 12:32:26 ID:0i639itr0
当然と言えば当然だけど、やはり彼らの衣装は現場に任せてるんだなあ>さらに身なりのいい女

435 :名無しより愛をこめて:2006/04/07(金) 12:56:30 ID:7RdAh6m60
>>434
現場じゃなくて、話の都合上厳密に服装や怪人のデザインを指定する必要がない限り(必要な指定をしたらその上で)、
そこはデザイナーや衣装スタッフに任せる領域だろ。

特撮を作る上で脚本と現場の撮影スタッフだけいればこと足りるとでも思っているのか?

436 :名無しより愛をこめて:2006/04/07(金) 13:04:58 ID:KNNZxyeq0
普通は脚本中に登場人物の衣装なんか指定しないよなw
そんなもんはホン書く前の企画会議で決まるものだ。

437 :名無しより愛をこめて:2006/04/07(金) 13:48:06 ID:k3hGcBlW0
>>434の脳内では脚本家と言う職業はどこまで何でも屋なんだか。

438 :名無しより愛をこめて:2006/04/07(金) 13:55:06 ID:0i639itr0
いや現場って「衣装スタッフ(の現場」という感じで書いたんだが、「現場」をつくのは変だったな。

439 :名無しより愛をこめて:2006/04/07(金) 14:50:38 ID:7AvRS9eP0
1話
http://page11.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/n34654819
2話
http://page11.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/n34654951

440 :名無しより愛をこめて:2006/04/07(金) 14:54:58 ID:J5RNnwmy0
これぐらいの「改悪」も同じレベルでの「改善」もままあること。
おまいが嫌ってる脚本家や、観てて「なんだこのクソ話」っていう作品にも
今回みたいな「実は脚本の方がよかった」なんてパターンもあるわけだから
やはり脚本批評を本気でやろうとするなら現物読まないとダメだわな。

441 :名無しより愛をこめて:2006/04/07(金) 14:58:56 ID:kQfmoNER0
>>440
かなり東映特撮の脚本集めてるけど、こんな改悪は見たことない。
みんな、ものすごく脚本に忠実に作ってる。
セリフなんかも、語尾の違いはあるけど、新人達だから変えるほどの
余裕がない。

あんたこそ、脚本見た事ないくせに、この程度の改変があるなんて
テキトーこくのはやめた方がいい。
アニメと勘違いしてんじゃないの?

442 :名無しより愛をこめて:2006/04/07(金) 15:16:43 ID:WovWJly/0
>>439
>襖がパンっと開くと、開け放たれた黒い部分をスクリーンにして、
>幻灯機から投影されたような味わいのある色味のある映像がうつる。
>それは“石ノ森章太郎先生の遺志をついで”の文言(第1話のみ)。

すげえ。

443 :名無しより愛をこめて:2006/04/07(金) 15:28:04 ID:CdmKTu+Y0
なぁ、これ実は脚本流出を装った釣りネタじゃないのか?
だって仮にもプロの人間がこんなの書く訳ないじゃないか、ハハハ……


444 :名無しより愛をこめて:2006/04/07(金) 15:29:44 ID:J5RNnwmy0
>>441
おまいは寝ろ
IDがそうなってる

冗談はさておき

脚本というものの脆弱さを言ってるんだわ、こっちは。
ライダーというメジャー作品の、最終回という大切なエピソードにおいて
ベテランライターが書いても、こういう出来事が実際に起こるわけだから
脚本について語るのには細心の注意が必要なんでないの? っていう問題定期

445 :名無しより愛をこめて:2006/04/07(金) 15:34:55 ID:shDMlHRq0
監督の仕事いらんなw

446 :名無しより愛をこめて:2006/04/07(金) 15:44:48 ID:kvad8eA60
>>445
ドラマ本編部分の演技や演出に関して脚本家が指定してくるならまだなんとか理解はできるが、
オープニングテロップの演出を指定してくる脚本には本気で爆笑した。

447 :名無しより愛をこめて:2006/04/07(金) 15:53:17 ID:r2QGBRa20
ヒビキの変身の掛け声って、仮だけど一応あったのか。
でも「オーン!」はどうかと・・・

448 :名無しより愛をこめて:2006/04/07(金) 15:55:05 ID:J5RNnwmy0
怨――――――っ!(イ反)

449 :名無しより愛をこめて:2006/04/07(金) 15:55:06 ID:Gq03QShL0
アーマーゾーン

450 :名無しより愛をこめて:2006/04/07(金) 16:08:25 ID:kQfmoNER0
>>444
「知ってるんだわ」って、いつの時代の話よ。
あんたは脚本も持ってないし、脚本と放映作品を見比べてないんだろ?
俺は、平成ライダーは、合わせて100冊以上持ってるし、戦隊やメタルは
200冊ぐらいある。
それらは親戚から外に出さないという事で譲ってもらったわけだが、たまに
シーンが入れ替わったり、編集で丸々シーンがなくなったりする事はあるが、
今回上がっているほどの改変は見たことない。

あんたの言ってることはデタラメ。




451 :名無しより愛をこめて:2006/04/07(金) 16:28:48 ID:J5RNnwmy0
>>450

「知ってるんだわ」って、どこのスレの話だよ、ははは。
俺もちょっとは印刷台本もってるけど、そっちはすごい数だ、おまえには負けた、降参する。

話は変わるが、おまえほんとによく寝ろよ、健康にはそれが一番だ。
つきあってくれてありがとう。俺は今から伊福部先生の追悼コンサートにいってくるからここまでだ。
おれの負け逃げだ、シュッ!

452 :名無しより愛をこめて:2006/04/07(金) 17:06:39 ID:CdmKTu+Y0
なんだか「俺リアルモンクだから〜」的な方々がいらっしゃるようで・・・

453 :名無しより愛をこめて:2006/04/07(金) 17:19:17 ID:jf1rP1Yn0
大石と高寺が大概アレなのかと思ったら、
きだもちょっと…( ´д`)
こりゃ監督もやりにくかろう。

454 :名無しより愛をこめて:2006/04/07(金) 17:30:21 ID:Gq03QShL0
あのミュージカルも脚本にむしゃくしゃしてやったんだろうか

455 :名無しより愛をこめて:2006/04/07(金) 17:32:41 ID:lDFEv3lV0
そういえばミュージカルの指定はないんだな
こんなに書き込みあるのに

456 :名無しより愛をこめて:2006/04/07(金) 17:33:11 ID:KNNZxyeq0
きだ脚本見て石田唖然、
石田演出見てきだ唖然・・・
という画が目に浮かぶw

あのミュージカルは少なくともきだ指定ではなかったんだな。

457 :名無しより愛をこめて:2006/04/07(金) 17:56:56 ID:CdmKTu+Y0
ミュージカルは監督自ら必要性を感じなかったと言ってたからな。
しかし剣の時といい、監督達は大変だな・・・。

458 :名無しより愛をこめて:2006/04/07(金) 19:05:07 ID:yeL1990p0
「クウガ」といい、「響鬼」といい、高寺作品は日常描写をダラダラとやりすぎてテンポ悪すぎ。
1本ですむ話を2本かけるんじゃねえよ!

459 :名無しより愛をこめて:2006/04/07(金) 19:36:26 ID:Rg5EgYFc0
きだ氏は、前期の自分の仕事を評して
>自分「っぽさ」を出せないまま終わった
って書いていたから、高寺チェックの影響大
なんじゃないかと思う。


460 :名無しより愛をこめて:2006/04/07(金) 19:54:17 ID:h4+YLUxL0
>>435
井上先生は555のオルフェノクなんて
第一話から「オルフェノクA」(ゴートオルフェノク)からはじめてZの次がaと言う風に続けたからな

461 :名無しより愛をこめて:2006/04/07(金) 20:47:19 ID:r3A32FWI0
クウガのときは井上も内面とか書くような形に合わせたとか言ってたんで
高寺の手法なんでしょうな

462 :名無しより愛をこめて:2006/04/07(金) 21:37:31 ID:boOx3yLb0
>>458>>461
いい年してヒーロー物好きだと世間から宮崎勤の同類扱いされるんじゃないかと
不安なんで、不必要なまでにそういう描写してるんでしょうかね。

463 :名無しより愛をこめて:2006/04/07(金) 22:26:57 ID:ganbaVYw0
>>426

そこは普通にいいと思うよ
「I am proud of you」のヒビキ訳だろうし。
あんたが珍台詞と思うのは自由だが歴史に残りはしないだろう

本当の問題はそれ以下(ついてこい)にある。
「最初から自慢の弟子だったよ」ドン!まーるでー
でエンドだったらこんなに腑に落ちない気分にはならなかった

464 :名無しより愛をこめて:2006/04/07(金) 22:56:48 ID:gVd1JWCg0
きだ脚本もダメ過ぎる。
「響鬼に変身する」じゃ現場に伝わらないのかねえ。

465 :名無しより愛をこめて:2006/04/07(金) 23:19:22 ID:RZAQ0Gin0
なんかやたら描写のディテールに力入れてるね。
それ自体が悪いこととは言わないけど、響鬼前半は全体的にプロットが稚拙だったことを考えると
力の入れ所を間違えてたとしか思えない。

466 :名無しより愛をこめて:2006/04/07(金) 23:20:41 ID:F5JO6JY80
高寺チェックが入って
大石が清書したことも忘れないでください


467 :名無しより愛をこめて:2006/04/08(土) 01:15:34 ID:J/xab7fO0
何度リテークさせられたんだろ?

468 :名無しより愛をこめて:2006/04/08(土) 08:39:47 ID:tShmVZXg0
>>467
クウガの時は10稿書かされたと荒川が零してた

469 :名無しより愛をこめて:2006/04/08(土) 09:43:40 ID:TW0jK7BQO
あのー盛り上がり中なんですが
セイザーXの脚本いいよね?

470 :名無しより愛をこめて:2006/04/08(土) 09:57:22 ID:Za9fFrKM0
ネタだけじゃなくてテーマをキッチリ入れるのは上手いとおも。

471 :名無しより愛をこめて:2006/04/08(土) 10:12:43 ID:cNK7Lz+q0
3作目ってのもあってかかなり安定してきてるよな

472 :名無しより愛をこめて:2006/04/08(土) 10:27:49 ID:ftCUx5rrO
それだけに劇場版はどうにかならんかったのかと

473 :名無しより愛をこめて:2006/04/08(土) 16:21:40 ID:d+w+JTBW0
今作で初めてシリーズ構成として参加した林民夫の影響が大きいと思う。
劇場版の脚本はこの人じゃないね。

474 :名無しより愛をこめて:2006/04/08(土) 16:27:56 ID:3GLyHqTL0
セイザー枠消滅らしいね

475 :名無しより愛をこめて:2006/04/08(土) 17:09:32 ID:gFNFyC/V0
セイザーXはキャラが多くて捌ききれてない印象が。
人数少なかったジャスティライザーはともかく、あの人数を捌いてたグランセイザーは
偉大だったのかもしれないと思う今日この頃。

476 :名無しより愛をこめて:2006/04/08(土) 17:42:49 ID:tShmVZXg0
>>474
最初から当たってもコケても3年契約

477 :名無しより愛をこめて:2006/04/08(土) 17:45:03 ID:CR0j4o5Q0
>475
キャラは捌けてたけど、使わない武器とか設定がもったいねーと思った。
頭ドリルの超星神とか見たかったよ。

478 :名無しより愛をこめて:2006/04/08(土) 21:31:35 ID:434F3JX20
>>475
グランセイザーは12人が一応同格の主人公ということで、
ずっと出ているのは炎トライブ中心に絞りつつも
ローテーションで全員にメインエピソードを配していた。
セイザーXでは主人公といえるのは各船長に限られるから
いまいち目立てない脇役が出るのは仕方ないかと。

479 :名無しより愛をこめて:2006/04/08(土) 21:41:16 ID:o4+xrv5w0
>478
ゴルドさんは?

480 :名無しより愛をこめて:2006/04/08(土) 21:48:42 ID:qrogWce30
ブレンバスターさんが一番目立ってる件について

ジャッカルは扱いに困ってたみたいでなんか気の毒だった。退場で華を飾れたのが
救いだが結局ブレアードもしくはシャークの引き立て役に甘んじた印象

481 :名無しより愛をこめて:2006/04/08(土) 22:19:14 ID:17mYXv2YO
赤石脚本、微妙だけど梶よりはいいかな

482 :名無しより愛をこめて:2006/04/08(土) 23:32:47 ID:B5R/+ozS0
>>477
超星神のセイザーギアはない方がよかったような希ガス。

483 :名無しより愛をこめて:2006/04/09(日) 00:47:29 ID:J4Gw28J50
ふと思ったこと。
武上がグラン書いてたら12人全員元の職業を辞めてたんだろうな。

484 :名無しより愛をこめて:2006/04/09(日) 00:53:37 ID:ydkyUxlD0
>>481
比較対象が最底辺じゃないかw

485 :名無しより愛をこめて:2006/04/09(日) 01:04:40 ID:dqq5dKFI0
>>483
武上メインはガオレンジャーだけではない

486 :名無しより愛をこめて:2006/04/09(日) 01:56:55 ID:4/+1uGll0
>>483
お前は武上のことを何もわかっちゃいない。

各々の職業が全く活かされないシナリオになるだけだ。

487 :名無しより愛をこめて:2006/04/09(日) 02:03:23 ID:SXdDQUuf0
元のも生かされていたとは言い難い気がするがw

488 :名無しより愛をこめて:2006/04/09(日) 07:07:47 ID:HEZTI2MZ0
「でゅりぃやぁぁぁぁぁぁぁ」ww
ジュリアー
脚本にあのダサイ叫び指定されてたのか

489 :名無しより愛をこめて:2006/04/09(日) 16:50:04 ID:bpoO4GpO0
お!東映の公式ページの記事に、意味深な一文が

>ここまでボウケンジャーをおひとりで執筆して頂いてる會川昇さん

ここまで……? やた! 降板か!
最悪でも他の脚本家が入る事を匂わせた表現だよな、これは。

でもこれの尻拭いは大変だぞ〜。誰がやるにしても。

490 :名無しより愛をこめて:2006/04/09(日) 17:12:25 ID:gSQQN08eO
ボウケンジャーにも井上が参入するのですね

491 :名無しより愛をこめて:2006/04/09(日) 17:20:49 ID:iHY3DONe0
…?
カブトで井上が書いたのと何か違うの?

492 :名無しより愛をこめて:2006/04/09(日) 17:22:00 ID:2WdVSrAb0
>>491
合川が嫌いで仕方ないんじゃない?
響鬼で米村が来たときに「井上更迭!」とか騒いでた人もいたし。

493 :名無しより愛をこめて:2006/04/09(日) 18:52:07 ID:X2ZL9aqR0
尻拭いもなにも
ボウケンジャーはそれぞれのキャラ立てもちゃんと出来てるし
誰がなんの目的で戦い、どの組織がそんな感じで、目的はなにか
などがキチッと描かれてるし、会川氏及びスタッフが土台をガッシリ作ったから
サブ脚本の人達もやりやすいだろう

494 :名無しより愛をこめて:2006/04/09(日) 19:02:18 ID:OZ7w8+9r0
逆に米村のカブトは土台がしっかりしてない……?
ガンパレやガラスの艦隊の脚本書いてる時間をカブトに回せば良かったのに

495 :名無しより愛をこめて:2006/04/09(日) 19:34:51 ID:OZ1BnaLX0
米村カブトは、ココ最近は「カチッ」とまとまり過ぎて、手の内を
読まれている感があったからなぁ。
良くも悪くも、カンフル剤としての井上投入は有りなんじゃないかな
と思う。

496 :名無しより愛をこめて:2006/04/09(日) 20:11:52 ID:ASm8FtDH0
>>493
本気・・・?
キャラは立ってないし、結局この作品は何をしたいのかもまだ見えてない状態なのに。

497 :名無しより愛をこめて:2006/04/09(日) 20:13:46 ID:plP1EtZg0
何をしたいも何も戦隊だし
つーか、そういうのは脚本家の仕事じゃねえ

498 :名無しより愛をこめて:2006/04/09(日) 20:34:13 ID:N+Pya7W10
>ここまでボウケンジャーをおひとりで執筆して頂いてる會川昇さん
から會川降板が読み取れるとは、もうまともに日本語が理解できないほど
脳が歪んでしまっているとしか思えません。

499 :名無しより愛をこめて:2006/04/09(日) 21:26:47 ID:ASm8FtDH0
>>497
これまでの戦隊は、とりあえず何を目指しているかはハッキリしていた。
地球を守る、敵を排除する、逮捕する、平和を守る、等々言い方はそれ
ぞれだが、とにかく戦わなきゃいけない理由があった。
でもボウケンジャーはそれがない。
プレシャスを集めるのは任務だけど、本人達は冒険がしたいとか
ワケわかんない事言ってる。
そういう所をキチンと描くのは脚本家の仕事。

500 :名無しより愛をこめて:2006/04/09(日) 21:43:29 ID:8U9ueDDr0
小林靖子たんがアニメでも、「WITCHBLADE/ウィッチブレイド」というヒロイン物を書いているのはちょっち嬉しい。

501 :名無しより愛をこめて:2006/04/09(日) 21:55:14 ID:MT4G2l2q0
>>500
REDに載ってる漫画版も担当してるみたいやね。

502 :名無しより愛をこめて:2006/04/09(日) 22:02:39 ID:XQcJUpCvO
ライダーブレイドの方書いてくれたら良かったのに

503 :名無しより愛をこめて:2006/04/09(日) 22:10:26 ID:T2VK5Jcd0
ウルトラマンメビウス第一話を見たぞ。

冒頭のウルトラの父のあたりは良しとしよう。
初見の人間でも、なにやら怪しい宇宙人が地球に一人送り込もうとしているのはわかった。
だが防衛軍、怪獣と、今後作品を支える屋台骨を、作中で具体的な認識を作り出す事無く「御存知」で放り投げたのはどういうつもりなんでしょう。無策にも程がある。
(パロディなら当然そういうのもアリなんだけど、その場合他に描くべき物を用意していないと全く意味が無い)

まぁ突っ立って喋っているだけの脚本ですから、プロが書いているんじゃないのでしょうな。

「守りたい!」の台詞には、思わず「何を?」と突っ込んでしまいましたよ。言えば済むもんじゃないでしょ、そういうのは。

怪獣の脅威にしても宇宙から来るってのは最悪な選択でしたな。地球に着いてからが具体的な脅威。
ただ宇宙を飛んでいる物が、怖いわけないでしょうが。


それにしても、どうしてドラマが収斂するように書けないのかな?
今回描かなきゃならない要素は、どこか一ヶ所に集めないといかんでしょうに。
怪獣の襲来、かつて居た超人再来の期待、そして破壊される街を見てそれに立ち向かおうとする若人達。
上手く組み合わせれば、ウルトラマン登場の瞬間にかなりのカタルシスが与えられたはずなのに……。
あぁ、そうか、プロの仕事じゃないもんな。しょうがないや。

504 :名無しより愛をこめて:2006/04/09(日) 22:18:24 ID:Y1FGCXjA0
會川もメビウスも大変だな

505 :名無しより愛をこめて:2006/04/09(日) 22:18:59 ID:2YV44I310
>>503
春休みはまだ終わらないのか?

506 :名無しより愛をこめて:2006/04/09(日) 22:20:42 ID:T2VK5Jcd0
ちなみにオレは489だ!
いつもバカ川昇を叩いているのもこのオレ様だ!(^ε^)-☆Chu!!

507 :名無しより愛をこめて:2006/04/09(日) 22:26:14 ID:2Ftgs4bM0
503みたいなのを読むと、あいかわらず赤星とかマニア出身の脚本家は
特オタから僻まれてるなあと思うよw
正直に「うまく取り入りやがって」と書けばいいのに。


508 :名無しより愛をこめて:2006/04/09(日) 22:29:11 ID:T2VK5Jcd0
會川も赤星もうまく取り入りやがって!!! ( ゚д゚)、ペッ

509 :名無しより愛をこめて:2006/04/09(日) 22:35:19 ID:+gHxJ97I0
>>490
會川第1話に井上最終回・・・・・駄作を作るための組み合わせ・・・・・

510 :名無しより愛をこめて:2006/04/09(日) 22:49:01 ID:XkcN1oeg0
>>509
真墨が死ぬような言い方だな…

511 :名無しより愛をこめて:2006/04/09(日) 23:07:44 ID:THSaW3qS0
曽田の復活はあるのか?

