5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

志田未来ちゃんは幼女でセックス経験

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 14:49:21 ID:wF0n1I7d
志田未来は小学生のときセックスを多く経験していた妊娠ドラマで主演することはヘビーなキスシーンや抱擁シーン
やセックスシーンも入るから相当なセックス経験者でないとできない小学生でセックス経験豊富な志田未来がどのよ
うな演技を見せてくれるかが見ものだ。志田未来ちゃんは小学生からセックスの喜びを覚えておりセックスの仰ぎ声
も上手だセックスを小学生からやりまくっていた志田未来ちゃんがどのような演技を見せてくれるか見ものだ。
前スレ
志田未来は小学生のときセックスをしていた
http://ex13.2ch.net/test/read.cgi/tvd/1157790893/




2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 14:49:51 ID:DMfXQw7b
終了

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 14:50:55 ID:wF0n1I7d
http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/jinkou/kakutei05/hyo4.html
第4表  母の年齢(5歳階級)・出生順位別にみた出生数
(1) 母の年齢(5歳階級)別
母の年齢 昭和45年 55年 平成2年 7年 12年 14年 15年 16年 17年
総数 1 934 239 1 576 889 1 221 585 1 187 064 1 190 547 1 153 855 1 123 610 1 110 721 1 062 530
14歳以下 12 14 18 37 43 52 49 45 42
 15〜19 20 165 14 576 17 478 16 075 19 729 21 349 19 532 18 546 16 531
 20〜24 513 172 296 854 191 859 193 514 161 361 152 493 142 068 136 486 128 135
 25〜29 951 246 810 204 550 994 492 714 470 833 425 817 395 975 370 220 339 328
 30〜34 358 375 388 935 356 026 371 773 396 901 406 482 408 585 415 903 404 700
 35〜39 80 581 59 127 92 377 100 053 126 409 131 040 139 489 150 222 153 440
 40〜44 9 860 6 911 12 587 12 472 14 848 16 200 17 478 18 790 19 750
 45〜49 523 257 224 414 396 396 402 483 564
 50歳以上 25 1 - - 6 10 19 16 34
昭和45年には14才の母は12名だが今年は史上最悪で前半で42人高校生と19歳はなんと今年は前半で16531人だが確
立は0,038%だこれでは少子化問題は解決しないほとんどが結婚の晩婚化で第1子の出世いるつが高齢化している。特に20
〜25才25〜30歳の子供の産み盛りの女性の結婚が晩婚化で30個得ても結婚しない女性が増えているからだ。性教育の教え
は逆に結婚を晩婚化させている。
14才の母は2万人に一人であるこんなもう新聞記事やマスコミがわかると取り上げてスクープされる現象のグロドラマを行い未来ち
ゃんを殺す日テレ死ね。13歳の子役の未来ちゃんはキスシーンだけでも児童ポルノなのだ。





4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 14:52:14 ID:wF0n1I7d
http://14.teleplay.info/article/24755322.html
「14才の母、最新情報」
http://bbs10.fc2.com/php/e.php/akidora-14haha/
http://hatimitu12.jugem.jp/?eid=22
http://putipa.blog44.fc2.com/blog-entry-229.html
http://rio1968.jugem.jp/?eid=698

http://www.ntv.co.jp/14/bbs1/board0.html
14才の母意見掲示板、
首相官邸にも意見が送れるから、このドラマの不満は官邸に送れば
なにかしら対応してくれるかもよ。
http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html
ロリコンが子供をもっと狙いそう。危ない人が自分のこと正当化してしまいそうで怖い。
このドラマの批判はPTAに送れば、なんかしら動いてくれるかもよ。リンクした所からメール送れるので、こんなところで書くよりも効果はあると思うよ。
http://www.nippon-pta.or.jp/otoiawase/index.html

http://plaza.rakuten.co.jp/majimeni/diary/?
「14才の母」反対ブログ復活こちらにも意見を出そう

http://14.teleplay.info/article/24266749.html
http://sapuri20.blog76.fc2.com/blog-entry-6.html
まだまだ批判ブログも乱立しています。

このようなブログは散乱しているわけで・・・

http://blogs.yahoo.co.jp/yho5181103/MYBLOG/yblog.html



5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 14:53:31 ID:wF0n1I7d
追跡21世紀最大の超問題作「14才の母」リポート14才の母、まずは性行為をしないこと!を前提のドラマの流れになっている
かが問題だ。第4話を見ると過激な性教育の用語が出ないことは評価できる。しかし美希が級友の前で出産宣言して騒ぎが大きく
なるなど、ありえないことでドラマの流れが、ますますおかしくなっているのだ。なぜ美希(志田未来ちゃん)が産みたいのかの理由
が陳腐。まわりの反応も不自然なのだ。はじめに結論あってのあらすじで、こじつけているから、おかしな展開になっている幹事が受
ける。内容などあまりなく、話題性だけで、視聴率稼ぎの番組だということがばればれになってきた感じもする。美希に出産させ母子
共に健康だと「中学生に出産を推奨する番組だ」と必ず叩かれる。やはりラストは感動的なバッドエンドでないと「14才の母」の意
味はなくなる金八の「15歳の母」のパクリといわれても仕方がない。


6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 14:54:19 ID:wF0n1I7d
14才は15才と1歳違いだが大変な違いがあることを出さないといけない。ラストがバッドエンドで感動的なら命の尊さや愛の
大切さも伝わるが無事出産、パピーエンドでは命の尊さも愛の尊さも伝わらないただの視聴率かせぎのドラマにしかならなくなる。産
婦人科医、的場春子(高畑淳子)や母親の言葉「貴方の都市で子供を産むことは命の危険を伴うからね」「貴方の子供の命と引き換え
に貴方は命を失ってもいいの」の言葉を大切にして今後ストーリーを進めると本当の命の大切さや愛の尊さが伝わるストーリーになる
またなによりも社会的ヒューマンドラマにするためにはだん性キャラクターにもスポットを当てフェミニストやジェンダーフリーっぽ
いドラマから脱却してあくまでも「14才の母」美希(志田未来ちゃん)中心にドラマが展開していかないといけない弟の描き方は今
の感じは現実性はある小学生にはまだ漠然とした出来事なのだ。


7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 14:55:12 ID:wF0n1I7d
過激な性教育のカラーは金八のように今の時代は出さないことが大切だ。ここでなぜ幼いころにセックスしてはいけないのだろうか。
http://www.so-net.ne.jp/renaikagaku/news/content/020520.html
このソースをよく読んで考えてください!また12歳から13歳の出産が多かった江戸時代や平安時代や江戸時代は女性の平均寿命は
27歳で多くは15歳以下の低年齢出産で多くの女性が亡くなっておりまた15歳以下で生まれた子供のなんと70%に当たる3分の
2の子供が育たずに死亡していることも頭に叩き込んでドラマを作らないといけない14才以下の出産危険リスクは恐ろしいものがあ
るのだ。14才の妊娠で出産するか中絶するかと聞かれれば、本来は中絶が肉体的危険リスクから中絶になるが。ドラマでは中絶推奨
番組になるから反対だ。しかし母体に命の危険がある場合は、中絶しても仕方がなくなるこの場合は死産届けが必要になる。ここが今
後のドラマのポイントにしてほしい。そうでなければ新しい命を産みだすことは不可能だ命の尊さや愛の大切さがテーマならなおさら
ここは大切だ。


8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 14:55:53 ID:wF0n1I7d
「14才の母」のケースは答えははっきりしている。現実なら私は中絶すべきだが中絶するとドラマにならない。母体の
命の危険が非常に高いのだ、何より親がまだ子供で女性として身体が未完成だからだ。とりわけ母親は、子供に多くの愛情を注がなけ
ればならないし、時間を注ぐし、赤ちゃんに相当拘束されます。父親は、それだけ赤ちゃんのために尽くす母親をしっかり守って支え
なければ成りません。まだまだ自我がこれから芽生え、夢や希望や未来が開かれる、また才能がこれから開かれる14才では、それだけ
子育てに投入できるのか大いに疑問ですし、もちろん経済的にも自立は無理ですし、(働けません、雇ってくれる会社などないし、親
の面倒になるしかない)それよりも何よりも、そもそも14才で妊娠出産があってはいけないと思います。美希(志田未来ちゃん)のよ
うな中学生や高校生が10万人に達すると日本は1兆2000億円もの予算が要り日本は崩壊してしまうのだ。この書き込みは公式掲
示板は載せなかった。日本テレビの掲示板は社会的責任を問う投稿は載せないんですね。これはおかしいことです「女王の教室」とは
何か状況が違いすぎる反対派の意見は受け付けていないのだ。





9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 14:57:02 ID:wF0n1I7d
なお近所の主婦達の状況を聞くと「14才の母、学校で話題になっているか」聞いたがあまり話題にならないとのこと。見たいかどうか聞い
たら、はじめ見たいと言っていたけど、夜10時からだというので、見なくていいといいました。ほっと安心です。良かったです。他の
方のブログや日記を見ましたが、親はたいていできれば見せたくないという日記が結構目に付いた。結構健全な家庭が多いようで安心
した。あとは本当にこのドラマがどのように展開していくかです。我が家はとりあえず子供は大人になり孫も小学生になっているから
影響を受けなくていいかもしれないけど、クラスや友人で見ている子供から、「将来まわりまわって、悪影響を受けなければいいが」
と話し合っていた「14才の母」は金八の「15歳の母」の2の舞になってほしくない。14才は15才と1年違うとこんなにも違い
がでて大変な事態になるという。ナボコブの名作「ロリーター」のような自己抑制プログラムのメッセージになってほしい。


10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 16:19:47 ID:nGT0jWGk
なにこの池沼スレ

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 19:00:40 ID:kC5QhttA
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■糸冬■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 19:43:23 ID:EMcNZC5X
14才の母、公式掲示板

http://www.ntv.co.jp/14/bbs/index.html

こちらに今日夕方書き込みました。

そうしたら、削除・・・・。

反映されません。

「長く続けて欲しい」という書き込みは載せるけど、
「放送中止して欲しい」という書き込みは削除する。

そんな激しい言葉もなかったと思うし、
10代妊娠が増えることを懸念しての書き込みだったんだけど・・・。

コピーしてとっておけば良かったです。
思い出して書いてみると・・・。



13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 19:44:01 ID:EMcNZC5X
「この掲示板に書き込む10代の子の内容と、
 大人たちの内容が180度違うのは、
 一体どういうことでしょう?
 結局子供たちはまだ理解できないのです。
 村瀬プロデューサーの目的は何ですか?
 番組制作者の責任が本当に問われます。
 10代妊娠出産を警告するドラマならともかく、
 この番組はマスコミの倫理性を問われる番組です。
 取り返しのつかない過ちを、命の大切さという言葉でごまかして、
 反対や困難を乗り越えて出産するという、
 結局は10代妊娠出産をすすめてしまう番組にならないか、
 たとえそうではなくとも、10代の子の書き込みを見ていると、
 結局は10代の妊娠出産を増やしてしまうことになるのではないか。
 私は当初から放送反対でしたが、
 今からでも放送中止して欲しいです。
 スポンサーは下りて欲しいです。」
 


14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 19:45:34 ID:EMcNZC5X
こんな内容だったと思います。
もしかしたらちょっときつい表現もあったかも知れませんが、
それでも個人を誹謗中傷したりする内容ではなかったと思います。
BBS都合がいいですね。

勝手な日本テレビ、番組制作責任者。
10代妊娠が増えたら、本当に責任が問われるでしょう。

もう一回書き込みました。
今度は反映されるか。

「発言内容に関しては、事前に必ずチェックがされ、
 不適切な発言などは、削除されますのでご了承ください。」

この文が投稿後に表示されますけど・・・。





15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 09:46:23 ID:hZ+RGee6
見ないで批判するのは良くないと思ったので、第3話見ました。

ショックを受けました。
やっぱり産むんじゃないですか。
というか、やはり物語の設定が大きな問題です。
あってはいけないタブーを破ってしまったドラマですね。
14才の母を勧めない、安易に妊娠を勧めるはずがない、
という意見もありましたが、
未希ちゃんのお母さん、結局出産を認めるわけで、
子供を思う親の気持ちから出産の正当性を引き出すあたり、
作者のうまい誘導としか思えません。

そもそも、生命の尊さというけれど、
生命は、愛があって生まれるんです。
この14才の二人がそれだけ愛し合って作った子供ですか?
慰めているうちに一時の感情に流されて、
できてしまったのではないんですか?
できてしまったから、これから愛と責任と覚悟を作るんですか?
順番が逆ではないですか?
これは大人の「できちゃった婚」を正当化するような話ですね。



16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 09:46:59 ID:hZ+RGee6
覚悟と自覚と責任を持ってから結婚して子供を作るのではなく、
できてしまったから、覚悟と責任を持とうとする。
順番が逆です。胎教といいますが、子供を作るときの感情が、
子供に影響を与えるという話も聞いたことがあります。

生命と愛、どちらが大切か。
愛のほうが大切です。
愛の間違いは、その人個人で償うことはできません。
相手がいて、それは血筋となって子供に受け継がれ、
家族一族を巻き込み、社会的にも大きな負担をおわせます。

アメリカの純潔教育は、ただ単に、結婚するまで純潔を守れ!
という教育ではありません。
人生はいくつもの選択を繰り返し行っていくものです。
彼から求められたらどうするか、とか、いくつかの人生の場面で、
人生ゲームのように、どのような選択をするかを勉強します。



17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 09:47:40 ID:hZ+RGee6
彼の求めに簡単にこたえていいのか?
結婚していないのに求めてくるというのは、
結婚を真剣に考えていないことであり、
私自身を真剣に、大事に思っていないことであると教えます。

学生時代は勉強をすることがまず一番大切であるのに、
一時の感情に流されてしまって関係を持つということは、
意志の力が弱いということであり、
将来社会に出て仕事をしても、一時の感情で動き、
成功しない可能性が高い、ということになります。

そのようなシュミレーションを繰り返して、
私が本当に幸せになるためにはどのような選択をしたらよいのかを、
勉強するのが、アメリカの自己抑制教育の一つのプログラムです。
そこではモラルを教え、安易な楽な選択は、かえって自分を将来苦しめ、
目標を持ち、自己実現に向かって忍耐と努力と節制をすることが、
大切であり、自分を本当に幸せにすると教えるプログラムです。
クリントン大統領は自己抑制教育を支援し、ブッシュ大統領がさらに
強力に押し進めたため、犯罪が減り、10代の妊娠が減ったのです。

14才の母を見て、この番組は出発から間違いであり、
取り返しのつかない間違いを、命の大切さという、
一見重要に思える主題でごまかしてしまう話であると思いました。
「シングルマザー」「成田離婚」という言葉がマスコミに出て、
今や公団団地の多い小中学校のクラスの過半数が、
母子家庭、父子家庭という、離婚する親を増やしてしまいました。
同じように、「14才の母」という言葉がTVドラマを通じて社会に広がり、
本当の愛を知らない中高生が、一時の感情で「愛」と勘違いして、
10代はじめの妊娠出産が増えていくことは、何か目に見えるようです。



18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 09:48:52 ID:hZ+RGee6
責任も覚悟も十分に知らない自己中心的な大人も問題ですが、
もっと大切なのは、いのちを産み出すのは愛だということです。
夫婦になるということは簡単なことではないです。
優秀な子供が、親が離婚するので、勉強ができなくなり、
ブラスバンドで全国大会に行く子供が不登校になり、
そんな例をたくさん見てきました。

いえ、もちろん母子家庭でも父子家庭でも優秀な子供はもちろんいます。
ドメスティックバイオレンスで、離婚したほうがいいケースもあります。
そういう家庭も見てきました。小学校のときは勉強のできる子供でしたが、
情緒不安定で、不登校気味になり、中学は普通の学校に通えませんでした。
親の身勝手で傷つくのは子供です。子供がいつも犠牲になります。
私の恩師は、結婚するには免許が必要なくらいだといいました。

一時の感情で流されて子供を作ってはいけない。
このドラマは順番を間違えています。
このあとの展開は、命の大切さという点で、二人の愛情を盛り上げ、
妊娠出産を正当化し、困難を乗り越え出産するという顛末でしょう。

べつにそれでもいいじゃん、何目くじら立ててんの?というかも知れません。
でもそれは、14才の出産を結局認めることでしょう?

私の予想が当たっても外れてもどちらでもいいです。
とにかくはじめから順番を間違えています。
本当にこのドラマ、放送して欲しくなかった。
14才の母、放送大反対です!



19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 14:20:13 ID:WEk+cZq+
追跡、21世紀最大の超問題作「14才の母」リポート14才の母、公式掲示板です。
http://www.ntv.co.jp/14/bbs/index.html
しかし、こちらに今日夕方書き込むと削除です。「14才の母 公式掲示板」は反対意見は掲載されません。これでスタッフが言
っていた賛否両論はできたものじゃない。女王の教室のように反対意見も載せる掲示板になっていない。 「長く続けて欲しい」
という書き込みは載せるけど「放送中止して欲しい」という書きみは削除する。こんなことで公式掲示板が成り立つかといいた
い。「14才の母」反対派は多くいるのだ。反対派の視聴者が大半を占める異例の番組の特長が生かせないのだ。私が書き込んだ
のは激しい言葉もなかった、10代妊娠が増えることを懸念しての書き込みだったが削除は許せない。


20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 14:32:37 ID:WEk+cZq+
この公式掲示板の書き込みをコピーしてとっておけば良かったと思ったが後の祭りだ。 思い
出して書いてみると「この掲示板に書き込む10代の子の内容と、大人たちの内容が180度違うのは、 一体どういうことでしょう?
結局子供たちはまだ理解できないのです。 村瀬プロデューサーの目的は何ですか? 番組制作者の責任が本当に問われます。 10
代妊娠出産を警告するドラマならともかく、 この番組はマスコミの倫理性を問われる番組です。 取り返しのつかない過ちを、
命の大切さという言葉でごまかして、 反対や困難を乗り越えて出産するという、 結局は10代妊娠出産をすすめてしまう番組に
ならないか、 たとえそうではなくとも、10代の子の書き込みを見ていると、 結局は10代の妊娠出産を増やしてしまうことにな
るのではないか。」 私は反対意見を書き込んだが、無残にも削除された。反対意見を受け付けないような番組なら単なる視聴率
稼ぎの有害番組といわれても仕方がありません。今からでも放送中止して欲しいと怒りが日テレにこみ上げてきましたね。「スポ
ンサーも下りてしまえ」といいたいです。まったくきつい表現もありません、それに個人を誹謗中傷したりする内容ではなかった
書き込みです。


21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 14:33:19 ID:WEk+cZq+
BBSの関係者はあまりにも都合がいい様にしている。 勝手な日本テレビ、番組制作責任者。 14才以下の出産
は2005年度はまだ42件とまだ47都道府県にも満たないが1970年の12件に比べると確実に激増傾向にある、2006
年度の14才以下の出産が42件を越えると日テレは本当に責任が問われる要になり日本を崩壊させる番組を制作しているといわ
れても仕方がなくなるのだ。中学生や高校生の母が10万人になると日本は我々の税金をバカ中学生やバカ高校生により1兆20
00億円もの予算を使用しなければいけなくなり税金もつりあがげられ日本は崩壊してしまうのだ。ここをよく考えて番組関係者
も番組制作してほしい。 なお智志(三浦春馬君)がアメリカに留学するがアメリカのハイスクールに高校生の子供のための保育
所があるなどと紹介するとこれは国際的な問題に発展する。日本は高校内に高校生のための保育主施設を増やさざるを得ない事態
になってきているのに対してアメリカは禁欲教育が凄い成果を上げて高校生の子供のための保育所のような不適切な施設は撤去さ
れて激減しているのだ。ALTの英語の指導主事も「アメリカでは高校内に高校生のための保育所があることで有名だったが一昔前
のこと、1998年からは多くの高校内の保育所は撤去されています」といっている中でアメリカの高校(ハイスクール)には高
校生のための保育所があると番組内で出すとこれは日本とアメリカの問題に発展しかねない特に今日本に滞在中の英語指導主事AL
Tの先生達は凄く怒るのだ。もうなくなりつつあるアメリカの高校生のために子供を預かる保育所の紹介などは日本滞在中のアメ
リカ人からの反感でドラマが壊れる。アメリカの高校の健全な面を紹介するように気をつけてドラマを制作していくことが大切に
なってくる。




22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 19:59:17 ID:FD4elmoD
志田の事務所は研音か、今まで色々と使い捨てしてきた事務所だな

こんなもんやっちまったら、今後志田が同級生(特に男)からどんな目で見られるか
場合によっては危険な目に遭う可能性もあるぞ
女王の教室で味をしめたのか、広く顔を売ってもらったから日テレに恩返しっていうのか知らんが
このタイトルで、内容で勝負とか訳分からん言い訳は通用せんぞ
いい加減にしろ


23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 20:27:34 ID:C/Bma8JP
この話は14才特有の「大人は何もわかってくれない病」
ですね。自分の世界に入り込んじゃって、突っ走る。
で後になって大体、周りが言ってた事は正しかったっ
て解るんだよね。それにしてもキリちゃんの態度が
曖昧すぎて観てていらいらする。
志田未来ちゃんファンはもうちょっと控えた方が、無駄に志田の敵を作らずに済むと思うんだが
ひたすら押すばかりが布教じゃないぞ
つーか志田未来ちゃんのクラスなんかヘンな個性キャラクターが集まりすぎだ。
こんな出産希望の告白中学生現実にはいねーよ!
恐ろしドラマだな。
このようなケースは47都道府県に1人以下の確立の出来事だから先生全員が集まるような会議になるのは当然だ。
担任とその生徒と親だけの問題だ毛で泣く全校的な問題に発展するが14才では出産危険リスクが15歳の
5倍16歳の25バイト高くなるので金八の「15歳の母」との違いはジェンダーフリーの過激な性教育の要素を
消すだけでなく出産はできずに劇的なみんなが号泣するようなバッドエンドにならないと「14才の母」にした
意味もなくなる。
どんだけ大袈裟なんだよ。ドラマだけど


24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 11:21:56 ID:Wn31AUyJ
追跡、21世紀最大の超問題作「14才の母」リポート14才の母、公式掲示板です。
http://www.ntv.co.jp/14/bbs/index.html
しかし、こちらに今日夕方書き込むと削除です。「14才の母 公式掲示板」は反対意見は掲載されません。これでスタッフが言
っていた賛否両論はできたものじゃない。女王の教室のように反対意見も載せる掲示板になっていない。 「長く続けて欲しい」
という書き込みは載せるけど「放送中止して欲しい」という書きみは削除する。こんなことで公式掲示板が成り立つかといいた
い。「14才の母」反対派は多くいるのだ。反対派の視聴者が大半を占める異例の番組の特長が生かせないのだ。私が書き込んだ
のは激しい言葉もなかった、10代妊娠が増えることを懸念しての書き込みだったが削除は許せない。


25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 11:22:38 ID:Wn31AUyJ
この公式掲示板の書き込みをコピーしてとっておけば良かったと思ったが後の祭りだ。 思い
出して書いてみると「この掲示板に書き込む10代の子の内容と、大人たちの内容が180度違うのは、 一体どういうことでしょう?
結局子供たちはまだ理解できないのです。 村瀬プロデューサーの目的は何ですか? 番組制作者の責任が本当に問われます。 10
代妊娠出産を警告するドラマならともかく、 この番組はマスコミの倫理性を問われる番組です。 取り返しのつかない過ちを、
命の大切さという言葉でごまかして、 反対や困難を乗り越えて出産するという、 結局は10代妊娠出産をすすめてしまう番組に
ならないか、 たとえそうではなくとも、10代の子の書き込みを見ていると、 結局は10代の妊娠出産を増やしてしまうことにな
るのではないか。」 私は反対意見を書き込んだが、無残にも削除された。反対意見を受け付けないような番組なら単なる視聴率
稼ぎの有害番組といわれても仕方がありません。今からでも放送中止して欲しいと怒りが日テレにこみ上げてきましたね。「スポ
ンサーも下りてしまえ」といいたいです。まったくきつい表現もありません、それに個人を誹謗中傷したりする内容ではなかった
書き込みです。


26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 11:23:21 ID:Wn31AUyJ
BBSの関係者はあまりにも都合がいい様にしている。 勝手な日本テレビ、番組制作責任者。 14才以下の出産
は2005年度はまだ42件とまだ47都道府県にも満たないが1970年の12件に比べると確実に激増傾向にある、2006
年度の14才以下の出産が42件を越えると日テレは本当に責任が問われる要になり日本を崩壊させる番組を制作しているといわ
れても仕方がなくなるのだ。中学生や高校生の母が10万人になると日本は我々の税金をバカ中学生やバカ高校生により1兆20
00億円もの予算を使用しなければいけなくなり税金もつりあがげられ日本は崩壊してしまうのだ。ここをよく考えて番組関係者
も番組制作してほしい。 なお智志(三浦春馬君)がアメリカに留学するがアメリカのハイスクールに高校生の子供のための保育
所があるなどと紹介するとこれは国際的な問題に発展する。日本は高校内に高校生のための保育主施設を増やさざるを得ない事態
になってきているのに対してアメリカは禁欲教育が凄い成果を上げて高校生の子供のための保育所のような不適切な施設は撤去さ
れて激減しているのだ。ALTの英語の指導主事も「アメリカでは高校内に高校生のための保育所があることで有名だったが一昔前
のこと、1998年からは多くの高校内の保育所は撤去されています」といっている中でアメリカの高校(ハイスクール)には高
校生のための保育所があると番組内で出すとこれは日本とアメリカの問題に発展しかねない特に今日本に滞在中の英語指導主事AL
Tの先生達は凄く怒るのだ。もうなくなりつつあるアメリカの高校生のために子供を預かる保育所の紹介などは日本滞在中のアメ
リカ人からの反感でドラマが壊れる。アメリカの高校の健全な面を紹介するように気をつけてドラマを制作していくことが大切に
なってくる。


27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 11:24:08 ID:Wn31AUyJ
追跡、21世紀最大の超問題作「14才の母」リポート14才以下の出産は2005年度はまだ42件とまだ47都道府県
にも満たないが1970年の12件に比べると確実に激増傾向にある、2006年度の14才以下の出産が42件を越えると日テ
レは本当に責任が問われる要になり日本を崩壊させる番組を制作しているといわれても仕方がなくなるのだ。中学生や高校生の母
が10万人になると日本は我々の税金をバカ中学生やバカ高校生により1兆2000億円もの予算を使用しなければいけなくなり
税金もつりあがげられ日本は崩壊してしまうのだ。ここをよく考えて番組関係者も番組制作してほしい。 なお智志(三浦春馬君)
がアメリカに留学するがアメリカのハイスクールに高校生の子供のための保育所があるなどと紹介するとこれは国際的な問題に発
展する。


28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 11:24:52 ID:Wn31AUyJ
番組製作者は英語ALTなどのアメリカの在留日本人は「アメリカの高校内に高校生のための子供を預かる保育所のことが
出るとアメリカに対して失礼になる。大きなでたらめだから苦情を言う」と間心を持ってみているのだ。アメリカの高校には高校
内に高校生の子度pもを預かる保育所があることで有名だった。しかし最近はほとんどが取り除かれてきているのだ。日本はアメ
リカとは逆に高校内に高校生の子供のための保育施設を増やさざるを得ない事態になってきているのに対してアメリカは禁欲教育
が凄い成果を上げて高校生の子供のための保育所のような不適切な施設は撤去されて激減しているのだ。ALTの英語の指導主事も
「アメリカでは高校内に高校生のための保育所があることで有名だったが一昔前のこと、1990年からは多くの高校内の保育所
は撤去されています」といっている中でアメリカの高校(ハイスクール)には高校生のための保育所があると番組内で出すとこれ
は日本とアメリカの問題に発展しかねない特に今日本に滞在中の英語指導主事ALTの先生達は凄く怒るのだ。


29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 11:25:36 ID:Wn31AUyJ
もうなくなりつつある
アメリカの高校生のために子供を預かる保育所の紹介などは日本滞在中のアメリカ人からの反感でドラマが壊れる。アメリカの高
校の健全な面だけを紹介するように気をつけてドラマを制作していくことが大切になってくる。 志田未来ちゃんの事務所(研音)
は、今まで色々と使い捨てしてきた事務所である。 「14才の母」でこんなもんやっちまったら、今後志田未来ちゃんは後が続か
なくなる。志田未来ちゃん自身も今後は多くのスキャンダルに巻き込まれて危険な目に遭う可能性もある。「女王の教室」で味を
しめたのか、広く顔を売ってもらったから日テレに恩返しっていうのか知らないが「14才の母」のタイトルで、内容で勝負とか
訳分からない。言い訳は通用しな。いい加減にしろと日テレや研音に言いたい。


30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 11:26:14 ID:Wn31AUyJ
これまでのストーリーの流れは金八のように過激な性教育の面は抑えられており、生徒の言葉使いも健全であるこ
とは評価できるが女性上位でだん性軽史のフェミニスト的ドラマになっていることはもっと変え膳しないといけない。フェミニス
ト全盛期の「ごくせん」は再放送は本当の放送の半分以下の視聴率しか取れていない。14才特有の「大人は何もわかってくれない
病」が今のとこと炉テーマになっている。自分の世界に入り込んじゃって、突っ走る。 で後になって大体、周りが言ってた事は正
しかったって解る展開だ。それにしても智志(三浦春馬君)の態度が曖昧すぎて観てていらいらする。美希(志田未来ちゃん)は
もうちょっと控えた方がいい。無駄に美希(志田未来ちゃん)をひたすら押すばかりだとドラマ自体も苦しくなる。美希(志田未
来ちゃん)事態の描き方がありえない描き方になるから美希(志田未来ちゃん)のクラスもヘンな個性キャラクターが集まりすぎ
の感じになってしまうのだ。


31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 11:27:14 ID:Wn31AUyJ
こんな出産希望の告白中学生現実にはいない! 恐ろしドラマだがここから現実精を出すにはさらに超
架空の現実性にもって行かないといけない。このドラマの鍵を握る新聞週刊誌記者(北村一輝)の存在は貴重だこの美味しい週刊
誌のネタを他者の週刊誌も取材にのり出し週刊誌記者同士の取材合戦の厳しい現実にも迫らないといけないと思う。学校教育現場
は、このようなケースは47都道府県に1人以下の確立の出来事だから先生全員が集まる職員会議になるのは当然で現実的だ。た
だ学校の教頭がこのような大規模校で女性教頭、美希の脱走にも気かない。部下には逆に厳しい。教育現場の先生は反感を持つ場
面も多い。教頭はやるべきことを行ってこそ部下に厳しく注意できるのだ。 担任とその生徒と親だけの問題だでなく全校的な問題
に発展するが14才では出産危険リスクが15歳のなんと5倍16歳の25倍と非常に高くなるので金八の「15歳の母」との大
きな違いはジェンダーフリーの過激な性教育の要素を消すだけでなく出産はできずに劇的なみんなが号泣するようなバッドエンド
にならないと「14才の母」にした意味がなくなる。再び注目を集めているナボコフのロリータは15歳で妊娠して低年齢出産と
なり母子共に死亡する劇的なクライマックスだが「14才の母」はロリータを超える劇的な悲劇のバッドエンドは十分にでき永久
の名作にできる要素は十分にある特に女医の行っている「お母さんの命か生まれてくる子供の命かどちらかを選ばないといけなく
なるかもしれません」という言葉を大切にしてドラマが進行していけばロリータを超える名作になるのではないのだろうか。





32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 14:07:53 ID:spdPmX2z
ドラマ:なぜ今「14才の母」か−−脚本家・井上由美子さんに聞く◇誕生で考える命の重さ−−「どの家庭でも起こりうる」
虐待死、親殺し、いじめ、自殺……と、家族や学校を巡る事件が続いている。日本テレビ系で放送中の連続ドラマ「14才の母」(水
曜午後10時)は、中学2年生の女の子が妊娠するという刺激的な内容で、暗い事件の連続と相まって「少年少女の性の乱れを描いた
風俗ドラマ」と見る向きがあるかもしれない。だが、脚本家の井上由美子さんは「このところ続く事件で、命が軽くなったなあという
思いがベースにあり、ドラマでは命の重さ、大切さを考えてほしかった」と語る。井上さんにドラマ制作の狙いを聞いた。【網谷隆司
郎】・・・・・

このような事件が「14才の母」に原因があり14才以下の出産が2005年の42件を越えると「14才の母」か−−脚本家・井上
由美子さんはどう責任を取るのか。ふざけた話だ志田未来ちゃんのような中学生や高校生が10万人に達すると日本は崩壊するのだ。
アメリカは国の崩壊数全にレーガン、クリントン、ブッシュの3大統領が性教育とはまったく正反対の禁欲教育に切り替えて20年か
けてピンチを切り抜けた日本は今は国家崩壊の道を子供の性が暴走して歩んでいる。



33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 14:08:42 ID:spdPmX2z
ドラマ:なぜ今「14才の母」か−−脚本家・井上由美子さんに聞く
http://www.mainichi-msn.co.jp/entertainment/tv/news/20061106ddm012200004000c.html




34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 16:00:07 ID:vWwdCpkJ
>>33
ドラマ:なぜ今「14才の母」か−−脚本家・井上由美子さんに聞く◇誕生で考える命の重さ−−「どの家庭でも起こりうる」
虐待死、親殺し、いじめ、自殺……と、家族や学校を巡る事件が続いている。日本テレビ系で放送中の連続ドラマ「14才の母」(水
曜午後10時)は、中学2年生の女の子が妊娠するという刺激的な内容で、暗い事件の連続と相まって「少年少女の性の乱れを描いた
風俗ドラマ」と見る向きがあるかもしれない。だが、脚本家の井上由美子さんは「このところ続く事件で、命が軽くなったなあという
思いがベースにあり、ドラマでは命の重さ、大切さを考えてほしかった」と語る。井上さんにドラマ制作の狙いを聞いた。【網谷隆司
郎】女子中高生の妊娠という題材は、今までも多くのドラマで扱われてきた。大半は、学校内の不祥事として秘密裏に処理され、本人
もすぐ中絶手術を決め、友人たちからカンパをもらって一件落着といったストーリー。「立ち止まって考えてもらいたいと思った。今
の子供は性や中絶の知識はあっても、いざそうなったときに、事態をどう受け止めるか、考えることが少ないようだから」と話す井上
さんは、主人公の名門私立中学2年生、一ノ瀬未希(志田未来)を、友達の多い、ごく普通の明るい少女に設定した。住宅メーカー営
業部次長の父(生瀬勝久)と職場結婚した母(田中美佐子)、小学生の弟の4人家族という中流家庭だ。しかも、未希の相手は、好意
を持つ塾の仲間でおとなしい中学3年生。二人が街で不良に絡まれ、逃げ込んだ公園で互いの思いを話すうちに結ばれて−−という自
然な流れだ。「決して特別なケースでなく、どこの家庭でも起こりうる話として受け取ってもらいたかった」

井上真由子はアホかこれでも脚本家かよ。これらの事件はみんな「14才の母」が始まってから起こった事件じゃないかこの言い訳
をどのように説明するのだ虐めの自殺事件は「14才の母」の放送後相次いで起きているこのことを井上真由子は同説明していいのか
本人事態がわかっていないのではないのか。



35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 22:19:00 ID:FQt813hJ
去年は42人で、そのうち25人は死んだっていってたぞ。生きてるのは17人だって。
まあ、女子中学生200万のうち42人だからなあ。
中絶は450人程度あるらしいが、どっちにしろレアケース。
主演が天使で演技が神の時点で数字狙いですね

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 07:54:09 ID:Ko6yPBv+
美希の気持ちが通じて田中が生瀬を説得ってほんとなのかな。
産む方向にいくとしたら、このパターンしかない気はするけど。
母親が賛成にまわったら、世間がどうあれ別に怖いモノないだろな。
そういや、生瀬は中学生のくせによく考えもせず娘に手をだしやがって、とか避妊もせずに娘を傷つけた、とかはいわなかったんだよね。
男としてどうやって落とし前をつけるつもりなんだ、とか。
なんでだろう…。
日テレも大変だな 日テレは視聴率が高くがよろこべないな。
生瀬がキリをそこまで追い詰めなかったのは。
 ・未希がキリを好きだから。
 ・妊娠したのはキリだけのせいじゃないから。
 ・キリがまだ子供だから(これが成人だったら違うだろうな)。
てなとこじゃないかね。まあ喫茶店なんていう公衆の面前で、大の男が中学生を罵倒なんてできなかろう、とも思うが。


37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 07:55:14 ID:Ko6yPBv+
公式の書き込み初めて見たけど結構反対意見多いね
ここで10代の馬鹿な書き込み紹介されてたからどんなDQN意見があるか期待してたのに。
こんな最低なドラマ見る奴の気が知れねえ。
児童ポルノを増長させるだけじゃん。くだらねえ!
自分だけじゃ何も出来ない。って意味をちゃんと理解してそれでも育てるのかな?
まぁドラマだから実際は育てないだろうけど現実となればそうは言ってられないし生んだからには
生んだら育てるそんな当たり前のことが出来ない人を見てきたからこのままの流れを覆すみたいだけど生んでほしくはない。
自分本意な気持ちで考える前に子供の事を真剣に考えてほしい。


431 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で :2006/11/07(火) 06:07:50 ID:1ZXXitn7
>>429
でも見てるのねwww


432 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で :2006/11/07(火) 06:48:10 ID:lCVX5qyv
第五話:『バイバイ・・・初恋が死んだ日』
脚本:井上由美子 演出:佐藤東弥


38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 13:20:53 ID:zei6PaZq
追跡、21世紀最大の超問題作「14才の母」リポート(ソース全文引用)
ドラマ:なぜ今「14才の母」か−−脚本家・井上由美子さんに聞く
http://www.mainichi-msn.co.jp/entertainment/tv/news/20061106ddm012200004000c.html
ドラマ:なぜ今「14才の母」か−−脚本家・井上由美子さんに聞く脚本家・井上由美子さん ◇誕生で考える命の重さ−−「ど
の家庭でも起こりうる」虐待死、親殺し、いじめ、自殺……と、家族や学校を巡る事件が続いている。日本テレビ系で放送中の連
続ドラマ「14才の母」(水曜午後10時)は、中学2年生の女の子が妊娠するという刺激的な内容で、暗い事件の連続と相まっ
て「少年少女の性の乱れを描いた風俗ドラマ」と見る向きがあるかもしれない。だが、脚本家の井上由美子さんは「このところ続
く事件で、命が軽くなったなあという思いがベースにあり、ドラマでは命の重さ、大切さを考えてほしかった」と語る。井上さん
にドラマ制作の狙いを聞いた。【網谷隆司郎】


39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 13:26:54 ID:zei6PaZq
女子中高生の妊娠という題材は、今までも多くのドラマで扱われてきた。大半は、
学校内の不祥事として秘密裏に処理され、本人もすぐ中絶手術を決め、友人たちからカンパをもらって一件落着といったストーリ
ー。「立ち止まって考えてもらいたいと思った。今の子供は性や中絶の知識はあっても、いざそうなったときに、事態をどう受け
止めるか、考えることが少ないようだから」と話す井上さんは、主人公の名門私立中学2年生、一ノ瀬未希(志田未来)を、友達
の多い、ごく普通の明るい少女に設定した。住宅メーカー営業部次長の父(生瀬勝久)と職場結婚した母(田中美佐子)、小学生
の弟の4人家族という中流家庭だ。しかも、未希の相手は、好意を持つ塾の仲間でおとなしい中学3年生。二人が街で不良に絡ま
れ、逃げ込んだ公園で互いの思いを話すうちに結ばれて−−という自然な流れだ。「決して特別なケースでなく、どこの家庭でも
起こりうる話として受け取ってもらいたかった」2カ月後、妊娠が判明。一人で思い悩む未希。すぐに母親に知られ
、ワッと泣き伏す。


40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 13:27:41 ID:zei6PaZq
母は我が子の苦しみの重さを支えるようにじっと抱きしめる。事実を知らされた父親は、否定し、激怒し、混乱し
、やがてあきらめ、受け入れ、収拾策を探す。産婦人科医師との面談を経て、一家は中絶を選択する。ここまではよくある展開だ。手
術直前、母娘は順番を待つ間、一つのベッドで語り合う。未希の心に何かがひらめき、突然、出産を決意する。自分が生を受けたとき
の両親の喜びが母の口から語られたとき、生命誕生の神秘を感じたのだ。「娘の手を握りながら、自分が母になった体験を話す。率直
に反省もする。それが娘の気持ちを揺さぶった。その重いシーンを、田中美佐子さんが共感を呼ぶ演技でやってくれた。人の命って、
いろいろな可能性の中で奇跡的に生まれてきたものだ、ということに未希は気づいたんですね。気づくことが大切です。


41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 13:28:28 ID:zei6PaZq
命を生む性の母親目線で語っていくと、分かりやすいですね」生殖医学、移植医
学の発展は、時として人の体を機械部品のように思わせる。だが、人間はあくまで動物。しかも肉体に宿る心に思いをはせると、生ま
れてくる命の不異議さが胸に迫ってくる。「人間の死を通して、命の大切さ、尊さを描くドラマは今までたくさんありましたが、今回
は誕生を通してそれを描きたかった」「白い巨塔」や「火垂(ほた)るの墓」など、感動ドラマを多く書いてきた井上さんならではの
思いだ。中学生の妊娠に、世間は寛容ではない。ドラマは後半に向けて“父親”、男子の親、同級生、先生、さらに雑誌メディアを巻
き込んで、混乱と非難の嵐が待ち受けている。視聴者からは「寝た子を起こすようなドラマを作るな」などと、批判的なメールが届い
ているという。現代社会によどむ難題をテーマにして果敢に切り込むドラマを作る以上、賛否両方の声にさらされるのは避けられない
。「私自身、何が正解か分からない。でも、命の大切さについて、このドラマを見て親と子で語り合ってもらえたら」と、井上さんは
結んだ。毎日新聞 2006年11月6日 東京朝刊


42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 13:29:19 ID:zei6PaZq
井上真由子はアホかこれでも脚本家かよ。これらの事件はみんな「14才の母」が始まってから起こった事件じゃないかこの言い訳を
どのように説明するのだ虐めの自殺事件は「14才の母」の放送後相次いで起きているこのことを井上真由子は同説明していいのか
本人事態がわかっていないのではないのか。「私自身、何が正解か分からない。でも、命の大切さについて、このドラマを見て親と子
で語り合ってもらえたら」と言う言葉は無責任だ自分でも政界がわからないことを脚本化してドラマ化は非常に危険な問題を引き起こ
す危険性があるのだ。ちなみに去年の中学生の出産は42人で、そのうち生まれた子供は17人は死んであり。生きてるのは25人なの
だ。子供を出産した14才以下の少女の死亡は10年間で25名にも上るのだ。


43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 13:30:24 ID:zei6PaZq
こんな危険なケースが中学生に蔓延すると恐ろしいことになる。3年B組金八先生は校内暴力や子供の性の暴走の引金とな
った「15歳の母」の制作は非常にまずいのだ「14才の母」は「15歳の母」と違い1年違うと出産危険リスクはこんなにも違って
くるということを強調した描き方にしないといけない。14才以下の女子中学生200万のうち42人しか今のとこといないが1970年の
300万人の女子中学生がいた1970年の12人に比べると確実に悪魔の教育になった性教育により確実に増えている。中絶は450人
程度だが、どっちにしろレアケース。主演が天使で演技が神の時点で数字狙いはみえみえだが、美希(志田未来ちゃん)の気持ちが通
じて母(田中美佐子)が父(生瀬勝久)を説得しても父は最後まで反対の立場を取り賛成している叔父(河本準一)との激突も描いて
ほしい。父と叔父の激突は普通にあるのだ。


44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 13:31:42 ID:zei6PaZq
産む方向にいくとしたら、このパターンしかない気はするが。母親が賛成にまわったら、
世間がどうあれ別に怖いモノないが。無事出産は許されない中学生の出産で視聴率稼ぎの糞ドラマと非難されても仕方がない。ドラマ
の流れも父(生瀬勝久)の扱いが弱く「中学生のくせによく考えもせず娘に手をだしやがって、とか娘を傷つけた、とかはいわなかっ
た」のもおかしい「男としてどうやって落とし前をつけるつもりなんだ、とか。なんでだろう…。」という意味ばかりが目に付いた。
日テレも大変である 日テレは視聴率が高くがよろこべないのだ。父(生瀬勝久)が智志(三浦春馬君)をそこまで追い詰めなかったの
は。未希(志田未来ちゃんが智志(三浦春馬君)を好きだからか、妊娠したのは智志(三浦春馬君)だけのせいじゃないから。智志(
三浦春馬君)がまだ子供だから(これが成人だったら違うだろうか)。と予測はできるが。まあ喫茶店なんていう公衆の面前で、大の男
が中学生を罵倒なんてできないから小さな声での説得と思うが現実には二人だけの場所での父(生瀬勝久)が智志(三浦春馬君)に激
怒する場面があると現実性も出ていた。脚本のアイデア不足も目立つ。今後は出産のかた向いていくが過激な性教育の言葉は使わずに
今までのパターンを守りアメリカで自己抑制プログラムや禁欲教育の元になったナボコブの「ロリータ」に負けない感動的な悲劇で幕
を閉じるバッドエンドにして幕を閉じ永久の名作にしてほしい。






45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/08(水) 09:43:10 ID:ClcBN1D1
「14才の母」で検索してはじめに出てくるブログの書き込み。
http://14.teleplay.info/article/24755322.html
「14才の母、最新情報」

かなりやばいです。
見ていられません。
皆さんはどう思いますか?

自分の子供がこんな書き込みをしていると知ったら、
普通の親は嘆き悲しみます!

やっぱり14才の母、放送反対です!


46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/08(水) 15:42:31 ID:ClcBN1D1
追跡、21世紀最大の超問題作「14才の母」リポート今4話まで観たが、過激な性教育の面は「3年B組金八先生」の
「15歳のような過激な性教育やジェンダーフリー教育」の面はかなり控えられており、金八の「15歳の母」(主役、杉田
かおる)は初めは出産に反対だったドラマは逆に金八やクラス全員や親までもが中学生の出産を応援して中学生の子供の誕生
を許してしまった。まったく社会の現実性がなく。子供の性を暴走させた番組と今になって大きな非難が出ている。原作者の
小山内美江子さんはフェミニストでジェンダーフリーであり過激な性教育推進派で七生養護学校の裁判の旗手を振っている人
なので。このような糞ドラマになってもやむをえない面があるがこの答辞は性教育の必要性が叫ばれてジェンダーフリーがブ
ームになっていた時代だ。今は逆に過激な性教育は廃止されジェンダーフリーも禁止されている時代が大きく違うので時代に
合わせており、またドラマも金八の「15歳の母」の逆路線を行っていて親や学校、クラスの友人にも猛烈の反対されて追い
詰められていく主人公美希(志田未来ちゃん)の描き方は金八の「15歳の母」とは比べ物にならない現実性があり評価でき
る。


47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/08(水) 15:44:11 ID:ClcBN1D1
親友の久保田恵(北乃きいちゃん)のセリフは現実に迫っておりクラスの級友全員も現実の世界に近い態度なのだ。
しかし社会的ヒューマンドラマにはまだほど遠いのだ。「14才の母」は1悲劇のヒロインごっこではない。美希(志田未来ち
ゃん)の告白は非現実的だが波多野卓(北村一輝)の新聞記者が再び現実的な世界に引き戻している。47都道府県で1人い
るかいないかの14才以下の母は大変なスクープになる。しかしこれだけの噂になってしまったネタの独り占めは考えられな
い。たの週刊誌記者からの波多野卓(北村一輝)のライバルが現れて取材合戦の現実の厳しさも知ってもらわないといけない
。また命がテーマなら級友に責められたときに学級担任や母(田中美佐子)の前で美希がベランダにかんしゃくを起こして走
り出し転落数全に級友に助けられている場面があれば命の尊さが良く伝わったと思う。


48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/08(水) 15:44:48 ID:ClcBN1D1
「実際に私の友人が勤めていた中学校で報告があった本当の事件だが胎児にはいたらなかった」また「
15歳の母」との違いは1年違うと出産の危険リスクがこんなにも違うのだという描き方をしないといけない「14才の母」
は「15歳の母」のように無事出産パピーエンドの描き空は許されないのだ。的場春子(高畑淳子)の言っている言葉 「貴方
の年齢で子供を産むことは命の危険が伴います最悪の場合は母親か子供の命の選択になります」という言葉を大切にしてドラ
マの流れを作れば本当に命の尊さを伝えるドラマになる。ラストは本当に美希(志田未来ちゃん)か生まれてくる子供の命の
究極の選択を迫られるクリマックスにならないと命の尊さは伝わらない。「コドモのコドモ」のようなSFの空想世界のドラマ
では今では大きな非難が出るのだ。


49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/08(水) 15:45:37 ID:ClcBN1D1
「14才の母」という超過激な題材を元に描くファンタジーは非常に難しいのだ。出産を
反対する父(生瀬勝久)と賛成する叔父(河本準一)の激突も必要になる。現実では「もう一人の14才の母ドキュメント」
のように自力で”普通の生活”は今の社会では送られない。国から補助金を年間120万円ももらい。親や親類の手助けが会
って初めて育児ができている。自力だけでは生活は不可能なのだ。中学生や高校生の母が10万人になると日本は1兆200
0億円もの費用が要り国は潰れるのだ。それに何よりもこの番組公式掲示板が反対派の意見は受け入れず。賛成派の意見だけ
しか取り上げない死んだ掲示板になっている。こんなことでは賛否両論はできない。公式掲示板はマンセー掲示板なのである
。このような公式掲示板もなっていない。
http://www.ntv.co.jp/14/bbs/index.htmlここ数年の世相を考
えれば観る側が神経 質になる事くらいある程度想像できるだろ。そのくらい作り手
側も覚悟の上なら視聴者全員が納得できる放送に仕上げないと いけない反対派の人の方がビデオ録画して番組分析して意見を
出しているのだ私も「14才の母」反対派だが毎回ビデオ取り して何回もビデオを見返して感想を書き込んでいるのだ。


50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/08(水) 15:47:31 ID:ClcBN1D1
自分は今63だが単にインパクトを狙った感のあるタイトルとそのイメージだけの作品になってほしくない。今のところ現実と非現
実の入り混じった展開で何だか品がないドラマのパートも多く見られるのも気がかりだ。現実を踏み外さないこと、扱うテー
マは重くてとうぜんだが粗さが際だったり問題を軽視しているという印象になったりすると叩かれやすくなるから要注意だ。
無事出産パピーエンドは絶対にしないこと命の尊さを訴え「合うために生まれてきた」がテーマなら美希(志田未来ちゃん)
か新しい生まれてくる命の究極の選択は絶対に必要になる。14才の年齢での出産を肯定させないためにも、感動的なバッドエ
ンドにしてみんなが号泣するようにならないとドラマの意味や「15歳の母」ではなくて、どうして「14才の母」にしたのか意
味がなくなる。「14才の母」は出産が命にかかわるだけに命の尊さを伝えるには偶然にいいテーマになっている。自己抑制プ
ログラムの大切さを伝えるメッセージとなるように描いてほしい。性教育の必要性を訴える内容になると非難が大きくなりっ
たかれるのだ。14才以下の妊娠は2005年は42件しかなくて出産のためになくなった女の子は10年間で25人にも上る危険なこと
も忘れないで大切にして全員の視聴者が納得できるクライマックスにしてほしい。なおアメリカの高校は高校生の子供を預か
る高校は取り壊されている高校生のための子供を預かる保育所を取り上げてアメリカの高校には高校生の子供のための保育所
があるなどというと日本在留アメリカ人が起こり国際的な問題にもなりかねないから絶対に控えることも大切だ。




51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/08(水) 20:15:26 ID:ClcBN1D1
「14才の母」のサブタイトル「愛するために 生まれてきた」というテーマを生かすにはやはり美希(志田未来ちゃん)か生まれてく
る新しい生命、赤ちゃんのどちらかの命の選択に持っていきどちらかの究極の選択でみんなが号泣するバッドエンドになれば、母子共
に低年齢出産で死亡したナボコブの名作ロリータを超える名作にすることができる日テレは究極の選択のバッドエンドに兆戦しないと
「愛するために 生まれてきた」「命の大切さ」のテーマは伝わらない是非挑戦してほしい。「14才の母」を名作にするためにも最悪
事態の選択になるクライマックスを描くべきだ。ロリータでも命の選択は描かれていなかったのだ。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/08(水) 22:01:16 ID:ClcBN1D1
番組が始まりました美希の告白からスタートで出産決意の場面からです。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/08(水) 22:05:52 ID:ClcBN1D1
しかしここで母が古語も従いますかここは母のもろさですよ智志の方も逃げないで母の反対を押し切っていますね。ここで母はここで14才の母の実態を出しましたねしかし本当は子育て以上に出産ディスクの危険性ですよ。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/08(水) 22:07:45 ID:ClcBN1D1
北村一輝の週刊誌記者が出ました北山一輝の週刊誌記者がドラマを現実に引き戻していますね。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/08(水) 22:14:28 ID:ClcBN1D1
病院で父、母は対立です。若い人は産みたいという本能が働き子宮破裂等が起きる低年齢出産はハイリスク出産になるここを大切にす
べきです。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/08(水) 22:20:54 ID:ClcBN1D1
今度は学校中の噂になりましたね柳沢という子はやはり隠れたもう一人の隠れた14才の母の可能性大ですね。やがて表にこれは出ないほう
がおかしいですよ。この子は2ちゃんねるで噂されて痛もう一人の14才の母ですね。全国で42人しかいない47都道府県の数にも満たない
14才の母が二人も存在すること自体がおかしいですね。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/08(水) 22:25:30 ID:ClcBN1D1
非常事態になってからの学級担任の家庭訪問は遅いです。智志のははも来ました。聞いて愕然とする智志の母これは当然で親同士の激突も当然です。ここは現実性がありますね。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/08(水) 22:29:07 ID:ClcBN1D1
智志は留学させないほうがいいでしょう。取り除かれつつあるアメリカの高校内の保育所などの紹介があると大変な自体国際問題になりますよ多くのアメリカのALTの英語指導主事の先生達もこのようなドラマを制作する自体が変だといっていますよ。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/08(水) 22:35:46 ID:ClcBN1D1
北村一輝の新聞記者が現実性を帯びていますね。北村一輝の週刊誌記者のキャラクターを生かすとこの物語はもっと生かさないといけません「しっかりしていても意外ともろいものですよ」と言う言葉も今後生かさないといけないことですよ。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/08(水) 22:45:30 ID:ClcBN1D1
美希と智志との話し合い美希は母になり智司は勉強に励むパピーエンドのドラマになると大変ですここは脚本が多くの工夫を凝らして後半のドラマが予想外の展開にならないといけません。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/08(水) 22:51:34 ID:ClcBN1D1
誰もいない放送室での美希の最後のDjですね。しかしここからのドラマの展開は回を追うごとに厳しくなりますよクライマックスはハイリスク出産となり親か子の命の洗濯のストーリーを持っていかないと命の大切さは伝わりません。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/08(水) 23:44:18 ID:b0slQ6hC
>>1
訴えられるぞ

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 08:32:02 ID:hOZmHVy8
なんか展開があまりにも無難で面白くなくなってきた。
その中でも緊張感とか感動できるシーン、セリフがあれば面白いと思えるんだろうけど
今回は、緊張感もなくつまんなかった
感情論や衝動だけで「産む」と繰り返し言っている主人公はアホ以下
公式BBSに此所で書いた事と同じ事を書いたヤツもミキと同じですなww
てか、きりちゃん、本当にヘタレだよな。
製作者側が計算して描いてると思いたいが……。
未希と赤ちゃんが共に、死亡・死産するオチにしなくちゃ駄目。


64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 11:06:12 ID:hOZmHVy8
少子化を上回るペースで産婦人科医が減っている番組を今日の11時にやっていたよ原因はやはりハイリスク出産が原因だ産婦人科の小
学生の過激な性教育の場面は良くないですね。赤ちゃん誕生は今は学習指導要領からはずされていますからね。やはり低年齢や高年齢
ではハイリスク出産が多く産婦人科医が少子化を超えるペースで減り続く手入る現実を伝えないといけないですね。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 13:06:44 ID:hOZmHVy8
追跡、21世紀最大の超問題作「14才の母」リポートまだ過激な性教育やジェンダーフリーのカラーが出ていないこと
は評価できるただ出演者や男女の役柄ポジションを見ているとフェミニストカラーが強いという非難は免れない。過激な性教育の
面が出なかったのは評価できる。しかし以前ドラマの内容を本当の「14才の母」も取り扱った愛媛県U市の産婦人科医の話や学校や
両親の話を総合してみると大きな矛盾点と性教育を肯定している危険性が出てきそうな気がしてならないのだ。まず美希(志田未
来ちゃん)の担任、奥村美子(出口結美子)が「私は反面教師だったかもしれませんどうすれば子供ができるか知らない子もいる
のですから」これは性教育を肯定する言葉で逆に子供の性を暴走させてしまう。40年前の子供でさえ小学校5年生で性教育はないが
整理の知識も見に付けており性交(セックス)すれば妊娠することは男女共に知っていたコンドームについても小学校高学年にな
れば知っていた。今の子で中学生で「どうすればこどもができるかしらない」という言葉は性教育推進の言葉だと非難が出ている
。また今後は性教育シーンがあることや的場春子(高畑淳子)が今は少なくなっている性教育の講師として学校で性教育の公演な
どを行えばドラマは壊れる今までのドラマの路線を続けないと現実世界は見えてこない。


66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 13:07:25 ID:hOZmHVy8
教育現場の学校の先生や友達との人間関係や家族、週刊誌記者波多野卓(北村一輝 )ライバルの他の週刊
誌記者との美希(志田未来ちゃん)を通しした取材合戦、叔父(河本準一)と父(生瀬勝久)産婦人科医、的場春子(高畑淳子)
の非常事態の医療現場24時間体制の厳しさを描かないと命の重さや究極の社会的ヒューマンドラマにならない弟、一ノ瀬健太(小
清水一揮)の描き方は今の路線が正解だ。性教育シーンは今の時代は危険なので出さない方がいい。金八の「15歳の母」よりも過
激な性教育やジェンダーフリーの面がなく、かなり現実的に描かれている面は評価できるが、なんか展開があまりにも無難で非現
実的な面が多くなっているのは気がかりだ。その中でも緊張感とか感動できるシーン、セリフがあれば面白いと思えるんだろうけ
ど、本当に緊張感が伝わらない噂が学校中に広まったことは現実性があり評価できる。日本中の女子中学生は200万人いるがその中
の42人なのでこれは大変な出来事で週刊誌のスクープは特種になるのだ。


67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 13:08:09 ID:hOZmHVy8
波多野卓(北村一輝)の新聞記者が現実離れしそうになったときに現実の世界に引き戻している。波多野卓(北村一輝)
の言って入ることは凄く正しく裁判になっても逆に週刊誌社のほうが勝つだろう。ただし他者の週刊誌がかぎつけて問題が実名化
してしまう週刊誌が出ると逆転する。やはり波多野卓(北村一輝)のライバルとなる他者の週刊誌記者の登場があればより現実性
が出てくる。 また美希(志田未来ちゃん)のクラスの級友の前での告白で簡単に美希(志田未来ちゃん)に屈してしまう両親もお
かしい。中学生や高校生で妊娠した子は母性本能が働き子供を産みたがるのも事実である。もう一人の14才の母と噂される柳沢真
由那(谷村美月ちゃん)が美希(志田未来ちゃん)をかばうのは同じ気持ちが通じあうためだろう。しかし200万人中42人しかいな
い14才の母が同じ学校で同じクラスに2人も存在するのは絶対にありえないのだ。ここは現実離れしているから、もう一人の14才の
母は噂だけに止めるべきだ。両親は最後まで反対して美希(志田未来ちゃん)が家出をして切羽詰ってから納得する方が現実にチ
ックなっていた。脚本のアイデア不足が痛い。桐野静香(室井滋)は美希(志田未来ちゃん)の中絶をあきらめた両親に愕然とし
て「あんたはそれでも母親ですか」と美希(志田未来ちゃん)の母、一ノ瀬加奈子(田中美佐子)に詰め寄るがこれは正解なのだ


68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 13:09:15 ID:hOZmHVy8
感情論や衝動だけで「産む」と繰り返し言っている主人公美希(志田未来ちゃん)は考えがわからない。公式BBSが反対派の意見を
拒否してマンセー意見しか受け入れない掲示板なので公式掲示板としての機能が果たせていないのだ。また智志(三浦春馬君)が
男として弱すぎるここは美希(志田未来ちゃん)と駆け落ちするくらいの強さがほしかった。母親の意見にあまりのも素直すぎる
のだ。一番の注目はクライマックスだここは14才の出産で出産統計要覧でも危険なハイリスク出産の危険性を生かしてほしい中学
生に中絶も出産もどちらも良くないメッセージとなる名作にするためにはハイリスク出産で未希と赤ちゃんのどちらかの命の究極
の選択になるようにすることが大切だ。「14才の母」は「15歳の母」をもう越えるドラマとなりナボコブの名作「ロリータ」と比
較されるようになっているロリータを超える昇華したバッドエンドにしてほしい。産婦人科医、的場春子(高畑淳子)の 「ハイリ
スク出産」の危険性や波多野卓(北村一輝)の「強いようで意外にもろいものですよ」という言葉がラストに生きるクライマック
スになると。名作に仕上がるのではないかと思う。





69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 13:14:02 ID:KjMbSclG
パピーエンド

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 14:00:35 ID:hOZmHVy8
十代の内の3、4年の違いがどれだけデカいと思ってんの?馬鹿じゃないの?
17、8で生んだって早いって周りに引かれるのに、その時点で幼稚園の子持ちってドン引きだろ。
成人式で赤ん坊連れてる奴は居るけど、小学生連れてる奴なんか見たことねーよ
実際の妊娠は、母体の変化もあるし、それが「わー大きくなったね」って周囲と
喜び合えるような環境じゃないと、産み育てるのもしんどいだけだと思う。
14歳が意固地になって産む産む言ってるのは、所詮フィクションフィクション
現実はハイリスク出産となり命がなくなるケースが多い最近産婦人科医が激減して社会問題になっているのはハイリスク出産が多く24時間
暇がないことが大きな理由で少子化を超える勢いで産婦人科医は激減している現実も伝えるメッセージが入る。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 14:27:01 ID:YXvo2VTA
難しい事はおいといて未来ちゃんは
小学生なのにセックスしちゃたの?

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 16:07:15 ID:U9Q/kBGt
未来チャンとセックスしたのは俺だよ。みんなごめんな

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 16:49:25 ID:g8GziC/H
削除依頼出しました OK

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 17:16:40 ID:BoEUDsaY
>>73
間違いなく依頼不備で却下ですよ。
削除ガイドラインを良く読んで勉強したらどうですか?