512 :名無しより愛をこめて:2006/04/10(月) 00:05:31 ID:JF2a0Uh50
>>499
> プレシャスを集めるのは任務だけど、本人達は冒険がしたいとか
> ワケわかんない事言ってる。
> そういう所をキチンと描くのは脚本家の仕事。

それがボウケンジャーになる理由じゃいけないのか?
一応結果的に地球を守ることにななるし。

513 :名無しより愛をこめて:2006/04/10(月) 00:47:26 ID:F+mozfGv0
>>512
ボウケンジャーになる事が冒険だ、っていうならそういう話を一話ですりゃいいけど、
そんな事全然言ってないし、実際描かれてるものも、そうなってないでしょ。
本人達は、冒険だとか自分探しだとかレッドを越えるとか、バラバラな目的を持って
いるのみ。
地球を守るって言ったって、敵がまだ宝探してる段階では、とてもそんな印象はないし、
ボウケンジャーもそんな気さらさらないって感じ。冒険出来るんなら、地球のピンチOK
みたいな。

意図して、そういう脚本にしているなら、戦隊でやるべきじゃないなと思うし、
意図してないなら、ダメだろと。

514 :名無しより愛をこめて:2006/04/10(月) 00:51:03 ID:kPCTQqQ00
別にいいんじゃ?
ようはメタルシリーズが「敵を倒す」から「人間を守る」になって
さらに「なんとかという宝を集める」になったようなものだろ?
自分で気に入らない嫌いだから、それは存在しないなんてのは
単なるわがままですよ。

515 :名無しより愛をこめて:2006/04/10(月) 01:55:43 ID:LXokLr5m0
ボウケンジャーがプレシャスを集めるのは災厄を事前に防ぐためだろ。
それがサージェスの大義名分だって今まで何度も説明されてきたじゃん。
4話では実際にプレシャスが暴走して日本やばくなってるし
そのためにスカウトされたのが冒険者の5人なんだろ。
批判するならそれくらい踏まえて見てくれよ。

516 :名無しより愛をこめて:2006/04/10(月) 02:00:19 ID:0oPTYC0R0
ボウケンジャーの目的はプレシャスの災厄から人類を守ること。
ボウケンジャー個々人の目的は色々。
レッドはは冒険がしたいから。
ブラックはレッドを超えるため。
ブルーはスリルを求めて+人の役に立つためスパイから転職。
イエローは過去の記憶を取り戻すため。
ピンクは?

517 :名無しより愛をこめて:2006/04/10(月) 02:02:32 ID:zwkHoy0h0
赤がいるから

518 :名無しより愛をこめて:2006/04/10(月) 02:47:46 ID:mPIHJfmH0
しかし本当に脚本家スレは東映系の独壇場だな・・・。
ようはセイザーXもメビウスもリュウケンドーも
どうでもいいってことかな?

519 :名無しより愛をこめて:2006/04/10(月) 03:21:56 ID:kPCTQqQ00
セイザーの話は上にあるし、他のがしたけりゃ自分で話題を出したら?

520 :名無しより愛をこめて:2006/04/10(月) 03:33:33 ID:OiDqFq4d0
>>518
ここは「脚本」って単語をつかえば、自分の好きな作品、あるいはアンチな作品を
好きなだけ語ることのできる、とっても便利な場所だからねぇ。
それに加えて、特定の個人を妬む人間が来て、作品批評に名を借りて、恨みをぶちまけたり
してるから。
俺は「スレちがいの吹きだまり」だと思って、楽しく眺めてるよ。

521 :名無しより愛をこめて:2006/04/10(月) 03:47:04 ID:9gBNK5bx0
リュウケンドーも響鬼前半→後半ほどではないにせよ
今週で随分とカラーが変わった気がするんだが全然語られない。
新キャラ登場とかを除いても結構違ってるハズなのに。

522 :名無しより愛をこめて:2006/04/10(月) 03:59:21 ID:mPIHJfmH0
>>519
なんでそんなに喧嘩腰なんだろう・・・。

523 :名無しより愛をこめて:2006/04/10(月) 03:59:33 ID:kPCTQqQ00
>>521
見てない人多いんじゃね?
俺も2話までしか見てない(録画はしてるけど

524 :名無しより愛をこめて:2006/04/10(月) 05:15:19 ID:OiDqFq4d0
厳密にいうなら番組じゃなくて脚本家を語るべきなんだろうけど
脚本『家』スレットなんだし。
でも、最近は雑誌とかでもスタッフインタビューってないし
データが少なくて語るのも難しいっていう事実もあるんだよねぇ。

525 :名無しより愛をこめて:2006/04/10(月) 06:41:30 ID:BF6eA4eV0
ボウケンジャーに武上氏参加の予感

526 :名無しより愛をこめて:2006/04/10(月) 11:46:32 ID:F+mozfGv0
小林だよ

527 :名無しより愛をこめて:2006/04/10(月) 21:29:24 ID:7e/kAkCk0
武上センセって今暇なんかな。
であれば是非やって欲しいもんだ。
個人的に戦隊の武上センセは好きだ。

528 :名無しより愛をこめて:2006/04/12(水) 13:49:02 ID:qdat970SO
リュウケンドー放送中は無理でないの
デカの頃は問題になったみたいだし

529 :名無しより愛をこめて:2006/04/12(水) 14:32:49 ID:F/H2jAU10
>>529
問題って?

530 :名無しより愛をこめて:2006/04/12(水) 21:51:58 ID:OWv9Kcf70
メインスポンサーが違って客層が被る番組だからね<ボウケンとリュウケン
いくら執筆終わってても義理立てというものがあるわけで

531 :名無しより愛をこめて:2006/04/13(木) 22:44:59 ID:hStdcK5Z0
セイザーの河田ってどうよ?
風将軍のアドリブに対してはっきり不満表明
放映中の作品で、スタッフが役者に対してどうどう批判するって
今まであった?
アドリブ上等の井上とはエライ違いだな

532 :名無しより愛をこめて:2006/04/13(木) 22:52:22 ID:Qby/+NeQ0
気持ちはわからんでもないが、役者一同や、2chの評価じゃ当てにならないとはえ、視聴者内でも概ね好評>アドリブ
それが電波に乗るってことは現場でOKが出たってことだから、あそこまでどうどうと不満を漏らしちゃうのはどうかと思うね

533 :名無しより愛をこめて:2006/04/13(木) 22:56:59 ID:OiS5jnTD0
ん?役者一同にも好評だったっけ?
誰かに暴走窘められたとか言う話があったような。
元のセリフがわからない以上、好評とか不評とか関係ない気もするけど。
どっちにしろ、もうちょっとやわらかい書き方は出来なかったかな、と思う。
よく演出や特撮パートにも不満は漏らしてた覚えがあるんだけど、
あんな書き方ではなかった気がする。

534 :名無しより愛をこめて:2006/04/13(木) 22:59:23 ID:Qby/+NeQ0
>>533
そうだったか。俺が見た感じでは、ちょwwwwやりすぎwwww
と、大げさに言えばこんな感じでウケはよかったようだったから

535 :名無しより愛をこめて:2006/04/14(金) 01:21:37 ID:3PiBblvM0
河田氏、以前も
ジャスティの後半くらいの話で「頭を使え!」ってガントが戦闘中に
グレンにアドバイスした時のシーンとかやんわりと日記で不満を漏らしてたなぁ。

件の日記今読んだけど、その時よりもはっきり言っちゃってるね。
最後のあたりでちょっと自戒みたいなこと書いてたが・・・
好きな脚本家なだけにちょっと残念だ。嫌いにはならんけどさ。

536 :名無しより愛をこめて:2006/04/14(金) 01:47:18 ID:6LNGdyvD0
日記見に行ったら、参加するはずだった企画2つとも流れて
コンビニ夜勤の収入だけが頼りの日々、とあって
何かいおうと思ったけど忘れた。

537 :名無しより愛をこめて:2006/04/14(金) 11:37:22 ID:5KJYpSJi0
>>535
誰でも読めるブログにそういうの書くって最悪だな。
仲間内でグチるべきものだろうに。

ようするに僕の脚本はもっといいんですよーって言いたいわけか?
最悪・・・・。

三谷の映画、「ラジヲの時間」を観ろと言いたい。
シナリオ改変しまくられたライターの、それでもとるべき姿勢が見える。


538 :名無しより愛をこめて:2006/04/14(金) 11:45:17 ID:EgsZl60G0
三谷さんもこないだスタジオパークで、同じようなこと愚痴ってたけどなw

539 :名無しより愛をこめて:2006/04/14(金) 13:29:08 ID:tp9XjFyIO
言いたいことはまあわかるけども、因果応報はちょっと違うような気がするナ。

540 :名無しより愛をこめて:2006/04/14(金) 15:12:48 ID:ugTnVUA9O
>>538
あのおっさんはまあアレも芸だしw


541 :名無しより愛をこめて:2006/04/14(金) 17:46:08 ID:5aemsRZ60
河田みたいな性格の脚本家がいてもおもしろいじゃないか

542 :名無しより愛をこめて:2006/04/14(金) 21:46:20 ID:FA4e1EX/0
河田脚本、以前の脚本家スレか何かで「大した事ない」っていう評価だったけど
個人的には超星神シリーズでは一番見られる話を書いてると思うけどなぁ。
セイザーXの林民夫氏を除いた他の脚本家が
あまりに平凡だから相対的にそう見えるだけかもしれんけども。

ただ、良くも悪くもとんがった所がないのが物足りないかも知れない。

543 :名無しより愛をこめて:2006/04/14(金) 21:57:08 ID:3PWZh3dX0
>>542
そうかな? 結構かっとんだ話(いろんな意味で)だったような……

確かザリガンは河田脚本だっけ?

544 :名無しより愛をこめて:2006/04/14(金) 22:18:23 ID:FA4e1EX/0
>>543
そう。ザリガンは河田脚本。(アイデア出し自体は川北御大らしい)
とんがった、っていうのは人間の暗部がどうとか
そういうダークな話を余り書かないっていう意味なんだ。
説明が足りなさ過ぎてごめん。

グランの「さらば相棒!」とかセイザーXの「ぼくたちのヒーロー」とか
重く暗くなりそうな話を本当に重くせずに
ちょっと皮肉利かせながら軽く書く作風が好きなんだ。


545 :名無しより愛をこめて:2006/04/14(金) 22:24:16 ID:EgsZl60G0
御大アイデアのザリガン自体よりも、やっぱり「いちごおにぎり」だと思うけど、
あれはそれより15話くらい前の、スポット参加で(賛否両論かつ、河田自身も
否定的な)浦沢回をうけて作ってるのがうまいと思った記憶。

546 :名無しより愛をこめて:2006/04/14(金) 23:38:15 ID:PtE6iGfd0
「ぼくたちのヒーロー」はセイザー1クール目の名作だよ
ことわざや最悪の三日間より愛してる

547 :名無しより愛をこめて:2006/04/15(土) 00:28:19 ID:fgc/6nes0
いちごおにぎりか・・・・そういやあったなそんなの。
それで思い出したけどジャスティの頃の河田は作品の調整役みたいな感じだったように見える。
>>545も書いてるけど、浦沢回で提示された澪さんの謎料理設定を
うまく引き継いでそのまま定着させちゃったし。

流石にオリオン座博士はもう少し引っ張っても良かったと思うけども。

548 :名無しより愛をこめて:2006/04/15(土) 13:32:10 ID:Q32Qizzi0
>>544
>とんがった、っていうのは人間の暗部がどうとか
>そういうダークな話を余り書かないっていう意味なんだ。

それが超星神シリーズの最大の長所でもある。
特に2003年は日曜朝の東映作品が観ていて鬱になる話ばかりだったから、
ちょうどその頃始まったグランセイザーの王道路線が魅力的に見えた。

549 :名無しより愛をこめて:2006/04/16(日) 05:55:19 ID:zT8KxbFhO
特撮なんかでいちいち鬱になったりするかねえ

550 :名無しより愛をこめて:2006/04/16(日) 08:56:12 ID:Ms0sEcZ20
嫌な奴が出てきたり登場人物が対立したりすると
すぐ欝とか言い出す奴がいるからなぁ。どんだけ耐性低いんだか。

551 :名無しより愛をこめて:2006/04/16(日) 09:01:25 ID:zgMe2jSn0
単に気分が悪くなっただけなのに「鬱」とか言うしな。
ドラマを作る上で必要な仕掛けにまでケチつけられたら
脚本家もたまらねーって話だな。

552 :名無しより愛をこめて:2006/04/16(日) 10:53:23 ID:Ne86xuf+0
サザエさんでも見てろと言いたい。
ほんとに耐性が無さ過ぎ。


まぁ、最近の傾向だって教えてもらったんで、
若い奴はそういうもんかとも思うが、そういうヤツって声がデカイ
から、意見が目立つんだよなぁ。迷惑。


553 :名無しより愛をこめて:2006/04/16(日) 14:22:31 ID:Ph6k9ojX0
欝とか言い出す人に一回野島番組見せてみたい。発狂するかな。

554 :名無しより愛をこめて:2006/04/16(日) 14:49:45 ID:64LTjHGI0
>>553フジの昼ドラも見せてやりたいね。とくに中半。
>>552おいおいwカツオが怒られてるシーンで鬱になっちまうだろw
奴等ならな。

555 :名無しより愛をこめて:2006/04/16(日) 15:05:06 ID:HzOQaKz20
赤いシリーズとかも耐えられそうもないな。

556 :名無しより愛をこめて:2006/04/16(日) 15:19:01 ID:rQG3H0jz0
「怪獣使いと少年」なんて絶対たえられないだろう。

自分が子供の頃は「赤い蝋燭と人魚」とか「ごんぎつね」とかの
アンハッピーエンドの童話も小学校の教科書に載ってたもんだが。
今はどうなんだろう。
耐性薄い人たちだったら不登校になっちゃうかもねw



557 :名無しより愛をこめて:2006/04/16(日) 15:39:08 ID:WGEZ+noR0
>>554
フジは来週ザンキさんが出ますが・・・


いや、まぁ、それだけなんだけどさw

558 :名無しより愛をこめて:2006/04/16(日) 15:54:34 ID:iA0y5aDe0
ブラックの昔の話なんか知らんて。

能書きの多い奴は、どんどん安く、弱く見える。
しかも戦闘中にくっちゃべられると、白けてしょうがない。
20年以上やっててこれですか!会川クン!

フツーあれだけ因縁がある相手なら、ダイレクトに突っかけるでしょ。俺がやるとか言ってないで。そんでもって他の奴に「手を出すな!」じゃねえのか?

まだ会川らず、突っ立ってしゃべってるだけですねぇ。
そうやって口先だけでぺらぺら言ってる「信頼」も「闇の力」も本当に薄っぺらに響きますこと。
撮ってる方もいいかげん変だと気が付けよ。

そもそも、ドラマをニ系統(今回厳密には三系統)に分けるなんて、素人同然の事を平気でやってるもんだから、全てが薄い薄い。
本来こうやって分けても、全部が連動するか、最後に交わるように書くもんだが、そういう構成は全く無しの放ったらかし。
よく、こんな脚本に金払うなぁ。

最初ッからあのガマが旧家を呑み込んだ状態からの、どうやって吐き出させるか、釣り出すかの話にすりゃよかったんじゃないの?
そうすりゃメカの出番も見せ場も増やせたし。


それにしても「冒険」とは全く縁の無い話が続きますこと。
日常の中にも冒険はあるものなのだが……。

559 :名無しより愛をこめて:2006/04/16(日) 16:03:56 ID:3lXK7vPD0
>>556
メビウスはいずれその手の話やりそうな雰囲気があるな

560 :名無しより愛をこめて:2006/04/16(日) 16:13:20 ID:LBlQsUvf0
>>558
長文、おつかれさまです。

561 :名無しより愛をこめて:2006/04/16(日) 16:47:27 ID:Etjv0rEB0
> ブラックの昔の話なんか知らんて。

おいおい。凄い書き出しだな。

562 :名無しより愛をこめて:2006/04/16(日) 17:29:39 ID:Etjv0rEB0
いつもの人は、ボウケンジャー自体に興味がないんだろ?
會川に文句をつけるためだけに見ているのかw

> フツーあれだけ因縁がある相手なら、ダイレクトに突っかけるでしょ
誰基準の普通だよ。種Dのシン=アスカじゃあるまいし真墨はそこまで激情型じゃねえって。

チーフが言葉のあとに態度でもって示した「信頼」も無視ですか?

563 :名無しより愛をこめて:2006/04/16(日) 17:37:06 ID:aA6yLQsh0
506 名前:名無しより愛をこめて[] 投稿日:2006/04/09(日) 22:20:42 ID:T2VK5Jcd0
ちなみにオレは489だ!
いつもバカ川昇を叩いているのもこのオレ様だ!(^ε^)-☆Chu!!

508 名前:名無しより愛をこめて[] 投稿日:2006/04/09(日) 22:29:11 ID:T2VK5Jcd0
會川も赤星もうまく取り入りやがって!!! ( ゚д゚)、ペッ

564 :名無しより愛をこめて:2006/04/16(日) 18:38:01 ID:7eOs92Ep0
「うえきの法則」見ろ。もう死にたくなるから。

565 :名無しより愛をこめて:2006/04/16(日) 20:01:58 ID:rUyKAgXH0
>>564
読んでて死にそうになるのはMARだろ?
間違えちゃいけないよ。

566 :名無しより愛をこめて:2006/04/16(日) 21:35:11 ID:7eOs92Ep0
>>565
いやいやいや、敵がものすごく嫌になる連中多くてさぁ
なんつーか草加雅人なんか目じゃないくらいにw

567 :名無しより愛をこめて:2006/04/16(日) 22:19:37 ID:BjaWiWKN0
井上敏樹脚本のオリジナルアニメ「牙」って特ヲタ的にどうよ?

568 :名無しより愛をこめて:2006/04/16(日) 22:26:09 ID:+5TBnBn90
アニメには興味ないから見ない

569 :名無しより愛をこめて:2006/04/16(日) 22:30:32 ID:lXrl/WX20
>>555たしか今井も参加してなかったっけ?

570 :名無しより愛をこめて:2006/04/17(月) 00:24:22 ID:0OinuCxR0
敏樹のアニメは微妙なのが多くて…
リメイク赤影とか気合空回りで見てて辛かった

571 :名無しより愛をこめて:2006/04/17(月) 00:53:43 ID:9aKOavpI0
>>570
>リメイク赤影
何年前だよ?!

572 :名無しより愛をこめて:2006/04/17(月) 02:28:12 ID:7QJHq60C0
>>548までのんびりしてたのに
>>549から急に殺伐としちゃったなぁまた。

流石日曜日。

573 :名無しより愛をこめて:2006/04/17(月) 02:44:33 ID:WKDcoQcwO
敏樹さまさまだな

574 :名無しより愛をこめて:2006/04/17(月) 03:28:21 ID:JOxoTgAI0
「牙」よりも小林靖子シリーズ構成の「ウィッチブレイド」が
女仮面ライダーみたいな展開で特オタ的には気になる。

575 :名無しより愛をこめて:2006/04/17(月) 12:33:47 ID:4SQp/2Sq0
>>574
あー、そうそう、女仮面ライダーって言い方がぴったり来るかも。
アニメはほとんど見ない俺だが、何か特撮ヒーロー物の臭いがして、
楽しみになってる。
実写では、ああいう女ヒーロー物って実現しないもんなぁ。

576 :名無しより愛をこめて:2006/04/17(月) 16:03:06 ID:zVLbEG4Y0
>>575


「実写では」の前に「日本の」を入れてくれ
WBは原作アメコミだしな・・・

577 :名無しより愛をこめて:2006/04/18(火) 00:50:01 ID:rCpDaz0E0
>>565
MARはキャラに萌えればよし

578 :名無しより愛をこめて:2006/04/18(火) 07:36:15 ID:fWu0X6pM0
あのガマが最初っから旧家を呑み込んで、どうやって吐き出させるか、釣り出すかの話で30分もかけんなよ。
カの出番と見せ場を増やすだけの脚本なんていらんて。
20年以上やっててこれですか!会川クン!

もっと敵との因縁とか描けないか?
戦闘中に物語がぜんぜんないと、白けてしょうがない。
まだ会川らず、アクションだけで押し切るアニメチックなシナリオですねぇ。
撮ってる方もいいかげん変だと気が付けよ。

そもそも、ドラマを一系統で進めるなんて、素人同然の事を平気でやってるもんだから、全てが薄い薄い。
本来なら二系統か三系統にわけて書くもんだが、そういう構成は全く無しの放ったらかし。
よく、こんな脚本に金払うなぁ。

ブラックの過去話とかやれよ。


……うん、まったく逆にしても、なにげに成立してていい感じ。

579 :名無しより愛をこめて:2006/04/18(火) 08:02:47 ID:UXWNYD9i0
マーは原作だけでも死にそうになるのを武上大先生が膨らませてくれるから…

580 :名無しより愛をこめて:2006/04/18(火) 16:36:40 ID:zv//5tY90
いつも会川センセイを責めるあのヒトに↓をお勧めします。

ttp://tv7.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1141819852/

581 :名無しより愛をこめて:2006/04/18(火) 21:50:57 ID:Mm1fsEFJ0
>>579
マーはいっそ井上にもっとぐちゃぐちゃにしてもらうのがいいとおもうんだ

582 :名無しより愛をこめて:2006/04/19(水) 09:27:47 ID:+vv6U8J80
そのボウケンは、會川以外だと、大和屋か横手あたりに書いてほしいけどなあ。

583 :名無しより愛をこめて:2006/04/19(水) 20:39:25 ID:yWiHfrd50
マーは状況や心中を全部台詞で説明したり・・・
素人かよ

584 :名無しより愛をこめて:2006/04/19(水) 20:53:30 ID:2+dVUpVi0
元が元だけに誰が脚本書いてもこれ以上ひどくならないし、
例え劣化したとしても原作ファンが不快になることもないマーこそ
まさに武上先生のためにある作品だと思います。

一生マー書いてて下さい。
週に気の違った本数が流れているアニメの何本かに関わるのは良いけど、
枠に限りのある特撮に来ないで下さい。リュウケンドーはもう仕方ないけど。

585 :名無しより愛をこめて:2006/04/19(水) 20:55:58 ID:b6M25Ebg0
ゴーゴーやガオの好きな自分は武上に戦隊に戻ってきて欲しいけどなあ。
コスモスはつまらんかったからウルトラには来なくていいけど。

586 :名無しより愛をこめて:2006/04/19(水) 22:46:30 ID:hA0ZiPLL0
井上がマーの脚本かいたら、アンチが普段のマーよりひでえ井上は最悪だなとか言い出すのかな

587 :名無しより愛をこめて:2006/04/19(水) 23:03:59 ID:APH/h2+L0
ウルトラに荒川はどうだろう?

588 :名無しより愛をこめて:2006/04/19(水) 23:54:11 ID:3f5Usqt20
>>586
厨房の作文みたいな大石脚本を絶賛できたり
まるで作風の異なるGAROに旧響鬼テイストを見出したりできる
不可解な脳構造のひとたちですから

589 :名無しより愛をこめて:2006/04/19(水) 23:56:03 ID:Eb/8N3kV0
響鬼最終回台本出品者が今度はボウケンジャー出してる!
結構いろんな台本出してるけど個人的にサンバルカンが興味深い
かなりアッサリしてるんだねw
もっと描写してるかと思った

ttp://openuser.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/gogo_muumuu?

590 :名無しより愛をこめて:2006/04/20(木) 00:18:16 ID:oj19bdJQ0
>>589
アギトの「役者使用?」台本が興味深いね。
役者ってやっぱり色々意識して演技してるんだなあ、と。
響鬼の使用後台本とか見てみてえwできれば細川のw

591 :名無しより愛をこめて:2006/04/20(木) 00:58:31 ID:BvSdfeZQ0

ヤドカリン、尻に火がついたまま、マンの前に飛び出す。
ウルトラマン、ブレスレットを槍にして投げる。
ヤドカリン串刺しになり、尻から燃える炎で、バーベキューになる。
エビのにおいがする。


田口さん神w

592 :名無しより愛をこめて:2006/04/20(木) 01:47:02 ID:QZ4sS8kh0
エビの匂いを指定する脚本w

大石・きだの脚本も殆凄かったが、
30年以上前の脚本と作法の面で大差ないってのはある意味で素敵なことだな。

593 :名無しより愛をこめて:2006/04/20(木) 10:56:20 ID:6oa5SAHE0
ネタでアホやってるのと本気でアホやってる違いはあるが…

594 :名無しより愛をこめて:2006/04/20(木) 11:25:54 ID:N6oaHfPhO
脚本家のこうした遊び心が公式設定になるのかもね

ツインテールはエビの味がする

とかw

595 :名無しより愛をこめて:2006/04/20(木) 19:10:14 ID:yYMN7e8p0
田口さんが好きになった

596 :名無しより愛をこめて:2006/04/22(土) 00:55:54 ID:FWPIwHEq0
井上、今度はガイキングも書くのか。
日曜朝を占拠する勢いだな。

597 :名無しより愛をこめて:2006/04/22(土) 02:41:32 ID:tnHzayDC0
ボウケンに荒川と大和屋と小林靖子一斉投入か

598 :名無しより愛をこめて:2006/04/22(土) 08:47:04 ID:lP/p8sff0
もう會川が劇場版の脚本を書くためなのかな。
それと、カブトの方の脚本は米村になるのかな。

599 :名無しより愛をこめて:2006/04/22(土) 09:38:30 ID:o91D2jGfO
長谷川圭一が敏樹の仲間になった

600 :名無しより愛をこめて:2006/04/22(土) 09:48:36 ID:ID+6Df+00
>>599
kwsk
1)敏樹が参加してる作品に参加した
2)敏樹の料理パーティーにお呼ばれした
3)インタビューで敏樹のような態度をとっていた


601 :名無しより愛をこめて:2006/04/22(土) 10:14:27 ID:FWPIwHEq0
>>600
ttp://www.toei-anim.co.jp/tv/gaiking/tairiku/index.html
相変わらずあったその日から友達を増やすおっさんだなあ。

602 :名無しより愛をこめて:2006/04/22(土) 10:27:50 ID:ID+6Df+00
>>601
d。
なんか東映系と円谷系が以外なところでつながった感じがして感慨深いなぁ(意味不明)

603 :名無しより愛をこめて:2006/04/22(土) 10:46:59 ID:3l2gxetd0
これは井上がウルトラの脚本を書く前触れか?

604 :名無しより愛をこめて:2006/04/22(土) 13:15:22 ID:zlt+1rpx0
むしろ長谷川が東映で脚本を書く前触れかも。
あのひと、サブで書く分には悪くないと思うし。

605 :名無しより愛をこめて:2006/04/22(土) 13:38:35 ID:mx41wMRg0
>>506
いつもバカ川昇を叩いているのもこのオレ様だ!(^ε^)-☆Chu!!
>>508
會川も赤星もうまく取り入りやがって!!! ( ゚д゚)、ペッ

やっぱりこの人、つぎは長谷川圭一をやっかむのかな
やっかむったらないな
体こわさなきゃいいが

それにしても脚本業界も狭いんだな
この飲み屋が高級料亭だったらまるで政治家の世界みたい

606 :名無しより愛をこめて:2006/04/22(土) 18:32:47 ID:LCGt4zho0
>>605
狭いちゅーかアニメ&特撮の世界は脚本家足りないらしいしな。


607 :名無しより愛をこめて:2006/04/22(土) 20:47:32 ID:5IitcBhY0
志望者は多いけど使い物になる人が少ないのと駆け出し時代の苦しさに耐えられず
止める人も多いからね。
それにこの仕事も結局は人の繋がりがモノをいうし。

608 :名無しより愛をこめて:2006/04/22(土) 21:19:09 ID:3GRVemGV0
>>603
でも「特撮黙示録」のインタビューではっきり
ウルトラシリーズ(特に防衛隊)否定してたからそれはないんじゃないか?

それはそれで夢がある話ではあるが・・・。

609 :名無しより愛をこめて:2006/04/22(土) 22:06:34 ID:Kem8WKxL0
>>78
>>262
>>412

結局荒川と日笠は確執も喧嘩別れも無かった訳だが。

610 :名無しより愛をこめて:2006/04/22(土) 22:07:05 ID:xbO1nlWD0
今井大先生の脚本は相変わらずだねー

611 :名無しより愛をこめて:2006/04/23(日) 00:17:26 ID:M4JT+hTmO
>>608
頼まれりゃ何でも書くんでないの。
前に何かの本で唐沢なをきが「防衛隊の出てこないウルトラ」を提案してたけど
そういう方向もアリかもな。

612 :名無しより愛をこめて:2006/04/23(日) 00:20:56 ID:zMOPvnAv0
>>611
でも今のメビウスのような防衛隊なら、敏樹はアリかな?と思うけどね。
形が固まっちゃうと難しいけど。

でも本当にメビウスって要点だけで、要らない部分や遊びはすっ飛ばしてるなぁ。
ある意味すっきりしてていいかも。

613 :名無しより愛をこめて:2006/04/23(日) 01:28:08 ID:7z6Hppjs0
>>611
ここで恐怖の円盤生物シリーズですよ

614 :名無しより愛をこめて:2006/04/23(日) 09:00:03 ID:3FbaSkK00
恐怖の円盤敏樹シリーズ

615 :名無しより愛をこめて:2006/04/23(日) 09:38:56 ID:m0Jh5Lkj0
まだあいつは来ないのか?
日曜になると必ず現れる、會川叩きのあいつは!
いけ好かない奴なのに、なんか気になる。
「マイメロ」なんか見てんじゃねえぞ!
早く来い!

616 :名無しより愛をこめて:2006/04/23(日) 09:41:05 ID:0sMbQ5eEO
小林、荒川、大和屋投入。
会川も今井と同じような道を歩むのか。

617 :名無しより愛をこめて:2006/04/23(日) 09:42:55 ID:WO4u13Wa0
今回の話をどうやって叩くのかみものだな
10話くらいなのにダイボウケン敗話書きやがってとか言うのかね

618 :名無しより愛をこめて:2006/04/23(日) 10:08:44 ID:3FbaSkK00
パワーアップのためにわざわざロボを運ぶ敵ですか?
会川らず脚本家として工夫がまるで感じられないダメ……

……ダメだ、あの粘着質な感じが出ない。

619 :名無しより愛をこめて:2006/04/23(日) 10:18:14 ID:xKsgh5E80
劇場版の脚本を書くためかな。今回は8月初めに公開ですから。

620 :名無しより愛をこめて:2006/04/23(日) 12:24:41 ID:WBdnHYwf0
なんで横手じゃないんだ?

621 :名無しより愛をこめて:2006/04/23(日) 13:39:35 ID:YeYIduD50
何で着物だけ燃やしたの?

622 :名無しより愛をこめて:2006/04/23(日) 13:51:32 ID:6rRh0IL30
待たせたな、みんな。
じゃ、始めようか。さて

監督さんも御苦労さん。
キャスト全員棒立ちって、どうにもならない絵を、なんとかもたせようと、
カメラが回るは寄るはアングル違いに切り替えるは……。

撮影スタッフは早く思っている事を口に出しましょう。
「こんなの脚本じゃねぇ!」
「こんな脚本で撮れるか!」

しかし、しみったれた雛人形の争奪戦で先週一話使うくらいなら、
端ッから宝島(?)の地図ネタを出して(ボウケンジャーの面々が
それを知る必要は無いが)おくべきじゃないのか?
先週今週トータル40分に及ぶモチベーションの上がらない
お宝争奪バトルはなんだったわけ?

そんでもって、その地図が布地に挟んであるって、
どうしょうも無いアイデアだなぁ……目に石が入っていて、
その反射光を二体分重ねるとか、
布自体に地図が織り込まれているとか、
この場合人形自体と不可分でないと
「おばあちゃんの大事な人形を焼却処分しなければならない」って
ネタにならないんじゃないのか??

ダイボウケンの鹵獲ネタにしたって、
Bパートの最後でちょろっとってのは、
贅沢なネタの使い方じゃなくドブに捨てたって言うんだよ。

映像作品にも関わらず「見せ方」というものがカケラも存在しない、本当にオツムの不自由な番組だ。
あ、絵だけじゃなく、総合的に見せ方が無いな。

623 :名無しより愛をこめて:2006/04/23(日) 13:59:43 ID:27jJWgiZ0
職人芸だねえもはや。

624 :名無しより愛をこめて:2006/04/23(日) 14:33:05 ID:/WoYE5sz0
>そんでもって、その地図が布地に挟んであるって、
>どうしょうも無いアイデアだなぁ

これは判りやすさ優先の設定だな。
人形の秘密自体がクライマックスにくるならもっと凝ったネタでもいいけど。
単なるマクガフィンネタだからこれでいいだろう。

625 :名無しより愛をこめて:2006/04/23(日) 14:52:19 ID:SQxf0kZf0
> 監督さんも御苦労さん。
> キャスト全員棒立ちって、どうにもならない絵を、なんとかもたせようと、
> カメラが回るは寄るはアングル違いに切り替えるは……。

そ れ が 監 督 の 仕 事 で す 。
脚本で演出指定なんてしないんだから、関係ねーよ。

626 :名無しより愛をこめて:2006/04/23(日) 17:14:52 ID:3FbaSkK00
>>622
この調子で全話やったらすごいな
ただし最初の二行はどうだろう?
我々にアピールせず、あくまでアンチ会川という聖職を、粛々とこなしてほしい
次回を期待してます

627 :名無しより愛をこめて:2006/04/24(月) 00:56:45 ID:t+0NtDUM0
しかしアンチに限って『會川』と書けないのな
ネオフェラス時代の先輩かなんかがやっかみでやってんのか、とか思ってしまう

628 :名無しより愛をこめて:2006/04/24(月) 02:28:09 ID:fThnbs4g0
>>627
アンチがイチイチ面倒くさい変換する方がおかしいじゃん。
相川でいいよ相川で。

629 :名無しより愛をこめて:2006/04/24(月) 04:54:31 ID:H6KvZrSf0
小学校中退のアンチ君にはむずかしくて読めない字なんですよ、きっと>會

630 :名無しより愛をこめて:2006/04/24(月) 06:25:20 ID:AZi2gn6K0
おそらく書いてる本人が
會←こういう顔なんだよ

631 :名無しより愛をこめて:2006/04/24(月) 08:53:14 ID:ivUvcMhh0
アンチじゃないけど、「あいかわ」で一発変換出来なくてめんどくさい

632 :名無しより愛をこめて:2006/04/24(月) 10:27:39 ID:XjXJuF3a0
ATOK2006では普通に変換できるけどなあ。
IMEだと出てこないの?

633 :名無しより愛をこめて:2006/04/24(月) 21:08:10 ID:kVcrMOpy0
どうでもいいけど「雨」って漢字さ、カブトの顔の上半分に似てね?

634 :名無しより愛をこめて:2006/04/25(火) 01:04:47 ID:ETTq/aKh0
そこでボウケンは高橋ナツコ大先生投入ですよ

635 :名無しより愛をこめて:2006/04/25(火) 15:14:01 ID:/WJyrRfH0
>>627
百合百合アニメしむ〜んのスレですら、ちゃんと會川って書いてるのに…

636 :名無しより愛をこめて:2006/04/25(火) 16:08:26 ID:urB9Gfw4O
上原正三さんはなんで
仮面ライダーBlackを降板したの?

637 :名無しより愛をこめて:2006/04/25(火) 21:12:05 ID:ay/QRdNZ0
>>636
色々干渉が多くてうんざりしたという話は聞いたことがある

638 :名無しより愛をこめて:2006/04/25(火) 22:03:28 ID:urB9Gfw4O
>>637
そうなんですか。
初期の終末感漂う話が好きだっただけに少し残念でした。

639 :名無しより愛をこめて:2006/04/25(火) 22:41:17 ID:JfyTRpUv0
メタルダーはメインの高久進ではなく、藤井邦夫が最終話を書いたけど、
高久ならどういった最終話にしていたか?という質問と高久の答えが何かのインタビューで
載っていた。
それで思ったんだけど
もしBLACKのラストを杉村ではなく上原が、メガのラストを荒川ではなく武上が、
ヒビキのラストを井上ではなくきだor大石が書いていたらどうなっていただろうかと
ちょっと想像してしまう。
そしてヒーローMAXでも何でもいいのでそこらあたりをぜひ聞いてもらいたい。

640 :名無しより愛をこめて:2006/04/26(水) 12:57:26 ID:k7tZzg0W0
剣の最終回を今井が書いていたら始がカテゴリーAの影響受けて人間になっていたのかな?
とは思った。血の色が緑→赤ってな具合に。

641 :名無しより愛をこめて:2006/04/26(水) 13:29:48 ID:qHXuiyWpO
>>639
仮面ライダーXの長坂も追加してやっとくれ

642 :名無しより愛をこめて:2006/04/26(水) 13:40:31 ID:2WzpN3oz0
>>639
スカイライダーの伊上も追加してやっとくれ

643 :名無しより愛をこめて:2006/04/26(水) 15:09:11 ID:cTJcrGE40
流れをブッタ切るが、特撮の脚本家は変身前の役者より年をとってないととダメなん?


644 :名無しより愛をこめて:2006/04/26(水) 15:15:58 ID:rHa5zWlW0
>>643
なぜ?
というか若い脚本家がちゃんとした脚本が書けない
もしくは脚本家にそんなに若いのが居ないだけでは?

645 :名無しより愛をこめて:2006/04/26(水) 15:25:40 ID:KX3irZIl0
>>643
フラッシュマン書いたのときの井上敏樹って役者よりも若くなかったっけ?

646 :名無しより愛をこめて:2006/04/26(水) 15:27:13 ID:cTJcrGE40
レッドフラッシュと井上敏樹ではレッドのほうが年とってなかったっけ?


647 :名無しより愛をこめて:2006/04/26(水) 15:39:11 ID:EsFLmgZW0
アニメと違ってシリーズ構成っていう脚本家の味方になってくれるポジションが無いから
若手には特撮脚本はキツイと聞いた事があるけど、どうなんだろ?

648 :名無しより愛をこめて:2006/04/26(水) 15:48:00 ID:AQwDY9/m0
年齢っつーか、精神的強さなんじゃない?
たった一人でプロデューサーと監督にダメ出し食らうわけだから。
俺は耐えられないかも。

649 :名無しより愛をこめて:2006/04/26(水) 15:56:30 ID:n7q3LdJu0
今井ブレイド最終回

とうとう53体のアンデッドを全ての封印に成功。
始はヒューマンアンデッドの影響と天音ちゃんの想いが通じて人間に。
睦月は嶋さんの影響と望美ちゃんの思いが通じて元の睦月に。
アンデッドの力で小夜子が復活して橘さんと結婚。
世界中の困っている人を助ける為に旅に出る剣崎。
ラウンドゼロが流れる中「一年間応援ありがとうございました(完)」

650 :名無しより愛をこめて:2006/04/26(水) 16:00:21 ID:rHa5zWlW0
>>649
日笠「没!」(AA略)

651 :名無しより愛をこめて:2006/04/26(水) 16:23:57 ID:j4dowpKW0
>>649
某しまった先生「奇跡が起こったんだ!」

652 :名無しより愛をこめて:2006/04/26(水) 16:34:32 ID:nut0AWXg0
もし會川が「ボウケンジャー」の最終回を書いたらどうなるかな?