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 17:20:09 ID:g8GziC/H

http://tv7.2ch.net/test/read.cgi/geinoj/1162619361http://tv7.2ch.net/test/read.cgi/geinoj/1162619361/http://tv7.2ch.net/test/read.cgi/geinoj/1162619361/http://tv7.2ch.net/test/read.cgi/geinoj/1162619361/http://tv7.2ch.net/test/read.cgi/geinoj/1162619361//

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 18:43:26 ID:FtusuiIn
重複スレにつき、本スレに誘導

志田未来 part142
http://tv7.2ch.net/test/read.cgi/geinoj/1162904866/l50


77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 19:00:34 ID:szOOumhu
明日は大阪のフリースクールの研修会で留守になりますみんなの素晴しい書き込みでスレを盛り上げてください。留守の間お願いします。




78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 19:34:42 ID:1Xk0F7yH
>>70
句読点を覚えろ低能

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 22:50:58 ID:KjMbSclG
妄想旅行乙

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 02:07:49 ID:mDgBMEIf
ちびまるこ面白いな

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 05:51:49 ID:T+k3OUMG
女王の主演の為に、枕営業したみたいね

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 18:38:59 ID:DCjFoIMQ
追跡、21世紀最大の超問題作「14才の母」リポート第5回の放送を見て美希(志田未来ちゃん)の母(田中美佐子)
と智志の母(室井滋)の籍民間の違いが現実的見逆転している感じがしてドラマの脚本のアンバランスが目に付いた。ドラマの流
れは主人公が悲劇のヒロインになり無事出産パピーエンドでは中学生出産推奨ドラマになりとんでもないことになる。子供の育児
費は多くの費用がかかり1000万円を超える国からの補助費だけでは足りないのだ。中学生ではバイトも仕事もなく育児はみんな親
任せになり親の負担は計り知れない。家庭解体にも多くは高校生の母でさえ結びついており、中学生や高校生の母が10万人になる
と日本は崩壊する。子供生むこと許す美希(志田未来ちゃん)の母親(田中美佐子)は現実では失格になる。まだ出産さらに協力
に反対して育児期なのだ。


83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 18:40:12 ID:DCjFoIMQ
「15歳の母」はいかにいい加減なストーリーだったかがわかる。現代なら袋叩きに会う作品なのだ。「
15歳の母」ではでなかった。ハイリスク出産の問題点を出したのは作品として成功している。こんなにまで反対されてるのに子供
産みたいって言い張る理由が弱い気がする。
http://mmh.banyu.co.jp/mmhe2j/sec22/ch258/ch258b.html
上記のソースは転連例出産のハイリスク出産の危険が大きいことをあらわしたソースだ。このソースを見れば14才で奇跡的な出産
をはるかに越える14才以下の子供に命がハイリスク出産により奪われている。産婦人科医が少子化を上回るスピードで減少してい
るのはこのようなハイリスク出産が原因している。


84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 18:40:49 ID:DCjFoIMQ
アメリカも日本と同じで日本以上の産婦人科医不足が問題になっている欧米先
進諸国も同じであり産婦人科医不足は先進諸国全体の問題となっているのである。産婦人科医と低年齢ハイリスク出産の恐怖もド
ラマには強く取り入れないといけない。14才で子供ができて育てるような金八の「15歳の母」とは「14才の母」の場合は事情がま
ったく違うのだ「新しく生まれてくる命の大切さ」や「愛するために生まれてきた」のテーマを生かすにはハイリスク出産の恐怖
を強く描き母体か生まれてくる赤ちゃんの命の洗濯に持っていかないと当然伝わらない。ナボコブの名作ロリータが再び注目を集
めているがロリータもハイリスク出産の怖さで自己抑制プログラムや禁欲教育の必要性や性教育の危険性を描いており後進諸国で
も自己抑制プログラムの一環として推奨図書となっている。ロリータにはなかったハイリスク出産で母か子の命の究極の選択に持
っていけばすばらしいクライマックスになりみんなが納得するドラマになると思う。視聴率稼ぎのドラマにならないでほしい。ド
ラマのギャラの主演はトップクラスの俳優で1時間300万ぐらいもある。ただし志田未来ちゃんのような子役は普通事務所所属タレ
ントは全員給料制だからギャラが入るのは事務所になるのだ。ここに事務所の「14才の母」の衝撃的なタイトルドラマの中身が在
るのは間違いない。しかし日テレも事務所もただ視聴率稼ぎのドラマなのか凄い教育的なメッセージのドラマになるのか今は分岐
点に立たされているのだ。


85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 18:41:34 ID:DCjFoIMQ
ドラマの設定も美希(志田未来ちゃん)の母(田中美佐子)の家も智志(三浦春馬君)の母(室井滋)
の家も金持ちって言う設定がイマイチな感じもある。子供の子供ができても不自由なく暮らせる環境にあるが去年の14才以下の母
の出産の家庭は厳しい条件の家庭が多く志望した17名の子供以外の生き延びた子供も里子運命と言う悲しい結末を迎えている。14
才以下の出産はハイリスク出産により50%は生まれてくる子供は一週間以内に死亡、生き延びた50%も里子運命になっている青木
あずみのケースは極少ないまれなケースに入るのだ。見てて、どーせ、どっちの家も子供一人くらい増えても大丈夫じやないけー
って思ってしまうような環境の家庭だけに子供に間違った考えを起こされると大変なことになる。


86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 18:42:10 ID:DCjFoIMQ
どっちかの家が貧乏で、それが原因でいがみ合うとかっていうドロドロが欲しかったが今のケー
スでもドラマは成り立つ。義務教育の中学校っていては公立では退学できない美希(志田未来ちゃん)のような名門私立校では確
実に公立学校に転校させられた医学になるのは当然でここは現実的に描かれていた。ただし2ちゃんねるでドラマの前から噂をさ
れていた隠れたもう一人の「14才の母」と言われる柳沢真由那(谷村美月ちゃん)の存在が実に不気味なのである。これが本当な
ら美希(志田未来ちゃん)の「14才の母」が食われる恐れがある。ここは噂で済ませるようにもって行く必要がある。47都道府県
でも1人以下で珍しい14才の母が同じ学校で同じクラスに同時存在在は絶対にありえないからだ。現実でも私立名門校だから退学で
きる。公立中学校に籍を置けばいいのだ。ここは金八の「15歳の母」とは比べ物にならない現実性があり評価できる。しかし今の
ままではまだ完全な社会的ヒューマンドラマになっておらず。このドラマに素直に感動できないという人が以前多い。


87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 18:42:48 ID:DCjFoIMQ
まだどこかが現実離れが起きている。週刊誌記者の波多野卓(北村一輝)の
設定は正解だった。ドラマが現実離れしかけたときに現実の世界に引き戻しているのだ。職員会議は教育現場の実情にかなり迫っ
てきている。ただし担任教師の信頼はこのような事件後どうなるのか私立の先生には指導不足教員制度はないが校長の権限で首が
多いのが実情なのだ。この厳しい教育現場の実情も描かないといけないだろう。
職員会議で「うちは私立だから、生徒を選んで当然だ!公立に行け!」というのは現実には正しいのだ。美希(志田未来ちゃん)
の名門私立中の先生達の反応は結構現実的に描かれているのはかなり評価できた。どちらかの家庭を貧乏にしても、そのことが、
出産に反対する理由として前面に出ちまう。「家にはもう一人子供を養う余裕はない」これで未希(志田未来ちゃん)はなす術も
なくKOだ。未希が出産するか否か、迷える状況に設定してあるつうこと。


88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 18:43:24 ID:DCjFoIMQ
は現実は多いが平凡でこれではドラマにならない、設
定はやはり今の設定がベストか智志(三浦春馬君)の父もいると
ドラマは父親同士のカラムも描くことができてより現実的に描け
たのではなかろうか。ただし「金さえあれば子育ても世間体もなんとかなるもんね」と子供には錯覚を起こさせないでほしい。金
八の「15歳の母」は先生もクラスの仲間も非現実的であり子供に校内暴力や子供の性の暴走を招いたのだ。金八のような「15歳の
母」のドラマ構成では今の時代では非難が出て通用しない。さそうあきらの「コドモのコドモ」はSF作品で命の大切さなどはまっ
たく伝わらないのだ。ただし美希(志田未来ちゃん)に比べて第5話の別れのシーンを見ても智志(三浦春馬君)の扱いはずいぶ
んと軽く感じる以前よりは重く扱われるようになったがまだまだ智志(三浦春馬君)の扱いが軽すぎる。別れのシーンではいきな
り車が走るシーンにジャンプしており智司(三浦春馬君)の母(室井滋)がどのように誘導したのかが描かれていない。引っ
張って息子を連れて行くとか、未希(志田未来ちゃん)がゆっくり歩き出すとか演出の工夫がほしかった。問題はなぜ15歳以下の
出産が日本人も体格のいい外国人もハイリスク出産になるのかはソースを見てもわかる通り、膣が狭すぎてまともに産めないのが
一番多い。また出産に必要なホルモンが十分に出せる機能が働かないことも書かれている。妊娠中毒症も多いことも気をつけない
といけないのだ。


89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 18:43:56 ID:DCjFoIMQ
今後ドラマは智志(三浦春馬君)と友達と学校とサヨナラを決意しただけで覚悟とか思ってるが、それだけです
むわけがないのだ。家族にまで世間の非難というすごい試練が待っている。家庭崩壊や自殺寸前まで行ってほしい。実際は14才以
下の出産は47都道府県の数にも満たないのでスクープすれば週刊誌は凄い特ダネであり実名記載はないから現実に裁判を起こして
も名誉毀損にはならないのだ。ここは波多野卓(北村一輝)の他の週刊誌の記者がライバルとなり取材合戦の過熱化より記事が過
激になり問題化させないといけない。そうしないと智志(室井滋)は裁判には勝てないのだ。14才以下の出産は伏せられるので普
通は記事になることはありえないがスクープされる恐れは今でもあり記事にされると凄い特ダネになる。この現実も見せないとい
けない。波多野卓(北村一輝)の言葉「意外にもろいものですよ」的場春子(高畑淳子)の「お母さんか赤ちゃんの命の選択にな
ります」という言葉を大切にして後半には母子共に低年齢ハイリスク出産で死亡したナボコフの名作「ロリータ」を超える名作に
してほしい。


90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 20:45:12 ID:DCjFoIMQ
なぜ幼いころにセックスしてはいけないか
http://www.so-net.ne.jp/renaikagaku/news/content/020520.html


91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 21:13:12 ID:DCjFoIMQ
週刊トップ発売後、校長さんの態度は変わるかも
まわりの同級生や先生が簡単に賛成派・応援派にならない点は
金八のときよりは現実的だな


92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 10:36:27 ID:7e5+aA//
人間には天敵がいません。天敵がいないほどに人間は生物界で絶大な力を得ました。その力は頭脳の力であることは誰もが認めて
います。道具を作り出す力です。この生物界で人間に命を狙われても生き延びられる動物は他に存在しません。人間は事実上、地
球のどの生物よりも強いのです。 しかしながら、人間にとってもっとも警戒すべき天敵は人間です。核爆弾を発明し、人間は地
球を壊滅させることができるだけの武力を持ってしまいました。強いというレベルを超えてしまったのです。相手の命を奪うこと
ができる武器などいくらでもあります。
 

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 10:37:47 ID:7e5+aA//
だから人間はルールを作り、そのルール内でしか子孫を残せないようにしてしまいました。お金がなければ満足な家にも住めま
せんし、男性ならば包容力がなければ女性と結婚すら不可能です。力づくで女性を強姦したり、お金を盗もうと思っても、ルール
があるためそれができません。ルールに従いつつ、力をつけていかなければ人間は子孫を増やしていくことが許されない時代とな
りました。 人間が子孫を残そうとすると、競争しなければならないのは同じ人間同士です。そして人間は頭脳の力で競争力が決ま
るため、頭脳を鍛えなければ競争に勝って生き残ることができません。実際に頭脳力をまともに鍛えることのできない発展途上国
の人々は、全世界で8割であり、貧しい国では生きていくのも困難です。頭脳力を鍛え上げた国には手も足も出ないのが現実です。
日本に住んでいるとそのことに気づきませんが、世界の8割の国は支配される側である現実を知る必要があります。日本もいつそう
なるのかわかりません。
 さて、ほとんどの方が「11歳でセックスするのは早過ぎる」と
いう意識を持っていると思います。これはなぜでしょう。なぜ早
過ぎると感じ、なぜ早過ぎるといけないのでしょうか?それは前
にも述べたように、肉体や頭脳をしっかり成長させてから実を結
んだほうが有利か?それとも肉体や頭脳が未熟でも早く実を結ん
だほうが有利か?ということにかかわってきます。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 10:40:04 ID:7e5+aA//
セックスというのは明らかに生殖(繁殖)活動です。ただし、生殖活動に精を
出せば、生きるための競争力を身につけることがお留守になります。これは動物も植物も同じです。人間の「生きるための競争力
」とは単に食事を確保するための能力ではありません。道具や武器を作り出す力です。しかし、11歳で核爆弾を作り出す頭脳は養
われません。マシンガンを作り出す頭脳も養われません。各種電気機器を作り出す頭脳も、家を作る頭脳も養えません。11歳の頭
脳では、あまりにも未熟なのです。ここで問題があります。何と比べて未熟、または誰と比べて未
熟なのかということです。みなさんは将来核爆弾やマシンガン、電気機器などを作る職につかないから、頭脳をそこまで鍛えなく
ても関係ないと思っているでしょう。それは比べる相手を考えていないからそのような思考が生まれるのです。 何と比べて頭脳が
未熟というのか?それは武器や電気機器を作り出すことのできる国の教育レベルと比べて未熟だと言っているのです。明らかに発
展途上国の教育レベルは先進国とくらべて国民の頭脳が未熟です。未熟であればそのような文明の機器を作り出すことが不可能で
す。文明の機器を利用することもできません。ですから、文明の機器を作りだし、利用できる国々に勝てません。将来、文明の機
器を作り出す企業に就職しようとしまいと関係なく、教育レベルが低い発展途上国では先進国に勝ち目が全くなく、そのためそこ
に住む国民は貧しい生活をしいられてしまうのです。11歳でセックスにあけくれたらダメなのは、国同士が戦い合い
、競争しあってるからです。11歳でセックスにあけくれる人が多くなればなるほど、人間同士の生き残りをかけた競争で勝てなく
なり、そのうちセックスにあけくれようと思っても、そのまえに今日食べる食料を確保しなければならない貧しい国になってしま
います。国民が11歳でセックスにあけくれるようになると、貧困になり、飢えに苦しみセックスすらする余裕ができない国になっ
てしまうのです。今、日本と言う裕福な国に住んでいる私たちには、実は地球上
で熾烈な生存競争が行われていることに気づいていません。なぜ、セックスを禁じられ、勉強をさせられているのか?実感がわい
ていない人がほとんどです。それは生き残るためなのです。頭脳力を鍛えて他の国の国民を打ち負かす力を身につけるためなので
す。桃や栗の木が実を結ぶために3年の歳月が必要なのは、実を結ぶ前にまず生き残らなければならないからです。これは人間も同
じことです。生殖活動であるセックスをする前に、すでに生き残る力をつけておかなければ、子孫を残すのに不利なわけです。 今
、地球は国際社会になりました。国際社会とはとても美化した言い方ですが、これは本当のことを言うと、国際暴力社会、国際生
存競争社会と言いかえることができます。他の国の企業が日本に上がり込んで、日本の経済を吸い取っていってもいい世界だとい
うことです。他の国の企業が日本の企業にけんかを売ってもいい世界だということです。そして日本も同様に他の国にけんかを売
っています。生き残る力は、世界と比較して勝つ力です。勝たなければ先進国としての現状の裕福な生活が送れないということで
す。これは一人一人の生活レベルに関係しているとても身近なことであって、他人事ではないことを知らなければなりません。
 逆に言うと、生き残る力をアップさせるためには、セックス(生殖活動)を犠牲にしなければなりません。セックスする年齢を
どんどん先送りさせ、その間に生きる力を身につけさせなければなりません。人間の遺伝子には、11歳で初潮がくるように設定さ
れていますが、生き残る競争が国際的に激しくなってきたため、たったの11年では頭脳力を鍛えるには不充分になってしまいまし
た。だから私たちは11歳でセックスを始める人に対して「早過ぎる」というイメージを持つようになったのです。




95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 11:43:19 ID:xrvAkn+F
 

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 12:44:33 ID:Nmqg+D+V
ゴムつけろゴム!

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 14:05:12 ID:7e5+aA//
>>96
コンドームは避妊は出来てもエイズやSTD性感染症を蔓延させるので妊娠以上の怖い結果を招くから安易に避妊指導はできない。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 14:14:56 ID:7e5+aA//
追跡、21世紀最大の超問題作「14才の母」リポート
人間には天敵がいません。天敵がいないほどに人間は生物界で絶
大な力を得ました。その力は頭脳の力であることは誰もが認めています。道具を作り出す力です。この生物界で人間に命を狙われ
ても生き延びられる動物は他に存在しません。人間は事実上、地球のどの生物よりも強いのです。 しかしながら、人間にとって
もっとも警戒すべき天敵は人間です。核爆弾を発明し、人間は地球を壊滅させることができるだけの武力を持ってしまいました。
強いというレベルを超えてしまったのです。相手の命を奪うことができる武器などいくらでもあります。だから人間はルールを作
り、そのルール内でしか子孫を残せないようにしてしまいました。お金がなければ満足な家にも住めませんし、男性ならば包容力
がなければ女性と結婚すら不可能です。力づくで女性を強姦したり、お金を盗もうと思っても、ルールがあるためそれができませ
ん。ルールに従いつつ、力をつけていかなければ人間は子孫を増やしていくことが許されない時代となりました。


99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 14:16:00 ID:7e5+aA//
人間が子孫を残そうとすると、競争しなければならないのは同じ人間同士です
。そして人間は頭脳の力で競争力が決まるため、頭脳を鍛えなければ競争に勝って生き残ることができません。実際に頭脳力をま
ともに鍛えることのできない発展途上国の人々は、全世界で8割であり、貧しい国では生きていくのも困難です。頭脳力を鍛え上
げた国には手も足も出ないのが現実です。日本に住んでいるとそのことに気づきませんが、世界の8割の国は支配される側である
現実を知る必要があります。日本もいつそうなるのかわかりません。 さて、ほとんどの方が「11歳でセックスするのは早過ぎる
」という意識を持っていると思います。これはなぜでしょう。なぜ早過ぎると感じ、なぜ早過ぎるといけないのでしょうか?それ
は前にも述べたように、肉体や頭脳をしっかり成長させてから実を結んだほうが有利か?それとも肉体や頭脳が未熟でも早く実を
結んだほうが有利か?ということにかかわってきます。


100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 14:16:42 ID:7e5+aA//
セックスというのは明らかに生殖(繁殖)活動です。ただし、生殖活動に精を出せば、生きるための競争力を身につけることがお留守にな
ります。これは動物も植物も同じです。人間の「生きるための競争力」とは単に食事を確保するための能力ではありません。道具
や武器を作り出す力です。しかし、11歳で核爆弾を作り出す頭脳は養われません。マシンガンを作り出す頭脳も養われません。各
種電気機器を作り出す頭脳も、家を作る頭脳も養えません。11歳の頭脳では、あまりにも未熟なのです。ここで問題があります。
何と比べて未熟、または誰と比べて未熟なのかということです。みなさんは将来核爆弾やマシンガン、電気機器などを作る職につ
かないから、頭脳をそこまで鍛えなくても関係ないと思っているでしょう。それは比べる相手を考えていないからそのような思考
が生まれるのです。 何と比べて頭脳が未熟というのか?それは武器や電気機器を作り出すことのできる国の教育レベルと比べて
未熟だと言っているのです。明らかに発展途上国の教育レベルは先進国とくらべて国民の頭脳が未熟です。未熟であればそのよう
な文明の機器を作り出すことが不可能です。文明の機器を利用することもできません。ですから、文明の
機器を作りだし、利用できる国々に勝てません。


101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 14:17:29 ID:7e5+aA//
将来、文明の機器を作り出す企業に就職しようとしまいと関係なく、教育レベル
が低い発展途上国では先進国に勝ち目が全くなく、そのためそこに住む国民は貧しい生活をしいられてしまうのです。11歳でセッ
クスにあけくれたらダメなのは、国同士が戦い合い、競争しあってるからです。11歳でセックスにあけくれる人が多くなればなる
ほど、人間同士の生き残りをかけた競争で勝てなくなり、そのうちセックスにあけくれようと思っても、そのまえに今日食べる食
料を確保しなければならない貧しい国になってしまいます。国民が11歳でセックスにあけくれるようになると、貧困になり、飢え
に苦しみセックスすらする余裕ができない国になってしまうのです。今、日本と言う裕福な国に住んでいる私たちには、実は地球
上で熾烈な生存競争が行われていることに気づいていません。なぜ、セックスを禁じられ、勉強をさせられているのか?実感がわ
いていない人がほとんどです。それは生き残るためなのです。頭脳力を鍛えて他の国の国民を打ち負かす力を身につけるためなの
です。


102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 14:18:12 ID:7e5+aA//
桃や栗の木が実を結ぶために3年の歳月が必要なのは、実を結ぶ前にまず生き残らなければならないからです。これは人間も
同じことです。生殖活動であるセックスをする前に、すでに生き残る力をつけておかなければ、子孫を残すのに不利なわけです。
今、地球は国際社会になりました。国際社会とはとても美化した言い方ですが、これは本当のことを言うと、国際暴力社会、国際
生存競争社会と言いかえることができます。他の国の企業が日本に上がり込んで、日本の経済を吸い取っていってもいい世界だと
いうことです。他の国の企業が日本の企業にけんかを売ってもいい世界だということです。そして日本も同様に他の国にけんかを
売っています。生き残る力は、世界と比較して勝つ力です。勝たなければ先進国としての現状の裕福な生活が送れないということ
です。これは一人一人の生活レベルに関係しているとても身近なことであって、他人事ではないことを知らなければなりません。
逆に言うと、生き残る力をアップさせるためには、セックス(生殖活動)を犠牲にしなければなりません。


103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 14:19:43 ID:7e5+aA//
セックスする年齢をどんどん先送りさせ、その間に生きる力を身につけさせなければな
りません。人間の遺伝子には、11歳で初潮がくるように設定されていますが、生き残る競争が国際的に激しくなってきたため、た
ったの11年では頭脳力を鍛えるには不充分になってしまいました。だから私たちは11歳でセックスを始める人に対して「早過ぎる
」というイメージを持つようになったのです。 じゃハイリスク出産の危険性はどうなるのかこれは逆に高まるのだ栄養豊富な土壌
では薬味をつけた果実や野菜にはしまりがなくやわらかくなるのと同じ理屈でハイリスク出産の危険性は高まり低年齢出産ハイリ
スクでの死亡率は逆に高まってきているのだ「14才の母」低年齢での出産の子育ての大変さには良く迫っているがハイリスク出産
の怖さにもうひとつ迫りきれていない今後は低年齢ハイリスク出産の危険性に迫っていき家庭崩壊の危機や週間記事のスクープも
大切にして現実に描きラストは親とこの命の究極の選択になりロリータ以上の名作にしないといけない現在は駄作で終わるか名作
となるかの便起点に「14才の母」は立たされているといえるだろう。



104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 17:42:39 ID:fJ1vsIJ5
「14才の母」は逆効果を起こしている暴走する子供の性経験の低年齢化や
虐めの激増、文部省や教育委員会への虐めの予告の手紙の激増など「14才の母」
が始まってから子供の性的な事件が激増している。

女子大学生の性交体験率が6年前より約10ポイント上昇して62%に達し、
 横ばいの男子大学生とほぼ並んだことが11日、「日本性教育協会」(東京
 都文京区)がまとめた全国調査で分かった。

 大学生のキスや高校生の性交でも同様に男女差が縮まっている実態が
 判明。学識者による調査委員会は「詳しい解析はこれからだが、1990
 年代以降の性行動の低年齢化が、女子に担われている傾向がうかがえる」と
 話している。

 協会は青少年の性行動などを約6年ごとに調査。今回は昨年11月から
 今年3月にかけて、12都道府県の中学、高校、大学(専門学校を含む)を
 対象に行い、地域や学年などを考慮して計5510人分を分析した。

 大学生の性交体験率は、74年の第一回調査の男子23%、女子11%が、
 前回99年にはそれぞれ63パーセント、51パーセントに上昇。今回は男子は
 63パーセントで変わらず、女子が62パーセントに急伸した。

 高校生は女子が6ポイント伸びて30パーセントとなり、前回と同じ27パー
 セントの男子を逆転した。中学生は男女とも3−4パーセントでほぼ横ばい。

http://www.nikkansports.com/general/f-gn-tp0-20061111-115551.html

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 17:45:14 ID:fJ1vsIJ5
性教育や「14才の母」のような過激な番組が逆効果を起こして子供の性を乱していることに気付かんかいこのままでではアメリカと同じ禁欲教育実施になるぞ!




106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 23:49:55 ID:pEX5Q1hs
TVジョンにはこう書いてあるんだよ。

(村瀬P)「これまで、出産という選択肢は決してありえないと考えていた加奈子ですが、自分の言葉が未希に出産を決断させたことを知って心を動かされ、頭の片隅にはその選択肢も置くように変わっていきます。
あくまで絶対反対の立場の忠彦とは5話以降、意見対立することに」

頭の片隅???
いやどう見ても激しく賛成してたろ。一緒におじぎまでしてさ。
だからPの言うことを信用していいかどうか迷っちゃうんだよなあ。


107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 10:18:11 ID:LKuAyj0a
最終話。
出産によって、母子どちらかに死が及ぶことを聞いた未希は、
自分より生まれてくる子供を優先して欲しいという選択肢を医師、的場に告げる。
それを聞いた両親は無論、未希に強く反対するが、彼女は全く聞く耳を持たない。
激しい陣痛の末、未希は手術室に運ばれる。外では家族・智志・母静香も見守っていた。



108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 15:51:05 ID:7c2F6zVW
追跡、21世紀最大の超問題作「14才の母」リポート初潮が来る年齢は肉体の成熟度で決定されるように遺伝子には
仕組まれているようです。だいたいある一定の体重に達すると生理が来る傾向があると言う研究結果があります。ということは、食べ
物が豊富にあって裕福な国では、貧しくて飢餓状態にある国よりも早く生理が来てしまいます。つまり、裕福な国では食べ物に困らな
いので早熟傾向になるということです。生物学的にはこれは当然のことです。桃や栗の木でさえ、やせこけた土地では実を結ぶために
は3年より長めの歳月を要します。人間だって同じです。しかしこれはまさに、遺伝子が現状と逆走しています。なぜなら、先進国で
は、裕福な国ほどセックスを先送りして、教育にいそしませなければならないからです。セックスをさせたくない国の国民ほど、発情
する年齢が早くなってしまうのは何とも皮肉です。ですが、私たちはこの遺伝子の仕組みの不都合を受け入れなければなりません。そ
れを受け入れた上で、セックスすることを先送りするように理性に言い聞かせなければなりません。考えてみればこれほど理不尽なこ
とは他にありません。からだは恋愛やセックスを欲しがっているのに、国際競争力を身につけるために、これを我慢しなければならな
いのですから。本能を理性で抑えつけることになります。


109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 15:51:46 ID:7c2F6zVW
ですが、理性で抑えつけるためには、なぜセックスの欲求を抑えつけなければならないのかの理由を教えてあげなければなりません。
これを理論でしっかり教えなければ理性は働きません。当然です。にもかかわらずセックスを早い年齢でしてはいけない理由を生徒
にきっちり教えることができる教師が皆無であることは驚きです。そして実際にセックスを先送りにする教育は全国のどこを見渡して
も行われていません。今後は教育者にこのような内容を生徒に伝えて言っていただきたいと本心から思っています。これは今21世紀最
大の超問題作「14才の母」に生かされているのだろうか。ドラマも中盤に差し掛かった。中番でも賛否両論が渦巻いている。一番現実
的なキャラクターは週刊誌記者(北村一輝)産婦人科医、名門女子私立中学校教頭が以外に現実的なキャラクターになってきたといわ
れている。出演キャラクターはさらに現実的に近づけで後半に向かっていかないといけない。視聴率が高くてもドラマに批判が集まっ
ている事を謙虚に受け止めないと子役女優志田未来ちゃんを日テレは潰すことになる。でも主演の子はこんなドラマのイメージぐらい
で潰れるようなタマでは無い気もする。無事出産ハピーエンドでは「14才の母」にした意味がなくなるのだ


110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 15:52:48 ID:7c2F6zVW
http://mmh.banyu.co.jp/mmhe2j/sec22/ch258/ch258b.html
15歳以下の低年齢出産の危険性は日本人がけでなく体格のいい外国人も同じなのだ。特に注目が集まる最終話では、出産によって、母
子どちらかに死が及ぶことを聞いた未希は、自分より生まれてくる子供を優先して欲しいという選択肢を医師、的場に告げる。それを
聞いた両親は無論、未希に強く反対するが、彼女は全く聞く耳を持たない。激しい陣痛の末、未希は手術室に運ばれる。外では家族・
智志・母静香も見守っていた。結果はどうなるのかというナボコブのロリータでも描かれていない究極の命の選択にならないと「命の
大切さ」や「愛するために生まれてきた」のテーマは視聴者には伝わらない。クライマックスはロリータを超える、みんなが号泣する
バッドエンドのクライマックスになると「14才の母」は名作となり伝説のドラマとなるだろう無事出産ハピーエンドでは逆に今までの
ドラマの流れも壊れて単なる糞ドラマになり叩かれる。「命の大切さ」や「愛するために生まれてきた」のテーマを生かすためにも視
聴者みんなが号泣するバッドエンドのクライマックスにしてほしい。


111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 15:53:43 ID:7c2F6zVW
関東甲信越と静岡県地域の第16回性教育研究大会(県性教育研究会など主催)が11日、
長野市の長野赤十字病院で開かれた。県内外の学校関係者や保健師ら約270人が、性教育を
めぐる学校間や地域との連携の在り方を考えた。

基調講演した新潟大教育人間科学部の皆川興栄教授は、高校3年生の約4割が「性交経験がある」
と答えた新潟県内での調査結果を紹介。全国で同じ傾向だとし「自ら考え判断し、望ましい
行動をとるための教育が必要だ」と話した。

分科会は、県内の養護教諭や医師、助産師らが実践報告。高校の養護教諭は「生徒の平均的な
状況をみて行う学校の性教育では対応しきれない子も大勢いる。地域との連携が欠かせない」
と指摘した。

http://www.shinmai.co.jp/news/20061112/KT061111FTI090008000022.htm
教師達はいい加減に性教育の逆効果を認めないか性教育をやめて自己抑制ログラムを始めるとアメリカのように治まるのだよ。こ
のまま性教育を行うと子供の性はますます暴走していくだけだ。


112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 15:54:53 ID:7c2F6zVW
http://up.viploader.net/src/viploader56979.wmv.html
性教育の実態、女子が男子をオナリーして射精させる過激な性教育の実技、
これでは子供の性は乱れるわけだ。




113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 18:01:06 ID:7c2F6zVW
14才では中絶も出産も許されないという物語にするにはやはりハイリスク出産で美希(志田未来ちゃん)か生まれてくる新しい命赤ちゃんの究極な命の選択しかないだろうな。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 19:40:23 ID:eYiglx9Q
現状では究極だな
ちなみに厚生労働省の発表によると、
14才未満の出産は2005年で42件だって

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 19:55:48 ID:7c2F6zVW
>>114
このことはこのスレでも他のスレでも嫌というほど出ているよ

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 20:08:10 ID:7c2F6zVW
http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/jinkou/kakutei05/hyo4.html
第4表  母の年齢(5歳階級)・出生順位別にみた出生数
1970年は12件だったが1990年は42件と3倍に増えているこれは性教育のせいだ。番組で性教育シーンは放送しないほうがいい。
金八とは時代が違うのだまた15才と14才では全然リスクが1歳違うと何倍も違うここが金八の
「15歳の母」との大きな違いを出さないといけない、ストーリーもさらに現実的に描き政敵用語は問う回しに言うこと
ラストは究極の命の選択となり衝撃的なバッドエンドで命の尊さと愛するために生まれてきたが生きるバッドエンドでの
号泣するようにならないといけない。14才では中絶も出産も許されないというメッセージが本当に子供達に伝えることが大切だろう。
金八のような「15歳の母」のハピーエンドでは今度は非難が出るしなぜ「14才の母」にしたのかも伝わらないだろう。
まだ47都道府県以下の数字なので週刊誌でスクープすれば今でも14才以下の出産は特種なのだ。北村一輝の新聞記者がこのドラマを
地味ながら盛り上げている。今後さらのこのキャラクターと産婦人科医、的場先生の「ハイリスク出産」の危険性を後半は生かして
いけば名作になりうる可能性はある。ハピーエンドでは糞ドラマになる。

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 22:03:43 ID:gpQY7NcU
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061112-00000018-maip-soci
やはり志田未来のインタビュー記事から「14才の母」は糞ドラマになる可能性大か、無事出産ハピーエンドにすれば逆にいじめや自殺
者は激増する。子供の性も暴走する。このような時代こそスタッフは心を鬼にして劇的なバッドエンドにして子供へ思い知らせるメッ
セージが必要がある。中学生への命の尊さや愛の尊さはハピーエンドではメッセージには成らない。バッドエンドにしてメッセージに
なる。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 22:07:20 ID:gpQY7NcU
いじめ 女優の志田未来さん「絶対にやめて。命を大切に」拡大写真いじめ問題について語る志田未来さん=神奈川県川崎市で
11日、兵藤公治写す「命」をテーマにした話題の連続ドラマ「14才の母」(日本テレビ系)で主人公を演じる志田未来さん(13
)が11日、毎日新聞の取材に「いじめは絶対にやめて。命を大切に」と同世代の仲間へメッセージを語った。志田さんは14歳で身
ごもる名門私立中の中学生役に挑戦している。普通の少女が妊娠し中絶を考えるが、母との語らいを通じて生命誕生の神秘と尊さに気
づき、出産を決意する物語だ。視聴率は初回から20%近い。素顔はあどけなさの残る中学1年生。出演をきっかけに、命について改
めて考え始めた。そこに、同世代が自ら命を絶つ事件が続いた。「今まではニュースで自殺と聞いても、『かわいそうだな』ぐらいし
か思わなかった。でも『何でだろう』と考えるようになった」最近、ドラマと同じように自分の母と誕生時について語り合った。「私
が生まれた時、お母さんは本当にうれしかったそうです。愛されているって思いましたね。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 22:09:20 ID:gpQY7NcU
だから自ら死を選ぶなんて考えられない。天国に行くとか、生まれ変わるとか、そういうのはないかもしれない。だから今を大切に生
きようと思う」自殺予告の手紙にも「もし本当だったら助けてあげたい。独りでさびしくて、相談もできないんだと思うから」と感じ
た。いじめる人には「相手のことを考えて、と言いたい。自分がそうなったらどう思うか。絶対にやめて」と語気を強めた。
ドラマの主人公は子どもができて愛と命の尊さを知り、強くなった。「今つらい思いをしている人には自分が愛されていることに気づ
いてほしい。ドラマを通して愛情や命ってこんなに大切だと伝えたい」。同世代ならではの思いが込められている。【長野宏美】
(毎日新聞) - 11月12日17時1分更新

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 22:13:50 ID:gpQY7NcU
これではドラマの完結変を予告しているようなものだ。「14才の母」はこのままではナボコブの「ロリータ」を超える名作にはならない。
「14才の母」はハピーエンドでは非難がでる母体か赤ちゃんの究極の命の選択になってこそ初めて価値が出る感動的なみんなが号泣す
るクライマックスにならないと何のメッセージにもならない。無事出産ハピーエンドにすれば逆にいじめや自殺
者は激増する。子供の性も暴走する。このような時代こそスタッフは心を鬼にして劇的なバッドエンドにして子供へ思い知らせるメッ
セージが必要がある。中学生への命の尊さや愛の尊さはハピーエンドではメッセージには成らない。バッドエンドにしてメッセージに
なる。


121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 22:21:01 ID:gpQY7NcU
http://chinakohachio.zero-city.com/iugr.html#dame
「14才の母」で問題になっているIUGRとはこんな状態を言う危険度は高いが助かる可能性も多い美希(志田未来ちゃん)の出
産の場合は14才の年齢から来るIUGR以上の危険リスクの高いハイリスク出産の要因も出ないといけない。また出さないと中学
生や高校生へのメッセージにならない。無事出産ハピーエンドにすれば逆にいじめや自殺
者は激増する。子供の性も暴走する。このような時代こそスタッフは心を鬼にして劇的なバッドエンドにして子供へ思い知らせるメッ
セージが必要がある。中学生への命の尊さや愛の尊さはハピーエンドではメッセージには成らない。バッドエンドにしてメッセージに
なる。


122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 22:32:19 ID:gpQY7NcU
http://merckmanual.banyu.co.jp/cgi-bin/disphtml.cgi?c=%C2%E7%CB%E3+%A5%DE%A5%EA%A5%D5%A5%A1%A5%CA&url=18/s250.html
ハイリスク出産15歳以下の年齢はハイリスク出産の危険性が高い美希(志田未来ちゃん)の場合は多くの危険リスクがはいってくる。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 22:37:02 ID:gpQY7NcU
母親の年齢:15歳以下の患者は,子癇前症や子癇,および低出生体重または栄養欠乏児を出産する危険性が高い。35歳以上の患者は慢
性または追加された妊娠誘発性高血圧,妊娠性糖尿病,子宮筋腫および難産の危険性が高い。胎児染色体異常の危険性は,35歳の0.9
%から43歳では7.8%まで増大する(表247-1参照);35歳以上のの患者には,染色体分析のため,絨毛膜の絨毛サンプリングや羊水穿
剌が提案されるべきである(247章参照)。母親の体重:非妊娠時の体重が45kg未満である女性は,発育遅延(SGA)児を出産する危
険性が高い(260章参照)。低体重の女性で体重増加が不適切(7kg未満)であると危険性が高くなり,SGA児の発生率は30%に達する
。逆に,母親の肥満は胎児の巨人症,妊娠性糖尿病,および高血圧の危険因子である。母親の身長:身長5フィート(152cm)未満の女
性は,胎児-骨盤不均衡,未熟分娩,および子宮内発達遅延の危険性が高い。
http://merckmanual.banyu.co.jp/cgi-bin/disphtml.cgi?url=18/s247.html

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 22:39:02 ID:gpQY7NcU
美希(志田未来ちゃん)の場合は多くハイリスク出産の項目に入っている無事出産ハピーエンドは許されない。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 08:37:08 ID:1lEsiSnp
次回登場するコンドームくんの絵が智志の学校で出ているコンドームは避妊は出来てもエイズやSTD性感染症は防げない危険なシー
ンだ。次回からが過激な性教育の面が出ているだけにドラマが暴走しなければいいが。美希(志田未来ちゃんの)児童ポルノにつなが
るツワリシーンもある。ここで過激な性教育に走るとドラマはがたがたになる今の路線でラストの命にかかわるハイリスク出産に持っ
て行きこのような時代だから命の選択となりバッドエンドにして中学生に強力な自己抑制のメッセージにしないといけない。ここはス
タッフも心を鬼にしないといけないだろう。


126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 17:43:20 ID:1IYUIadO
追跡、21世紀最大の超問題作「14才の母」リポート
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061112-00000018-maip-soci
志田未来ちゃんがいじめを苦に自殺するメッセージを送った記事であるこれがィ十を書けるストッパーになるのか答えはノーであ
る今日もまた中学生のいじめによる自殺のニュースやいじめのあった小学校長の自殺が相次いで起きた。志田未来ちゃんのメッセ
ージに「14才の母」はドラマになる可能性が低いからだ、無事出産ハピーエンドにすればどうなるのか逆に子供の性は暴走して中
学生の中絶や妊娠が増えていく。いじめによる自殺者も激増する。第6話は子供の性も暴走させる危険性も秘めているのだ。


127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 17:44:15 ID:1IYUIadO
智志(三浦春馬君)へのコンドーム君の絵のいじめ、これは逆に今でも起きているコンドーム君のいじめをさらに激増させる基になる
。また児童ポルノに入る美希(志田未来ちゃん)ツワリシーンなど過激な性教育の要素が入っているのだ。パピーエンドにすれば
今の子供に逆に子供の性を暴走させ、中z説や出産を激増させさる恐れがある。このような時代こそスタッフは心を鬼にして劇的
なバッドエンドにして子供へ思い知らせるメッセージが必要なのだ。中学生への命の尊さや愛の尊さはハピーエンドではメッセー
ジにはならない。バッドエンドにしてこそメッセージになるのだ。(ソース引用)
いじめ 女優の志田未来さん「絶対にやめて。命を大切に」拡大写真いじめ問題について語る志田未来さん=神奈川県川崎市で1
1日、兵藤公治写す「命」をテーマにした話題の連続ドラマ「14才の母」(日本テレビ系)で主人公を演じる志田未来さん(13
)が11日、毎日新聞の取材に「いじめは絶対にやめて。命を大切に」と同世代の仲間へメッセージを語った。志田さんは14歳
で身ごもる名門私立中の中学生役に挑戦している。


128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 17:44:57 ID:1IYUIadO
普通の少女が妊娠し中絶を考えるが、母との語らいを通じて生命誕生の神秘と
尊さに気づき、出産を決意する物語だ。視聴率は初回から20%近い。素顔はあどけなさの残る中学1年生。出演をきっかけに、
命について改めて考え始めた。そこに、同世代が自ら命を絶つ事件が続いた。「今まではニュースで自殺と聞いても、『かわいそ
うだな』ぐらいしか思わなかった。でも『何でだろう』と考えるようになった」最近、ドラマと同じように自分の母と誕生時につ
いて語り合った。「私が生まれた時、お母さんは本当にうれしかったそうです。愛されているって思いましたね。だから自ら死を
選ぶなんて考えられない。天国に行くとか、生まれ変わるとか、そういうのはないかもしれない。だから今を大切に生きようと思
う」自殺予告の手紙にも「もし本当だったら助けてあげたい。独りでさびしくて、相談もできないんだと思うから」と感じた。い
じめる人には「相手のことを考えて、と言いたい。自分がそうなったらどう思うか。絶対にやめて」と語気を強めた。


129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 17:47:53 ID:1IYUIadO
○ ここまでは志田未来ちゃんの考えで自殺防止を訴えているが
この後がいけない。 (ソース再び引用)
ドラマの主人公は子どもができて愛と命の尊さを知り、強くなっ た。「今つらい思いをしている人には自分が愛されていることに
気づてほしい。ドラマを通して愛情や命ってこんなに大切だと伝 えたい」。同世代ならではの思いが込められている。【長野宏美】
(毎日新聞) - 11月12日17時1分更新

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 17:48:36 ID:1IYUIadO
○ これではドラマの完結変を予告しているようなものだ。製作者はせっかくの過激なタイトルドラマを糞ドラマで終わらせる気
だろうか「14才の母」はこのままではナボコブの「ロリータ」を超える名作にはならない。「14才の母」はハピーエンドでは非難
がでる。母体か赤ちゃんの究極の命の選択になってこそ初めて価値が出る。感動的なみんなが号泣するクライマックスにならない
と何のメッセージにもならない。無事出産ハピーエンドにすれば逆にいじめや自殺者は激増する。子供の性も暴走する。このよう
な時代こそスタッフは心を鬼にして劇的なバッドエンドにして子供へ思い知らせるメッセージが必要がある。中学生への命の尊さ
や愛の尊さはハピーエンドではメッセージには成らない。バッドエンドにして初めて子供への厳しいが暖かいメッセージになる。
なお来週出るコンドーム指導でのコンドーム君の智志へのいたずらやいじめは今起きているいじめにさらに輪をかける恐れがある
。コンドームは避妊は出来てもエイズやSTD性感染症を逆に拡大させてしまうから要注意だ。ドラマは後半は、産婦人科医、的
場春子(高畑淳子)や週刊誌記者 波多野卓(北村一輝)のような現実性が出ているキャラクターを生かしてドラマを展開していく
べきだ。実際に産婦人科医、的場春子(高畑淳子)のいっているIUGRを検索してみるときちんとある。


131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 17:49:14 ID:1IYUIadO
http://chinakohachio.zero-city.com/iugr.html#dame
「14才の母」で問題になっているIUGRとはこのような未熟児状態を言う場合が多い死産、早産、流産の危険度は高いが助かる
可能性も多い。この場合は脚本家、井上真由子は助かるほうを選択してハピーエンドにする可能性がある。このために美希(志田
未来ちゃん)の出産の場合は14才の年齢から来るIUGRからさらに危険リスクの高いハイリスク出産の要因が出ないといけない
。また出さないと中学生や高校生への自己抑制のメッセージにならない。逆にフリーセックス容認番組になってしまうのだ。無事
出産ハピーエンドにすれば逆に本当の教育現場では、いじめや自殺者は激増する。子供の性も暴走する。このような時代こそスタ
ッフは心を鬼にして劇的なバッドエンドにして子供へ自己抑制の大切さを思い知らせるメッセージが必要なのだ。中学生への命の
尊さや愛の尊さは今の子供はハピーエンドではメッセージには成らない。バッドエンドにして初めてメッセージになる。
http://merckmanual.banyu.co.jp/cgi-bin/disphtml.cgi?c=%C2%E7%CB%E3+%A5%DE%A5%EA%A5%D5%A5%A1%A5%CA&url=18/s250.html


132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 17:49:49 ID:1IYUIadO
ハイリスク出産15歳以下の年齢はハイリスク出産の危険性が高い。美希(志田未来ちゃん)の場合は多くの危険リスクがあてはま
ってくる。(ソース引用)母親の年齢:15歳以下の患者は,子癇前症や子癇,および低出生体重または栄養欠乏児を出産する危険
性が高い。35歳以上の患者は慢または追加された妊娠誘発性高血圧,妊娠性糖尿病,子宮筋腫および難産の危険性が高い。胎児染
色体異常の危険性は,35歳の0.9%から43歳では7.8%まで増大する(表247-1参照);35歳以上のの患者には,染色体分析のため,
絨毛膜の絨毛サンプリングや羊水穿剌が提案されるべきである(247章参照)。母親の体重:非妊娠時の体重が45kg未満である女性
は,発育遅延(SGA)児を出産する危険性が高い(260章参照)。低体重の女性で体重増加が不適切(7kg未満)であると危険性が高
くなり,SGA児の発生率は30%に達する。逆に,母親の肥満は胎児の巨人症,妊娠性糖尿病,および高血圧の危険因子である。母親
の身長:身長5フィート(152cm)未満の女性は,胎児-骨盤不均衡,未熟分娩,および子宮内発達遅延の危険性が高い。
http://merckmanual.banyu.co.jp/cgi-bin/disphtml.cgi?url=18/s247.html


133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 17:50:27 ID:1IYUIadO
(このソースも参考にしてほしい)美希(志田未来ちゃん)の場合は多くハイリスク出産の項目に入
っている無事出産ハピーエンドは許されない。次回登場するコンドームくんの絵が智志の学校で出ているコンドームは避妊は出来
てもエイズやSTD性感染症は防げない危険なシーンだ。次回からが過激な性教育の面が出ているだけにドラマが暴
走する恐れもある。美希(志田未来ちゃんの)児童ポルノにつながるツワリシーンもある。ここで過激な性教育に走るとドラマは
、がたがたになる。今の路線でラストの命にかかわるハイリスク出産に持って行き、このような時代だから命の選択となりバッド
エンドにして中学生に強力な自己抑制のメッセージにしないといけない。ここはスタッフも心を鬼にしないといけないだろう。な
おコンドームはコンドーム君のような中学生ではいじめの原因になりコンドームは避妊防止になってもエイズやSTD性感染症防
止にはならずみんながコンドーム使いセックスするようになるとエイズやSTD性感染症はあっという間に蔓延してしまうのだ。


134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 17:51:00 ID:1IYUIadO
http://newvoice.lucky-bits.com/talk/back/2002-9-19/9-19.html
http://www.ausbbs.com/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=136&forum=9
http://plaza.rakutenco.jp/mizuhonet/10001
http://hamamoto.or.jp/005.html
コンドームはエイズやSTD性感染症は防げません最近の性医学の進歩は目覚しいものがありますが悪いことが原因がわかっても防ぐ
手立てがわからないのです。
http://www.tctv.ne.jp/enoku/t24.html
コンドームでも防ぐことのできない性感染症の一覧
(性教育の成果より引用)
「小中学の性教育が始まってもう随分になるけど、成果はあがったのかしら」「そうだね、予想した通り、見事な成果が上がっている
と思うけど。誰かの陰謀だったとしたら、だけどね」「あー、そういう意味で………」「そう、これほど明解な結果は、ちょっとない
と思う。援助交際なんてものがこれほど発展したのはちょっと予想外だったけど、10代のSTD感染の急激な増加を見れば、スタート時に
危惧された通りに事は進んでいると言うことだろう」「そんな喜んでる場合じゃないでしょ?」「第一、性行為の項目のない性教育な
んて性教育とは言えないし、オーガズムのオの字も知らない連中が、性を教えるなんて、アルファベットを読めないやつが英語の教師
をやってるようなもんじゃないかな。性教育とは何かという基本の所を考えようともしないで、見切り発車させた文部省の責任は大き
いと思うんだけど。この結果に対してどう責任を取るつもりなんだろう」
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/suicide/?1163371378
「14才の母」が始まってから、今日も中学生や高校生、小学生の自殺相次ぎ学校長の自殺も相次いでいる。文部省へも新たに自殺予告
の手紙が相次いで送られている。





135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 20:19:19 ID:1IYUIadO
このドラマってあれだろ
こんな世の中甘くないって思わせるのが狙いだろ?
何でこのスレ異常に遅いの?
脚本に呆れて居なくなったのか?
このドラマの狙いは
中絶なんてしないで皆産んで少子化問題を解決しよーぜ
じゃ話にならない逆に少子化に輪をかける。
バッドエンドで究極の母子の命の選択にならないと
「命の大切さ」や「愛するために生まれてきたの」は
絶対に生きない。


136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 08:11:35 ID:0pi3vPD9
いや、破綻はすでにしてるよw
ようやく穴だらけだった当初の自分の構想を自覚したんだろ。
良くも悪くも反響あってつっこまれまくりだからな。
諸悪の根源のような思想の元に作られたドラマ。
規定概念を打ち破ることが良い事、純粋まっすぐは何が何でも正しいという
いかにも団塊左翼が考えそうなネタ。
こんな大人に育てられた子供は本当に可愛そうだ、
自殺だってしたくもなるよ、本当にこういうのが日本がダメになってる顕著な例。
20年前でも中学生で産もうとする女がえらいなんて反響はないだろ。
今より保守的だったのに。
ミキの行動や性格にリアリティがないのは別にいいんだけど、
演技力とは無関係にミキが共感できないキャラになってしまっていることと、
脚本家が信じてる倫理観がどうもおかしいというのが致命的。
タイトル自体が過激すぎだよ




137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 13:19:23 ID:0pi3vPD9
これは軽はずみに考えていると日本は大変な事態になります。14才で義務教育科の子供やまったく収入のない高校生の出産があれば
私たちの税金からなんと一人120万円もの補助金が国から払われます。美希(志田未来ちゃん)のようなバカ中学生やバカ高校生が
10万人に達すれば予算はなんと1兆2000万円も我々の税金が使われるようになり日本はたちまち貧乏な国になってしまいます。
この重要性をよく考えてください。また15歳以下の低年齢によるハイリスク出産は命にかかわる危険性も時には伴ってくるのです。
「14才の母」をきっかけに中学生の出産が2005年度の42件を越えると日本崩壊番組だと「14才の母」はたたかれます。


138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 13:32:34 ID:0pi3vPD9
追跡21世紀最大の超問題作「14才の母」リポート美希(志田未来ちゃん)の妊娠のケースは現実の答えははっきり
している。現実なら中絶だ2005年は200万人以上もいる女子中学生以下の内出産は42人しかないこのうち17名が一週間
以内に死亡しており、育っているのは25名しかいないのだ。しかし中絶は45汚名にも上るが中絶するとドラマにならないし中
絶推奨番組と叩かれる。しかし出産はさらに危険な行為である。中学生や高校生へ出産のメッセージになると困る。


139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 13:33:22 ID:0pi3vPD9
14才では母体の命の危険りすくが非常に高いのだ。何より親がまだ子供で女
性として身体が未完成だからだ。とりわけ母親は、子供に多くの愛情を注がなければならないし、時間を注ぐし、赤ちゃんに相当
拘束される。父親は、それだけ赤ちゃんのために尽くす母親をしっかり守って支えなければ成ない。まだまだ自我がこれから芽生
え、夢や希望や未来が開かれる、また才能がこれから開かれる14才では、それだけ子育てに投入できるのか大いに疑問がでる。も
ちろん経済的にも自立は絶対に無理(働けません、雇ってくれる会社などないし、親のすねかじりになる)それに何よりも、そも
そも14才で妊娠出産があってはいけないのだ。美希(志田未来ちゃん)のような中学生や高校生が10万人に達すると日本は1兆
2000億円以上もの予算が要り税金は我々の払っている税金が使用され苦情も出るし日本は崩壊してしまうのだ。


140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 13:34:06 ID:0pi3vPD9
この書き込みは公式掲示板は受け付けない。日本テレビの掲示板は社会的責任
を問う投稿は載せないのだ。また反対意見も拒否してしまうのだ。これはおかしいことだ。「女王の教室」とは何か状況が違いす
ぎる。反対派の意見は受け付けていないのだ。これでは賛否両論にならない半分以上は反対派の視聴者が見ているが「番組の視聴
率に貢献してくれてありがとう」というならこれは社会問題になる。ドラマはいい加減な現実離れの「15歳の母」とは違い「14才
の母」はかなり現実性がありよく研究はされているが。現実の世界と比べるとまだマラ現実とはほどと浮く奇麗事で済まされてい
る面が多いのだ。もうこのドラマは破綻はすでにしてる。穴だらけだ。日テレは当初から視聴率稼ぎが狙いであり「14才の母」
という現実では異次元の世界となる過激なタイトルで視聴率稼ぎではないだろうか。


141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 13:35:26 ID:0pi3vPD9
ドラマは大きな反響あって高視聴率は合ってもつっこまれまくりになっている。諸悪の根源のような思想の元
に作られたドラマといっていい。規定概念を打ち破ることが良い事、純粋まっすぐは何が何でも正しいといういかにも団塊左翼が
考えそうなネタドラマだ。こんな時代の大人に育てられた子供は本当に可愛そうだ、自殺だってしたくもなるだろう、本当にこう
いうあいまいなドラマが現在の日本をダメにしている顕著な例だ20年前でも中学生で産もうとする女がえらいなんて反響はない
。今より遥かに保守的だった時代だ。美希(志田未来ちゃん)の行動や性格は志田未来ちゃんの演技力が高すぎて逆効果になりリ
アリティがないのは別にかまわないが、演技力とは無関係に美希(志田未来ちゃん)が共感できないキャラになってしまっている
ことと、脚本家が信じてる倫理観がどうもおかしいというのが致命的。タイトル自体が過激すぎなのだ


142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 13:36:20 ID:0pi3vPD9
「14才の母」で「命の尊さ」や「愛するために生まれてきた」を市庁舎に伝えるにはまだ
「14才の母」はドラマでこんなに世の中甘くないって思わせる目標に迫りきれていないのだ。「14才の母」を私は今までの放
送分1話から5話までビデオ録画を完全に行いセリフも調べて脚本を分析してもこのドラマの狙いは中絶なんてしないで皆産んで
少子化問題を解決しよーぜの方向性も見られるが無事出産ハピーエンドじゃ話にならない。子供の性を放送させ望まない妊娠やエ
イズやSTD性感染症が増えてみんな子供は不妊症になり逆に少子化に輪をかける用になるドラマではコンドームを取り上げて入
るがコンドームは避妊は出来てもエイズやSTD性感染症は防げないので中教審から「安易な避妊指導はすべきではない」と中教
審から警告が出ているのだ。コンドームでみんながせっクスするようになるとあっという間にエイズやSTD性感染症が蔓延して
高校生で子供が全員不妊症になり少子化問題どころではなくなるのだ。この時代が2010年に迫っている党危険なデーターまで
出されているのだ計算上では2010年には確かにそのようになる。「14歳の母」はこのような時代にブレーキをかけるドラマ
にするならば、ハイリスク出産により母親か生まれてくる新しい命赤ちゃんの究極の母子の命の選択にしないといけないナボコブ
のロリータでも描かれていない。究極の命の選択にならないとドラマの狙いである「命の尊さ」「愛するために生まれてきたの」
の目標は絶対に達成することは不可能なのだ。


143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 13:37:05 ID:0pi3vPD9
美希(志田未来ちゃん)の両親(生瀬勝久、田中美佐子)がはじめの設定と違い美
希(志田未来ちゃん)の出産の肯定派になり叔父(河本準一)を起用している意味がなくなってきているのが気がかりだ。美希(
志田未来ちゃん)母(田中美佐子)と智志(三浦春馬君)の母(室井滋)との激突は現実的だが智志の母(室井滋)の方が現実性
がなぜかある本当の現実はテレビの「14才の母」とは比べ物にならないくらい厳しいのだ。また智志の母(室井滋)と週刊誌記
者、波多野卓(北村一輝)との対決も始まるが週間記事の内容からみても、いくら訴訟を起こしても今の段階では波多野卓(北村
一輝)に智志の母(室井滋)は勝てない。ライバルの週刊誌記者が出て内容が抽象的に過激化しないと智志の母(室井滋)は裁判
で戦っても勝てない。ここでは波多野卓(北村一輝)のライバルがいる。よく番組を分析すると波多野卓(北村一輝)は正義感あ
ふれる交換のある新聞記者だ。これとは考えが別の週刊誌記者の出現が必要になる後半を多くの工夫をつけて盛り上げるべきだま
た美希(志田未来ちゃん)の父(生瀬勝久)と叔父(河本準一)との激突も是非描いてほしい。またコンドームやセックスや性交
、ペニスやワギナなど中学生の学習指導要領を無視した過激な性教育用語はできるだけ控えさせることも大切だこのような言葉は
使用してはいけないことになっており今では中学生では有害用語になるのだ。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 18:55:41 ID:YjNKVZO+
いじめ問題について語る志田未来さん=神奈川県川崎市で11日、兵藤公治写す
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/images/20061112k0000m040151000p_size6.jpg
いくら、このような視聴しても毎日いじめや自殺や親が子を殺す凶悪犯罪まで発生「14才の母」
の性といわれないようにするのは美希(志田未来ちゃん)を日テレは心を鬼にしてドラマで
美希(志田未来ちゃん)死すのドラマに仕上げて名作にしないと今起きている事件は「14才の母」
が始まってから起きている事件なのでキューブレーキをかけるには美希(志田未来ちゃん)死すの
内容の壮絶なバッドエンドにしないといけないな。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 19:04:20 ID:YjNKVZO+
しるし買ってきたけど2曲目を挿入歌に使って欲しいとおもた
話的にどんどん重くなっていくから使う場面ないかもしれんが
室井と生瀬以外見るのがない
ストーリーは全部ご都合主義のドラマ
14才の母ってのありきでストーリーは2の次なんだろうな


146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 19:50:03 ID:OTU561yf
高3女子、校舎から飛び降り=病気苦に自殺か−札幌14日午前10時ごろ、札幌市中央区の私立札幌静修高校(渡辺重夫校
長)の校舎5階から3年の女子生徒(18)が飛び降りた。女子生徒は救急車で病院に運ばれたが、午後1時40ごろ死亡が確認された。教
室に遺書のようなメモが残されており、北海道警札幌南署は自殺とみて調べている。道総務学事課などによると、女子生徒は休み時間
に空き教室に行き、窓から飛び降りた。教卓の上には、ノートの切れ端に「いしょ」などと記したメモが置かれており、病気を苦にし
ていたことをほのめかす内容だった。生徒は病院から通学していたという。 (時事通信) - 11月14日18時0分更新
また高校生の自殺だこの小学生や中学生や高校生のを止めるにはやはり「14才の母」は美希(志田未来ちゃん)死すの自分の命
と引き換えに生まれて来る子供に命を救う壮絶なバッドエンドになるドラマのクライマックスを描くことが大切だ。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 21:55:37 ID:QTJIODjP
14才の母は子供が生まれてハピーエンドにすると中学生にセックスの推奨や出産推奨番組になる。最近毎日のように起きている
いじめや子供の自殺は14才の母の放送が始まって起きたことだ。子供達にも命の本当の大切さのメッセージにするためにはラス
トは親か生まれてくる子供の究極の命の選択になりハピーエンドではなくてバッドエンドになり、本等の命の尊さが子供達に伝わ
るメッセージとなる名作に仕上げてほしい。ナボコブの名作自己抑制プログラムの原点となった「ロリータ」を超える名作に仕上
げてほしい。


148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 22:32:02 ID:QTJIODjP
「14才の母」公式掲示板がいけないのだ何せ机上の意見は受け付けないのだからマンセー掲示板で賛否両論ができないから公式掲示板の機能していないのがいたい。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 12:40:53 ID:uUvUPxUb
追跡21世紀最大の超問題作「14才の母」リポート簡単に出産するといっても、検診費、出産費、育児にかかる全は中
学生では全部親にかかる実際に14才の母でもお金は親に負担がかかっている母親のバイトのパート費の稼ぎは実際は飛んでしまうの
だ。赤ちゃんの世話も親にかかってくる。「子供が一人増えるみたいなもんだ」と家庭環境からは考えられるが実際はそうは行かない
のが本等の現実なのだ。迷うくらいなら中絶しろといっても中絶すれば中絶推奨番組になるから中絶は許されない。お前に子供を育て
る煮は厳しい環境生まれた子供は本当に可哀相な環境になるのだ。「14才の母」をきっかけに来年度の14才以下の出産が2005
年の42件を超えると大変な自体になる。


150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 12:41:50 ID:uUvUPxUb
増えると将来のDQNが大量製造される危険性がでてくる。ドラマにすると最終的には中学生
に対するメッセージを送るには中学生では中絶も出産も許されないメッセージをきちんと教え込むことが大切になる。ラストはやはり
ハイリスク出産となり美希(志田未来ちゃん)か新しい命救うかの究極の選択にしてバットエンドならテレビ史にも残る名作となる。
子供が子供を産んで一番大変なのは遊びたいと言う欲求を抑える事になる。金銭的にも親戚身内に援助してもらわないといけない。国
からのホイ除菌は出るがそれだけでは生活できない中学生に出産を助長するドラマの放映になると非難がでる。視聴率におぼれDQN全
肯定ドラマになると叩かれるのは目に見えている。最後は中学生でもセックスしていいし出産もしようって煽って終わりでは非常に困
るし学校の先生からも大きな非難が出る。


151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 12:42:35 ID:uUvUPxUb
低年齢出産の多くは多くは最後は子育てがウザくなって子育ては親任せか親類任せになり里
子に出すケースが多いのだ。現実は厳しいのだ。また女性には出産適齢期というのがある。中学生は見た目は大人に見えるが、妊娠は
できても出産するほど体は成熟していないケースが多いのだ。「14才の母」は性欲がではじめた中学生や高校生の子供には受けるこ
と受けない子に真っ二つに分かれている。中学校では以外にも「14才の母」の話題は出ていない。しかし数字が良いのは性や命の問
題に興味があるのではなくて単に同世代のセックス絡みのドラマが見たいだけのなだ。またロリコンファンが良く見ている熱心な反対
派はビデオ録画をして番組を分析して感想を書き込み意見を送っている。しかし公式掲示板が機能を果たさず反対派の意見は受け付け
ないと大きな非難が出ている。また未成年の出産は奇形とか流産が多いこともこのドラマでは付け加えないといけない。


152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 12:43:12 ID:uUvUPxUb
「14才の母」はドラマの内容は金八の「15歳の母」とは比べ物にならない
くらい現実に迫っていることは評価できるが、まだまだ厳しい現実と比べると美化されている面が多いのだ。こういったドラマに出し
てしまう志田未来ちゃんも厳しい状況に置かれている。奇麗事を並べても、中学生のせいを煽るだけで中学生へ何のメッセージも伝わ
らないのだ。「少子化問題は今後の日本の最大の懸念であります。出産や結婚の低年齢化を進めるべき。やりたいさかりなんだからや
らせてやれ。」なんて考えでドラマを制作されると少子化は加速化して止められなくなるのだ。産婦人科医はハイリスク出産に奇形児
出産も加えるべきだIUGRだけでは未熟児だけで助かるケースが多いから一気にハピーエンドに行く危険性があるからだ。


153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 12:46:02 ID:uUvUPxUb
今日は注目の第6話が始まる問題は一番非難が集中する性教育シーンは避
けるべきだ「私は反面教師かもしれません、異性と結ばれると子供ができることを知らない生徒がいましたから」のセリフがおかしい
のだ。性教育がない40年前の子供でもセックスすれば子供ができることは小学校5年生でもう全員が知っていたのだ。過激な性教育
のシーンは避けるべきだ。後半は児童ポルノにもならないように美希(志田未来ちゃん)を中心に多くの複雑な人間関係を描きらすと
の出産で視聴者が全員が号泣するようなバッドエンドにすれば素晴しい名作となりいじめや自殺、などを避けるメッセージとなるバッ
ドエンドに知るには番組関係者のスタッフ達も心を鬼にして描かないといけないだろう。




154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 13:23:50 ID:uUvUPxUb
http://www.ntv.co.jp/14/bbs1/board0.html
14才の母公式掲示板肉上が殺到している反対意見はみんな不適切とされマンセー意見しか取り上げないけしからん掲示板苦情は日テレに直接言うしかありませんね。


155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 20:19:56 ID:/LBV9mGb
言えば

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 21:59:26 ID:0I+ja6zv
まもなく14才の母スタートです。今日は注目ですねしかし公式掲示板は反対派の意見を受け入れないことは反感を買っていますよ。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 22:02:33 ID:0I+ja6zv
今日は担任の先生と休みの日の時からスタートです。担任の先生は卒業をさすことを美希は断りました。父や母の仕事や弟の健太にも今後は響きますよ。

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 22:05:39 ID:0I+ja6zv
波多野卓(北村一輝)の記事は週間誌記事が出ましたね智志は母親から学校を休むように言われたが美希の約束を守り学校へ行く事を決めます。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 22:08:06 ID:0I+ja6zv
美希の母(田中美佐子)のコメントは毎回上手ですが心を打つインパクトがもう一歩ですね。現実なら週間記事の問題になると学校へ
は兄弟共に行けない司会者にも親も出勤しづらくなるのが本当ですね。

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 22:11:27 ID:0I+ja6zv
産婦人科医から妊娠12週目に入ります。14才の出産はハイリスクになるから引き受けることになるが産婦人科医の現状は少子化以
上に減っているのがなぜかもっと迫らないといけませんよ。

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 22:13:43 ID:0I+ja6zv
週刊誌に載れば当然学校は私立名門校は問答無用で退学ですが。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 22:15:52 ID:0I+ja6zv
智志も学校ではいじめに当然ターゲットにされていますよ。これは当然の現象です。しかし波多野卓(北村一輝)の記事は巧みに上手で名誉毀損にはなりませんよ。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 22:17:05 ID:0I+ja6zv
父は美希を一番心配していますが両親が出産肯定に回ると叔父の意味がなくなりますね。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 22:20:54 ID:0I+ja6zv
もう一人の14才の母、真由那の存在が美希の14才の母を食わなければいいのですが学校の対応の鍵はもう一人の14才の母、真由那が握っている気がします。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 22:24:23 ID:0I+ja6zv
波多野卓の新聞記者は実に責任感があり好感もてますね。今の日本の事実であり現実的で美希の話しに的確です。名誉毀損にはなっていま
せんね。やはりライバル記者が来てエスカレートした記事が必要です現実ではこのような美味しいネタを他の週刊誌も築かないはずはあり
ませんよ。





166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 22:31:20 ID:0I+ja6zv
智志の母がきて美希を説得していますが父側の母としては当然中絶を勧めますね。智志の母は世間の煮が水を飲んできているだけ
に世間を良く知っていますね週刊誌は怖いですね近所の人達もうわさを始めましたね美希の担任も健太を発見いじめが覚醒しまし
た。これからが大変ですね。

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 22:40:03 ID:0I+ja6zv
弟にも迷惑がかかり始めましたね。たった一人の14才の中学生が出産するだけでこんなにも迷惑がかかります身内にも迷惑がか
かるのですね叔父の家にいるだけで身内身も迷惑です幹のようなバカ中学生や高校生が10万人に達すれば日本は崩壊するのは良
くわかりますねやはり14才の母ハ出産も許しても中学生に命のメッセージになりません。命の選択になってバッドエンドになっ
てから初めて中学生へのメッセージにしかなりませんよ。

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 22:48:10 ID:0I+ja6zv
ドラマの内容が父や母が出産肯定になったので叔父の立場やなぜ河本準一を起用したのかわかりませんよ。智志も留学はやめまし
たね。美希との約束ですね。このドラマは北村一輝の週間記者はよくキャラクターが生かされていますが河本準一の叔父のキャラ
クターが生きていませんよ。北村一輝の週間記者のキャラクターは凄く生きていますね。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 22:55:07 ID:bcA2fzgL
田中美佐子の腰がクビレてますけど何か?