653 :名無しより愛をこめて:2006/04/26(水) 17:05:48 ID:VAGpd7xS0
ネタにレスと言うか普通に最終回予想だが。

レッド 行方不明
ブラック&イエロー 結婚
ブルー 一人旅に
ピンク レッドを待ちつづける。

黄色は中盤から終盤に出生についての鬱展開があるだろうから
それをどう乗り切る次第かな。>黒×黄

654 :名無しより愛をこめて:2006/04/26(水) 19:45:32 ID:34VV5rCJ0
>>6494行目、7行目は間違いないかもしれないな。

655 :名無しより愛をこめて:2006/04/26(水) 20:29:44 ID:W48w7X5T0
>>652
会川、途中降板かよ!

>>653
会川なので、戦隊初のアンハッピーエンドか!
でも、スーパー戦隊VSシリーズがあるので、行方不明はないかな?

656 :名無しより愛をこめて:2006/04/26(水) 20:48:11 ID:1EDku5jn0
会川(何故か変換できないorz)でもさすがにラストは
ハッピーエンドにするんじゃない?
途中、かなり暗い(救いのない)エピソードはあるかもしれんが。

657 :名無しより愛をこめて:2006/04/26(水) 21:18:30 ID:zjTrhD740
特撮、ことに東映特撮は結構敷居が高いみたいで若手にはオファーがなかなか来ないのだと。
前川が雑誌のコラムで「とうとう自分にも声がかかった、嬉しい」と書いてた。
他のジャンルで実績積まないと駄目らしい。


658 :名無しより愛をこめて:2006/04/26(水) 23:40:52 ID:NeH/Ks7W0
まあ、ウソも誇張もナシでマジに100億の儲けの成否がかかってるからな。
それなりに信用のおける相手でないと任せられんだろう。

659 :名無しより愛をこめて:2006/04/26(水) 23:51:09 ID:DZrAv/Mj0
大石ときだは……

660 :名無しより愛をこめて:2006/04/27(木) 00:04:44 ID:SOdOX1h60
市川森一は行き詰まりを感じてウルトラマンAを1クールで自主的に降板したけど、
プロデューサーの橋本氏と熊谷氏に「メインライターとしての責任を果たせ」と言われて
最終回を執筆したけどね。

661 :643:2006/04/27(木) 12:38:30 ID:1yDlPm9T0
正直言って、井上にしろ、荒川にしろ作風がさすがに飽きたから
特撮を書いたことのない脚本家(もしくは若手)に書いてもらいたいなーと思ってんで・・・

662 :名無しより愛をこめて:2006/04/27(木) 14:00:43 ID:sCMjQ7t/0
お前の為に特撮が存在してるわけ?

663 :名無しより愛をこめて:2006/04/27(木) 14:48:07 ID:qEtaoIqB0
違う、俺のためだよ

664 :名無しより愛をこめて:2006/04/27(木) 14:51:16 ID:d8fOTRDf0
>>661
第二、第三の今井が来るぞ。手か最近も横手とか新しい人来てんじゃん

665 :名無しより愛をこめて:2006/04/27(木) 16:25:09 ID:+qaAvJt+0
>横手
('A`)エー

666 :名無しより愛をこめて:2006/04/27(木) 16:34:35 ID:+qaAvJt+0
會川昇についてこんな意見が。みんなどう思う?
特に毎回やってくる、會川昇いや会川昇否定派の方はw

「平野俊弘と組んだ仕事が多い為、脚本家としての会川は
あまり評価できないんでつが(剣最終回のみ例外)」

「アイアンリーガーは面白かったと思うんだ。
ぶっちゃけ會川は平野系やナデシコみたいなのより
SFテイストの薄い、男臭い暑苦しい話の時の方が面白い」

「この人、女かくの苦手なんだな。と(0w0)見て思った」

667 :名無しより愛をこめて:2006/04/27(木) 16:48:35 ID:zZBHLWHy0
w使いのアンケートに答えるバカはいない

>>661
カブトの米村起用とかちょっとした冒険は始めてるんじゃない?

668 :名無しより愛をこめて:2006/04/27(木) 17:01:23 ID:+qaAvJt+0
>>667
>w使い
すいませんでした。wは無かったことにして下さい。

669 :名無しより愛をこめて:2006/04/27(木) 17:30:20 ID:QsxtvHdN0
>>661
脚本陣がマンネリなのは「特撮」じゃなくて「東映」に限った話だろ


670 :名無しより愛をこめて:2006/04/27(木) 17:38:43 ID:SMxkJcNv0
井上スレにやって来る荒らしまがいの奴もそうだが、
他人の意見を貼ることでしか脚本家を論じられない奴に「どう思う?」とか聞かれても困る。
「論じる」とかじゃないにしても、自分の考えを言ってくれないと反論も同意も出来ないししたくもない。

>>667
米村は元々田崎が連れて来た縁で白倉と知り合った人だからな。
それを即座に次作で再起用するところはさすが白倉だが。

後、日笠は55Vで山口亮太、ガオで赤星政尚と酒井直行、ガオで前川と吉田伸、アバレで鈴木竹志と會川、剣で今井と、
割と新しい人を連れてきてるけど、あまりメインに定着せずに終わる人が多いね。
鈴木なんて1話を書いただけでおしまいだ。何だったんだろう彼。

671 :名無しより愛をこめて:2006/04/27(木) 17:42:30 ID:VRwUR5Bx0
別に脚本がマンネリでもいいんじゃないの?
東映作品は、正にそのマンネリが売りなわけでしょ。
戦隊なんて30年マンネリだ。ライダーだって、ある種マンネリモノ。
で、そのマンネリを打破したら、一番怒るのは自分らオタクでしょう。
ライダーのデザインを変えただけでブーたれるんだしさw

でも、かつての杉村、曽田、宮下とかの時代から、武上、井上、小林、荒川に
入れ替わったような世代交代は確実にある。

しばらくすれば、イヤでも変わるだろうよ。
でも作品はマンネリだと思う。それでいいんだけど。







672 :名無しより愛をこめて:2006/04/27(木) 17:44:06 ID:VRwUR5Bx0
>>670
>それを即座に次作で再起用するところはさすが白倉だが。 

そう?、一番新しい人間を使わないのが白倉だと思うけど。

すごいというなら、まったくのシロウトだった小林ををデビューさせた堀プロデューサーだろう。
ああいう事をやる人は今の東映には、っていうか他の会社にもなかなかいないのでは。

673 :名無しより愛をこめて:2006/04/27(木) 19:19:06 ID:PqYUwJ/L0
>>672
それでも小林に1年基礎勉強させたわけだが。
やみくもに素人使ったわけじゃないぞ?

674 :名無しより愛をこめて:2006/04/27(木) 19:53:36 ID:uEDU0JKD0
大石・・・

675 :名無しより愛をこめて:2006/04/27(木) 19:56:47 ID:VRwUR5Bx0
>>673
あれは小林が自主的に勉強したんだよ。
本人のインタビューで、慌ててもう一度勉強し直したって言ってる。

それに一年やそこらでモノになると思う堀プロデューサーの人を見る目はやっぱりすごい。
今のプロデューサー達が、投稿シナリオから人材を見つけて育てる気があるかって言ったら、
やっぱないだろう。
もちろん、当時の堀Pとは年齢が違い過ぎるけどさ。


676 :名無しより愛をこめて:2006/04/27(木) 20:34:10 ID:lkOfcrxQ0
高寺はとことん人を見る目がなかったな。
人が離れるんだっけか。

677 :名無しより愛をこめて:2006/04/27(木) 20:35:58 ID:PqYUwJ/L0
>>675
そもそも「投稿シナリオから人材を見つけて」てのが非常に稀な事例なんじゃないかと。
普通はほとんどがヲタ崩れの、どうしようもない妄想シナリオで
なおかつ非常に失礼な送り方とかしてそうなんだが…

そういうあまりない事例を、さも当然のことみたいに言うのはおかしいと思うよ?
そんなはずない! というなら自分で実戦して採用されてごらん。

678 :名無しより愛をこめて:2006/04/27(木) 20:49:33 ID:VRwUR5Bx0
>>677
いや、何でそんなに反論されるのかわからない。
あまりない事だからスゴイと言ってるんだが。忙しいP仕事の合間に投稿シナリオ
読んで、なおかつデビューさせるなんて、マネ出来るもんじゃない。

もしかして、堀Pがすごいんじゃなくて、小林がすごいって言いたいのかな?

679 :名無しより愛をこめて:2006/04/27(木) 20:55:06 ID:lkOfcrxQ0
井上もデビューは在学中に書いた小説を東映のプロデューサーに読んでもらったからだっけ。

680 :名無しより愛をこめて:2006/04/27(木) 22:31:19 ID:DU85Alvw0
>>679
井上の父親がどんな人か知ってる?

681 :名無しより愛をこめて:2006/04/27(木) 22:36:12 ID:SMxkJcNv0
>>680
まさか井上のデビューが100%コネのせいだとでも思ってるんじゃないだろうな。
最初に読んでもらったきっかけはコネだったかもしれんが、そこで認められてきたのは実力だろ。

というか、井上はアニメからのデビューで、小説を読んでもらったのも東映動画(現東映アニメーション)のPなんだが、
伊上のコネってアニメ方面にも通用するのか?

682 :名無しより愛をこめて:2006/04/27(木) 22:38:55 ID:1uwp07BU0
親父のコネだけじゃなくて小山高男門下でちゃんと勉強もしてたしね。
ぶらざぁのっぽ系だからばかほりとか荒川は弟弟子にあたる。


683 :名無しより愛をこめて:2006/04/27(木) 22:44:37 ID:VWmTFc2Q0
>>680
東映動画の七條敬三プロデューサーに小説を読んでもらったのがきっかけで
「Dr.スランプ アラレちゃん」の脚本を書いたのはホント。
当時、七條Pは新しい人材の起用に積極的で
敏樹のほかにも脚本家では新人だった島田満や
タツノコプロ出身の小山高生なども
七條Pによる起用で「Dr.スランプ アラレちゃん」を執筆してた。
詳しくは↓
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B3%B6%E7%94%B0%E6%BA%80

684 :名無しより愛をこめて:2006/04/27(木) 23:11:38 ID:TMQAkNhR0
無知な奴が得意げに知ったかするのって本当に流行ってるな

685 :名無しより愛をこめて:2006/04/27(木) 23:23:46 ID:WMOgxtuM0
別に井上の脚本が嫌いなら俺にはこの部分があわねーって言えばいいのに
無知をさらけ出した挙句中傷だもんな
まだ檜川叩いてる奴の方がまっとうに脚本家叩きしてるぞ

686 :名無しより愛をこめて:2006/04/27(木) 23:40:45 ID:0YKcNODo0
>>685
余計なことかもしれないけど、それは既に違う人…

687 :名無しより愛をこめて:2006/04/27(木) 23:46:00 ID:oTR0ELgm0
>>685
會川、な

どこがまっとう?
あれって特撮ものの脚本全てに当てはまる批判を、単に會川脚本の特徴だと言い張っているだけだろ
、ていうか本人か

688 :名無しより愛をこめて:2006/04/28(金) 07:30:21 ID:8jvXlKjJ0
>>671
俺の認識では、
上原・曽田→杉村・宮下→荒川・武上・小林という認識。
浦澤・井上は3世代に跨ってるという印象。

689 :名無しより愛をこめて:2006/04/28(金) 11:17:26 ID:UImqeO5+0
>>688
浦沢と井上は、三世代にまたがるというのともちょっと違う気がする。
両者ともに、消えていた時代がある。
浦沢は今消えてるし、井上はシャンゼからタイムレンジャーまでが消えていた。


690 :名無しより愛をこめて:2006/04/28(金) 16:54:41 ID:/HXOuW+00
そういや浦沢さん、今何してんの?

691 :名無しより愛をこめて:2006/04/28(金) 17:38:50 ID:ZrYbHL6p0
>>690
練馬大根ブラザーズの脚本書いてた

692 :名無しより愛をこめて:2006/04/28(金) 22:52:48 ID:nZK5q1k20
浦沢はずっと現役という印象があるなー。
特撮だけを見るとシュシュトリアンが終わってからはカーレンでメインをやった他は
カブタックやアバレ、ジャスティでそれぞれゲストといった感じでボチボチという感じだが、
その間もアニメではいろいろ書いてるし。

忍たま、ふしぎ遊戯、はれぶた、たこやきマントマン、ごぞんじ月光仮面くん…
最近ではガイシュツだが練馬大根ブラザーズ。

結構仕事してるよ。



693 :名無しより愛をこめて:2006/04/28(金) 22:55:57 ID:eItB0o380
練馬大根ブラザーズは監督もアレな人だから面白かったな


694 :名無しより愛をこめて:2006/04/29(土) 00:36:29 ID:X/W5Xhsn0
アニメの浦沢-ナベシンは、特撮における浦沢-坂本と同じかそれ以上の黄金コンビだからな。

695 :名無しより愛をこめて:2006/04/29(土) 08:06:27 ID:cvlKbsPqO
初めてここに書き込みますが
ボウケンの會川っていう人はどういう脚本家なんですか?
評価はどうなんですか?
わりとシリアスで心理描写もきちんと表現してるので
結構いいと思ってるんですが
あまり自分の見てる特撮じゃ見かけないので


696 :名無しより愛をこめて:2006/04/29(土) 08:29:04 ID:uVeH8cKS0
>>695
ほい
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%83%E5%B7%9D%E6%98%87

一昨年東京国際アニメフェアで個人賞の脚本賞をとっている

特撮はウルトラマンG、WARASHI、スピルバン、ガイファード、アバレ、剣か
番外はウルトラニャン2
宇宙船やファンコレ、(初期)Bクラブの編集、アニメックの特撮カルチャーセンターなんかも担当してた

編集者としての貢献度は、編集あがり脚本の後輩である古怒田・大石より遙かに上と思う

697 :名無しより愛をこめて:2006/04/29(土) 13:07:24 ID:9+sy7SM70
>>689一般映画も最近手がけてるからな。
オダギリ出てる奴とか、自分が特撮やアニメしか見ないからって消えたとか
言うのはどうかしてるぞ。。

698 :名無しより愛をこめて:2006/04/29(土) 14:14:09 ID:JfahkGR20
消えてるってのは特撮からって事でしょ?そういうスレだし

699 :名無しより愛をこめて:2006/04/29(土) 17:42:14 ID:uvw7bIub0
直接関係ないが會川は高校生脚本家としてアニメージュで紹介されてたね。1983年ごろ。

700 :名無しより愛をこめて:2006/04/29(土) 22:29:05 ID:TYFMa4LT0
一体、どういう経緯で脚本家になったんだろ?>會川
持ち込みかな? 知ってる人オセーテ。

701 :名無しより愛をこめて:2006/04/29(土) 22:30:56 ID:b8mJooe20
さてはプロデューサーと寝たな
うそ

702 :名無しより愛をこめて:2006/04/30(日) 01:07:46 ID:VpUI0Vyp0
井上ならパーティーにP呼んで
最後は雑魚寝とか普通にしてそうだなw

703 :名無しより愛をこめて:2006/04/30(日) 01:56:06 ID:LRow42y0O
>>696>>699
ありがとうございますやっぱりすごい方なんですね。

704 :名無しより愛をこめて:2006/04/30(日) 02:36:12 ID:dwPt4QcZ0
會川はJデッカーで毒のある話を書いてるのが面白かった
全編會川一本より、ああゆうローテで會川の方が光る気がする

705 :名無しより愛をこめて:2006/04/30(日) 03:08:45 ID:LQJNgcUK0
Jデッカーはライターの役割分担が神業だったな
會川はシリアス担当だが実は熱いストーリーが多かった
あの熱さが今のボウケンジャーにも欲しいところだ

706 :名無しより愛をこめて:2006/04/30(日) 06:28:45 ID:j2jH9Ie40
>>700
長坂秀佳に弟子入り

707 :名無しより愛をこめて:2006/04/30(日) 07:10:52 ID:P1+YhDQ30
>>706
デビューの切っ掛けなら編集時代のツテだな
長坂さんとの関係は円谷の仕事のキッカケになったはず

708 :名無しより愛をこめて:2006/04/30(日) 09:20:07 ID:QYUyepDE0
やっぱり天道のモデルは井上だったのか……w

709 :名無しより愛をこめて:2006/04/30(日) 10:10:56 ID:Jgc5i0vq0
どうも最近のカブトは駄目だな。
井上も米村も

710 :名無しより愛をこめて:2006/04/30(日) 10:55:23 ID:Bddt4pBo0
會川:長坂秀佳
武上:藤川桂介(本人は上原正三に傾倒)
井上:伊上勝、小山高生
小林:なし(シナリオセンター卒)
浦沢:大和屋竺(元々はバラエティ番組の放送作家)
前川:なし(シナリオセンター卒)

711 :名無しより愛をこめて:2006/04/30(日) 14:16:38 ID:dwPt4QcZ0
>>705
あの分担を考えてたのは高松と川崎だからな
もういっそ川崎、檜山、金巻、あみや、山田で監督高松な戦隊モノが見てみたい気分だが
高松ってアマチュア時代、実写で賞とってるし

712 :名無しより愛をこめて:2006/04/30(日) 14:45:43 ID:LQJNgcUK0
川崎はリュウケンドー書いてる

713 :名無しより愛をこめて:2006/04/30(日) 16:25:00 ID:MX6cHniO0
>>712
ジェットマンも書いてたね。
9話だけで1回しか書かなかったけど。

714 :名無しより愛をこめて:2006/04/30(日) 17:09:24 ID:b9DQI94r0
>>713
その話で井上敏樹さんを怒らせてしまって追放されてしまったんだよね?