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 22:58:36 ID:0I+ja6zv
美希の担任はいい先生ですねしかしこんなの現実は甘くありません。学校長ももっと厳しい注意が必要ではないでしょうか。また
美希の母子手帳の驚く役場職員も描かれていますがもっと本当は大きな驚きになると思いますよ。このドラマはバッドエンドに持
っていかないと糞だらまで終わります。出産賛成は叔父の役目だったのがどういうわけか両親になってから河本準一の叔父の意味
がなくなってしまったのは残念ですね脚本が弱すぎます。

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/16(木) 00:04:38 ID:UwWJ3S3M
北村一輝いい表情してるな〜。
彼が出てくると安っぽいドラマも重厚な映画の雰囲気になる。
今日の名言集。
「世界には食えなくて死んでいく子供がたくさんいる。」
「銃を持って戦ってる子供もたくさんいる。」
「将来のためにお勉強ですか?いいご身分だね。」
正論だね。世界の常識や良識を代表している意見だ。
発展途上国で異常に高い子供の死亡率。内戦の続くアフリカの少年兵をすぐ連想した。
豊かな日本の子供は甘えてるよ。
世界30ヶ国を放浪して中南米で子供ギャングの強盗に会った一輝が言うと妙に説得力がある。
一児のパパだしね。
一輝も世界を回ってみていかに日本人が恵まれているか実感したそうだ。
外国で働きたいと思ったが外に出て初めて客観的に日本を見れすばらしさに気づき日本で頑張ろうと思った
一輝にぴったりの役だね。
今は3流週刊誌のゴシップ記事の編集長だが過去理想に燃えた正義感の強い戦場取材のジャーナリストだった男。



172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/16(木) 00:24:29 ID:9+zNnSVt
今日のドラマは奇麗事が多すぎる。父親や母親も美希の出産を肯定して担任の先生も美希を学校に在籍させようとしている。維持
の河本準一のキャラククターで生きない。今日の放送でのキャラクターで生きていたのは着た北村一輝と室井滋だけであとのキャ
ラクターが死んでいる。両親も本等の戦いはこれからが大変なはずだ世間からの非難もまぬがれない。父親の次長は首にはならない
が母のパートや健太には大きな非難が出るまた出産が地価ずくに連れてハイリスク出産となり命の危険も高まっていくことも描か
ないといけない今後は生まれてくる新しい命と引き換えに美希は死んでいく究極のバッドエンドにしてみんなが号泣するクライマ
ックスなら命の尊さ愛するために生まれて来たのの医務が子供に伝わり子供のいじめによる自殺にもブレーキがかかるはずだ。無
事出産はピーエンドでは逆に子供のいじめや自殺に輪をかけ子供の性を暴走させるここはスタッフは心を鬼にして思い切ったバッ
ドエンドにして子供達へ性の尊さや命の大切さを伝えるメッセージにしてほしい。美希死すにしないとこの番組はただの糞番組と
いわれて仕方がなくなるのだ。

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/16(木) 00:46:55 ID:9+zNnSVt
実体験に裏打ちされた北村一輝の言葉は重みがある。
徹子の部屋出演の時「世界漫遊旅行をしたんですって?」と聞かれ「北米・中南米・オーストラリア
など行ったがアフリカは行けなかった。一番行きたかったのに。」と一輝が言うと徹子さんが「アフリカは内戦が激しいから
危険」と言っていた。
ユネスコ大使を務めた徹子さんは危険なアフリカに行きかわいそうなエイズの子供たちや少年兵士に援助してるのを思い出した。
一輝の言うとおり日本の子供は恵まれてるよ。
精神的には貧しいかもしれないが。
一輝も父親として人事ではないからいろいろ考えさせられるだろうな。
一視聴者としてのめりこんで見てしまったと言ってた。
根がまじめだからな〜。


174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/16(木) 00:49:24 ID:9+zNnSVt
美希が道で倒れたのが気になる陣痛が来てもう出産は林氏今後のドラマにつながらないこれからが出産への試練とハイリスク出産の戦いなのに簡単に子供を産ませては何にもならないな。

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/16(木) 07:52:14 ID:CAGtAdDm
<中2自殺>自宅納屋で首つり いじめ可能性で調査 新潟県14日午後9時ごろ、新潟県神林村の民家の納屋で、村立平林中学校
2年の男子生徒(14)が首をつっているのを母親が発見し、病院に運ばれたが、死亡が確認された。男子生徒は同日、同級生にズボンと
下着を下ろされ、「死にたい」と話していたという。村教委はいじめが原因で自殺した可能性もあるとみて調査している。
(毎日新聞) - 11月16日2時5分更新
○ 志田未来ちゃんのいじめの忠告効果なしやはり「14才の母」では美希死すという壮絶なクリマックスのドラマで生まれてくる赤ち
ゃんを助けて死ぬ美希の「14才の母」を描かないといじめや自殺や子殿もせいの暴走のストッパーはできない。スタッフは心を鬼にして
このような時代だからこそ壮絶なバッドエンドにして子供達の本等のメッセージにしてほしい。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/16(木) 13:14:45 ID:pFIRdk7y
追跡21世紀最大の超問題作「14才の母」リポート「14才の母」第6回放送を見ての感想は視聴者が心配していたコ
ンドーム等の影近世教育やアメリカ留学でアメリカの高校内の保育所の誤った紹介や今大きな問題になっているいじめの問題場面を抑
えたことは評価できる。しかし他のドラマの本編となる趣旨の部分は奇麗事すぎる。このことを公式掲示板に書くとはねつけられてし
まった。公式掲示板が反対意見を受け付けないのは痛い。賛否両論ができなくなっているのだ。これで大反響というほうがおかしいの
だ。本編ドラマは奇麗事では済まされないのだ。美希の担任の先生、遠藤香子(山口紗弥加) は美希(志田未来ちゃん)の卒業を先
送りするように努力して学校長も跳ね返さずあっさりと激突なしに合意している。


177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/16(木) 13:15:37 ID:pFIRdk7y
父や母の仕事や弟の健太や彼氏の智志(三浦春馬君)の私生活にも師匠は出ていることは描かれているが子供達は今の
時代なのでいじめの場面は軽く触れる程度でいいが両親の勤め先での風当たりは強くなるパワーハラスメントは強く描いてほしかった
。美希(志田未来ちゃん)の母(田中美佐子)のコメントは毎回上手ですが心を打つインパクトがもう一歩だ。現実なら週間記事の問
題になると学校へは兄弟共に行きにくくなる。両親も会社やパートの勤め先へもも出勤しづらくなるのがパワーハラスメントで生きず
楽なる野が本当だがこの大切な部分が奇麗事に流されているのだ。産婦人科医から妊娠12週目に入ります。14才の出産はハイリス
クになるから引き受ける産婦人科医はいない設備の整った総合病院だけだろう。


178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/16(木) 13:16:15 ID:pFIRdk7y
産婦人科医の現状は少子化以上に産婦人科医が減っているのがなぜかもっと迫らないといけない。週刊誌にこのような事
件が載れば当然学校は私立名門校ですから問答無用で退学ですが。ここも奇麗事で済ませようとしているのも気がかりだ。波多野卓(
北村一輝)の記事の描き方は現実的に巧みで上手に書かれているから名誉毀損にはなりません。これでは裁判はできないこのような美
味しいネタを一週刊誌だけが取り上げるのはおかしい。他の週刊誌記者が出現してスクープ合戦がエスカレートしないといけない。波
多野卓(北村一輝)のライバル出現が必要になるのだ。美希(志田未来ちゃん)の両親が出産皇帝に回ったのでドラマが始まる前の叔
父(河本準一)が唯一出産肯定に回るという叔父(河本準一)の人材の意味がなくなっていますよね。やはり美希(志田未来ちゃん)
は一時的に叔父の家に世話になりまた両親に引き戻されるという脚本の工夫がほしいです叔父(河本準一)にがスポットを浴びていま
せん。また学校のクラスでは、もう一人の噂の14才の母、柳沢真由那(谷村美月ちゃん)の存在が不気味です。噂が本当なら絶対に
ありえないSFの世界になるし、美希の14才の母を食われます。学校の対応の鍵はもう一人の14才の母、真由那が握っている気が
します。


179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/16(木) 13:17:09 ID:pFIRdk7y
美希の親友、久保田恵(北乃きいちゃん)よりもスポットがあたってきていますね。波多野卓(北村一輝)の新聞記者のキャ
ラクターは凄くいくていてドラマを現実に引き戻していく生きたすばらしいキャラクターになりましたね。他の週刊誌のライバル記者
の出現が入ります。波多野卓(北村一輝)が出てくると安っぽいドラマも重厚なドラマの雰囲気になるから不思議です。今日は名言集
ができます。「世界には食えなくて死んでいく子供がたくさんいる。」「銃を持って戦ってる子供もたくさんいる。」「将来のために
お勉強ですか?いいご身分だね。」正論だ。世界の常識や良識を代表している意見だ。発展途上国で異常に高い子供の死亡率。内戦の
続くアフリカの少年兵をすぐ連想した。豊かな日本の子供は甘えてるよ。世界30ヶ国を放浪して中南米で子供ギャングの強盗に会った
波多野卓(北村一輝)ならではの説得力がある名言葉だ。波多野卓(北村一輝)も世界を回ってみていかに日本人が恵まれているか実
感したそうだ。外国で働きたいと思ったが外に出て初めて客観的に日本を見れすばらしさに気づき日本で頑張ろうと思ったとう北村一
輝にぴったりの役が波多野卓なのだ。


180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/16(木) 13:17:46 ID:pFIRdk7y
今は3流週刊誌のゴシップ記事の編集長だが過去理想に燃えた正義感の強い戦場取材のジャーナ
リストだった男だこんな男は悪役週刊誌記者に離れない。波多野卓(北村一輝)と対局する週刊誌記者の出現がいる。智志の母(室井
滋)がきて美希(志田未来ちゃん)を説得していますが父側の母としては当然中絶を勧めますね。智志の母は世間の煮が水を飲んでき
ているだけに世間を良く知っています美希(志田未来ちゃん)の母(田中美佐子)より遥かに現実性があります。週刊誌は怖い。近所
の人達もうわさがあっという間に広がるのだ。健太を発見いじめが覚醒した事で止めたのは正解だ。いじめの場面を出すと今の非常事
態ではいじめを助長してしまうのだ。しかし健太もこれからが大変になるはずだ。14才の妊娠はたった一人でもこのように親や兄弟
さらには身内や学校まで迷惑がかかるのだ美希(志田未来ちゃん)のようなバカ中学生やバカ高校生が10万人にもなると日本は崩壊
してしまうのだ。


181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/16(木) 13:18:23 ID:pFIRdk7y
弟にも迷惑がかかり始めましたね。やはり「14才の母」は出産も許しても中学生に出産推奨になり命の尊さや愛
のメッセージにならない。美希(志田未来ちゃん)新しく生まれて来る子供の命の選択になってこそテーマが生きてくる。なぜ「15
歳の母」ではなく「14才の母」にしたのかその意味も伝えるメッセージにするためにも。ラストは衝撃的なバッドエンドになり本当に
中学生への命の大切さのメッセージにしないといけない。脚本かも番組スタッフも心を鬼にして視聴者が号泣するバッドエンドに持っ
ていかないといけない。中学生に命の大切さを教え、子供の性の暴走を止めて、いじめや自殺を撲滅するメッセージとするには美希(
志田未来ちゃん)死すの内容にして愛するために生まれて北野のテーマを生かすためにも生まれてくる赤ちゃんの命を助けて美希(志
田未来ちゃん)が死ぬ壮絶なクライマックスにしないといけないのだ。無事出産はピーエンドでは逆の子供に何のメッセージも伝わら
ない目的のないドラマになってしまうのだ。ラストは衝撃的なバッドエンドにすべきである。



182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/16(木) 14:52:09 ID:pFIRdk7y
やはりこのドラマは新しい命と引き換えに美希(志田未来ちゃん)を殺す木でドラマを作成しないと中学生に命の尊さや愛するために生まれてきたのメッセージは伝わらない絶対にバッドエンドでないとドラマは死んでしまう。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/16(木) 18:47:36 ID:pFIRdk7y
出産でバッドエンドでテープの美希(志田未来ちゃん)のジョッキーが美希(志田未来ちゃん)が赤ちゃんと命と引き換えに
子供を産む決意表明をしていたことになれば素晴しいエンドだこのようにみんな生まれてくるのは軌跡なんだということがわ
かればいじめや自殺をするものはいなくなる。今の中学生へのメッセージにするにはスタッフは美希(志田未来ちゃん)を心
を鬼にして死すにしないと番組は名作にならない。

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/16(木) 21:37:10 ID:SMV0F0x3
美談にまとめるのだけはやめてくれ。
美希(志田未来ちゃん)の命の引き換えに赤ん坊が助かる展開じゃないと駄目だと思う。
未希(志田未来ちゃん)は最終回の出産時に死亡
子供は無事に生まれて一ノ瀬夫妻が引き取り美希(志田未来ちゃん)の身代わり
として育てるエンドにならないと命の尊さも愛のメッセージも伝わらない
今の中学生達のも自己抑制の大切さのメッセージにならないとだめだ。


185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 15:29:43 ID:IJbCT/55
追跡、21世紀最大の超問題作「14才の母」リポート智志(三浦春馬君)の母(室井滋)がきて美希(市が未来ちゃん
)を説得している場面があった。父側の母としては当然中絶を現実の世界でもこの場合は勧めるが。智志の母(室井滋)のほうが
美希(志田未来ちゃん)の母よりも遥かに現実性があるのだ。智志(三浦春馬君)の母は世間の、にが水を飲んできているだけに
世間を良く知っていから現実性が伝わるのだ。週刊誌は怖いのだ。近所の人達にもうわさはあっという間に広がり近所の人も美希
(志田未来ちゃん)の噂を始めたのは当然な現象なのだ。美希の担任遠藤香子(山口紗弥加)も健太(小清水一揮君)を発見いじ
めが覚醒しました。いじめの場面は今の時代はいじめ増加につながるので描けませんが現実では健太(小清水一揮君)学校では、
いじめに合い、これからが大変になります。このように現実の世界なら物語の数段倍も中学生の妊娠は親や兄弟、親類に大きな迷
惑がかかるのだ。波多野卓(北村一輝)のような新聞記者の出現も現実性がある今この物語を前半は美希(志田未来ちゃん)の両
親(生瀬勝久 田中美佐子)が引っ張っていたが、今物語を引っ張っているのは波多野卓(北村一輝)と智志の母(室井滋)であ
る。


186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 15:30:36 ID:IJbCT/55
この二人のキャラクターが現実的になり物語を救っている美希(志田未来ちゃん)の両親が美希(志田未来ちゃん)の出産肯
定派に回ったので叔父(河本準一)のキャラクターにスポットがなかなか当たらない。先週は叔父(河本準一)にスポットを当て
るチャンスだった。ここでは一時的に美希(志田未来ちゃん)は家族の迷惑を考え一時的に家出をして、叔父(河本準一)の世話
になり両親の説得で家に戻る工夫があれば叔父(河本準一)にもスポットが当たっていたのに脚本のアイデア不足が痛い。やはり
「14才の母」は中絶だけでなく出産を許しても中学生に出産推奨になり命の尊さや愛のメッセージにならない。美希(志田未来
ちゃん)新しく生まれて来る子供の命の選択になってこそテーマが生きてくる。なぜ金八の「15歳の母」ではなく「14才の母
」にしたのかその意味も伝えるメッセージにするためにも。ラストは衝撃的なバッドエンドになり本当に中学生への命の大切さの
メッセージにしないといけない。


187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 15:31:43 ID:IJbCT/55
脚本かも番組スタッフも心を鬼にして視聴者が号泣するバッドエンドに持っていかないといけな
い。中学生に命の大切さを教え、子供の性の暴走を止めて、いじめや自殺を撲滅するメッセージとするには美希( 志田未来ちゃん
)死すの内容にして愛するために生まれて北野のテーマを生かすためにも生まれてくる赤ちゃんの命を助けて美希(志田未来ちゃ
ん)が死ぬ壮絶なクライマックスにしないといけないのだ。無事出産はピーエンドでは逆の子供に何のメッセージも伝わらない目
的のないドラマになってしまうのだ。ラストは衝撃的なバッドエンドにすべきである。ドラマは新しい命と引き換えに美希(志田
未来ちゃん)を殺す木でドラマを作成しないと中学生に命の尊さや愛するために生まれてきたのメッセージは伝わらない絶対にバ
ッドエンドでないとドラマは死んでしまう。出産でバッドエンドでテープの美希(志田未来ちゃん)のジョッキーが美希(志田未
来ちゃん)が赤ちゃんと命と引き換えに子供を産む決意表明をしていたことになれば素晴しいエンドだ。このようにみんな生まれ
てくるのは奇跡なんだということがわかればいじめや自殺をするものはいなくなる。今の中学生へのメッセージにするにはスタッ
フは美希(志田未来ちゃん)を心を鬼にして死すにしないと番組は名作にならない。


188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 17:57:32 ID:IJbCT/55
絶対に無事出産は糞ドラマになるナボコブのロリータのようなメッセージを伝えるには美希(志田未来ちゃん)が赤ん坊二字分の命を
与えるように死にテープの声は全国の中学生へ命の大切さ絵のメッセージで遺書ではない描き方をすることが大切だラストが美しいバ
ッドエンドならロリータを超える名作になる。

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 18:17:38 ID:IJbCT/55
今更だが、このドラマはやっぱりテーマ自体が難しいな
14歳の妊娠出産の是非以前に、主人公が妊婦かつ子供というのが動かしにくそうだ
感情先行の熱血キャラが理屈先行方のキャラをやりこめ、体当たりで周囲とうち解けていくってのは王道だが、
このドラマの場合主人公の設定が足を引っ張ってあまり派手なことが出来ないでいるように思う
結果、主人公は相手をにらみつけて口先で主張するにとどまっている。それじゃ説得力が足りないのも無理はない
自分のクラスメイトや弟をいじめた奴らにタンカ切って力づくでやり返すような、そんな究極のDQNの方が作り物としてはいっそ清々しかったかも
無事出産ハピーエンドにすると、このドラマは金八のパクリだといわれても仕方がない
「14歳の母」にした意味がなくなる。
14歳で子供産むことを美化してるドラマだと叩かれる。
ナボコブの「ロリータ」を超える感動的なバッドエンドにならないと何のメッセージも伝わらない。

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 20:41:40 ID:k4aQw4Ui
「14才の母」のケースは答えははっきりしている。現実なら私は中絶すべきだが中絶するとドラマにならない。母体の
命の危険が非常に高いのだ、何より親がまだ子供で女性として身体が未完成だからだ。とりわけ母親は、子供に多くの愛情を注がなけ
ればならないし、時間を注ぐし、赤ちゃんに相当拘束されます。父親は、それだけ赤ちゃんのために尽くす母親をしっかり守って支え
なければ成りません。まだまだ自我がこれから芽生え、夢や希望や未来が開かれる、また才能がこれから開かれる14才では、それだけ
子育てに投入できるのか大いに疑問ですし、もちろん経済的にも自立は無理ですし、(働けません、雇ってくれる会社などないし、親
の面倒になるしかない)それよりも何よりも、そもそも14才で妊娠出産があってはいけないと思います。美希(志田未来ちゃん)のよ
うな中学生や高校生が10万人に達すると日本は1兆2000億円もの予算が要り日本は崩壊してしまうのだ。この書き込みは公式掲
示板は載せなかった。日本テレビの掲示板は社会的責任を問う投稿は載せないんですね。これはおかしいことです「女王の教室」とは
何か状況が違いすぎる反対派の意見は受け付けていないのだ。



191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 09:05:04 ID:7h8YSbLR
ナボコフの「ロリータ」は自己抑制のメッセージになり注目を再び浴びているが「14才の母」がロリータを超える名作になるにはス
タッフ全員が心を鬼にしないといけないことになる。

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 09:43:08 ID:7h8YSbLR
青木家のアザミの本を読んで14才の出産丹ついて書かれていたところデモが止まった14才の出産は母子共に元気だったのは奇跡だ
った出産の時点では母子とものしを一時は覚悟したといっている。17歳の出産は楽だったと書かれているところから14才の出産が
以下に危険かがわかる14才以下の出産は1970年は12件だが悪魔の教育となった性教育が始まってからは3倍の42件の出産が
2005年は14才以下の出産があったが新生児は一週間以内に17名が死亡しており25面しか生存していない約半分は新生児は死
んでいる。10年間に出産した少女は27名も志望している非常に危険リスクが高い出産なのだ。
女児出産→未希死亡→一ノ瀬夫妻が女児に未輝と名付ける→7年後立派な青年に成長した智志が未輝を認知し引き取り生涯独り身で子供を育て働く
新生児出産(未希死亡)がベストじゃないかな
中学生に自己抑制のメッセージを伝えるなら未希(志田未来ちゃん)死亡でないとドラマはいきない。
美希(志田未来ちゃん)の両親(生瀬勝久 田中美佐子)も父、智志、智志の母(室井滋)も呆然と立ち尽くす。
未希(志田未来ちゃん)の母が子供を抱き上げ「お母さんは天国に行ったのよ」と言うナレーションが入り、
見舞いの着ていた全員が呆然と立ち尽くし号泣する。ここで美希のテープが全国の中学生へのメッセージとなって流れる。
中学生には「14歳では妊娠も出産も許されない」との全国の中学生のメッセージを美希(志田未来ちゃん)のナレーション
が記しの極で流れる壮絶なクライマックスになると素晴しい名作になる出産させて母子共に健康ではどんなに美化しても糞
ドラマだと叩かれる。




193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 13:58:32 ID:G9V5FAdH
出産させると「コドモのコドモ」のテレビ化かとも非難がでてしまうやはりラストは壮絶なバッドエンドでないとドラマの意味がなくなるだろうな。

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 14:25:01 ID:G9V5FAdH
追跡、21世紀最大の弔問大作品「14才の母」リポート「14才の母」はドラマタイトルからテーマが非常に難しい。14歳の
妊娠出産の是非以前に、主人公が妊婦かつ子供というのが動かしにくそうだ感情先行の熱血キャラが理屈先行方のキャラをやりこめ、体当
たりで周囲とうち解けていくってのは王道だが、このドラマの場合主人公の設定が足を引っ張ってあまり派手なことが出来ないでいるよう
に思う 結果、主人公は相手をにらみつけて口先で主張するにとどまっている。それじゃ説得力が足りないのも無理はない自分のクラスメイ
トや弟をいじめも今の時代はリアルな描きからは無理だ大人の世界のパワーハラスメントならリアルに描けるがここがリアルに描ききれて
いないのだ。 無事出産ハピーエンドにすると、このドラマは金八のパクリだといわれても仕方がない「14才の母」のケースは答えははっき
りしている。現実なら中絶だがドラマで中絶すると中絶推奨番組になるから中絶はさせなかったのはドラマ的には正解だ。しかし出産とな
ると14才では15歳に比べると母体の命の危険が非常に高いのだ。何より親の肉体がまだ子供で女性として身体機能が未完成なのだ。1
4才で出産した場合は、とりわけ母親は、子供に多くの愛情を注がなければならないし、時間を注ぐし、赤ちゃんに相当拘束される。父親
は、それだけ赤ちゃんのために尽くす母親をしっかり守って支えなければ成らない。まだまだ自我がこれから芽生え、夢や希望や未来が開
かれる、また才能がこれから開かれる14才では、それだけ子育てに投入できるのか大いに疑問が残るし、もちろん経済的にも自立は無理で
す。(働けません、雇ってくれる会社などないし、親の面倒になるしかない)それよりも何よりも、そもそも14才で妊娠出産があってはい
けないと思います。


195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 14:28:39 ID:G9V5FAdH
美希(志田未来ちゃん)のような中学生や高校生が10万人に達すると日本は1兆2000億円もの予算が要り日本は
崩壊してしまうのだ。この書き込みは公式掲示板は削除され載らなかった。日本テレビの「14才の母」公式掲示板は社会的責任を問う投
稿は載せられなくなっている。これはおかしいことだ「女王の教室」の公式掲示板はどんな意見でも取り上げていた。「女王の教室」の公
式掲示板とは、何か状況が違いすぎる。反対派の意見は受け付けていない。こんな賛否両論で着ない公式掲示板を作るスタッフ自体にも問
題がある。なぜドラマ反対派と賛否両論の勝負をさせないのだ。ドラマ反対派の中にはわざわざビデオに録画して番組を分析して意見を書
き込んでいる人も多くいるのだ。青木家のアザミの本を読んで14才の出産について書かれていたところで目が止まった。青木あざみさん
の話は掲示板に面白半分に書き込んでる人とはまったく違うのだ。「14才の出産は母子共に元気だったのは奇跡だった出産の時点で
は母子ともに死を一時は覚悟した」と言っている。17歳の出産は楽だったと書かれているところから14才の出産が
以下に危険かがわかる。14才以下の出産は1970年は12件だが悪魔の教育となった性教育が始まってからは3倍の42件の出産
が2005年は14才以下の出産があったが新生児は一週間以内に17名が死亡しており25名しか生存していない約半分は新生児は
死んでいる。10年間に出産した少女は27名も死亡している。


196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 14:30:00 ID:G9V5FAdH
非常に危険リスクが高い出産なのだ。 「14才の母」がロリータ以上の名作になるには、新生児出産→未希(志田未来ちゃん)死亡→
一ノ瀬夫妻が女児に未輝と名付ける→7年後立派な青年に成長した智志が未輝を認知し引き取り生涯独り身で子供を育て働く 新生児
出産(未希【志田未来ちゃん】死亡)がベストの条件になる。中学生に自己抑制のメッセージを伝えるなら未希(志田未来ちゃん)死
亡でないとドラマはいきない。美希(志田未来ちゃん)の両親(生瀬勝久 田中美佐子)も父、智志、智志の母(室井滋)も呆然と立
ち尽くす。 未希(志田未来ちゃん)の母(田中美佐子)が子供を抱き上げ「お母さんは天国に行ったのよ」と言うナレーションが入
り、 見舞いの着ていた全員が呆然と立ち尽くし号泣する。ここで美希のテープが全国の中学生へのメッセージとなって流れる。中学
生には「14歳では妊娠も出産も許されない」との全国の中学生のメッセージを美希(志田未来ちゃん)のナレーション
が主題歌「するし」が流れる中で行われる壮絶なクライマックスになると素晴しい名作になる。出産させて母子共に健康ではどんなに
美化しても糞 ドラマだと叩かれる。 ナボコフの「ロリータ」は自己抑制のメッセージになり注目を最近は再び浴びているが「14才
の母」がロリータを超える名作になるにはスタッフ全員が心を鬼にしないといけない。





197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 15:35:27 ID:TDcXy4Bh
なんで志田未来だけ「ちゃん」付けなんだ?
ロリコンはお前の方だろw

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 16:24:40 ID:ZpFaHKFN
ID:G9V5FAdH
すげーうぜー

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 18:57:54 ID:a5MpxuVv
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
|  ここはお前の日記帳じゃねえんだ   |        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
\_______  _______/        |   チラシの裏にでも書いてろ
            ∨                      \_________  ____
    /::::::::::<      \ィ,:::::::::::::;N ヘ              r;ァ'N;:::::::::::::,ィ/   |/  >::::::::::ヽ
    i:::::::::::::::ン、       `ヽル/  ヽ    /    __  〃  ヽル1'´        ∠:::::::::::::::::i
.    l:::::::::::::::l ̄  一- = ., - ,___   i   -/― ヽ | /  i′  ___, - ,. = -一   ̄l:::::::::::::::l
   /ニヽ:::::::l           r`,==- 、 !   /  |    |/   ! , -==、´r'          l::::::/,ニ.ヽ
   ,| /'l l:::::l   く二''‐- ,,_        l   '  (フヽ  ○    l        _,, -‐''二ゝ  l::::l f゙ヽ |、
  -| { ( l:::!   _、=;ニ,ァ-ニッヽ、 --ーJ               レー-- 、ヽヾニ-ァ,ニ;=、_   !:::l ) } ト
   ヽ、)ノ::{    ´,,,ニ'=゙ー   ´、yr゛7'¨ッ               ヾ¨'7"ry、`   ー゙='ニ,,,`    }::ヽ(ノ
    ミ:::::::i,        、.,,,;;;;,l'  ̄゛ `!    、ヽゝー :ーゝヽ、     !´ " ̄ 'l,;;;;,,,.、       ,i:::::::ミ
     ミ::::::::リi,,  、ゝニ´(__   }_'r 、イ ー-.ヽ :::::::::::::::::::::::::::::ヽ.-‐ ト、 r'_{   __)`ニゝ、  ,,iリ::::::::ミ
    , ゙;::::::::::::::゛`:::::、,-ッ-ー`ニ`ッ;`'V:::l\iV ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::Vi/l:::V'´;ッ`ニ´ー-ッ-,、::::: `"::::::::::::::;゙ ,
  \\ ヽ::::::::::::::::::i.,,ン、`ニ二´.,ッ::::、゙ .N::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::N. ゙、::::ヾ,.`二ニ´∠,,.i::::::::::::::::::::///
    \ \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l  ヽ;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 19:04:36 ID:62gLUekX
誰か志田未来を殺せ!誰か志田未来を殺せ!誰か志田未来を殺せ!誰か志田未来を殺せ!
誰か志田未来を殺せ!誰か志田未来を殺せ!誰か志田未来を殺せ!誰か志田未来を殺せ!
誰か志田未来を殺せ!誰か志田未来を殺せ!誰か志田未来を殺せ!誰か志田未来を殺せ!
誰か志田未来を殺せ!誰か志田未来を殺せ!誰か志田未来を殺せ!誰か志田未来を殺せ!
誰か志田未来を殺せ!誰か志田未来を殺せ!誰か志田未来を殺せ!誰か志田未来を殺せ!
誰か志田未来を殺せ!誰か志田未来を殺せ!誰か志田未来を殺せ!誰か志田未来を殺せ!
誰か志田未来を殺せ!誰か志田未来を殺せ!誰か志田未来を殺せ!誰か志田未来を殺せ!
誰か志田未来を殺せ!誰か志田未来を殺せ!誰か志田未来を殺せ!誰か志田未来を殺せ!
誰か志田未来を殺せ!誰か志田未来を殺せ!誰か志田未来を殺せ!誰か志田未来を殺せ!
誰か志田未来を殺せ!誰か志田未来を殺せ!誰か志田未来を殺せ!誰か志田未来を殺せ!

アーハッハッハッハッハ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
誰か志田未来を殺せ!誰か志田未来を殺せ!誰か志田未来を殺せ!誰か志田未来を殺せ!
誰か志田未来を殺せ!誰か志田未来を殺せ!誰か志田未来を殺せ!誰か志田未来を殺せ!
誰か志田未来を殺せ!誰か志田未来を殺せ!誰か志田未来を殺せ!誰か志田未来を殺せ!
誰か志田未来を殺せ!誰か志田未来を殺せ!誰か志田未来を殺せ!誰か志田未来を殺せ!
誰か志田未来を殺せ!誰か志田未来を殺せ!誰か志田未来を殺せ!誰か志田未来を殺せ!
誰か志田未来を殺せ!誰か志田未来を殺せ!誰か志田未来を殺せ!誰か志田未来を殺せ!
誰か志田未来を殺せ!誰か志田未来を殺せ!誰か志田未来を殺せ!誰か志田未来を殺せ!
誰か志田未来を殺せ!誰か志田未来を殺せ!誰か志田未来を殺せ!誰か志田未来を殺せ!
誰か志田未来を殺せ!誰か志田未来を殺せ!誰か志田未来を殺せ!誰か志田未来を殺せ!
誰か志田未来を殺せ!誰か志田未来を殺せ!誰か志田未来を殺せ!誰か志田未来を殺せ!

アーハッハッハッハッハ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜




201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 19:58:56 ID:57hqgGhU
↑通報しますた

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 09:58:00 ID:aJNkC6ED
どうもね、ストーリーが書き換えられたみたいなんだ。
当初は「産むか産まないかは最後までわからない」と言ってたわけ。
しかも先々週のジョンのあらすじにはこう書いてある。
 ↓
「11/15放送の第6話では波多野の雑誌が発売。高名な女社長の息子と名門女子中学生の醜聞とあって世間の格好のエサに。
加奈子や忠彦も偏見と中傷にさらされ、今までどおりには働けなくなる。ついに離婚の危機に・・・。家族の苦しむ姿に、未希の次なる決断は――家を出ることだった」
ところが実際の6話は全然違ったわけよ!!
確かに雑誌の影響で噂にはなったけど、ちゃんと「今までどおりに」働いてたじゃんか。
だいいち「離婚の危機」なんて“これっぽっちも”ないだろが。
確かに未希は家を出ようとしたけど、「決断」なんて言えるほど悩んでないし、
“その後の”未希の言葉で「家族の苦しみ」がサラッと説明されただけなんだよね。順序が逆なわけ。
(続く)


203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 10:03:03 ID:aJNkC6ED
あきらかにストーリーが違ってるのがわかるだろ?
ようするに、スタッフが公式の意見に屈したわけだよ。
「産んでハピーエンドで終わりじゃ大変な非難がでる中学生の出産推奨番組になる」
「ハイリスク出産の怖さ育児の大変さ。ここが一番肝心なことなのに」
それを裏付けるような急展開だよ。もう冬になってるし。
早く産ませて育児の展開にもっていくともうこれは糞ドラマになり何の意味もなくなる。
そして7話のあらすじがとってつけたような「お金」の話。
なんでいまさら?
まあ全体が1話延長されたことも関係してるかもしれないが・・・
とにかく当初の構想とはだいぶ違う方向に行ってる。
おそらくラストもいじってるだろう。
こんなへたれなスタッフとは思わなかったよ。
中学生出産美化のドラマになるとひどい非難がでるよ。

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 10:08:19 ID:aJNkC6ED
出産させて子育ての話になると非難の大きいジェンダーフリー漫画「コドモのコドモ」のようなSFのストーリーで「コドモのコドモ」のテレビ化か金八のパクリか大きな非難が出る。

・・・とまあ今さら怒ってもしかたないけど。
とにかく最後まで見るつもりだから。
産むか産まないかは最後のクライマックスの持っていかないといけない。
美希(志田未来ちゃん)が死ぬか、それとも赤ちゃんが死ぬのか、究極の命の選択の話
になると大きな反響を呼び再び高視聴率も期待でき名作となる無事出産で子育ての話になると
見る人はアホらしてもう見る気はしなくなる。



205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 15:12:25 ID:qvKIHJeM
追跡、21世紀最大の超問題作「14才の母」リポートなぜか先週の予告とストーリーが書き換えられていた。当初は「
産むか産まないかは最後までわからない」と言ってた。しかも先々週のジョンのあらすじにはこう書いてある。「11/15放送の第
6話では波多野の雑誌が発売。高名な女社長の息子と名門女子中学生の醜聞とあって世間の格好のエサに。加奈子(田中美佐子)
や忠彦(生瀬勝久)も偏見と中傷にさらされ、今までどおりには働けなくなる。ついに離婚の危機に・・・。家族の苦しむ姿に、
未希の次なる決断は――家を出ることだった」ところが実際の6話は全然違った。ここで叔父(河本準一)が大きく脚光を浴びる
はずだったが叔父(河本準一)のキャラクターが生かされていない。確かに波多野卓(北村一輝 )雑誌の記事の影響で美希(志田
未来ちゃん)は噂にはなったけど、ちゃんと「今までどおりに」両親(生瀬勝久 田中美佐子)は働いてた。だいいち「離婚の危
機」なんて“これっぽっちも”描かれていない。ここは非現実的なのだ離婚の危機があってこそ現実性があるのに脚本が弱いのだ
。確かに未希(志田未来ちゃん)は家を出ようとしたけど、「決断」なんて言えるほど悩んでない。“その後の”未希の言葉で「
家族の苦しみ」がサラッと説明されただけなのだ。ストーリーの順序がまったく逆になっている。


206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 15:13:10 ID:qvKIHJeM
これは、あきらかに予告編のストーリーが違ってるのがわかる。ようするに、スタッフが公式掲
示板でマンセーに意見ばかり取り上げるからマンセーの意見に屈したとしか見受けられない。反対派はマンセー派以上にいるのに
。大きな非難が出るドラマ展開になる危険性もドラマに出てきた。「産んで子供を育ててハピーエンドで終わりじゃ大変な非難が
でる中学生の出産推奨番組になる」「ハイリスク出産の怖さ、育児の大変さ。ここが一番肝心なことなのに」それを裏切るような
急展開だよ。もう冬になってるし。早く産ませて育児の展開にもっていくともうこれは糞ドラマになり何の意味もなくなる。そし
て7話のあらすじがとってつけたような「お金」の話。なんでいまさ母子手帳を巡るお金の話になるのか。全体が1話延長された
ことも関係してるかもしれない。とにかく当初の構想とはだいぶ違う方向に行ってる。おそらくラストもいじってるだろう。こん
なへたれなスタッフとは思わなかった。出産して子育てドラマになると中学生出産美化のドラマになるとひどい非難がでる。出産
させて子育ての話になると、非難の大きいジェンダーフリー漫画「コドモのコドモ」のようなSFのストーリーで「コドモのコド
モ」のテレビ化か金八の「15歳の母」パクリか大きな非難が出てなんでタイトルが「14才の母」にしたのか無意味になってし
まうのだ。私は反対派だがドラマは全話ビデオに取り番組を分析して意見を書き込んでいる。最後まで見るつもりだ。公式掲示板
の反対派の意見拒否はやめてほしい大きな非難が反対派の意見を受け付けないことに大きな非難が集中している。反対派の人のほ
うが熱心に視聴していることも考えないといけない。


207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 15:13:48 ID:qvKIHJeM
「産むか産まないか」は最後のクライマックスに持っていかないといけない
。美希(志田未来ちゃん)が死ぬか、それとも赤ちゃんが死ぬのか、究極の命の選択の話にならないといけない。究極に命の選択
になるとはじめて命の尊さがわかり、大きな反響を呼び再び高視聴率も期待できる。究極の名作となる事も考えられる。無事出産
で子育ての話になると見る人はアホらしてもう見る気はしなくなるのだ。ジェンダーフリー番組と評判が悪い3年B組金八先生の
「15歳の母」のパクリとか「コドモのコドモ」のテレビ化かとかいわれてSFの物語のどたばた劇にならないようにしっかりと
した名作にするためにも美希(志田未来ちゃん)死すの気迫で番組スタッフは今後のストーリーを描いてほしい。現実離れが両親
(生瀬勝久 田中美佐子や学校教育現場の先生達が現実から遠ざかって行くのも気がかりだ。逆に智志(三浦春馬君)の母(室井
滋)や波多野卓(北村一輝)が現実的なギャラくターとなり今はドラマを引っ張っている。美希(志田未来ちゃん)の両親も再び
後半は現実の世界に早く戻す必要があると思う。日テレスタッフは「14才の母」のドラマを壊すなここまで来たなら永遠の名作
に仕上げてほしい。美希(志田未来ちゃん)死すの気迫で描かないと名作にならない。


208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 16:01:55 ID:qvKIHJeM
しかし回を追う毎に内容が浮世離れして薄っぺらになっていく
とりあえず今週爆笑したのは10歳そこそこの弟が「産めよ!」
しかも家族はどちらかというと被害者面してるし
苦しみながら堕胎させる結論に至ったほうが
今の社会にはためになる教訓を残せると思うけどね
男は種付けして金さえ出せばいいとでも言わんばかり。
来週は慰謝料の話がでるようだけど、慰謝料請求したいのは桐野家のほうだろと思うね。


209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 20:49:11 ID:qvKIHJeM
尺が足りないせいもあるだろうが、一ノ瀬の両親はあまりにあっけなく転びすぎたよな
役回り的に家族から最初に理解を示すのはわかるが、理解に至る過程の描写があまりに薄すぎてついて行けないんだよ
そもそも未希の方はひたすら産みたい以外何も言っていないし
正直6話にはガッカリした。
大きな山場になるはずだったのに。
生瀬が降格になり、田中は近所からつまはじき。弟のいじめは今の時代なのではぶいたのは正解だが、
愕然とする未希…そういう「orz←状態」をもっと詳しく描写してほしかった。
そうすれば、今までの未希の甘さや一ノ瀬家の甘さが意味を持ったものになるのに。
あ〜あ。ほんとに残念。
こうなったら次回の母親対決で「甘さの理由」を説明してほしいな。
俺を納得させてくれーーw




210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 21:14:00 ID:qvKIHJeM
http://laylasnow.blog63.fc2.com/blog-entry-95.html
http://plaza.rakuten.co.jp/dojidoji/diary/200611090000/
http://plaza.rakuten.co.jp/colorful777/diary/200610240000/
http://edens.seesaa.net/article/25718263.html
https://m-ssl.4cast.co.jp/myntvp/board/entry.jsp?1=1&bbs=14bb1
http://haruko0334.jugem.jp/?eid=395
http://yasuyan2.blog19.fc2.com/blog-entry-615.html
新たに掲示板やブログが追加されました。

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 21:30:10 ID:qvKIHJeM
http://14.teleplay.info/article/24755322.html
「14才の母、最新情報」
http://bbs10.fc2.com/php/e.php/akidora-14haha/
http://hatimitu12.jugem.jp/?eid=22
http://putipa.blog44.fc2.com/blog-entry-229.html
http://rio1968.jugem.jp/?eid=698

http://www.ntv.co.jp/14/bbs1/board0.html
14才の母意見掲示板、
首相官邸にも意見が送れるから、このドラマの不満は官邸に送れば
なにかしら対応してくれるかもよ。
http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html
ロリコンが子供をもっと狙いそう。危ない人が自分のこと正当化してしまいそうで怖い。
このドラマの批判はPTAに送れば、なんかしら動いてくれるかもよ。リンクした所からメール送れるので、こんなところで書くよりも効果はあると思うよ。
http://www.nippon-pta.or.jp/otoiawase/index.html

http://plaza.rakuten.co.jp/majimeni/diary/?
「14才の母」反対ブログ復活こちらにも意見を出そう

http://14.teleplay.info/article/24266749.html
http://sapuri20.blog76.fc2.com/blog-entry-6.html
まだまだ批判ブログも乱立しています。

このようなブログは散乱しているわけで・・・
http://blogs.yahoo.co.jp/yho5181103/MYBLOG/yblog.html


212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/20(月) 11:43:44 ID:10Z0Jn+B
しかし、今の女、股ゆるゆるだな・・・。お金さえ払えば、もう恥らいなく簡単に股開く・・。
ちょっと前までは、自分の一番恥ずかしい部分見せるのは、物凄く恥ずかしく侮辱的な行為だったのに、
今は、自分のアソコ見せて当たり前。
アソコ見られて楽しい。アソコ見せてこそ一人前といった風潮なんだよね。
逆にアソコ見せようとしない女は淘汰される運命。
恐ろしい世の中になったもんだ・・・。
性をあまりにも軽く見すぎている女。やばすぎだ・・・。
エイズが蔓延しているのもうなずける。


213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/20(月) 11:49:29 ID:10Z0Jn+B
大人」だからといって、幼稚性が抜けない者はいくらでもいるじゃないか
↑こんなこと言ってたらキリがないよw
幼児性のまだ抜けない中学生同は子供なんて産んで欲しくない。ドラマは教訓のメッセージがいる。
中学生の親はよくないってのは偏見じゃないと思うよ
どんな環境でも幸せに育つ可能性は、限りなく低い。
例え未希の家であっても、やはりメリットよりデメリットのが大きいのだ。
美希が新で新しい命の誕生で中学生に命の大切さや性の価値観や性のモラルの大切さを
教えることが大切だ。


214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/20(月) 15:07:18 ID:XO64rEbZ
追跡、21世紀最大の超問題作「14才の母」リポート1970年代に比べて、今の女子中学生や女子高校生は「性の価
値観や性のモラルが低下してお金さえ払えば、もう恥らいなく簡単に体を売り売春に走る子供が多くなった」。性教育が始まる前
までは、女子中学生や女子高校生は自分の一番恥ずかしい部分見せるのは、物凄く恥ずかしく侮辱的な行為だったのが、性教育に
より、今の女子中学生や女子高校生は、自分の性器を見せて当たり前と考えが逆に入れ替わった。女性器を見られて楽しい。女性
器を見せてこそ一人前、処女をなくして一人前といった風潮の考えになってしまったのだ。逆に女性器見せようとしない女や性交
せずに処女を捨てられない女は淘汰される運命が今の社会の風潮なのだ。恐ろしい世の中になったもんだ。性をあまりにも軽く見
すぎている女子中学生や女子高校生。これは非常に危険な現象だ。コンドームさえしていれば大丈夫という考え方の性教育に危険
性がある。コンドームではエイズもSTD性感染症も防ぐことはできないのだ。エイズが女子高校生に蔓延して行くのもうなずけ
る。「大人」になっても性教育の間違った教えを受けたものは、幼稚性が抜けない者は多くでてくるのだ。ゆがんだ性教育がとん
でもない社会を作り出したのだ。こんなことを書いていたらキリがないのだ。


215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/20(月) 15:08:34 ID:XO64rEbZ
幼児性のまだ抜けない中学生は子供なんて産んで欲しくないのは今の保護者も昔の保護者に負けないくらい強いこと
はアンケート調査でわかっている。ドラマ「14才の母」は中学生へ性の価値観や清野もたるの大切さが命の大切さや愛の絆と共
に教訓となるメッセージに描かれないといけない。中学生の親が子供に中学生はセックスすることも妊娠や中絶や出産をすること
も、よくないってのは偏見じゃないのだ。環境でも幸せに育つ可能性は、限りなく低い。例え未希の家であっても、やはりメリッ
トよりデメリットのが大きいのだ。美希(志田未来ちゃん)が新で新しい命の誕生と引き換えに、自分は荒らしい命と引き換えに
死亡して生命の価値や性の価値観や性のモラルを中学生に伝えるのは大切なことなのだ。しかし回を追う毎に内容が浮世離れして
薄っぺらになっていくのも気がかりだ。とりあえず今週爆笑したのは10歳そこそこの弟健太(小清水一揮君)が「産めよ!」と言
い美希(志田未来ちゃん)の出産を肯定しているのだ。しかし家族はどちらかというと被害者面してるし苦しみながら堕胎させる
結論に至ったほうが今の社会にはためになる教訓を残せるはずなのだ。男は女性を妊娠させて金さえ出せばいいとでも言わんばか
りなのだ。来週は慰謝料の話がでるようだけど、慰謝料請求したいのは現実は桐野家のほうではなかろうか。脚本が弱くなってい
るせいもあるだろうが、一ノ瀬の両親はあまりにあっけなく転びすぎたよな役回り的に家族から最初に理解を示すのはわかるが、
理解に至る過程の描写があまりに薄すぎてついて行けない。

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/20(月) 15:09:04 ID:XO64rEbZ
未希の方はひたすら産みたい以外何も言っていないし正直6話にはガッカリした。大きな山場になるはずだったのだ。生瀬が降格にな
り、田中は近所からつまはじき。弟のいじめが学校教育現場で多い今の時代なのではぶいたのは正解だが、ここは愕然とする未希
(志田未来ちゃん)もっと詳しく強く描写してほしかった。そうすれば、今までの未希(志田未来ちゃん)の甘さや一ノ瀬家の甘
さが意味を持ったものになる場面で美希(志田未来ちゃん)の家でも一時あり叔父(河本準一)も大きなスポットが当たっていた
のだ。ほんとに残念としか言いようがない。次回は母親対決もあるが「甘さの理由」を説明してほしい。視聴者全員を納得させる
のは、ほど遠いドラマである。今後は少しでも現実に近づけることが大切になる。


217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 08:18:54 ID:cRvaSKwO
前にも書いてるけど、要はさ、ドラマの描きかたの問題なんだよ。
ここに描かれてるみきって子は軽薄には描かれてない。外貌はいたって真面目な
模範的な高校生として描かれているじゃないか。
だから外貌や言動が軽薄であれば自ずと意見も分かれる。

ミキに描く人物像を固定しないと正反対の印象になるからそれを誤解なく描ききれてない
脚本が問題だとずいぶんと前から言ってきたんだけどね。
それを言う前にまず、「会いたい」と「逢いたい」の違いを論理的にし
「会いたい」よりも「逢いたい」の方が適切であると説明せんとな。



218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 08:19:39 ID:cRvaSKwO
チミのようなおこちゃまにそれが可能だとは思わないが、やれるならやってみ?
キリちゃんみたいに逃げずにさ(嗤

さてと。
このドラマの「無理が通れば道理が引っ込む」的な、「会いたいから産む」的安易さ
もっと言うなら、安い言葉で主人公の無理を通させようとする脚本家の社会認識って
どうなんだろうか?と嗤ってしまう。



219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 08:20:15 ID:cRvaSKwO
もっと社会を冷たく描かなきゃ。二人が逃避行しなきゃいられないくらいにさ。
で、悲劇的な最後を迎えるわけ。
社会派ドラマを気取っても、結局は泣きドラマを指向してんでしょうが(嗤
これを聞いたら井上由美子は泣くだろうな〜w
なぜなら、
「会いたいから産みたい」ていう言葉が“会心の一撃”のつもりだったんですよ。井上にしてみれば。
その前にさんざんお母さんが前振りしてたでしょ。
・「世界で一番、未希が大事」
・「この子に会うために私は生まれてきたんだな〜て思ったの」(3話)
・「どうしても産みたいっていうなら、納得できる理由を言いなさい!」(4話)
こういう流れがあって未希の決意表明につながったわけです。
これなら視聴者も納得するはずだと。
涙を流して未希に共感するだろうと。
現にお母さんは納得して、手をつないで帰っていったわけですからw

ところが・・・
蓋を開けてみればまったくの正反対!!
視聴者からは共感どころか叩かれまくったわけですよ。
つまり肝心なところで脚本をミスったということになります。
普通の見方をすればそうなります。

ところがところが・・・
もしこれが「予定」だったとしたらどうでしょう?
わざと未希の幼稚さを誇張したとしたら?
そう考えると、ひょっとしたらこれは神脚本かもしれません。
今はまだ途中なので最後まで見てから判断しようと思います



220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 11:28:28 ID:uy+Ju7e/
追跡21世紀最大の超問題作「14才の母」リポートこれまでにも書いてきたが、要は、ドラマの描きかたが大きな問
題なのだ。ここに描かれてる美希(志田未来ちゃん)は軽薄には描かれているのだ。外貌はいたって真面目な模範的な中学生とし
て描かれているようだ。しかし外貌や言動が軽薄であれば自ずと意見も分かれる。美希(志田未来ちゃん)に描く人物像を固定し
ないと正反対の印象になるからそれを誤解なく描ききれてない。脚本が問題だとずいぶんと前から言われてきたのだ。まず、「会
いたい」と「逢いたい」の違いを論理的にし「会いたい」よりも「逢いたい」の方が適切であると説明せんといけない。ここがド
ラマで鮮明されていないのだ。実際に普通の中学生は不可能な行動を美希(志田未来ちゃん)や智志(三浦春馬君)派とって入る
が智志が男らしく智司の母(室井滋)から逃げずに入るのは好感がもてる。美希(志田未来ちゃん)だけでなく智志にもスポット
を当てるべきなのだ。


221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 11:29:23 ID:uy+Ju7e/
しかし、このドラマの「無理が通れば道理が引っ込む」的な、「会いたいから産む」的安易さもっと言うな
ら、安い言葉で主人公の無理を通させようとする脚本家の社会認識ってどうなんだろうか?と嗤ってしまう。現実的に行き社会的
ニューマンドラマにするなら、もっと社会を冷たく描かないといけないのだ。二人が逃避行しなきゃいられないくらいに描かれる
のが普通なのだ現実はこんなに甘いものではない。悲劇的な最後を迎えないと視聴者は納得せず金八の「15歳の母」のパクリだと
か「コドモのコドモ」のようなありもしない出来事の糞漫画のテレビ化か結局はジェンダーフリーや過激な性教育推奨番組かと大
きな非難がでる。今のとことドラマの流れを見ると社会派ドラマを気取っても、結局は泣きドラマを指向して入るようにしか見ら
れない。これを聞いたら井上由美子は泣くだろうが実際に多くの人達は中学生の妊娠や出産を美化しているような流れになってい
るという意見が非常に多いのだ。反対派の意見を受け付けない公式掲示板と共に問題がある。結局は「会いたいから産みたい」て
いう言葉が“会心の一撃”のつもりだったんですよ。井上にしてみれば。その前にさんざんお母さんが前振りしてたでしょ。・「
世界で一番、未希が大事」


222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 11:29:54 ID:uy+Ju7e/
「この子に会うために私は生まれてきたんだな〜て思ったの」(3話)・「どうしても産みたいっていうなら、納得できる理由
を言いなさい!」(4話)こういう流れがあって未希の決意表明につながったわけです。これなら視聴
者も納得するはずだと。涙を流して未希に共感するだろうと。現にお母さんは納得して、手をつないで帰っていったわけですから
。ところが蓋を開けてみればまったくの正反対!!視聴者からは共感どころか叩かれまくったわけですよ。つまり肝心なところで
脚本をミスったということになります。普通の見方をすればだれでもそうなります。ところがラストに大どんでん返しがあり、究
極の命の選択になり。美希(志田未来ちゃん)赤ん坊の命を助けて死ぬドラマにして美希(志田未来ちゃん)テープが全国の中学
生に命を伝えるメッセージとなるバッドエンドのドラマになれば。一転して神脚本になる可能性も残されているのだここは脚本家
は選択肢を今迫られているといえる。今はまだドラマの途中なので最後まで見てから判断したい。


223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 12:31:31 ID:uy+Ju7e/
あのなあ、このドラマはごく普通の家庭に生まれた女の子が
14歳で妊娠してしまった、っていうのが重要なんだよ。
人間は親の遺伝と育つ環境で、大体の性格が決まる。
あの親と、あの環境からそんな女の子に育つのは不自然すぎるだろうが。

ただ、ごく普通の家庭なら十中八九14才の娘の出産を認めるわけない。
物事には必ず原因があり結果が生まれるという必然性、合理性が欠けていて、
結局はドラマでしかない。


224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 12:33:02 ID:uy+Ju7e/
ドラマなんだから面白くするのが第一義に決まってる
面白くもないキャラ設定なら、それそのものが間違ってるんだよ
第一ごく普通の家庭に生まれたと言う設定のままでも、もう少し前向きに育児について勉強したりは出来るだろ
後段であんたも言うように、ドラマの都合のために娘の出産を認めるわけがないって部分でリアリティを放棄してるしな

面白さとリアリティが両立できないなら、切り捨てるべきはリアリティだよ。ごく普通の家庭である必要はなかった
これを描きたいというテーマが先走りすぎて、細部の描写が追いついていないんだろうな
制作側のやる気が空回りしてる印象を受けるわ

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 12:36:11 ID:uy+Ju7e/
今クール最低のドラマ:だめんず
今クール最悪のドラマ:14才の母 にならないでほしい。

未熟な子供の出産の怖さ。
この主人公は、お産の時に死ぬ。
その後、残された子供の為に、メッセージ(カセットテープ)が
残って全国の中学生にメッセージが伝わる結末にならないとドラマの意味がなくなる。



226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 13:29:28 ID:uy+Ju7e/
美希のところをみると、親子で相互依存というか、スポイルしあっている感じがする。
美希はそこそこ親のいうことをきいてよい子をやってきたかもしれないが、それゆえに親はなんだかんだいって結局自分に甘いという認識もどこかにあると思う。
親は私が幸せなのが、いちばん幸せなはずと信じていたり、なあなあでひきずりこんで親をまるめこめる自信がある子供っていると思うよ。
親って、オニババといわれ、たとえ一生どんなに恨まれようと、自分なりに子供の幸せ考えたら賛成するこはできない、ってこともあるとおもう。
14の出産がそこまでするに値すると思うかどうかは人によるが、田中母はそこまではできないキャラっぽい。




227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 13:32:42 ID:uy+Ju7e/
猛々しいというより女々しく見えるよ。それ
ヒステリック室井も弱さが見え隠れしてるし
作者が女性だし「強さ」の捉え方の男女差みたいなものかな

それに半年ちょっとで臨月むかえるのに就活はないだろ。
未経験者をそんな短期で雇うわけないし
不慣れな労務で流産さすべきだ。

慣習的事実に目を奪われがちだが、出産という最優先目標に対して最優先ですべきことは、自身とお腹の子のために体調を万全に期すことじゃないか?

ちなみに俺の知り合いは皆予定日直前まで仕事していたが16歳でも流産してる。
14才では簡単に出産はできないのだ。


228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 13:34:52 ID:uy+Ju7e/
そりゃ、そう言ってる時はそう思ってるんだろうけど。
大人でさえすぐに離婚するご時世なのに、
中学生の言うことを簡単に信じることはできないだろ。
心も体も成長途中、価値観は毎日のように変わってるんだよ、あのくらいの年齢だと。
信じて欲しければ「産みたい」言うだけじゃなく、何か具体的な行動を継続しないと。
俺だって信じられないよ。描きかたが悪いからね。
フィギュアもそうだけど価値を理解できないものには
何度その価値を説明しようが理解を得るのは難しい。
賛同を得ようと思ったらいかに自分が情熱を注いでいるかを
示すことによってそれに変えるしかない。
情熱をもって示されたならそれに応えるべく情熱をもって受け止めないと
価値を見誤ることになる。
ペットのように食わせてやってるんだから文句いわずに
言うことだけを聞いてりゃいいという態度では永久にその価値に気付くことは出来ない。



229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 21:03:38 ID:SGxEI5OY
責任が双方にあるように子供に対する権利も双方にある。
その権利を放棄(認知しない)する代わりに慰謝料を払うって言ってるんだから
貰っとけば良いんだよ。
貰わないと後で子供のことで恐喝してくる気だと思われても仕方ないよ。
このドラマって、いくら主人公が健気でかわいく見えても
「リア厨の分際でギシアンやって中田氏までさせてんだよな」
と思うと全然同情できない。

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 09:44:46 ID:jxSMUtW6
慰謝料を払うのが、相手なりのけじめでもあるんだろうけど
あんな奴らの金なんかいらない!で断っちゃなあ
貰っといて産まれた子が成人した時に、渡すとかがいいと思うけどな。
今日の新聞に、祖父母に赤ちゃんの世話してもらった時は
お金を払ってる人がいるって載ってたな。あくまで気持ちの範囲だけど
自立してる人だって、援助受けてるじゃないかってのが
ますます説得力無くなってきたね。


231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 14:06:02 ID:rFvVpFJ4
追跡、21世紀最大の超問題作「14才の母」リポートドラマ「14才の母」は「普通の家庭に生まれた女の子が14歳で妊
娠してしまった、っていうのが重要なのだ。14才で妊娠して出産することがどんなに怖いことになるのか全国の中学生に伝えるメ
ッセージとして描くことが金八の「15歳の母」との違いを出さないといけない金八のパピーエンドになってしまった「15歳の母」
のような現実離れのジェンダーフリーのストーリーになると非難がでてしまう。普通の家庭なら十中八九14才の娘の出産を認める
わけない。ドラマの流れを見ると物事には必ず原因があり結果が生まれるという必然性、合理性が欠けていて、結局は「14才の母
」もドラマでしかないの課という感じだ。ドラマなんだから面白くするのが第一義に決まってる面白くもな
いキャラ設定なら、それそのものが間違ってるんだよ第一ごく普通の家庭に生まれたと言う設定のままでも、もう少し前向きに育
児について勉強したりは出来きているがドラマの都合のために娘の出産を認めるわけがないって部分でリアリティを放棄してるの
だ。面白さとリアリティが両立できないなら、「14才の母」は何のためのドラマなのかわからなくなり金八の「15歳の母」以上に
現実離れしてありえないSFの世界「コドモのコドモ」のドラマ化と極評されても仕方がない。ごく普通の家庭である必要は良か
ったが、これを描きたいというテーマが先走りすぎて、細部の描写が追いついていない。制作側のやる気が空回りしてる印象を受
ける。「14才の母」は今クール最低のドラマ:だめんずを超える最悪のドラマにならないでほしい。未熟な子供の出産の怖さ。

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 14:07:21 ID:rFvVpFJ4
この主人公、美希(志田未来ちゃん)は、お産の時にハイリスク出産で赤ちゃんの命と引き換えに死ぬが。その後、残された子供の
為に、メッセージ(カセットテープ)が残って全国の中学生にメッセージが伝わる結末にならないとドラマの意味がなくなる。美
希(志田未来ちゃん)のところをみると、親子で相互依存というか、スポイルしあっている感じがする。美希(志田未来ちゃん)
はそこそこ親のいうことをきいてよい子をやってきたかもしれないが、それゆえに親はなんだかんだいって結局自分に甘いという
認識もどこかにあると思う。親は私が幸せなのが、いちばん幸せなはずと信じていたり、なあなあでひきずりこんで親をまるめこ
める自信がある子供っていると思う。親は、オニババといわれ、たとえ一生どんなに恨まれようと、自分なりに子供の幸せ考えた
ら賛成するこはできない、ってこともある。14の出産は多くはこれに値する。美希(志田未来ちゃん)の母(田中美佐子)はそ
こまで描ききれていないのだ。これは脚本に責任がある。また自分の子供に対してヒステリックな智志の母(室井滋)も弱さが見
え隠れしてるし作者が女性だし「強さ」の捉え方の男女差みたいなものが多く見られるのは残念である。それに半年ちょっとで臨
月むかえるのに就活はないだろ。未経験者をそんな短期で雇うわけないし不慣れな労務でラストはバッドエンドにしないとドラマ
はぶち壊しだ。慣習的事実に目を奪われがちだが、出産という最優先目標に対して最優先ですべきことは、自身とお腹の子のため
に体調を万全に期すことだが美希(志田未来ちゃん)の環境は過酷すぎるのだ。出産に伴い危険なハイリスクをさらに高めるのだ
。ちなみに愛媛県内でも16歳で妊娠した子がいたが。

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 14:07:59 ID:rFvVpFJ4
皆予定日直前まで仕事していた。しかし過酷な労働が原因で16歳でも流産し
てる。14才では簡単に出産はできないのだ。子供を産みたいと妊娠した中学生や高校生はみんな言うそうだが生んだ後は心が入れ
替わる子が多いのだ。中学生の言うことを簡単に信じることはできない。心も体も成長途中、価値観は毎日のように変わってる。
あのくらいの年齢だと。信じて欲しければ「産みたい」言うだけじゃなく、何か具体的な行動を継続しないと。誰だって信じられ
ないのだ。ここは脚本の工夫がや描きかたが悪い。フィギュアもそうだけど価値を理解できないものには何度その価値を説明しよ
うが理解を得るのは難しい。賛同を得ようと思ったらいかに自分が情熱を注いでいるかを示すことによってそれに変えるしかない
。情熱をもって示されたならそれに応えるべく情熱をもって受け止めないと価値を見誤ることになる。ペットのように食わせてや
ってるんだから文句いわずに言うことだけを聞いてりゃいいという態度では永久にその価値に気付くことは出来ない。また責任が
双方にあるように子供に対する権利も双方にある。その権利を放棄(認知しない)する代わりに慰謝料を払うって言ってるんだか
ら貰っとけば良い。貰わないと後で子供のことで恐喝してくる気だと思われても仕方ない。このドラマは、いくら主人公が健気で
かわいく見えても「セックスして妊娠した中学2年生」と思うと全然同情はできない。慰謝料を払うのが、相手なりのけじめでも
あるんだろうけどあんな奴らの金なんかいらない!で断っちゃなあ貰っといて産まれた子が成人した時に、渡すとかがいいと思う
。新聞に、祖父母に赤ちゃんの世話してもらった時はお金を払ってる人がいるって載ってた。あくまで気持ちの範囲だけど自立し
てる人だって、援助受けてるじゃないかってのがますます説得力無くなってきている。援助費は我々の出している前金から国から
支払われる美希(志田未来ちゃん)のような中学生や高校生が10万人に達すると1兆2000万円の税金が使われ数百万人もの人間がト
ラブルに巻き込まれ日本は崩壊するのだ。このような社会情勢は「14才の母」には描かれていない。今日は「未来はお金では買え
ないの第7回目の放送だ。11話だけで完全に社会的ヒューマンドラマとして描かれ美希(志田未来ちゃん)死すの壮絶なエンディン
グ、美希(志田未来ちゃん)が新しい命を助けて犠牲となるように死に美希(志田未来ちゃん)が全国の中学生に命の大切さや性
の価値観野生のモラルの大切さのメッセージを伝えられる名作にできるのか。これは脚本家もスタッフも心を鬼にして描かないと
いけないだろう。

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 19:29:48 ID:rFvVpFJ4
6話の放送で病院にいったのが9月18日でもうすぐ13週目に入ると
言ったと思から予定日は3月末から4月初めだと思う。
>>出産予定日が春以降ならば必然15歳の母となるわけだ
ミキの誕生日もわからないから、なんで春以降だと15歳になるの???


480 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で :2006/11/22(水) 10:04:00 ID:qtOlZE5A
出産同時にミキ死亡で、14年後、大きくなった子供が、ミキと同じ学校に通い、放送部で昼の放送をしているシーンでオシマイ。
役は勿論、未来で、
14才で私を殺さずに産んでくれた母の事を語り、母の夢を継いでDJを目指していると語る。




235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 19:37:08 ID:rFvVpFJ4
美希が最後死ぬ場面予想

美希「お母さん‥‥‥‥」
ベットの未希と手を取り合う加奈子。
加奈子「美希‥‥頑張ったわね‥‥。立派なお母さんよ‥‥‥‥ゴメン」
そういうと突然、加奈子は握った手はそのままに床にしゃがみ込む。
加奈子の目からは涙が止まらない。次第に嗚咽も聞こえて来た。
加奈子「ぅぅ‥‥いや‥ぁ‥‥美希‥グス‥‥」
美希「お母さん、泣かないで‥。赤ちゃん‥生まれたんだから‥‥」
その言葉に我にかえる加奈子。
加奈子「ゴメン、そ、そうだよね美希‥」

━━━ガタン!!
その時忠彦が病室に飛び込んで来る。
忠彦「加奈子、美希は!?‥‥美希‥」
美希「お父さん‥‥」
加奈子「‥あなたも美希のそばに来て」
忠彦はその言葉を聞くまもなく、美希て加奈子の握った手の上に自分の手を添える。
美希「お父さん‥‥ありがとう‥。私、赤ちゃんを生んだこと、やっぱり後悔してないよ‥。
‥‥赤ちゃんがお腹を蹴った時からずっと感じてるんだ‥。
愛されながら生まれたいって、
‥赤ちゃんがそう思いながら、私の中で大きくなってきた事‥‥」
忠彦「美希‥‥」
美希「私にはこの子を拒めなかった。‥妊娠したのは生まれて来る子のせいじゃない。
だから絶対に堕ろせなかった。
だから私、ずっとこうなるのは覚悟はしてたんだ‥」


236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 19:38:12 ID:rFvVpFJ4
忠彦「美希‥!」
加奈子「やめて、あなた!」

加奈子に制止され、14歳で命捨てる覚悟なんか出来る訳ないだろう!!
‥っと言いたい気持ちを忠彦は精一杯押し殺した。

忠彦「‥‥赤ちゃんの事は心配するな‥」
美希「お父さん‥ありがとう‥」
加奈子「心配しないで‥‥今はゆっくり休んで‥」
加奈子には"さようなら"なんて言えなかった。再び加奈子の目に涙が浮かぶ。
美希「お父さん、お母さん‥‥私生まれて幸せだった‥‥‥」
加奈子「‥‥‥(涙目でジッと美希を見つめる)」
忠彦「美希‥」
次第に忠彦の表情も悲しみに染まって行く‥。
忠彦「やめろ‥美希‥‥さ‥最後みたいな言い方するんじゃない‥」
涙で視界がかすむ。
美希「私は赤ちゃんの中に生き続けるよ‥。だからいつだって(一緒にいられる)‥‥」
加奈子「美希は死なない‥そうよね‥‥?」
美希「うん‥」

‥ピ‥‥ピ‥‥ピ‥‥ピーーー
心電図の脈拍がなくなる。
次第に瞼を閉じていく美希‥。
焦る忠彦は突然目を見開いて声を張り上げる。
忠彦「そうだ美希!来年になったら赤ちゃんと一緒に遊園地に行こう!
未希が学校に戻ったら、受験が忙しいしな!夏ごろには‥」
しかし美希の反応が無い‥‥。ピーーーという心電図の音が忠彦を現実に突き戻す。
忠彦「‥‥‥美希‥‥ぅぅ‥んなアホな‥何で美希が‥‥」
加奈子「‥美希‥‥‥‥‥‥」
→ミスチル主題歌フェードイン→田中ナレーション→赤ちゃんとかのED


237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 19:39:01 ID:rFvVpFJ4
私も母親のナレーションの内容から想像して
娘は死んだと思う。
公園のベンチで孫を(しかも女の子)だっこしてる
田中美佐子で終了ってどう?


238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 19:41:37 ID:rFvVpFJ4
うん、やっぱり母ナレ最後だと思う。
赤ちゃんを抱いてる加奈子のアップ→抱っこされて喜んでる赤ちゃんの顔のアップ
↑この間にミスチル主題歌+母ナレ

なんて感じな気がする。

しかし美希の姿はない死んだのだ




239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 22:05:24 ID:+XkjMd3E
美希が母子手帳もらって帰って来ました。1年間の休学が認められました。なんかドラマが軽くなっているのが気がかりです。

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 22:06:58 ID:+XkjMd3E
普通なら子供のできる中学生を休学で受け入れる名門私立中学校もどうかしていますよね。

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 22:10:50 ID:+XkjMd3E
普通なら慰謝料もらうところですがここはドラマですね。慰謝料は親によってはがっぽり撮られるケースもありますから、また裁判に
なるケースも大城のですよ。しかしドラマ自体が何か現実性がないですね。

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 22:20:18 ID:+XkjMd3E
育児教育学級のことが自己紹介でなぜか不思議がる周りの妊婦達看護士からお金のことを伝えられる美希自力では当然生活できません。
美希と智志に母親同士の話し合いはなぜか智志の母の方が現実性があります。美希の母はジェンダーフリーの未成年者自己決定権
を主張、智志の母は未成年者では自己決定権は無理と言う考え、これは智志の母の考えの方が正しいです。

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 22:29:17 ID:+XkjMd3E
波多野卓の週刊誌記者が再び現実に引き戻しました。学短遠藤先生も美希の1年休学を認めた時点で軽くなる。叔父の家出のバイトの
話は河本準一にスポットを当てた。恵が那須子から預かった教科書は何かやはりドラマが始まる前から噂をされていたもう一人の14才
の母の可能性は高いな。現実はこんなに甘くはないな。

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 22:31:15 ID:+XkjMd3E
誓約書の認知書には相手の父親のサインが必要ですが書かない人は慰謝料を払わないといけないこれは大変なものなのですよ。

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 22:34:52 ID:+XkjMd3E
慰謝料を断る両親も現実離れですね慰謝料がないのとあるのとでは負担額は全然違ってきますからね。

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 22:38:47 ID:+XkjMd3E
波多野卓の今後の取材には期待は出ますよ現実感がこのキャラクターが一番ありますね。美希の父親や智志は現実離れしすぎです。父親の言葉は何で智志まで躾けるのかな。

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 22:40:32 ID:+XkjMd3E
波多野卓の言葉は現実味はあります美希の母も間接的取材ですね。今夜は大雪になるという言葉が不気味ですね。

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 22:47:13 ID:+XkjMd3E
波多野卓一人の取材だけでは足りないですねなんでもっと多くの週刊誌が取材があってもいいのですがね。智志も現実離れがひどいで
すね。看護士も元14才の母か15歳の母だったと言う設定は良くないですね。このよう全国で42人しかいない14才の母に何人もめぐり合
う自体がおかしいですね。47都道府県のこのドラマはどうかしていますよ。美希が智志を見つけて声かけましたね。

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 22:52:38 ID:+XkjMd3E
美希が腹痛に見舞われて倒れて病院へ直行です。智志の会社が82億円もの借金を抱えて父親の制止を振り切り逃避ですよ。これはますます大変な事態になりましたね。

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 22:54:42 ID:+XkjMd3E
来週は臨月に入り出産の場面が出ましたね。出産は最後に持ってこないと何にもなりませんよ子のドラマは美希の命か子供の命のどちらかを選ぶことに価値があり出産すればもうだれも見なくなりますよ。

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 09:22:37 ID:a/PnaXlB
うん、まだ母親学級にしてるところはあるとは思ってた。
ただ高畑医師にしては時代遅れとはおもた。
テレビでやるのに、育児は女の仕事みたいな意識のままの産院にするのはなあ。
そういうところでこそ、夫婦で望まれた出産に臨む幸福というものの典型が描けると思うのに。
この脚本家って子供いないのかな。
いまいちリアリティがないような…

ちなみに最終回予想は、
産気づくミキ、母を振りきってあわてて産院にかけつけるキリちゃん。
陣痛にうめくミキの声ののち、子供の産声がきこえてきて「僕の子供だ!」と感動の涙を一筋。
生瀬号泣、室井含めその他もすべて涙。(←視聴者なきどころ?)
出産同時にミキ死亡で、14年後、大きくなった子供が、ミキと同じ学校に通い、放送部で昼の放送をしているシーンでオシマイ。
役は勿論、未来で、
14才で私を殺さずに産んでくれた母の事を語り、母の夢を継いでDJを目指していると語る。
このようなエンドにならないと本等のファンは納得しないと思うよ


252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 13:25:22 ID:80bF1lnx
追跡21世紀最大の超問題作「14才の母」リポート第七話を三田感想から。あれだけ反対されていた美希の退学が
どういうわけか1年間の休学に変更された。なんかドラマ全体がだんだんと軽くなって崩れていく感じがする。現実なら妊娠して
出産する中学生を休学で受け入れる名門私立中学校は聞いてもどこにもなく現実離れでどうかしている。またマスコミの取材によ
り智志(三浦春馬君)の家庭の方がダメージが大きくなり会社倒産に追い込まれ美希(志田未来ちゃん)の家族結束が逆に強まる
空気も何が現実離れである。本当は美希(志田未来ちゃん)の家族の方を悲劇にする方が現実的な描き方だ。いつもこのような事
態で泣くのは女性の方なのだ。また普通なら智志(三浦春馬君)の家族から慰謝料をもらうのがふつうだが、ここはドラマだとわ
かりすぎ脚本が弱いのだ。慰謝料は娘親によっては男親は、がっぽり取られるケースがよくあるのだ。また裁判になるケースも多
いのだ。ドラマ自体が現実性がない。脚本が非常に弱い。「14才の母」をスーパーファンタジーに様な形で描かれては困る。母
親学級の自己紹介で驚く周りの妊婦達はもっと驚きの声が上がってもいい。看護師から子育てのお金のことを伝えられるがこの看
護師も元は14才の母だったと言う設定がアホらしい。何人も14才の母をつくり珍しくないと錯覚させている悪魔の教育となっ
た性教育により14才以下の出産は1970年代の3倍になったと言っても全国でわずか42件しかなく47都道府県にも満たな
い美希(志田未来ちゃん)の周囲に14才の母ヲ多く作るとこれほどドラマが現実離れしてしまうことはない。美希(志田未来ち
ゃん)と智志(三浦春馬君)に母親同士(田中美佐子 室井滋)の話し合いの内容は智志(三浦春馬君)の母(室井滋)の方が現
実性があるのだ。

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 13:27:01 ID:80bF1lnx
美希(志田未来ちゃん)の母(田中美佐子)はジェンダーフリーの未成年者自己決定権を主張しているこれは小
学生や幼稚園児で出産は自己決定権でかまわないと言うことになり非常にかけ気奈性教育の考えなのだ、智志(三浦春馬君)の母
(室井滋)は未成年者では自己決定権は無理と言う考え、これは智志(三浦春馬君)の母(室井滋)の考えの方が慎重で凄く正し
い市保守的で安全なのだ。しかしこのドラマは波多野卓(北村一輝)の週刊誌記者が書いた記事で不幸は智志(三浦春馬君)の家
庭に降りかかった。美希(志田未来ちゃん)の学短遠藤先生(山口沙弥加)も美希(志田未来ちゃん)の1年休学を認めた時点存在
感が薄くなった。叔父(河本準一)の店のバイトの話は初めて叔父(河本準一)にスポットが当った感じになったが。美希の親友
久保田恵(北乃きいちゃん)が柳沢真由那(谷村美月ちゃん)から預かった教科書からは、やはりドラマが始まる前から噂をされ
ていたもう一人の14才の母の可能性が風浮上している。現実はこんなに甘くはない。47都道府県に毎年一人以下しか出現しない
「14才の母」をこんなにやすやすと普通の世界のように描かれると大変な自体になるのだ。見ている子供は「14才の母」の世
界が普通に見てしまうとさらに悪影響を及ぼすのだ。認知書には相手の父親のサインが普通は必要だが書かない人は慰謝料を払わ
ないといけないことになっているこれは後の裁判になった場合の重要な手がかりに丸からだ。現実は凄く大変なものなのだが軽々
しく描くのはどうかしている。また慰謝料を断る両親も現実離れだ。慰謝料がないのとあるのとでは子育ての負担額は全然違って
くるのだ。


254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 13:27:43 ID:80bF1lnx
美希(志田未来ちゃん)の母(田中美佐子)はジェンダーフリーの未成年者自己決定権を主張しているこれは小
学生や幼稚園児で出産は自己決定権でかまわないと言うことになり非常にかけ気奈性教育の考えなのだ、智志(三浦春馬君)の母
(室井滋)は未成年者では自己決定権は無理と言う考え、これは智志(三浦春馬君)の母(室井滋)の考えの方が慎重で凄く正し
い市保守的で安全なのだ。しかしこのドラマは波多野卓(北村一輝)の週刊誌記者が書いた記事で不幸は智志(三浦春馬君)の家
庭に降りかかった。美希(志田未来ちゃん)の学短遠藤先生(山口沙弥加)も美希(志田未来ちゃん)の1年休学を認めた時点存在
感が薄くなった。叔父(河本準一)の店のバイトの話は初めて叔父(河本準一)にスポットが当った感じになったが。美希の親友
久保田恵(北乃きいちゃん)が柳沢真由那(谷村美月ちゃん)から預かった教科書からは、やはりドラマが始まる前から噂をされ
ていたもう一人の14才の母の可能性が風浮上している。現実はこんなに甘くはない。47都道府県に毎年一人以下しか出現しない
「14才の母」をこんなにやすやすと普通の世界のように描かれると大変な自体になるのだ。見ている子供は「14才の母」の世
界が普通に見てしまうとさらに悪影響を及ぼすのだ。認知書には相手の父親のサインが普通は必要だが書かない人は慰謝料を払わ
ないといけないことになっているこれは後の裁判になった場合の重要な手がかりに丸からだ。現実は凄く大変なものなのだが軽々
しく描くのはどうかしている。また慰謝料を断る両親も現実離れだ。慰謝料がないのとあるのとでは子育ての負担額は全然違って
くるのだ。

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 13:28:14 ID:80bF1lnx
波多野卓(北村一輝)の週刊誌記者は今回のドラマでは最高のキャラクターになった。現実離れを現実の世界に波多野
卓(北村一輝)のキャラクターが引き戻しているのだ。一番現実性がないのは美希(しだ未来ちゃん)の父親(生瀬勝久)母(田
中美佐子)だ。美希(志田未来ちゃん)の父親(生瀬勝久)の言葉は何で他人の家族、智志まで躾けるのかな激怒すると冷静さが
なくなり躾けどころではないはずだ。これきぬらべて波多野卓(北村一輝)の言葉は現実味がある。美希(志田未来ちゃん)の母
(田中美佐子)も間接的取材している。「今夜は大雪になるという言葉」は大きな医務が含まれていた。智志の母(室井滋)の会
社の倒産や美希が腹痛に見舞われて倒れて病院へ直行するなど大変な事態が予告どうりに起こっているがこれは波多野卓(北村一
輝)はこうなることをすでに呼んでいたことになる。来週はそのまま入院していましたが出産はさせないようにしてほしいですね
。出産は最後に持ってこないと何にもなりません。このドラマは美希(志田未来ちゃん)が自分の命か子供の命のどちらかを選択
するかと言うところに価値があり無事出産すればもうだれもドラマは見なくなる。また的場春子(高畑淳子)がまだ母親学級にし
てるところは今の時代には良かった。いつの時代になってもやはり育児は女の仕事なのだ子育ての主力は女である仕事の主力は男
なのだ。ただし夫婦で望まれた出産に臨む幸福というものの典型が描けているかはテレビでは疑問が残る。脚本家井上真由子は子
供がいないのか、いまいち脚本のリアリティがないような気がする。
219 :名無しさん@HOME:2006/11/23(木) 12:33:52
なお「14才の母」が糞ドラマでなく名作になる条件は、最終回にある。産気づく美希(志田未来ちゃん)、母を振りきって
あわてて産院にかけつける智志(三浦春馬君)。陣痛にうめく美希(志田未来ちゃん)の声ののち、子供の産声がきこえてきて「
僕の子供だ!」「私の子供だ」と感動の涙を一筋。しかし出産からしばらくしてに美希(志田未来ちゃん)の容態が激変して美希
(志田未来ちゃん)死亡で父(生瀬勝久)母(田中美佐子)智志(三浦春馬君)、智志の母(室井滋)含めその他もすべて号泣。
(←視聴者なきどころ?)美希(曾田未来ちゃん)の死後、14年後、大きくなった子供が、美希(志田未来ちゃん)と同じ学校に
通い、放送部で昼の放送で。成長した子供(女の子)が「14才で私を殺さずに産んでくれた母の事を語り、母の夢を継いでDJを目
指していると語る。自分はははの分まで強くいくることを誓います。全国中学生のみなさん何事が会っても負けないように強く生
きましょう」と全国の中学生に命の大切さや性の価値観やモラルの大切さを伝えるメッセージを「しるし」に乗せて流していく。
このような感動的なバッドエンドにならないと本等の命の大切さや愛や性の価値観や性のモラルの大切さは今の中学生には伝わら
ない。懇親の力を込めて究極の名作になるようにスタッフもここは心を鬼にして描いてもらいたい。

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 16:53:19 ID:7naoYoH5
死んじゃうけど、そこを逆説的に命の尊さを訴えるのか。
最終回
母子共に危険な 状態になり
どちらかを選択する展開になる
親は美希の命を選択するが美希が赤津アンの命の選択を強くするので
赤ちゃんは美辞出産するが赤ちゃんの命の引き換えに美希は死ぬクライマックスにならないとドラマにならない。




257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 16:57:13 ID:7naoYoH5
メグは一言ぐらい謝ってほしいよなぁ。
でもそれ以上に、帰ろうとした方向とは反対方向へ走り出したのが気になりました。
脚本もひどいけど、こういうあまりにも適当な演出が多いから萎えるんだよな〜。


258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 16:59:11 ID:7naoYoH5
しかしこのまま金八の二番煎じになってもね・・・
このままだとパクリになんないようにするために未来死なせるしかないだろ。

金八の時は、あの設定が衝撃的だったからうけたのであって、今さらまたやってもくだらんだけだろ
今の時代は性教育反対者の時代だから逆に叩かれるだろう、性教育に今の保護者はウザクなってきている


259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 17:03:23 ID:7naoYoH5
http://ex13.2ch.net/test/read.cgi/tvd/1162395960/501-600
14才の母 最終回予想スレッド
こちらも盛り上がっているぞ

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 18:11:20 ID:7naoYoH5
赤ちゃんは無事、ミキは死。
キリちゃんは
『生きてて、なりたいものになって』
と残したミキの言葉通り、勉強し医学生に‥。


261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 18:18:45 ID:7naoYoH5
田中美佐子が過去ナレなので
やっぱミキは死ぬんでないかと。
美希が死なないと感動出来る場面は作れない。
生まれた子は子供は女の子だよ。名前は『みお』とかそんな名前。
テレビ誌かなんかに載ってたんだよね。みきはみおを産むって。これってネタバレじゃないの?って思った。
美希はみおと命の引き換えに反対を強引に押し切って出産して死亡する壮絶なラストでないと名作に残れない
何で14才の母にしたのか意味がなくなる



262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 11:07:05 ID:XI2CqQjn
死ぬんだよね。
さすがにこういうケースが増えるとダメだからかな。
14才で、実際に妊娠、もしくは妊ませたとしたら、どっちかの命を選べと言われたらどうする?
現実は母体の命だろうがここは命がテーマなので赤ちゃんの命が優先
14才の妊娠を応援するわけにはいかない、メディアの「大人の事情」
・「泣かせ」に使いますと言わんばかりの大仰でわざとらしいミスチルの歌
・オープニングの、胎児と死を連想させるムービー
・田中美佐子目線の、過去形の語り
・産まれた子供ではなく、母親の名前が「未希」という意味深な設定
・小さい頃からの夢が叶わなかったことを象徴するような、
 あるいは母子が直接会話することが叶わなかったことを象徴するような、
 ラジオDJ風のテープレター
無事に子供産んでハッピーエンドになる伏線演出になると大きな非難毛で手ドラマの価値観が問われる。
ミキは死ぬけど、赤ちゃんはじめとして、
ミキの頑張りがみんなを変えていくっていう感じのラストになるだろ。






263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 14:57:41 ID:uYbONfBv
追跡、21世紀最大の超問題作「14才の母」リポート「14才の母」の場合は美希(志田未来ちゃん)死すとなり新し
い赤ん坊を自分の命を犠牲にして助けるエンドにならないとドラマとしては大きな非難がでるだろう。 中学生に出産するケースが
増えると日本はダメな国になり崩壊するからだ。14才で、実際に妊娠、もしくは産ませたとした場合出産が危険な状態になり、母
体か子供かどっちかの命を選べと言われたらどうするか。現実は100%母体の命が優先となっているがここは命がテーマなので
赤ちゃんの命が優先すると感動的なドラマになる。日本社会全体のことを考えると14才の妊娠を応援するわけにはいかない、メデ
ィアの「大人の事情」 「泣かせ」に使いますと言わんばかりの大仰でわざとらしいミスチルの歌 ・オープニングの、胎児と死を連
想させるムービー ・田中美佐子目線の、過去形の語り ・産まれた子供ではなく、母親の名前が「未希」という意味深な設定 ・小
さい頃からの夢が叶わなかったことを象徴するような、 あるいは母子が直接会話することが叶わなかったことを象徴するような、ラ
ジオDJ風のテープレターこれらが無事に子供産んでハッピーエンドになる伏線演出になると大きな非難がでてドラマの価値観が問われ
叩き上げられる。

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 14:58:46 ID:uYbONfBv
美希(志田未来ちゃん)は死ぬけど、赤ちゃんはじめとして、美希(志田未来ちゃん)の頑張りがみんなを変えてい
くっていう感じのラストになると永久の名作となる。 赤ちゃんは無事、美希(志田未来ちゃん)は死すと言うバッドエンドになって
こそドラマ全体が生きてくるのだ。智志(三浦春馬君)は 『生きてて、なりたいものになって』 と残した美希(志田未来ちゃん)
の言葉通り、勉強し医学生になる。 美希(志田未来ちゃん)の母(田中美佐子)が過去ナレーションで 「やっぱ美希(志田未来ち
ゃん)は死ぬんでないかと」美希(志田未来ちゃん)が死なないと感動出来る場面は作れないのだ。美希(志田未来ちゃん)は生まれ
てくる赤ちゃんと命の引き換えに周りの反対を強引に押し切って出産して死亡する壮絶なラストでないと名作に残れない。またこのラ
ストならナボコブの名作「ロリータ」を超える名作となる。また美希(志田未来ちゃん)が死なないと何で「14才の母」にしたのか
意味がなくなる。美希は死ぬが、そこを逆説的に命の尊さを訴えると全国の中学生に命の尊さを教えるメッセージになる。「14才の
母」最終回で母子共に危険な 状態になり、どちらかを選択する展開になる。両親は美希の命を選択するが美希が赤ん坊の命の選択を
強くするので赤ちゃんは無事出産するが赤ちゃんの命の引き換えに美希は死ぬクライマックスにならないとドラマにならない。なお親
友恵(北村きいちゃん)は一言ぐらい謝ってほしかった。あれでは以前絶交したままだ。

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 15:00:09 ID:uYbONfBv
さらになぜ、帰ろうとした方向とは反対方向へ走り出したのまも気になる。脚本もひどいけど、こういうあまり
にも適当な演出が多いから萎える。しかしこのまま金八の二番煎じになってもらいたくない。無事出産
パピーエンドだと金八のパクリになる。金八の「15歳の母」とは比べ物にならない名作にするためにも美希(志田未来ちゃん)を死
すしかないだろ。 金八の時は、あの設定が衝撃的だったからだけではない。当時の社会風俗がジェンダーフリーがブームになってい
て過激な性教育が多くはやって教育現場が混乱に陥っていたころの時代だから、うけたのだ、今の時代は過激な性教育が問題になり性
教育がバッシングされて叩かれている時代だ。時代がまた激変したのだ。今の時代は性教育反対者の時代だから金八の「15歳の母」
は逆に叩きまくられるだろう。性教育には今の保護者は非常にウザクなってきているのだ。ドラマも後半にはいり後、8、9、10、
最終回11話が12月20日になる。究極の命の選択になりラシトはみんなが号泣するバッドエンドにしてこそ、なぜ「14才の母」
がタイトルだったのかがみんながわかるのだ。




266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 15:32:14 ID:uYbONfBv
さすがに14歳出産みんな幸せでハッピーエンドはむずかしい究極のバッドエンドが必要だろう

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 22:11:01 ID:b5hq4Ck/
 

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 09:55:38 ID:1Tg3JnVz
・キリちゃんへの「なりたいものになってね」というメッセージ
 →「最後の最後でやりたいものを見つけられましたオチ」のための
  契機イベントが必要→ミキの死を機に医者か?

・沢村一輝がアフリカの戦場記者に戻るための契機イベントが必要
 →週刊誌的なジャーナリズムに嫌気と罪悪感を感じるための契機イベントが必要
 ⇒ミキが死ぬのが一番分かりやすい。無事出産してハッピーエンドになるのは不自然。
(ただ、沢村一輝の場合は無一文になった室井滋に逆恨み刺されオチ、の線も残ってるかな)


269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 09:56:38 ID:1Tg3JnVz
どっちにしても、ミキが死ぬのが最も収まりがいいと思われ。
ボロボロに弱っていく姿で数週延ばせるし、
最後のほうでキリちゃんが駆けつけて、
あとはセカチュー的なパターンに嵌め込んで終わり。

死後の周辺人物の成長も描きつつ遺書代わりのテープが流れて、
あとはミスチル版の瞳を閉じてみたいな曲が押し付けがましく聴こえてきて
何も知らずにキョトンとしている元気な赤ちゃんのカットが入って
「未成年者の避妊がどうのこうの」ってお約束の文部省テロップが出て糸冬。


270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 10:04:38 ID:1Tg3JnVz
ミキには確実に死んで頂きたい。
赤児は生き伸びで14才後の美希の通っていた中学で死んだ母親の分まで強く生きることを誓う。
子供は女の子で志田未来ラストのナレーションで髪形変えて二役
智志は激減していく産婦人科医を勇気もって志願して産婦人科医になる。
子供は智志に引き取られており智志は一ノ瀬家の養子になり父親になっているが美希と結婚したことになる再婚はしない。
健太は25歳の若者に成長して結婚式を挙げる美希の子供は叔父健太に花束贈呈をする場面もエンディングで流す




271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 10:07:06 ID:1Tg3JnVz
波多野の書いた記事は名作となり波多野は大週刊誌の社長になる。智志の母も会社を立て直して分かれた夫と再婚していた。
だから智志を安心して一ノ瀬家の養子に出せた。

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 14:11:04 ID:1Tg3JnVz
追跡21世紀最大の超問題作「14才の母」リポート今日の愛媛新聞で産婦人科医は医療ミスが起これば数千万円もの慰
謝料を支払うことが義務づけられ産婦人科医のなり手がなくなりさらに今後は産婦人科医不足は深刻になる記事が掲載されていた医療
事故はやはり16歳以下の出産や50歳以上の出産の危険性が上げられていた。50歳以上のハイリスクは「14才の母」と一致して
いたが16歳以下は「14才の母」では15歳以下がハイリスクと紹介されていたがまだ1歳上までリスクが高いことになる。今日の
愛媛新聞の記事からは14歳出産みんな幸せでハッピーエンドは許されない。親か子の究極の命の選択のバッドエンドが今の時代だから
命の大切さを伝えるメッセージとなるためにも必要になるだろう。美希(志多未来ちゃん)の言葉を生かして「キリちゃんへなりたい
ものになってね」というメッセージ を生かすべきだ。智志(三浦春馬君)は「最後の最後でやりたいものを見つけられました」は契
機イベントが必要であり美希(志田未来ちゃん)の死を機になり手がない産婦人科医に勇気を持ってなることがいい。 波多野(北村
一輝)はアフリカの戦場記者に戻るための契機イベントが必要ではないか週刊誌的なジャーナリズムに嫌気と罪悪感を感じるための契
機イベントが必要。これも「14才の母」がテレビしに残る名作になるには、美希(志田未来ちゃん)が死ぬのが一番分かりやすい。
無事出産してハッピーエンドになるのは不自然で金八の「15歳の母」のパクリか「コドモのコドモ」のテレビ化か何のために「14
才の母」にしたのか。

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 14:12:24 ID:1Tg3JnVz
と大きな非難がでるのだ。 ただ、波多野(北村一輝)の場合は智志の母(室井滋)との問題解決もまだ残って
いるがここを同描くかも問題だ。どんな展開でも、美希(志田未来ちゃん)が死ぬのが最も収まりがいい。美希(志田未来ちゃん)が
ボロボロに弱っていく姿を後半はメーンの描き、ラストで美希(志田未来ちゃん)にかかわった人たちが全員駆けつけて、子供の命と
引き換えに美希(志田未来ちゃん)は死ぬ全員が号泣する壮絶なクライマックスとなる。美希(志田未来ちゃん)の死後の周辺人物の
成長も描きつつ命の大切さや希望のメッセージのテープが流れて、バックミュージックにミスチルの「しるし」が流れる何も知らずに
キョトンとしている元気な赤ちゃんのカットが入って「みんなが生まれてきたことは軌跡なのだ命を大切にしよう」というメッセージ
が入る。そこから時は14年後に一気にジャンプして。美希(志田未来ちゃん)の生んだ女の子が14才後の美希の通っていた。同じ
放送部に入部してDJを行っており「中学で死んだ母親の分まで強く生きることを誓う。皆さんも命は大切にしてください」と言うメ
ッセージを放送で流す。子供は女の子で志田未来ちゃんがラストのナレーションで髪形変えて子供の役と二役する。

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 14:13:11 ID:1Tg3JnVz
智志(三浦春馬君)は激減していく産婦人科医を勇気もって志願して産婦人科医になる。子供は智志(三浦春馬君
)に引き取られており智志(三浦春馬君)は一ノ瀬家の養子になり父親になっている。美希(志田未来ちゃん)と結婚したことになり
再婚はしていない。健太(小清水一揮君)は25歳の若者に成長して結婚式を挙げる。(ここは大人役の役者がいる)美希の子供は叔
父健太に花束贈呈をする場面もエンディングで流す。波多野(キラ村一輝)の書いた記事「14才の母」は名記事となり波多野は大週
刊誌の社長になっていた。智志の母も会社を立て直して分かれた夫と再婚していた。だから智志を安心して一ノ瀬家の養子に出せた。
このようにエンディングも大きな工夫が必要だ。名作にするには美希(志田未来ちゃん)死すで描くことが大切だ。ナボコブの名作「
ロリータ」に負けない名作となようにスタッフは努力してほしい。



275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 20:03:51 ID:SpBZLeuA
最終回予想かぁ…
やっぱり未希は死んで、子供はキリちゃんが引き取る。
そして、きりちゃんママは自殺し、結局は未希の親がキリちゃんと子供を引き取る結果に…。
エンディングのラストは新しい家族の写真。
バックには未希のキリちゃんに向けた語りが入る…。
これどうよ?
てか今週田中美佐子の過去形の語りあった?
ようはあれ次第だと思う。最初のままの過去形のナレなら確実に逝くよ。

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 20:04:48 ID:SpBZLeuA
ミキが死ぬことはないと思うけどなあ。
子供はうまれるわ、本人死ぬわだと、オチはキリちゃんに涙だな。

ところで、誰もつっこまないが、最近は母親学級じゃなく、両親学級って名称にかわってきてると思うんだけど。
平日昼間でも、両親で参加したりしているよ。
あそこの医院が頭古いのか、脚本家が頭古いのかわからんけど。


277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 20:09:02 ID:SpBZLeuA
でもミキには確実に死んで頂きたい。
赤児もできれば命を譲りミキ死亡自業自得の結果で美希は
ミキが死ななければ、山口の造り酒屋が許さない
ミキが死ななければ、福岡のセメント屋も許さない

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 20:13:16 ID:SpBZLeuA
どちらかの命をえらばなくてはいけなぬなる。そして、ミキがどっちかなんて選べないよ・
死をもって命の尊さを伝えるドラマは過去にありましたが、今回は生をもってそれを表現したいと思いました」
ってことは・・・
赤ちゃんは産まれてくるんだな
ただ未希が死なないと視聴者から苦情が出る。美希が死んでこそドラマの価値が出るよ


279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 20:17:10 ID:SpBZLeuA
進藤ひかるへ

この手紙をもって、私の妊婦としての最後の仕事とする。
まず、私の妊娠を解明するために、パイオニアである杉田かおる氏に解説をお願いしたい。
以下に、低年齢妊娠についての愚見を述べる。
低年齢での妊娠の際、第一選択はあくまで出産であるという考えは、今も変わらない。
しかしながら、現実には私自身の場合がそうであるように、世間から謂われのない差別を受ける例がしばしば見受けられる。
その場合には、現代において低年齢出産がさほど珍しいことではないという統計学的証明を用いた説得が必要となるが、残念ながら未だ満足のいく成果には至っていない。
これからの低年齢出産の主役は、低年齢妊娠人口の増加、出産以外の選択肢の淘汰にかかっている。
私は、君がその一翼を担える数少ないティーンであると信じている。
能力を持った者には、それを正しく行使する責務がある。
君には低年齢出産の発展に挑んでもらいたい。
遠くない未来に、低年齢出産に対する偏見がこの世からなくなることを信じている。
ひいては、私の母子健康手帳を、君の研究材料の一石として役立ててほしい。
屍は生ける師なり
なお、自ら低年齢出産の第一線にある者が、自身の監督不行き届きにより帝王切開にて出産し、我が子を残して死すことを心より恥じる。

一ノ瀬未希

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 20:17:44 ID:SpBZLeuA
最終話、異常出産で大出血、意識不明に陥る未希。
何とか女の子が生まれるが、未希の意識は戻らない。
田中美佐子「未希!生まれたわよ!あなたの赤ちゃん!わかる、未希?」
しかし未希の意識はついに戻らないまま死亡



281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 14:44:38 ID:mBpBifBJ
追跡21世紀最大の超問題作「14才の母」リポート今は小学校、中学校、高校でいじめやいじめによる自殺が相次ぐ中、
今日のニュースであわや長崎県佐世保市の事件の2の舞になっていた事件がなんと71件もあったことがわかった女子児童が男子児童にカ
ッターナイフを振り上げ、被害者の男子児童は2年たっても心の後遺症に悩んでいると言う。小学生で71件が密閉されていたことも驚異
的だが中学校はなんと1358件もあり高校は1065件だが高校生は密閉が多くあると言うことだ。被害者の児童生徒は登校拒否など精
神不安定に追い込まれている。恐怖症やノイローゼに襲われているのだ。命の大切さを伝える「14才の母」は今の時代では無事出産ハピ
ーエンドでは、何のメッセージも伝わらない。何で「14才の母」にしたのか。「『コドモのコドモ』のテレビ化か」「金八の「15歳の
母」のパクリだ」と言われるのだ。命のメッセージを今の中学生に伝えるにはやはり親か子供の究極の命の選択になり未希(志田未来ちゃ
ん)は赤ちゃんに命を譲り死んでいき、子供は助かる事により、命の誕生は奇跡の出来事である。命の大切さのメッセージを中学生に伝え
ないといけないのだ。エンディングのラストは14年後の新しい家族の写真や未希(志田未来ちゃん)の子供を智志(三浦張る馬君)が死
んだ美希(志田未来ちゃん)や生まれた子供のために一ノ瀬家の養子になり結婚は申せずに子供を育て今深刻な医師不足に見舞われている
産婦人科医になることが理想だ。エンディングのラストはバックには未希(志田未来ちゃん)の全国の中学生に向けたメッセージが入る。
特に命の大切さやいじめなどに負けない強い心のメッセージが必要だこのナレーションは14年後成長して14才の中学生に成長した美希
(志田未来ちゃん)の子供

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 14:45:54 ID:mBpBifBJ
(志田未来ちゃん2役)(女子)で志田未来ちゃんがナレーションをミスチルの「しるし」と共に流すのがいい
。今週の美希の母(田中美佐子)の過去形の語も今後は大切にドラマを進めてほしい。最初のままの過去形のナレーションならバッドエン
ドになり名作になる確実も高くなる。また病院にもよるが最近は母親学級じゃなく、両親学級って名称にかわってきてる所も多い。平日昼
間でも、両親で参加したりしている。あそこの医院がの方針か、脚本家も産婦人科医、的場春子(高畑淳子)の考えも打ち出すべきだ
。結果的には美希(志田未来ちゃん)は確実に死んで頂きき永久の名作にしてほしい。赤児に命を譲り美希(志田未来ちゃん)死亡は自己
決定の結果であり美希(志田未来ちゃん)はが死ななければ、多くの視聴者が許さないのだ。親か子のどちらかの命をえらばなくてはいけ
なぬなる。ここが今の中学生に命の大切さを伝える究極の場面になる。師は美希(志田未来ちゃん)でないといけない「死をもって命の尊
さを伝えるドラマは過去にありましたが、今回は生をもってそれを表現したいと思いました」と言う井上真由子の言葉を生かすには、赤ち
ゃんは産まれてきて育つが、未希が死なないと視聴者から苦情が出る。美希が死んでこそドラマの価値が出る。母子共に無事でハピーエン
ドでは中学生に出産推奨番組になり2006年に14才以下の出産が42件を超えると「14才の母」は日本崩壊番組だと叩かれるのだ。

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 14:46:38 ID:mBpBifBJ
またラストに美希(志田未来ちゃん)のテープに全国の中学生のメッセージを入れてもいい「Djをもって、私の最後の仕事とる。低年齢
妊娠についての危険リスクを述べる。低年齢での妊娠の際、第一選択はあくまで出産であるという考えは、今も変わらない。しかしながら
、現実には私自身の場合がそうであるように、低年齢出産はハイリスクで命の危険を伴います。世間から謂われのない差別を受ける例がし
ばしば見受けられます。大切なことは中学生では子供ができる行為をしてはいけないことです。私は、特例の数少ないローティーンに入っ
てしまいました。まだ成長しきれていない体しか持たない者には、それを正しく行使する責務があります。私のようなまねは絶対にしない
でください。なお自ら危険リスクの高い低年齢出産の第一線にある者が、私は子供を出産し、我が子に命を託します。みなさん私の歩んだ
道を許してください。みなさんは私のようなバカなまねはしないでください」。一ノ瀬未希  「14才の母」最終話は、美希(志田未来
ちゃん)は子供(女子)は命がけの出産で生まれて、赤ちゃん見て喜ぶが、まもなく様態が悪化して意識不明に陥る未希(志田未来ちゃん
)。未希(志田未来ちゃん)の意識は戻らない。産婦人科医、的場春子(高畑淳子)も全力を尽くすが 未希(志田未来ちゃん)の意識は
ついに戻らないまま多くの人の見つめられながら死亡して全員が号泣する感動的なエンドならナボコブの名作「ロリータ」を超える名作と
なりテレビ史にも残るだろう。





284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 15:32:21 ID:mBpBifBJ
ミキは死ぬ
子どもは生きる
この年齢で子どもを産むって事はそれくらいのリスクを背負う事だって視聴者にわからせなくちゃ
現実は厳しいんだから、簡単に子ども作ったり中絶したりするなよ ってメッセージを込めて。
しるしのテーマは死と生の対比。愛の最高潮と別れの対比。
ということで死にます。ただ死ぬということでいまどきのガキ(北村風)に提言をする。


285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 15:33:36 ID:mBpBifBJ
母死亡・子は無事→数年後かなんかにテープレター。
もしもこんな感じだったら
神様〜と、丸っきり同じだね。(神様〜はビデオレターだった)
ミキは死ぬ、子は生きて育つ。


286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 17:19:35 ID:FdoN25DH
父親が悪魔崇拝に傾倒して腹を殴って強制堕胎でFA

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 18:24:28 ID:yRf/Ln/j
途中流産の危機がある→予定より早い時期に破水→帝王切開で出産→
母体は危険な状態→なんとか我が子を抱くことができ「生まれてきて
くれてありがとう」と涙する未希→未希が急変して危篤に→死亡→
赤ん坊は一ノ瀬家で育てる

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 23:24:43 ID:+fJ/fB38
多くの掲示板が出る
http://plaza.rakuten.co.jp/happysurprised/diary/200610250004/
http://plaza.rakuten.co.jp/happysurprised/diary/200611010002/
http://blog.goo.ne.jp/yamamoto-zennosuke/e/a996f6bca61d70bc1115db9c2d1dba9f
http://laugh-hinata.269g.net/article/3116441.html
http://tenslives.blog70.fc2.com/blog-entry-1127.html
http://laugh-days2.jugem.jp/?eid=134
http://berryzkobo.cocolog-nifty.com/blog/2006/11/14_5fa6.html
http://muzinn-tou.jugem.jp/?eid=88
http://plaza.rakuten.co.jp/kendoh/diary/200611220000/
http://plaza.rakuten.co.jp/happysurprised/diary/200611220002/
http://happy7.magnet.ne.jp/blog/c/10375547.writeback
http://blog.goo.ne.jp/m_planet_shining/e/94a454207b255e7f2858bf1fa819a026

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 23:25:40 ID:+fJ/fB38
http://laylasnow.blog63.fc2.com/blog-entry-95.html
http://plaza.rakuten.co.jp/dojidoji/diary/200611090000/
http://plaza.rakuten.co.jp/colorful777/diary/200610240000/
http://edens.seesaa.net/article/25718263.html
https://m-ssl.4cast.co.jp/myntvp/board/entry.jsp?1=1&bbs=14bb1
http://haruko0334.jugem.jp/?eid=395
http://yasuyan2.blog19.fc2.com/blog-entry-615.html
新たに掲示板やブログが追加されました。


290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 23:26:14 ID:+fJ/fB38
http://14.teleplay.info/article/24755322.html
「14才の母、最新情報」
http://bbs10.fc2.com/php/e.php/akidora-14haha/
http://hatimitu12.jugem.jp/?eid=22
http://putipa.blog44.fc2.com/blog-entry-229.html
http://rio1968.jugem.jp/?eid=698

http://www.ntv.co.jp/14/bbs1/board0.html
14才の母意見掲示板、
首相官邸にも意見が送れるから、このドラマの不満は官邸に送れば
なにかしら対応してくれるかもよ。
http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html
ロリコンが子供をもっと狙いそう。危ない人が自分のこと正当化してしまいそうで怖い。
このドラマの批判はPTAに送れば、なんかしら動いてくれるかもよ。リンクした所からメール送れるので、こんなところで書くよりも効果はあると思うよ。
http://www.nippon-pta.or.jp/otoiawase/index.html

http://plaza.rakuten.co.jp/majimeni/diary/?
「14才の母」反対ブログ復活こちらにも意見を出そう

http://14.teleplay.info/article/24266749.html
http://sapuri20.blog76.fc2.com/blog-entry-6.html
まだまだ批判ブログも乱立しています。

このようなブログは散乱しているわけで・・・
http://blogs.yahoo.co.jp/yho5181103/MYBLOG/yblog.html



291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 09:01:39 ID:54sbrnvV
ミキは死ぬ
子どもは生きる
この年齢で子どもを産むって事はそれくらいのリスクを背負う事だって視聴者にわからせなくちゃ
現実は厳しいんだから、簡単に子ども作ったり中絶したりするなよ ってメッセージを込めて。



292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 12:37:47 ID:54sbrnvV
追跡21世紀最大の超問題作「14才の母」リポート21世紀最大の超問題「14才の母」が大詰めを迎えている。し
かし回を追うごとにドラマが現実離れしていきドラマの脚本が弱くなり現実離れして言っているのが気がかりだ。堅実離れしてい
くドラマを現実に引き戻している重要なキャラクターが作波多野卓(北村一輝)になってきた。波多野卓(北村一輝 )が智志(三
浦春馬君)へ言った「金を見ると無性に腹が立つのだよ。子供が作れるということは肉体的には大人だ。しかし生活は母親に頼り
きっていないと生活できない まさに日本の縮図だよ」この波多野卓(北村一輝 )は今暴走しているのほんの子供達の荒れた性を
そのまま表している。また美希(志田未来ちゃん)の母(田中美佐子)に言った「あなたなら何を言っても驚かない 今夜は大雪
になるかもしれませんよ娘さんを大切に」この言葉は美希(志田未来ちゃん)の体調の激変と智志の母(室井滋)の会社倒産を予
言した現実性のある言葉だ。ドラマは完全に今は週刊誌記者、波多野卓(北村一輝)中心に動いているといっても言い過ぎではな
い。美希今後は波多野卓(北村一輝 )の言葉を大切にして(志田未来ちゃん)死す。となるように描き、生まれた子供は生きるこ
とで全国の中学生へ命の尊さのメッセージを伝えないとドラマの意味がなくドラマ全体が崩れるのだ。この年齢で子どもを産むっ
て事はそれくらいのリスクを背負う事だって視聴者にわからせないと意味がない。


293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 12:38:52 ID:54sbrnvV
現実は厳しい、簡単に子ども作ったり中絶したり出産するなよってメッセージを込めて。「しるし」のテーマは
死と生の対比。愛の最高潮と別れの対比のメッセージソングとなり。美希(志田未来ちゃん)は死んでいく。子供の命を守り死ん
でいくことで今の中学生に波多野卓(北村一輝 )風に命の大切さのメッセージを伝えることが大切なのではなかろうか。母の美希
(志田未来ちゃん)死亡・子は無事→数年後にメッセージテープレター。このような作品になってこそ
神ドラマとして残る。丸っきり同じだね。美希(志田未来ちゃん)は死に、子は生きてたくましく育っていきさらに強くい来るこ
とで命の大切さ性の価値観や性のモラルを高めることになるのだ。途中流産の危機がある→予定より早い時期に破水→帝王切開で
は母体が危険→自然分娩で、なんとか我が子を抱くことができ「生まれてきてくれてありがとう」と涙する未希→しばらくして未
希が急変して危篤状態にに→出演者全員に見守られて死亡→智司の母(室井滋)復縁して会社建て直す智志(三浦春馬君)一ノ瀬
家に美希と結婚したことになり養子に入り赤ん坊は一ノ瀬家で育てる智志(三浦春馬君)は医者が怖がる産婦人科医に勇敢にもな
り産婦人科を立ち上げる。的場春子(高畑淳子)は年齢的にも産婦人科医を続けなくなり看護師達を智志(三浦春馬君)の産婦人
科医に就職させる。

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 12:39:32 ID:54sbrnvV
生まれた女の子供は美希と同じ中学校に生き放送部で活躍しており志田未来ちゃんが二役で全国の中学生に命
の大切さのメッセージを流す。25歳に成長した健太(大人役)は結婚式を盛大に挙げ美希(志田未来ちゃん)の子供(志田未来
ちゃん)が花束を贈呈するシーンも流す。 多くの視聴者が納得して感動するエンドが必要だ。エンドが悪いと何のための「14才
の母」かなぜ1話延長されたのかもわからなくなるからエンディングが大切だ。


295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 12:49:06 ID:54sbrnvV
母子ともに無事とした場合
どうやってまとめるのか見てみたいな
母親の経営失敗もあって
男は進学をあきらめて大工見習いに
問題は借金まみれの母親をどうするか
ミキは復学してドラマがつまらなり誰も見なくなる。今は出産がどうなるかで
視聴率が上がっているからね
最終回は,10年後とかにいきなりなるんだろうか?
ミキ死亡だな。流石に赤ちゃん死産は無いと

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 14:06:29 ID:54sbrnvV
正確には女子は生理が始まりhんと師たたないと受精は確実にできない。
男子は精通があっても7ヶ月立たないと女性を受精させる精液が射精できない。
なお女子は本当は1970年代に比べて初経年齢は12,7歳で1970年より一ヶ月だけ早まっている。
男子は精通は13、6歳と逆に1970年の13,4歳より緩慢化している。
身長は男子も女子も1945年からは1970年までに17cm身長が伸びているが1070年から1985年の間はわずか1,6cm
しか伸びていない。1885年からは伸びがなく日本人の限界に近づいたと言われている。
当然初経年齢も精通年齢もそんなに変わらない。性教育によりデマが多いから気をつけること。
女子は47%が小学校の間に初経を迎えるが男子の精通は中1の中期が平均だ中1は12歳では受精能力はまだ低い中2にならないと受精能力は身に付かない
女子も中1で生理は80%となるから受精は小学生に比べると高くなる。
産婦人科医に聞くと「コドモのコドモ」のように小5同士の4月の性交では妊娠は絶対にありえない
4月では小6同士のカップルでも怒らない中学生以上の男性では小54月では妊娠は不可能だ小6で4月でわずか3%2学期で8%3学期で13%が妊娠の可能性があるが
大人でも小学生を妊娠させるのは厳しい。たまに数全万人に一人5歳以下の早発月経が起こり妊娠のケースもあるが身長はこのような場合は伸びない
生理の早さと身長の伸びに女子は大きく影響している早発月経の子は身長の伸びはストップする。
男子は精通と身長の伸びは影響はない。

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 14:07:01 ID:54sbrnvV
最終回
母子共に危険な 状態になり
どちらかを選択する展開になる
親は美希の命を選択するが美希が赤津アンの命の選択を強くするので
赤ちゃんは美辞出産するが赤ちゃんの命の引き換えに美希は死ぬクライマックスにならないとドラマにならない。

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 19:32:25 ID:+16LXV78
いくら絵空事とは言え、そこそこ恵まれた実家の親掛かりで
出産後学業継続のんきに子育てエンドなどありえない。
世の辛酸を嘗め尽くし、我が子に生んでしまった事を死ぬハメ
になるような展開が妥当。
でも物心ついた子供に「生んでくれてありがとう」といわれた事だけが
救いだった、みたいなナレでラスト。
14年後ミキそっくりの孫娘がラストに出てくるとか。
そして20年後
専業主婦のメグ中心の同窓会は死んだ美希の変わりに美希が産んだ女の子が出席
母の命と引き換えに生まれてきた子に、名前の一字を取って「未来」と名付ける。
研音ならやりそう。


299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 08:54:09 ID:Nol5IquK
出産が原因で志田が死んで、子供だけが生き残る。
志田の忘れ形見の赤ん坊の顔アップで終る。
本スレでもあったが、ミスチルの歌詞だと
美希が死ぬんだよな

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 13:27:57 ID:EQxNAUoV
追跡、21世紀最大の超問題作「14才の母」リポート母子ともに無事とした場合金八の「15歳の母」のパクリやリメ
ークとか絶対に起こりえない「コドモのコドモ」のテレビ化とか言われるようになる。テーマが難しいドラマ後半をどうやってま
とめるのか美希(志田未来ちゃん)の出産に終点が集まる。家族は現実なら家庭崩壊だ。前半はかなり現実的だったドラマも後半
は非現実的になってきた。現実的なキャラクターは波多野卓(北村一輝)だ智志(三浦春馬君)の母親(室井滋)の経営失敗は現
実的だが美希(志田未来ちゃん)の家庭の絆を強めたのは逆にドラマは非現実で木あり家庭崩壊した家庭がラストになる再び結束
して絆が生まれる工夫がいる。11話からは結束の状態が早すぎた。智志(三浦春馬君)の母(室井滋)は離婚した夫と復縁して
会社も建て直し智志(三浦春馬君)を一ノ瀬家の養子に出す。美希(志田未来ちゃん)は女の子を産んだがハイリスク出産で死亡
して一気にドラマを14年後にジャンプさせるのが最高のドラマのエンディングにふさわしくなぜ「14才の母」だったのか良く
わかり15才と14才ではたった1年違うとこんなにも違うのだと言うことも視聴者にも良くわかる。今は出産がどうなるかで視
聴率が上がっている。無事に出産して子育てドラマになった糞ドラマは誰も見やしない。 最終回は,14年後とかにいきなり世
界を変えてもいい。ただし 美希(志田未来ちゃん)は死亡しており、生まれた女の子の赤ちゃんが成長した姿がある子供役も志
田未来ちゃんが演じる。

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 13:28:58 ID:EQxNAUoV
ここで美希(志田未来ちゃん)の子供(志田未来ちゃん)から日本中の中学生に命の大切さや愛の尊さの
メッセージが日本中の中学生に心を込めて流すべきだ。絶対にありえない「コドモのコドモ」のテレビ化といわれることは避けな
いといけない。「コドモのコドモ」がいかに空想でSFなのか産婦人科医に聞けば良くわかる。正確には女子は生理が始まり半年
たたないと受精は確実にできない。男子は精通があっても7ヶ月立たないと女性を受精させる精液が射精できない。なお女子は本
当は1970年代に比べて初経年齢は12,7歳で1970年より一ヶ月だけ早まっている。男子は精通は13、6歳と逆に19
70年の13,4歳より緩慢化している。身長は男子も女子も1945年からは1970年までに17cm身長が伸びているが1
970年から1985年の間はわずか1,6cmしか伸びていない。1885年からは伸びがなく日本人の限界に近づいたと言わ
れている。 当然初経年齢も精通年齢もそんなに変わらない。性教育によりデマが多いからここは気をつけないといけない。女子
は47%が小学校の間に初経を迎えるが男子の精通は中1の中期が平均だ。中1は12歳では受精能力はまだ低い中2にならない
と受精能力は身に付かない女子も中1で生理は80%となるから受精は小学生に比べると高くなる。産婦人科医に聞くと「コドモ
のコドモ」のように小5同士の4月の性交では妊娠は絶対にありえない「コドモのコドモ」の春奈とヒロユキは遊びで小学校5年
生の4月に性器のくっつけごっこで遊び性交している。4月では小五のカップルどころか小6同士のカップルでも妊娠は起らない
。中学生以上の男性では小5の4月では妊娠は不可能だと言うことだ。小6で4月でわずか3%2学期で8%3学期で13%が妊
娠の可能性があるが、ここからは大人でも小学生を妊娠させるのは厳しいのだ。


302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 13:29:48 ID:EQxNAUoV
たまに数全万人に一人5歳以下の早発月経が起こり妊娠のケースもあるが早発月経では。女の子は身長は早くスト
ップして伸びない。女子は生理の早さと身長の伸びに女子は大きく影響している早発月経の子は身長の伸びはストップする。男子
は精通と身長の伸びは影響はない。「コドモのコドモ」の春奈は小4の2学期に初経があったことに
なり150人に一人の確立しかおこらない。ヒロユキは小41学期の1学期に精通が起きていることになりなんと100人に一人
以下という確立になるのだ。ここから見ても「コドモのコドモ」はありえない世界を描いており「14才の母」は、このような糞
漫画と同じになってほしくない。最終回は母子共に危険な 状態になりどちらかの命をを選択する
展開になり、親は美希の命を選択するが美希(志田未来ちゃん)は赤ちゃんの命の選択を強くするので危険な出産を許してしまい
、赤ちゃんは無事出産するが赤ちゃんの命の引き換えに美希は死ぬクライマックスにならないとドラマにならない。 いくら絵空
事のドラマとは言え、そこそこ恵まれた実家の親掛かりで出産後学業継続のんきに子育てエンドなど描くととんでもない非難がで
る。世の辛酸を嘗め尽くし、我が子に生んでしまった事が赤ちゃんに命を譲り死ぬことになるような展開が妥当だ。 物心ついた
子供に「生んでくれてありがとう」といわれた事だけが救いだった、みたいなナレーションが美希(志田未来ちゃん)の母(田中
美佐子)から入り、ラストは14年後美希(志田未来ちゃん)そっくりの孫娘(志田未来ちゃん)が出て命の大切さのナレーション
を入れる感動的なクライマックスなら名作として残る。

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 14:00:27 ID:EQxNAUoV
うん、まだ母親学級にしてるところはあるとは思ってた。
ただ高畑医師にしては時代遅れとはおもた。
テレビでやるのに、育児は女の仕事みたいな意識のままの産院にするのはなあ。
そういうところでこそ、夫婦で望まれた出産に臨む幸福というものの典型が描けると思うのに。
この脚本家って子供いないのかな。
いまいちリアリティがないような…

ちなみに最終回予想は、
産気づくミキ、母を振りきってあわてて産院にかけつけるキリちゃん。
陣痛にうめくミキの声ののち、子供の産声がきこえてきて「僕の子供だ!」と感動の涙を一筋。
生瀬号泣、室井含めその他もすべて涙。(←視聴者なきどころ?)
出産同時にミキ死亡で、14年後、大きくなった子供が、ミキと同じ学校に通い、放送部で昼の放送をしているシーンでオシマイ。
役は勿論、未来で、
14才で私を殺さずに産んでくれた母の事を語り、母の夢を継いでDJを目指していると語る。
このようなエンドにならないと本等のファンは納得しないと思うよ


304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 14:49:40 ID:EQxNAUoV
その後はやらないだろw河本がラジオで言ってたよ。
最後まで死んで子供を産むかどうか分からんけど、
河本の店がキーになるって。
テレビ雑誌で、北村一輝さんが「最後は未希が死んでしまう」と言ってました。
ちなみに、北村さんは「14歳の妊娠・出産に関しては賛同できない」とも
言ってました。
北村ネタバレかよ
ミキが死んで数ヶ月後、ミキの遺品のテープの中から彼女の朗読詩が発見された
これは、彼女が好きだった英語詩の一つ。もしかしたら、自分の運命をすでに悟っていたのかもしれない
ミキの学校では、彼女を偲んでそのテープがそのまま流された
「敢えて翻訳はしない。みんな各自の感性で彼女のラストメッセージを受け取ってほしい」
ローティーンの世代は自分の体作って教育受けて、社会性身につける大事な時期
犬や猫じゃないんだから性器と本能丸出しで暴走すんなよと!
子供時代は大人になるための準備期間。しっかり勉強して、将来合法的な手段において財を蓄積し、他者を踏み台にして自分と家族に最大限の利益をもたらさなければならない。
そこからはみ出した者は、ドラマの登場人物であれ、存在は許されない。



305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 16:56:28 ID:3TNavZir
中森明菜と安田成美のドラマは、高校時代中絶経験のある安田が命と引き換えに子供を出産し
それを相手の男ではなく明菜が育てるというラストだったけど。
やっぱ14歳の出産お手軽に正当化するには、命と引き換えにするしかないんでないのー?


306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 16:57:32 ID:3TNavZir
確かにオロシタ娘が居る家庭ではあのドラマ見れないよな。ナマセパパまで生む
事に賛成して家族みんなで支えてあげることになって、未希が嬉しさの余り自室
で泣く場面は大半の人には感動モンでも当事者には許せないだろうな・・・・
安易な妊娠をアオルとかの批判もかわす必要があるし。どこかで悲劇を作らない
といけない・・・かといって不注意による流産ではツマラナイ。
ドラマとして堕胎は論外だしその時期は既に過ぎている。
だから美談の名作にしてなおかつ批判をかわす一挙両得の策は
「未希死亡、子供は助かる」以外にはない。


307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 09:08:30 ID:vc1Cz41A
北村のコメントを見て怒り心頭――
「この先、答えがどこに着地するのか分からないけれど、スタッフも出演者もギリギリまで、何が最もいい答えかを考えながら作っています。だから、最後まで見守っていただきたいですね。」
ギリギリだと?はぁ?
そんなことするから雑になるんだろうが!!
撮って出しのきついスケジュールでクオリティなんか期待できるか!
そしてこれはなんだよ↓
「考えながら作ってます」
はぁ?
最初から決めてるんじゃなかったのかよ!!
だから俺は今まで必死に「おまえらの主張」を探してきたんだよ。
1話から7話まで何度も見直したんだぜ。
どうりで描写が弱いわけだ・・・
ようするに公式の意見を聞きながら作ってるんだろ?
そりゃー脚本もグダグダになるさ。
なんでそんなことするの?いい作品にしたいから?
だったらそんなことしてる時点でもう無理だよ!!!
どうせ正しい答えなんてないんだからさ、自分たちの思ったとおりに作ればいいんだよ。
せっかくのテーマが台無しじゃん・・・
あ〜腹立つ!
とかいいながら最後まで見るんだけどねw

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 09:10:29 ID:vc1Cz41A
家族が話し合うきっかけになればとか言ってたね。
確かに十代の妊娠や性についてTVを見た仲の良い親子は話合うだろうね。
漏れは北村一輝のかっこいい姿だけ目当てで見てる邪道者だけど。
主人公に全然共感持てないしリアルでなくてきもいだけだし。
北村編集長の平和ボケの飽食日本を憂う愛国?の情に共感するだけだな。
過去に何があって真実を追求してた正義感溢れる戦場ジャーナリストがゴシップばかり
追いかける三流ジャーナリストになったのかそのほうが興味ある。
最後主人公に影響されて純な心を取り戻し初心に帰るという脚本だけはやめてくれ。
最後まであの一家を追い詰めるハイエナ編集長の悪に徹して欲しい。
8ただ、明らかに発展途上国の方が社会や人間は腐敗してるわけで。
彼がジャーナリズム振りかざしてやってることは単なるイジメでは泣く中学生への警告だ、
しかも個人名が安易に想像できるような記事を書いて正義を語られても何か現実性がある。

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 09:16:44 ID:vc1Cz41A
単に正義感ふりかざして取材をしている記者ではないな
取材先に莫大な迷惑をかける、なんてまさにマスゴミ。現実への皮肉も効いてる。
が今の中学生へのこれ以上の警告はない。
現実への皮肉だと思う。ここの部分の描写は
結構うまいのではないか、と。
内容は本当は18禁にすべき番組だ。
これを子供たちが正義だ愛だ命の尊さと勘違いしたら困る。
北村の役、言ってることは正論なのに、
それを言わせる人間に堕落した元戦争ジャーナリストを当てて
「偏った正義感・まさにマスゴミ」として扱ってる。
言ってる内容に対して反発がくるようにね。
しかし反発ではなくて逆に好感が出ている。
美希マンセー要員ではなくて美希の刺客になってほしい。
現実的なキャラクターとして生きたのは波多野卓と智志の母だけだっが
ラシトは大どんでん返しの新しい命の誕生と共に美希死すを描かないとドラマが死ぬ




310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 13:32:56 ID:vc1Cz41A
追跡、21世紀最大の超問題作「14才の母」リポートhttp://14.teleplay.info/article/24755322.html
この公式掲示板に怒りを感じる。公式掲示板にはすでに2000万超える意見が送られているが反対派の意見は多くは、撥ね付けられてい
るのだ。私の多くの知人は反対派100人は「この掲示板にすでに300通のメールを送ったがみんな撥ね付けられた」という100人が300通
のメールを送ればすでに3万通も撥ね付けられた反対メールがある。日本中には多く反対はいる。熱心な反対派はビデオ録画までして作
品を分析して感想を送っているがみんな跳ね付けられている。10万人が300通のメールをい送れば3千万通ものメールが届くが公式掲示
板は都合のいいメールしか掲示板には乗せていないのが現実なのだ。視聴率がよければなにもかもマンセーのテレビ局の陰謀が見え見
えなのだ。公式掲示板は賛否両論ができる掲示板にしないと何にもならない。北村一輝のコメントを見て脚本家やスタッフに怒りを感
じる「この先、答えがどこに着地するのか分からないけれど、スタッフも出演者もギリギリまで、何が最もいい答えかを考えながら作
っています。だから、最後まで見守っていただきたいですね。」 ギリギリだと?はぁ?これはどういうことだ。脚本を途中でコロコロ
変更するからドラマが雑になるんだろうが!! 撮って出しのきついスケジュールでクオリティなんか期待できるはずがない! そしてこ
れはどういうことだ「考えながら作ってます」 はぁ? 最初から決めてるんじゃなかったのかよ!! だからファンの多くは今まで必死
に「おまえらの主張」を探してきたんだよと言いたい。中にはビデオ取りして1話から7話まで何度も見直した反対派も多く入る。 ビ
デオで見ても、どうりで描写が弱くなっているわけだ。ようするに公式掲示板のマンセ−派の意見を聞きながら作ってるようなきがす
る。

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 13:39:47 ID:vc1Cz41A
こんなことすれば脚本もグダグダになる。 なんでそんなことするのか?いい作品にしたいなら反対派の意見の方をマンセー派の
意見よりも良く聞け!このようなテーマは正しい結論はあるが間違ったことを正当化して美化するようでは、どうせ正しい答えなんて
ないんだから。「14才の母 愛するために生まれてきたの」のせっかくのテーマが台無しじゃないか。本当に腹立つ! ドラマは感想
は見ないと掛けないから最後まで見るが、家族が話し合うきっかけになればとか言ってたが十代の妊娠や性について「14才の母」を見
でて親子で話合う野は無理だ。波多野卓(北村一輝)だけが今は唯一現実性を保っているキャラクターだ。 しかし今のままでは主人
公に全然共感持てないしリアルでなくてきもいだけだ。波多野卓(北村一輝)編集長の平和ボケの飽食日本を憂う愛国?の情に共感す
る人が回を追うごとに憎まれ役が逆に増えているのは現実味があるキャラクターに偶然に仕上がったためだろう。過去に何があって真
実を追求してた正義感溢れる戦場ジャーナリストがゴシップばかり追いかける三流ジャーナリストになったのかそのほうが興味ある。
最後主人公に影響されて純な心を取り戻し初心に帰るという脚本だけはやめてくれ。最後まで一ノ瀬家を追い詰めるハイエナ編集長の
悪に徹して欲しい。本当に発展途上国の方が社会や人間は腐敗してるわけで。 彼がジャーナリズム振りかざしてやってることは単な
るイジメではなく中学生への警告だからだ。個人名が安易に想像できるような記事を書いて正義を語られる憎まれ役だが逆に好感が出
るのは何か現実性があるためではなかろうか。単に正義感ふりかざして取材をしている記者ではないのだ。取材先に莫大な迷惑をかけ
る、なんてまさにマスゴミという設定も現実への皮肉も効いてる。まさに今の中学生へのこれ以上の警告はない。 現実的には「14才
の母」は内容は本当は18禁にすべき番組だ。

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 13:40:29 ID:vc1Cz41A
これを子供たちが正義だ愛だ命の尊さと勘違いしたら困る。波多野卓(北村一輝)の役、
言ってることは正論だ。それを言わせる人間に堕落した元戦争ジャーナリストを当てて「偏った正義感・まさにマスゴミ」として扱っ
てる。言ってる内容に対して反発がくるようにね。しかし反発ではなくて逆に好感が視聴者から出ている。美希(師だ
未来ちゃん)マンセー要員ではなくて美希の刺客になってほしい。現実的なキャラクターとして生きたのは波多野卓と智志の母だけだがラ
ストは大どんでん返しの新しい命の誕生と共に美希死すを描かないとドラマが死ぬ その後はやらないほうが正解だ最後まで死んで子
供を産むかどうか分からない方向でドラマを進行させるべきだ、叔父(河本準一)の店がキーになると入っているがいまのはじめとは
逆に河本準一のキャラクターは生かされていない。テレビ雑誌で、北村一輝さんが「最後は未希が死んでしまう」と言っている記事も
目にした。ちなみに、北村一輝は「14歳の妊娠・出産に関しては賛同できない」ときっぱり言ってた。ラストは美希(志田未来ちゃん
が)死んで数ヶ月後、ミキの遺品のテープの中から彼女の朗読詩が発見された。これは、彼女が好きだった英語詩の一つ。もしかした
ら、自分の運命をすでに悟っていたのかもしれない。美希(志田未来ちゃん)の学校では、彼女を偲んでそのテープがそのまま流され
た 「敢えて翻訳はしない。みんな各自の感性で彼女のラストメッセージを受け取ってほしい」ローティーンの世代は自分の体作って
教育受けて、社会性身につける大事な時期 犬や猫じゃないんだから性器と本能丸出しで暴走すんなよと! 子供時代は大人になるた
めの準備期間。しっかり勉強して、将来合法的な手段において財を蓄積し、他者を踏み台にして自分と家族に最大限の利益をもたらさ
なければならない。

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 13:44:55 ID:vc1Cz41A
そこからはみ出した者は、ドラマの登場人物であれ、存在は許されない。このようなメッセージにならないとドラ
マは生きない。今日はまた注目の8回目の放送となるドラマがハピーエンドの方向への暴走だけは避けてほしい。





314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 20:15:12 ID:1+cI+Q2+
テーマから言っても美希がしに新しい赤ん坊に命をつなぐラストにならないとドラマにならないだろう
多くのファンも納得しないだろう美希が死に新しく生まれてくる赤ちゃんに命をつなぐラストが今の中
学生への大切な命のメッセージとなり、性の価値観や性のもたるを大切にする教訓になる美希死すでないと
「14才の母」になぜしたのか意味がないよ。ファンも納得しないな。

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 21:59:34 ID:uDDDPRoc
まもなくドラマスタートでス録画OKです。ドラマの内容が軽くなっていますがからくりの公式掲示板ではどうにもなりませんよ。

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 22:00:58 ID:hDYjg1z4
この板では実況は禁止です。
実況は、実況板で。

14才の母 本スレ
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/liventv/1164804031/l50


317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 22:02:51 ID:uDDDPRoc
美希が倒れて病院から目が覚めたと事からスタートです。検査が家事丸がどうなるか。智志の母の会社が倒産数前だ。

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 22:05:30 ID:uDDDPRoc
このまま倒産すれば82億円は本当は倒産です。美希血圧148−98大人でも高血圧血です。入院ですね。

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 22:08:34 ID:uDDDPRoc
産婦人科医と医師のナレーションからは無事出産の糞ドラマになりそうですがこのまま糞ドラマでは終わっては何のための「14才の母」だったのかわかりませんよ。糞ドラマにしてほしくないですね。

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 22:09:42 ID:YJvXviWT
実況はやめろカス

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 22:10:42 ID:hDYjg1z4
この板では実況は禁止です。
実況は、実況板で。

14才の母 本スレ
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/liventv/1164804031/l50



322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 22:12:24 ID:uDDDPRoc
叔父が見舞いに来ました。叔父も心配なんでしょうね。叔父夫婦は子供ができない夫婦だったのですね。美希のような一回でできる子や子供がほしくてもできない夫婦、世の中はうまく言っていませんここは命の誕生、妊娠や出産は奇跡だと言うことですね。

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 22:15:00 ID:uDDDPRoc
波多野のところに美希の父が聞きに行き事情がわかったようですね。ヘンなことを果敢でくれとマスコミに頼んでも無駄でしょう。

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 22:17:23 ID:hDYjg1z4
これ以上実況しますと、実況密告スレに報告します。

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 22:18:06 ID:uDDDPRoc
同室に幸せな夫婦の妊婦が入りなりました。やはり同室にこのような夫婦が入る方が本当は体に良くないですが美希は智志の方が心配なのは不自然ですね。

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 22:20:20 ID:uDDDPRoc
波多野にかかった電話が何かの鍵を握っているようですね「もろいもんですよ」の波多野の言葉は家庭崩壊をさしているのだな。

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 22:25:50 ID:uDDDPRoc
智志の母は会社を立て直そうと必死です。智志は波多野に記事を自分の要る場所を書くように頼みははの無謀を止めようとしています
が。波多野は冷たく突き放すここが現実的です。波多野は週間記事の現実を表したキャラクターでこのドラマを動かす大きなキャラク
ターに描かれていますね偶然に脚光を浴びるキャラクターとはこのことでしょう。

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 22:29:58 ID:uDDDPRoc
美希と智志の話し合いはいつも弱いですね。電話の会話が弱い。

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 22:32:21 ID:hDYjg1z4
報告しますた

★実況密告スレ 10★
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/operate/1144432576/401


330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 22:37:10 ID:uDDDPRoc
同室の妊婦の陣痛です。今週は美希は陣痛が起きるのですかね。このまま無事出産では糞ドラマになり視聴率もなくなります。
出産は最終話の11話に持ってこないとドラマは死にますよドラマを盛り上げて生かすには最終話まで出産を引っ張ってこないと
いけませんね。

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 22:44:06 ID:uDDDPRoc
早くも性別もわかりましたね。母親は当然美希の命の優先です。美希は子供の命を優先です。ここはまだ軽い選択です。

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 22:47:53 ID:uDDDPRoc
担任の先生とメグが家に来ました。智志の母の行方もわからないが一家そろっても記念撮影子のような馬鹿げたことする。親子の気持ちがわかりませんね。

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 22:53:34 ID:uDDDPRoc
波多野の前で陣痛ですか来週出産は早すぎますよこれはどこかで脚本が入れ替わってしまったのですかね味気ないドラマですね。

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 22:54:32 ID:gab6Djkt
未希だろ!漢字間違ってんぞタコ

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 23:02:22 ID:uDDDPRoc
最終回予想。未希「燃えたよ、燃えつきた…、真っ白な灰に…」そして、母の加奈子が、未希の遺灰をウルルの大地にまいて、最後に犬のタロウとジロウが太陽を背に走り寄ってきて終わり。こんな感じでどうだい!
子供を産んで一言、我が生涯にいっぺんの悔いなし〜〜〜〜!
ガキ産んで死亡する
かなり久々に見たんだが産むのか?男はどうしたんだ??
真面目な話 主人公死ぬんじゃねぇか?産むとき体もたないんじゃね?
覚悟の散髪。
エクステ外しただけやんwww
最終回はだぁぁりんが流れる。


336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 23:04:15 ID:uDDDPRoc
来週出産じゃドラマは壊れる脚本家もっと工夫をつけないかい。

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 23:26:03 ID:uDDDPRoc
今日は最悪だったね
テレビつけたら戸田奈穂が臨月の妊婦役してて
「14才?いいわねえ、私34歳で3人目の子持ちだからもう何もできない」ってさ
14才の妊娠・出産を美化しただけではなく
おまいら34歳で3人の子持ちだったら人ヲワリみたいないい方されてたよwwwww
これは抗議してもいいんじゃね????」


338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/30(木) 11:34:07 ID:MtFBQBnt
今日の展開で北村が未希信者になるのは見えた。
キリちゃんにも好感持ち出した体だし、
いずれ週間TOPに二人の礼賛記事を書くのは間違いない。
14だが親が暖かく援助するなかで、立派に子供を産み育てている
本誌は若い二人を応援したい。
てどんな雑誌だ…
ラストは卒業式言う完全なぱぴピーエンドでは完全な金八のパクリ、
その後を描いても「コドモのコドモ」のパクリである。

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/30(木) 11:37:04 ID:MtFBQBnt
このドラマが、批判されているのは脚本の浅さかさ。
その場に居た男と簡単にやっちゃって、子供が出来た。
で、会いたいから産むと言い出す。
付き合ってお互いを知った結果、産みたいではないわけだし。
親も理解ありすぎ。 設定からして、無理があった。



340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/30(木) 15:26:23 ID:MtFBQBnt
追跡、21世紀最大の超問題作「14才の母」リポート来週の予告編が出てきた。波多野卓(北村一輝)の前で陣痛で倒れ
た未希(志田未来ちゃん)はなんと波多野卓(北村一輝)により助けられるのだ。病院に運び込まれてそのまま母子共に元気に赤ちゃ
んを出産する前半は早期胎盤隔離に陥るが無事赤ちゃんを出産母子共に健康と出た。これでは金八の「15歳の母」と同じである何のた
めの「14才の母」なのかわからない。15才と14才ではまったく違うのだ。14才以下の出産は2005年は42件しかなかったが15歳から19歳
までは18500件以上に急激に増えている。「14才の母」のテーマと命の大切さそのものがうまくかみ合っておらずに脚本に無理があるの
だ。11回中のドラマで9回での出産は早すぎる。これからはその後を描いても「14才の母」ドキュメントであったうまくいった一部のケ
ースばかりが描かれていき、ドラマは全て美化されていく一方になり、ラストの感動も何にもなくなってしまう。このドラマは脚本が
どこかで入れ替わっいて味気ないドラマになった。「コドモのコドモ」のテレビ化とも言われている共通点も多くある。「コドモのコ
ドモ」も子供が生まれたその後が描かれている。「コドモのコドモ」のラストは春奈の担任だった先生、八木希代子が12年後40才誓い
年齢の高齢出産で無事に子供が生まれ「僕らはみんな生きている」何の意味もない言葉で幕を下ろしているガラスとに希希(志田未来
ちゃん)の叔父(河本準一)の奥さんが高齢化出産するようになればまさしく「コドモのコドモ」と同じシナリオだった可能性があり
「コドモのコドモ」のテレビ化の美化だったと考えられる。このことはすでに2ちゃんねるでは凄い書き込みがある。本当はこのドラマ
は出産は最終回にもって来るべきだ。

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/30(木) 15:27:33 ID:MtFBQBnt
その後は入らないのだ。その後は美化されてハピーエンドになるスリーリーになると見る人は少
なくなる。ラストは未希(志田未来ちゃん)が「燃えたよ、燃えつきた…、真っ白な灰に…」そして、父(生瀬勝久)と母の加奈子(
田中美佐子)と弟の成長した健太(大人の役)と智志(三浦春馬君)智志の母(加山滋)成長した恵(北山きいちゃん)や未希の担任
(山口美佐子)旗の卓(北村一輝)叔父(河本準一)美希の子供が、未希(志田未来ちゃん)の遺影と写真撮影する場面でエンドなら
命の尊さや愛の大切さなど社会的なヒューマンドラマになる。子供を産んで、パピーエンドが決まればもうこのドラマの価値はなくな
る。来週は無事出産でドラマは壊れる。脚本家もっと工夫をつけてほしかった。このドラマは過激なタイトルのインパクトと志田未来
ちゃんの人気で視聴率が上がっているだけで。内容は首を傾げたくなるほど弱いのである。今日のほうそうも最悪だった。妊婦(戸田
奈穂)が臨月を迎え「14才?いいわねえ、私34歳で3人目の子持ちだからもう何もできな
い」と言うセリフは14才の妊娠・出産を美化しただけではなく、視聴者に34歳で3人の子持ちだったら人ヲワリみたいないい方されてた
とこれは、抗議してもいい場面だ。波多野卓(北村一輝)は未希(志田未来ちゃん)を助けたことにより未希(志田未来ちゃん)の信
者になるのは見えてきた。ここまで鋭い修監視役でドラマを引っ張ってきた影の主役だけにラストまでドラマを引っ張ってもらいたか
った。

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/30(木) 15:28:08 ID:MtFBQBnt

261 :名無しさん@HOME:2006/11/30(木) 14:37:34
今週のラストの場面は第10話に持ってきてラストはどうなるのだろうとファンをハラハラさせた方が視聴率は確実に上がるから
だ。波多野卓が未希(志田未来ちゃん)を助けたことにより智志(三浦春馬君)にも好感持ち週間TOPに二人の礼賛記事を書くラストも
考えられる。「14だが親が暖かく援助するなかで、立派に子供を産み育てている本誌は若い二人を応援したい」と雑誌に書くようだ
ともうハピーエンドに転がり込んでいくのだ。ラストは再び学校に復帰して卒業式にも出席して完全なハーエンドでは完全な金八のパ
クリ、その後を美化して描いても「コドモのコドモ」のパクリであると言われても仕方がない。このドラマが、批判されているのは脚
本の浅さかさ。中学2年生がその場に居た好きな男子と簡単にやっちゃって、子供が出来た。会いたいから産むと言い出す。付き合って
お互いを知った結果、産みたいではないわけだし。親も理解ありすぎ。 設定からして、無理があった。ようだ脚本の問題については多
く言いたいことがあるから後日述べることにしよう。

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/30(木) 20:40:33 ID:EieqC4Sz
最終回予想
未希は、無事子供を産み、病室にいるとキリちゃんがかけこんできて、未希
の父は、キリちゃんが来たことにいかりをもち、美希と産まれてきた
子供に合わせないように、して母は、一生懸命に、未希に隠そうとするが未
希は、それにきずきキリちゃんが来てくれた事にうれしいい気持ちを持ち、
キリちゃんに今まで合った事を伝える。キリちゃんは父、母に理解してもら
おうと頭を下げてお願いするその言葉とは・・・未希と子供を育てさせてほ
しいと言う。未希はそれに対しいて、無理をしないでとつぶやくと、きりち
ゃんが、未希をなっとくさせる。2人はしあわせに。
と言う展開になると糞ドラマだな。

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 09:13:22 ID:/LnfAcHy
美希の出産は結局、死産で終わってしまう。
その後、生命が失われたことに激しく落ち込んだ美希は退院しても何日も部屋に閉じこもってしまい泣いて暮らすことに。
そんな中、桐ちゃんから美希に電話が来る。
叔父の家で待ち合わせした二人はその後どこかで心中する覚悟を決める。
美希が居なくなったことに気が付いた母はクラスメートに連絡し探すことに。
自殺しようとしているところをクラスメートの柳沢真由那が見つける。
そこで柳沢真由那から自分の妊娠はレイプだったことをカミングアウトする。
そして堕胎したことも。
泣き崩れる美希。
そして駆けつけるクラスメート。
感動のラストで終了。
の方がまだましだよ「14才の母」は
ドラマの展開が無事出産周りの環境も良くなり、
心配ないから中学生は妊娠すれば出産をどんどんしなさいという出産推
奨番組になってしまった。来年14才以下の出産が42件より増えると日本
崩壊番組と言われる。今でも高校生や中学生の出産者や母子家庭に払わ
れている予算は20分の1にもなりこれはみんな税金で我々が出している
税金が使われている。中学生や高校生の出産が10万人にもなると予算は
日本全体の3分の1にもなり日本は崩壊してしまうのである。このような
社会的な状況を書かれるとプロデューサーは遺体の会見が公式掲示板に
受け入れられないと言う声が相次いで起きているマンセー意見で馬鹿げ
た中学生やロリコン男性の意見ばかり受け付ける公式掲示板も問題であ
る。

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 12:52:59 ID:83rtDMOh
21世紀最大の超問題作「14才の母」リポート「14才の母」のドラマの展望が予告編により明らかになった。未希
(志田未来ちゃん)は、無事子供を産み、病室に智志(三浦春馬君)がかけこんできて、未希(志田未来ちゃん)の父(生瀬勝久)は
、智志(三浦春馬君)が来たことに好感を持つようになる。美希と産まれてきた子供に合わせることもゆるす。母(田中美佐子)はも
一生懸命に未希(志田未来ちゃん)に静かに合わさせる未希(志田未来ちゃん)は、それに気付き智志(三浦春馬君)が来てくれた事
にうれしいい気持ちを持ち智志(三浦春馬君)に今まで合った事を伝える。智志(三浦春馬君)は未希(志田未来ちゃん)の父、母(
生瀬勝久 田中美佐子)に理解してもらおうと頭を下げてお願いする。その言葉とは「未希(志田未来ちゃん)と子供を育てさせてほ
しいと言う。未希(志田未来ちゃん)はそれに対しいて、無理をしないでとつぶやくと、智志(三浦春馬君)が、未希(志田未来ちゃ
ん)をなっとくさせる。2人はしあわせになると言うなんと筋学どうりのハピーエンドの展開になる糞ドラマだったのだ。これでは9
話以降は誰も見ないもうハピーエンドは決まってしまうからだ。未希(志田未来ちゃん)の出産はどうなっていくのか美希(志田未来
ちゃん)と赤ちゃんの命はどうなると言う命のテーマが高視聴率を生み出していたのだ。 その後、美希(志田未来ちゃん)と子供の
その後を描いても何にも命のテーマにつながらない。社会的ヒューマンドラマが今でも不足と言われているのに。もっと深く突っ込む
こともできない。社会情勢の描写が軽いままで終わってしまうのだ。

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 12:53:38 ID:83rtDMOh
波多野卓(北村一輝)は未希(志田未来ちゃん)を救うなどかなりキャラクターが生かされているが叔父(河本準一)にスポットが
当たっていない「コドモのコドモ」のテレビ化なら叔父(河本準一)の奥さんか誰かが肯定か出産になるかもしれない。2ちゃんねる
の筋書きどうりだと「それ見ろいわんこっちゃない」と大きな非難が出る。未希(志田未来ちゃん)が学校に復帰してクラスメートの
久保田恵(北乃きいちゃん)や柳沢真由那(谷村美月ちゃん)と再び再開するようになることも書かれていた。ここでもう一人の14才
の母である柳沢真由那(谷村美月ちゃん)かの秘密も明らかになるそうだ。ますます現実離れの糞だラマになっていくのだ。ドラマの
展開が無事出産周りの環境も良くなり、中学生に心配ないから中学生は妊娠すれば出産をどんどんしなさいという出産推奨番組になっ
てしまうのだ。来年14才以下の出産が42件より増えると「14才の母」は日本崩壊番組と言われる。今でも高校生や中学生の出産者や母
子家庭に払われている予算は20分の1にもなり、これはみんな我々が出している税金が使われている。中学生や高校生の出産が10万人
にもなると予算は日本全体の3分の1にもなり日本は崩壊してしまうのである。このような社会的な状況を書かれるとプロデューサーは
痛い所を疲れるようで会見が公式掲示板に受け入れられないと言う声が相次いで起きている。マンセー意見だけとりあげ馬鹿げた中学
生やロリコン男性の意見ばかり受け付ける公式掲示板も問題である。マンセー意見ばかり2000万集めても何にもならない反対意見は
その何倍にも上ることが考えられるからだ。第8回の展開で波多野卓(北村一輝)が未希(志田未来ちゃん)を助けたことにより、未
希(志田未来ちゃん)信者になるのは見えた。智志(三浦春馬君)にも好感持ち出ス事は間違いない。ラストは週間TOPに二人の礼賛
記事を書くような奈設定なのだ。記事の内容が出ていたが「14だが親が暖かく援助するなかで、立派に子供を産み育てている。本誌
は若い二人を応援したい。」てこんなことを書く雑誌の方が矛盾している。

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 12:54:16 ID:83rtDMOh
またラストは卒業式言う完全なぱぴピーエンドでは完全な金八のパクリであり、いくら、その後を美化して描いても「コドモ
のコドモ」のパクリである。このドラマが、批判されているのは脚本の浅さかさ。その場に居た男と簡単にやっちゃって、子供が出来
た。で、会いたいから産むと言い出す。付き合ってお互いを知った結果、産みたいではないわけだし。親も理解ありすぎ。 設定から
して、無理があった。9回でドラマは完結してしまい11話まで延長した意味がない。

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 21:31:51 ID:DxJ48VEc
http://plaza.rakuten.co.jp/mamapuri/diary/200611290000/
http://plaza.rakuten.co.jp/bigbigmama/diary/200610180000/
http://d.hatena.ne.jp/kazuminomirai/comment?date=20061129#c
http://blog.omoidefactory.pupu.jp/?eid=308832

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 21:33:03 ID:DxJ48VEc
多くの掲示板が出る
http://plaza.rakuten.co.jp/happysurprised/diary/200610250004/
http://plaza.rakuten.co.jp/happysurprised/diary/200611010002/
http://blog.goo.ne.jp/yamamoto-zennosuke/e/a996f6bca61d70bc1115db9c2d1dba9f
http://laugh-hinata.269g.net/article/3116441.html
http://tenslives.blog70.fc2.com/blog-entry-1127.html
http://laugh-days2.jugem.jp/?eid=134
http://berryzkobo.cocolog-nifty.com/blog/2006/11/14_5fa6.html
http://muzinn-tou.jugem.jp/?eid=88
http://plaza.rakuten.co.jp/kendoh/diary/200611220000/
http://plaza.rakuten.co.jp/happysurprised/diary/200611220002/
http://happy7.magnet.ne.jp/blog/c/10375547.writeback
http://blog.goo.ne.jp/m_planet_shining/e/94a454207b255e7f2858bf1fa819a026

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 21:33:40 ID:DxJ48VEc
http://laylasnow.blog63.fc2.com/blog-entry-95.html
http://plaza.rakuten.co.jp/dojidoji/diary/200611090000/
http://plaza.rakuten.co.jp/colorful777/diary/200610240000/
http://edens.seesaa.net/article/25718263.html
https://m-ssl.4cast.co.jp/myntvp/board/entry.jsp?1=1&bbs=14bb1
http://haruko0334.jugem.jp/?eid=395
http://yasuyan2.blog19.fc2.com/blog-entry-615.html
新たに掲示板やブログが追加されました。

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 21:43:33 ID:DxJ48VEc
これって志田が演じてるから中高生も感情移入できるんであってさ
そこらの不細工な芋中学生が同じ事を言ってたらどう思うんだろうね


352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 21:44:12 ID:DxJ48VEc
かけがえのない命を大事にしなくちゃ。
でも、子どもは皆に祝福されて望まれて生まれてきたほうが幸せに決まってる。
自分が生まれることによって誰かが不幸になった子どもは不幸。
だから・・・性欲に負けて無責任にセックスするのは、最悪最低の人間のすること。
猿以下。
経済力もないくせに子どもを作るなんて、ただの無責任の馬鹿。

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 21:45:23 ID:DxJ48VEc
かけがえのない命を大事にしなくちゃ。
でも、子どもは皆に祝福されて望まれて生まれてきたほうが幸せに決まってる。
自分が生まれることによって誰かが不幸になった子どもは不幸。
だから・・・性欲に負けて無責任にセックスするのは、最悪最低の人間のすること。
猿以下。
経済力もないくせに子どもを作るなんて、ただの無責任の馬鹿。
916 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で :2006/12/01(金) 20:57:37 ID:Wa0S9rmX
セックスして出産するから「14歳の母」
それだけの母。

子を育てて躾る母とは違うことに
不快感を感じる人は多いだろうな

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 21:47:22 ID:DxJ48VEc
このドラマでは、
賛否両論いろんな意見が出ています。

ままぷりが、女性週刊誌や番組の掲示板で、書かれている意見を
読んで、「そうだよなあ」と思ったのが、
「両親に経済的余裕があるから、娘の出産を許せるんだ」
という意見。

それは、そうですね。
どう考えてもこのドラマには、経済的観念が
スコーンと抜けている気がして
なりません。

あと、世間の風当たりもぜんぜんきつくないし・・・。
たまに、近所の人のひそひそ話や白い目で見られる
場面が出てきても、基本的に、主人公の周りにいる
人間は、彼女の出産を受け止めているワケだし・・・。

ちょっと明るすぎない?って思うんですよねえ。

金八先生のときは、暗かったから、
余計そう思うのかも知れませんけど・・・。

そんななかで、来週はいよいよ、出産です。
赤ちゃんは無事に生まれてくるのでしょうか?