715 :名無しより愛をこめて:2006/04/30(日) 17:24:06 ID:Jgc5i0vq0
kwsk

716 :名無しより愛をこめて:2006/04/30(日) 17:47:28 ID:vTh9g1AA0
>>714

怒った、というか追放したのは鈴木さんだな
井上はその後も勇者で川崎の下で書いてるし

試しに使ってみて数本で……というのは鈴木さんの戦隊脚本ではよくみられる起用
ダイナマンの頃に寺田憲史に書かせてみたり
フラッシュマンのときに七條から紹介されたのも井上・島田・照井で、残ったのは井上だけ
ジェットのときには井上が何人かつれてきて残ったのは荒川だけ
杉村系もいまでは誰も残っていない、と
まー、そういうことだ

最近だと東映エージェンシーが東映アニメで書いているのを紹介するパターン(前川、横手、大和屋)が続いた
多分そのハシリは武上か

川崎はその後グリッドマンだのリュウケンドーだの、微妙に特撮のハジッコにある作品を担当することが多い

717 :名無しより愛をこめて:2006/04/30(日) 18:00:34 ID:dwPt4QcZ0
川崎は今、集英社に潰されようとしているw

718 :名無しより愛をこめて:2006/04/30(日) 19:55:26 ID:VE9QXPze0
>>711
ラスボスがリカちゃん人形の戦隊か…

719 :名無しより愛をこめて:2006/04/30(日) 19:55:42 ID:A4FynlzZ0
阪神ファンの影響かもしれんが、赤星という苗字に妙な親近感が湧く。
俳優の赤星昇一郎さんもそう。

720 :名無しより愛をこめて:2006/04/30(日) 20:15:37 ID:BlhHaocX0
>>704
>全編より、ああゆうローテでの方が光る気がする
以前よく言われてた井上評ですか、それは。




721 :名無しより愛をこめて:2006/04/30(日) 20:30:17 ID:dBqILn4z0
>>710を改稿して歴代戦隊ライターの師匠筋関係を。

上原:金城哲夫?(円谷プロ文芸部出身)
高久:植草圭之助
曽田:松浦健郎
井上:伊藤和典?・小山高生(伊上勝の子息)
杉村:小川英?
浦沢:大和屋竺(バラエティ番組の構成作家出身)
武上:藤川桂介(葦プロ編集出身)
小林:−(シナリオセンター卒 テレ朝への投稿が堀長文に認められる)
宮下:永原秀一(助監督出身)
荒川:小山高生
前川:−(シナリオセンター卒)
會川:長坂秀佳


722 :名無しより愛をこめて:2006/04/30(日) 21:37:23 ID:LQJNgcUK0

今週はアンチ會川の暴言ジャーは休みなのかなあ


723 :名無しより愛をこめて:2006/04/30(日) 21:46:14 ID:8i2L0EPy0
>>722
呼ぶなよ
ただでさえ春なのに

724 :名無しより愛をこめて:2006/05/01(月) 00:22:32 ID:OTz3PqSE0
たぶん呼びたいんだろ?
結局叩き合いがしたいだけなんだよ

725 :名無しより愛をこめて:2006/05/01(月) 00:36:03 ID:OhhDK6eG0
たたき合いがしたいわけじゃないんだ
ただね
あの書き込みってイチャモンレベルなんだけど
一応は「脚本」というメディアに根ざしてはいるので
このスレで読むのには悪くないなあ感じがするんだよね

単に自分の好きな話題にもっていきたくて虎視眈々と他人のレスをうかがう空気があるこのスレで
ああいう直球の批判(ただし大暴投もしくは危険球だけどw)は逆に潔くて興味深いなあ、と感じるだけ

726 :名無しより愛をこめて:2006/05/01(月) 01:45:54 ID:Dm5Ux8tC0
>>721
大和屋暁:浦沢義雄(大和屋竺の子息)

727 :名無しより愛をこめて:2006/05/01(月) 07:38:40 ID:z29bzuid0
>>721はメインという意味でリストアップしたのでは?
大和屋ジュニアはまだメインやってない。

728 :名無しより愛をこめて:2006/05/01(月) 14:53:10 ID:a6KbPkMj0
>>727
アニメのガッシュはメインだったけどね。

729 :名無しより愛をこめて:2006/05/01(月) 16:38:59 ID:HpW2K3cd0
アニメはどうでもいい

730 :名無しより愛をこめて:2006/05/01(月) 20:39:15 ID:ySclxx+E0
アニメの話ばかりだとアレではあるが
切っても切れない縁なのもまた事実

731 :名無しより愛をこめて:2006/05/01(月) 21:01:52 ID:HpW2K3cd0
だって、明らかに特撮でのメインの話してんのに、
アニメではメインだったって、マジでどーでもいい事だろう。
意味もなくアニメを持ち出すのはうざい。

732 :名無しより愛をこめて:2006/05/01(月) 21:07:52 ID:RlGjTtq90
だって特板住人って特撮以外に見てるものって本当アニメばっかりだもん
読むものは漫画だし(別にアニメや漫画がいかんとは言わないがそればっかり
ってのもどうよ)
一般映画や小説(ベストセラーですら)の話振っても共通認識殆どないしなー

733 :名無しより愛をこめて:2006/05/01(月) 21:19:13 ID:B5WXlmS70
煽りは兎も角
どーでもいい話ではないだろ
脚本家スレで脚本家の仕事を話さなくて何を話すんだ?

734 :727:2006/05/01(月) 21:24:06 ID:z29bzuid0
今一度書くけど、>>721は「戦隊でメイン張った脚本家」(高久は議論の余地があるが)の師匠のリストということで作ったんだと思うぞ。
だから>>726がまだ戦隊でメイン張ってない大和屋暁の名を挙げて>>721にレスするのは筋違い。
ましてアニメでメイン張ったとかどうとかは>>721のリストとは関係ない話ジャマイカ?

まあ諸悪の根源は>>721が舌足らずって事だけどな。

735 :名無しより愛をこめて:2006/05/01(月) 21:27:08 ID:HpW2K3cd0
>>733
ここは特撮スレ。
基本、特撮の脚本について語るスレだ。
アニメの脚本の仕事が関係ある場合のみ、アニメの話題出せっつってんだよ。
>>728は流れから言って、マジどーでもいい話。
「特撮はメインやってないけど、アニメではやった事あるもんねー!」ってレベルでしかない。

736 :名無しより愛をこめて:2006/05/01(月) 21:33:43 ID:0ybiNix70
>>735は話の流れを読めていないで「アニメ」という単語に脊髄反射しているだけに見える。

737 :名無しより愛をこめて:2006/05/01(月) 21:37:30 ID:HpW2K3cd0
>>736
流れが読めてないのはお前。
スレ読み返してみ。

738 :名無しより愛をこめて:2006/05/01(月) 21:43:15 ID:OTz3PqSE0
たった1行の雑談レスをスルー出来ないのは、どうなんだろう?

739 :名無しより愛をこめて:2006/05/01(月) 21:52:24 ID:B5WXlmS70
http://tv7.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1141830608/

続きはここで

740 :名無しより愛をこめて:2006/05/01(月) 22:48:54 ID:wSEJgmeK0
>>735
「このアニメ野郎」って言ってくれ!

741 :名無しより愛をこめて:2006/05/02(火) 05:17:43 ID:oxwpYolb0
このアニメやろう〜
ポカポカ

742 :名無しより愛をこめて:2006/05/02(火) 07:10:13 ID:ugACJPcA0
カブト劇場版の脚本、米村で確定か。
平成ライダー映画6作目にして、初めて井上じゃない映画になるが、どんな感じになるのかな。

743 :名無しより愛をこめて:2006/05/02(火) 07:11:00 ID:oxwpYolb0
なんで龍騎の時小林晴子かかなかったんだろう

744 :名無しより愛をこめて:2006/05/02(火) 08:39:33 ID:RXIdEclC0
>>742
そのかわりテレビが井上ワールド大炸裂。

745 :名無しより愛をこめて:2006/05/02(火) 10:50:10 ID:csXXUbge0
だから何?
脚本家スレらしく米村と井上の違いを理路整然と語ってほしいね。


746 :名無しより愛をこめて:2006/05/02(火) 11:05:49 ID:oxwpYolb0
井上ワールドというと監督や演出の個性が出やすいって所だな

747 :名無しより愛をこめて:2006/05/02(火) 11:15:18 ID:csXXUbge0
監督や演出の個性を引き出す素晴らしい脚本だね

748 :名無しより愛をこめて:2006/05/02(火) 11:17:41 ID:QSwyzus40
>>745

井上脚本は細かな指定がない代わりに「場所」が明確なのだ。
ここは演出が手腕を発揮する「場所」ここは役者が遊ぶ「場所」といった具合。
井上自身の個性はセリフ。それもひとつかふたつ、登場人物の個性が凝縮された言葉を
ポーンといいところで吐かせる。「だが気に入らない!」とかがその一例

対して米村脚本は「パーフェクトハーモニー」じゃないけれど全体の調和に重きを置いている。
強烈な個性はない(ライダーでは出していない?)代わりにシリーズ全体に安定したクオリティが供給されるので
連続ドラマと相性が良い。ただしシナリオ上での事象が平均化されるため2ちゃんねるの実況では盛り上がりに欠ける。
おそらく打ち合わせにおいて様々な意見やアイディアを組み込む能力はかなりハイレベルと思われる。

749 :名無しより愛をこめて:2006/05/02(火) 12:53:16 ID:74XpsiiU0
ト書きが無いと台詞の解釈が役者と演出で違った時に現場でキツクなるんだろうな
現場で用意される自分の予想外の演出に合わせるのって大変らしいし
素人同然の新人なら現場で手直しはどうせデフォだろうから違和感無いと思うけど
多少キャリアを積んで自分のカラーを持った役者は大変だろう

特に特撮ヒーローみたいにキャラがデフォルメされてる作品だと演出家のキャラへの
解釈の違いでおきる違和感で全体の流れがおかしくなってグダグダになる

カブトのギャグ回の早期投入は違和感への対策かもな

750 :名無しより愛をこめて:2006/05/02(火) 12:56:46 ID:PJR6duDC0
>>746-747
監督や演出って同じだろ。
監督や役者って言いたいのかな?

どっちにしろ、両者の個性なんか誰の脚本でも出てるっつーの。
強引な褒め方は、かえってマイナス。

751 :名無しより愛をこめて:2006/05/02(火) 13:01:42 ID:TtKdBOsO0
井上先輩スキスキオーラを放っているのが米村脚本

752 :名無しより愛をこめて:2006/05/02(火) 13:08:25 ID:74XpsiiU0
>>750
皮肉じゃないの?
台詞以外の全てを監督が自力で用意しなきゃいけないから作品に監督の全てが出るっていう

753 :名無しより愛をこめて:2006/05/02(火) 13:11:13 ID:TtKdBOsO0
>752
高寺への皮肉だろうな

754 :名無しより愛をこめて:2006/05/02(火) 13:12:45 ID:74XpsiiU0
バカが来た

755 :名無しより愛をこめて:2006/05/02(火) 13:15:54 ID:Kbo0oqx20
明日夢「すいません…でも、あの。あれがあったから帰りが遅くなっ
    て、で、雨も降ってきちゃって夕飯の支度とかも出来なく
    なっちゃったんじゃないかなって……
ヒビキ「少年!そんな風に考えてたらキリないだろ」
明日夢「?」
ヒビキ「もしかして少年がこの雨を降らせたのか?」
明日夢「!」
ヒビキ「違うだろ?それにこの雨だってすぐにやむってさっき言っ
    てたろ?」
明日夢「……(言われましたが)」
ヒビキ「な、人生山あり谷あり、晴れの日もあれば雨が降る時だっ
    てあるんだからさ」
明日夢「……(そりゃ確かにそうですけど)」
ヒビキ「まあ、携帯なくしちゃったのは気の毒だと思うけど」
明日夢「……(そうなんです、それもすごい辛いです)」
ヒビキ「……でもさ、失うことばっかじゃない訳じゃん。人生はさ。
    だから元気出せ。」
明日夢「……はい(そう言われてコンパスを見る明日夢だが、それ
    でもまだその表情は晴れない)」
テントの外ではまだ雨が降っていた。

756 :名無しより愛をこめて:2006/05/02(火) 13:43:34 ID:t7jtyQIC0
>>751
うむ、納得w

757 :名無しより愛をこめて:2006/05/02(火) 13:58:16 ID:KSjclESM0
来年もライダーがあるなら是非、會川メインで。

758 :名無しより愛をこめて:2006/05/02(火) 17:48:39 ID:M+F3lsWz0
この長文コピペは何をしたいのかしら

759 :名無しより愛をこめて:2006/05/02(火) 18:25:34 ID:C01ymtbX0
来年こそは武上大先生の出番ですよ

760 :名無しより愛をこめて:2006/05/02(火) 18:25:39 ID:ItLi7fsM0
. . .... ..: : ::::: :::::: :::::::::::: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        Λ_Λ . . . .: : : ::: : :: ::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::
       /:彡ミ゛ヽ;)ー、 . . .: : : :::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .:: :.: ::: . :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/;;:   ヽ ヽ ::l . :. :. .:: : :: :: :::::::: : ::::::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄
どうせ「平野俊貴の変態仲間」の会川ッスよ。どうせ「ラブひな」の会川ッスよ。
どうせ「ナデシコ」の會川ッスよ。どうせ「うろつき童子」の会川ッスよ。

「ウルトラマンG」のコトも忘れないでよ……「ヒヲウ」のコトも忘れないでよ……
「十二国記」のコトも忘れないでよ……「南海奇皇」(以下略)

761 :名無しより愛をこめて:2006/05/02(火) 18:26:57 ID:ItLi7fsM0


                      , ‐ ´ ̄`  、
                     _/:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
                  -ォ'´:::::::::::::::::::::::::::::::::::,、::::::ヽ
                     /:::::::::::::::::::::::_, ィィ:/´{:::::::::::',
                  ル|:::::::,〃/´ /"´  ヽ:::::::::i
                 !lイ_:i'〃ヘ、/´  _, -‐ 、ヽ:::/      
                    〈ク ! ーtュ-ヽ ゙,´fェ-、  |ヘ      
         , '´ `ヽ       ヽj|    ´ |  `     l}リ   
        /     i      `|      ノ ,、     ,ソ     
     _ /         lー‐一 ' ´ /ヘ、 , ____ 、   /`ー、_  
     ヽ          l     /   i\ ` ̄ `゙\ /,|   !    
      ',           !    /  ハ ヽ、 __  '゙ , |  l
      i        l   /    ! ヽ、     / ,|   !
      ,l-‐tつ,     l   ー‐- {ヽ、 ` x ' ´  / l   l
おいおい落ち込むな會川。俺が何時までたっても「ジェットマン」の事言われるように
お前は何書いても「うろつき童子」の会川なんだよ。

ロリ。
触手。
鬱話。
ヲタク知識。
見当外れな社会批評。

それだけがお前の全てだってコトを忘れるな。

762 :名無しより愛をこめて:2006/05/02(火) 18:48:22 ID:0gctd2OC0
監督と演出は別ポジション、兼ねる人場合もあるけどね

763 :名無しより愛をこめて:2006/05/02(火) 18:55:50 ID:EdUgQ1Oq0
会川の代表作はゼオライマーだろうが。

764 :名無しより愛をこめて:2006/05/02(火) 19:07:08 ID:ItLi7fsM0
>>763
つ平野俊貴の変態仲間

765 :764:2006/05/02(火) 19:15:38 ID:ItLi7fsM0
そういや會川版ガンヘッド・第3部はどうなったんかね?

アレが完結すりゃ會川さんが叩かれる事も無くなろうというモノを。

766 :名無しより愛をこめて:2006/05/02(火) 19:26:10 ID:EdUgQ1Oq0
>>764
ゼオライマー、美夕、鋼の鬼、イクサー1(小説版担当)、ダンガイオー、
等OVAの名作郡をその一言で済ますか。まあ確かに変態だが。

あと「僕のマリー」の原作も重要だ。

>>765
出ないのは角川の意向もあるだろうが、もう出ないだろう、てどこかで謝ってなかったっけ。
話は二部で完結しているんで無理に出す必要はないと思ったが。

767 :名無しより愛をこめて:2006/05/02(火) 20:34:23 ID:q1TWSVPp0
葦プロのフィルム編集をやっていた山崎昌三氏、後に谷本敬次氏と名前を変え、今や武上純希氏という名の脚本家である。

768 :名無しより愛をこめて:2006/05/02(火) 20:48:51 ID:QSwyzus40
のちの、信長である

769 :名無しより愛をこめて:2006/05/02(火) 22:11:02 ID:PJR6duDC0
>>762
アニメと一緒にすんな。

770 :名無しより愛をこめて:2006/05/02(火) 23:09:15 ID:5kWBXPKG0
「僕の師匠は上原正三です」と言っていた武上氏だが薩摩っぽの武上氏にそんな
こと言われたらウチナンチューの上原氏がキレかねないな…

771 :名無しより愛をこめて:2006/05/02(火) 23:20:27 ID:drX5yBYmO
>>770
「薩摩次郎」なんてネーミングをあえて付けるスタンスの上正が、
今さらそんなアホなことにこだわる訳があるかいな。

772 :名無しより愛をこめて:2006/05/02(火) 23:41:01 ID:fwYhlpit0
荒川も上原リスペクトな件について

773 :名無しより愛をこめて:2006/05/02(火) 23:45:57 ID:/oVA63ot0
米村が映画に専念している間、井上の他に誰を呼ぶんだろう?
白倉繋がりでまだカブトを担当してない脚本家・・・
「京都始末屋事件ファイル」「別れる2人の事件簿」で一緒に仕事した
今井詔二の名が一瞬よぎったが・・・それはないか。


774 :名無しより愛をこめて:2006/05/02(火) 23:51:12 ID:F8z38/ug0
きだは?
響鬼(後期)で声はかけたけど実現しなかったから
カブトでリベンジってことで。

775 :名無しより愛をこめて:2006/05/03(水) 00:03:27 ID:QhrZS2ik0
>>770
上正も出自自体にいつまでもこだわるような偏狭な性格ではないだろうが、
金城がぶち上げたノンマルトに対し
「ノンマルトが地球の原住民で現地求人は侵略者でした。ごめんなさい」
と言えば問題が解決するかのような安易過ぎる脚本を書いた奴が
よりによっても薩摩出身者であることをどう思っているかどうか知りたい。

というか武上の出自がどうとか関係なく、平成セブンにおける
ノンマルトの扱いをどう思っているか知りたい。

776 :名無しより愛をこめて:2006/05/03(水) 00:12:28 ID:w+JFcVmf0
>>774
先のことは判らないけど
弁護士のくずのホン書いてたらしいし、3月は劇団の公演があったし、これからNARUTOもあるから
時期的に劇場版絡みの助っ人参戦はしてないと思う。

777 :名無しより愛をこめて:2006/05/03(水) 00:43:28 ID:TjI+79vl0
リュウケンドーを書いてる
大西と猪爪ってのはどうなのよ?

ググッてみたけどロクなネタがなくて
ここの強者たちなら色々知ってるのかな、と思って

778 :名無しより愛をこめて:2006/05/03(水) 01:10:31 ID:cC0ErCQp0
>773
井上一人でまかなう気じゃない?
夏あたりに靖子で1本くらい見たい気もするけど。

今井は…ないだろ。…適性ってもんがね…

779 :名無しより愛をこめて:2006/05/03(水) 01:13:52 ID:Al+yBq690
セイザーの人を呼べば良いのに

780 :名無しより愛をこめて:2006/05/03(水) 01:40:51 ID:dyyPuJLy0
>>762
何、この知ったかぶりさん?

781 :名無しより愛をこめて:2006/05/03(水) 03:36:50 ID:J8xQkrOr0
そこで浦沢巨匠を呼ぶのですよ

782 :名無しより愛をこめて:2006/05/03(水) 05:58:47 ID:a4Z6/udz0
>>716
武上は戦隊やる前から高寺Pとも日笠Pとも一緒に仕事はしてたから東映AG関係ないんじゃない?
スケバン刑事2〜→少女コマンドーいづみ→(フジ東映つながり)→シュシュトリアン(→日笠P→ゴーゴーV)
       (上と同じスタッフ)→ビーナスハイツ→(高寺Pつながり)→メガレンジャー       
       (上と同じスタッフ)→科捜研の女→(塚田Pつながり)→デカレンジャー
ビーストウォーズ2→同シリーズ→ぴちぴちピッチ→リュウケンドー(タカラ、ウィーブつながり)

あと、メガで参加した柳川茂や、55V&タイムの山口亮太は、テレ朝太田Pとのセラムンつながり、
だと思う。

783 :名無しより愛をこめて:2006/05/03(水) 07:40:45 ID:ml30HLsw0
>>773
川崎ヒロユキとかw

784 :名無しより愛をこめて:2006/05/03(水) 07:48:38 ID:fMjJBhh40
「アギト」「ファイズ」でテレビを書きつつ映画も書いた井上は偉大だな。

785 :名無しより愛をこめて:2006/05/03(水) 09:13:39 ID:ehtLHv460
川崎ヒロユキは途中で降ろされたとはいえリュウケンドー書いてたからリュウケンドー
放送中は東映特撮は手がけないでしょ

786 :名無しより愛をこめて:2006/05/03(水) 09:31:17 ID:Ta3BnndB0
>>785
途中で降ろされたのは川崎キョウタのほうで、ヒロユキは最後のローテーションまでやってるよ

787 :名無しより愛をこめて:2006/05/03(水) 14:58:39 ID:am2O27R+0
>>778剣の中盤以降のレベルならいいかな。
きだのリベンジもどんなモノか見たいね。

788 :名無しより愛をこめて:2006/05/03(水) 18:36:32 ID:ml30HLsw0
>>785
>リュウケンドー放送中は東映特撮は手がけないでしょ
そういうことやると両陣営から干されるんかね?