もうサイトには、すでに来週の予告がちゃっかりのっていますけど・・・。

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 08:50:50 ID:otq9vD5H
http://14.teleplay.info/article/24755322.html
「14才の母、最新情報」
http://bbs10.fc2.com/php/e.php/akidora-14haha/
http://hatimitu12.jugem.jp/?eid=22
http://putipa.blog44.fc2.com/blog-entry-229.html
http://rio1968.jugem.jp/?eid=698

http://www.ntv.co.jp/14/bbs1/board0.html
14才の母意見掲示板、
首相官邸にも意見が送れるから、このドラマの不満は官邸に送れば
なにかしら対応してくれるかもよ。
http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html
ロリコンが子供をもっと狙いそう。危ない人が自分のこと正当化してしまいそうで怖い。
このドラマの批判はPTAに送れば、なんかしら動いてくれるかもよ。リンクした所からメール送れるので、こんなところで書くよりも効果はあると思うよ。
http://www.nippon-pta.or.jp/otoiawase/index.html

http://plaza.rakuten.co.jp/majimeni/diary/?
「14才の母」反対ブログ復活こちらにも意見を出そう

http://14.teleplay.info/article/24266749.html
http://sapuri20.blog76.fc2.com/blog-entry-6.html
まだまだ批判ブログも乱立しています。

このようなブログは散乱しているわけで・・・
http://blogs.yahoo.co.jp/yho5181103/MYBLOG/yblog.html



356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 08:52:50 ID:otq9vD5H
http://ex13.2ch.net/test/read.cgi/tvd/1162395960/501-600
14才の母 最終回予想スレッド


357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 12:29:20 ID:7Dh0RwNN
追跡、21世紀最大の超問題作「14才の母」リポート「14才の母」は13歳のまだ子役の志田未来ちゃんが中学生の妊娠や
出産を演じてるからインパクトが強くて次のドラマの展開が気がかりになり、意外性で次はどうなるのだろうと言う期待感が視聴率を
高めてきたがドラマは後半になって急激に脚本が弱くなり、内容も軽くなり、非難が多くなっている。こんな内容で「かけがえのない
命を大事にしなくちゃ。」と言う命の大切さはマンセー意見しか受け付けない公式掲示板の書き込みを見る限りあるとは限らない。書
き込み見るとみんなマイナスの方向に行っているのだ。子どもは皆に祝福されて望まれて生まれてきたほうが幸せに決まってる。自分
が生まれることによって誰かが不幸になった子どもは不幸になるケースが多いのだ。だから性欲に負けて無責任にセックスするのは、
最悪最低の人間のすること。猿以下。経済力もないくせに子どもを作るなんて、ただの無責任の馬鹿。と伝えるメッセージは前半はあ
ったが後半は両親が未希(志田未来ちゃん)の出産の肯定に回り、両親は反対、未希(志田未来ちゃん)の見方は叔父(河本準一)と
言う考え方はドラマが始まり吹っ飛んでおり予告編であった叔父(河本準一)が言っていた「生めばいいじゃないか未希は祝福されて
生まれてきたんだろう」と言う場面もカットされてしまった。ドラマは大きくどこかで脚本が変わっているのだ。これでは、セックス
して出産するから「14歳の母」それだけの母。子を育てて躾る母とは違うことに不快感を感じる人が増えているのだ。このドラマでは
公式掲示板毛は反対派の意見は受け付けないから賛否両論の意見が出きないが公式掲示板以外は大きな非難が大量に出ているのだ。


358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 12:30:24 ID:7Dh0RwNN
女性週刊誌や番組の掲示板で、書かれている意見を読んで、「そうだよなあ」と思ったのが、「両親に経済的余裕があるから、娘の出
産を許せるんだ」という意見。これは親の考えが安易すぎる。どう考えてもこのドラマには、経済的観念がスコーンと抜けている気が
してなりません。未希(志田未来ちゃん)のような中学生や高校生が10万人に達すれば経済的に日本は崩壊してしまうのだ。世間の風
当たりもぜんぜんきつくない。たまに、近所の人のひそひそ話や白い目で見られる場面が出てきても、基本的に、主人公の周りにいる
人間は、彼女の出産を受け止めているワケになる。ちょっと明るすぎない?って思うことがおおくなっている。 金八先生のときは、
ジェンダーフリーや過激な性教育が猛威を振るっていた時代だから良かったが今の時代は許されないことがいっぱいなのだ。そんなな
かで、来週はいよいよ、出産です。赤ちゃんは無事に生まれてくることが、もうサイトには、すでに来週の予告が載ってしまった。
許せないドラマになった。せっかくの「14才の母」を名作に描ききれなかったのはプロデューサー(村瀬健)や脚本家(井上真由子)
にある。未希(志田未来ちゃん)が復学。高校卒業後 智志(三浦春馬君)と結婚 このまま家でぬくぬく子育てだったらままごとと
同じドラマになるのだ。名作となるには、難産の末、赤ちゃんは産まれる。赤ちゃんは無事だか未希(志田未来ちゃん)の容態は悪化
。そして未希(志田未来ちゃん)の最後の言葉。「産まれてきてくれてありがとう。会いたかった……。お母さん(田中美佐子)、私き
っとこの子を愛するために生まれてきたんだね」それから15年後、未希(志田未来ちゃん)の写真に向かって、一人の少女が言う。「
お母さん。私今日から高校生になるよ。

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 12:31:03 ID:7Dh0RwNN
とうとうお母さんを追い越しちゃったね。お母さん、あの時私を産んでくれてありがとう」
この少女こそ、みきが自分の命と引き換えに産んだ子供であった。………………完。と言う内容なら今の中学生へ本等の「命の尊さ
」のメッセージとなり名作となるが予告編により名作となる可能性はなくなった。「14才の母」はもう9話で完結したといっていい。


360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 17:53:35 ID:r4S8J2lW
http://blog.goo.ne.jp/karin-sweet2486/e/e6f4bb4c2aa4030f1ad3655c72003aeb
http://blog.goo.ne.jp/m_planet_shining/e/53516318a8c9ba727312f1c1b4ffa053
http://uchoten.jugem.jp/?eid=1516
http://nnw.blog9.fc2.com/blog-entry-420.html
http://kukku.tea-nifty.com/tea/2006/11/post_d536.html
http://tamadrama.livedoor.biz/archives/50752046.html
http://tamadrama.livedoor.biz/archives/50720185.html

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 21:19:55 ID:0J6SrTEC
いよいよ出産。
難産で子供の命か未希の命かの選択を迫られる。
悩んだ挙句、生瀬パパが未希の意思を尊重して子供の命を選択。
子供見て「会いたかったよ」と言い残して未希死亡。
おじちゃん夫妻が子供を引き取り育てる。
大人になったキリちゃんが子供引取りに来る。
田中美佐子のナレーション
「未希、あなたの命は続いていく…」

♪ダァリィン〜〜ダァァァァリィィィン〜〜〜




362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 21:21:07 ID:0J6SrTEC
難産になることは予想できる
しかし社会的反響を考えれば(昨今国家による道徳的規制が異常だ)死産もしくはおぎゃーと産まれてすぐに死ぬ
ふつうに産まれては未青年に産んでそだてるのもいいなとおもわせてしまう
そうすれば大きな社会問題としてとりあげられ今後の番組製作に世論におされ自主規制がはいることは充分考えられる(子供向き漫画の性描写も自主規制)
死産でもそこに至るまでの真摯な命や男女の性の大切さは描写完了できる
退学ではなく休学という伏線は未来が学校に生きて戻ること
編集長がアフリカ難民の子供を撮影し社会に問掛けていた過去がこれからどう関連してくるか大きいのでは

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 10:28:08 ID:ljHVY56W
この物語のテーマは「命は誰のものか?」ということ。
未希はこう言っている。
「わたしはわたしを選べるかな?・・・だってわたしだけの子供ってわけじゃないもんね・・・誰が親とかなんとかじゃなく、1人の人だもんね・・・」
これがポイント。
つまり、産むかどうかは「赤ちゃんの意思で決める」ということだ。
母子ともに危険な状態になったとき、赤ちゃんから何らかのメッセージがあるに違いない。
どんなメッセージかは分からんが・・・(ここがクライマックス)
ただそれで未希が決断することは確実にいえる。
赤ちゃんが「生」を選んだから、自分は「死」を選ぶと。
少なくとも安産でないのは公式よめばわかるが。
安産、認知、超大団円だから大きな問題が14才の母には残るのだ

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 15:24:55 ID:XNpnkEEN
追跡、21世紀最大の超問題作「14才の母」リポート「14才の母」は予告編で早くも無事出産が流れてしまった。難産
になることは予想できるしかし社会的反響を考えれば(昨今国家による道徳的規制が異常だ
)14才以下の出産は2005年は42件あったが、生まれた17人の新生児が一ヶ月以内に死亡しで25面しか生きていない。42件の中には死
産は含まれていないのだ。おぎゃーと産まれて半数近くはすぐに死ぬのだ。未希(志田未来ちゃん)は運のいい方に入ってしまっ
た。このように、ふつうに産まれては未青年に産んで育てるのもいいなと思わせてしまう。中学生出産、推奨番組となり増加傾向
にある中学生の出産をさらに増やしてしまうのだ。そうなれば、大きな社会問題としてとりあげられ今後の番組製作に世論におさ
れ自主規制がはいることは充分考えられる(子供向き漫画の性描写も自主規制)。死産でもそこに至るまでの真摯な命や男女の性の大
切さは描写完了できる。また未希(詞だ未来ちゃん)が退学ではなく休学という伏線は未来が学校に生きて戻ることも表している
事もドラマが一気に壊れることも表している。編集長、波多野卓(北村一輝)がアフリカ難民の子供を撮影し社会に問掛けていた
過去がこれからどう関連してくるか大きいだ。

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 15:25:36 ID:XNpnkEEN
波多野卓(北村一輝)の言葉をドラマに中に生かしてほしい。この物語「14才の母
」のテーマは「命は誰のものか?」ということだ。未希(志田未来ちゃん)はこう言っている。「わたしはわたしを
選べるかな?・・・だってわたしだけの子供ってわけじゃないもんね・・・誰が親とかなんとかじゃなく、1人の人だもんね・・
・」これがおおきなドラマのポイントにならないといけない。つまり、どちらかの命の選択となり、産むかどうかは「母親と赤ち
ゃんの意思で決める」ということが大切なのだ。母子ともに危険な状態になったとき、赤ちゃんから何らかのメッセージがある。
どんなメッセージかは分からんが(ここが来週はクライマックスにならないといけない)ただそれで未希(志田未来ちゃん)が決
断することは確実にいえる。赤ちゃんが「生」を選んだから、自分は「死」を選ぶと。少なくとも安産でないのは公式よめばわか
るが。実際は会えてよかったと無事出産している。話は11話の中で第9話でいよいよ出産となっている。無事出産ラストは美希(志
田未来ちゃん)が学校に復活でき智志(三浦春馬君)と結ばれることも決定して。パピーエンドの伏線が撮られているだけに許せ
ないのだ。「14才の母」は難産で子供の命か未希(志田未来ちゃん)の命かの選択を迫られる。悩んだ挙句、父(生瀬勝久)が未
希(志田未来ちゃん)の命を選択するが本人は子供の命を優先して産婦人科医が未希(志田未来ちゃん)意思を尊重して子供の命
を選択する。

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 15:26:06 ID:XNpnkEEN
子供は無事に生まれて子供を見て「会いたかったよ」と言い残して未希は容態が急激に悪化して死亡する。母(田中
美佐子)のナレーション「未希、あなたの命は続いていく…」でミスターチルドレンの「しるし」が流れ「♪ダァリィン〜〜ダ
ァァァァリィィィン〜〜〜」で字幕が上がるラストとなってはじめて名作になる。安産、認知、超大団円だから大きな問題が14才
の母には残るのだ。これに美希の叔父(河本準一)の妻に高年齢出産があると「コドモのコドモ」のテレビ化だったと非難が出る
。またドラマがはじめの予告とは似ても似付かぬ方向に流れ、ドラマが回を追うごとに内容が軽くなり、明るくなり現実離れした
のも残念である。脚本家やプロデューサーの弱さも出ている。今後はこのような中学生に出産を推奨する問題ドラマを制作しない
でもらいたい。脚本自体に無理があったのだ。

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 17:20:08 ID:Bv7slBCJ
回りの協力がないと何も出来ないんだよ
出産子育てだけじゃ無く14才はまだ自立した大人じゃないんだということを同世代の視聴者に感じさせる
ためにも本当は未希死すで描かないといけないのだけれどもな。

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 19:44:11 ID:sbpBjqy+
http://plaza.rakuten.co.jp/dojidoji/diary/200611300001/
http://plaza.rakuten.co.jp/angelmama1122/diary/200611290001/
また新ブログです

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 08:46:09 ID:3tHzK+II
脚本は書いてるんだろうけどスタッフとかもメインテーマを意識して製作してるんだろうか?
これからの時代10代で子供生んで普通に育てれば
一生子供を生まない女や結婚しない女よりは偉いと評価されるのだろう。
昔は結婚しない女は不幸な事情を持っていたり
子供がいない夫婦はどちらかに欠陥があるなど
他人が同情する余地があったけど
今は子供がいない夫婦とか結婚しない女は大半が
面倒だとかかったるいからなどと
最低な理由が多いから少子化問題の日本に於いては
未希のような少女の方が偉いと思われるのだろう。
そりゃミキみたいに面倒なことは全部親任せですむなら
子供産むなんて楽でいいだろうがw
そりゃミキみたいに面倒なことは全部親任せですむなら
子供産むなんて楽でいいだろうがw
結婚するもしないも、出産するもしないも、どちらが偉いとかそういう問題ではないよ。
本人の意思や何らかの事情によるもので、ケースバイケースだから。
働きもせず、学校にも行かず、ご飯作るでもなし、掃除洗濯するでなし。
昼間にのんびり親のお金でベビー用品のお買い物。
世間一般の妊婦よりずっとお気楽な妊娠期間を過ごしてると思うんだけど…。
自分が思うのは伏線がどうこうってことじゃないんだよな
見る側は本題と離れた何気ないシーンでも登場人物の性格、立場、考え方なんかを無意識に読み取ろうとする
どうでもよくて背景にすらならない無意味なシーンなら初めから見せるなと思う
まあ途中で方向が変わったってことならある程度はしょうがないけど





370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 08:54:02 ID:3tHzK+II
突然の陣痛に襲われたみきは、波多野に助けられ的場クリニックへたどり着く、予定日よりも一ヶ月早いが春子の判断でそのまま自然分娩!加奈子は必死で励ます駆け付けた忠彦はみきの顔色があまりに悪く苦しんでいる様子にうろたえる
慌てて春子を呼び戻すと、既に赤ちゃんの胎動も停止しておりみきも赤ちゃんも無事出産。
10話 11話 二人はバイト生活。学校に復帰そしてお互い18と17になるまで
の援助を未希両親にお願い。同居生活が始まる。ハピーエンド許せないドラマだな


371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 08:56:43 ID:3tHzK+II
これからの時代10代で子供生んで普通に育てれば
一生子供を生まない女や結婚しない女よりは偉いと評価されるのだろう。
昔は結婚しない女は不幸な事情を持っていたり
子供がいない夫婦はどちらかに欠陥があるなど
他人が同情する余地があったけど
今は子供がいない夫婦とか結婚しない女は大半が
面倒だとかかったるいからなどと
最低な理由が多いから少子化問題の日本に於いては
未希のような少女の方が偉いと思われるのだろう。
そりゃミキみたいに面倒なことは全部親任せですむなら
子供産むなんて楽でいいだろうがw
まさに日本経済や社会全体のことも考えない日本崩壊ドラマだ。


372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 13:06:01 ID:quXflWir
追跡、21世紀最大の超問題作「14才の母」リポート
ドラマの内容が現実離れして内容も軽くなり非難が多くなった21世紀最大の超問題作「14才の母」の来週の予告編はこうなっている。
突然の陣痛に襲われた未希(志田未来ちゃん)は、波多野卓(北村一輝)に助けられ的場クリニックへたどり着く、予定日よりも一ヶ
月早いが春子(高畑淳子)の判断でそのまま自然分娩!加奈子(田中美佐子)は必死で励ます駆け付けた忠彦(生瀬勝久)は未希(志
田未来ちゃん)の顔色があまりに悪く苦しんでいる様子にうろたえる慌てて春子(高畑淳子)を呼び戻すと、既に赤ちゃんの胎動も停
止しており未希(志田未来ちゃん)も赤ちゃんも命が危なくなるが母子共に元気に無事出産することが明らかにされた。10話 11
話 二人はバイト生活。学校に復帰そしてお互い18と17になるまでの援助を未希(志田未来ちゃん)両親にお願い。同居生活が始
まる。ハピーエンドになるあらすじ許せないドラマなのだ。これではただのままごとで子供の性を煽り逆に中学生の出産を増やして日
本経済に罅を入れ日本を崩壊される元になる。このようなバカ中学生やバカ高校生に我々の払っている税金が大量に使われるだけでも
許せない。公式掲示板下は受け入れられない意見だ。これからの時代10代で子供生んで普通に育てれば一生子供を生まない女や結婚
しない女よりは偉いと評価される恐れもでてくる。

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 13:06:52 ID:quXflWir
昔は結婚しない女は不幸な事情を持っていたり子供がいない夫婦はどちらかに欠陥
があるなど他人が同情する余地があったけど今は子供がいない夫婦とか結婚しない女は大半が面倒だとかかったるいからなどと最低な
理由が多いから少子化問題の日本に於いては未希(志田未来ちゃん)のような少女の方が偉いと思われるのだろう。未希(志田未来ち
ゃん)みたいな子は現実は親がみんな面倒を見てしまう。面倒なことは全部親任せが現実だ。これはテレビドラマだから「コドモのコ
ドモ」のように自力で考えられないように育ていくSFの世界になる公算も大きい。子供産むなんて楽でいいだろうがという、まさに
日本経済や社会全体のことも考えない日本崩壊ドラマだ。脚本家も脚本が弱く視聴者は多くは反感を持っているが公式掲示板はマンセ
ー意見しか受け入れていない。脚本の弱さもあるが、スタッフとかもメインテーマを意識して製作してるんだろうか?これからの時代
10代で子供生んで普通に育てれば一生子供を生まない女や結婚しない女よりは偉いと評価される考えのものが公式掲示板の書き込み
を読んでみて凄く多いのに危機を感じる。公式掲示板が日本経済や社会情勢を考えた書き込みは受け付けなくなっているためだ。この
ために多くの乱立するブログや掲示板に批判意見が多く書き込まれている。このドラマは結婚するもしないも、出産するもしないも、
どちらが偉いとかそういう問題ではない。


374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 13:08:18 ID:quXflWir
本人の意思や何らかの事情によるもので、ケースバイケースだから。働きもせず、学校にも
行かず、ご飯作るでもなし、掃除洗濯するでなし。昼間にのんびり親のお金でベビー用品のお買い物。世間一般の妊婦よりずっとお気
楽な妊娠期間を過ごしてる。自分が思うのは伏線がどうこうってことじゃない。見る側は本題と離れた何気ないシーンでも登場人物の
性格、立場、考え方なんかを無意識に読み取ろうとする。どうでもよくて背景にすらならない無意味なシーンなら初めから見せるなと
思う。途中で方向が大きく変わったってことも許せない。来週はいよいよ出産だがもうこうなると第10話、第11話は消化試合のような
ものだ。現実離れして金八の「15歳の母」や「コドモのコドモ」のようにハピーエンドに向かっていくドラマはもう価値がないこのド
ラマで一番中心的な役割を果たしたのは波多野卓(北村一輝)叔父(河本準一)唯一美希の出産に賛成する役は両親が出産の皇帝側に
回ったことでキャラクターとしては何の価値もなくなった。キャラクター設定も大きく違っている。こんな矛盾したドラマ消化試合と
なってしまった第10話、第11話、どんな苦難があってもパピーエンドになる糞ドラマ「14才の母」はまったく許せないのである。

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 17:23:27 ID:4CMatLnb
この先を考えると絶対検温的にもミキには死んでもらわんと困るわな
生まれてくる子供の名前は「みお」だなw


376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 17:30:36 ID:4CMatLnb
学校や勉強が嫌になってる女子中学生の皆さん。
妊娠して出産を決意すると、こんな素敵な、夢のような生活が待ってるよ!
お母さんもお父さんも、今よりずっと優しくなるよ。
おまけにあなたは、赤ちゃんという素敵なおもちゃを手に入れられる。
世話はもちろんお母さんがやってくれるし・・
だって、中学生に赤ちゃんの世話なんか無理だもん。やってくれるに決まってる。
うらやましいよね。みんなで未来ちゃんをみならおう!
とこのドラマの影響を受けた中学生が日本中に増えるとみんなどうするのだ日本は崩壊だぞ。
たった一人でもこんなことになるのだから全国200万人の女子中学生がこんな状態になると
もう日本中の人がパニック状態になり日本は崩壊だろう。

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 06:24:43 ID:sIz3hSZk


378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 10:12:50 ID:v8eOZLe+
赤ちゃんが産まれても、未来ちゃんのオッパイちっちゃいから母乳出ないんじゃね?
俺は未来ちゃんの母乳あげてるシーン見れたら満足。
妊娠して子供に会いたくなったから産もうってドラマだろ。
残念ながら冗談じゃないだろうな
放映前からずっと、何人かの人間がロリコンっぽい発言を繰り返している
それが全て冗談だとはさすがに思いがたい
プロデュサーの狙いの半分はそれでしょう。志田未来のセックスシーン、妊娠姿
出産シーンを想像させてロリオタに他の子どもに対する性的犯罪の狙いを
付けさせる。それで視聴率がとれれば他の子供たちの犠牲なんかどうでもよいと
思っているんでしょう
第9回:「出産 命をかけた24時間」
脚本・井上由美子 演出・佐藤東弥
事前に手配しても引き受けてくれる大病院は見付からなかったのに、あっさり手術にこぎつけるんだなー盥回しのほうがリアルだよ。
クリニックは緊急搬送先の病院と連携してるものだし。
リスクが高いからという理由で転院を断られてるんだよ、緊急で死亡の可能性が高いならなら余計に断るだろ。

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 10:16:39 ID:v8eOZLe+
ミキは生死をさまよってピンチになるけど、死なないよ。
最終回のヒントって大抵1話に隠されてるんだよね。
橋でのジミ救出劇がそう。ジミは赤ちゃん。あれは二人の将来を暗示してるんだよ。
ちゃんと産んで赤ちゃんも無事。めでたしめでたし。


380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 14:03:08 ID:v8eOZLe+
追跡、21世紀最大の超問題作「14才の母」リポート第9話で「14才の母」は完結したといっていい。未希(志田未来
ちゃん)は生死をさまよってピンチになるけど、死ず母子共に出産するのだ。なお14才今の出産を調べると2005年は42件、197
0年は12件だったが最近は悪魔の教育となった性教育により3倍も増加しているがまだ47都道府県の数に達していないのだ。考
えてみれば「14才の母」の最終回のヒントは1話に隠されてるのだ。橋でのジミ救出劇があった。ジミは赤ちゃん。あれは二
人の将来を暗示していた。このことはちゃんと産んで赤ちゃんも無事。めでたしめでたしとなることなのだ。赤ちゃんが産ま
れてドラマをどんなの美化して描いても、もうそれは消化試合のようなものなのだ。ドラマはハピーエンドに向かっていくの
だ。「14才の母」は極端に言えば妊娠して子供に会いたくなったから産もうってドラマなのだ。また視聴者も中学生や高校生
は時間的に見るのは難しいと言うから小学生や中学生の視聴者はほとんど考えられない。放映前から多くの掲示板を見ると2チ
ャンネルだけでなく多くの人間がロリコンっぽい発言を繰り返している掲示板が非常に多い。プロデュサーの狙いは全部とは
言わないがテレビは視聴率がすべてなので半分はそれなのだ。志田未来のセックスシーン、妊娠姿
出産シーンを想像させてロリオタに他の子どもに対する性的犯罪の狙いを付けさせる。


381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 14:04:11 ID:v8eOZLe+
それで視聴率がとれれば他の子供たちの犠牲なんかどうでもよいのだ。来週の予告は、第9回:「出産
 命をかけた24時間」脚本・井上由美子 演出・佐藤東弥、事前に手配しても引き受けてくれる大病院は見付からなかったの
に、あっさり出産にこぎつけるんだなー盥回しのほうがリアルなのだ。今年の出産に関する事件を見てもそうだ。元々クリニ
ックは緊急搬送先の病院と連携してる。リスクが高いからという理由で転院を断られてる現実をもっと強く打ち出さないとい
けない、緊急で死亡の可能性が高いならなら余計に断るだろと言う場面がないのである。ここも脚本の弱さがある。本人の意
思や何らかの事情によるもので、ケースバイケースだから。出産前も働きもせず、学校にも行かず、ご飯作るでもなし、掃除
洗濯するでなし。昼間にのんびり親のお金でベビー用品のお買い物。世間一般の妊婦よりずっとお気楽な妊娠期間を過ごして
る。自分が思うのは伏線がどうこうってことじゃない。見る側は本題と離れた何気ないシーンでも登場人物の性格、立場、考
え方なんかを無意識に読み取ろうとする。どうでもよくて背景にすらならない無意味なシーンなら初めから見せるなと思う。
途中で方向が大きく変わったってことも許せない。来週はいよいよ出産だがもうこうなると言う楽しみから視聴率も上がって
いた。第10話、第11話は消化試合のようになってしまった。現実離れして金八の「15歳の母」や「コドモのコドモ」のように
ハピーエンドに向かっていくドラマはもう価値がないこのドラマで一番中心的な役割を果たしたのは波多野卓(北村一輝)叔
父(河本準一)唯一美希の出産に賛成する役は両親が出産の肯定側に回ったことでキャラクターとしては何の価値もなくなっ
た。

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 14:06:25 ID:v8eOZLe+
キャラクター設定も大きく違っている。こんな矛盾したドラマ消化試合となってしまった第10話、第11話、どんな苦難が
あってもパピーエンドになり糞ドラマになる「14才の母」は、まったく許せないのである。中学生に何のメッセージも与えな
いばかりか、学校や勉強が嫌になってる女子中学生の皆さん。妊娠して出産を決意すると、こんな素敵な、夢のような生活が
待ってるよ!お母さんもお父さんも、今よりずっと優しくなるよ。おまけにあなたは、赤ちゃんという素敵なおもちゃを手に
入れられる。世話はもちろんお母さんが手伝ってくれるし。だって、中学生に赤ちゃんの世話なんか無理だもん。やってくれ
るに決まってる。うらやましいよね。みんなで未来ちゃんをみならおう!と言う考えに、このドラマの影響を受けた中学生が
日本中に増えるとみんなどうするのだ。日本は崩壊して滅びる。たった一人でもこんなことになるのだから全国200万人の女子
中学生がこんな状態になるともう日本中の人がパニック状態になり日本は崩壊だろう。日本の未来を考えても本当は絶対検温
的にも未希(志田未来ちゃん)には生まれてくる赤ん坊に命を譲り死んで行かないと命のメッセージにはならないのだ。難産
でも無事出産でんで「逢えてよかった」ではテーマと意味が違っている。「愛するために生まれてきたの」のサブテーマとも
かけ離れていくのだ。今週で「14才の母」はすでに完結してしまった。


383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 19:28:06 ID:npkuoY80
ミキとキリ結婚

専業主夫のキリに子どもを預け、DJとして活躍するミキ
下手なしゃべりで14才での出産の苦労話を全国に発する

こんな終わり方だったら 非難は大きく出ます 最悪なエンドです・・・・・・・・???

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 19:29:37 ID:npkuoY80
予想される選択肢のうち一番つまらない方向に進んでいるということですか
多分11話と思われるミキの結婚式まで志田未来がやるとは思えないから
だれがミキの成人役をやるのか、それぐらいしか楽しみが無くなったorz

中学生の性交妊娠出産推奨ドラマにだけはなってほしくないと思っていたのに・・・・・

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 19:31:43 ID:npkuoY80



871 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で :2006/12/05(火) 14:11:19 ID:NZ/AKsCN
>>870
こんな糞ドラマにお金と時間を費やす大人がいる日本はオワッタのでしょうか。
日本の未来は真っ暗だ。


872 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で :2006/12/05(火) 14:26:53 ID:kqnuabQG
>>870
未希が16歳なって結婚でしょ


873 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で :2006/12/05(火) 14:51:29 ID:XKtbxTjt
>>872
でもキリちゃんは17歳
もしキリちゃんと結婚するのならミキは17歳になってなくてはならない

もっとも入籍はせずに友人たちだけでプライベートな式を挙げることは考えられるが


874 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で :2006/12/05(火) 14:54:03 ID:el54CRAY
村瀬も井上も頭おかしい。
リアルをえがくなら14才の出産で
7割方母体が死んでる現実を描け。
数字狙いの、こんな奇麗事ドラマ作った罰はいつか
自分にかえって来ると思え。
大人になった未希は川上麻衣子だな
桐ちゃんは沖田浩之・・・
テレビ誌みてきた。村瀬の話だと、ミキの責任、加奈子の背負う十字架、桐ちゃんとの再会の仕方がキーらしい。
やはりラストは未希死すでないとドラマ全体が糞ドラマになり名作ともいえないし再放送の価値もない。
再放送も入らない。

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 19:37:04 ID:npkuoY80
こんな糞ドラマにお金と時間を費やす大人がいる日本はオワッタのでしょうか。
日本の未来は真っ暗だ。
未希が16歳なって結婚でしょ
でもキリちゃんは17歳
もしキリちゃんと結婚するのならミキは17歳になってなくてはならない

もっとも入籍はせずに友人たちだけでプライベートな式を挙げることは考えられるが

こんなことをやれば金八の「15歳の母」のパクリまたその後で誰かの高年齢出産で
エンドなら「コドモのコドモ」のテレビ化、14才の母を何人も登場させると47都道府県
に一人いるかいないかの14才の母の会合はありえない現実離れだ。やはり未希がすねラスト
でないと収まらない。

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 09:04:09 ID:Tu3ELotC
村瀬も井上も頭おかしい。
リアルをえがくなら14才の出産で
7割方母体が死んでる現実を描け。

数字狙いの、こんな奇麗事ドラマ作った罰はいつか
自分にかえって来ると思え。
最終回は未希が亡くなり二十年後みきの息子(森山未來)が登場

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 13:11:28 ID:qnAgQ7oT
追跡、21世紀最大の超問題作「14才の母」リポート「14才の母」の村瀬健プロデューサーも脚本家、井上真由子も頭お
かしいと思われても仕方がない。筋書きどうりにハピーエンドに向かうドラマは何の感動もない。現実に考えても今日が出産で最終
回なのだ。未希(志田未来ちゃん)は14才以下の出産では運が良すぎるグループに入ってしまった。リアルをえがくなら14才以下
の出産で7割方母体が死んでる現実を描き子供は命がけで出産して助かる事実を描いてほしかった。視聴率稼ぎの数字狙いの、こん
な奇麗事ドラマ作った罰はいつか日テレに跳ね返って来るだろう。14才以下の出産は産後の日だちも悪く出産後一ヶ月以内に死亡
と言うケースも多いのだ日本も海外も多く起きている恐ろしい事実だ。しかしハピーエンドですべて片付けるのはやはりテレビド
ラマだと言わざるを得ない。ラストは大人になった未希(志田未来ちゃん)と智志(三浦春馬君)が結婚するかクラスメートに祝
福されてハピーエンド、誰かの高齢出産がありはピーエンドは金八の「15歳の母」や「コドモのコドモ」のパクリと言われる。ま
た47都道府県に毎年一人以下しか出現しない14才の母を何人も出現させると、こんな現実離れした馬鹿げたドラマはないと非難が
集中する。テレビ誌でみると。村瀬健プロデューサーの話だと、未希(志田未来ちゃん)の責任、加奈子(田中美佐子)の背負う
十字架、智志(三浦春馬君)との再会の仕方がキーということで。ドラマはますます悪い方向に進んでいくのは間違いない。やは
りラストは未希死すでないとドラマ全体が糞ドラマになり名作ともいえないし再放送の価値もなくなる。一番最悪ラストは未希(
志田未来ちゃん)と智志(三浦春馬君)の結婚 専業主夫の智志(三浦春馬君)に子どもを預け、DJとして活躍する未希(志田未来
ちゃん)下手なしゃべりで14才での出産の苦労話を全国に発する こんな終わり方だったら 非難は大きく出るだろう。

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 13:12:20 ID:qnAgQ7oT
予想される選択肢のうち一番つまらない方向に進んでいるのは間違いな
い。今週はいくら難産で帝王切開手術しても無事出産は間違いない。しかし抵抗切開は今後は未希(志田未来ちゃん)は帝王切開
でないと子供は産むことはできず3人までしか子供はうめない。事実も伝えないと帝王切開手術は安全と勘違いしてしまう。 多分11
話に未希(志田未来ちゃん)と智志(三浦春馬君)でハピーエンドだろうと言う公算が強くなってきた。しかし中学生の性交妊娠
出産推奨ドラマにだけはなってほしくないと思うがこのままでは中学生の性交妊娠出産推奨ドラマになってしまう。
7割の母体の死因には産後の慶賀の悪さも14才以下の出産は原因している現実も描かないと視聴者は納得しない。視聴率数字狙いの
、こんな奇麗事ドラマ作られたことはこんな糞ドラマにお金と時間を費やす大人がいる日本はオワッタことも意味する。日本の未
来は真っ暗だ。未希(志田未来ちゃん)は16歳なれば結婚できる。

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 13:14:30 ID:qnAgQ7oT
智志(三浦春馬君)は18歳で結婚できるが結婚するまえに金八「15歳の母」のように入籍は
せずに友人たちだけでプライベートな式を挙げることは考えられるがこれは完全な金八「15歳の母」のパクリまた叔父(河本準一
)夫婦の高齢出産を描いても「コドモのコドモ」のテレビ化となる。エンドを普通に行えば金八の「15歳の母」のパクリまたその
後で誰かの高年齢出産でエンドなら「コドモのコドモ」のテレビ化、14才の母を何人も登場させると47都道府県 に一人いるかいな
いかの14才の母の会合はありえない現実離れだと非難がでる。最終回はやはり子供に命を託して、未希(志田未来ちゃん)死すで
ないと名作にならないのである。

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 17:28:57 ID:6ag/xXor
志田ちゃんのお産シーンの苦痛に歪む顔・・・あの板が盛り上がるな。
「ア〜ッ、ウッ!アーアゥアー!ハッ、ハッ、んアーっ、ウンブー、アッアッ・・・」
関西番のTVぴあには
本作はハッピーエンドにはならない、出産を許した加奈子は十字架を背負うことになる
って書いてあったけど・・。
ミキが死ぬor生まれてくる子供が早産のために障害を負うとかなのかな?

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 17:30:00 ID:6ag/xXor


あるいは、ミキに障害が残るとかはどう?
胎盤剥離で出血多量のため、母子両方を助けるためには子宮を取り出さざるをえなかったとか。
のちにキリちゃんとケコンなら、視聴者含めある意味万事まるくおさまる。…かも?
14歳に判断能力なんかない=保護者が責任を負う。というのはわかる理屈だが、田中自身が娘は立派に人生を決める力があると言っていたんだよな
未熟な娘が暴走して失敗しましたってオチにするならそんな台詞は言わせる必要がなかったし……


393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 17:31:48 ID:6ag/xXor
美希がラストに死なないでハピーエンドで奇麗事にしようとするからどんなに美化してもおかしなドラマになっていくようになるのだよ。

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 21:58:03 ID:lXFu5FhP
この板では実況は禁止です。
実況は、実況板で。

実況した場合、報告します。
★実況密告スレ 10★
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/operate/1144432576/


395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 23:11:24 ID:wxM01lvp
http://www.fab.or.jp/abruption.html
早期胎盤剥離の恐怖こんな怖い状態からは母子共に無事なのは奇跡だ。波多野卓が未希をたすめました車をうまく止めました。一
ヶ月も早いことは非常に危険です、また波多野卓は未希と智志の写真集を発見しました。赤ちゃんがしっかりと鼓動しているので
まだ安全だが赤ちゃんの体重は1800g以下ですが本当は危険状態ですね。

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 23:12:24 ID:wxM01lvp
小5の健太は叔父さん母はおばあちゃん父はおじいちゃんになるのは奇妙ですが早くもおなかの針が確認されました早
期胎盤剥離の特徴です。智志の母の行方も分かりませんが陣痛の痛みは未希は以上ですね。陣痛が激しいようですね。遠藤先生に
も連絡ですよ。柳沢の謎が解かれてきましたね柳沢はやはりドラマ前から2ちゃんねるで噂されていたもう一人の14才の母か。

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 23:13:16 ID:wxM01lvp
それにしては職員室の反応が変だが。また一つの中学校に47都道府県の数にも満たない14才の母が出現するのも不自然ですが。超音
波検査です学校は職員会、波多野は未希を助けた後、主催に回っています。未希の総合病院への搬入が始まりました早期胎盤剥離
は医学が進歩した今でも予測不能な病気です。波多野卓が多くの情報を集めてドラマ全体を動かしている内容に自然になっていま
すね。智司の母の行方がまだ分からないですね。

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 23:14:04 ID:wxM01lvp
生徒達も美希の入院が分かり出産が分かってしまっていますね。これも波多野が
書いた記事のためですね。今病院につきました。呪術は帝王切開で垂直手術で高度な技術が入る難しい手術です実際ならこの場合
は最低でも胎児には後遺症が残り特に脳障害が後遺症で残ります。母子共に健康なのはやはりドラマですね。波多野は親切に美希
のノートを父に届けました。父はやっと波多野の誤解が解けたようですね。本当は命の恩人ですよ。ここで父はやっと冷静になり
ましたが波多野に心がコロコロ変わる父を逆に起こっていますね。

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 23:14:53 ID:wxM01lvp
波多野が智志の母に逢わない方がいいという意味も謎ですね。柳沢は未希の出産を待つようになりました。柳沢はやはりもう一
人の隠れた14才の母の可能性が高くなりましたね。弟の健太は怒っています。柳沢はやはり隠されたもう一人の14才の母なのか。
未希の父は智志を探して奇妙なとことで智志を見つけましたね。手術も大づめですね。いよいよ出産です。手術の途中でドラマが
切れました。

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 23:15:30 ID:wxM01lvp
実際はソースから見ても母子共に健康なのは不思議なのですがドラマは美希死すにないと中学生のメッセージにはな
りません公式掲示板には自分もまねしたいと言うふざけたた書き込みがいっぱいです。正当な反論は拒否する掲示板です。このよ
うな公式掲示板ではどうにもなりません。やはり出産を最後まで持ってこないといけません。エンドはやはり子供に命をつなぎ未
希死すにならないといけませんね

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 23:46:52 ID:E1aR9D1A
どうもお前が望むような展開になりつつあるな。

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 09:58:05 ID:XOprTWvz
んー 名前が違うのか・・ ってなってくると
やっぱり医者はキリパパなのかな。。
未希の意識が戻るまでの最終回までは キリちゃん家族の話なのかな。。
捨てられたってのは誤解だった。。とかなって。。 うまく収まった所で
意識が戻る! そしてハッピーエンド?


403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 09:59:02 ID:XOprTWvz
んー 名前が違うのか・・ ってなってくると
やっぱり医者はキリパパなのかな。。
未希の意識が戻るまでの最終回までは キリちゃん家族の話なのかな。。
捨てられたってのは誤解だった。。とかなって。。 うまく収まった所で
意識が戻る! そしてバッドーエンド?

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 13:41:41 ID:XOprTWvz
追跡21世紀最大の超問題作「14才の母」リポート「14才の母」公式掲示板は正統派の反論は意見をみんな拒否され
て賛否両論で着ない状態で大きな反感を買っている。公式掲示板の書き込みで「感動した産ませてあげたい」という書き込みばか
り中学生や高校生の書き込み場仮で同じ内容ばかりの書き込みや同じ文章表現が多いのにがっかりすると言うより反対派意見を受
け付けない公式掲示板がどうかしている。大人までが、「お花畑でおめでて〜な。」と馬鹿げた書き込みは公式掲示板に掲載せら
れ日本の経済や未来や社会情勢の正論は書き込んでもみんな拒否されてしまうから公式掲示板はとんでもない掲示板だ。中高生の
意見も大人の意見もあまりに馬鹿すぎて、がっかりだ。 ドラマの内容は昨日で完結かと思っていたが予想外の展開となり次はどう
なるのだろうかと言う危機感を残して盛り上げたことは凄く評価できる。来週もまた視聴者はどうなるのだろうかと言う期待感で
みんなが見るからだ。機能の放送は大成功だったといっていい。問題は10回の放送だ。ただ現実手奇異なようだが医師に聞くと現
実はこんなもんじゃないということだった医者の薮ぶりがめだった。普通陣痛のモニターはナースステーションで常に監視してい
るから陣痛間隔が短くなったり異常が出たらすぐに対応する。陣痛間隔が短くなったら普通看護師さん一人は付くものだし、
14歳、34週目の出産と高リスクはわかっているのに対応が緩慢すぎるのだ。あれで子どもに障害が出たり母体に何かあったら
訴訟になり現実では裁判になるだから産婦人科医になる人がいなくなり産婦人科医は激減しているのだ。

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 13:42:24 ID:XOprTWvz
この現実にも迫らないと社会的ヒューマンドラマにならない。
http://www.fab.or.jp/abruption.html
早期胎盤剥離の恐怖こんな怖い状態からは母子共に無事なのは奇跡だ。波多野卓(北村一輝)が未希(志田未来ちゃん)を助けて
車に乗せた幹の父(生瀬勝久)は命の恩人である波多野卓(北村一輝)へのお礼が足りない本当なら深々と頭を下げるのが本当な
のだ。15歳以下の低年齢出産で一ヶ月も早いことはよくあるが非常に危険度が高く死産が多くなっている。出産が一ヶ月も早く赤
ちゃんの体重は2000g以下の場合は出産できても育つ可能性は限界線で危険状態なのだ。このために昨年度あった14才以下の
出産では17人の新生児が一ヶ月以内に死亡して25名しか生存していないというIUGR児の危険度も高いのだ。来週は未希(志田
未来ちゃん)は母子共に危険状態にありその間に2ちゃんねるで噂をされて痛もう一人の144歳の母と言う噂の高い柳沢真由那(
谷村美月ちゃん)の謎、これは常識では全国で42人しか舞人出現しない47都道府県に一人以下しか出現しない14才の母が二人も存
在することは考えられないが単なる噂か本当に14才の母なのか謎は説くべきだ
この現実にも迫らないと社会的ヒューマンドラマにならない。

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 13:43:12 ID:XOprTWvz
http://www.fab.or.jp/abruption.html
早期胎盤剥離の恐怖こんな怖い状態からは母子共に無事なのは奇跡だ。波多野卓(北村一輝)が未希(志田未来ちゃん)を助けて
車に乗せた幹の父(生瀬勝久)は命の恩人である波多野卓(北村一輝)へのお礼が足りない本当なら深々と頭を下げるのが本当な
のだ。15歳以下の低年齢出産で一ヶ月も早いことはよくあるが非常に危険度が高く死産が多くなっている。出産が一ヶ月も早く赤
ちゃんの体重は2000g以下の場合は出産できても育つ可能性は限界線で危険状態なのだ。このために昨年度あった14才以下の
出産では17人の新生児が一ヶ月以内に死亡して25名しか生存していないというIUGR児の危険度も高いのだ。来週は未希(志田
未来ちゃん)は母子共に危険状態にありその間に2ちゃんねるで噂をされて痛もう一人の144歳の母と言う噂の高い柳沢真由那(
谷村美月ちゃん)の謎、これは常識では全国で42人しか舞人出現しない47都道府県に一人以下しか出現しない14才の母が二人も存
在することは考えられないが単なる噂か本当に14才の母なのか謎は説くべきだ
また行方不明になって未希(志田未来ちゃん)の父(生瀬勝久)と再会した智志(三浦春馬君)やその母(室井滋)の変容、ホー
ムレスのような暮らしになった智志(三浦春馬君)と母(室井茂)の謎、また未希(志田未来ちゃん)の命の恩人、波多野卓(北
村一輝)が取材に執念を燃やす謎、担任の先生や若いときに子供を産んだ助産婦が何歳の出産だったのかその謎も未希(志田未来
ちゃん)がまだ命の危機感、を母子共に残っている第10話でといていき。

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 13:43:42 ID:XOprTWvz
第11話に運命の90分拡大スペシャルにもって来るべきだ。「14才の母」は今ではアメリカや欧米先進諸国では制作できな
い作品だ。第10話まで良く引っ張ってこれたのは一応評価できるが残り第2羽が名作になるか糞ドラマで終わるかの勝負の分かれ目
だ。ここまで着たからにはナボコブのロリータを越える名作にすることも可能だ。最終回は未希(志田未来ちゃん)意識は戻り子
供と再会でき、ここでは「会えてよかった 愛するために生まれてきたの」のテーマを生かす。しかし一時は回復しかけた未希(
志田未来ちゃん)の容態は再び悪化して。ドラマは未希死すとなり巣庁舎も号泣するバッドエンドになり中学生へ「命の大切さ」
と「性の価値観や性のモラル」の大切さを日本中の中学生に向けたメッセージにならないと「14才の母」の意味がなくなる。後の
2話で永久の名作となるか単なる糞ドラマで終わるかの境目になる村瀬健プロデューサーが言っていた。ラストは加奈子(田中美佐
子)の背負う十字架という言葉も生かしてほしい。

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 15:10:53 ID:XOprTWvz
さちこさん 
10歳〜19歳・女今日の放送は涙しながら見ました。最初は14才でお母さんになるなんて絶対反対って思ってました。けど第1
話からずっと見てて、考え方が変わるようになりました。決して、若年妊娠に賛成、とか思ってるんじゃありません。未希ち
ゃんが悩んだり辛い思いをしたり危険な状態での出産の様子や家族の心の移り変わりを見て、命を宿すことについて真剣に考
えるようになったんです。私はまだ19歳の大学生でやりたいことも沢山あって妊娠なんてまだまだ先の事だと思っていたけど
セックスします。生理痛が重いとなんで女ってこんなに面倒なんだろうって思います。でもセックスも生理も命を宿すための
もので、今までそれらを軽視していた自分が恥ずかしくなりました。私が考えてることはまだこれといった結果は出てません
が、最終回に向け未希ちゃんを見守っていきたいです。未希ちゃん頑張ってね。長くなってすみません・・。
投稿日:2006/12/07 00:05:21

公式掲示板のとんでもない馬鹿げた書き込みこんな考えになると日本は崩壊するこのような意見ばかり受け付け批判や反論
は受け付けない掲示板なので困る。

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 19:19:06 ID:Bun4KWWq
非常識だろ。それ。
14才の出産は7割方母体死亡なのにw
未希=死亡
子供=制しさまよいながら何とか生き延びる。
かな?
とにかく未希死なないと名ドラマにならない。
ハッピーエンドなら非難が大きく出て黒バッドエンドでないとドラマはいきない。


410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 19:23:57 ID:Bun4KWWq
すごい想像力
みんな脚本家になれるよ
ハッピーエンドは絶対にありえません
まっ、なんだ。志田ってガキはガニ股、不揃い歯、演技下手… 背伸びしてあんな役やっちまって大失敗だったっつう事だ。女王〜みたいにデヘッ!っとかのキャラで続けてれば良かったのに‥ 今更言っても遅いがな。
最終回、未希は死んできりちゃんはみきが産んだ子を背中に乗せ
もっと強くなりてーだろ?といって修行の旅にでる。
編集者は敵か味方か分からんね。もう第10話で波多野と柳沢の謎は解かないといけないな。
未希ママは赤ちゃんの無事を願ってしまう…と言っていたが、
未希みたいな馬鹿娘を持つと大変ね。

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 19:24:45 ID:Bun4KWWq
最終的にはバッドエンドにしないとで終わっても感動は残らない
会社のディスクの上にある写真立てに未希とキリのプリクラを張っていたし
第10話は谷村と先生の過去のいきさつが大部分を占めるのかな?
ミキと桐ちゃんが再会するが再開した後、未希は死ぬ。


412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 20:41:12 ID:2WwIlt6H
職員会議、「一ノ瀬に子供が生まれることをクラスの生徒に知らせるべきか否か」を
話し合ってた。
本当に今更。
みきのママから担任教師に入院したことの連絡が入って、担任がそれを校長に報告。
担任が「クラスの子に知らせて良いですか?」って聞いたら
「全職員を集めてください。職員会議しましょう」って校長が。
で、職員会議していたらみきのクラスメート達が「入院したって聞きました。
みきのあかちゃん生まれたんですか?」って乱入。
会議開くまでもなく、みんなしっとるやん!


413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 20:41:46 ID:2WwIlt6H
今時ヒッヒッフーなんてやりませんよ。それにずっと痛がって力が入っていたのは、早ハク(常位胎盤早期剥離)の症状なんです。
血圧が高かったから起こったんでしょう。先生も間欠時あるか確認してたじゃないですか…
わけもわからず適当に文句ばかりいわないで下さい

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 09:21:45 ID:J7qcLdAr
波多野卓が会社のディスクの上にある写真立てに未希とキリのプリクラを張っていたし




415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 12:30:02 ID:J7qcLdAr
http://find.2ch.net/?BBS=ALL&TYPE=TITLE&STR=%A3%B1%A3%B4%BA%CD%A4%CE%CA%EC&COUNT=10

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 13:13:41 ID:J7qcLdAr
追跡、21世紀最大の超問題作「14才の母」リポート
さちこさん
10歳〜19歳・女今日の放送は涙しながら見ました。最初は14才でお母さんになるなんて絶対反対って思ってました。けど第1話からずっ
と見てて、考え方が変わるようになりました。決して、若年妊娠に賛成、とか思ってるんじゃありません。未希ちゃんが悩んだり辛い
思いをしたり危険な状態での出産の様子や家族の心の移り変わりを見て、命を宿すことについて真剣に考えるようになったんです。私
はまだ19歳の大学生でやりたいことも沢山あって妊娠なんてまだまだ先の事だと思っていたけどセックスします。生理痛が重いとなん
で女ってこんなに面倒なんだろうって思います。でもセックスも生理も命を宿すための
もので、今までそれらを軽視していた自分が恥ずかしくなりました。私が考えてることはまだこれといった結果は出てませんが、最終
回に向け未希ちゃんを見守っていきたいです。未希ちゃん頑張ってね。長くなってすみません・・。
投稿日:2006/12/07 00:05:21
公式掲示板のとんでもない馬鹿げた書き込みだ。このようにセックスをしようと子供に思い込ませること自体が大変な問題なのだ。公
式掲示板は反対意見は受け付けない。子供がこんな馬鹿げた考えになると日本は崩壊するこのような意見ばかり受け付け批判や反論
は受け付けない掲示板なので困る。

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 13:14:45 ID:J7qcLdAr
しかし第9回の放送で低年齢出産の怖さを知りセックスは適齢期まで控えます。という書き込みが公
式掲示板も急激に増えてきた。第9回の放送は成功だったといっていい。第十話はまだ美希と生まれた赤ちゃんの命の戦いを中心に描き
完結編11話まで引っ張ってどうなるのだろうと言う危機感を漂わせるべきだ。いきなり美希意識回復、子供は元気になりパピーエンド
では中学生達の変わりかけた性の価値観が再び壊れてしまうからだ。多くの十代の妊娠ドラマではその後が描かれておりその後は描く
必要はないのだ。なお産婦人科医の対応はプロの産婦人科医からは「対応が緩慢すぎる」との批判の声が強いが、産婦人科医の厳しい
現状にも迫ってほしい。普通にパピーエンドだとまたかと大きな非難が出る体。来週第10話は美希と赤ちゃんの命の運命を中心に、ド
ラマ前から噂されていたもう一人の14才の母と言われている柳沢真由那(谷村美月ちゃん)は本当に14才の母なのか、会社のディスク
の上にある写真立てに未希(志田未来ちゃん)と智志(三浦春馬君)のプリクラを張っていた未希(志田未来ちゃん)の命の恩人とな
った一番の重要人物、波多野卓(北村一輝)の謎、谷村と先生の過去のいきさつ、智志(三浦春馬君)とその母(室井滋)の行方など
またとかれていない今までうすかった社会的ヒューマンドラマにこの謎を説いていき美希と新生児の命の危機感は「テーマの命 愛す
るために生まれてきたの」を生かすために最終回11話まで持ち越さないといけない。16歳以下の出産は母体死亡率も高いのだ。第10話
で美希意識回復、元気になり赤ちゃんも助かりもうパピーエンドが見えると11話の1話延長90分拡大が生かせなくなるのだ。未希(志田
未来ちゃん)=死亡、子供=生死をさまよいながら何とか生き延びる。という危機感を11話まで持ち越さないといけない。10話でいき
なりハピーエンドでは公式掲示板でも変化が出てきた十代の子供の書き込みがまた壊れてくる。

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 13:16:14 ID:J7qcLdAr
またせっかく今までひっぱて来たドラマも最終回を待たずに終了する。最終回は一時は未希も退院して新
生児も順調に育ってきて未希(志田未来ちゃん)は新生児と合い智志(三浦春馬君)やクラスメートにも赤ちゃんを抱いてもらい「愛
するために生まれてきたの」のテーマを生かす。ここまでは一見ハピーエンドのように見えるがここでドラマは一転して再び相当な難
産で出産した美希の体は相当なダメージを受けており、再び命を掛けた戦いが始まる全国の中学生に「命のたいせつさ」を伝える本等
のメッセージを送るためにだ。ドラマは最終的にはハッピーエンドでは非難が大きく出てしまう。バッドエンドでないとドラマはいき
ない。ラストは未希(志田未来ちゃん)は赤ちゃんに命を譲るように理解された仲間に見守られながら死んでいくバッドエンドなら日
本のドラマ史上に残る最高の名作になる。問題はスタッフと村瀬健プロデューサーと脚本家、井上真由子が心を鬼にして描けるかがこ
のドラマの成功か失敗かにかかってくる。残りの第2話でこのドラマだけでなく日テレ自体も「14才の母」をなせ制作したのか問われて
くる。ここまできたらナボコブの名作「ロリータ」に負けない名作になる方を期待したい。

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 18:54:08 ID:fkSHuH+4
物語の流れから川に落ちそうになり助けた子犬ジーミが物語の鍵を握っていた。ジーミを二人で大で喜んでいたのは二人の間に子供が
できることを表していた。残るな謎、もう一人の14才の母と放送前から噂が高かった柳沢真由奈は本当にもう一人の14才の母だったの
か未希の14才の母を食ってしまうおそそれのあるこのキャラクターの謎や未希の命の恩人となった悪役だがなぜか正義感あふれている
週刊誌貴社、波多野卓の謎、未希の担任の先生と体育の先生との関係を来週は未希や子供の命の戦いと共に解き明かすべきだ、命の危
機感はラストまで引っ張らないといけない。1話伸びた分密接の描写できる公式掲示板で性を大切にしたい。セックスするとこんな怖い
ことになるのだ。と書き込みが公式掲示板でも変わってきて自己抑制降下が第9話でやっと出始めている10話で完結して崩壊させないよ
うにドラマの緊迫感次はどうなるのだと言う危機感をラストまで持ってこないといけない。

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 19:06:43 ID:fkSHuH+4
あまりにもアフォらしい話

まず骨盤などをレントゲンで確認して
体が小さめ(当方148センチ)の人などは特に
病院側からいろいろ言われる。友人も危ないため大学病院でお産。
当方も大変難産でお産時にアクシデントあり。

こんな未成熟な子供がお産するんだから最初からでっかい病院で
帝王切開するべきでは?胎盤剥離してから大慌てしているし。

プロの産婦人科医から医師たちの緩慢さに非難が出ているよ

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 21:17:33 ID:g5c7LVXJ
予告でキリが『産んでほしくなかった』って言ってたのは
多分自分自身のこと(キリママに対して)だろうね。
女一人でキリを育て、立派な会社を持ち、キリに何不自由ない生活させてたのに
自分達のした事でどん底まで落ちたママ。
僕さえ産まれてこなければ…って感じかな?

だけど痛みに耐えながら戦って必死に産もうとしてるミキをみて
自分が産まれてきた奇跡や凄さがわかった。
最終回で、産まれた子を見たキリママは、人生やり直す決意をした…と。

ところで、キリノ新居って…今時あんなスラム街みたいなのあるんだw
新小岩だっけ?あそこって足立区だったっけ?


422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 21:28:44 ID:g5c7LVXJ
http://atom1204.blog53.fc2.com/blog-entry-1426.html
http://plaza.rakuten.co.jp/moonshine32/diary/200610120000/

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 09:31:01 ID:K7QImZc1
14歳の母 公式掲示板より

すごく勉強になります☆☆私も未希みたいに赤ちゃんが欲しいと思いました。
中学は学校行かなくても未希みたいに卒業できるなら中1で赤ちゃん産んで卒業まで育てれば、
保育所に預けて高校に行けるし、遊べるし、オシャレできるしいいと思います。
若いお母さんだと自慢になるし、彼氏が働いて16才になったら結婚すればいいと思います。

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 09:35:57 ID:K7QImZc1
14歳の母 公式掲示板より

毎週番組拝見させて頂いてます。
つい見てしまいますが・・
14才の母・・「悪影響だな」と思いました。
ドラマと現実を別に考えれない子って最近増えているし、このドラマがきっかけで出産の低年齢化が進まないことを望みます。
14才で出産する大変さ、もっと伝えるべきです。
真似する変な子が増えないこと望みます。
自分の行動に責任持てる年齢になってから結婚・妊娠したほうが無難ですね。

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 13:26:12 ID:mkvMjyH2
○ 追跡、21世紀最大の超問題作「14才の母」リポート「14才の母」の物語はストーリーの流れから、川に落ちそうにな
り助けた子犬ジーミが物語の鍵を握っていた。ジーミを二人で大で喜んでいたのは二人の間に子供ができることを暗示していた。
残るな謎、もう一人の14才の母と放送前から噂が高かった柳沢真由奈は本当にもう一人の14才の母だったのか、未希(志田未来ち
ゃん)の14才の母を食ってしまうおそそれのあるこのキャラクターの謎や未希の命の恩人となった悪役週刊誌記者だがなぜか正義
感あふれている週刊誌記者、波多野卓の謎、未希の担任の先生と体育の先生との関係、智志(三浦春馬君)と落ちるところまで落
ちた智志(三浦春馬君)の母(室井茂)の運命はどうなるのか。第十話美希と子供の緊迫した命の戦いを描きながら未希を取り
巻く人物の謎を解いていくストーリーにすべきだ命の戦いの緊迫感は完結編の11話まで引っ張らないと意味がなくなる。セックス
するとこんな怖いことになるのだ。という自己抑制の書き込みが公式掲示板で現れ自己抑制効果が第9話でやっと出始めてきたのだ
。10話でドラマを完結させて崩壊させないようにしないといけない。ドラマに緊迫感があり次はどうなるのだと言う危機感をラス
トまで持ってこないといけない。公式掲示板の変化を持て模様8話まではこのように十代の出産推奨番組になりかけていた。

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 13:27:35 ID:mkvMjyH2
*14歳の母 公式掲示板より
すごく勉強になります☆☆私も未希みたいに赤ちゃんが欲しいと思いました。

中学は学校行かなくても未希みたいに卒業できるなら中1で赤ちゃん産んで卒業まで育てれば、保育所に預けて高校に行けるし、
遊べるし、オシャレできるしいいと思います。

若いお母さんだと自慢になるし、彼氏が働いて16才になったら結婚すればいいと思います。
このようなとんでもいない、ばかげた書き込みが第8話まで公式掲示板に続出していた。ところが第9話放送後は。
*14歳の母 公式掲示板より
毎週番組拝見させて頂いてます。つい見てしまいますが・・14才の母・・「悪影響だな」と思いました。ドラマと現実を別に考
えれない子って最近増えているし、このドラマがきっかけで出産の低年齢化が進まないことを望みます。14才で出産する大変さ
、もっと伝えるべきです。真似する変な子が増えないこと望みます。自分の行動に責任持てる年齢になってから結婚・妊娠したほ
うが無難ですね。
 このように書き込みに自己抑制の心が始めて芽生えたのが第9話の放送なのだ大切なのは第10話だ。中学生に自己抑制の大切さの
ここを植え付けるのは出産後もさらに命の戦いを描くことが大切だ。

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 13:28:41 ID:mkvMjyH2
なおドラマの産婦人科医の行動にはプロの医師からは、行動があまりのも緩慢だ。まず骨盤などをレントゲンで確認して体が
小さめ(当方148センチ)の人などは特に病院側からいろいろ言われる。出産もハイリスクで危ないため大学病院でお産の手を早め
に打つ。こんな未成熟な子供がお産するんだから最初から大きな病院で帝王切開するべきでは?胎盤剥離してから大慌てしている
し。当方も大変難産でお産時にアクシデントあり。現実なら裁判になっていると医療現場の産婦人科医からは厳しい非難の声を聞
いた。ここは脚本家の工夫がもっとほしかった。プロの医師も厳しい目で見ているのだ。第9回は14才で出産することがどんなに大
変なことか自分も子供を創りたいなどととんでもない書き込みをする十代の子が減り出産はやはり適齢期にしようと言う自己抑制
の考えに変わってきたのは大成功だった。ドラマを成功させるのは第十話は未希(志田未来ちゃん)と新生児の命の戦いを中心に
描き周囲の人物の謎を解いていくことが大切で命の危険性は最終回まで持ち越すことが大切だ。14才の母にはその後はいらない。
このような種類のドラマは、その後は、みんな描かれておりなり、その後は何を描いても同じことになるからだ。最終回は未希(
志田未来ちゃん)の体調も一時回復して命が危なかった赤ちゃんも保育器から出て赤ちゃんと感動的な対面ができ「逢うために生
まれてきた 逢えてよかった」ことや命の大切さを強調させる。智志(三浦春馬君)やクラスメートもみんな赤ちゃんを抱くこと
ができ一時は幸せに包まれるが未希(志田未来ちゃん)の体は走を絶する難産により体はもうほろほろになっていた。


428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 13:29:42 ID:mkvMjyH2
智志(三浦春馬君)やクラスメートもみんな赤ちゃんを抱くことができ一時は幸せに包まれるが未希(志田未来ちゃん)の体は走
を絶する難産により体はもうほろほろになっていた。ラストにフタは耳木の命の戦いを描がき未希(志田未来ちゃん)は子供の命
をつなぐように、みんなに見守られて死ぬバッドエンドになれば日本のドラマ史上の名作となり有名なナボコブの名作「ロリータ
」を超える名作となるのだ。性の価値観や性のモラルを高め自己抑制の大切さのメセージとなるドラマにしてほしい。「14才の母
」の成功か失敗かは日テレの存亡がかかっているといっても言い過ぎではないのだ。


429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 15:00:30 ID:mkvMjyH2
キリちゃんが予告で
「あいつと子供を助けて欲しい」と言ってたけど
“あいつ”というのは知らない医者に言う言葉じゃないよね!?
だからキリちゃんが知っている顔見知りの医者のはず!
やっぱりキリパパだろ!?


430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 15:06:55 ID:mkvMjyH2
キリママの落ちぶれた様に、可哀想とか驚いたと言うよりワロタ
あんな、コントみたいな落ちぶれ方あるかよw
まぁ最終話では、キリママも立ち直ってまたイチから小さな会社でも
興して頑張っちゃったりするんだろうよ。
んで「私、大事な事を忘れていたわ。サトシゴメンね」
とかって改心しちゃったりするんだよ。きっと
あと、キリ親子が可哀想って意見には同意できない
キリママの行ってる事は正論だけど、幾ら同意の上での行為だったとしても
他人の娘を孕ませたのは自分の息子なんだしさ。
結局、自分達親子のことしか考えてない(だからバチが当たった)
って感じで描きたかったんだろうな。ドラマ的には


203 :可愛い奥様:2006/12/07(木) 21:48:26 ID:HZiYrs/+
金八の時、杉田が15の母やってたけどその時は、世間的にはどうだったんだろう?


204 :可愛い奥様:2006/12/07(木) 22:21:33 ID:Ns4Rk8Zg
金八の時は、彼女は両親から勘当されて、出産の時も身内が側にいなかった。
弟は受験失敗で自殺未遂。
しかも、素朴な、おとなしいキャラだったから、
同情票が多かった気がする
これは一之瀬家も同じだよ、相手方に相談もせずに、
中絶から一転して勝手に出産だからね。


431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 15:08:18 ID:mkvMjyH2
キリママの落ちぶれた様に、可哀想とか驚いたと言うよりワロタ
あんな、コントみたいな落ちぶれ方あるかよw
まぁ最終話では、キリママも立ち直ってまたイチから小さな会社でも
興して頑張っちゃったりするんだろうよ。
んで「私、大事な事を忘れていたわ。サトシゴメンね」
とかって改心しちゃったりするんだよ。きっと
あと、キリ親子が可哀想って意見には同意できない
キリママの行ってる事は正論だけど、幾ら同意の上での行為だったとしても
他人の娘を孕ませたのは自分の息子なんだしさ。
結局、自分達親子のことしか考えてない(だからバチが当たった)
って感じで描きたかったんだろうな。ドラマ的には
これは一之瀬家も同じだよ、相手方に相談もせずに、
中絶から一転して勝手に出産だからね。



432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 15:30:58 ID:+l/o48U8
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B8%9D%E7%8E%8B%E5%88%87%E9%96%8B
帝王切開の恐怖、母体死亡率は普通分娩の10倍、未希は一番危険な垂直切開手術だった

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 15:33:04 ID:+l/o48U8
手術方法の完成により、帝王切開そのもので死亡する妊婦はほとんどないが、それでも母体死亡率は経膣分娩の4倍から10倍とさ
れている。 また、術後の長期間安静により肺塞栓症の危険が高まる。そのため、早期離床、早期歩行(術後24時間以内)が原則
である。輸液によるhemo-concentrationの予防もはかる。過去に帝王切開での分娩を経験した妊婦は、以後大抵は普通の
「経膣分娩」は行わずに帝王切開による分娩となる。過去に帝王切開での分娩を経験した妊婦の経膣分娩を「帝王切開後経膣分娩
(vaginal birth after caesarean:VBAC)」といい、分娩中の子宮破裂の頻度がやや高くなる。そのため、VBACを行う場合はいつ
でも帝王切開を行える準備をしてから行われる(double set-up)。



434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 18:37:13 ID:IBZGbu2e
中途半端に周囲のエピソードが入るせいで、肝心な14歳で出産する責任の重さを
ミキが理解してるのかどうか、本当に覚悟してるのかどうか、疑問を持ってしまう。
もちろん現実になれば、友達も先生もどれもこれも一つ一つ重い問題だけど、ドラマだから、
伝えたい事を決められた範囲内にまとめるならなるべく簡潔なほうがいいかな。


435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 18:44:41 ID:IBZGbu2e
家庭のシーンを中心に、もっと親と子供が話し合う部分を見たかったし、
もっと反対してほしかったけどね。
きりちゃんが 会いにいって 目覚ましたら 糞ドラマすぎる。。
この展開は 一番あっちゃならない
まぁ結末を見てみないとわからないけどね。
ミキ、一ノ瀬家の描き方はよくできると思う。
このドラマの一番ダメなところは、相手役の桐ちゃんの良さがまったく描かれてないところ。
常々、なんでこんな逃げてばかりのマザコン男をミキは好きになったんだろう、って思ってしまう。

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 09:49:17 ID:agUWeSyX
母体がまだ14歳とかだと子供の成長に母体の子宮の成長が追いつかなくて
子供も死産 母親も出血多量で死ぬケースになりやすいみたいだけど
それをこのドラマに描くつもりでいるんだったら ガキはびびるだろうな
それで安易なセクロスや妊娠が減る作りになってるんならいいけど


437 :志田未来:2006/12/10(日) 11:59:40 ID:3pB70/QT
クリトリスが一番好き♪

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 14:45:32 ID:pgmCaXjD
追跡、21世紀最大の超問題作「14才の母」リポート「14才の母」はいよいよ大洲目を迎えている。本当に日テレが全
国の中学生に自己抑制や生の価値観や尊さを伝えるメッセージとして放送したのか単なる視聴率稼ぎが狙いだったのかは後の2話で
決まってしまう第9話で完結と見ていた多くの人たちは意外な展開にもう1話見ようと言う人が増えている。この命の戦いはラストの
一話延長90分スペシャルまで引っ張ってこないといけない。智志(三浦春馬君)が予告で 「あいつと子供を助けて欲しい」と言っ
いた医師は誰なのか “あいつ”というのは知らない医者に言う言葉ではないだけに新たな謎が発生している。智志(三浦春馬君)
が知っている顔見知りの医者のはずでありこの謎を説くことも必要だ。 智志(三浦駆る馬君)の母(室井滋)の落ちぶれた様に、
驚いたが未希(志田未来ちゃん)の母(田中美佐子)と未希(志田未来ちゃん)のコントがなんか甘い気がする。智志の母(室井
滋)の運命も説かないといけない。本当は智志(三浦春馬君)の母(室井滋)の言ってる事は正論なのだ。今のリアル18才でさえ
昔の18歳以下に自己責任の力は全国調査で低下が見られたのだとても選挙権を18才に引き下げるのは難しい状態なのだ。しかし幾
ら同意の上での行為だったとしても他人の娘を孕ませたのは自分の息子なのだ。結局、結論は両方の家庭が自分達親子のことしか
考えてない(だからバチが当たった) って感じで描かれている感じだ。

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 14:46:19 ID:pgmCaXjD
桐野家だけでなく一之瀬家も同じだ。相手方に相談もせずに、 中絶から一転して勝手に出産だからね。中途半端に周囲のエピ
ソードが入るせいで、肝心な14歳で出産する責任の重さを 未希(志田未来ちゃん)が理解してるのかどうか、本当に覚悟してる
のかどうか、疑問を持ってしまう。 もちろん現実になれば、友達も先生もどれもこれも一つ一つ重い問題だけど、ドラマだから、
伝えたい事を決められた範囲内に簡潔にまとめすぎている。現実なら家庭のシーンを中心に、もっと親と子供が話し合う部分を見
たかったし、 もっと強く反対するだろう。智志(無浦春馬君)が 会いにいって 未希(志田未来ちゃん)が目覚ましたら 白よ
き姫のようになり一転して糞ドラマになる。 この展開は 一番あっちゃならないことだ。結末を見てみないとわからなが。 未希(
志田未来ちゃん)、一ノ瀬家の描き方はかなりよくできると思う。このドラマの一番ダメなところは、相手役の智志(三浦春馬君)の
良さがまったく描かれてないところ。 常々、なんでこんな逃げてばかりのマザコン男を未希(志田未来ちゃん)は好きになったんだ
ろう、って思ってしまう。もっとこれから工夫がいると思う。なお第9話は初めて14才の出産の怖さが分かり「命の大切さ」も分かり
、公式掲示板に今週になって初めて「性行為は適齢期まで控えよう」「セックスを寛恕人がされて行うとこんなに恐ろしいことになる
んだ」と始めて自己抑制の書き込みが増えてきたことは正解である。この緊迫感は最終話11話まで引っ張らないといけない。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B8%9D%E7%8E%8B%E5%88%87%E9%96%8B
(ソース文一部引用)帝王切開の恐怖、母体死亡率は普通分娩の10倍、未希(志田未来ち
ゃん)は一番危険な垂直切開手術だった

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 14:47:54 ID:pgmCaXjD
『手術方法の完成により、帝王切開そのもので死亡する妊婦はほとんどないが、それでも母
体死亡率は経膣分娩の4倍から10倍とされている。 また、術後の長期間安静により肺塞栓症の危険が高まる。そのため、早期離床、早
期歩行(術後24時間以内)が原則である。輸液によるhemo-concentrationの予防もはかる。過去に帝王切開での分娩を経
験した妊婦は、以後大抵は普通の 「経膣分娩」は行わずに帝王切開による分娩となる。過去に帝王切開での分娩を経験した妊婦の経
膣分娩を「帝王切開後経膣分娩 (vaginal birth after caesarean:VBAC)」といい、分娩中の子宮破裂の頻度がやや高くなる。その
ため、VBACを行う場合はいつ でも帝王切開を行える準備をしてから行われる(double set-up)。』妊娠は生理が始まり排卵が起きる
ようになるとだれても性行為すれば妊娠する。母体がまだ14歳とかだと子供の成長に母体の子宮の成長が追いつかなくて子供も死産
母親も出血多量で死ぬケースになりやすいのだ。それをこのドラマは強く描家内といけない 全国の中学生に安易なセックスやや妊娠
は絶対に許されない自己抑制のメッセージを伝えないといけないのだ。日テレが「14才の母」の放送が成功か失敗かの結論はあと2話
に迫ってきている。

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 16:10:32 ID:pgmCaXjD
以前、14才の妊娠出産は良くないと書きました。
中絶には反対ですが、この場合は中絶すべきだと書きました。

中絶はあってはいけません。
生まれていなくとも、おなかの中で小さくても生命なんです。
中絶してはいけません。
間違った関係でも生命を宿したら責任を取って産むべきです。
宿った生命に罪はありません。

14才の母の掲示板に、まだ産むべき時ではないから中絶します。
そういう書き込みをいくつか見ました。
10代終わりから20代はじめ、大学生たちです。
勘違いするな! その年なら産みなさい!と言いたい!
どんなに苦労してもその生命を宿した責任を一生背負いなさい!

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 16:11:02 ID:pgmCaXjD
問題は、中絶しなければならないような関係を持つことです。
そんな安易な性行為は、してはいけないんです。
結婚できない、育てられないなら、男は求めるな、女は応じるな!
結婚して、親が心から望んで、回りからも祝福されるような、
そういう関係を持ってから子供を作りなさい!

「14才の母」は、これから最後の2話になります。
物語の大前提から間違っていると思うので、
どんなに感動的な最後になろうと、多分私は納得しないと思います。

もしこの物語で納得するとしたら、最後の終わり方で、
間違った付き合いをしてはいけないと教えるような終わり方になることです。
まだ子供を作ってはいけなかった。
一時の感情に流されて関係を持ってはいけなかった。
そう諭す内容であるならば、この番組は教育上良い名作になるでしょう。

そうでなければ、結局は視聴率稼ぎの問題作であり、
日本社会に10代妊娠出産を増やす大きなきっかけになった、
大変な悪番組と後で言われるようになるでしょう。


443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 16:12:14 ID:pgmCaXjD

「ローマの道は世界に通ず」と言われたローマ帝国も、
外国から攻められて滅んだのではなく、
裕福になることで、享楽と奢侈に流れ、人々の倫理道徳が退廃し、
不倫、同性愛、家庭の崩壊などで、国力が下がって崩壊した。
と言うことは、様々な人々が指摘し、日本へ警告しています。

未希の「赤ちゃんに会いたい」という気持ちはすばらしいと思います。
でも、あなたははじめからそう思って関係を持ったわけじゃないでしょ?
まだまだ他にやることはあるでしょ?
中学生で男女関係なんか、持たないでよ!

そう思う私はやっぱり古い人間なんでしょうか?

どんなに生命の危険があっても、もしハッピーエンドで終わったら、
今好きな人がいる中学生の中には、僕たち私たちも「赤ちゃんに会いたい」
って勘違いする若い男女が出てくるかもしれない・・・。

この気持ちがなくならないんです。

一方で、今の社会では、14才、15才での妊娠の可能性は、
大人が思っているよりはるかに起きうる出来事だと聞きました。
だからこそ、現実の大変さを教える番組になってほしいと真剣に思います。
また、大人は、そのような社会になった責任をもっと感じるべきです。
大人が一番反省すべきだと思います。

14才の母、ここまで来て反対もないけれど、
ただただエンディングが、教育上良いことだけを祈ります。
最悪のバッドエンドで、見た中学生が、
「やっぱりまだ14才では早いんだ」
「こんなに大変なんだ」と、思いとどまるような、
そんな終わり方になってほしいと思います。

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 19:09:11 ID:1K0mWyNv
名作にするには未希死亡、子供生存にならないと初めのテーマの命の大切さが出てこない両方生存では意味がない。
ゴールデンだしハッピーエンドなら糞ドラマNO1決定
キリのオヤジ=優秀な外科医。
ミキが奇跡的に助かる。・・・脚本:野島伸司

バッカジャネェノ!
最終回は、まだ撮り終えてない
両者生存は許さん。

志田が生きてたら面白くない。志田は死んで、赤ちゃんは産んだ母親の文まで強く生き抜くがBest。
ミキは子宮全摘で出血がひどく死亡
医者の言葉を鵜呑みにして出産を許した両親激しく後悔、的場医師を告訴
ミキ弟はいつも通り放置プレー
桐母は何とか立ち直り、医師の夫と結婚
桐ちゃんも目を覚まして真面目な高校生、

この程度やれば若年の妊娠・出産の危険性は伝わるんじゃないか?




445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/11(月) 08:48:46 ID:O/CcJFJk
う〜ん、繰り返しになるけど、カリスマ社長のワンマン経営。
彼女が自力でばりばりやってきたという設定のため、
怒鳴り散らしたり、秘書をあたかも雑用として使う描写まである。
そんな会社のスタッフが吸収合併されてどれだけ使ってもらえますか?
それこそ、スタッフなんか一人もいらないって言われてもおかしくない状況では?

シェアを握ってたり、有力な特許を持つメーカーでもあれば、社員丸ごと傘下と
いうのは大いにありうると思うが不動産なんてノウハウどうこうもあまりないしという話。

あと優良不動産を大量になんてありましたか?
新聞には元々苦しい状態が続いていたとあるけど。


446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/11(月) 08:53:29 ID:O/CcJFJk
的場先生の「万全の体制で臨みますから」
「全力を尽くします」「安心してください」とかも
口ばっかりに聞こえて嘘くさいよね。
子供が見るから、見てる親も居てるし
金八の15歳の母を見てた世代の人も見てる。

昨日、このスレで脚本家は出産経験者?って話をしてたけど
子供が見てるから、
嫌なら見るなじゃ済まないんだよ。
それは、自分の子供ってだけじゃなくて
大人として確認すべきなんじゃない?
脚本家やスタッフは、自分の子供に
この作品のヒロインを見習えっていえるのかな

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/11(月) 08:54:15 ID:O/CcJFJk
それこそ、スタッフなんか一人もいらないって言われてもおかしくない状況では?
だから俺は秘書と編集長の会話に違和感を覚えたのさ
桐野宅に看板掛けに来てるってことは、“新会社”がSEJの業務を引き継いだものと見て間違いないだろうし
重要 公式掲示板は都合のいい意見しか受け付けません筋の通た意見や建設的な反対意見は拒否されます。公式掲示板はマンセー掲示板で賛否両論は他の番組のようにできません。




448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/11(月) 12:39:59 ID:O/CcJFJk
○ 追跡、21世紀最大の超問題作「14才の母」リポート以前、14才の妊娠出産は良くないと書いたが。中絶には反対で
す、未希(志田未来ちゃん)場合も中絶すべきではありません。中絶すれば中絶推奨番組となり、中学生や高校生の中絶が爆発的
に増えます。中絶はあってはいけません。生まれていなくとも、おなかの中で小さくても生命なんです。中絶してはいけません。
間違った関係でも生命を宿したら責任を取って産むべきです。ここはドラマは正しく描かれている。宿った生命に罪はありません
。しかし14才の出産はもっといけません。14才の母の掲示板に、私は妊娠をして子供ができたらやっぱり子供を産んで育てま
中1で子供ができて自由に義務教育は卒業できるから子供を作りたい。そういう書き込みをいくつか見ました。10代終わりから2
0代はじめ、大学生たちだ。勘違いするな!子供がソだれられないときは子供ができる性行為はするな!もし妊娠すればどんなに
苦労してもその生命を宿した責任を一生背負いなさい!と怒鳴りたい。問題は、中絶や出産をしなければならないような関係を持
つことが間違っている。そんな安易な性行為は、してはいけないのだ。結婚できない、育てられないなら、男は求めるな、女は応
じるな!結婚して、親が心から望んで、回りからも祝福されるような、正しい関係を持ってから子供を作りなさい!と言いたい。
「14才の母」は、これから最後の2話になります。このドラマは物語の大前提から間違っていると思うので、どんなに感動的な
最後になろうと、ハピーエンドのなれば、私だけでなく反対派は納得しないと思います。


449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/11(月) 12:41:01 ID:O/CcJFJk
物語は、最後の終わり方ですべてが決まりにってれがただの視聴率稼ぎだったのか、それとも全国の中学
生へ自己抑制と命の尊さや愛の深さを伝えるメッセージだったのかが決まる。全国の中学生に間違った付き合いをしてはいけない
と教えるような終わり方になることが大切だ。まだ子供を作ってはいけなかった。一時の感情に流されて関係を持ってはいけなか
った。そう諭す内容であるならば、この番組は教育上良い名作になる。そうでなければ、結局は視聴率稼ぎの問題作であり、日本
社会に10代妊娠出産を増やす大きなきっかけになった、大変な悪番組と後で言われるようになる。「ローマの道は世界に通ず」
と言われたローマ帝国も、外国から攻められて滅んだのではなく、裕福になることで、享楽と奢侈に流れ、人々の倫理道徳が退廃
し、不倫、同性愛、家庭の崩壊などで、国力が下がって崩壊した。と言うことは、様々な人々が指摘し、日本へ警告しています。
未希(志田未来ちゃん)の「赤ちゃんに会いたい」という気持ちはすばらしいからここはクライマックス前に体調は一時回復して
。奇跡的に赤ちゃんの命の危険性もなくなり赤ちゃんを抱くことができ「会えてよかった」という場面は入れるべきだ。しかしこ
の後のドラマが問題だ。中学生の性行為は、避妊は知っていても、はじめからそう思って関係を持つ、つもりはなく衝動的な性行
為が多く避妊のことなどまったく考えないと言う。中学生は、これからが大切な時期なのだ。中学生で男女関係野に着たい関係は
、持たないようなメッセージの番組は今はなく逆に中学生や高校生の性を煽る番組が目白押しなのだ。「14才の母」の脚本家、井
上真由子さんは出産経験者?って話をしてたけど子供が見てるから、嫌なら見るなじゃ済まないのだ。


450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/11(月) 12:41:52 ID:O/CcJFJk
それは、自分の子供ってだけじゃなくて大人として確認すべきなんじゃないのだろうか。脚
本家やスタッフは、自分の子供にこの作品のヒロインを見習えっていえるのか怪しいのだ。9割以上の保護者が未希(志田未来ちゃ
ん)は見らうなと答えている。名作にするには未希死亡、子供奇跡的に生存にならないと初めのテーマの「命の大切さ」が出てこ
ない。両方生存では意味がない。ゴールデンだしハッピーエンドなら糞ドラマNO1決定と言わてれるのは確実なのだ。なお来週の脚
本はテレビガイドでは智志(三浦春馬君)のオヤジ=優秀な外科医。未希(志田未来ちゃん)が奇跡的に助かる。・・・脚本:野
島伸司 ここでせっかく十代の者達の考えが変わりドラマが盛り上がり金共感も出ているのにぷつんと切って第11話を残してドラ
マを終わらせてほしくない。最終回は、まだ撮り終えてない両者生存は許されない。未希(志田未来ちゃん)が生きてた糞ドラマ
になる。未希(志田未来ちゃん)は死んで、赤ちゃんは産んだ母親の分まで強く生き抜く姿になるのがBestなのだ。未希(志田未
来ちゃん)は出産のダメージが予想以上にひどく一時は持ち直したが再び危篤状態になり、命の戦いが始まる。弟健太(小清水一
揮)は叔父(河本準一)へ預けられ両親から放置され、桐母(室井滋)は何とか立ち直り、医師の夫と結婚桐ちゃんも心の目を覚
まして真面目な高校生となり、未希(志田未来ちゃん)ができなかった医師を子育てしながら目指す。このようなドラマの流れな
ら自己抑制効果が出て若年の妊娠・出産の危険性は伝わるんのでなないだろうか?どんなに生命の危険があっても、


451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/11(月) 12:43:10 ID:O/CcJFJk
もしハッピーエンドで終わったら、今好きな人がいる中学生の中には、僕たち
私たちも「赤ちゃんに会いたい」って勘違いする若い男女が出てくるかもしれない。逆にこの気持ちが強まり子供の性を暴走させ
るのだ。今の社会では、14才、15才での妊娠の可能性は悪魔の教育となった性教育によりはるかに昔に比べて起きうる出来事
になっている。今の教育の今後の改善点だ。だからこそ、現実の大変さを教える番組になってほしいと真剣に思う。また、大人や
性教育を過激に行っている教育現場の教師も、そのような社会になった責任をもっと感じるべきだ。大人(特に教師)が一番反省
すべきだと思う。14才の母、は何とかドラマは第9話までドラマは引っ張ってこれた、第9話は放送の中では評価の高い名作だっ
た。公式掲示板でも自己抑制の書き込みが増えてきたからだ。本当にエンディングが、教育上良いことだけを祈りたい。最悪のバ
ッドエンドで、見た中学生が、「やっぱりまだ14才では早いんだ」「こんなに大変なんだ」と、思いとどまるような、そんな終
わり方になってほしいと思います。

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/11(月) 18:14:02 ID:ZG8/Y5oh
このドラマ終わって中学生妊娠を助長させるような事になったら
日テレは当然責任取るんだろうな
既に公式ではそんな気配の書き込みが・・・

こうならないようにラストは感動的なバッドエンド
で中学生に自己抑制のメッセージを与えないといけないな。

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/11(月) 18:15:17 ID:ZG8/Y5oh
最初からこうなることが決まっていたみたいに
違うテンポで刻む鼓動を互いが聞いてる
どんな言葉を選んでも どこか嘘っぽいんだ
左脳に書いた手紙 ぐちゃぐちゃに丸めて捨てる

心の声は君に届くのかな?沈黙の歌に乗って...
ダーリンダーリン いろんな角度から君を見てきた
そのどれもが素晴しくて 僕は愛を思い知るんだ
「半信半疑=傷つかない為の予防線」を
今、微妙なニュアンスで君は示そうとしている

「おんなじ顔をしてる」と誰かが冷やかした写真
僕らは似ているのかなぁ? それとも似てきたのかなぁ?
面倒臭いって思うくらいに真面目に向き合っていた
軽はずみだった自分をうらやましくなるほどに

心の声は誰が聞くこともない それもいい その方がいい

ダーリンダーリン いろんな顔を持つ君を知ってるよ
何をして過ごしていたって 思いだして苦しくなるんだ
カレンダーに記入したいくつもの記念日より
小刻みに 鮮明に 僕の記憶を埋めつくす

泣いたり笑ったり 不安定な想いだけど それが君と僕のしるし

ダーリンダーリン いろんな角度から君を見てきた
共に生きれない日が来たって どうせ愛してしまうと思うんだ
ダーリンダーリン Oh My darling
狂おしく 鮮明に 僕の記憶を埋めつくす



454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/11(月) 20:35:19 ID:VlXLizJU
小児科医土田太郎、確定。

http://yuka-kai.at.webry.info/200612/article_5.html


455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/11(月) 20:44:57 ID:VlXLizJU
小児科医は反町隆史で確定みたいね
何度もレスされてるだろうなぁ。
  生まれた赤ん坊は女の子。
ミキは死ぬ。
最終回はその赤ん坊が中学生に成長し、志田が演じる。
叔父(戸籍上は兄)のケンタが担任の教師として着任。


こうなるかねぇ?



456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/11(月) 20:46:18 ID:VlXLizJU
あぁこのドラマ2話までしか見てないや
最終的には、死ぬか、一生子供が産めない体になってしまうと予想
村瀬さんの言ってるミキの責任、加奈子の背負う十字架って話からいうとそれしかないんだよね。普通に考えれば。
で、未来につながるラストらしいから、桐ちゃんがミキの夢である医者をめざす(なる?)シーンで終わりかな?


457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/11(月) 20:49:24 ID:VlXLizJU


32 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で :2006/12/11(月) 00:14:38 ID:mKgE0plO
みんな死ぬwでFA
どうでもいいよこんなクソドラマ



33 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で :2006/12/11(月) 06:36:53 ID:4veICNs2
未希死んで赤ちゃんは河本夫婦が養子にするに決定


34 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で :2006/12/11(月) 07:26:09 ID:MedPcfW4
未希は死なないが、そのまま眠り続ける
やがて未希の子供(女の子)は中学生になり
未希と同様、妊娠してしまう
初めは産もうと決心するも、そこで初めて育ての親(叔父夫婦)により
未希のことを明かされる
生みの親と対面する未希の娘
そこには今なお眠り続ける未希(天海)がいた


35 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で :2006/12/11(月) 07:57:37 ID:UlyIwWn8
中学生の未久には、病気で14年間眠ったままの母・未希がいる。
いばら姫のように美しく眠る未希を中心に、祖母と祖父、それでも穏やかに暮らしている。
しかし夏休みのある日、祖母の妹が、遠く南米の地で事故に巻き込まれたという連絡が入る。
未久を残し、あわただしく現地へ出発する祖母たち。親子が生まれてはじめて2人きりになったその夜に、奇蹟は起こる。
未希が突然目を覚ましたのだ。
いつの間にか28歳になったことに戸惑う未希。そして心は14歳のままの無邪気な母に、振り回される未久。未希は強引に未久を誘い出し、ある場所へ向かう。
そこで未久は、未希から思いがけないプレゼントを受け取る。ようやく心を近づけ、かけがえのないひとときを過ごす2人。
しかし、次の朝、未希が目覚めることはなかった。
ベッドの横に残された未希の日記。未久は、それを読み、その場所に秘められた真実を知る…
こいつは反町のファンらしい
14才、本スレでも・・・ソースはどこから?
未希は三途の川渡るしかないような。
あと田中生瀬はともに子育て。残った保険金&遺産は弟がもらう。

さらに桐野は夫と復縁、智司は医者になる健太は先生になり美希の子を受け持つ
ジエンドしかなさそうだな。

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/12(火) 09:26:31 ID:wC+o5L54
1話追加、役者起用…
プロデューサーとか製作側はしゃぎすぎ。
まぁ、スポンサーから「金出しまっせ〜」っていわれてるからしゃ〜ないがな
反町ってことは、桐ちゃんのパパ説はきえたのかね。室井と反町のカップルってありえんし。
というか室井滋はこのまま転落した人生で終ると思う。立ち直るエピソードとかなさそう。だね。


459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/12(火) 15:34:12 ID:oOKGOwoE
追跡、21世紀最大の超問題作「14才の母」リポートせっかく1話追加、11話90分拡大が決まった「14才の母」は
役者起用、小児科医、反町隆史起用で再びラスとパピーエンドの危機に陥っている。下手をすれば明日でドラマが終わってしまう
可能性もあるのだ。緊迫感は最終回の11話まで持ち越さないと意味がない。プロデューサーとか製作側はしゃぎすぎだ。いくら
スポンサーから「金出しまっせ〜」っていわれても作品が糞になれば何にもならない。反町隆史起用ってことは、小児科医が智志
(三浦春馬君)の父説は消えた可能性が高い。室井滋と反町隆史のカップルは考えられないからだ。室井滋はこのまま転落した人
生で終る。立ち直るエピソードとかなさそうな感じがしてきた。最終的には、未来(志田未来ちゃん)死ぬエンドでないと名作に
離れない。村瀬健プロデューサーの言ってる未希(志田未来ちゃん)の責任、加奈子(田中美佐子)の背負う十字架って話からい
うとそれしかないはずなのだが。ハピーエンドでは大きな非難ができ中学生に出産水晶番組になり自己抑制にならないと非難が出
る。未来につながるラストでは、智志が未希(志田未来ちゃん)の遺影に自分の子供と親を超えて力強く今後生きていく姿を描く
バッドエンドでないと糞ドラマになり何もならなくなる。反町隆史は悪魔でも小児科の名医として描かないといけない。未希(志
田未来ちゃん)は一時は回復して子供と会うことができ智志(三浦春馬君)や級友にも子供が抱かれ一時は幸せいっぱいに包まれ
る。

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/12(火) 15:35:04 ID:oOKGOwoE
しかし、こくな難産が体に与えたダメージが大きく再び命の戦いが始まりラストは未希(志田未来ちゃん)死に、智志(三浦春馬君)
の母(室井滋)は夫と復縁、智司(三浦春馬君)は美希が果たせなかった夢、医者(産婦人科医)になる弟健太(大人役)は教師
になり未希(志田未来ちゃん)の子を受け持ち「命の大切さ」のナレーションがながれるバッドエンドになれば名作になる。有名
役者、反町隆史の出演で第10話でドラマがハピーエンドに向かうことがわかってしまい。最終回待たずにエンドとなることを多
くの視聴者は恐れている。残り第2話だがここに来てなぜ反町隆史を登場させたのか視聴者がみんな納得できる演出で完結編11
話に結びついていかないといけない。最終回までドラマは生きてまた多くの視聴者が見るのが第10話で完結してしまうのか問題
は明日の第10話で決まる。

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/12(火) 18:30:38 ID:oOKGOwoE
未希死亡。そして12年後、赤ちゃんは小学6年生にまで成長し、小学生最後の一年。

胸を高鳴らせながら教室に成長した健太がいた


462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/12(火) 18:31:31 ID:oOKGOwoE
未希死亡。そして12年後、赤ちゃんは小学6年生にまで成長し、小学生最後の一年。

胸を高鳴らせながら教室に行くと、その先生のクラスになると一年間最悪と言われている阿久津真矢がそこにいた…
こんなDQNがいたけど、DQNは親になってもDQN

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/12(火) 18:32:50 ID:oOKGOwoE
私は今23歳で9歳の子供がいてます。中3で産みました。後悔してません。
自分の子供が後4年後に子供を身ごもったとしても私は産ますつもりです。

死んだ未希の代わりに桐野親子が育てるんだろ
だから、金子さやかが子供産めないんだっていってたのはフラグだったんだよ
あと、室井しげるがしげさんと呼ばれるようになる

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/12(火) 19:52:44 ID:n6tuHQkQ
公式HPではオリジナルストーリーとなってたよね・・
本、立ち読み一ノ瀬美希の出る章の結末だけ読んだ。
クラスメートの前で「命の大切さとか正直わかんない。でも、会いたいの。」(こんな感じ)
でお母さんが感動してふたりで教室を去っていく・・・というとこで終わり。
脚本家としては、これで視聴者を感動させられる、見方にさせられると思ってたんだろうね。
いい大人が、本気で考えたんだろうか?
思慮深くて真面目な性格なら、学校抜け出しもしないし、
いきなりエチーもしないし、万引きもしないし、何よりも・・・
「命の大切さなんて正直わかんないけど・・・」なんて言わないだろうな。


465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/12(火) 19:57:41 ID:n6tuHQkQ
逆に、後先考えない無鉄砲という設定の方がお似合いだが。
まさにそこの部分が、このドラマの生命線なわけですよ。
どういう理由を持ってくるかが非常に大事なんです。
この「産みたい理由」てのを唯一の武器にして、未希は戦っていかなくちゃいけないんですよ。だから絶対に支持される理由じゃないと、未希の言動に誰も納得できなくなります。

井上は賭けに出た!
安易に夢だけではいかないってことを伝えたいなら。
未希だけ死なないと命の大切さは伝わらないぞ・・
最終回も病院でないといけない。14才の母でその後を描く必要はないこのてのドラマはその後を描いてみ行き着く頂点は同じになるからだ。

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 09:34:48 ID:msS041jT
反町が絶対にヒーローになるから。そーいうシナリオですよ。
ミキ、赤ちゃんを助かるよ。
ミキ意識不明中で、早くも田中と生瀬がミキが録音してたカセットテープ聞いてたよ。
死なないと思うけどな。

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 09:36:25 ID:msS041jT
どのみち最後では未希の意識戻って(しかも後遺症ゼロ)、赤ちゃんも小さい
ながら無事育ってめでたし・・・ ってオチで美談になるのかな。
時間的なことを抜きにしても、先が見えたからな
どうせ満開のお花畑だろ!と見なくなる人も多いンじゃないかなぁ
このドラマが小さな生命を道具扱いにして尊重してないことは良く判ったし。

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 13:38:12 ID:DWcb4iOv
追跡、21世紀最大の超問題作「14才の母」リポートはじめの脚本は公式HPではオリジナルストーリーとなってた
。一ノ瀬家は父(生瀬勝久)、母(田中美佐子)、兄、未希(志田未来ちゃん)、弟(小清水一揮 君)、の5人家族で恋人、
恋人は高1と言う設定だった。インターネット喫茶で本を読み一ノ瀬未希(志田未来ちゃん)の出る章の結末だけ読んだ。クラ
スメートの前で「命の大切さとか正直わかんない。でも、会いたいの。」こんな感じでお母さん(田中美佐子)が感動してふ
たりで教室を去っていくというとこで終わり。脚本家としては、これで視聴者を感動させられる、見方にさせられると思って
いたのではなかろうか。最終的には一ノ瀬家は父(生瀬勝久)、母(田中美佐子)、未希(志田未来ちゃん)、弟(小清水一
揮 )の4人家族の変更となり兄がはぶかれ恋人も中学生の15才となり智志(三浦春馬君)と決まったはじめの構想では恋人智
志(三浦春馬君)からも未希(志田未来ちゃん)は捨てられる運命だったが智志(三浦春馬君)のカバーがあり生きていくこ
とができるようにキャラクター設定の変更があった。脚本が一転、二転、三転しているのだ。このドラマの脚本は、いい大人
が、本気で考えたんだろうか?思慮深くて真面目な性格なら、学校抜け出しもしないし、いきなりセックスもしない、万引き
もしない、何よりも「命の大切さなんて正直わかんないけど・・・」なんて言わないはずだ。逆に、後先考えない無鉄砲という正
確の設定の方が逢っていた。まさにそこの部分が、このドラマの生命線なのだ。


469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 13:39:11 ID:DWcb4iOv
どういう理由を持ってくるかが非常に大事なのだが。「産みたい理由」てのを唯一の武器にして、未希は戦
っていかなくちゃいけないんですよ。だから絶対に支持される理由じゃないと、未希の言動に誰も納得できなくなります。井
上由美子はここで賭けに出たのではなかろうか結果は完敗だった。安易に夢だけではいかないってことを伝えたいなら。未希
だけ死なないと命の大切さは伝わらない。最終回も病院でないといけない。14才の母でその後を描く必要はない。このよう
な重大の妊娠ドラマは過去に、多く、その後を描かれているが行き着く頂点は同じになるからだ。その後を描いてもまたかと
いうことになるのだ。ここに来て大物俳優、反町隆史の登場は小児科医(反町隆史)が絶対にヒーローになる野は間違いない
。今日の新聞から赤ちゃんも元気になると言う予告が新聞のテレビ番組欄に載っていた。反町隆史の登場はそういうシナリオ
だったのかと言うことにしてはまったく無意味なのだ。未希(志田未来ちゃん)の赤ちゃんは助かるのは今日の新聞記事で分
かった。未希(志田未来ちゃん)は意識不明中で、母(田中美佐子)と父(生瀬勝久)が未希(志田未来ちゃん)が録音して
たカセットテープ聞いてた。叔父(河本準一)夫婦や弟健太(小清水一揮君)もやってきて未希(志田未来ちゃん)に目を覚
ますように呼びかけるが目を覚まさない未希(志田未来ちゃん)に呼びかけるがここに父(生瀬勝久)未希(志田未来ちゃん
)似合うことを断っていた智志(三浦春馬君)がやってくる。

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 13:39:58 ID:DWcb4iOv
どういう理由を持ってくるかが非常に大事なのだが。「産みたい理由」てのを唯一の武器にして、未希は戦
っていかなくちゃいけないんですよ。だから絶対に支持される理由じゃないと、未希の言動に誰も納得できなくなります。井
上由美子はここで賭けに出たのではなかろうか結果は完敗だった。安易に夢だけではいかないってことを伝えたいなら。未希
だけ死なないと命の大切さは伝わらない。最終回も病院でないといけない。14才の母でその後を描く必要はない。このよう
な重大の妊娠ドラマは過去に、多く、その後を描かれているが行き着く頂点は同じになるからだ。その後を描いてもまたかと
いうことになるのだ。ここに来て大物俳優、反町隆史の登場は小児科医(反町隆史)が絶対にヒーローになる野は間違いない
。今日の新聞から赤ちゃんも元気になると言う予告が新聞のテレビ番組欄に載っていた。反町隆史の登場はそういうシナリオ
だったのかと言うことにしてはまったく無意味なのだ。未希(志田未来ちゃん)の赤ちゃんは助かるのは今日の新聞記事で分
かった。未希(志田未来ちゃん)は意識不明中で、母(田中美佐子)と父(生瀬勝久)が未希(志田未来ちゃん)が録音して
たカセットテープ聞いてた。叔父(河本準一)夫婦や弟健太(小清水一揮君)もやってきて未希(志田未来ちゃん)に目を覚
ますように呼びかけるが目を覚まさない未希(志田未来ちゃん)に呼びかけるがここに父(生瀬勝久)未希(志田未来ちゃん
)似合うことを断っていた智志(三浦春馬君)がやってくる。



170 :名無しさん@お腹いっぱい。 :06/12/13 12:40 ID:H3QR1htw
ここで未希(志田未来ちゃん)が目を覚ませば「白雪姫」か「眠れる森の美女」の童話の美化かと綿割れるだろう。未希(志
田未来ちゃん)は今週は死なないまでも以前命の危険性を伴った危機感を持ち合わせて来週の最終回の90分一話拡大スペシャ
ルに持ち込まないといけない。来週は未希(志田未来ちゃん)も一時は体調を回復して赤ちゃんと対面、赤ちゃんを書くこと
ができ、家族も彼氏智志(三浦春馬君)もクラスメートも全員赤ちゃんを抱くことができて幸せいっぱい似つつまれるが。過
酷な出産は未希(志田未来ちゃん)の体を確実に蝕んでおり、ラストは再び命の戦いが始まり、未希(志田未来ちゃん)は生
まれた赤ちゃんに命を引き継ぐようならストでないと命の尊さも性の自己抑制も伝わらない。最後では未希の意識戻って(しか
も後遺症ゼロ)、赤ちゃんも小さいながら無事育ってめでたしというラストでは美談になるだけで糞ドラマで中学生の出産を増
やし子供の性の暴走に輪をかけたと叩かれるだけになる。ドラマは先が見えると満開のお花畑になり、見なくなる人も多きな
り、このドラマが小さな生命を道具扱いにして尊重してないことになる。未希(志田未来ちゃん)死亡。そして14年後、赤ち
ゃんは中学2年生まで成長して全国の中核性に命の大切さを伝えるメッセージにしないとドラマは生きない。反町隆史登場はド
ラマ美化ではなくて日地理の人間として赤ちゃんの命を全力で救追うとする姿を描き。命の緊迫感を持たせて最終回11話に
つなげるキャラクターにらないと何にもならない。今日の放送と来週の最終回は日テレ自体の価値が大きく問われる内容と
なる。

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 13:44:48 ID:DWcb4iOv
http://atom1204.blog53.fc2.com/blog-entry-1426.html
http://plaza.rakuten.co.jp/moonshine32/diary/200610120000/
http://plaza.rakuten.co.jp/dojidoji/diary/200611300001/
http://plaza.rakuten.co.jp/angelmama1122/diary/200611290001/




472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 13:45:34 ID:DWcb4iOv
http://blog.goo.ne.jp/karin-sweet2486/e/e6f4bb4c2aa4030f1ad3655c72003aeb
http://blog.goo.ne.jp/m_planet_shining/e/53516318a8c9ba727312f1c1b4ffa053
http://uchoten.jugem.jp/?eid=1516
http://nnw.blog9.fc2.com/blog-entry-420.html
http://kukku.tea-nifty.com/tea/2006/11/post_d536.html
http://tamadrama.livedoor.biz/archives/50752046.html
http://tamadrama.livedoor.biz/archives/50720185.html

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 13:46:26 ID:DWcb4iOv
http://14.teleplay.info/article/24755322.html
「14才の母、最新情報」
http://bbs10.fc2.com/php/e.php/akidora-14haha/
http://hatimitu12.jugem.jp/?eid=22
http://putipa.blog44.fc2.com/blog-entry-229.html
http://rio1968.jugem.jp/?eid=698

http://www.ntv.co.jp/14/bbs1/board0.html
14才の母意見掲示板、
首相官邸にも意見が送れるから、このドラマの不満は官邸に送れば
なにかしら対応してくれるかもよ。
http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html
ロリコンが子供をもっと狙いそう。危ない人が自分のこと正当化してしまいそうで怖い。
このドラマの批判はPTAに送れば、なんかしら動いてくれるかもよ。リンクした所からメール送れるので、こんなところで書くよりも効果はあると思うよ。
http://www.nippon-pta.or.jp/otoiawase/index.html

http://plaza.rakuten.co.jp/majimeni/diary/?
「14才の母」反対ブログ復活こちらにも意見を出そう

http://14.teleplay.info/article/24266749.html
http://sapuri20.blog76.fc2.com/blog-entry-6.html
まだまだ批判ブログも乱立しています。

このようなブログは散乱しているわけで・・・
http://blogs.yahoo.co.jp/yho5181103/MYBLOG/yblog.html



474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 13:47:28 ID:DWcb4iOv
http://plaza.rakuten.co.jp/mamapuri/diary/200611290000/
http://plaza.rakuten.co.jp/bigbigmama/diary/200610180000/
http://d.hatena.ne.jp/kazuminomirai/comment?date=20061129#c
http://blog.omoidefactory.pupu.jp/?eid=308832

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 13:48:24 ID:DWcb4iOv
http://plaza.rakuten.co.jp/happysurprised/diary/200610250004/
http://plaza.rakuten.co.jp/happysurprised/diary/200611010002/
http://blog.goo.ne.jp/yamamoto-zennosuke/e/a996f6bca61d70bc1115db9c2d1dba9f
http://laugh-hinata.269g.net/article/3116441.html
http://tenslives.blog70.fc2.com/blog-entry-1127.html
http://laugh-days2.jugem.jp/?eid=134
http://berryzkobo.cocolog-nifty.com/blog/2006/11/14_5fa6.html
http://muzinn-tou.jugem.jp/?eid=88
http://plaza.rakuten.co.jp/kendoh/diary/200611220000/
http://plaza.rakuten.co.jp/happysurprised/diary/200611220002/
http://happy7.magnet.ne.jp/blog/c/10375547.writeback
http://blog.goo.ne.jp/m_planet_shining/e/94a454207b255e7f2858bf1fa819a026

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 13:49:34 ID:DWcb4iOv
ここで未希(志田未来ちゃん)が目を覚ませば「白雪姫」か「眠れる森の美女」の童話の美化かと綿割れるだろう。未希(志
田未来ちゃん)は今週は死なないまでも以前命の危険性を伴った危機感を持ち合わせて来週の最終回の90分一話拡大スペシャ
ルに持ち込まないといけない。来週は未希(志田未来ちゃん)も一時は体調を回復して赤ちゃんと対面、赤ちゃんを書くこと
ができ、家族も彼氏智志(三浦春馬君)もクラスメートも全員赤ちゃんを抱くことができて幸せいっぱい似つつまれるが。過
酷な出産は未希(志田未来ちゃん)の体を確実に蝕んでおり、ラストは再び命の戦いが始まり、未希(志田未来ちゃん)は生
まれた赤ちゃんに命を引き継ぐようならストでないと命の尊さも性の自己抑制も伝わらない。最後では未希の意識戻って(しか
も後遺症ゼロ)、赤ちゃんも小さいながら無事育ってめでたしというラストでは美談になるだけで糞ドラマで中学生の出産を増
やし子供の性の暴走に輪をかけたと叩かれるだけになる。ドラマは先が見えると満開のお花畑になり、見なくなる人も多きな
り、このドラマが小さな生命を道具扱いにして尊重してないことになる。未希(志田未来ちゃん)死亡。そして14年後、赤ち
ゃんは中学2年生まで成長して全国の中核性に命の大切さを伝えるメッセージにしないとドラマは生きない。反町隆史登場はド
ラマ美化ではなくて日地理の人間として赤ちゃんの命を全力で救追うとする姿を描き。命の緊迫感を持たせて最終回11話に
つなげるキャラクターにらないと何にもならない。今日の放送と来週の最終回は日テレ自体の価値が大きく問われる内容と
なる。


477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 17:21:05 ID:BoahghfC
今夜の世界仰天ニュースは、帝王切開で16年間意識不明の話なんだって、日テレの思惑見え見え
14才の母とあわせたものだろうな。この危機感は最終回まで引っ張ってこないといけない。最終回
11話90分拡大スペシャルで幹が一時的に回復して赤ちゃんを抱き多くの人に祝福を一時的にしてもらうが再び
命の危機に陥未希の姿をぺがかないといけない今週は来週最終回の展開がハラハラドキドキするように
危機感を引っ張っていくべきだ。

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 17:23:22 ID:BoahghfC
ループするけど、ミキとキリちゃんの恋愛関係をしっかり描くとか、
万引きに対してのフォローを入れるとか、出産を決意するまでの葛藤を描くとか、
親の反対にあっても産ませてほしいと真摯な態度を見せる(産むではなく)とか、
そういったことをすっ飛ばしてしまったのが、このドラマの一番の負だろうね。
名医反町に母子ともに救われてその後医師を目指すミキ

14年後
14才の妊婦の前に立つ一人の女医
「大丈夫、必ず無事に出産させてみせる 私にまかせて!」

・・・何のドラマだよw
これが一番非難がでる最悪エンドだよグレムリン2のエンドじゃねえと非難が出る


479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 19:41:41 ID:7r09jVAQ
避妊?避妊の問題じゃないだろ。
安易にセックスに走る事が問題だろ!
あなたのお子さんが、何も考えずに相手に体を許さない事を祈ります。
セックスだけが愛じゃないと教えてやって欲しい。愛しているからセックス出来ないこともあるからね。


480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 19:42:44 ID:7r09jVAQ
桐ちゃんちに行ったお父さんは追い返される。
子供は復活してミルクを飲み始めるが、ミキの意識は戻らない。
そこへ思い直した桐ちゃんがやってきて・・・

というところまではわかるが

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 19:44:16 ID:7r09jVAQ
未希死亡
子どもは生存する
医者の言葉を鵜呑みにして出産を許した両親激しく後悔、的場医師を告訴
ミキ弟はいつも通り放置プレー
桐母は何とか立ち直り、秘書と結婚
桐ちゃんも目を覚まして真面目な高校生

この程度やれば若年の妊娠・出産の危険性は伝わるんじゃないか?

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 21:19:42 ID:4ED9/8jc
前もって言っておきますが、この板での実況は禁止されています。
実況とは「TV・ラジオ等を見聞きしながらリアルタイムに書き込む行為」全てです。
実況は、以下の板で行って下さい。

番組ch(NTV)
http://live23.2ch.net/liventv/

ここで実況した場合、以下のスレに報告します。

★実況密告スレ 10★
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/operate/1144432576/

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 22:09:12 ID:UTJzOvP1
最後はミキが死んだか生きてるかは視聴者の判断に委ねる感じで終わる気が…

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 22:30:56 ID:4ED9/8jc
実況スレはこちら

14才の母
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/liventv/1166014705/

これが1000に達したら、

番組ch(NTV)
http://live23.2ch.net/liventv/

で後継スレを見つけて下さい。

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 23:32:49 ID:UTJzOvP1
いま14才の母が始まりましたバーギングからスタートです女の子で仮死状態です。父は智志のところで未希が危険状態だと言うこ
とを知らせていますが、智志は父を受け入れません智志の母も荒れていますね未希はICUで治療です今のところは母子共に危険
状態です。最終回まで緊迫感が持ち込めると言いのですが?注目の土屋(反町隆史)登場です。早くも子どもは1648gg苦情
未熟児にはならなかったのだな。

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 23:33:34 ID:UTJzOvP1
反町隆史の出演の意味はないな。やはりここは赤ちゃんの命がけの戦いが必要です。今週はもう
ドラマを終わらせる気ですかね。先生の奇麗事は命の感動には結びつきません。脚本が弱いですね。未希のテープにはやはり出産
の怖さも入っていますがすべてが奇麗事で流れていっていますね。どうもこれは非難が出そうなドラマになりそうですね。智志が
来ましたね。

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 23:34:07 ID:UTJzOvP1
ここで未希が目を覚ますと「眠れる森も美女」や「白雪姫」形の糞ドラマになってしまいますよ。智志も本等の本音
を言いましたよ、ここで未希が目を覚ましやはりね濡れぬ森の美女と同じタイプになりましたね。どうも今週は脚本が悪すぎます
ね。このドラマは男性軽視の強いドラマですね昔は子供ができれば男が責任を取りすぐに結婚だったがどうもフェミニスト系のド
ラマで脚本が弱いな。

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 23:35:02 ID:UTJzOvP1
智志も母に反抗です中学校を出て働く。やはり金八系のドラマになってきていますね。今週は命がテーマな
のにこんなに脚本が弱いと命の大切さは伝わりません逆にこれから未希のまねをするバカな中学生が増えますよ。ドラマの先が見
えるともう面白みがなくなりましたよ。波多野が出産記事を書いていますね。波多野がいいこといっていますね「ここは日本だか
ら健康なら伊倉でも自分で仕事は見つけられるだろう」今週の名文句ですね。波多野卓はこのドラマの運命を美希を助けたことで
大きく流れを変えましたからね。波多野がいないともう未希は死んでいたでしょうね。智志の母が見舞金です。誓約書も破りこれ
で親戚関係ができましたね。波多野のタイトルはやはり14才の母となりましたね。予告が出ましたがまたひと波乱ありそうです。
このままでは奇麗事になってしまいます。ドラマを最後まで見ないとこれでクライマックスの最終回はまた分からなくなりました
。ラストまでもつれ込まないといけません。波多野が記事タイトルを「14歳の母」から「14才の母」に書き換えたところにこ
のドラマのキーの最終回の謎が隠されているようです。ラストはハピーエンドでは許せませんバッドエンドにしないとファンが中
学生出産ドラマと非難がでます。このままドラマを終わらせてはいけません。未希の死亡の可能性が極度に低くなったのは残念で
すね。

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 23:47:44 ID:UTJzOvP1
来週は赤がヤバそうだけど、お気楽お花畑で結局終わるのかね。
赤ちゃん死亡しかないな未希死亡の方がまだましなのだがね。
ドラマは最後までハラハラドキドキが必要だが今日の展開はあまりにも
きれいに流れすぎているこのままでは美化の奇麗事だ井上真由子脚本が
弱いぞしっかりせんか最終回でバッドエンドでドラマを修正しろ。
これじゃ中学生出産推奨ドラマだよ。
美希死亡に持っていくなら産後の肥立ちの悪さで最終回に持っていくこ
とができるが鍵は波多野が14歳の母から14才の母へ変えたのがこのドラマ
の最終回を握っている。

490 :志田未来:2006/12/14(木) 03:39:55 ID:5NhcsusO
ドラマだもん、ほんとにした事ない・・(´・ω・`)

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 09:44:19 ID:VdiVm3uR
http://www.ntv.co.jp/14/

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 15:34:20 ID:SUvHmMXn
○ 追跡、21世紀最大の超問題作「14才の母」リポート「14才の母」の視聴率は前回放送は167%だったが今回は前回の緊迫
したドラマ展開効果で217%に跳ね上がった。個々からも以下にテレビドラマは前回のドラマ展開が大切なのかが良くわかる。緊迫感で
注目された今回は母子共に健康で緊迫感がなくなり肩透かしを食った人が多かったが最終回の予告編で再び緊迫感が出た。来週の放送
は予告編により最終回は救われたといっていい。予告編でドラマが見えてくればみんなドラマ離れをしてしまい。最終回の資料率は下
がっていたが予告編ですべてが救われた。14才の母は今週はあまりにもきれいに流れすぎた感じだ。反町隆史の小児科医と赤ちゃんの
命の救出の命がけの戦いをもっと全面に題してほしかった。あまりにも奇麗事でドラマが進行しすぎていた。せっかく視聴率も21%を
超えて盛り上がってきたのに。もうこれでドラマはハピーエンドになり、糞ドラマになり、もはやこれまでかと思われたが。来週の予
告編でまだドラマは終わっていないという予告が出て。緊迫感を持ったまま最終回の第11話にはいり、ドラマのすべてが救われた。バ
ーギングから仮死状態のあかちゃんのようす。赤ちゃんを救おうとする小児科医(反町隆史)の姿を強く描いてほしかった。赤ちゃん
の緊迫感がないのだ。脚本が弱いのにいらいらする。予告編で最終回まで緊迫感が持ち込めたが注目の土屋小児科医(反町隆史)の活
躍がほとんどなくせっかくの登場が何にもならなかったのは残念な感じがする。このドラマを一番大きく動かしているのは波多野卓(
北村一輝)だ未希(志田未来ちゃん)を助けてこのドラマの運命を大きく変えたのは波多野卓(北村一輝)だ。最終回は波多野卓(北
村一輝)がこのドラマの最終回の鍵は間違いなく握っている未希の週刊誌記事タイトルに「14歳の母」から「14才の母」に書き換えた
と事にキーが隠されている普通は歳は年齢を表すが才は才能や能力を表す。


493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 15:35:09 ID:SUvHmMXn
未希(志田未来ちゃん)はもうすでに他の子とは違い母になる才能は持っているが、肉体的な年齢では母になる確率は非常に
低い。2005年度では14才以下の出産は悪魔の教育となった性教育で激増したといっても42件しかない1970年の性教育はなかった時代は
子どもの数は今よりも遥かに多かったがたったが14才以下の出産は12件しかない。今でも14才の母は毎年1県に一人いるかいないかの非
常に珍しい現象なのだ。多くはハイリスク出産となるケースが多いのも事実だ。このドラマの陰の主役となった波多野卓(北村一輝)
の記事タイトルに大きなヒントが隠されている。このタイトルでは未希(志田未来ちゃん)は母丹なる確率は非常に低くならないとド
ラマがおかしくなる。今週は脚本にも問題があった。せっかく大物俳優、反町隆史の出演は注目されていたが、未熟児を生かそうとす
る精子を書けた戦いが診られなかった。役者、小児科医(反町隆史)がいかしきれていない。脚本の弱さがもろく出てしまい残念であ
る。やはりここは小児科医(反町隆史)と赤ちゃんの命がけの戦いが必要だったと思う。今週はもうドラマを終わったかに思えたが。
ラストの予告編でドラマはひたたびまだ終わっていないことがわかり多くの人が最終回まで見ようと意欲が出てきた。今週の放送の視
聴率からもわかるように視聴率が下がっていても内容がハラハラドキドキするないようになり、ツ後はどうなるのかという展開だと165
%から今週は218%と視聴率はグーンと上がるのだ。予告編が出なかったら今週でドラマは終わり来週の資料率は下がっていたが予告編
でまた大変なことが起きることが分かり目が離せない展開となり視聴率は確実に上がる。このようなドラマはこれまでにケースはなく
、奇麗事では「命のとうとさ」や感動には結びつかない。


494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 15:37:55 ID:SUvHmMXn
351 :名無しさん@HOME:2006/12/14(木) 14:37:14
ハピーエンドとなることが一番いけないのだ。脚本が弱いのだ。未希のテー
プにはやはり出産の怖さも入っていますが奇麗事だけでなくもっと
重く扱えなかったのだろうか。第11話最終回が今週のような放送で
は大きな非難が出る。ドラマも無意味なドラマになる。智志(三浦春馬君)が来たときに未希(志田未来ちゃん)
が目を覚した場面は「眠れる森も美女」や「白雪姫」形ドラマになっていて予想通りだと非難が出た。予告編のように智志(三浦春馬
君)が「先生二人を助けてください」と頼み込んだことを生かしてほしかった。ドラマが何かに振り回されて脚本が何回転もしている
気でならない。今週は脚本が弱すぎた。このドラマ全体の流れも弱い男性、強い女性という男性軽視の強いドラマの流れになっている
。昔のドラマのタイプは今とはまったく逆で子供ができれば男が責任を取りすぐに結婚するか他の手で責任を取るケースのドラマが多
かったがどうも最近は弱い男性、強い女性のフェミニスト系のドラマのパターンが多い感じが多く「14才の母」もでフェミニスト系の
ドラマの感じがする。智志(三浦春馬君)も母に反抗して中学校を出て働く。未希(志田未来ちゃん)は子どもをアルバイトしながら
働くパターンは金八系のドラマで嫌というほど見せつけられた。金八や「コドモのコドモ」はまったく命のメッセージには程遠い。架
空の世界だ。14才の母は「命がテーマ」なので最後まで未希(しだにらいちゃん)と子供の命がけの戦いを第1
1話最終回に強く描きラストはどちらかが死ぬバットエンドにならなければ。ドラマの価値がなくなる。今週のように脚本が弱いと命の
大切さは伝わりません。逆にこれから未希(志田未来ちゃん)のまねをするバカな中学生が増えます。ドラマの先が見えるともう面白
み藻なくなり視聴率にも響く。波多野卓(北村一輝)はこのドラマ「14才の母」を最後まで盛り上げドラマの運命も左右した一番重要
なキャラクターになった。智志(三浦春馬君)「ここは日本だから健康ならいくらでも自分で仕事は見つけられるだろう」という今週
の名文句もも残した。

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 15:39:01 ID:SUvHmMXn
波多野卓(北村一輝)はこのドラマの運命を未希(志田未来ちゃん)を助けたことで
ドラマ全体の運命を大きく変えたキャラクターだ。波多野卓(北村一輝)がいないともう未希(志田未来ちゃん)は死んでいた。「14
歳の母」と「14才の母」違いの謎は来週とかれることを期待したい。智志(三浦春馬君)の母(室井滋)が出産祝い金。誓約書も破り
すて、これで親戚関係ができてしまった。波多野卓(北村一輝)の週間記事タイトルタイトル「14才の母」をいかし。最終回は大きな
波乱あり。ドラマがこのまま奇麗事で終わり大きな避難がでないことが大切だ。ラストは第どんでん返しが起こりハピーエンドではな
くてバッドエンドにしないと多くの視聴者から非難の声が上がります。また中学生出産ドラマと非難がでます。このままドラマを終わ
らせてはいけません。ラストは絶対にみんなが号泣するバッドエンドでないとナボコブの小説「ロリータ」のような名作になりません
。12月20日の最終回がこのドラマの成功か失敗かの鍵をを握っている。

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 15:49:53 ID:izSSlLhh
糞どらま


497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 17:50:50 ID:sdHq66qX
村瀬の言っていた加奈子の背負う十字架ってなに?
ミキの責任って?

意味わかんねww雑誌の取材で嘘をつくな。




498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 17:52:12 ID:sdHq66qX
プロデューサーは公言通りハッピーエンドにはさせないんだろ。                   ちゃんと赤ちゃんが死ぬなり社会的けじめをつきつけたり、批難の声を受け止める結末にしなきゃ皆納得しないよ。

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 18:16:33 ID:sdHq66qX
出産で危険な状態に陥ったミキの「桐ちゃん…」といううわごとを聞いて
父親は桐野親子が隠れ住むアパートを訪ねる。
そこにいたのは以前とは見る影もない廃人のようになった静香。
父親は「ミキと赤ん坊が危険な状態になっている。何もしてくれなくて良い
会ってくれないか」と頼むが智志は「ボクに何をしろって言うんですか」と叫び追い返す。
ミキは無事出産するものの子供はNICUへ、ミキも出血性ショックで昏睡状態に陥る。
医者からは「今は待つしかない」の言葉。
家族が心配そうに見守る中、病院に智志が現れる。
そのとき、ミキに反応があり、昏睡から目覚める気配。
智志はミキに会わずに帰る。

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 18:20:34 ID:sdHq66qX
アパートに帰ると、静香と元秘書が自己破産についての話をしていた。
「自己破産すると銀行融資が受けられなくなる」とかたくなに破産を拒絶する静香。
智志は「自分は働きたい、少しでも子供に渡したい」と母親に話す。
一方、ミキは生まれた赤ちゃんに会うためNICUへ。
保育器の中の赤ちゃんにそっと触れ、涙する。
そのころ、静香が加奈子のところを訪ね、出産祝いを渡そうとする。
加奈子の「なにもいりません」の言葉に静香は前にミキが書いた
認知を求めない誓約書を破り捨てる。
成り行きを見続けてきた波多野編集長が原稿に「14才の母」と言う題名をつけ
まとめ上げていく。

経過は未希の容態が再び悪化してい未希がラストに死なないと中学生にセックスや出産推奨ドラマといわれても仕方がなくなるな
。今のリアル中学生にはやはりラストは思い切ってバッドエンドで今のリアル中学生に本等の命の尊さを思い知らさないといけな
いな。

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 19:50:01 ID:oRCx1K3l
「普通のお母さんのところに生まれたかったのかな」って未希が
いってる・・・ってことは赤さんアボーンかな。

未希アボーンの可能性はまだ残っている産後の日立ちが悪くて死んでいく人は多い。
ドラマが名作になるには未希アボーンのほうがドラマは生きる。


502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 21:16:12 ID:Utrlve8m
どっちもここまで来るのに結構苦労してんだよね。
つうかさあ、公式HPもっと内容のあるものにならんのかね。
これだけ個性派俳優集めてて対談やらの企画もなしってのがなあ。
ま、まだ最終回とり終わってないって位だからそんな暇ないのもわかるけど、糞つまんない公式HPだよ。

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 21:17:09 ID:Utrlve8m
ミキが意識不明で深刻な両親に、ニヤニヤ笑って赤ちゃん事後報告した反町には不快感を感じた。
医者なら場の空気読むだろ。あんなニヤニヤ笑った態度は絶対にありえん。
終始ニヤニヤした一本調子の演技でミスキャストだったな。
ただ「やりました」って感じ。

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 08:35:47 ID:MAl3B2yh
撮影現場に赤ちゃんはきてないでしょ。
みきの指握ったのもきっとみきの指じゃないよ…。生まれて一か月くらいはあんまり他人触れさせないよ、あの指はきっと本物のママだ。
撮影現場の保育器の赤ちゃんと赤ちゃんの絵はハメ撮り。
ピンチや試練を軽くクリアしてきた辺りが、
ファンタジーそのものww
命の尊さなんてまるで無視!

赤さんに罪は無いからな。
死亡までいかずとも障害くらいでもいいが。

ミキ産後子宮収縮うまくいかず再び生命の危機に。
産もうと中絶しようと、未希14才で妊娠出産した事後悔ナレーションで〆。

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 11:21:03 ID:MAl3B2yh
追跡、21世紀最大の超問題作「14才の母」リポート先週の放送は視聴率は164%だったが内容が非常によく来週はどう
なるのか緊迫感があったので今週は時間が1午後0時30分からにもかかわらず。資料率はついに218%と20%を超える大台に乗った。
ここはやはり私の予想通りだった。しかし今週はドラマはすべてが美化するように解決して行き11話はもうその後を描く最悪の
糞ドラマになる予告編がでればもう「14才の母」の最終回はなくなっていたが、再び緊迫感にあふれた最終回の予告編が流れてド
ラマの最終回のピンチは救われた最終回が一番大きく視聴率が上がらないといけないそのためには凄い緊迫感がいるのだ。ドラマ
の最終回の鍵は未希(志田未来ちゃん)の命の恩人となった重要なキャラクター波多野卓(北村一輝)の週間記事に書いた「14
歳の母」から「14才の母」に書き換えたところにあると思う。この意味は辞書で意味を引くと歳は年齢そのもの才は才能を表し
未希(志田未来ちゃん)は14才でも母になる才能はあるが肉体的に無理なことを意味している。最終回は個々を生かしてほしい
。14才という年齢は肉体的には母になることは無理なのだ去年は42件の14才以下の出産があった。悪魔の教育性教育で14
才以下の出産は1970年の12件の3倍以上に増えているとはいえ、まだ47都道府県の数に達していないのだ。14才以下の
出産は今でも非常に珍しい現象なのだしかし危険度ハイリスクは高く42人の新生児のうち17名が一ヶ月以内に死亡しており2
5人しか生存していない。14才以下の出産した新生児は生存率50%と以前危険なのである。 村瀬健プロデューサーの言ってい
た未来(志田未来ちゃん)の母、加奈子(田中美佐子)の背負う十字架ってなんなのか? 未希(志田未来ちゃん)の責任とはなん
なのか

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 11:22:14 ID:MAl3B2yh
最終回の謎を多くの雑誌で取材されているがこの約束は守ってもらいたい。「14才の母」ほど予告編とドラマのずれが
大きいと非難が出ているドラマはこれまでなかったのだ。最終回は約束を果たしてほしい。また村瀬健プロデューサーは公言通り
ハッピーエンドにはさせないバッドエンドにさせるという約束も守ってほしい。全国の中学生の命の大切さと性の価値観野生のモ
ラルの大切さを伝える自己抑制のメッセージを伝えるためには今週で幸せいっぱいの再開ができ「愛するために生まれてきた 会
えてよかった」も目標は十分に達成できている。一番大切な命の尊さが全国の中学生に伝わっていない。ここは、ちゃんと未来(
志田未来ちゃん)か赤ちゃんが命がけの戦いを通じて死ぬ事により命の大切さを伝え、社会的じめをつきつけたり、批難の声を受
け止める結末にしなきゃ皆納得しない。ドラマとしては出産で危険な状態に陥った未希(志田未来ちゃん)の「桐ちゃん…」とい
ううわごとを聞いて父親(生瀬勝久)は桐野親子が隠れ住むアパートを訪ねる。 そこにいたのは以前とは見る影もない
廃人のようになった静香。父親は「ミキと赤ん坊が危険な状態になっている。何もしてくれなくて良い 会ってくれないか」と頼む
が智志(三浦春馬君)は「ボクに何をしろって言うんですか」と叫び追い返す。未希(志田未来ちゃん)は無事出産するものの子
供はNICUへ、未希(志田未来ちゃん)も出血性ショックで昏睡状態に陥る。 医者からは「今は待つしかない」の言葉。 家族が心
配そうに見守る中、病院に智志(三浦春馬君)が現れる。

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 11:22:58 ID:MAl3B2yh
そのとき、未希(志田未来ちゃん)に反応があり、昏睡から目覚める気配。智志(三浦春馬君)は未希(志田未来ちゃん)に会わずに
帰る。この場面はあまりにも現実離れしすぎていた。自分の娘の命が危ないときは父親は娘の命のことしか頭にはなくなり他のこ
とはできなくなる。「14才の母」はやっぱりドラマだなとテレビを視聴していた父親から非難が出ていた。 もう一つアパート
に帰ると、静香(室井滋)と元秘書が自己破産についての話をしていおり「自己破産すると銀行融資が受けられなくなる」とかた
くなに破産を拒絶する静香(室井滋)。 智志(三浦春馬君)は「自分は働きたい、少しでも子供に渡したい」と母親(室井滋)
に話す。 一方、未希(志田未来ちゃん)は生まれた赤ちゃんに会うためNICUへ。 保育器の中の赤ちゃんにそっと触れ、涙する
。 そのころ、静香(室井滋)が加奈子(田中美佐子)のところを訪ね、出産祝いを渡そうとする。 加奈子(田中美佐子)の「
なにもいりません」の言葉に静香(室井滋)は前に美希(志田未来ちゃん)が書いた 認知を求めない誓約書を破り捨てる。この
場面は現実的だったが描写が過激すぎと母親側からの声があった。 成り行きを見続けてきた波多野編集長(北村一輝)が原稿に
「14才の母」と言う題名をつけまとめ上げていく。「14才の母」では意外な形から過激主役になり脚光を浴びるキャラクターと
なった波多野卓(北村一輝)の「14才の母」という記事タイトルが最終回のなぞの鍵を握っているのは間違いない才能だけでは
母にはなれない肉体的な成長も必要なのだ。 最終回の経過はは赤ちゃんも未希(志田未来ちゃん)の容態が再び悪化していき未
希か赤ちゃんのどちらかがラストに死なないと中学生にセックスや出産推奨ドラマといわれても仕方がなくなる。今のリアル中学
生にはやはりラストは思い切ってバッドエンドで今のリアル中学生に本等の「命の尊さ」を思い知らさないといけないとおもう。

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 13:21:28 ID:MAl3B2yh
>>120
>赤ちゃん死んで終了ならこんな無責任なラストは無いな。
>周囲の理解を得られないまま、懸命に子育てする
>主人公の姿を描写して、「貴方は同じ道を歩むか?」
>と視聴者に問いかけるラストにすべきだ。

とんでもないラストだ母子共に無事で生活はどんなに
苦労して描いても今のリアル中学生達には命の尊さは伝わらない。そのラストよりも
>>119
>赤ちゃん死亡
>ミキは中学へ戻る
>キリちゃんにも高校に行くように言っていつもどうりの生活になる
>十年後くらいに
>ミキとキリちゃんは結婚して女の子の赤ちゃんをさずかる!!!