789 :名無しより愛をこめて:2006/05/03(水) 19:04:59 ID:yMIG5+xN0
まあ仁義みたいなもんでそ
変名で参加とかならいいみたいだし

790 :名無しより愛をこめて:2006/05/03(水) 19:23:03 ID:ml30HLsw0
カブトのサブ脚本に太田愛ってのはどうなんかね?
悪くないように思うんだが。

791 :名無しより愛をこめて:2006/05/03(水) 19:29:22 ID:aUjjNxkj0
>>790
ライダーに太田愛起用できるんだったらカブトなんかじゃもったいない、
拝み倒してでも来年のメインやってもらうべきだ。

792 :790 だったらコレでいきましょう。:2006/05/03(水) 19:37:12 ID:ml30HLsw0
>>791
カブト:サブ脚本で平成ライダーに対してペース調整

次回作:メインライター

793 :名無しより愛をこめて:2006/05/03(水) 19:55:22 ID:Q5tH15u00
そこまでして起用するほど価値のある脚本家じゃないな。

794 :名無しより愛をこめて:2006/05/03(水) 19:58:57 ID:vwIZzPB70
別に太田愛って好きなわけじゃないけど、実力は割とあると思うんだが、
円谷系以外の仕事がほとんど入ってこないのはなぜ?

795 :名無しより愛をこめて:2006/05/03(水) 20:00:46 ID:ml30HLsw0
>>793
ネクサスでは良い仕事してたと思うけど。
あと「少年宇宙人」とか。

ひよりとか天道妹の話やって貰うといいんじゃないかと

796 :名無しより愛をこめて:2006/05/03(水) 20:01:42 ID:Q5tH15u00
俺もかなり実力はあると思うけど、メインで平成ライダー書くには微妙に芸風が合わんよ。
(ゲストでやるなら兎も角)
平成ライダーに合わせて無理に芸風変えて実力発揮できなくてもアレだしな。

797 :名無しより愛をこめて:2006/05/03(水) 20:48:50 ID:anyvMz+f0
「TRICK2」で何本か執筆してるんじゃなかったかな。
どっちかというとウルトラでメインライターやって欲しいけど。


798 :名無しより愛をこめて:2006/05/03(水) 21:16:53 ID:xNac87Z/0
カブトにもう一人参加なら荒木憲一氏きぼん

799 :名無しより愛をこめて:2006/05/03(水) 21:40:13 ID:ml30HLsw0

         ∧_∧
        _( ´_ゝ`)お 断 り だ
      /      )           _  _
     / ,イ 、  ノ/    ∧ ∧―= ̄ `ヽ, _
    / / |   ( 〈 ∵. ・(>>798〈__ >  ゛ 、_―
   | !  ヽ  ー=- ̄ ̄=_、  (/ , ´ノ
   | |   `iー__=―_ ;, / / /
    !、リ  -=_二__ ̄_=;, / / ,'
        /  /       /  /|  |
       /  /       !、_/ /   〉
     / _/             |_/
     ヽ、_ヽ


800 :名無しより愛をこめて:2006/05/03(水) 22:54:23 ID:ehtLHv460
荒木憲一はジェットマンの後色々ぶちかまして東映特撮出入り禁止じゃなかったっけ…

801 :名無しより愛をこめて:2006/05/03(水) 23:39:30 ID:xNac87Z/0

事情があるんですね
みなさんお詳しい…
引き続き井上脚本でお楽しみください

802 :名無しより愛をこめて:2006/05/04(木) 03:41:06 ID:RG97kpqx0
アニメ脚本やってるの?

803 :名無しより愛をこめて:2006/05/04(木) 09:46:33 ID:3CzBihhp0
>>796
同意。
長いスパンで物語りを展開するタイプじゃない。連続モノには向いてないだろう。
だから、ライダーのメインは無理だし、ライダーが今みたいな連続性を持つなら
出番はない。

太田のファンタジーがいかされるのは、何でも出来る戦隊だろう。
戦隊のゲストライターとして年に何回か参加するのはアリだと思う。
でも、円谷臭が強すぎるんだよなぁ。
まぁ、それが東映の監督・スタッフにかかったらどうなるかっていうのも見てみたいけど。

804 :名無しより愛をこめて:2006/05/04(木) 09:48:29 ID:3CzBihhp0
ついでに言うなら、太田には「燃え」がないから、東映特撮ファンから総スカン食らう
危険性もあるかも。
東映特撮ファンと、円谷特撮ファンって、ドラマに求めてるものが違う気がするんだけど、
どうだろう。

805 :名無しより愛をこめて:2006/05/04(木) 16:46:04 ID:8gxZ9rl30
ファンが求めているというより、純粋に両シリーズの目指す方向性が違うんでしょ。

806 :名無しより愛をこめて:2006/05/04(木) 18:12:14 ID:7/p7dA1v0
今度はカブト(井上担当回)などがありますね

ttp://openuser.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/gogo_muumuu?

807 :名無しより愛をこめて:2006/05/04(木) 18:56:23 ID:kQaQpM/B0
>加賀美「天道!(うれしい)」

なんか笑った。

808 :名無しより愛をこめて:2006/05/04(木) 20:56:57 ID:rFqT1A1o0
ネクサスの憐編観た上で「太田には燃えがない」とか言ってるんだとしたら感性疑う。

809 :名無しより愛をこめて:2006/05/04(木) 23:30:09 ID:kQaQpM/B0
辛い運命を受け入れつつ前向きに生きる憐とか、
胸にじんわりくるイイ話ではあったけど燃えはしないな。ネクサスの憐編。

810 :名無しより愛をこめて:2006/05/05(金) 00:33:19 ID:EBEqa49p0
いずれにせよ東映の脚本に一番必要なのは、バンダイの商品をキッチリ入れこむ力
さぼっているようで井上も最低限はそれができているし、會川は神業
円谷系のライターには無理、未だにバンダイの言うことに逆らうのが格好いいと思ってる節あり

811 :名無しより愛をこめて:2006/05/05(金) 01:03:38 ID:iodr0/Qc0
NRが憐救出のために反乱する話は燃えたけどなー。

ライダーより戦隊の方がいいってのは同意。

812 :名無しより愛をこめて:2006/05/05(金) 09:55:24 ID:9RjK6E2O0
響鬼こそ太田がやればよかったと思う

813 :名無しより愛をこめて:2006/05/05(金) 11:31:40 ID:Rz0oiVvG0
「少年よ」だしね

814 :名無しより愛をこめて:2006/05/05(金) 11:51:40 ID:3W7F3hFdO
結局赤ペン先生がいる限り誰が書いても

815 :名無しより愛をこめて:2006/05/05(金) 13:52:51 ID:LbNqT/Fi0
いや、響鬼にはやっぱ第三者のライターが必要だった。
クウガの脚本も相当直されてたっていうけど、やっぱり響鬼のとは出来が違うし。

高寺には物語を生み出す才能はないけど、モノを見る目はあると思う。

816 :名無しより愛をこめて:2006/05/05(金) 16:09:48 ID:1mSMmdw50
見る目もあって、人付き合いも上手なPが他にいるののに、
見る目だけで作品任されちゃったのが不幸だったんだな。

817 :名無しより愛をこめて:2006/05/06(土) 07:01:48 ID:4zZU7Wre0
ボウケンに荒川、小林、大和屋参加するね。
あとは横手かな

818 :名無しより愛をこめて:2006/05/06(土) 08:23:42 ID:X5raIezp0
>>817
横手? (゚Д゚)イラネ

819 :名無しより愛をこめて:2006/05/06(土) 11:09:05 ID:BjzdtuwW0
>>817
横手はホリックやってるから無理じゃね?

820 :名無しより愛をこめて:2006/05/06(土) 12:20:34 ID:SVhcjzl00
それ言ったら米村だってガラスの艦隊やってる訳で

821 :名無しより愛をこめて:2006/05/06(土) 12:41:27 ID:X5raIezp0
そんなモンやる位ならカブトに全力投球してくださいよ米村さん

822 :名無しより愛をこめて:2006/05/06(土) 12:49:23 ID:5YEzZPeC0
                        , ‐ ´ ̄`  、
                     _/:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
                  -ォ'´:::::::::::::::::::::::::::::::::::,、::::::ヽ
                     /:::::::::::::::::::::::_, ィィ:/´{:::::::::::',      野暮なこと言わないニョ
                  ル|:::::::,〃/´ /"´  ヽ:::::::::i
                  !lイ_:i'〃ヘ、/´  _, -‐ 、ヽ:::/     
                    〈ク ! ーtュ-ヽ ゙,´fェ-、  |ヘ      
         , '´ `ヽ       ヽj|    ´ |  `     l}リ
        /     i      `|      ノ ,、     ,ソ
     _ /         lー‐一 ' ´ /ヘ、 , ____ 、   /`ー、_
     ヽ          l     /   i\ ` ̄ `゙\ /,|   !    ̄
      ',           !    /  ハ ヽ、 __  '゙ , |  l
      i        l   /    ! ヽ、     / ,|   !
      ,l-‐tつ,     l   ー‐- {ヽ、 ` x ' ´  / l   l

823 :名無しより愛をこめて:2006/05/06(土) 12:59:55 ID:R50gYefm0
ガラ艦はすでに書き終わってるらすぃ

824 :名無しより愛をこめて:2006/05/06(土) 23:04:29 ID:dc6now7t0
>>819
ウィッチブレイドと夢使いとマンガ原作やってる小林が参加してるんだから、
横手だって可能だろう。

825 :名無しより愛をこめて:2006/05/07(日) 06:13:25 ID:NlWoPJ9F0
脚本は東映特撮はそれこそギリギリで何とかなっちゃうみたいだが
アニメはまともな体制下なら通常だいぶ先行しててもおかしくないんで
はっきりとは分からんな。

826 :名無しより愛をこめて:2006/05/07(日) 07:59:42 ID:2W9cljm60
食い物でキャラ立たせるあたりに靖子節を感じた。
いや、敏樹が有名だけど、靖子もかなりの頻度で食い物ネタ使うよな。

827 :名無しより愛をこめて:2006/05/07(日) 08:10:41 ID:ul665hvF0
>>826
っていうか、ごくごく普通にある事かと>食い物ネタ
公式で書かれると、すぐそれが全てみたいになっちゃうけどさ、
井上も小林も何も特別なことしてないとオモ。

828 :名無しより愛をこめて:2006/05/07(日) 09:01:58 ID:NlWoPJ9F0
「お題」てんこ盛りで要求されたときの処理の仕方は
米村より井上の方がやっぱり普通に上手いな
今週見てそう思った

829 :名無しより愛をこめて:2006/05/07(日) 10:43:14 ID:fmDAt6Ef0
>>828
マイザーは岬さんにもらったってコトでいいんですよね?

830 :名無しより愛をこめて:2006/05/07(日) 10:53:02 ID:fmDAt6Ef0
日笠Pと共にボウケンの受難を乗り越えて行くスレ2 から。

612 :名無しより愛をこめて :2006/05/07(日) 07:56:48 ID:2mL6oMtX0
     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ 靖子くんはギャルアニメで
    /             \「萌え」や「百合」を学んできたみたいだね。
   /                  ヽ  彼女をピンク担当に起用した
    l:::::::::.                  |  僕の采配は天才的だね!
    |::::::::::   (●)     (●)   |  (名P!名P!)
   |:::::::::::::::::   \___/     | 
    ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ 



613 :名無しより愛をこめて :2006/05/07(日) 09:07:50 ID:RE1euUwL0

       ,.-‐v――.、
     /  !     \
      /   ,イ      ヽ
    /  _,,,ノ !)ノリハ    i    アニメの仕事がこう役立つとは・・・・・・・
   i  jr三ミ__r;三ミ_   ヽ    どんな仕事でも請けてみるものね!
   l  ,iヾ二ノ ヽ二 ハ   ノ
   ヽ、.l  ,.r、_,っ、  !_,
      !  rrrrrrrァi! L.
      ゝ、^'ー=~''"' ;,∧入
  ,r‐‐'"/ >、__,r‐ツ./   ヽ_
 /  /  i" i, ..:  /  /  ヽ-、
./  ヽ> l    /   i小林  \  でも次は赤×黒の話を振って欲しいナ

831 :名無しより愛をこめて:2006/05/07(日) 11:07:25 ID:3faNLD2a0
そういや大和屋、マジレン公式サイトでは話題にしてもらってなかったよな。

832 :名無しより愛をこめて:2006/05/07(日) 11:55:44 ID:ul665hvF0
>>830
似て無さ過ぎw

833 :名無しより愛をこめて:2006/05/07(日) 12:06:51 ID:fmDAt6Ef0
日笠Pと共にボウケンの受難を乗り越えて行くスレ2 からU。

618 :名無しより愛をこめて :2006/05/07(日) 11:30:33 ID:VHj7khaV0
   〜  〜
 〜
  〜    ∧毛∧___     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       (会川 ) ./|   < 脚本家として大成するためにはなんでも書けるようにならなきゃね
   ~━⊂ へAI ∩)/ |     \ま、なんでも書ける僕には関係ない話だけどね、ははははは
    i'''(_) i'''i ̄,,,,,,/
     ̄ (_)|| ̄ ̄
        調子
      調子調子
     調子調子調子
    調子調子調子調子

619 :名無しより愛をこめて :2006/05/07(日) 11:58:18 ID:fmDAt6Ef0
       
       ∧_∧  
     _( ´_ゝ` )ガンヘッドの小説はどうしたんだね。
    /      )     ドゴォォォ _  /
∩  / ,イ 、  ノ/    ∧ ∧―= ̄ `ヽ, _ ←>>618
| | / / |   ( 〈 ∵. ・(   〈__ >  ゛ 、_
| | | |  ヽ  ー=- ̄ ̄=_、  (/ , ´ノ \
| | | |   `iー__=―_ ;, / / /
| |ニ(!、)   =_二__ ̄_=;, / / ,'
∪     /  /       /  /|  |
     /  /       !、_/ /   〉
    / _/             |_/
    ヽ、_ヽ

834 :名無しより愛をこめて:2006/05/07(日) 13:02:16 ID:zLs8lheo0
ネタスレの内容を他所のスレに持ち出すのは無粋な行為ですよ

835 :名無しより愛をこめて:2006/05/07(日) 13:45:35 ID:8q7CeYiP0
まあそれが面白いと思ってるような人なんでしょう。
GWも最終日ですから。

836 :名無しより愛をこめて:2006/05/07(日) 14:20:02 ID:UrotyZpR0
fmDAt6Ef0君は井上スレでバトルのカット割りがどうとかアクション監督がどうとか
おかしなこと書いてますね。

837 :fmDAt6Ef0:2006/05/07(日) 14:48:20 ID:fmDAt6Ef0
日曜日のカブト本スレは
レス進行が異状に早い&井上アンチが潜伏しているため
書き辛くてついつい……どうもすみませんでした、以後気を付けます。

838 :名無しより愛をこめて:2006/05/07(日) 16:52:41 ID:WegfOpeX0
勘違いするな
井上アンチが潜伏しているのはカブトスレだけじゃない。
あらゆるスレに常在してるんだ
実際ここにいる俺も井上アンチだからな(井上に関するレスは
書いたことないけど)
いないのは信者スレくらいのもんだろ

839 :名無しより愛をこめて:2006/05/07(日) 17:18:19 ID:O50JvNbS0
いろんなスレに擬態して潜伏=ワームのモデルは井上アンチ

840 :名無しより愛をこめて:2006/05/07(日) 19:25:53 ID:p5YtLi5X0
脚本・小林靖子!?
やったー!やっとこ会川脚本じゃない回が巡ってきたーと思ったのにイキナリ「○○だったのだー!」と会川節が炸裂。

どういう性質の悪いパロディなんだか。
あんなの真似しなくて良いんだよ、馬鹿がうつるから。

それにしても「ハーメルンの笛吹き」のネタを持って来ておいて、その話にふくまれる教訓は一切物語に反映無しですか。

で?今回何の話よ?
仲間同士信用してないし、連携取れてないのは元からだろ。
なんぼなんでも、ここまで個人の勝手やってちゃまずいって気が付く話?12話まで来て?
ろくでもない団体だなぁ。

口では「冒険、冒険」言うけど、全く冒険にゃ関係してこないのも相変わらずだし。

やっぱり大事な序盤を会川昇にかきまわさせ過ぎちゃったよな。
もう別の人間がどうにかしようとしても、取り返しがつかないところまでいっちゃったか……。

突然メカと役者だけ同じで、設定を一新した「新番組」ってのはダメなのかな?

841 :名無しより愛をこめて:2006/05/07(日) 19:28:10 ID:EOooKXvKO
↑何でお前先週休んでたんだ?

842 :名無しより愛をこめて:2006/05/07(日) 19:39:53 ID:kBe+qczu0
仲間を助けたり女コマンダーも十分冒険だと思う

843 :名無しより愛をこめて:2006/05/07(日) 19:50:38 ID:TTAljCRW0
冒険の意味を辞書で調べてみよう >>840

844 :名無しより愛をこめて:2006/05/07(日) 20:03:00 ID:/MTeF0Nv0
先週分の批評もやっとけよな

845 :名無しより愛をこめて:2006/05/07(日) 20:42:30 ID:UrotyZpR0
>>840
いい加減ボウケンアンチスレ行けよ。
そういう分別のない低能だからお前はプロになれないんだ。

846 :名無しより愛をこめて:2006/05/07(日) 20:44:16 ID:Ix2fhvLf0
東映作品から撤退を余儀なくされてしまった脚本家の人たちって
上原先生
曽田先生
高久先生
くらいかな?

847 :名無しより愛をこめて:2006/05/07(日) 20:47:30 ID:V8SXHW6q0
>>846
撤退を余儀なくされてしまったってどういうこと?
なにかあったの?

848 :名無しより愛をこめて:2006/05/07(日) 21:28:00 ID:R22d/ieS0
>>840
脚本家が変わっても問題点が同じというのならそれは脚本家ではなくその上の
部分でそういう作風だということだと思う。
視聴を打ち切った方が君の精神衛生上にも良いと思うよ。

849 :名無しより愛をこめて:2006/05/07(日) 21:38:17 ID:E+WjD1qz0
840って何のために特撮見てるんだ?

850 :名無しより愛をこめて:2006/05/07(日) 21:46:08 ID:kiGO3UIE0
>>846
それって普通に「後進に道を譲った」のとは違うの?

851 :名無しより愛をこめて:2006/05/07(日) 22:06:12 ID:8nKm2TCJ0
高久先生って本見たらデビュー35年らしいから勇退だよね

黄金バットとかマグマ大使とかマジンガーZとか関わってる番組が既に伝説化してる(名前は知ってるけど見たこと無い)

852 :名無しより愛をこめて:2006/05/07(日) 22:08:27 ID:ul665hvF0
>>840
>それにしても「ハーメルンの笛吹き」のネタを持って来ておいて、その話にふくまれる教訓は一切物語に反映無しですか。 

ばーか。お前はわかってない。
今回取り上げた「ハーメルンの笛吹」は、劇中でも言ってる通り、童話ではなく実際の記録。(ネットで調べてみろ)
記録に教訓も糞もない。そこにあるのは、子供が消えたという事実のみ。
童話の要素を盛り込んだら台無しだった。

浅い知恵で難癖つけても説得力皆無なんだよ。


853 :名無しより愛をこめて:2006/05/07(日) 22:31:47 ID:4kF98AaU0
屁理屈っていうんだってね、そういうの。

854 :名無しより愛をこめて:2006/05/07(日) 22:39:37 ID:kiGO3UIE0
スレの趣旨に関係ないことを書くやつも、
それにレスつけるやつも、
早くどっかに行って欲しい。

855 :名無しより愛をこめて:2006/05/07(日) 23:03:34 ID:GhbSCA2Q0
>>851
メタルダー忘れんで下さい


DVDは流れたが。

856 :名無しより愛をこめて:2006/05/07(日) 23:15:45 ID:8nKm2TCJ0
>>855
もちろん忘れてないよって言うか見た本が宇宙船別冊のメタルダーの本だった

ある裏切り者のモノローグ最高!! ←トップガンダーが主人公の特別寄稿ね

857 :名無しより愛をこめて:2006/05/07(日) 23:25:21 ID:B1UqISLL0
なんか、ココ最近の戦隊、ライダー(の脚本)を見ていると
成長してないというか、脚本家達の限界が見えてきたんだよね。
プロデューサーにも言えることだが。
戦隊は15作品目のジェットマンで一気に脚本家の世代交代が起こった。
今年は30作。 そろそろ新しい風を吹かす時なのかもしれない・・・・・・

858 :名無しより愛をこめて:2006/05/07(日) 23:37:37 ID:Ko5Sr1geO
・・・・・・(出番ですね)

859 :名無しより愛をこめて:2006/05/07(日) 23:39:43 ID:6URByDU90
846=857

860 :名無しより愛をこめて:2006/05/07(日) 23:41:47 ID:VrfWioum0
>>858
あははは、久々に聞いたよそのギャグ(大石脚本スレに帰ろうぜw)

861 :名無しより愛をこめて:2006/05/07(日) 23:52:56 ID:R22d/ieS0
>>857
前川、横手、大和屋、米村と新しい血は入ってきてると思うのだけど。
小林、荒川、武上、井上はまだ勇退させるほどに枯渇してるわけでもなし。

井上は使われ過ぎてる感もあるけど、現状ではまだ必要な人材だと思う。

862 :名無しより愛をこめて:2006/05/08(月) 00:47:09 ID:/1FLsYDAO
今日のカブト酷かったな。何だあれ!?天道に変な形のドライヤー持たせたり、美容師みたいな事させたりやめろよ!!仮面ライダーは美容師じゃないだろ。井上は仮面ライダーをなめてる。と言うより特撮ヒーローをなめてる。

これからは宮下隼一氏に仮面ライダーを書かせて欲しい。BLACKとかRXみたいな仮面ライダーが見たい。

863 :名無しより愛をこめて:2006/05/08(月) 00:51:19 ID:eb5dl9r60
>>861
浦沢と宮下は?

864 :名無しより愛をこめて:2006/05/08(月) 00:54:13 ID:a+N+5Ozb0
>>862
井上が仮面ライダーをなめてるかどうかは知らんが、
とりあえずお前はもうちょっと体温下げてから書き込め。
仮面ライダーは変身してないときに美容師みたいなことしちゃいかん、というルールはない。

865 :名無しより愛をこめて:2006/05/08(月) 00:55:03 ID:78+sy6Nr0
マジレス厳禁

866 :名無しより愛をこめて:2006/05/08(月) 00:56:34 ID:PNb/UxeG0
>>861
アニメだが井上は最近でも牙なんかで良い仕事してるしな

867 :名無しより愛をこめて:2006/05/08(月) 01:02:03 ID:CODaJS150
セイザーXの河田秀二とか良くない?

868 :名無しより愛をこめて:2006/05/08(月) 01:04:11 ID:a4ueBGC10
まああれくらいで「井上は特撮ヒーローをなめてる」なんて感じるなら、
10年前のシャンゼに言っとけって感じだな。

869 :名無しより愛をこめて:2006/05/08(月) 01:14:06 ID:ilssvjoq0
いっそ井上敏樹論専用スレとか立ててみたいような気がするな。
カブト本スレの状況とかは、どこまで本気なのか判別し難い。

870 :名無しより愛をこめて:2006/05/08(月) 01:17:34 ID:KDoXrSdf0
>>869
好きだろスレに来て真面目な討論を希望すれば面白く思わず頷けるような解釈が聞けるよ
と、井上マンセースレ住人の俺が言う

871 :名無しより愛をこめて:2006/05/08(月) 01:40:59 ID:AIDGmicP0
ドレイクは井上回だとすごく目立つのに、米村回だとさっぱり。
逆にシャドウや田所さん辺りは井上回では目立たない。
やっぱり作家の好き嫌い(描きやすいかどうか)が反映されてるのだろうか。

872 :名無しより愛をこめて:2006/05/08(月) 01:50:08 ID:ilssvjoq0
田所は撮影までした見せ場が尺の都合でカットされた、と公式にあるからなあ。
以前ネタバレスレに流れてた情報では、
合コンの時にも田所が一枚噛んでる描写が入るはずだったらしいし。
いろいろな都合が重なるんだろし、あまりカテゴリ的に考えない方がよさそう。
余計な先入観抱くようになってもつまらん。

873 :名無しより愛をこめて:2006/05/08(月) 01:51:15 ID:qdYyD0oJ0
>>871
シャドウはともかく田所さんは、今回結構熱いシーンがカットされた様だが。

874 :名無しより愛をこめて:2006/05/08(月) 01:53:23 ID:78+sy6Nr0
つか米村回でもあまり目立ってないよね。田所さん。

875 :名無しより愛をこめて:2006/05/08(月) 01:57:17 ID:T4GEkwYV0
>>867
派手さはないがいい仕事してると思う
河田氏を含めて、ここ最近のセイザーはレベルが高い

リュウケンドーも各話ライターがキャラに慣れてきた感じがして好感触

メビウスはしばし静観。世界観が固まりストーリーに幅が出るのが楽しみ

東映関係はレス過多なので省略

876 :名無しより愛をこめて:2006/05/08(月) 08:53:08 ID:2NmQuZGj0
>>870
>好きだろスレに来て真面目な討論を希望すれば

マジメに井上本を褒めれば、の間違いでしょ。
あそこはマンセーしか受け付けなくなってるよ。
ちょっとでも批判っぽい事書けば「DVD買ってね」で逃げるだけだしw
「面白く頷けるような解釈」って・・・。井上だけでなくスレ住人まで自画自賛するのはやめとけ。

877 :名無しより愛をこめて:2006/05/08(月) 09:12:08 ID:PNVsS+2b0
スルーされる奴の大半が無能とかグダグダ程度しか言わずに、具体的な批判をしてこないのもあるがな。
具体的に言えば応じてはくれるぞ?
まぁ、あのスレ住人は盲目的っちゃ盲目的な連中だけどなw

878 :名無しより愛をこめて:2006/05/08(月) 09:21:01 ID:T4GEkwYV0

別スレのネタをダラダラ続けるのも充分に盲目的


879 :名無しより愛をこめて:2006/05/08(月) 09:24:55 ID:2NmQuZGj0
「応じてくれる」って何様だよ・・・・。


880 :名無しより愛をこめて:2006/05/08(月) 09:26:32 ID:yLoPiWRd0

こんなに必死になる井上信者ってホントにくだらねぇ連中だな

881 :名無しより愛をこめて:2006/05/08(月) 10:52:28 ID:bn1epoOI0
結局そうやって悪態つくしかないと。
それじゃ「DVD買ってね」で軽くあしらわれても仕方ないな。

882 :名無しより愛をこめて:2006/05/08(月) 11:06:14 ID:2NmQuZGj0
>>881
ageんな。
そういう必死さが、呆れられてんだよ。

883 :名無しより愛をこめて:2006/05/08(月) 11:18:37 ID:Mbjrd9Zv0
>882
正直、君もウザイ
井上アンチスレ逝け

884 :名無しより愛をこめて:2006/05/08(月) 11:58:48 ID:CODaJS150
>>882は普通の反応だと思うけどな
自分の巣を他スレで自画自賛する事ほど、みっともない事は無いと思う

885 :名無しより愛をこめて:2006/05/08(月) 12:31:50 ID:0e/g0Tl40
アンチスレも変な事なってるしな…

886 :名無しより愛をこめて:2006/05/08(月) 12:35:24 ID:ilssvjoq0
結局、井上に関してはアンチも信者も半ばネタ化してて
評価の輪郭がぼやけてるだよな。そのくせ名前に振り回されて
ああだこうだというような流れが出来てしまってる。それが鬱陶しい。
昨日の話で言うのなら、ゼクトスコープや加賀美父の警視総監設定なんてのは
これまでの描写に問題点を求めるべきであろう事柄なのに、
何故か井上の名前に結び付けられてしまう。

>>869はそのあたりの整理ができないものか、という意見であって
信者側の感想を俺が個人的に受け取ってもあんまり意味がない。

887 :名無しより愛をこめて:2006/05/08(月) 14:08:59 ID:T4GEkwYV0
次スレから【東映脚本家スレット】と【特撮脚本家スレット】に分割するか?

888 :名無しより愛をこめて:2006/05/08(月) 14:20:47 ID:lwX4Nz5c0
>>井上に関してはアンチも信者も半ばネタ化してて
信者が半分ネタ混じりなのは認めるがアンチは完全に真性だろ。
信じられんなら旧響鬼儲ヲチスレ読んでみ?

889 :名無しより愛をこめて:2006/05/08(月) 14:34:25 ID:HQm1htex0
>>887
分けたところで、セイザーXとか終わるんだし
一方が過疎化するだけじゃない

890 :名無しより愛をこめて:2006/05/08(月) 14:56:26 ID:T4GEkwYV0
>>889
だよねぇ、やっぱり。
どうせ書き込む奴はやるだろうし。
特撮脚本についてまったりと語る場所なんて無いんだな。


891 :名無しより愛をこめて:2006/05/08(月) 14:59:15 ID:2NmQuZGj0
>>888
旧ヒビキ信者と、井上アンチを一緒にすんな。
あの騒動は特別だろ。便乗してる奴もいるし。
井上信者の中にも真性はいるが、それをもってして、「井上信者は完全に真性」と言うのか?
ホントに身びいきが過ぎるよ、井上スレの住人は。必死にアンチを封じようとしすぎるし。

>>887
俺としては、井上だけ隔離してほしい気分だ。


892 :名無しより愛をこめて:2006/05/08(月) 15:06:00 ID:hyUKFxot0
ID:2NmQuZGj0
落ち着け、お前も少し痛々しいぞ。

893 :名無しより愛をこめて:2006/05/08(月) 15:09:35 ID:a4ueBGC10
俺としては井上よりも>>891みたいな人種だけ隔離してほしい気分だ。

894 :名無しより愛をこめて:2006/05/08(月) 15:15:19 ID:FOyRLu880
井上と井上アンチと井上信者を隔離すりゃいいじゃない
響鬼みたいに信者とアンチが限りなく戦うスレでも作れば〜?

自画自賛レスがキモイのは信者スレだけじゃないしな。
おまいら、羞恥心を無くすと人間終わりだなと教えてくれてどうもありがとう

895 :名無しより愛をこめて:2006/05/08(月) 15:15:45 ID:2NmQuZGj0
>>893
また、俺達信者は関係ないですってかw
ホントにどうしようもないな、井上信者は。

896 :名無しより愛をこめて:2006/05/08(月) 15:20:06 ID:T4GEkwYV0
曽我町子さんの旅立ちぐらいに寂しいことだが
個人的には、もう、このスレット自体が無くなってもいいんじゃねぇか、と思う
放送中の作品についての脚本について書き込みしたいなら、個々のスレでやればいいし

特撮脚本全般についての意見を読みたいと思う人間からすると
信者とかアンチとかって荒らしと一緒だもんね
それでも一応は「脚本」がネタになってるからスレちがいとも言えないし

897 :名無しより愛をこめて:2006/05/08(月) 15:35:29 ID:NQHek2UMO
>>896
脚本語るにしたって語る対象が監督や役者が介在した映像って時点で
どこからが脚本で、どこからが現場での付加要素か線引き出来ないしな
マックスに参加した小中みたく裏話交えて脚本を曝してくれれば
まだ語りようもあるんだが…

898 :名無しより愛をこめて:2006/05/08(月) 15:38:54 ID:Cu3vevuS0
>>895
敵が全員井上信者に見えてきてるみたいだなあんた、少し落ち着け

899 :名無しより愛をこめて:2006/05/08(月) 15:40:38 ID:L9YxMgMd0
ID:2NmQuZGj0
ファビョりすぎ
わざわざ井上スレまでケンカ売りに行ってるしw

900 :名無しより愛をこめて:2006/05/08(月) 15:43:10 ID:01aYG9m/0
少なくとも今の流れは、ID:2NmQuZGj0が勝手に脳内に敵を設定して脳内で叩いて満足しているようにしか見えん。

901 :名無しより愛をこめて:2006/05/08(月) 15:53:32 ID:T4GEkwYV0
>>897
あれは脚本か? それとも演出か?
そんな話題でワイワイ議論するのはいいと思うよ
実際の線引きがどうだったのか、てのも無論大切だけど
わからない分、考察を重ねることで、それまで見えてなかった
個々のライターの個性に気付いて、次に作品を観るときの楽しみが増える……てな感じで

902 :名無しより愛をこめて:2006/05/08(月) 16:20:20 ID:HQm1htex0
>>901
それなら該当作品の本スレで良いやん

903 :名無しより愛をこめて:2006/05/08(月) 16:41:12 ID:pU31nr9W0
そういえば脚本家って戦闘シーンにはどれ位関わってるんだろうね。
井上は"大体「激しい戦闘」で終わり"だとか(現場監督に任せるため)。
井上以外の脚本家もそれ位あっさりした指定なんだろうかな。

904 :名無しより愛をこめて:2006/05/08(月) 16:43:01 ID:x9K/VxeG0
俺は脚本家ヲタだからここがないと困る。
個々の本スレ見る時間もないしな

905 :名無しより愛をこめて:2006/05/08(月) 16:45:18 ID:pU31nr9W0
戦闘シーンにはどれ位関わってる……の補足。

例えば脚本家の方から戦い方のアイデア出すとか
細かい動作も指定するとか。

906 :名無しより愛をこめて:2006/05/08(月) 16:50:29 ID:CODaJS150
>>894
巣に引き篭もって自画自賛やるのは問題ないだろ
このスレでやっちゃうからキモイry

907 :名無しより愛をこめて:2006/05/08(月) 16:53:07 ID:Cu3vevuS0
>>905
ボウケンの會川は結構戦闘描写を書き込むようだ。
後、龍騎の時の小林も結構指定してた

908 :名無しより愛をこめて:2006/05/08(月) 17:10:37 ID:pU31nr9W0
>>907
レスありがとう。

909 :名無しより愛をこめて:2006/05/08(月) 17:41:25 ID:T4GEkwYV0
一気になごむね


910 :名無しより愛をこめて:2006/05/08(月) 20:15:16 ID:/ct3HWLn0
>>907
ブレイドではもっとカードを使いたがっていたが現場でカットされたらしい。
つか現場では「受験勉強みたいだったというくらいカードの効果を理解するのが大変だったそうだ」

911 :名無しより愛をこめて:2006/05/08(月) 20:16:59 ID:3QREo8aWO
>>907
小林はどんなシーンの時指定したんだろう?

例えば、王蛇対タイガ戦で
王蛇:ベノクラッシュ
 ↓
タイガ:デストワイルダーでガード
 ↓
王蛇:ヘビープレッシャー
 ↓
タイガ:フリーズベントでガード
 ↓
王蛇:ハイドベノン
 ↓
タイガ:防ぐ手がなく敗退

とかは?

912 :名無しより愛をこめて:2006/05/08(月) 21:44:04 ID:P/Km+mjE0
>>876
お前、色んなスレに毎回同じ事書き込んでるだろw大体書きたきゃ書いたらどうなんだ、
具体的な批評とやらを。ここは脚本家スレなんだからよ

913 :名無しより愛をこめて:2006/05/08(月) 21:51:51 ID:HIQR+0pq0
>>871
米村回のゴンは結構好きだな。まあ出番はちょっとだけだけど。

914 :名無しより愛をこめて:2006/05/08(月) 23:26:33 ID:M8EbG9Z50
>871
前回の井上回はドレイクメインだから影の影が薄い(そこ失笑しない)んじゃないかと思うんだが。
来週まで見ないと言い切れないんじゃないかな。
実際、田所と三島の会話は尺の都合で切られたみたいだし。

確かに今のところ、井上回だとひよりより岬のほうが生き生きしてる気はするんだが。
でもこのあたりは、鈴村じゃなくて長石おじいちゃん補正が入ると違うかもな…

915 :名無しより愛をこめて:2006/05/08(月) 23:29:20 ID:L9YxMgMd0
風間と岬の絡みが
龍騎の北岡と玲子にカブるな
井上の書きやすいパターンだと思う。

916 :名無しより愛をこめて:2006/05/08(月) 23:49:43 ID:PNb/UxeG0
>>911
龍騎は変身後や戦闘中でもストーリーにからむ会話が結構あったから
台詞が必要な部分でそこに至るシチュエーション部分じゃない
といっても決定稿に関しちゃスタッフ会議の意見等々入ってくるから
純粋に脚本家の方から出したアイディアとも言い切れん部分も多々あると思う
幾ら戦い方のアイデア出したり、細かい動作の指定したところで
アクション監督や予算を預かるPに無理って言われりゃ、引っ込めざる得ないだろうしな

917 :名無しより愛をこめて:2006/05/08(月) 23:54:15 ID:yNB60QUx0
以前オルタナティブゼロVSナイトサバイブと
王蛇VS吾郎ゾルダ(最終回)のシーンの脚本読んだけど、
アクションについてもかなり細かく書いてあった。
完成した映像もほぼ脚本どおりだったと思う。

918 :名無しより愛をこめて:2006/05/09(火) 05:57:13 ID:56kRux220
シナリオと戦闘場面に関してはこういう側面も……
ソースはリュウケンドーの公式。執筆者はタカラの人。

>「ライター陣のドラマとしての追求」と「タカラのおもちゃの魅力的な
>演出追求」、という2つの考えの下、で大激論を交わすこともしばしばです。
>時には初稿を根底から覆す荒業をくりだすことも!