こちらのラストの方が遥かに今の中学生に命の尊さが伝わる。
できるなら未希の容態が再び悪化して未希死亡のラストの方
が今の中学生には命の大切さのメッセージが伝わる。

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 13:23:30 ID:MAl3B2yh
医者が脳の血管が切れかけた事を知らずに子供を生ませて、2、3日普通だったが4日目辺りでプッンと血管が切れて生んだ我が子の首を絞めて殺しそうになり変だと思った看護婦が止めた
とか、生んだ瞬間に脳の血管がプッツリいって奇跡的に助かったが、重度の障害が残ったとか


510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 13:29:30 ID:MAl3B2yh
「14才の母」はタイトルが過激で日本版「ロリータ」とも呼ばれているがバボコブの「ロリータ」のような名作にするにはやはり
バッドエンドでないといけないロリータは15才という低年齢出産のために母子共に死亡した。この当時はアメリカは性教育ブー
ムで子供の性はあれまくっていたのでロリータコンプレックスという言葉がはやり日本人は略して「ロリコン」という和製英語が
できたがこの小説「ロリータ」は今は後進国まで読書が勧められておりアメリカの自己抑制プログラムや禁欲教育の原点となった
のだ。

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 14:31:48 ID:pQ1YLb60
志田は悪くないが、脚本が酷すぎたから、第二の亀田にならなければいいな。
汚れ役もこなした実力派女優なんて売り出しキャンペーンを派手にやると。
本当の問題にはほとんど触れていないお花畑ドラマだけに。


512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 15:51:18 ID:Gh/hOAcM
http://www.ntv.co.jp/14/story/index.html
この予告からは最終回の予測はつきにくいな更新を待たないといけない

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 16:00:27 ID:Gh/hOAcM
>あれ?
>ロリータの恋人殺した主人公が逮捕されて終わりじゃなかったか
違う世もっと詳しく小説読まないといけないよ。ロリータの恋人を殺し
た主人公は最後は自殺している。ロリータは15歳という低年齢出産に
より母子共に死んでゆく感動的なエンドだから名作になり自己抑制プロ
グラムや禁欲教育の原点となり後進国にも自己抑制のメッセージとして
推奨されて読書されている。

http://www.ntv.co.jp/14/story/index.html
この予告からは最終回の予測はつきにくいな更新を待たないといけない。
ロリータのような名作になれるか糞ドラマで終わるかは来週で決まる。

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 18:23:37 ID:kiJhqCZh
波多野が書いた歳と才に鍵が隠されている歳は肉体的な年齢才は才能どちらが欠けていても母にはなれないという意味だと思う。
未希か赤ちゃんが死なない限りこのドラマは生きない。本等の「ロリータ」原作版が注目を集めている「14才の母」もど
ちらかが死亡すれば名作になり自己抑制の全国の中学生へのメッセージになる。

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 20:09:17 ID:+YM9eucP
これからミキが頑張って勉強して自治医科大に合格しましたなんてわざとらしい作り話は止めろよ。
公立の医学部合格するのは真面目で頭の良い子が一生懸命勉強してても至難の業。

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 20:10:51 ID:+YM9eucP
この内容のドラマで非現実的なことをするのはダメだろ
命の大切さを伝えるとか言っても全然説得力がなくなる
所詮ドラマという意気込みでいくんならもっとあたりさわりない
内容をあつかえってんだ


517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 08:46:17 ID:xsPi4HTX
噛み付いたつもりはさらさらなかったんだけどね
横レススルーも、なにかと哀しいものがあると、ふと思っただけで
この世に産まれてきたんだもん
そんな気まぐれレス返しもいいかと思ったんだよー
最終回ね、いったいどういう風にもってくるのか楽しみだ


518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 08:47:07 ID:xsPi4HTX
この話は未希が14才で男を誘惑して自分からオマタを開いてセックスしただけの
淫行バカ女のお話です。失敗して妊娠しただけの事、その辺にいる援助交際の子と
変わりません
ミキが死ぬ→子育てもせずに無責任
子供が死ぬ→厄介払いみたいで不愉快
両方生きてハッピーエンド→電波お花畑
両方死んでアンハッピー→同情引こうとしているのがミエミエ
これ以外で納得行くラスト有る?

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 12:30:36 ID:xsPi4HTX
追跡、21世紀最大の超問題作「14才の母」リポート21世紀最大の超問題作「14才の母」もいよいよ大詰めを迎
えた。このドラマは過激なタイトルで多くの反対派の人たちも視聴しているので高視聴率をマークしているがその文、激しい反発意見
が出ている。このドラマの最終回はスタッフも厳しい最終回を迎えておりいまだに撮影がつずいているという。脚本が一点も2点もし
ているのだ。いったいどういう風にもってくるのか「14才の母」は一歩間違い母子共に無事でハピーエンドにすると中学生にセック
スや出産推奨番組になり大変な自体を招く番組と来年叩かれる恐れは確実なだけに最終回は重要になってくるジェンダーフリードラマ
3年B組金八先生や「15歳の母」やジェンダーフリーSF漫画「コドモのコドモ」のようなラストは今の時代は絶対に許されないの
だ。母子共に無事でパピーエンドの話になると未希(志田未来ちゃん)が14才で男を誘惑して自分からオマタを開いてセックスしただ
けの淫行バカ女のお話になり。失敗して妊娠しただけの事、その辺にいる援助交際の子となんら変わらなくなるのだ。エンドはこのよ
うなエンドが考えられる。1、ミキが死ぬ→生まれてきた子供に命をつなぎ生まれてくる子供の命の尊さや命の大切さが伝わり性の価
値観や性のモラルが全国の中学生に伝わる。2、子供が死ぬ→出産は凄いことで生きて行き事は奇跡なのだ命の大切さ性の価値観や性
のモラルが全国の中学生に伝わる。

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 12:32:03 ID:xsPi4HTX
両方生きてハッピーエンド→電波お花畑 3、両方死んでアンハッピー→ ミキが死ぬ→生まれてきた子供に命をつなぎ生まれてくる
子供の命の尊さや命の大切さが伝わり性の価値観や性のモラルが全国の中学生に伝わる。自己抑制のプロ食いラムになるがすでにバボ
コブの名作「ロリータ」で使用されていた。4、母子共に無事ハピーエンド→ 中学生のせいを暴走させ未希(志田未来ちゃん)の真
似をする子供が増えて中学生にセックスや出産推奨ドラマになり来年14才以下の妊娠か42件を超えると日本崩壊番組だと叩かれる
。納得行くラストはやはりどちらかが死ぬことが必要条件になる。母子とも死亡はロリータですでに使用されている。一番にイラスト
は未希(志田未来ちゃん)が死ぬことだ。母子共に無事でどんなに苦労して生活していくラストを描いても今のリアル中学生達には「
命の尊さ」は伝わらない。「14才の母」はタイトルが過激でドラマの流れからも、日本版「ロリータ」とも呼ばれているがナボコブ
の「ロリータ」のような名作にするにはやはりバッドエンドでないといけないロリータはラストは15才という低
年齢出産のために母子共に死亡した。この当時はアメリカは性教育ブームで子供の性はあれまくっていたのでロリータコンプレックス
という言葉がはやり日本人は略して「ロリコン」という和製英語ができたて、流行語になり大ヒットしたこの小説「ロリータ」は今は
見直されて後進国で自己抑制教育推奨本として読書が勧められておりアメリカの自己抑制プログラムや禁欲教育の原点となったのだ。

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 12:33:18 ID:xsPi4HTX
ラストは未希(志田未来ちゃん)が頑張って勉強して自治医科大に合格しましたなんてわざとらしい作り話は止めてほしい。公立の医
学部合格するのは真面目で頭の良い子が一生懸命勉強してても至難の業で医師になるまでには何億円ものお金が必要なのだ。未希(志
田未来ちゃん)の命を助けて、ドラマの運命を変えた、このドラマの陰の主役、波多野卓が書いた「14○の母」の「歳」と「才」の
文字に鍵が隠されているのは間違いない。「歳」は肉体的な年齢「才」は才能を表す。現実は、どちらが欠けていても母にはなれない
という意味になる。未希(志田未来ちゃん)母になる才能はあるが肉内的に母になる段階に達していない。これで母になる子と吐く可
能なのだ。また逆に「才」が欠けても赤ちゃんの育児放棄などで母にはなれない。ドラマ「14才の母」は未希(志田未来ちゃん)か
赤ちゃんの、どちらかが死なない限りこのドラマは生きない。本等の「ロリータ」原作版が世界的に今の時代になって注目を集めてい
る。「14才の母」も、どちらかが死亡して名作になり自己抑制の全国の中学生へのメッセージにすべきである。
http://www.ntv.co.jp/14/story/index.html
この予告からは最終回の予測はつきにくい。公式HPの更新を待たないといけない。 ナボコブの名作「ロリータ」のような名作になれる
か、ただの糞ドラマで終わるかは来週の最終回で決まる。

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 17:37:40 ID:D8u6J9b+
まだ成長過程で自分の体もしっかり出来てない14才の子供に
子供産むのはいい事だなんて思わせるドラマにはなって欲しくないなあ…
ミキが死んでその子を叔父夫婦が育てるってのが妥当だと思ったけど
子供が死ぬの死なないので最終回の率をとるのか
障害児だけど私頑張って育てる!だったら分かるけどそこまでやらないだろうな

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 17:47:02 ID:D8u6J9b+
妊娠て病気だけど完治する可能性があるよね。
昔、やりまくってAIDSで死んだ中学生の女の子を見取った教師が全国で
講演してるというドキュメンタリーやってたけど
最後に死んでしまう方が感動するよね。
加奈子があまりにも重い十字架を背負うということは
赤ちゃんが死んだのをきっかけにミキと桐ちゃんが心中しちゃうということなのかな
そういえば志田未来も「ザ・テレビジョン」で
「・・・・自殺のニュースを見るようになりました。自分が死んだら悲しむのは周りの人・・・・」
と発言しているのも気になる
死んで美談・・・あかんぼが死ぬことで、ミキがあかんぼの分まで
前向きにってならそうかもしれんが、自分が無理に生もうとしたから
せっかくこの世に誕生したのに死んでしまった!殺したのは自分だ・・・!
という方向へ持って行けば美談にはならない。
ミキは一生後悔を背負って絶望のまま地獄を生きなければならないわけだ。
またまたでしゃばって何だけど、このドラマの
制作されたきっかけが「未成年者の興味本位の性行為と、
それに伴う望まれない妊娠」の増加に警鐘を促す
という点にある以上、ハッピーエンドは元々有り得ないんじゃない
かな。これはドラマだから絵空事の如きハッピーエンドは勿論
あってもいいんだけど、それだと、三ヶ月に渡って放送してきた
ドラマの、「視聴者に伝えたい事」が台無しになると思うんだけど。
見てない癖にごめんね。




524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 17:51:36 ID:D8u6J9b+
そういえば志田未来も「ザ・テレビジョン」で
「・・・・自殺のニュースを見るようになりました。自分が死んだら悲しむのは周りの人・・・・」
と発言しているのも気になる
死んで美談・・・あかんぼが死ぬことで、ミキがあかんぼの分まで
前向きにってならそうかもしれんが、自分が無理に生もうとしたから
せっかくこの世に誕生したのに死んでしまった!殺したのは自分だ・・・!
という方向へ持って行けば美談にはならない。
ミキは一生後悔を背負って絶望のまま地獄を生きなければならないわけだ。
またまたでしゃばって何だけど、このドラマの
制作されたきっかけが「未成年者の興味本位の性行為と、
それに伴う望まれない妊娠」の増加に警鐘を促す
という点にある以上、ハッピーエンドは元々有り得ないんじゃない
かな。これはドラマだから絵空事の如きハッピーエンドは勿論
あってもいいんだけど、それだと、三ヶ月に渡って放送してきた
ドラマの、「視聴者に伝えたい事」が台無しになると思うんだけど。
見てない癖にごめんね。

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 20:22:52 ID:Sq1IXxe4
少なくとも始めに常識有りきではないよ。
そして常識は母集団に依存する。
未希は着実に母集団を広げている。さて、最終回ではどうなるでしょう?

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 21:03:13 ID:Sq1IXxe4
加奈子があまりにも重い十字架を背負うということは


527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 12:30:32 ID:xfJSjY36
本人はICUにいて、子供はNICUにいて、医療費いくらかかってるんだろう…
今回の視聴率は取れても次は無いよ。

志田に未来は無い


528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 15:19:40 ID:xfJSjY36
○ 追跡、21世紀最大の超問題作「14才の母」リポート前回の展開をもう一度振り返ってみよう。本人はICUにいて、
子供はNICUにいた。このような状態ではとんでもない高額医療費となる。保険使っても高額医療費は発生する。このよう
な医療費を両親は払えるのか。現実に置き換えると「14才の母」自体のドラマに無理がありすぎる。無理はあるが過激
な衝撃的なタイトルで13歳の中1の子役志田未来ちゃんの起用で視聴率は大きく取れた日テレも次は無い。同じ14才
の母でも小6の子供を主役にした12才の母をやっても今度はグロとなり同じことは2度と受けない。志田未来ちゃんに
未来は無くなったのだ。妊娠でも14才の場合はハイリスクとなり後遺症が残るケースが非常に高い。14才以下の出産
は1970年はわずか12件しかなかったが今は悪魔の教育性教育が2005年は3倍以上の42件にふやして増加傾向
にある。「14才の母」もエンドがハピーエンドとなり美化すれば中学生の出産推奨番組、日本崩壊番組と叩かれる可能
性がたかい。最終回は重要な鍵を握ってくる。バッドエンドでなければ視聴者から大きな反感を買うのだ。反対するなら
ドラマを見るなというのは反対者に対して失礼だ。

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 15:20:22 ID:xfJSjY36
反対者だからこそ反論するために多くの反対者が熱心に見ているから視聴率が高くなっているのだ。第10話の高視聴率は第話の
危機から来る緊迫感が資料率を21,2%にまで上げた。予告編がなければ最終回は視聴率は急落していたが予告編で再び
きんぱぷかんが出て最終回も救われ行使両立がでるのは間違いない。問題はないようなのだ。このドラマは妊娠が主体な
のでコンドームの大きな問題となっているAIDSには触れない方がいいし触れないことはこのドラマの成功につながった。
大きな問題点は、まだ成長過程で自分の体も心も、しっかり出来てない14才の子供に子供産むのはいい事だなんて思わせ
るドラマにはなって欲しくない。未希(志田未来ちゃん)が自分の命を子供の命の変わりに引き換えに死んでいくエンド
ならナボコフの名作「ロリータ」を超える名作になってくる。子供が死んでの最終回でも今のリアル中学生には十分に自
己抑制につながる。一番感動を呼び名作になるのは最後に未希(志田未来ちゃん)が死んでしまうのがいちばんいい。ま
た志田未来ちゃんの今後のためにも良いと思う。加奈子(田中美佐子)があまりにも重い十字架を背負うということは、
村瀬健プロデュヒューサーはしっかりと描かないといけない。制作されたきっかけが「未成年者の興味本位の性行為と、そ
れに伴う望まれない妊娠」の増加に警鐘を促すという点にある以上、ハッピーエンドには元々許されないのだ。


530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 15:22:13 ID:xfJSjY36
三ヶ月に渡って放送してきたドラマの、「視聴者に伝えたい事」が台無しになるのだ。少なくとも始めから常識有りきではない異
次元の世界の展開でドラマは高視聴率のまま進行した。最終回ではどうなるのか。最終回は視聴者全員が納得して。
バッドエンドにならなければ何のために一話延長され90分拡大放送になったのかもわからなくなる。未希(志田未来ち
ゃん)の母、加奈子(田中美佐子)があまりにも重い十字架を背負うという事を生かすと共にラストは普通のドラマのよ
うなハピーエンドではなくてバッドエンドにしてテレビしに残る名作にしてほしい。大きな問題点となる、まだ成長過程
で自分の体も心も、しっかり出来てない中学生の子供に子供産むのはいい事だなんて思わせるドラマにはなって欲しくな
いしそのようなエンドは許されない。

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 17:26:35 ID:xfJSjY36
番組HPでは10代は肯定的な意見、3,40代は否定的な意見が多かった
30代のおれも否定的な考え、今のリアル10代の危険性がわかる。
自分が本当に働いて稼いで生活してないから、
「愛」「命の大切さ」を考える事を正しい(きれい)と思い
「お金」「生活」を考えるこ事を間違い(汚い)と思うんだろうね。

ホント10代には悪影響としかいいようがないよ。

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 17:31:00 ID:xfJSjY36
もうあの出産自体14才であること関係なかったし
いまさらミキや赤ん坊が死んでも単なる出産って怖いんです
って話にしかならない以上そんな事で、最初からお花畑ちゃん達には
「生」は伝わらずに「性」の行為はだけは伝わったと言う…村瀬Pの究極意味無しドラマです


533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 17:46:23 ID:3pcZ+EEW
最終回はミスチルの主題歌が
「everybody goes〜秩序の無い時代にドロップキック〜」
に変ります


だったらワロスw
羞恥心のない十代に水平チョップ♪

思いっきり暗い悲しいバッドエンドでないと誰も納得しないだろうな。

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 18:39:36 ID:Wx660m5R
もう「白雪姫」や「眠れる森の美女」ごっこはやめてラストは真面目に占めてバッドエンドで最高の感動作にしないといけないな。

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 19:15:37 ID:gMTRumH5
http://plaza.rakuten.co.jp/usshy/diary/200610140000/
http://laylasnow.blog63.fc2.com/blog-entry-95.html

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 19:21:48 ID:gMTRumH5
http://freespace47.blog14.fc2.com/blog-entry-150.html
http://plaza.rakuten.co.jp/naughty70/diary/200610120000/
http://plaza.rakuten.co.jp/dojidoji/diary/200610190001/
http://yuzuko183.blog70.fc2.com/blog-entry-85.html

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 19:26:04 ID:gMTRumH5
http://atom1204.blog53.fc2.com/blog-entry-1426.html
http://plaza.rakuten.co.jp/moonshine32/diary/200610120000/
http://plaza.rakuten.co.jp/dojidoji/diary/200611300001/
http://plaza.rakuten.co.jp/angelmama1122/diary/200611290001/

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 19:26:54 ID:gMTRumH5
http://blog.goo.ne.jp/karin-sweet2486/e/e6f4bb4c2aa4030f1ad3655c72003aeb
http://blog.goo.ne.jp/m_planet_shining/e/53516318a8c9ba727312f1c1b4ffa053
http://uchoten.jugem.jp/?eid=1516
http://nnw.blog9.fc2.com/blog-entry-420.html
http://kukku.tea-nifty.com/tea/2006/11/post_d536.html
http://tamadrama.livedoor.biz/archives/50752046.html
http://tamadrama.livedoor.biz/archives/50720185.html

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 19:28:56 ID:gMTRumH5
http://plaza.rakuten.co.jp/mamapuri/diary/200611290000/
http://plaza.rakuten.co.jp/bigbigmama/diary/200610180000/
http://d.hatena.ne.jp/kazuminomirai/comment?date=20061129#c
http://blog.omoidefactory.pupu.jp/?eid=308832

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 19:46:54 ID:2Wvh0m97
http://14.teleplay.info/article/24755322.html
「14才の母、最新情報」
http://bbs10.fc2.com/php/e.php/akidora-14haha/
http://hatimitu12.jugem.jp/?eid=22
http://putipa.blog44.fc2.com/blog-entry-229.html
http://rio1968.jugem.jp/?eid=698

http://www.ntv.co.jp/14/bbs1/board0.html
14才の母意見掲示板、
首相官邸にも意見が送れるから、このドラマの不満は官邸に送れば
なにかしら対応してくれるかもよ。
http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html
ロリコンが子供をもっと狙いそう。危ない人が自分のこと正当化してしまいそうで怖い。
このドラマの批判はPTAに送れば、なんかしら動いてくれるかもよ。リンクした所からメール送れるので、こんなところで書くよりも効果はあると思うよ。
http://www.nippon-pta.or.jp/otoiawase/index.html

http://plaza.rakuten.co.jp/majimeni/diary/?
「14才の母」反対ブログ復活こちらにも意見を出そう

http://14.teleplay.info/article/24266749.html
http://sapuri20.blog76.fc2.com/blog-entry-6.html
まだまだ批判ブログも乱立しています。

このようなブログは散乱しているわけで・・・
http://blogs.yahoo.co.jp/yho5181103/MYBLOG/yblog.html

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 19:50:19 ID:2Wvh0m97
http://plaza.rakuten.co.jp/happysurprised/diary/200610250004/
http://plaza.rakuten.co.jp/happysurprised/diary/200611010002/
http://blog.goo.ne.jp/yamamoto-zennosuke/e/a996f6bca61d70bc1115db9c2d1dba9f
http://laugh-hinata.269g.net/article/3116441.html
http://tenslives.blog70.fc2.com/blog-entry-1127.html
http://laugh-days2.jugem.jp/?eid=134
http://berryzkobo.cocolog-nifty.com/blog/2006/11/14_5fa6.html
http://muzinn-tou.jugem.jp/?eid=88
http://plaza.rakuten.co.jp/kendoh/diary/200611220000/
http://plaza.rakuten.co.jp/happysurprised/diary/200611220002/
http://happy7.magnet.ne.jp/blog/c/10375547.writeback
http://blog.goo.ne.jp/m_planet_shining/e/94a454207b255e7f2858bf1fa819a026


542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 09:45:40 ID:hYQ/a9qX
要するに、「14歳の母」っていう、まぁ普通に考えたら「ど〜しよぅもなく視聴者からドン引きされる主人公」を主題にドラマなんで
家族だけでなく出てくるキャストの9割が肯定組(校長とか担任とか含め)にして、視聴者も「そういうのもありなのかな」とマインドコントロールし
それを認めない1割(キリ母とか)は、言ってることは一番まともなんだけど、相当根性悪いってことにして天罰が下るという設定にしてある。

ただ、同様の手法をとれば、堀江モン
じゃあなんでこんな「変な」ストーリーになってるかというと、
それは、  村 瀬  のせいだと思う。
こいつが脚本に指図してるんだよ。

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 09:46:27 ID:hYQ/a9qX
初期の設定と変わってるの、みなさん気づいてますよね?
実は一度”相関図”というのがフライングで出ちゃったんです。
ネタバレと言えるぐらい詳しく書いてありました。
(今は訂正された「別の」相関図になってますが)

その最初の相関図によれば、
・田中と生瀬は出来ちゃった結婚→(本編では望まれた妊娠)
・小野寺校長はミキに退学を要求→(本編では擁護)
・北村の攻撃対象はミキだった→(本編では智志)
・河本だけがミキを応援→(本編では全員応援)
これだけ違いがあるのです。
井上由美子が本当にやりたかったことが判るだけに、それが実現できなかったことが残念でなりません。
と同時に、村瀬がどういう意図をもって指図したかがよくわかります。

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 09:47:32 ID:hYQ/a9qX
まあ彼にとっては成功なんでしょうけどね・・・

公式BBSで「産みたい」と云っている10代の多さを考えても

この無責任電波放送は天罰を受けるべきだよ

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 12:49:21 ID:hYQ/a9qX
○ 追跡、21世紀最大の超問題作「14才の母」リポートドラマ「14歳の母」は普通に考えても「ど〜しよぅもなく視聴
者からドン引きされる主人公」を主題にドラマなになり家族だけでなく出てくるキャストの9割が肯定組(校長とか担任とか含め
)、視聴者も「そういうのもありなのかな」とマインドコントロールし
それを認めない1割(キリ母とか)は、言ってることは一番まともなんだけど、相当根性悪いってことにして天罰が下るという設
定にしてある。ただ、同様の手法をとれば、堀江モンも美化されるのと同じことにつながるのだ。じゃあなんでこんな「変な」ス
トーリーになってしまったのか、それは、村瀬健プロデューサーにあるのだ。村瀬健プロデューサーが権力で脚本に指図してるた
めだ。登場するキャラクターは初期の設定と大きく変わってるのはみなさんも気づいてますよね。実は一度”相関図”というのが
フライングで出たのだ。 ネタバレと言えるぐらい詳しく書いてあった。 (今は訂正された「別の」相関図になっている) その最
初の相関図によれば、 ・未希(志田未来ちゃん)の母(田中美佐子)と父(生瀬勝久)は出来ちゃった結婚→(本編では望まれた
妊娠) ・小野寺校長はミキに退学を要求→(本編では擁護) ・波多野卓(北村一輝)の攻撃対象は未希(志田未来ちゃん)だっ
た→(本編では智志(三浦春馬君) ・叔父(河本準一)だけが未希(志田未来ちゃん)を応援→(本編では全員応援)これだけ違
いがあるのだ。

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 12:50:07 ID:hYQ/a9qX
脚本家、井上由美子が本当にやりたかったことが判るだけに、それが実現できなかったことは残念なところもある
が。逆に訂正が正しかったところもある。しかし同時に、村瀬健プロデューサーがどういう意図をもって指図したかがよくわかる
。視聴率では彼にとっては大成功なん野田が後のことを考えると大変な自体を招きかねないドラマになる。正当な反論はまったく
受け付けない公式BBSで「産みたい」と云っている10代の多さを考えてもこの無責任電波放送は大変なことを来年度から招き
かねないのだ。番組HPでは10代は肯定的な意見、3,40代は否定的な意見が多かった。30代の私も否定的な考えだ。今の
リアル10代の危険性がわかってきたからだ。 自分が本当に働いて稼いで生活してないから、「愛」「命の大切さ」を考える事を
正しい(きれい)と思い「お金」「生活」を考えるこ事を間違い(汚い)と思うんだろうね。それよりもハイリスクの事も考えず
「好きな人にためなら命を預けてもいいと思います 何とか出産できれば」と書かれているのも驚く。
ホント10代には悪影響としかいいようがないよ。14才の出産の危険性を見せた素晴しい出産自体シーンも今の14才には分か
っていないものがいまだに多いのに驚く。

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 12:51:12 ID:hYQ/a9qX
ラストはやはり未希(志田未来ちゃん)か赤ん坊が死んでバッドエンドにならないと今
の炉ある中学生には「命の大切さ」の本等のメッセージは伝わらないようだ。「生」は伝わらずに「性」の行為はだけは伝わった
と言うドラマのないようになっては困る。全国の中学生に本等の命の大切さを伝えるためには、思いっきり暗い悲しいバッドエン
ドでないと誰も納得しない。もう最終回は「白雪姫」や「眠れる森の美女」ごっこは、やめてラストは真面目に締めてバッドエン
ドで最高の感動作にしないといけない。ナボコフの名作「ロリータ」は低年齢出産により母子共にロリータが死んでいく感動的な
エンドが人々胸を打ち今では自己抑制プログラムや禁欲教育のメッセージとして再び注目を浴びているが「14才の母」はロリー
タに負けない名作になってほしい。名作になるか、ただの糞ドラマで終わるかは最終回のエンドにかかっている。何とか名作に仕
上げてほしい。

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 15:22:11 ID:bELLNuXS
育てられる、育てられないじゃなくて、14歳ならもっとやるべき大切なことがあるだろ。
セックスの時点で完全に間違い。

自分を大切にして欲しい。

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 15:22:57 ID:bELLNuXS
ここでもよく出るけど、16がひとつの区切りなんじゃないの?
求人だってまるで違うでしょ。結婚だって出来るから戸籍の問題もクリア。
他の人も指摘してるけど、なんか君の論法は強引。
全てなんか付けたらそりゃ大抵なNOになるよ。
>全てにはいといえるわけない

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 15:23:41 ID:bELLNuXS
打算も何もなく純粋に相手をいとおしく思った結果の妊娠>

打算はなかっただろうけど、純粋なのかな。
嫌な言い方だけど、好奇心か、性の衝動が
抑えられなかった結果の妊娠としか思えない。

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 15:24:19 ID:bELLNuXS
波多野がミキを叩く理由は十二分にあるよ。一円も稼げず、義務教育を受けなければならない身で子供産むなんて無責任のきわみだよ。
むしろ、桐に絡んでるのが的はずれ。
小野寺にしても、私立の学校を首にしたところで、学校側が非難されるはずないし。

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 16:49:49 ID:6fOTGr+V
ハッピーエンドは絶対やっちゃ駄目だろースタッフが糞でも社会的に責任をおわす形がベスト。
やはり誰かを死なして重い美談じゃない最終回にしなきゃ
大抵は両方腐ってる場合が大半なんだから両方困る最終回にしないといけない
安易に産んじゃいけないんじゃなくて安易にヤっちゃいけないんだから
ミキ最悪のエンドが一番いいのだが


553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 16:51:59 ID:6fOTGr+V
そもそもこのドラマそうやって若年出産反対推進とか以前に
どうかしてる、ただ面白ければいいって感じだから今更何も望んでない
さすがにハッピーエンドでは絶対にダメだ今のリアル中学生へのメッセージにするなら
バッドエンドでないとダメだろう

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 19:31:14 ID:hL0nanJO
ミスチルの唄に 最初からこうなることが決まっていたみたいに
違うテンポで刻む鼓動を互いが聞いてる  初めから悲劇だったのです。DEATH。


555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 21:21:19 ID:YWl/ATgg
中学2年生の妊娠を描いた日本テレビ系「14才の母」(水曜午後10時)が、
最終回(20日)の放送を翌々日に控えた18日、やっと撮影終了した。

 この日、都内で最終収録が行われ、難役に挑戦した志田未来(13)は「最後は
絶対泣かない」と誓っていたものの、スタッフからねぎらいの花束を受け取ると、
やっぱり感涙。それでも気丈に「妊娠した経験がないので、演技はすごく難しかった
んですけど、みなさまのおかげで最後まで出来ました!」と、あいさつし、共演者や、
スタッフに頭を下げていた。

nikkansports.com[2006年12月18日19時52分]
http://www.nikkansports.com/entertainment/f-et-tp0-20061218-132151.html


556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 22:40:32 ID:ZaM5W+sR
◆関連スレ

IDに志田未来ちゃんが出るまで頑張るスレpart4
http://tv7.2ch.net/test/read.cgi/geinoj/1163777183/
こんな志田未来は嫌だ!
http://tv7.2ch.net/test/read.cgi/geinoj/1156239503/
どこに行けば志田未来にあえる?
http://tv7.2ch.net/test/read.cgi/geinoj/1156568080/
志田未来ちゃんのおしっこ飲みたい!
http://tv7.2ch.net/test/read.cgi/geinoj/1161184692/
ついに志田未来が上戸彩を超えナンバー1女優か
http://tv7.2ch.net/test/read.cgi/geinoj/1154641229/

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 08:45:40 ID:+ipZNxUy
♪心の声は誰かが聞くことも無い それもいい その方がいい
戦争反対なんてのも大切なテーマだけど今の日本では戦争で
死ぬ人は一人もいないけど育児能力がないのに子供を生んで
餓死させたり虐待死させるケースが多発してるのでそういう
テーマを扱ったドラマが少しはあってもいい
戦争反対の作品はなんだかんだいって硫黄島のあれとか結構
毎年ひんぱんに作られてるし
ただ14才の母は視聴率を取ることが目的だったようであまり
うまくそういうテーマを料理できなかったみたいだが
このドラマが変にハッピーエンドに終わって、こういうこと
なら私も産んでみようかな、なんて考えるバカなガキが
増えなければいいのだが
そういう意味ではこのドラマは不幸な終わり方をするべきだ


558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 11:41:56 ID:+ipZNxUy
追跡、21世紀最大の超問題作「14才の母」リポートドラマ「14才の母」はドラマをバックラッシュさせると、打
算も何もなく純粋に相手をいとおしく思った結果のセックス=妊娠、打算はなかっただろうけど、純粋なのならなおさら怖い
「これっていけないことかな」この言葉から未希(志田未来ちゃん)はもうセックスは知っていたのだ。 嫌な言い方だけど、
好奇心か、性の衝動が抑えられなかった結果の妊娠としか思えない。このことからは波多野卓(北村一輝)が未希(志田未来
ちゃん)を叩く理由は十二分にある。一円も稼げず、義務教育を受けなければならない身で子供産むなんて無責任なのだまた
あっさりそれを認めた両親もどうかしている。むしろ、智志(三浦春馬君)に絡んでるのが的はずれ。小野寺学校長にしても
、私立の学校を首にしたところで、学校側が非難されるはずがない。「14才の母」は家族構成から大きく図テレいる。初め
の脚本、一ノ瀬家は父、母、兄、未希、弟=本編は父、母、未希、弟の4人家族となった。初めのころの構図とここから大き
く変わって、ドラマの内容も一転2点3点している。予告編のこれほどずれたドラマは過去にはなく、予告編は視聴者の釣り
だと見る人がかなり多くなっている。ハッピーエンドだけは絶対やっちゃ駄目だ。スタッフは心を鬼にして社会的に責任をお
わす形がベストだ。「たった一つの恋」とは視聴率も2倍も高く多くの人が注目している視聴率は反対派があまりに過激なタ
イトルに心配したドラマを注目してみた結果高視聴率になった。

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 11:42:59 ID:+ipZNxUy
反対派の人たちに嫌だったらドラマは見るなというのは大変失礼だしとんでもないことだ。私はこのドラマの大きな反対派
だがビデオ録画を第1話から全部録画しておりドラマを分析して感想を書いている。ドラマが完全に終われば11話を通して
みて観想を総集編として書いて出すつもりでいる。やはりラストは「命のさいせつさ 愛するために生まれてきた」がテーマ
ならもう親と子供が会えて「愛するために生まれてきた 逢いたかった」の目標は達成されている。一番想いテーマ「命の大
切さ」を伝えるには未希(志田未来ちゃん)か赤ちゃんを死亡させ重い感動的なバッドエンドの最終回にしないと3ヶ月のド
ラマの意味がなくなるバッドエンドになってこそドラマの内容は全部生きてくるのだ。 家族も片方だけでなく、両方の家族に
責任があるのだから両方が困る最終回にしないといけない。中学生には安易に子供は産んじゃいけないんじゃなくて安易にセ
ックスしてはいけない自己抑制のメッセージとして伝わらないといけない。自己抑制のメッセージが必要なのだ。未希(志田
未来ちゃん)死亡の最悪のエンドが一番いいのだ。そもそもこのドラマがハピーエンドになって終われば、若年出産反対推進
とか言う以前にどうかしてる、ただ面白ければいいって感じになり今更何も望んでなかった日テレの視聴率狙いだったといわ
れても仕方がないのだ。ハッピーエンドでは絶対にダメだ今のリアル中学生へのメッセージにするならバッドエンドでないと
伝わらない。

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 11:43:29 ID:+ipZNxUy
ミスチルの唄に ♪最初からこうなることが決まっていたみたいに違うテンポで刻む鼓動を互いが聞いてる 心の声は誰かが
聞くことも無い♪とあるように初めから悲劇だったエンドにならないといけない。波多野卓(北村一輝)が言っていたように
戦争反対なんてのも大切なテーマだけど今の日本では戦争で死ぬ人は一人もいないけど育児能力がないのに子供を生んで餓死
させたり虐待死させるケースが多発してる時代にもなった。ハピーエンドになると「『14才の母』は視聴率を取ることが目的
だった。テーマをうまく料理できなかった」といわれる。このドラマが変にハッピーエンドに終わって、こういうこと なら
私も産んでみようかな、なんて考えるバカな通学生ガキが来年度は増えないように自己抑制を掛ける意味でこのドラマは不幸
な終わり方をするべきだ。育てられる、育てられないじゃなくて、14歳ならもっとやるべき大切なことがあるだろ。 セック
スの時点で完全に間違い。自分を大切にして欲しい。それよりも一番怖いのは出産のハイリスクなのだ。悲惨に終らないとメ
ッセージ性が0のだ。公式掲示板の書き込みのように、中学で赤ちゃん生んで幸せです!とか何のメッセージもハピーエンド
では伝わらない。日本中の中学生の今後を考えてもハッピーエンドではなくてバッドエンドにすべきなのだ。

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 13:01:38 ID:ETLnRUUN
愛知人さん私は両方助かってハピーエンドは反対です。虐めや自殺する子供たちは両者が助かりはピーエンドとなると。命を
一度失ってもまた生まれ変われると逆効果が起こり自殺を逆の助長するようになります。また中学生の生も暴走する恐れもあ
ります。両者が助かってはピーエンドだと逆に命の尊さは伝わらず。自殺しても生まれ変われるという考えで自殺を助長して。
また子供を作ってもいいという性の価値観がなくなる中学生が増えます。ラストはどちらかは粗暴するバッドエンドでないと
ドラマは壊れます。

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 14:54:13 ID:kN8D1nbe
赤ちゃんがもし亡くなっても、ミキの原因で
低年齢出産の為急死だったら納得できそう。
すべての原因は低年齢出産=14才=未熟。
赤ちゃんを死なす結末は良くないけど、こうしないと〔命〕を感じ取れない。
たったひとつの恋みたいな笑いはいらないから。


563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 16:18:23 ID:5IWBG2J/
どうやら村瀬日記みると最終回は悲惨な結果もありそうだ

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 16:25:10 ID:5IWBG2J/
「14才の母」は「たった一つの恋」とは違い衝撃的な過激なタイトルと金八の「15歳の母」とは違った方向で高視聴率をたたき出
したドラマだそれだけにどんなラストになるのか多くの反対派の人も多く見るのだし庁舎みんなが納得する絶対にはピーエンドに
なってはいけない。ラストは日本全国の中学生に本等の命の尊さを伝えるためにバッドエンドでみんなが号泣するバッドエンドに
して中学生に自殺防止の命の尊さと自己抑制の大切さ生の価値観のメッセージにならないといけない。ラストで名作ドラマになる
か糞ドラマで終わるかの運命がかかっている。


565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 16:28:39 ID:5IWBG2J/
公式のP日記読んできたんだけど。
ちょっと、おかしくないですか??
「ふたりにとって、生きることすら、むずかしいのか・・」の「生きることすら」って??
出産より育児、赤子にとっては生まれてくるより生きていくほうがメインだと思うので、
「生きる」に「すら」はおかしいと思うんですけど??
>賛成であれ、反対であれ、
>「ぜひ、このドラマを見ながら一緒に考えてみませんか?」
>という僕たちの想いに本当に多くの方々が応えてくださったこと、
>心より感謝しております。
ってゆーか、あんたらの作ったクオリティの低い作品にイラついてるんですけど??
作品の質についての批判はBBSから削除するし。
いったい何を考えてもらうために作ったの?
命の大切さを・・って看板掲げたわりには、
BBSの内容は14歳の出産・育児の賛否が多くて、
肝心の「命の大切さがわかった」人は10代のお花畑ちゃんたちだけでは??
この期に及んで、頓珍漢なこと書いてるってゆうか、
Pのアタマがお花畑だったんだなーって気の毒に思う。


566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 18:39:38 ID:VH6j3biX
赤ちゃん死なないんだ?
なんだ
これって親が育てるんだし
生活費も親持ちだし意味ないドラマじゃん

子供は産むより育てるのが1番大変だから
子供虐待とか頃しがあるんでしょ

馬鹿みたいなドラマだね
こんなハピーエンドになると叩かれるので未希か赤ちゃんのどちらかの死が必要だ両方無事ではピーエンドになると逆に命の大切さは
伝わらず虐めが増えて自殺者も増え、子供び性の価値観や性のモラルも生まれず逆に子供の性も暴走する。やはり「たった一つの恋」
のような糞ドラマにならないように思い切って感動的なバッドエンドにすべきだ。

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 20:24:31 ID:STcD8k6C
リアル中学生たちに
子供育てる経済力なかったら
絶対に産んじゃだめ!!
こういうの見て、リアル中学生のおばかさんが ぼんぼこ生んじゃうんだろうな。
だからハピーエンドは絶対にいけないというのだよ。


568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 21:00:21 ID:jlBFMUfX
ホント10代には害悪な番組だよ・・・・
ヌードや暴力的な表現よりよっぽどタチが悪いよ。
HPのBBSの10代のレスがひどい

・命の大切さを感じましただぁ?
本当に「大切」だと思うのなら14才で子供作ろうなんて思うな!するな!

・どうしてお金って大人は言うの?もっと大切なものがあるのでは?
それはテメーが自分で働いて生活すればわかるよ、というかガキにはわかんないよ。

・この番組で命の重さや性について考える事が出来ます
それを「バカの考え休むに似たり」と言うのです、むしろ考える方がよくないかもしれない。
大人だって完璧じゃあないんだよ、
余りにも少なく情報や経験で特に人生について「考える」というのは非常に危険



569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 21:02:14 ID:jlBFMUfX
こういう番組を見て憧れを持つ奴もいるんだよ。影響受けやすいのが。
こういうドラマを放送するのはテレビ局の自由。影響があったとしても、責任問題にはならない。
それは見る側に選択の自由があるから。ここまで話題になるのは、良くも悪くも成功だろ。
問題は見る側がどう受け止めるか。実際は今のゆとり世代の子供は簡単に真似すると思うよ。
特に恋人がいる奴。中学生なんてただでさえ周り見えなくなるし、思い込み激しいからな。
まーた安易に産み捨てる中田氏Okバカ女が増えるんだろうな。
最低のドラマだな。とエンドが悪いと言われるな


570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 08:10:25 ID:PbBEq9OJ
今日のズームインで生出演しているが、「子供を産みたくなった」と中学生のせいをさらに暴走させる発言をしているな。来年からは
子供を出産して日本経済に大きな負担を掛ける場か中学生が増えそうだよ我々の税金が使われるのはこんなバカ中学生どもに使われる
のは腹が立つがね

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 08:27:33 ID:PbBEq9OJ
周りがミキに対して厳しくしないと大人は立場無しだよ。
『言うからには自分の力でなんとかしなさい』という当たり前のセリフすらない。そして甘えきるミキ。甘えが当然と思い感動する視聴者。
一応期待して見てきたけど生温くて残念。
父親のいないとわかってる子供を産むことが美化されるのも複雑。全てにおいてミキが守られるばかりで、アカサンのことは考えられてない。


572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 12:58:09 ID:PbBEq9OJ
追跡、21世紀最大の超問題作「14才の母」リポート今日注目の「14才の母」最終回が放送される。予告編の内容か
らパピーエンドの奈脳性が高まり。糞ドラマになり中学生のセックスや出産の番組になる可能性が高まり怒りを感じている人が多くい
る。私は両方助かってハピーエンドは反対だ。虐めや自殺する子供たちは両者が助かりはピーエンドとなると。命を一度失ってもまた
生まれ変われると逆効果が起こり自殺を逆に助長するようになるからだ。また中学生の性の暴走に拍車を掛ける恐れもある。両者が助
かってはピーエンドだと逆に命の尊さは伝わらず。虐められると自殺して生まれ変われると信じて自殺を助長してしまうのだ。また子
供を作ってもいいという性の価値観がなくなる中学生が増える。ラストは未希(志田未来ちゃん)か赤ちゃんか、どちらかが死亡する
バッドエンドでないドラマは壊れる。赤ちゃんがもし亡くなっても、未希(志田未来ちゃん)の原因で低年齢出産の為急死だったら納
得でき自己抑制には一応なってくる。すべての原因は低年齢出産=14才=未熟。未希(志田未来ちゃん)を死亡させるほうが良いのだ
が、赤ちゃんを死なす結末は良くないけど、こうしないと〔命〕を感じ取れない。「たったひとつの恋」みたいなおわらいドラマのパ
ピーエンドにはなってほしくない。「14才の母」は「たった一つの恋」とは違い衝撃的な過激なタイトルと金八の「15歳の母」とは違
った方向でこれまで高視聴率をたたき出したドラマだ。それだけにどんなラストになるのか多くの反対派の人も注目して今日は多く見
るのだし視聴者みんなが納得するには絶対にハピーエンドになってはいけない。ラストは日本全国の中学生に本等の命の尊さを伝える
ためにバッドエンドにして、みんなが号泣するバッドエンドになり中学生に自殺防止と命の尊さと自己抑制の大切さ性の価値観と
性のモラルの大切さのメッセージにならないといけない。

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 12:59:06 ID:PbBEq9OJ
ラストで名作ドラマになるか糞ドラマで終わるかの運命がかかっている。公
式のP日記読んでみると。作品を見て親子で話し合ってみませんか。賛否量飲んで切る公式掲示板もあります。とあった公式掲示板も
作品の質についての批判はBBSから削除するし。いったい何を考えてもらうために作ったの?命の大切さを・・って看板掲げたわりには
、BBSの内容は14歳の出産・育児の賛否ができないじゃないか。肝心の「命の大切さがわかった」人は10代のお花畑ちゃんたちだけ
なのは今後は非常に危険性を伴う。20歳以上の意見は何倍も多いのに見んな削除されているからだ。この期に及んで、頓珍漢なこと
書いてるってゆうか、村瀬健プロデューサーのアタマがお花畑だったんだなといわれても仕方がないのだ。両者が無事でハピーエンド
になると、赤ちゃん死なないんだ?なんだ、これって親が育てるんだし生活費も親持ちだし意味ないドラマになってしまう。馬鹿みた
いなドラマになるのだ。ハピーエンドになると叩かれるが未希(志田未来ちゃん)か赤ちゃんのどちらかの死が必要なのだ、両方無事
でハピーエンドになると逆に命の大切さは伝わらず虐めが増えて自殺者も増え、子供び性の価値観や性のモラルも逆に低下して逆に子
供の性も暴走する。「たった一つの恋」のようなつまらない糞ドラマにならないように思い切って感動的なバッドエンドにするのが本
当なのだ。今のリアル中学生たちに子供育てる経済力なかったら絶対に産んじゃだめ!!こういうの見て、リアル中学生のおばかさん達
が ぼんぼこ子供を産む時代になると日本は崩壊する。だからハピーエンドは本当は絶対にいけなのだ。ハピーエンドだと10代には
害悪な番組になる。ヌードや暴力的な表現よりよっぽどタチが悪い。

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 13:01:29 ID:PbBEq9OJ
公式HPのBBSの10代のレスがひどい「命の大切さを感じましただぁ?」本当に「大切」だと思うのなら
14才で子供作ろうなんて思うな!するな!「どうしてお金って大人は言うの?もっと大切なものがあるのでは?」それは自分が自分
で働いて生活すればわかるよ、というが中学生にはわかんないのだ。「この番組で命の重さや性について考える事が出来ます」それを
「バカの考え休むに似たり」と言うのです、むしろ考える方がよくないかもしれない。大人だって完璧じゃあない、余りにも少なく情
報や経験で特に人生について「考える」というのは非常に危険なのだ。こういう番組を見て憧れを持つ中学生は多くいる。影響受けや
すいのが中学生。こういうドラマを放送するのはテレビ局の自由。影響があったとしても、責任問題にはならない。それは見る側に選
択の自由があるから。視聴率が高くて、ここまで話題になるのは、良くも悪くも成功だろ。問題は見る側がどう受け止めるか。実際は
今のゆとり世代のリアルな子供達は簡単に真似すると思うよ。特に恋人がいる奴。中学生なんてただでさえ周り見えなくなるし、思い
込み激しのだ。私が3年前まで現役教師をやっていた時代もそうだった。また安易に産み捨てる中学生も増える恐れもある。ハピーエ
ンドになると立ちが悪い最低なドラマと言われる。なお今日のズームインに出演した志田未来ちゃんは今日のズームインで生出演して
いるが、「子供を産みたくなった」と中学生の性をさらに暴走させる発言をしている。来年からは子供を出産する中学生が増えて日本
経済に大きな負担を掛けるようになれば我々の税金が使われるのだ。中学生で出産するバカ中学生どもに我々の税金が使われるのは腹
が立つ。またドラマの脚本も弱い。

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 13:02:08 ID:PbBEq9OJ
周りが未希(志田未来ちゃん)に対して厳しくしないと大人は立場無しだ。『言うからには自分の
力でなんとかしなさい』という当たり前のセリフすらない。そして甘えきる未希(志田未来ちゃん)。甘えが当然と思い感動するドラ
マ支持派の十代の視聴者。一応期待して見てきたけど生温くて残念である。父親のいないとわかってる子供を産むことが美化されるの
も複雑。全てにおいて未希(志田未来ちゃん)が守られるばかりで、赤ちゃんのことは考えられてない。ドラマの価値はないても笑っ
ても今夜の最終回で決まる名作になる可能性は低いが1%は名作になる可能性は残されているらしい。残りの1%で名作になってほし
いのが私の願いである。

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 14:51:59 ID:PbBEq9OJ
先週の放送見逃しちゃったんだけど、最終回予告を見る限りでは
赤ちゃんの呼吸が止まるとか言ってたよね?
私も3ヶ月前に帝王切開で産んで子は呼吸困難、しばらくNICUに入院してた。
人工呼吸器はずしてからも、ときどき呼吸を忘れると看護士が言ってたけど明るい調子で(おい)
幸い脳にまったく後遺症も残らず退院できたけど、これは予定帝王切開だったので
すぐに対応できたことが幸いしたみたい(NICUのある大病院だったし)
20分かけて大学病院に搬送して…ってケースだと後遺症出ちゃうことも多いのかな。。
・ミキが死ぬ
・赤ちゃんが死ぬ のいずれかのエンドでないと名作にはならないだろうな。

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 14:56:06 ID:PbBEq9OJ
いずれにせよこのような過激で子供にも良くない不適切なタイトルでのドラマは今後作成しないこと視聴率を取れても制作やエンドに苦労するのだよ。

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 15:00:15 ID:PbBEq9OJ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B8%9D%E7%8E%8B%E5%88%87%E9%96%8B
帝王切開手術後はもう第2子も帝王切開手術でないお産はできない未希はもう帝王切開手術で後2人しか子供はうめない体に
なっているよ。この帝王切開手術の怖さも知らせないといけないのではないかな。

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 15:28:12 ID:gto3JYoa
このスレのも多く書き込まれた2005年の14才以下の出産42件が日テレ「ザ・ワイド」で放送されましたね1970年は12件
だったから今は悪魔の教育となった性教育のせいで42件3倍以上に増えていますがまだ47都道府県の数には達していない。そのう
ち17名の新生児が死亡して生存は25名10年間の統計では新生児の生存確率は50%以下の危険リスクが発表されていません。危
険リスクのほうが大切なのですがね。15歳から19歳にかけては一万八千人以上になる15才と14才はまったくリスクが違うこと
を大きく出してほしかったな。

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 17:33:27 ID:aKjSLwVR
家族や身近なあの年頃の子供が犠牲になると危惧するから批判してんだろ。
14歳の避妊無き性交や出産を愛さえあればいいと誤解して欲しくないんでな。
ものすごく納得しがたい
そもそもこの設定からウソくさい糞ドラマ
まあいいけどー、視聴率目当てなんだろうから
14才の母も悪魔の教育、性教育のように子供の性を暴走させる可能性があるのだな。


581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 20:19:58 ID:dWUyfevN
いよいよ21世紀最大の超問題作も今週ですべてが決まるなもうあと1時間半に迫ったな。

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 20:25:55 ID:dWUyfevN
14歳の一般的な中絶理由と未希を見比べてみても。
体が危険だから(自身、子供の死亡率や障害発生率)・・・悩んだ形跡なし
子供の将来を考えて(戸籍問題や虐め他)・・・悩んだ形跡なし
経済的に無理・・・試算した素振りなし、親頼み。仕事も実際に探した形跡無し。

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 21:28:33 ID:Ey2+33vb
いよいよ放送30分前ですどんなクライマックスになるのか注目です。

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 23:30:06 ID:Ey2+33vb
最終回のスタートです赤ちゃんとの対面で未希は子供の名前を「そら」と決めましたね。これは別のスレの予想が当たっていますね。
未熟児はミルクが飲めるようになるとた院まで1ヶ月から2ヶ月になるということです未希の退院のほうが先になりましたね。智志の
母からの出産のお祝いです。智志の母からの出産祝いですよ。出所届けも出さないといけないな。未希の母は智司の母のところで自殺
未遂ですね救急車で運ばれましたね。これも深夜CMの放送が当たっています。未希はやっと乳が出るようになりましたね。桐野家の
ほうがはじめから波乱です。出産祝いがはじめから犯しかったのですね。土屋小児科医は未希とあせらないようにはなしていました。
智志の母はあっさり回復ですね未希の母の命の恩人に皮肉にもなりましたね。これは自殺はいけないという警告ですね。中学生では危
ないので母親の自殺未遂で交わしましたね。

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 23:44:14 ID:Ey2+33vb
若い母親は子を多く捨てるが中には頑張りすぎる母もいるから先生から注意が出ました。
桐野親子が立ち直ったところで波多野卓の登場です波多野卓は未希の命の恩人でドラマの運命を大きく変えましたからね。波多野卓の
狙いはこれから15歳の母と14才の母の子供を追いかけて特集するのが狙いですね。早くも未希は退院です。先生も美希を見舞いに
来ましたねしかし義務教育とはいえ子育てしながら試験のときにテストを受けるのは甘すぎますよ。

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 23:45:04 ID:Ey2+33vb
こんなドラマの美化は許されませんよ。ラストはおそらく智志と一緒に暮らすのでしょうか、近所の
人が未希の噂をしていますが赤ちゃんに異常が発生ですね。しかし以上がでるのが早すぎます。これは単なる危機ですねドラマの脚本
の弱さが大きいですね。もっと緊迫感が伝わらないといけませんよ。学校は職員会議で校長はいつも美化論しか言いませんね。「私の
ところに生まれなかったほうがよかったのかな」このセリフは待合室の言葉でガラス越しの未希の絶叫と大きくずれていますね。釣り
でこれだけ視聴者をだまして釣り視聴率をかせいだドラマは珍しいですね。智志は高校へ行かずに働く決意ですね。未希の体調の回復
が早すぎます。

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 23:45:47 ID:Ey2+33vb
帝王切開手術での後遺症でもう第2子からは子供を産めない体になっていることも出ないですね。赤ちゃんも回復が早
すぎますよ。最終回は緊迫感に掛けますね。ドラマはこんなエンドでは感動も何もありませんね。こんなになのもかも美化すればいい
というものではありませんよ。これは中学生の出産推奨ドラマですね。今度は結婚話ですね。このドラマは美談で終わりそうですね。
現実はこんなに甘くはありませんよ。柳沢の謎は隠されたままですね大学生と付き合っていたことは間違いありませんでしたが親と無
理は里話されていた妊娠はドラマでは明かされませんでしたが、14才の母ではなさそうですね。母子共に元気に退院ですね。智志は
働き始めましたね。波多野卓が未希に取材のしゃれです。波多野卓
は命の恩人です。波多野卓は14才の母の取材を続けるそうです。
波多野卓の「おもしろい取材にさせてくれ」という波多野卓の言葉
が名言として残りましたね。このドラマの主人公は波多野卓ですよ
波多野卓の記事の編集でエンドです未希の命を救ったのも波多野卓
でドラマの運命を変えてしまったのも波多野卓ですよ。しかしこん
なに美化されてしまったエンドでは視聴者からの反発が非常に大き
いですよ。このドラマの脚本が名作、白い巨頭の脚本家、井上真由
子の脚本とは思えない糞ドラマになってしまいましたね。このドラ
マの主人公は結局は波多野卓、波多野卓に始まり波多野卓で終わり
ましたね。また叔父、まこと、がまったく生きず。何のために河本
準一を起用したのかが分かりません。反町隆史の起用も本等の死に
物狂いの赤ちゃんの命との戦いがなくてこの完結では命の大切さは
中学生には伝わらないのでしょうか。結局、このドラマで意外な方
向で大活躍したのは波多野卓と未希の母、加奈子であり他のキャラ
クターは見んな不完全燃焼で終わった感じです。完結編で名作に慣
れなかったのは残念ですね。もう14才の母のようなドラマは作っ
てほしくないですね。再放送もこんな完結ではできませんよ。なに
もかも美化させただけのドラマになり期待された名作にはなれず中
学生への自己抑制へのメッセージにはなれませんでしたよね。

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 23:52:13 ID:Ey2+33vb
全部親がかり
子供が子供産んだだけだった
レイプされかねない危地を脱したあと二人きりになって
ムラムラしちゃって衝動的に一発。


986 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で :2006/12/20(水) 23:24:15 ID:uSD2TbPV
中島の訃報でバランスが取れたよな
週を追っていくうちに糞になるドラマ初めて見たw
普通に考えてもキリちゃんの就職先は限られてるし、
ミキも働くっつってもせいぜいがバイト。
二人でお金貯めるって・・・親子三人で暮らすための資金で終わるでしょう。
そっから自分達が「順番が違うだけ」な学業をこなすのに、
時間と金が割けると思ってんのか?
五年後?あほか、子育て終わってからだよ。
20年後でも二人は三十代半ばだけどw
結局何が言いたかったんだろう?中学生のせいを煽り中学生の出産を推奨しただけじゃないか。
来年は中学生の出産ラッシュかな
最終回だけ見たんだけど、何もかもがうまくいきすぎてワロタ




589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 23:58:10 ID:Ey2+33vb
結局ハッピーエンドじゃんよぉー
何のひねりもなかったな。この後味の悪さをどうにかしてくれ。

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 01:10:36 ID:RnQ3GOMU
これはひどすぎるよ。結局ただの視聴率第一の中学生の性交助長糞ドラマでしたね。最近のテレビは視聴率の
奴隷と化しているな。視聴率さえ採れればあとはどうなってもいいのですね。亀田も視聴率の道具にされてし
まっていてかわいそうでしたね。TBSの亀田よりの実況アナウンスもめちゃくちゃだったな。アナウンサ
ーは会社にメイレイされて亀田を養護したり前の試合の言い訳をしていたのかもしれないけど、それも結局亀
田のためではなく金のためでしょうね。亀田はただの金づる扱いされていてかわいそうですよ。そのうちTB
Sにポイ捨てされるのは目に見えているな。最近の社会は完全に崩壊しているな。これでわ子供がきちんと成
長できるわけないよ。学級崩壊やイジメ問題が増えるのは当然だな。今日は味楽る!ミミカといい亀田の試合
といい14才の母と言い後味の悪い深いな放送が目立つな。これは日本の機器だな。こんな後味の悪い放送ば
かり続くから最近眠れない夜が続くのだな。今のテレビは腐っているな。マスコミもスポンサーや自分たちの
不祥事は隠蔽する傾向にあるからなそれでいて他の事件は偉そうに報道しているな。こんなテレビじゃ子供から見ても「大人はクズ」
と感じてしまうだろうな。子供が大人を尊敬できない時代だから子供のモラルも低下し日本の品格もがた落ち
なのだな。全部大人が悪いよ。大人は子供に偉そうなことをいう前にきちんとした見本を見せろ!今の親は子供
のやったことはすぐに学校やゲームのせいにする親が多いらしいな。大人がこんなことじゃ子供もカスに成長
するな「子はカスがいい」とはよく行ったものですよ。今の大人はどうにかしてるな。なんでもかんでも人の
せいにして自分の責任だと認められない大人が多すぎるよ。亀田も子役も料理も全部金づる扱いですぐにポイ
の今の照れ美には見直しが必要だよ。だからといって今日のドラマのような美化の四方はよくないけどな。
後味の悪くて眠れない視聴者もたくさんいるだろうな。

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 03:56:30 ID:qGFaCTjj
帝王切開手術での後遺症でもう第2子からは子供を産めない体になっていることも出ないですね。赤ちゃんも回復が早
すぎますよ。最終回は緊迫感に掛けますね。ドラマはこんなエンドでは感動も何もありませんね。こんなになのもかも美化すればいい
というものではありませんよ。これは中学生の出産推奨ドラマですね。今度は結婚話ですね。このドラマは美談で終わりそうですね。
現実はこんなに甘くはありませんよ。柳沢の謎は隠されたままですね大学生と付き合っていたことは間違いありませんでしたが親と無
理は里話されていた妊娠はドラマでは明かされませんでしたが、14才の母ではなさそうですね。母子共に元気に退院ですね。智志は
働き始めましたね。波多野卓が未希に取材のしゃれです。波多野卓
は命の恩人です。波多野卓は14才の母の取材を続けるそうです。
波多野卓の「おもしろい取材にさせてくれ」という波多野卓の言葉
が名言として残りましたね。このドラマの主人公は波多野卓ですよ
波多野卓の記事の編集でエンドです未希の命を救ったのも波多野卓
でドラマの運命を変えてしまったのも波多野卓ですよ。しかしこん
なに美化されてしまったエンドでは視聴者からの反発が非常に大き
いですよ。このドラマの脚本が名作、白い巨頭の脚本家、井上真由
子の脚本とは思えない糞ドラマになってしまいましたね。このドラ
マの主人公は結局は波多野卓、波多野卓に始まり波多野卓で終わり
ましたね。また叔父、まこと、がまったく生きず。何のために河本
準一を起用したのかが分かりません。反町隆史の起用も本等の死に
物狂いの赤ちゃんの命との戦いがなくてこの完結では命の大切さは
中学生には伝わらないのでしょうか。結局、このドラマで意外な方
向で大活躍したのは波多野卓と未希の母、加奈子であり他のキャラ
クターは見んな不完全燃焼で終わった感じです。完結編で名作に慣
れなかったのは残念ですね。もう14才の母のようなドラマは作っ
てほしくないですね。再放送もこんな完結ではできませんよ。なに
もかも美化させただけのドラマになり期待された名作にはなれず中
学生への自己抑制へのメッセージにはなれませんでしたよね。

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 03:57:01 ID:qGFaCTjj
これはひどすぎるよ。結局ただの視聴率第一の中学生の性交助長糞ドラマでしたね。最近のテレビは視聴率の
奴隷と化しているな。視聴率さえ採れればあとはどうなってもいいのですね。亀田も視聴率の道具にされてし
まっていてかわいそうでしたね。TBSの亀田よりの実況アナウンスもめちゃくちゃだったな。アナウンサ
ーは会社にメイレイされて亀田を養護したり前の試合の言い訳をしていたのかもしれないけど、それも結局亀
田のためではなく金のためでしょうね。亀田はただの金づる扱いされていてかわいそうですよ。そのうちTB
Sにポイ捨てされるのは目に見えているな。最近の社会は完全に崩壊しているな。これでわ子供がきちんと成
長できるわけないよ。学級崩壊やイジメ問題が増えるのは当然だな。今日は味楽る!ミミカといい亀田の試合
といい14才の母と言い後味の悪い深いな放送が目立つな。これは日本の機器だな。こんな後味の悪い放送ば
かり続くから最近眠れない夜が続くのだな。今のテレビは腐っているな。マスコミもスポンサーや自分たちの
不祥事は隠蔽する傾向にあるからなそれでいて他の事件は偉そうに報道しているな。こんなテレビじゃ子供から見ても「大人はクズ」
と感じてしまうだろうな。子供が大人を尊敬できない時代だから子供のモラルも低下し日本の品格もがた落ち
なのだな。全部大人が悪いよ。大人は子供に偉そうなことをいう前にきちんとした見本を見せろ!今の親は子供
のやったことはすぐに学校やゲームのせいにする親が多いらしいな。大人がこんなことじゃ子供もカスに成長
するな「子はカスがいい」とはよく行ったものですよ。今の大人はどうにかしてるな。なんでもかんでも人の
せいにして自分の責任だと認められない大人が多すぎるよ。亀田も子役も料理も全部金づる扱いですぐにポイ
の今の照れ美には見直しが必要だよ。だからといって今日のドラマのような美化の四方はよくないけどな。
後味の悪くて眠れない視聴者もたくさんいるだろうな。

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 03:57:32 ID:qGFaCTjj
公式HPのBBSの10代のレスがひどい「命の大切さを感じましただぁ?」本当に「大切」だと思うのなら
14才で子供作ろうなんて思うな!するな!「どうしてお金って大人は言うの?もっと大切なものがあるのでは?」それは自分が自分
で働いて生活すればわかるよ、というが中学生にはわかんないのだ。「この番組で命の重さや性について考える事が出来ます」それを
「バカの考え休むに似たり」と言うのです、むしろ考える方がよくないかもしれない。大人だって完璧じゃあない、余りにも少なく情
報や経験で特に人生について「考える」というのは非常に危険なのだ。こういう番組を見て憧れを持つ中学生は多くいる。影響受けや
すいのが中学生。こういうドラマを放送するのはテレビ局の自由。影響があったとしても、責任問題にはならない。それは見る側に選
択の自由があるから。視聴率が高くて、ここまで話題になるのは、良くも悪くも成功だろ。問題は見る側がどう受け止めるか。実際は
今のゆとり世代のリアルな子供達は簡単に真似すると思うよ。特に恋人がいる奴。中学生なんてただでさえ周り見えなくなるし、思い
込み激しのだ。私が3年前まで現役教師をやっていた時代もそうだった。また安易に産み捨てる中学生も増える恐れもある。ハピーエ
ンドになると立ちが悪い最低なドラマと言われる。なお今日のズームインに出演した志田未来ちゃんは今日のズームインで生出演して
いるが、「子供を産みたくなった」と中学生の性をさらに暴走させる発言をしている。来年からは子供を出産する中学生が増えて日本
経済に大きな負担を掛けるようになれば我々の税金が使われるのだ。中学生で出産するバカ中学生どもに我々の税金が使われるのは腹
が立つ。またドラマの脚本も弱い。

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 03:58:13 ID:qGFaCTjj
妊娠て病気だけど完治する可能性があるよね。
昔、やりまくってAIDSで死んだ中学生の女の子を見取った教師が全国で
講演してるというドキュメンタリーやってたけど
最後に死んでしまう方が感動するよね。
加奈子があまりにも重い十字架を背負うということは
赤ちゃんが死んだのをきっかけにミキと桐ちゃんが心中しちゃうということなのかな
そういえば志田未来も「ザ・テレビジョン」で
「・・・・自殺のニュースを見るようになりました。自分が死んだら悲しむのは周りの人・・・・」
と発言しているのも気になる
死んで美談・・・あかんぼが死ぬことで、ミキがあかんぼの分まで
前向きにってならそうかもしれんが、自分が無理に生もうとしたから
せっかくこの世に誕生したのに死んでしまった!殺したのは自分だ・・・!
という方向へ持って行けば美談にはならない。
ミキは一生後悔を背負って絶望のまま地獄を生きなければならないわけだ。
またまたでしゃばって何だけど、このドラマの
制作されたきっかけが「未成年者の興味本位の性行為と、
それに伴う望まれない妊娠」の増加に警鐘を促す
という点にある以上、ハッピーエンドは元々有り得ないんじゃない
かな。これはドラマだから絵空事の如きハッピーエンドは勿論
あってもいいんだけど、それだと、三ヶ月に渡って放送してきた
ドラマの、「視聴者に伝えたい事」が台無しになると思うんだけど。
見てない癖にごめんね。