919 :名無しより愛をこめて:2006/05/09(火) 06:15:59 ID:Qb9K1XUL0
>>918
制作会社、スポンサー、プロデューサーによって、シナリオ作りは全く違ったりするかなぁ。
円谷なんか、ライターより監督より、特撮監督の権限が一番強いって話だし。
逆に東映はライターが一番強いっぽい。


920 :名無しより愛をこめて:2006/05/09(火) 06:18:19 ID:Qb9K1XUL0
連投すまん、書いていて思ったが、制作会社の性質って大きいかなと。
円谷はそれこそウルトラマンで持ってるわけだから、特撮監督の権限は強くなるだろう。
東映は、腐っても映画屋だから、どうしてもシナリオに力を入れたくなる。


まぁ、特撮に懲りたくても予算がないからシナリオでって事もあるだろうけどもw

921 :名無しより愛をこめて:2006/05/09(火) 08:58:35 ID:7L52Ke3r0
プロデューサーの権限が強いところは、どうしてもシナリオ主導になりがち。
シナリオはプロデューサーがいちばんコントロールできるからね。
一時期の大映テレビとかがその極北で、台詞をちょっと変えただけで、監督を
ばんばんクビにしたりしていた。

922 :名無しより愛をこめて:2006/05/09(火) 11:38:40 ID:Qb9K1XUL0
プロデューサー権限が強くない所なんてあるのか?
それ、組織としてヤヴァイのでは。

923 :名無しより愛をこめて:2006/05/09(火) 11:56:59 ID:qR5iuW5H0
>>919
そら嘘だろ、強いのはプロデューサー
じゃなきゃプロデューサーがシリーズ構成なんかしねーよ

924 :名無しより愛をこめて:2006/05/09(火) 12:09:06 ID:cfdjYnrv0
>>919知ったか乙

925 :名無しより愛をこめて:2006/05/09(火) 12:19:41 ID:Qb9K1XUL0
>>923
プロデューサーを除いての順番なのは当然でしょ。
>>922を見てもらえばわかるけど。


926 :名無しより愛をこめて:2006/05/09(火) 12:26:51 ID:m+2Z+qBN0
>>910
それがブレイドの失敗の原因の一つか。大体トランプモチーフで行こうと言ったのはどry

927 :名無しより愛をこめて:2006/05/09(火) 12:36:27 ID:pR6Nfk+T0
>919
東映はライターが一番強いっぽい、というのには何かソースとか根拠あるの?
ライダーは一番強いだろうけど。

928 :名無しより愛をこめて:2006/05/09(火) 13:11:47 ID:qR5iuW5H0
>>925
嘘付け、次は監督だよ
じゃなきゃシーンの切った張った出来ないっての
知ったか乙

929 :名無しより愛をこめて:2006/05/09(火) 13:25:42 ID:Qb9K1XUL0
>>927
まず、東映は円谷と比べても、ライターの色が強く出て、監督の色が出にくい。
さらにインタビューを読めばわかると思うけど、常に脚本家がメインでインタビューを受けていて、
その内容もストーリー作りに関係するものばかり。
翻って、監督の扱いは小さく、物語作りに言及するものはなく、常にシナリオをどう料理したか、
○○さんの脚本が・・・とか、脚本を立てる発言ばかりだよ。
特撮監督なんて、ホント、特撮しかやってません感がアリアリw
しかし、あなた自身、ライダーは強いだろうと感じてるわけだし。

>>928
編集作業はシナリオ作りとは別だよ。
他人に居丈高に嘘付けとか言う前に勉強しようよ。

930 :名無しより愛をこめて:2006/05/09(火) 14:18:12 ID:QwtSKzEY0
出も編集作業で脚本にあるシーンが削られたりするシナ。
こないだも田所さんのシーンが消されたし、
555では視聴者から突っ込まれてた中盤の鶴とK太郎のメール交換がほとんどなかった件も
編集段階で削られたせいだし。
響鬼の劇場版でも脚本が大幅に改変されて、歌舞鬼のラストシーンが変更されてる。

……井上脚本ばっかりだな。

931 :名無しより愛をこめて:2006/05/09(火) 14:23:46 ID:fv2xhnrM0
>>929
そういえばこの板では佛田洋氏は全然話題にならないね。
ファイブマンから現在放映中のボウケンジャーまでずっと戦隊シリーズの特撮監督やってるのに。

932 :名無しより愛をこめて:2006/05/09(火) 14:57:57 ID:V3dbywLp0
ライターの権限はシナリオ段階まで。
以降、完パケまでは監督とPが受け持つ。
ライターの出番は「繋がり」等の問題が発生した時に、確認を求められる
くらい(これもPが兼任する事が多い)。
撮影段階で、監督による変更もあるし、編集で場面が削られる事もある。
これに対してライターがナンダカンダと文句言う権限は(普通は)無い。

どっちが強いとかは無く、単に仕事の範囲が違うだけだよ。

933 :名無しより愛をこめて:2006/05/09(火) 15:36:52 ID:pR6Nfk+T0
>932
そうするとやっぱり見てる人に色眼鏡かかってるだけな気もするな

934 :名無しより愛をこめて:2006/05/09(火) 15:44:55 ID:+IwLJk6B0
非常に端的な一言だねw

935 :名無しより愛をこめて:2006/05/09(火) 16:23:27 ID:qR5iuW5H0
>>929
シナリオ作りには監督もスッタフ会議に参加することで参加はしてるし
編集作業はシナリオ作りとは別としても実際に画面に映るのは
その編集後の画面でしょ、ライターの作家性を重視してんなら
それも脚本家がやらなきゃ可笑しな話だわ
大体、インタビュー根拠にしてるみたいだが監督はパイロット以外は
ローテ制って事が多いからライダーみたいに連続物でほぼ一人で書くような作品なら
全体的な話聞くには自然と脚本家に焦点が行くのは当たり前の話でしょ

そもそも初稿を元に決定稿に至るまでスッタフ会議を繰り返すんだから
ライターの色なんてその時点で既に薄まってるっての、
ライターの色を尊重するってんならスッタフ会議すらする必要ないって話になる
実際ライターの色が出てるのは初稿ですって話は龍騎公式にも載ってるわな

936 :名無しより愛をこめて:2006/05/09(火) 18:42:19 ID:7sBzjC6QO
>>935
つまらない疑問ですまんが。
「スッタフ」とはどこの方言?

937 :名無しより愛をこめて:2006/05/09(火) 19:14:14 ID:FViaNh+h0
たまに聞くよな、スッタフって言葉

938 :名無しより愛をこめて:2006/05/09(火) 19:16:36 ID:yadPy0ts0
スッタフ の検索結果 約 119,000 件中 1 - 10 件目 (0.49 秒)

意外にメジャーな単語らしいw

939 :名無しより愛をこめて:2006/05/09(火) 19:22:47 ID:SIZ8Q6+J0
>>930
まあ井上は平成ライダーの脚本一番多く書いてるヤツだしな

940 :名無しより愛をこめて:2006/05/09(火) 19:55:36 ID:LZF4eCqj0
そんなに脚本家の色って出てるかね?
東映、というか平成ライダーに関しても脚本家より監督の方が
映像としてみると違いがはっきり出てくると思うんだが

941 :名無しより愛をこめて:2006/05/09(火) 19:57:56 ID:g2lxX1mY0
脚本の色というとやっぱり
台詞回しぐらいしか思い当たらんね

942 :名無しより愛をこめて:2006/05/09(火) 20:08:11 ID:FViaNh+h0
円谷こそ監督の色が薄くない?実相寺みたいな特例を除いてさ。
ウルトラのほうが、いかにも太田、いかにも小中、いかにも武上って話多い気がする。

943 :名無しより愛をこめて:2006/05/09(火) 20:21:22 ID:8Sjq6fNk0
>>942
実相寺も実質シナリオ原案で、小林雄二にリライトさせてるような形だしな。

944 :名無しより愛をこめて:2006/05/09(火) 20:25:19 ID:/DO/yUH90
ウルトラは良くも悪くも「作品のフォーマットが常にだいたい同じ」なんで
脚本家ごとの色が分かりやすい気がするな。
ただ特技監督の存在があるんで映像面ではどっちの領分なのか分かりづらいんでは

945 :名無しより愛をこめて:2006/05/09(火) 20:37:35 ID:qTiQ0vqh0
脚本を最良の形で映像にするのが監督のお仕事だよ、
芸術家ぶって、自分の色を出し過ぎるヤツは三流。

946 :名無しより愛をこめて:2006/05/09(火) 20:41:29 ID:FViaNh+h0
と思ったけど、やっぱり東映のライターだって色出てるな。
いかにも井上、いかにも浦沢、いかにも高寺ってかんじで。

947 :名無しより愛をこめて:2006/05/09(火) 20:51:13 ID:yadPy0ts0
高寺はいつからライターになったんだw

948 :名無しより愛をこめて:2006/05/09(火) 22:35:28 ID:LwWM0GtW0
代筆させてるくらいだからw

949 :名無しより愛をこめて:2006/05/10(水) 10:28:40 ID:5kp7eZJhO
今回のボウケン、面白かったんだけど、オチの80%って台詞が解りづらいかなとおもた。
ぶっつけ本番で新武器使ってる集団なんだから8割って許容範囲内じゃね
まあ菜月のフォロー台詞入ってちゃんとオチたけどね。効果的にするんだったら確率論もう少し言ってればいいのに思った。
ボウケンでの「俺が命令した〜」の繰り返しに最近上手いなって感じたばかりだったしね。
で、もう一つ似たような事で最近気がついた話あった

950 :名無しより愛をこめて:2006/05/10(水) 10:31:41 ID:5kp7eZJhO
玩具屋の販促ビデオで加賀美ザビー変身回見て気がついたんだけど矢車が復活回で
「俺が守る」って丸っきり同じ事言ってたんだ。だとすると矢車の行動は全て打算的なもので、
ゼクターが飛んできた時にも自分の所に来る確証が強かった訳だ。それに対し影山は、つまらない人といった
勿体ないなと思った。加賀美変身を被せて劇中で出しときゃいいのに。(これは演出の範囲かな?)

で今週のカブト見て・・・井上 上手いなあ。
ユウレイのギャグの繰り返しもそうだが、揚げ物の話から加賀美の落ち込み再描写を変化加えて繋げるとこも見事だなあ。

951 :名無しより愛をこめて:2006/05/10(水) 12:22:35 ID:VYL+Ad2v0
>>950
でも田所さんの熱いセリフ削ったのはどんなもんかね
……アッ、それは鈴村展弘が悪いんか。

ソフト化された時にはそのシーン追加してくれるといいな。

952 :名無しより愛をこめて:2006/05/10(水) 12:27:15 ID:VYL+Ad2v0
別のスレッドにこんな意見が。

「大石脚本(実質高寺)→オタク臭い
井上脚本→根っこは体育会系
米村脚本→文学趣味

響鬼スポット参戦やカブトを見る限りでは
井上に輪をかけて辛辣ドロドロな作風だと思うが」

953 :名無しより愛をこめて:2006/05/10(水) 13:08:27 ID:66vu40/L0
ギャグの基本は反復って言うけど、ハンペンで幽霊のシーンなんかはその良い見本だな。

954 :名無しより愛をこめて:2006/05/10(水) 13:21:04 ID:9pefE/0Z0
>>953
アギトでもよくやってたしね「反復ギャグ」
今回のハンペンは2人そろってやったことで破壊力増してるし。
「やるな」と分かっているのに、笑わせられたよ。

955 :名無しより愛をこめて:2006/05/10(水) 16:37:20 ID:VYL+Ad2v0
ttp://tv7.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1144600717/809

こういった正しい指摘してくださる人は良いですな……

956 :名無しより愛をこめて:2006/05/10(水) 16:46:29 ID:z7oPjO9S0
自分で書いたレスマルチしてまわるやつなんてはじめて見た

957 :名無しより愛をこめて:2006/05/10(水) 16:49:02 ID:VYL+Ad2v0
>>956
直接貼ると文句言われるんじゃないかと思ってつい……スイマセンデシタ

958 :名無しより愛をこめて:2006/05/10(水) 17:12:38 ID:h4yT9e5T0
>952
>米村脚本→文学趣味

「ガラスの艦隊」見る限りは、「一見文学趣味実はかなり困ったヲタク入ってます」だったけど…

959 :名無しより愛をこめて:2006/05/10(水) 17:42:39 ID:jlXUKhb5O
>>957
別に直接本文貼ろうがURL貼ろうが、自画自賛しながら紹介してたら
どう転んでもただのアホにしか見えん。

960 :名無しより愛をこめて:2006/05/10(水) 22:06:03 ID:laWZlBQz0
>>931

佛田監督の担当は基本的に玩具がらみのバンクやパイロットでの仕事が中心で、
各話の特撮シーン(戦隊のロボ戦とか)は本編の担当だったりする。
毎回クレジットで名前が出ていても、必ずしも毎回仕事してるとは限らない。
どこまでが佛田特撮なのかは判断が難しい面もあるんじゃないかな。

961 :名無しより愛をこめて:2006/05/10(水) 22:22:21 ID:011g9rqe0
>>952>>955

コイツになら言える 「井上信者キモイ」

962 :名無しより愛をこめて:2006/05/10(水) 22:28:59 ID:96ECdzji0
>>960

コイツにはおれが言う「板ちがいシネ」

963 :名無しより愛をこめて:2006/05/11(木) 01:54:32 ID:4MbK54OO0
952は井上スレでも阿呆扱いされてる糞マルチだ。
そんなバカを井上信者扱いせんでくれ。
どうしてもしたきゃせめて狂信者と言ってくれ。

964 :名無しより愛をこめて:2006/05/11(木) 02:23:25 ID:Dp4Slqxo0
井上スレに突撃してるいつもの病気の人だよ>952は
最後に〜したかっただけ、すいませんとだけ残し何度もやって来る。
それはさておき井上は矢車さんの描写を描かないんだろうか。

965 :名無しより愛をこめて:2006/05/11(木) 03:15:11 ID:rqSoetcp0
>>958
>一見文学趣味実はかなり困ったヲタク入ってます

昨日のキッズステーションのガンオケの「里美の世界」に集約されてたな、ソレ

966 :名無しより愛をこめて:2006/05/11(木) 09:29:09 ID:uF4bFn0S0
>>964
役者の出番がないなら描けんだろう。米村でも「俺の時代がまた来る」と自信満々に
言ってのけて見事にピエロになった次の回なんか、矢車さんなんか存在しないように
話を進めてたぞ。

967 :名無しより愛をこめて:2006/05/11(木) 12:07:55 ID:GCWHJcwR0
>>958
>一見文学趣味実はかなり困ったヲタク入ってます

それじゃサヴァイヴはどうなんだろうね。あれも"かなり困ったヲタク"か?

968 :名無しより愛をこめて:2006/05/11(木) 12:19:29 ID:vdeWjl6f0
どのアニメも見てないのでわからんが、作品の個性を決めるのは、
アニメでも特撮でもドラマでも、脚本家一人ではないと思うのだが…

969 :名無しより愛をこめて:2006/05/11(木) 16:49:52 ID:D4gA0gkT0
>>968
脚本家の西園悟さんのHP見てみ?
結局のところどの話もいろんな人のいろんな意見を取り入れて
完成してるらしいよ。


970 :名無しより愛をこめて:2006/05/11(木) 23:41:36 ID:m5LPUDM30
>967
サヴァイヴは良かった。本当に良かった。
だがその好感触を「ガラ艦」が全て覆すというか。
監督の意向があったにしても、皇帝陛下周りとか正気でやってるのかなーとか。

いきなり天道がポエム読み出したりしなけりゃ大丈夫だとは思うけど。

971 :名無しより愛をこめて:2006/05/11(木) 23:45:07 ID:m5LPUDM30
新スレ無理ですた。
誰か頼む。

特撮脚本家スレッド3
特撮作品の脚本及び脚本家について語るスレです。

前スレ 特撮脚本家スレッド2
ttp://tv7.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1140353632/l50

972 :名無しより愛をこめて:2006/05/11(木) 23:49:35 ID:jlrs+Dto0
立ててみる

973 :名無しより愛をこめて:2006/05/11(木) 23:51:20 ID:jlrs+Dto0
無理でした

974 :名無しより愛をこめて:2006/05/12(金) 00:32:18 ID:uDjrhEc20
>>970
う〜〜ん
サヴァイヴは良くも悪くも前半と後半で話がガラリと変わってくるからな
前半名作って声も多いし。再放送の時は前番組がプラネテス、ふたつのスピカだったせいで見劣りした

975 :名無しより愛をこめて:2006/05/12(金) 01:30:31 ID:uGrACOMf0
>>970
ポエムはsh15buyaのラストでも書いてたみたいだし、やるんじゃね
病気みたいなもんだろ

976 :名無しより愛をこめて:2006/05/12(金) 01:46:43 ID:R9nZ8zKW0
一話冒頭でやってなかった?

977 :名無しより愛をこめて:2006/05/12(金) 08:34:36 ID:yxzHPBjWO
ガラ艦高視聴率じゃないか

978 :名無しより愛をこめて:2006/05/12(金) 11:01:21 ID:BGl5dEvc0
>>976
そういややってたな
そのうち車田正美のリンかけみたく戦闘中にポエム読んだりして

979 :名無しより愛をこめて:2006/05/12(金) 12:39:13 ID:T+hwdlvH0
>>969
コレのことか。

<ある日、よく一緒に仕事をする
ベテランの脚本家の方から電話がかかってきました。
「今、『○×』って番組やってんだけど……」
てっきり仕事の打診かと思いました。
ですがそこは、さすが人の予想をウラ切ることで有名な◎◎さん、こう続けました。
「俺一人で全部書くつもりなんだけど、プロデューサーが心配してさ〜。
お前と●●君に資料送らせるから、俺が病気とかになったら、続き、書いて」

結局、その方は一年間(それ以上だったかな?)にわたる番組を一人で書ききり、我々の出る幕はありませんでした。
番組自体の評判も上々だったようで、私などが書かなくて正解だったのかもしれません(^^;)。
こう書くと、それだけで番組名がわかる方もいるかもしれませんが……黙っててね(^^;)。>

……誰のことでしょうか……

>>978
>車田正美みたく戦闘中にポエム読んだりして

想像しちまったじゃねーかw
天道
「おばあちゃんはこう言った……」
影山
「な……なにぃ!? い……一体ヤツは何を!?」

980 :名無しより愛をこめて:2006/05/12(金) 13:04:27 ID:BGl5dEvc0
>>979
こっちだろ
ttp://www.amy.hi-ho.ne.jp/s-nishizono/scenario/scenario.htm

981 :名無しより愛をこめて:2006/05/12(金) 13:11:59 ID:Y+e2oA5i0
↑inouetoshiki?

982 :名無しより愛をこめて:2006/05/12(金) 17:22:20 ID:6vfaCnP20
井上が君付けで呼ぶ脚本家が気になるな…

983 :名無しより愛をこめて:2006/05/12(金) 18:09:59 ID:MStQojyL0
井上スレで既に検証されてるが、井上と西園は一緒に仕事したことがないから、>979はまず井上じゃないよ。

・西園と組んだ仕事が多い
・1年ものを一人で書ききった経験がある
・こんな感じの豪放な性格

という三点から、恐らくは浦沢御大じゃないかと推定されてた。

984 :名無しより愛をこめて:2006/05/12(金) 18:45:56 ID:gIDBhSCJ0
>>983
>>973読む限り別に仕事一緒にしてたって過去は必要はなさそうなんだけど

浦沢の1年以上続いたシリーズって何だろ?

985 :名無しより愛をこめて:2006/05/12(金) 19:29:54 ID:BGl5dEvc0
>>984
><ある日、よく一緒に仕事をする
>ベテランの脚本家の方から電話がかかってきました。
冒頭におもいっきり書いてあるが・・・・文盲ってやつか?

986 :名無しより愛をこめて:2006/05/12(金) 19:43:44 ID:gIDBhSCJ0
ゴメン、素で読み飛ばしてた

987 :名無しより愛をこめて:2006/05/12(金) 19:48:33 ID:M5suGyVf0
>>979
どうみても浦沢のはれぶた。

988 :名無しより愛をこめて:2006/05/13(土) 03:49:12 ID:0Z5ZhAqH0
まあ西園のHPにある脚本家列伝の一緒に仕事した脚本家の中で
一緒にやった本数多いの浦沢が一人だけぶっちぎってるしな

989 :名無しより愛をこめて:2006/05/13(土) 10:42:46 ID:LF2+Mie20
會川昇ファンのあのお方はいつになったら来るんだろうね

990 :名無しより愛をこめて:2006/05/13(土) 13:52:28 ID:OiJ8HZNJ0
毎回来るエネルギーが続かなかったって事は、真性じゃなくてネタだったのだろうか。

991 :名無しより愛をこめて:2006/05/13(土) 16:51:19 ID:zXf3BkcW0
しばらくこないんじゃない。
ボウケンジャーしばらく別の人が脚本だし。

992 :名無しより愛をこめて:2006/05/13(土) 19:13:43 ID:iFrWf3DQ0
来てもスレすぐ埋まっちゃうね

993 :名無しより愛をこめて:2006/05/13(土) 23:21:03 ID:t9VN5WOl0
次スレ大丈夫なの?

994 :名無しより愛をこめて:2006/05/14(日) 03:05:11 ID:U5YSRa+y0
終わりでいいだろ

995 :名無しより愛をこめて:2006/05/14(日) 09:10:28 ID:K2AHp4DG0
>>952
原文から三行省いてコピペしてるのは
何故ですか?

996 :名無しより愛をこめて:2006/05/14(日) 11:34:49 ID:w/xIHHsj0
立てられなかったので誰か立てて

特撮脚本家スレッド3

特撮作品の脚本及び脚本家について語るスレです。

前スレ
特撮脚本家スレッド2
http://tv7.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1140353632/
特撮脚本家スレッド
http://tv7.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1109857890/

997 :名無しより愛をこめて:2006/05/14(日) 11:53:55 ID:mjj2iMz90
たてました

特撮脚本家スレッド3
http://tv7.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1147575156/


998 :名無しより愛をこめて:2006/05/14(日) 12:10:33 ID:Y5kIzk+i0
>>997 乙

>>995 そら都合が悪いからだろ


999 :名無しより愛をこめて:2006/05/14(日) 12:16:23 ID:w/xIHHsj0
>>997
乙です

そして1000なら河田セイザー秀二がメビウス参加で確変、視聴率UP

1000 :名無しより愛をこめて:2006/05/14(日) 12:17:21 ID:w/xIHHsj0
1000なら明日セイザーX続編の製作発表

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

253 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)