595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 03:58:44 ID:qGFaCTjj
ハピーエンドとなることが一番いけないのだ。脚本が弱いのだ。未希のテー
プにはやはり出産の怖さも入っていますが奇麗事だけでなくもっと
重く扱えなかったのだろうか。第11話最終回が今週のような放送で
は大きな非難が出る。ドラマも無意味なドラマになる。智志(三浦春馬君)が来たときに未希(志田未来ちゃん)
が目を覚した場面は「眠れる森も美女」や「白雪姫」形ドラマになっていて予想通りだと非難が出た。予告編のように智志(三浦春馬
君)が「先生二人を助けてください」と頼み込んだことを生かしてほしかった。ドラマが何かに振り回されて脚本が何回転もしている
気でならない。今週は脚本が弱すぎた。このドラマ全体の流れも弱い男性、強い女性という男性軽視の強いドラマの流れになっている
。昔のドラマのタイプは今とはまったく逆で子供ができれば男が責任を取りすぐに結婚するか他の手で責任を取るケースのドラマが多
かったがどうも最近は弱い男性、強い女性のフェミニスト系のドラマのパターンが多い感じが多く「14才の母」もでフェミニスト系の
ドラマの感じがする。智志(三浦春馬君)も母に反抗して中学校を出て働く。未希(志田未来ちゃん)は子どもをアルバイトしながら
働くパターンは金八系のドラマで嫌というほど見せつけられた。金八や「コドモのコドモ」はまったく命のメッセージには程遠い。架
空の世界だ。14才の母は「命がテーマ」なので最後まで未希(しだにらいちゃん)と子供の命がけの戦いを第1
1話最終回に強く描きラストはどちらかが死ぬバットエンドにならなければ。ドラマの価値がなくなる。今週のように脚本が弱いと命の
大切さは伝わりません。逆にこれから未希(志田未来ちゃん)のまねをするバカな中学生が増えます。ドラマの先が見えるともう面白
み藻なくなり視聴率にも響く。波多野卓(北村一輝)はこのドラマ「14才の母」を最後まで盛り上げドラマの運命も左右した一番重要
なキャラクターになった。智志(三浦春馬君)「ここは日本だから健康ならいくらでも自分で仕事は見つけられるだろう」という今週
の名文句もも残した。

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 03:59:37 ID:qGFaCTjj
追跡、21世紀最大の超問題作「14才の母」リポート
さちこさん
10歳〜19歳・女今日の放送は涙しながら見ました。最初は14才でお母さんになるなんて絶対反対って思ってました。けど第1話からずっ
と見てて、考え方が変わるようになりました。決して、若年妊娠に賛成、とか思ってるんじゃありません。未希ちゃんが悩んだり辛い
思いをしたり危険な状態での出産の様子や家族の心の移り変わりを見て、命を宿すことについて真剣に考えるようになったんです。私
はまだ19歳の大学生でやりたいことも沢山あって妊娠なんてまだまだ先の事だと思っていたけどセックスします。生理痛が重いとなん
で女ってこんなに面倒なんだろうって思います。でもセックスも生理も命を宿すための
もので、今までそれらを軽視していた自分が恥ずかしくなりました。私が考えてることはまだこれといった結果は出てませんが、最終
回に向け未希ちゃんを見守っていきたいです。未希ちゃん頑張ってね。長くなってすみません・・。
投稿日:2006/12/07 00:05:21
公式掲示板のとんでもない馬鹿げた書き込みだ。このようにセックスをしようと子供に思い込ませること自体が大変な問題なのだ。公
式掲示板は反対意見は受け付けない。子供がこんな馬鹿げた考えになると日本は崩壊するこのような意見ばかり受け付け批判や反論
は受け付けない掲示板なので困る。
しかし第9回の放送で低年齢出産の怖さを知りセックスは適齢期まで控えます。という書き込みが公
式掲示板も急激に増えてきた。第9回の放送は成功だったといっていい。第十話はまだ美希と生まれた赤ちゃんの命の戦いを中心に描き
完結編11話まで引っ張ってどうなるのだろうと言う危機感を漂わせるべきだ。いきなり美希意識回復、子供は元気になりパピーエンド
では中学生達の変わりかけた性の価値観が再び壊れてしまうからだ。多くの十代の妊娠ドラマではその後が描かれておりその後は描く
必要はないのだ。なお産婦人科医の対応はプロの産婦人科医からは「対応が緩慢すぎる」との批判の声が強いが、産婦人科医の厳しい
現状にも迫ってほしい。普通にパピーエンドだとまたかと大きな非難が出る体。来週第10話は美希と赤ちゃんの命の運命を中心に、ド
ラマ前から噂されていたもう一人の14才の母と言われている柳沢真由那(谷村美月ちゃん)は本当に14才の母なのか、会社のディスク
の上にある写真立てに未希(志田未来ちゃん)と智志(三浦春馬君)のプリクラを張っていた未希(志田未来ちゃん)の命の恩人とな
った一番の重要人物、波多野卓(北村一輝)の謎、谷村と先生の過去のいきさつ、智志(三浦春馬君)とその母(室井滋)の行方など
またとかれていない今までうすかった社会的ヒューマンドラマにこの謎を説いていき美希と新生児の命の危機感は「テーマの命 愛す
るために生まれてきたの」を生かすために最終回11話まで持ち越さないといけない。16歳以下の出産は母体死亡率も高いのだ。第10話
で美希意識回復、元気になり赤ちゃんも助かりもうパピーエンドが見えると11話の1話延長90分拡大が生かせなくなるのだ。未希(志田
未来ちゃん)=死亡、子供=生死をさまよいながら何とか生き延びる。という危機感を11話まで持ち越さないといけない。10話でいき
なりハピーエンドでは公式掲示板でも変化が出てきた十代の子供の書き込みがまた壊れてくる。


597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 04:00:12 ID:qGFaCTjj
こんなことすれば脚本もグダグダになる。 なんでそんなことするのか?いい作品にしたいなら反対派の意見の方をマンセー派の
意見よりも良く聞け!このようなテーマは正しい結論はあるが間違ったことを正当化して美化するようでは、どうせ正しい答えなんて
ないんだから。「14才の母 愛するために生まれてきたの」のせっかくのテーマが台無しじゃないか。本当に腹立つ! ドラマは感想
は見ないと掛けないから最後まで見るが、家族が話し合うきっかけになればとか言ってたが十代の妊娠や性について「14才の母」を見
でて親子で話合う野は無理だ。波多野卓(北村一輝)だけが今は唯一現実性を保っているキャラクターだ。 しかし今のままでは主人
公に全然共感持てないしリアルでなくてきもいだけだ。波多野卓(北村一輝)編集長の平和ボケの飽食日本を憂う愛国?の情に共感す
る人が回を追うごとに憎まれ役が逆に増えているのは現実味があるキャラクターに偶然に仕上がったためだろう。過去に何があって真
実を追求してた正義感溢れる戦場ジャーナリストがゴシップばかり追いかける三流ジャーナリストになったのかそのほうが興味ある。
最後主人公に影響されて純な心を取り戻し初心に帰るという脚本だけはやめてくれ。最後まで一ノ瀬家を追い詰めるハイエナ編集長の
悪に徹して欲しい。本当に発展途上国の方が社会や人間は腐敗してるわけで。 彼がジャーナリズム振りかざしてやってることは単な
るイジメではなく中学生への警告だからだ。個人名が安易に想像できるような記事を書いて正義を語られる憎まれ役だが逆に好感が出
るのは何か現実性があるためではなかろうか。単に正義感ふりかざして取材をしている記者ではないのだ。取材先に莫大な迷惑をかけ
る、なんてまさにマスゴミという設定も現実への皮肉も効いてる。まさに今の中学生へのこれ以上の警告はない。 現実的には「14才
の母」は内容は本当は18禁にすべき番組だ。

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 07:22:06 ID:hBEypSsA
じじぃは興奮して眠れないようだなwwwwwwww

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 08:58:53 ID:thSUBLX0
最後の終わり方はかなり「ありえない」。普通は男の方の両親も健在の場合が多いからこんなに綺麗にまとまるわけない。
最後の写真の場面は鼻で笑った。
本当に大事なのはこれから。
差別、誹謗、中傷、育児ノイローゼなんかに耐えれるのか?
命は大事だよ的な一番やって欲しくない終わり方をしてくれたな。
続編は落ちぶれて、志田が援助交際くらいする場面がないとおかしい。男側のおかんが言った通り世の中は厳しいよ。
道を外した事をしたんだからその責任の重さを思い知る続編にしてくれ。
でないと中坊の性交を助けるドラマとしか見えないぞ


600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 12:38:09 ID:LzvDGNiJ
多くの女子中学生がセックスするようになれば、俺の所にも回ってくるかなぁ?一度でいいからやってみたいんだよね。一万円くらいで誰か可愛い娘ちゃんやらしてくれないかなぁ。

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 12:53:10 ID:thSUBLX0
追跡、21世紀最大の超問題作「14才の母」リポート(番組を見終わって)
「14才の母」はこんなドラマのエンドは許されませんよ。ラストは未希(志田未来ちゃん)赤ちゃんのどちらかが亡くなっ
てバッドエンドにならないと命の尊さもドラマのテーマも伝わらない最終回で幹死亡のチャンスはあった「若いお母さんは子
供を見放す人が多いけれぢなかには逆に頑張りすぎる人もいるから気をつけないとの場面ではまだ手術から日がたっていない
」という場面で再び美希の容態悪化に持っていけたはずだ。まったく脚本が現実離れしすぎだ。近所の人も未希の噂をしてい
るが、風当たりが凄く弱いのだ。現実ならしばらくはよそにこのケースは出かけるはずだ。赤ちゃんに異常が発生してもすぐ
に回復する。もっと緊迫感が視聴者に痛々しく伝わらないといけない。何のために小児科医(反町隆史)まで出演させたのか
意味がない。学校は学校で美来(志田未来ちゃん)に普通では評定不能な終業書を先生が家まで来て渡し、職員会議では学校
長ばかりでなく反対してきた教頭までが美化論する基地が医学校。また予告編で注目された「私のところに生まれなかったほ
うがよかったのかな」このセリフは待合室の椅子で母という言葉で予告編で、ガラス越しの未希の絶叫と大きくずれていた。
視聴者の釣りだった。これだけ視聴者をだまして釣り視聴率をかせいだドラマは過去にない。智志(三浦春馬君)は高校へ行
かずに働く決意をした。これは当たり前です。未希の体調の回復がドラマの中で早すぎた。

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 12:54:27 ID:thSUBLX0
帝王切開手術での後遺症でもう第2子からは子供を産めない体になっていることも出ない今後多
くの中学生が帝王切開手術を受けるようになると危険です。一度帝王切開手術を受けるともう抵抗切開手術なしでは出産でき
なくなるからだ。赤ちゃんも回復ドラマの事案の中で早すぎる。最終回は緊迫感に掛ける。こんなエンドでは感動も何もない
。なにもかも美化すればいいというものではない。これは中学生の出産推奨ドラマになった。結婚話は美談だけだった。 現実
はこんなに甘くはない。もう一人の14才の母との噂が高かった柳沢真由那(谷村美月 )の謎は隠されたままになった。噂ど
うり大学生と付き合っていたが両親から無理に引き離されたことだけが分かりましたが、個々だけは正解です。もし本当にも
う一人の14才の母なら美希(志田未来ちゃん)の14才の母はかすんでしまっていたしありえないドラマになっていた。母
子共に元気に退院した時点でドラマはもう消化試合のような形となった。働き始めた智志(三浦春馬君)再び仕事をはじめた
智志(室井滋)の母。子供を無事に家に連れて帰り記念写真撮影する一ノ瀬家。波多野卓(北村一輝)だけが現実的に未希(
志田未来ちゃん)の取材です。波多野卓(北村一輝)は未希(志田未来ちゃん)の命の恩人となりドラマの運命を大きく変え
た重要学荒くターとなり後半になるに連れて主役になってドラマを動かしていきました。波多野卓(北村一輝)は「14才の
母の取材を続けるおもしろい取材にさせてくれ」という波多野卓(北村一輝)の言葉が名言となり残った。このドラマの主人
公はドラマが終われば主役は波多野卓(北村一輝)だった。

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 12:55:27 ID:thSUBLX0
波多野卓(北村一輝)の記事の編集でエンドになったことがそのことを表していた。しかしこんなに美化されてしまったエンド
では視聴者からの反発が非常に大きい。このドラマの脚本が名作、白い巨頭の脚本家、井上真由子さんの脚本とは思えない弱
い糞ドラマになってしまった。また叔父、まこと(河本準一)の活躍の場がまったくなく、また生かせず。何のために河本準
一を起用したのかが分からなかった。反町隆史の起用も本等の死に物狂いの赤ちゃんの命との戦いがなくてキャラクターをい
かしきれていない。こんな完結では命の大切さは当然、中学生には伝わらない。結局、このドラマで意外な方向で大活躍した
のは波多野卓(北村一輝)と未希の母、加奈子(田中美佐子)であり他のキャラクターは皆、不完全燃焼で終わった感じだ。
完結編で名作になれなかったのは残念だ。もう「14才の母」のような過激なドラマは作ってほしくない。再放送もこんな完
結ではしてほしくない。なにもかも美化させただけのドラマになり期待された名作にはなれず中学生への自己抑制へのメッセ
ージにはなっていない。未希(志田未来ちゃん)は帝王切開手術での後遺症でもう第2子からは帝王切開手術でないと子供を
産めない体になっていることもドラマには出なかった。最終回は緊迫感に掛けすぎた。これは中学生の出産推奨ドラマといわ
れても仕方がない。結婚話も美談で終わり現実はこんなに甘くはない。これはひどすぎる。結局ただの視聴率第一の中学生の
性交助長糞ドラマといわれてても仕方がない。

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 12:56:14 ID:thSUBLX0
最近のテレビは視聴率の奴隷と化している。視聴率さえ採れればあとはどうな
ってもいいという考え方だ。またこのエンドでは逆に学校教育現場で学級崩壊やイジメ問題も当然増える。「14才の母」は
なぜか後味の悪い放送になってしまった。これは日本の危機だ。今のテレビは腐っている。マスコミもスポンサーや自分たち
の不祥事は隠蔽する傾向にある。それでいて他の事件は偉そうに報道している。こんなテレビじゃ子供から見ても「大人はク
ズ」と感じてしまう。子供が大人を尊敬できない時代だから子供のモラルも低下し日本の品格もがた落ちなのだ。全部責任は
今の大人にある。大人は子供に偉そうなことをいう前にきちんとした見本を見せろ!今の親は子供のやったことはすぐにマス
コミやメディアやゲームのせいにする親が多い。教師も学校の性教育を反省しない。大人がこんなことじゃ子供もカスに成長
する「子はカスがいい」とはよく言ったものだ。今の大人はどうにかしてる。なんでもかんでも人のせいにして自分の責任だ
と認められない大人が多すぎる。今日の「14才の母」のような美化の仕方はよく
ない。後味が悪くて眠れない視聴者もたくさんいるのだ。こんなことすれば脚本もグダグダになる。 なんでそんなことするの
か?いい作品にしたいなら反対派の意見の方をマンセー派の意見よりも良く聞け!このようなテーマは正しい結論はあるが間
違ったことを正当化して美化するようでは、どうせ正しい答えなんてないんだから


605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 12:57:00 ID:thSUBLX0
「14才の母 愛するために生まれてきたの」のせっかくのテーマが台無しじゃないか。本当に腹立つ!
ドラマは感想は見ないと掛けないから最後まで見るが、家族が話し合うきっかけになればとか言ってたが十代の妊娠や性につ
いて「14才の母」を見て親子で話合うのは無理だ。波多野卓(北村一輝)だけが今は唯一現実性を保っているキャラクターだ
。 しかし今のままでは主人公に全然共感持てないしリアルでなくてきもいだけだ。波多野卓(北村一輝)編集長の平和ボケの
飽食日本を憂う愛国?の情に共感する人が回を追うごとに憎まれ役の味方やファンが逆に増えたのは現実味があるキャラクタ
ーに偶然に仕上がったためだろう。過去に何があって真実を追求してた正義感溢れる戦場ジャーナリすトがゴシップばかり追
いかける三流ジャーナリストになったのかそのほうが興味ある。最後主人公に影響されて純な心を取り戻し初心に帰るという
脚本だけはやめてくれ。最後まで一ノ瀬家を追い詰めるハイエナ編集長の悪に徹して欲しい。本当に発展途上国の方が社会や
人間は腐敗してるわけで。 彼がジャーナリズム振りかざしてやってることは単な
るイジメではなく中学生への警告だからだ。個人名が安易に想像できるような記事を書いて正義を語られる憎まれ役だが逆に
好感が出るのは何か現実性があるためではなかろうか。単に正義感ふりかざして取材をしている記者ではないのだ。取材先に
莫大な迷惑をかける、なんてまさにマスゴミという設定も現実への皮肉も効いてる。
まさに今の中学生へのこれ以上の警告はない。 現実的には「14才の母」は内容は本当は18禁にすべき番
組だ。最後の終わり方は現実では「ありえない」。普通は男の方の両
親も健在の場合が多いからこんなに綺麗にまとまるわけない。最後の写真の場面は性交を助けるドラマとしか見えない。




606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 14:47:22 ID:thSUBLX0
話が変わり過ぎ。
未希、桐2度と会わない約束で出産→いつの間にじっくり話し合ったのか結婚宣言
未希医者を目指す→すぐにでも働きたい。最終回は医者の医の字も出てこない
未希が意地でも産みたがった子→誰にも望まれない子
桐、子供産まれないほうがよかった→二人の子だから責任とりたい

ギリギリで撮影してるから撮ってる方が混乱して、話の辻褄が合わなくなってた。
最終回に近づいたら予告画面と本編が違うし。お粗末過ぎる。


607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 14:56:26 ID:thSUBLX0
http://ex13.2ch.net/test/read.cgi/tvd/1165630478/201-300

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 14:58:34 ID:thSUBLX0
前回といい、今回といい…予告と違うのはいかがなものか?特に今回、予告だと明らかにおもしろそうに見えたのに…
数字さえ取れればそれでいいのか?凄く裏切られた気分だよ!

結局のところ、命の尊さ云々よりも、物語を美化してるに過ぎない糞ドラマだった!

こんなドラマに関わったなんて…MMJも地に堕ちたな!同じチームで来年も別企画やるみたいだけど…もう日テレとは組まない方がいいのでは?所詮、制作協力だしW
ひでードラマだ視聴率は22、7%も上がったが内容は糞ドラマで視聴率稼ぎだった。

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 14:59:44 ID:thSUBLX0
命の大切さ命の大切さってハッピーエンドになっちゃいけないドラマでしょう?
この場合 ミキが死んでも赤ちゃんが死んでも仕方ない。
どうせ14歳の子供にセックスさせたり妊娠、出産させる粗悪な番組なんだから死もありでしょう。
自分を殺すのは最悪なことだけど、死と言う運命も受け止めなくちゃいけないのも人生じゃないの?
母子どちらかを死なせた方が悪影響少ないと思う。
世の中のバカ共に子供のセックス、妊娠、出産はこれだけリスクがあるんだって見せしめてやればよかったんだ。


610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 15:00:36 ID:thSUBLX0
予告では、病室の外で生瀬田中夫妻が、苦悩する娘にかける言葉もなく立ち
すくむ場面があったように記憶している。未希が赤ん坊に向かって絶叫する
声、ベッドの上で膝を抱えて苦悩する場面もあった。
昨日見た限りではそんな場面がなかったよね。赤ん坊のピンチもほんの一時
的なものだったし。
まあそれはいいが、親達の考えがコロコロ変わるのは何なの?生瀬パパが、
誓約書を取り戻しに行った後で、「もう桐野君は関係ないんじゃないのか」
と未希に説教したり。先週は室井ママが田中ママに御祝儀を渡したついでに
例の誓約書を破り捨てて「今後は他人でいられなくなった」と言って、つま
り赤ん坊の認知を明らかに行い、せがれと未希の婚姻を承認する態度をとっ
た・・・が今回は、「赤ん坊を見る気はないし、2年たてば考えが変わって
結婚なんてことにはならないわよ。あほくさい」という趣旨の発言をして。


611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 16:04:37 ID:gP24Z9mh
ハッピーエンドで糞ドラマだ
散々予告でバッドエンドを臭わしたり、
名作になる予告を出したりしてあまりに甘ったるいストーリー展開を続けるからさぁー

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 17:23:50 ID:gP24Z9mh
な あ 加 奈 子 の 背 負 う 十 字 架ってなんだ?
この1週間で急展開したっぽいな
先週予告と全然違ったな あの予告通りの急展開なら面白そうだった
先週の予告では、いかにも子供が死んでそうだったが ハピーエンド
予告編はス調理次がせ義の手段で多くのものが引っかかり視聴率が22,8%
になっただけだ。こんなエンドになることが分かっていれば誰もニズに最終回で
ドスンと視聴率が下がる。第9話の放送が一番よかった。あの放送で第10話が21,2%
と視聴率が跳ね上がったドラマには緊迫感が必要なのだこれはどのドラマでもいえるけれどね
緊迫感では「14才の母」の方が「たった一つの恋」よりは遥かによかった。
ラストのエンディングが同じ内容になったのは残念だラストがよければ永久の名作になっていた
あのエンドでは命の尊さは弱くて伝わらない反町隆史の小児科医の必死の活躍が2倍以上ほしかった。
反町隆史の必死の命がけに戦いがあれば命の尊さはかなり伝わったはずだ。このドラマは反町隆史を
生かしきれていなかった。


613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 18:28:34 ID:gP24Z9mh
視聴者の感想観たら10代女の9割が単純に
「感動した、命の大切さが解った」
と書き込んでることにゾっとした
公式掲示板は反対意見を受け入れないからダメだこれでは中学生の性は
必ず暴走するバッドエンドにできりチャンスは何回もなれる場面はあったのだな

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 19:34:54 ID:C8Z7KwvU
たとえドラマでもある一定以上のリアリティは必要。
これはとうとう最後までそれから目をそむけまくって
きれいごとだけでハッピーエンドに持っていったから不快なんだよ。
本当は誰かが死ぬ予定だったのかもしれないが、昨今子供のいじめ自殺が
相次いでいる為に急きょ最終回のシナリオを書き換えたのかもしれないが
それならハーフバッドエンドに持っていくべきだ赤ちゃんを心配して無理
していた未希が体調を再び崩して闘病生活に陥り私は絶対に元気になって
赤ちゃんを抱いてみせるとベットからのメッセージにかえるハーフバッド
エンドでも作品の重さが違ったのだよ


615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 20:16:14 ID:/VRbIFhJ
予告編と本編ずらすのはやめてほしい内容が期待はずれが第10話と最終回11話は予告編の方がおもしろかったよ

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 08:56:39 ID:Of4XJ+jG
ものすごーーく無難な終わりかただったね・・・ ラストで今までのドラマの流れが一気に崩れ糞ドラマになった。中学生のセックスと出産を推奨した日テレ許せない。

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 12:34:53 ID:Of4XJ+jG
追跡21世紀最大の超問題作「14才の母」(番組見終わって)ドラマ「14才の母」は視聴率稼ぎが見え見えのドラマになった。
その問題点の一つはドラマの話が変わり過ぎたことだ。未希、桐2度と会わない約束で出産→いつの間にじっくり話し合ったのか結婚宣
言、未希医者を目指す→すぐにでも働きたい。最終回は医者の医の字も出てこない、未希が意地でも産みたがった子→誰にも望まれな
い子、桐、子供産まれないほうがよかった→二人の子だから責任とりたい。あまりにも常識的に考えても話が変わりすぎてドラマの内
容がバラバラになっていた。ギリギリで撮影してるから撮ってる方が混乱して、話の辻褄が合わなくなってたためか、それにしてもひ
どすぎる。最終回に近づいたら予告画面と本編が違うし。お粗末過ぎる。予告編で多くの視聴者がつられた23%の視聴者のうち15
%は予告編でつられてしまったといっていい。これは放送終了後不満を漏らす人が非常に多い事からもわかる。前回といい、今回とい
い予告と違うのは視聴者を迷わしテレビ番組全体の信用をなくする元にもなる。特に今回、予告だと明らかにおもしろそうに見えたの
に裏切られた視聴者はたまったものではない。数字さえ取れればそれでいいのか?凄く裏切られた気分だよ!と言いたい。 結局のとこ
ろ、命の尊さ云々よりも、物語を美化してるに過ぎない糞ドラマの結果になった。こんなドラマに関わったMMJも地に堕ちた感じだ
。同じチームで来年も別企画やるみたいだけど、もう日テレとは組まない方がいいのではないか?所詮、制作協力だ。ひでードラマだ
が予告編や宣伝が凄かったので視聴率は22、7%も上がったが内容は糞ドラマで視聴率稼ぎだった。このドラマは宣伝や予告編が凄
かったから志田未来ちゃん以外の子でも高視聴率は確実に出ていた。脚本のアイデア不足が非常に痛い。

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 12:35:40 ID:Of4XJ+jG
しかし命の大切さ命の大切さっと言うのがテーマならハッピーエンドになっちゃいけないドラマなのだ。このドラマの場合 未希(志
田未来ちゃん)が死んでも赤ちゃんが死んでも仕方ないのが当然だ。美化して今回のようにハピーエンドにすれば14歳以下の子供にセ
ックスさせたり妊娠、出産させる粗悪な番組になってしまったのだ。自分を殺すのは最悪なことだ。しかし虐めによる自殺はこのドラ
マではテーマになっていない。死と言う運命も受け止めなくちゃいけないのも人生じゃないのか?母子どちらかを死なせた方が悪影響
少もないし中学生への警告となり自己抑制の効果はでていた。世の中のバカ共に子供のセックス、妊娠、出産はこれだけリスクがある
んだって見せしめてやればよかった。最終回の予告では、病室の外で生瀬田中夫妻が、苦悩する娘にかける言葉もなく立ちすくむ場面
があった。未希が赤ん坊に向かって絶叫する声、ベッドの上で膝を抱えて苦悩する場面もあった。 昨日見た本編では、そんな場面がま
ったくなかった。赤ん坊のピンチもほんの一時的なものだった。また親達の考えがコロコロ変わるのは何なのか未希(志田未来ちゃん
)の父(生瀬勝久)が、誓約書を取り戻しに行った後で、「もう桐野君は関係ないんじゃないのか」と未希(志田未来ちゃん)に説教
したり。先週は智志の母(室井滋)が未希(志田未来ちゃん)の母(田中美佐子)に御祝儀を渡したついでに例の誓約書を破り捨てて
「今後は他人でいられなくなった」と言って、つまり赤ん坊の認知を明らかに行い、智志(三浦春馬君)と未希(志田未来ちゃん)の
婚姻を承認する態度をとったが今回は「赤ん坊を見る気はないし、2年たてば考えが変わって結婚なんてことにはならないわよ。


619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 12:36:42 ID:Of4XJ+jG
「あほくさい」という趣旨の発言をしている。こんなことは現実ではもういえないはずだ。まして未希(志田未来ちゃん)の母は智志(三浦
春馬君)の母の命の恩人になっているのだ。こんな言葉が出ること事態がおかしいのだ。それにしても「14才の母」はハッピーエン
ドで糞ドラマにしてしまったことは許されない。散々予告でバッドエンドを臭わしたり、名作になる予告を出したりしてあまりに甘っ
たるいストーリー展開を続けるから今になって大きな非難が出ている。村瀬健プロデューサーの言っていた加奈子(田中美佐子) の背
負う十字架ってなんだったのか。この1週間でドラマの設定が急の変更された展開になった気がする。予告通りの展開なら名作になっ
ていた。先々週の予告では未希(志田未来ちゃん)が先週の予告では、いかにも子供が死んでそうだったがふたを開けると他のドラマ
となんら変わらないハピーエンドであり予告編は視聴率稼ぎの手段であり、多くの視聴者が引っかかり視聴率が224%になっただけ
なのだ。こんなエンドになることが分かっていれば誰も見ずに最終回でドスンと視聴率が下がっていた。第9話の放送が一番よかった
。あの放送で第10話が212%と視聴率が跳ね上がった。ドラマには緊迫感が必要なのだ。これはどのドラマでもいえるが、同じ時
期のドラマでは緊迫感では「14才の母」の方が「たった一つの恋」よりは遥かに上だったので視聴率は2倍近く伸びた。しかし、ラ
ストのエンディングが「たった一つの恋」と同じ内容になったのは残念だ。ラストがよければ永久の名作になっていた。あのエンドで
は命の尊さはストーリーが弱くて伝わらない。

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 12:37:17 ID:Of4XJ+jG
反町隆史の小児科医の必死の活躍が本編の2倍以上ほしかった。反町隆史の必死の命が
けに戦いがあれば命の尊さはかなり伝わったはずだ。このドラマは反町隆史を生かしきれていなかった。公式掲示板では案の定再び、
視聴者の感想観は「10代女の9割が単純に 「感動した、命の大切さが解った」 と書き込んでることにゾっとした。公式掲示板は反対
意見を受け入れないからダメだ反対派の数は肯定派の十代の肯定派の数を大きく超えていたはずだ。これでは中学生の性は必ず暴走す
る。バッドエンドにできるチャンスは最終回のドラマの中には何回もあったのだ。 たとえドラマでもある一定以上のリアリティは必要
。 これはとうとう最後までそれから目をそむけまくって、きれいごとだけでハッピーエンドに持っていったから不快に感じるものが多
い。本当は誰かが死ぬ予定だったのかもしれないが、昨今子供のいじめ自殺が相次いでいる為に急きょ最終回のシナリオを書き換えた
のかもしれない。だからと言ってハピーエンドはゆるされない。それならハーフバッドエンドに持っていくべきだった。赤ちゃんを心
配して無理していた未希が体調を再び崩して闘病生活に陥り私は絶対に元気になって赤ちゃんを抱いてみせるとベットからのメッセー
ジにかえるハーフバッドエンドでも作品の重さが違っていたのだ。ハーフバッドエンドは思いつかなかったのだろうか?ハーフバッド
エンドはハピーエンドよりも遥かに「命の尊さ」と言うテーマも伝わるのだ。

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 12:39:27 ID:Of4XJ+jG
恐れていたことが・・・・どうすんだよ日テレ

あまねさん 10歳〜19歳 女

あたしも14歳だし、クラスの人ほとんどが見てたけど今大変だよ。
無事産んで無事退院して、って進んじゃったから
「あたしも彼氏とセックスしたい」とか言ってる人も増えちゃったし。
ドラマとはいえもっと現実的にしなきゃダメだと思う。
人の考えはひとそれぞれだけど、一番きびしくしないと。
命の重さを教えるなら、もっときつくしてほしかった。
盗撮炭谷アナ、セクハラ船越アナで有名な日テレが垂れ流していた
中学生に避妊しないで中田氏妊娠出産させよう!ドラマ

最も最低最悪なドラマ


622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 12:41:09 ID:Of4XJ+jG
公式消えるかもしれんから記念転載、これで永久に残るな

論争の中心になっている産む産まないはどっちでも構わないが、そこへ向けてのストーリーが
強引で「???」の連続でした。序盤に張った伏線も回収されていない物が多々ありがっかりで
す。問題提起ドラマの触れ込みだっただけに、ただセンセーショナルなテーマを扱い視聴率が
欲しいだけで、大枠のみを決めて見切り発車だったのかなと思ってしまいます。キャスティン
グが良い作品だけに残念でした。


623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 12:42:10 ID:Of4XJ+jG
子育てに充分な環境を整えられない人間は出産してはいけないし、宗教上中絶できない場合は
セックスを遊びとしてはいけない。
未希の場合は親がいたから出産できた。しかし、親への感謝の気持ちが薄い。
そんなところが未希を更に低脳に見せている。



624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 12:43:51 ID:Of4XJ+jG
数ヶ月後、実際14歳で妊娠して産むと言い張るバカ娘出現。
親は日テレで14歳の母なるドラマを放送していたことを知る。お花畑的内容も。
(そんな子供の親だから)日テレに抗議。しかしけんもほろろに扱われ、裁判。
「子供の教育は親がすること。公序良俗を乱す番組や出版物から子供を引き離すのも親の責任」が世論。しかし地裁は日テレ有罪判決。

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 12:46:02 ID:Of4XJ+jG
公式掲示板は産む・産まない議論より、ドラマ作りの甘さをつく投稿すれば皆削除していた。多くの反対派の人の現実的な意見を無視した掲示板になった。


626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 14:31:05 ID:Of4XJ+jG
http://ex13.2ch.net/test/read.cgi/tvd/1166626005/501-600

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 14:34:48 ID:Of4XJ+jG
公式HPの意見を見てきた。10〜19才→7〜8割感動。
20〜29才→感動、批判半々30〜→7〜8割批判。
どうみてもDQN10代が増えたドラマだった…

本等の反対意見は見んな削除するからこうなる
反対意見は三千五千万は削除されていてマンセー意見ばかり取り上げている。

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 14:38:15 ID:Of4XJ+jG
柳沢真由奈は
転校生は大学生との付き合いに親が反対して無理やり別れさせたから不登校になってた
教師に特に裏はない
だったかな?
あたしも見てないんだが
公式BBS観る限り
今までこんな糞ドラマを最後まで見たことがなかった。日テレ宣伝うまいな…
でも視聴率高すぎてムカつく

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 14:40:06 ID:Of4XJ+jG
予告に騙されて最終回だけ見て、あ〜やっぱりなと言う感想。
マイナーな映画ならともかく、今の日本で、これほど注目された
状況下でテレビドラマを作れば、誰が手がけようと
ア・プリオリに中絶はダメ、14歳の刑法上の扱いは知らんが
嬰児殺しもダメ、戸籍の虚偽記載など世間体を保つ為の触法行為
(例:医者も巻き込み、田中美佐子の子供として届出て、何処かへ逃亡)
も、全てアウトでしょうから、最初から両手両足縛られた状態じゃ?

ずっと見てきた方々に聞きたいのは、他の展開になる兆候がありましたかってこと。


630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 14:47:56 ID:Of4XJ+jG
名作で中学生の自己抑制になる条件は
1、未希が死に、そらは助かる→十代女子なら、悲劇のヒロイン、殉教者として崇め、妊娠、出産、命との戦いの末に力が尽きる。
2、未希は助かりそらは死ぬ→反町隆史の手当ての回もなく命はかなくも散っていく
3、両方死ぬ→ロリータと同じだが名作になる条件
4、バッドエンドができないならハーフバッドエンド美希が出産とそらの育児で体調崩して入院、「いつか必ず良くなってそらを抱くからね」のコメントでエンド
5、ハピーエンドで、お花畑。

結果は最悪の5だった。




631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 17:31:18 ID:p6MLk6b1
http://ex13.2ch.net/test/read.cgi/tvd/1166626005/601-700

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 17:34:25 ID:p6MLk6b1
中絶って表現も無いけど
「みんなが噂してたように、大学生と付き合って親に別れさせられて
もう、無しにしようと思った。何もかも無しに…」
は妊娠中絶だよね。
それから
「あんたが頑張ったのは認めるけど、
産んだのは馬鹿だと思ってる」

「私、一回死んだんだ」「もう無しにしようと思った。何もかも無しに」
は自殺未遂のことでしょ。子供を「殺した」なんて直接的な表現を避けたとしても、
「私はあきらめたんだ」程度でも言い様はある。中絶して自殺も台詞と合致しない。
よって子供が欲しいほど好きだったけど別れさせられて自殺未遂、ではないかな?

このぼかしは正しかった噂どうり本当にもう一人の14才の母だとたいへんなことに
なりありえないSF物語になっていた。 

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 17:37:11 ID:p6MLk6b1
世間の目とか嫌味は「言いたい奴らには言わせておけばいい」って感じだね
上の方にもあったけど、自分が妊娠までしなくても、間違った正義感や仲間意識で
友達の妊娠の隠蔽とか、お小遣い出す当事者も増えるかもね
拾った動物をどこかに隠しながら、こっそり皆で世話する子供みたいに。
視聴率上げるために本編に無い場面まで撮影してたドラマって今まであった?
日テレ焦ってるのか?
しかも内容最悪だし。


634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 17:40:57 ID:p6MLk6b1
コンドームはエイズやSTD性感染症に無効で避妊は出来ても別の危険性があるから出さなかったのはよかった性教育シーンもなかっ
たのは政界だ金八時代の違いはクリアしていたそれだけにエンディングのラストがお花畑になりクリアできなかったのは残念だ。

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 19:22:30 ID:g0ndc0A0
最後まで近所の人が、胡散臭そうに見ていたのが世間を代表しているなと思った
近所のおばさん連中までニコニコ迎えたら興ざめだ
2006、ワーストオブ・糞ドラマでした
本 当 に あ り が と う ご ざ い ま し た


636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 20:25:41 ID:2kpUrw/X
私はドラマ制作サイドの方々も物作り職人としての感性や気概を
持っていると信じてますから、途中で大きく方向転換を迫られる
何か重大な事情があったんじゃないかと勝手に同情してるんですが。

14歳で妊娠して中卒で働いてもなんとかなるなんて事を伝えたかった
なんて信じられません。「14歳の妊婦」がなんとかなっても
「母」は別、と一億総ツッコミが目に見えているのに。
結局、TVだから万人向けにせざるを得なかったわけだ。

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 20:26:22 ID:2kpUrw/X
救いのないラストなら、まだ学習効果が期待できたんだろうが・・・
こんな糞ドラマでも
話題作りと視聴率稼ぎという意味では
成功しやがったってことだよね
それはいいけど
続編とかもうやめてほしい

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 21:11:10 ID:2kpUrw/X
世間を知らない人は批判するかもしれないけど、ここでも大半の意見はそうだけど、
むしろ学校は行くべき。 大検でスキップする分には一流企業は貴重視するけど、
出産で遅れましたなんてのは一流大学卒でも相手にされなくなるものです。
みんな日テレの釣り予告に釣られたんだよwww
と釣られて見たやつが言ってみるwww
ぶっちゃけ何も伝わってこねえよ,このドラマ

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 23:17:08 ID:xjI6ZefN
age

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 23:51:11 ID:m7fi0Gc8
http://plaza.rakuten.co.jp/jeniffer234kirei/diary/200612130000/
http://pen0987.blog70.fc2.com/blog-entry-116.html
http://plaza.rakuten.co.jp/jeniffer234kirei/diary/200611290001/
http://pen0987.blog70.fc2.com/blog-entry-133.html
http://blogs.yahoo.co.jp/yumewaminakeryahajimaranai/47252/1590542.html?p=1&m=c&pm=l
ブログ新しく追加

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 09:53:30 ID:sj0NvvQH
高卒で子育てして、働きながら勉強なんて……
受かっても、女は25過ぎたら就職口なんて無い。
それも無名大学なら書類ではじかれるでしょうに。
だったら勉強せずに頑張ってパートから正社員に上がる方を選ぶべき。
いつでも勉強できるなんて、お花畑もいい所。
働いた事がないから、働きながら勉強するなんて言えるんだ。

現実と何一つ即して無いのに、現実と戦ったフリ。
まさにお話の世界。
公式BBS見てきた。続編キボンヌ野郎が沢山いた。そこでだ・・・・・お前らこのドラマの続編希望するか?漏れは・・・しない




642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 10:01:59 ID:sj0NvvQH
近年まれにみる低視聴率に喘いでいる日テレの必死さが伝わってくるドラマでした。
性への好奇心というか性欲が勝ったってことだろうねえ
最初から最後まで自分の事しか考えられない・今が良ければいいとかそんな感じ
結局はそれだと思うんだよね
なんかそこんとこうやむやにして
純愛とか言うのやめてほしいよな。
だいたい14かそこらで、
あの程度の間柄で純愛も何もないだろっていう


643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 13:30:38 ID:sj0NvvQH
○ 追跡21世紀最大の超問題作「14才の母」(番組見終わって)各中学校からの教師達の声を聞くと、「中学生で子供を造りたい」
と平気で言うバカ中学生が増えて中学校の先生達が頭を痛めているそうだ。恐れていたことが本等になってきた。どうすんだよ日テレ
この罪は重いぞ来年の14才以下の出産が2005年の42件を超えると「14才の母」の影響で日本壊滅番組と非難はさらに大きく
なる。そのためにはお花畑のハピーエンドではなくて今の子供の自殺問題も考慮するなら番組の価値が上がるハーフバッドエンドにす
べきだった。赤ちゃんの世話でミリが行き再び体調を崩した未希(志田未来ちゃん)がベッドから「必ず元気になってそらをまただっ
こするからね」のこ駑馬でエンドすれば作品価値がまったく違っていた。また中学生にも中学生の出産は負担が大きいことも分かり自
己抑制へのメッセージになっていた。エンドがハピーエンドで14歳の多くの中学生が見ていたから大変なことになった。無事産んで
無事退院したストーリーになったからだ。「あたしも彼氏とセックスしたい」とか言ってる人も爆発的に増え子供の性の暴走に沢に追
い討ちの拍車がかかり始めている。ドラマとはいえもっと現実的にしないと駄目だと思う。人の考えはひとそれぞれだけど、一番きび
しくしないと。命の重さを教えるなら、もっときつくしてほしかった。「14才の母」のような超過激なタイトルのドラマはナボコフ
の「ロリータ」のような「名作」になるか糞ドラマになるかのどちらかで中間はないのだ。中学生に妊娠出産させよう!ドラマになり
最も最低最悪なドラマとなった。

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 13:31:43 ID:sj0NvvQH
公式掲示板もまもなく消えるそうだが、論争の中心になっている産む産まないうんぬん以前に、そこ
へ向けてのストーリーが 強引で「???」の連続だった。序盤に張った伏線も回収されていない物が多々あり不完全燃焼だ。問題提
起ドラマの触れ込みだっただけに、ただセンセーショナルなテーマを扱い視聴率が欲しいだけで、大枠のみを決めて見切り発車だった
。キャスティングが良い作品だけに残念だ。子育てに充分な環境を整えられない人間は出産してはいけないし、宗教上中絶できない場
合はセックスを遊びとしてはいけない。未希(志田未来ちゃん)の場合は親がいたから出産できた。しかし、親への感謝の気持ちが薄
い。そんなところが未希(志田未来ちゃん)を更に低脳に見せている。14歳の母なるドラマがお花畑的内容になり、日テレに抗議した
親がいた事情があり裁判まで起こした親もいた「子供の教育は親がすること。公序良俗を乱す番組や出版物から子供を引き離すのも親
の責任」が世論だが。保護者の事情が事情だった、だけに地裁は日テレ有罪判決した。公式掲示板は産む・産まない議論より、ドラマ
作りの甘さをつく投稿すれば皆削除していた。多くの反対派の人の現実的な意見を無視した掲示板になり多くの反対派の人の反感を買
うことになった。公式HPでとりあげられた意見を見ると。10〜19才→7〜8割感動。20〜29才→感動、批判半々30〜→7〜8割批判。 ど
うみてもDQN10代が増えたドラマだ。本等の反対派意見は皆削除するからおかしくなる。反対意見は三千五千万は削除されていてマン
セー意見ばかり取り上げていたのだ。柳沢真由那(谷村美月)は転校生は大学生との付き合いに親が反対して無理やり別れさせたから
不登校になってた。この扱いだけは適切だった。

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 13:32:29 ID:sj0NvvQH
噂のもう一人の14才の母にするた大変な非難がでていた。しかしみんなが期待して
いた波多野卓(北村一輝)謎が明かされなかった。ドラマの中心人物になってきただけに謎を知りたい人が多かった。教育現場の扱い
も非現実的で甘く教師からは非難の声が上がった。また産婦人科医や小児科医の行動が緩慢で甘くてドラマもいい加減にしてくれとい
う非難の声が医師から上がった。今までこんな糞ドラマを最後まで見たことがなかった。日テレ宣伝うまく高視聴率に結びつけたが予
告と本編のずれのひどさはかつてなかった。特に視聴率が上がった後半は予告編に釣られた人が多かった。「14才の母」が名作で中
学生の自己抑制になる条件は4つの選択があった。1、未希が死に、そらは助かる→十代女子なら、悲劇のヒロイン、
殉教者として崇め、妊娠、出産、命との戦いの末に力が尽きる。2、未希は助かりそらは死ぬ→反町隆史の手当ての回もなく命は
かなくも散っていく3、両方死ぬ→ロリータと同じだが名作になる条件 4、子供の自殺の現状からバッドエンドができないなら
ハーフバッドエンド美希が出産とそらの育児で体調崩して入院、「いつか必ず良くなってそらを抱くからね」のコメントでエンド
この4つが「名作」になる条件だった。しかしハピーエンドで、お花畑、結果は最悪だった。コンドームはエイズやSTD性感染
症に無効で避妊は出来ても性感染症という別の危険性があるから出さなかったのはよかった。性教育シーンもなかったのは正解だ
った。金八時代との違いはクリアしていた。

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 13:33:03 ID:sj0NvvQH
それだけにエンディングのラストがお花畑になりクリアできなかったのは残念だ。最
後まで近所の人が、胡散臭そうに見ていたのが世間を代表しているなと思った。近所のおばさん連中までニコニコ迎えたら興ざめだ
2006、ワーストオブ・糞ドラマとしかいいようがなくなった。14歳で妊娠して中卒で働いてもなんとかなるなんて事を伝えた
かったなんかはとんでもないことだ。「14歳の妊婦」がなんとかなっても「母」は別、と一億総ツッコミが目に見えている。結局
、TVだから万人向けにせざるを得なかったのは本音ではなかろうか。ラストがハーフバッドエンドなら、まだ学習効果が期待で
きた。こんな糞ドラマでは高視聴率稼ぎだしても話題性がなく続編を作れば形叩き台にされる。「14才の母」は近年まれに見る
高視聴率で完結したが放送は成功しなかった。続編とか、もうやめてほしい。

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 15:03:20 ID:sj0NvvQH
避妊じゃなくて簡単にセックスしないことだろ。

大人だって避妊失敗して望まない妊娠があるのに、子供が避妊とか恐ろしいよ。
子供はセックスしてはダメ!
ロリコン反対!性的虐待撲滅!


648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 15:12:10 ID:sj0NvvQH
室井ママが一番まともだった。
が、「人と違う道を歩くことがどんなに難しいか」
と言うところがひっかかる。
人と違う道を歩くこと自体は、別に悪くないよ。
でも子供が子供を産むことは、単なる「人と違うこと」では済まないだろ。

結局このドラマの中の誰も、生まれてくる子の将来なんて考えてない。
DQNカップル出産 → 中卒ワーキングプア
   ↑                     ↓
DQN妊娠 ← 子供も中卒DQNに ← 生活保護

どこが少子化対策になるんだか、、、
日本国荒廃まっしぐらやんか!

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 17:22:30 ID:SVzqoKDn
タイトルが釣りだからな
つい見てしまうがつまらなくてチャンネルを変えてしまう
そろそろかと思ってみてもつまらないから脱落
最終回まで繰り返し


650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 18:06:33 ID:MS6YPjJf
ずーっと面白くて観て来たのに、最終回でガッカリした。
ハッピーエンドじゃないって雑誌のコメントで読んだのに・・
アンハッピーじゃない方が良かったとは言わないけど、もうちょっと
上手い展開があればな・・と思ったんだけど。みんな違う?

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 21:10:59 ID:ZHQhkaBB
志田の親は学校にも行かせないでセックス万引きドラマ出させるんだから
虐待もいいとこだね。こいつ妹いるんでしょ。淫行女優の妹としていじめられるんじゃない

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 21:12:34 ID:ZHQhkaBB
いじめ描写への批判なんかは虐められたことがある人や、
虐め撲滅運動の人が熱心に叩いてる感じだけど、
14才への批判て、普段はドラマ叩かないような人まで批判してる感じがするよ。
この問題だから批判がやむなしじゃなくて明らかに駄目で有害な作品ゆえって感じ。


653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 01:31:06 ID:4b9CIPl6
どうせなら女王で中盤以降セックスなら納得いった
第1回でやっちゃって妊娠とか軽すぎる

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 09:57:49 ID:7/XwlTp3
当然野島伸司は除いているよな?
でも野島的な終わらせ方も実は単にヌーベルヴァーグ映画とかに多い不条理的な
終わらせ方を単に受け狙いで採用しただけの安直なものに過ぎないんだがなw
井上由美子には才能がない最低最悪の脚本家と言う事がわかったんだから
さっさと仕事やめてホームレスにでもなって志田未来と一緒に底辺の人生を
生きればいいんだよ。志田未来も2度とテレビに出ずに不登校の学校に登校しろ
お前は「内申のためにクラブ入っています」なんていえる立場じゃないだろう。
ろくすっぽ学校行ってなくて悲惨な成績とっているんだから

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 12:01:47 ID:dvu7IPXH
今日はクリスマスパーテーに行くので、あとはよろしくお願いします。

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 14:09:48 ID:s02pyuvS
追跡、21世紀最大の超問題作「14才の母」(番組見終わって)「14才の母」ははじめから設定に無理のあるドラマ
だった。高卒で子育てして、働きながら勉強など受験に受かっても、女は25過ぎたら就職口なんて無い。それも無名大学なら
書類ではじかれるでしょうに。だったら勉強せずに頑張ってパートから正社員に上がる方を選ぶ方が道は開けるのだ。いつで
も勉強できるなんて、お花畑もいい所だ。働いた事がないから、働きながら勉強するなんて言えるんだ。現実と何一つ即して
無いのに、現実と戦ったフリ。まさにお話の世界。公式BBS見てみると、続編希望者が十代に多くいた。三十台からは希望者は
いなかった。十代はこのドラマの続編希望どうして希望するするか理由が書かれていない。感動した。おもしろかったの理由
だ。三十代以上の続編はないほうが言いのほうは現実と食い違いが激しすぎる。と理由は具体的に書かれていた。私も続編は
希望しない。「14才の母」は近年まれにみる低視聴率に喘いでいる日テレの水10枠を高視聴率に切り替える必死さが伝わ
ってくるドラマに見えた。高視聴率は子供と性丹ついて一緒に考えるのではなく公式掲示板の書き込みからは、子供の性への
好奇心や性欲が大人の恋に勝ったってことだろう。最初から最後まで自分の事しか考えられない今が良ければいいとかそんな
感じだ。結局はそれだと思う。なんかそこんとこうやむやにして純愛とか言うものには欠けていた。またテーマの命の尊さを
伝えるにはインパクトがラストになくお花畑になり伝わらなかった。

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 14:10:22 ID:s02pyuvS
14で少女コミックや新聞のコーナーの性に関する相談は、学校の教育現場では見られないという。逆に男女がいちゃつ
き性が暴走しており十愛とは程遠いものだという。あの程度の間柄で純愛も何もない。また学校の性教育自体も避妊じゃなく
て簡単にセックスしないことだろう。中教審が求めているのは個々なのだが川崎市のようなとんでもない過激な性教育地帯が
あり志田未来ちゃんは神奈川県出身の子役タレントという点も注目しておかないといけない。大人でさえ避妊失敗して望まな
い妊娠があるのに、子供に避妊とかいうのは恐ろしい性教育でありセックスを前提とした性教育になるのだ。子供はセックス
しては駄目!ロリコン反対!性的虐待撲滅!このような目的はまったくドラマの中に盛り込まれていなかった。良いキャラク
ターは波多野卓(北村一輝)が未希(志田未来ちゃん)や智志(三浦春馬)訓へ全国への警告のメッセージを発していて虐め
ではなくて高感度があり後半は未希(志田未来ちゃん)の命の恩人となりドラマの運命を大きく変えた。もう一人は智志の母
(室井滋)が未希(志田未来ちゃん)の母(田中美佐子)を現実性では上回り、現実手金キャラクターだった。他のキャラク
ターは未希(志田未来ちゃん)の叔父(河本準一)をはじめほとんどが不完全燃焼に終わった。「人と違う道を歩くことがど
んなに難しいか」と言うところが良い。 人と違う道を歩くこと自体は、別に悪くないが、子供が子供を産むことは、単なる「
人と違うこと」では済まないのだ。結局このドラマの中の誰も、生まれてくる子の将来なんて考えてない。DQNカップル出産 
→ 中卒ワーキングプア DQN妊娠 ← 子供も中卒DQNに ← 生活保護 少子化対策にもマイナスだ。


658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 14:11:02 ID:s02pyuvS
日本国が「14才の母」によりさらに荒廃まっしぐらになりそうな予感もする。タイ
トルじたいが超過激で釣りだった。ついつまらなくてもみてしまうしり上がりに手に汗握る展開になっていき名作入りのドラ
マになるチャンスはいくらでもあった。しかし「面白くてズート観て来たのに、最終回でガッカリした」という意見も多い。
「 ハッピーエンドじゃないって雑誌のコメントで読んだのに裏切られた」という人も多かった。 アンハッピーじゃない方が良
かったとは言わないひとも、「もうちょっと上手な展開があれば」と思った人も多い。 志田未来ちゃんの親は学校にも行かせ
ないでセックス万引きドラマ出させるんだから実の親事態も虐待もいいとこだ。志田未来ちゃんには妹いる。妹も芸能界入り
させるという。志田未来ちゃんと同じ道を歩ませるのは目に見えている。なおいじめ描写への批判なんかは虐められたことが
ある人や、虐め撲滅運動の人が熱心に叩いていたのでドラマに智志(三浦春馬君)や未希(志田未来ちゃん)の弟(小清水一
揮)の虐め描写がでなかったのは正解だった。14才への批判では、虐めの件は普段はドラマ叩かないような人まで批判してる
感じがした。「14才の母」はテーマ自体が問題だから批判がやむなしじゃなくて明らかに駄目で有害な作品になってしまっ
た。どうせなら女王で中盤以降セックスなら納得いった。当然野島伸司は除いているよな?しかし野島的な終わらせ方も実は
単にヌーベルヴァーグ映画とかに多い不条理的な終わらせ方を単に受け狙いで採用しただけの安直なものに過ぎないのだ。


659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 14:15:17 ID:s02pyuvS
井上由美子自体も今回は脚本が振り回された感じだ。最低最悪の脚本家と言うイメージが付き名作「白い巨頭」を手がけた脚本
家のイメージはもうなかった。『さっさと仕事やめてホームレスにでもなって志田未来と一緒に底辺の人生を生きればいいん
だよ。志田未来も2度とテレビに出ずに不登校の学校に登校しろお前は「内申のためにクラブ入っています」なんていえる立
場じゃないだろう。ろくすっぽ学校行ってなくて悲惨な成績とっているんだから』という怒りの視聴者の不満の声「14才の
母」のスタッフ全員が反省すべきだ。

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 15:54:09 ID:s02pyuvS
公式に中学生が、話題になっていてドラマ見て、
子供が欲しくなってエッチしている子がいて影響受けている。
と書き込みしていたからな。 どこがリアリティあるんだ。
必死に批判しているのは、オバサンだけじゃないよお。
10代の子が、いい加減目を覚ませとか
同じ10代で恥ずかしいとか書き込みしてるぞ。
自分も若い頃は別にいいじゃん、やって子供産みたい奴は産めば、って思ったけど…
娘を授かった今、うちの愛娘だけは絶対ふしだらな娘になって欲しくないって思う。
だから、このドラマは批判派の方。
うちの娘はまだ小さいからドラマなんか興味ないどころかお寝んねでした。
でも年頃の娘には見せたくない、まぁこんなドラマを見て赤ちゃん産みたいとかいう娘にならないように賢く育てればいいんですけどね。
結局、井上由美子にはオリジナルでドラマをちゃんと
つくる才能はなかったということだな。
激しく失望した。
とくに後半の展開はなんだこりゃ?って感じ。
レベル低すぎ。




661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 16:11:49 ID:JhWawVD5
最後に「桐野母よく言った!」って感じのドラマだった。
一之瀬親は駄目すぎ
智も駄目すぎ。男として
・室井がシングルマザー
→自分は産んでるくせに、ミキには産むなと言う矛盾。息子だけは守りたい、という親のエゴが表現されている。

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 17:26:00 ID:JhWawVD5
こんなに、「最後みんな死んじゃえばいいのに」と思ったドラマは初めてです。
見るものの心を荒ませるドラマでした。
数年たてば、中身カラッポのクソドラマあったなぁ
って万人が思うさ。
今は良かったと思ってる連中もな。

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 19:56:17 ID:VaAODF/p
つうか避妊の前に「SEXしない」という事が当たり前のような気がする。
今の大人も何か勘違いしてるような気がするぞ。
今の性教育ってそれを教えずにSEXを奨励してるようにしか思えない
今録画したやつ見たけど、最悪だな、
だいたい予告編とぜんぜん違うじゃねーか!!
子供も少しだけ危険な状態になるだけだし。
あと近所のババア、意外にいい現実的なキャラクターだった

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 20:03:00 ID:VaAODF/p
視聴率が人気のバロメーターじゃないしな。
批判したいから見てた奴らが俺のまわりにたくさんいる。
悪い意味で話題になった番組だから、最後どんな結びにするか気になる奴は多いだろ。
結果、お粗末な甘い結末だったが。
「14才の母」は超過激なタイトルやCMや予告編の凄さ後半までのドラマのボルテージから
志田未来ちゃん以外の子一ノ瀬美希役を行っていても高視聴率は出ているがエンディングが後味が悪くて
ドラマが崩れたのが残念だ。

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 20:25:28 ID:xnx7rugW
2話の評価がいいのは、親バレの回でリアリティが高かったからだと思う。
ということは、
14歳ならではの悩みといえば「親にバレル、怒られる」というのが大方の見解てことだろう。
だったらそれを序盤の山場にして(4話目ぐらい)それまではミキが1人で悩む展開にしたらどうかな?

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 01:04:47 ID:kkbGXgC5
小学生〜中学生向け少女漫画マー○ルのフェラチオ特集
http://gendama.mad.buttobi.net/up/img/020.jpg


こんなことが許されるのか?

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 01:36:26 ID:kkbGXgC5
教室でみんなが集まるとこに行ったら元カレとか元カノとかセックスとかペニスとかアナルとか、
ホントはセックスしたいんだけど関係は友達とかそういうのがザクザクいて心が痛んでトイレに駆け込んで泣いたりとか(誰の話だ)、
そういうのって普通の小学校でも普通にいくらでもある話。
セックスや恋愛を知る年齢が早くなっている、というの本当に事実なんだろうけれど、
「14歳の母」を支持しているわたしの周りの小学生の女のコたち、彼女たちは小学生のときに恋愛やセックスの絶望に気付き、
何かを諦めて生き延びる方法を考えているんだろう。
今、私が見ているのは9話までなんですけど、そこまでを見る限り見えてくる教訓は、ものすごいシビアなものです。

特に夢もなく、勉強をしても全然打ち込めないし夢中になれない。っていうか学校がキライだし、
少女としてふるまう気もない未来ちゃんの役は、自分の居場所のなさを感じ、居場所を求めて恋愛を繰り返す。
未来ちゃんの役は自分の恋愛に逃避や依存の要素が含まれていることを自覚していて、満たされない気持ちを抱えながら恋愛やセックスに没頭し続ける。

ってこう書くとすげ−バカな女みたいに読めると思うけど、よっぽど潔癖に、誠実に生きている人でない限り、
未来ちゃんの役のことそんな人ごとには読めないようになってるんですよね。おそろしいことに! 
だって自分の好きな人から誘われて断れる? やるよね? 彼氏いてもやるよね? 当然じゃない? 
そんなことない? だって誘われないよ? 一生の記念じゃん。そんなのに誘われただけで誇りとか名誉とか思わない?
そんな時にゴムつけろとか言える? 言えなくない? ヤッていただけるだけでもありがたいのにそんなこと言える?


「14歳の母」を見た小学生の感想。日本の未来は大丈夫なのだろうか。

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 08:45:44 ID:o+MRHXZ1
http://newvoice.lucky-bits.com/talk/back/2002-9-19/9-19.html
http://www.ausbbs.com/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=136&forum=9
http://plaza.rakutenco.jp/mizuhonet/10001
http://hamamoto.or.jp/005.html
コンドームはエイズやSTD性感染症は防げません最近の性医学の進歩は目覚しいものがありますが悪いことが原因がわかっても防ぐ
手立てがわからないのです。
http://www.tctv.ne.jp/enoku/t24.html
コンドームでも防ぐことのできない性感染症の一覧

>>667
あなたの意見は危険で賛成できません。性教育や
性感染症のついての知識が不足です。コンドームさえつければ
セックスしてもいいという考え方は今後激増しているエイズ
やSTD性感染症を拡大してしまいます。全員が不妊症になり
エイズ以上の悲劇を招きます。もっと性教育を研究してください。


669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 08:52:09 ID:kkbGXgC5
この前、人目を忍んで少女漫画雑誌を立ち読みしたけどひどかった。
小学生に普通に初体験のアンケートとかしてるし避妊のしかたとかも書いてあった。
なんで小学生がセックスしてること前提で記事が書かれているんだ?大人でも失敗して妊娠することがあるのに小学生が避妊とか怖いよ。
童貞にはつらい現実だった。怒りと憎しみと嫉妬と性欲が込み上げてきてどうしていいかわからなかった。

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 08:54:44 ID:kkbGXgC5
なんていうか…
俺、昭和50年代生まれだけど、同世代のヤリマン女ですら小学校の時はもっと貞操観念あったんでねーの?
この理屈だと、いくら他人にエイズを移しても屁とも思わないんだろな^^;

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 09:50:44 ID:kkbGXgC5
性器の大きな模型も出してくる(肖像権侵害を理由に一旦回収された『新・国民の油断』には
40センチはある成人向けのペニス型の玩具を脇に講演する過激性教育講師たちの写真が収められていた)。
子供たち全員にコンドーム(公立の小学校なので税金が使われている)を配り、前戯や気持ちいいセックスをしようと教える。
そして一連の授業の最後に、一言だけ「エイズを避けるには、ノーセックスが一番確実です。セックスは気持ちいい幸せな行為ですがリスクも伴います。」と言い
「はい、これでノーセックスもちゃんと言いましたよ」と付け加えている。これが「小学校の性教育ではノーセックスも言ってます」の実態である。
おそるべきは、日本の教育者たちは、こんなおぞましい過激性教育を、今後は低学年の子供たちにも広めていくと言っていることだ。
同会議の10日ほど前に中教審が打ち出した過激性教育の是正方針*2などどこ吹く風、公教育を私物化してやりたい放題である。*1:エイズ国際会議の話は記憶頼みで書いた。
12月23日のエントリー、小学生の過激性教育〜「我々はノーセックスも言ってます」のまやかしに、より正確な内容を書いておいた。
*2:@小学生の性行為は適切ではない。A小学生に性教育を行う場合には、安易に具体的な避妊方法の指導に走るべきではない。
この決まりもほとんどの都道府県の小学校では2006年度は完全無視でむしろ逆に過激な性教育を平然と行っている。
このような教育現場には早くメスを入れないと日本中の小学生たちの性の暴走が加速化して日本中の子供の命がなくなり日本は滅んでしまうのだ。
小学生の発達段階を無視して、児童集団性虐待の過激な性教育を行い続ける教師や助産婦達は全員懲戒免職してもいいと思う。
しかし、今日の小学生対象の過激な性教育はもう止められないところまできてしまっているというのが現実だ。

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 13:41:30 ID:qwrEVW1M
もしも石川梨華と志田未来に同時にコクられたら...
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/ainotane/1166541602/
パッド詰めいれ貧乳露出狂石川なんかと比べんでほしい

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 14:37:20 ID:5JXHT+7L
http://xrl.us/svxj

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 15:17:56 ID:EgV+j/46
○ 追跡21世紀最大の超問題作「14才の母」(番組見終わって)公式掲示板に中学生が、「14才の母」を見て、子供が欲しくなっ
てセックスしている子がいて影響受けている。と書き込みが多いのに驚いた。 こんな書き込みのどこがリアリティあるのだろうか。
批判しているのは、30歳以上。二十代は半々、十代が肯定している書き込みが多い。しかし中には10代の子が、いい加減目を覚ま
せとか同じ10代で恥ずかしいとか書き込みしてるぞ。という書き込みもある。多くの人は若い頃は別にいいじゃん、やって子供産み
たい奴は産めばって思う人は昔から多かったが社会風潮が昔の子供の性をがっちりガードしてきたが今は性教育によりガードがはずさ
れ子供は常に性経験による弊害の危機にさらされ続けている。問題解決は性教育をやめてマスコミやメディアを昔の状態に戻すのが一
番いいのだが悪魔の教育である性教育さえもめている状態だ。娘はいま32歳で孫が10才の娘がいる。娘の時代は心配なかったが孫
娘は性教育の危機にさらされ学校へも苦情を入れたこともたびたびある。孫娘は絶対ふしだらな娘になって欲しくないって思う。母親
の娘はさらにその思いが強いに違いない。「14才の母」ほど批判の多いドラマはかつてなかった。小学校4年生の孫娘は小学校の健
康観察からお寝んねでドラマはみていない。

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 15:18:32 ID:EgV+j/46
またこのドラマはエンディングが悪くて年頃の娘がいても見せたくない、このドラマ
を見て赤ちゃん産みたいとかいう娘にならないように保護者は賢く育てないといけない。結局、井上由美子にはオリジナルでドラマを
よく考えてちゃんとつくる才能はなかったということになる。エンディングがお花畑のハピーエンドで激しく失望した。第9話はよか
ったが最終回の展開はなんだこりゃ?って感じになりレベルが低すぎ。最後に「桐野母(室井滋)よく言った!」って感じのドラマだっ
た。桐野母(室井滋)の方が遥かに現実的である。一之瀬親は駄目すぎ、現実はこんな理解のある親はいないいても数百人に一人だ。
まったく現実性に書ける。智志(三浦春馬君)も駄目すぎ。男としては描き方が弱すぎる。智志のぼ(室井滋)がシングルマザー→自
分は産んでるくせに、未希(志田未来ちゃん)には産むなと言う矛盾は息子だけは守りたい、という親のエゴが表現されているためか
ここがはっきりしない。こんなに、「もっと全国の中学生にもっとしっかりしたメッセージを伝えられなかったのか」と思ったドラマ
は初めてだ。見るものの心を荒ませるドラマだ。数年たてば、中身カラッポの糞ドラマだ。避妊の前に「SEXしない」という事が当
たり前のような気がする。今の大人も何か勘違いしてるような気がする。

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 15:19:17 ID:EgV+j/46
今の性教育ってそれを教えずにSEXを奨励してるようにしか思えない。録画を何度もみなしても、最悪ドラマだ、予告編とも
大きくずれて非難が多かった。子供も少しだけ危険な状態になるだった。近所のおばさんたちのほうが、現実的なキャラクターだった。
ドラマで視聴率がタレントの人気バロメーターにはならない。批判のために見てた人たちも私のまわりにたくさんいる。悪い意味で話
題になった番組だから、最後どんな結びにするか気になる者は多かったが。結果、お粗末な甘い結末だった。「14才の母」は超過激
なタイトルやCMや予告編の凄さ後半までのドラマのボルテージから志田未来ちゃん以外の子が一ノ瀬美希役を行っていても高視聴率
は出ていた。しかしエンディングが後味が悪くてドラマが崩れたのが残念だ。2話の評価がいいのは、親バレの回でリアリティが高か
ったからだと思う。ということは、14歳ならではの悩みといえば「親にバレル、怒られる」というのが大方の見解てことだろう。だ
ったらそれを序盤の山場にして(4話目ぐらい)それまではミキが1人で悩む展開にした法がよかったと思う。公式掲示板には『教室
でみんなが集まるとこに行ったら元カレとか元カノとかセックスとかペニスとかアナルとか、ホントはセックスしたいんだけど関係は
友達とかそういうのがザクザクいて心が痛んでトイレに駆け込んで泣いた。そういう事は性教育の影響で普通の小学校でも普通にいく
らでもある話になった。悪魔の教育、性教育が小学生の性まで脅かしているのだ。性教育によりセックスや恋愛を知る年齢が早くなっ
ている、ということは本当の事実だ。「14歳の母」を支持している小学生の女のコたちが多くなった。


677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 15:20:08 ID:EgV+j/46
今の性教育ってそれを教えずにSEXを奨励してるようにしか思えない。録画を何度もみなしても、最悪ドラマだ、予告編とも
大きくずれて非難が多かった。子供も少しだけ危険な状態になるだった。近所のおばさんたちのほうが、現実的なキャラクターだった。
ドラマで視聴率がタレントの人気バロメーターにはならない。批判のために見てた人たちも私のまわりにたくさんいる。悪い意味で話
題になった番組だから、最後どんな結びにするか気になる者は多かったが。結果、お粗末な甘い結末だった。「14才の母」は超過激
なタイトルやCMや予告編の凄さ後半までのドラマのボルテージから志田未来ちゃん以外の子が一ノ瀬美希役を行っていても高視聴率
は出ていた。しかしエンディングが後味が悪くてドラマが崩れたのが残念だ。2話の評価がいいのは、親バレの回でリアリティが高か
ったからだと思う。ということは、14歳ならではの悩みといえば「親にバレル、怒られる」というのが大方の見解てことだろう。だ
ったらそれを序盤の山場にして(4話目ぐらい)それまではミキが1人で悩む展開にした法がよかったと思う。公式掲示板には『教室
でみんなが集まるとこに行ったら元カレとか元カノとかセックスとかペニスとかアナルとか、ホントはセックスしたいんだけど関係は
友達とかそういうのがザクザクいて心が痛んでトイレに駆け込んで泣いた。

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 15:21:07 ID:EgV+j/46
そういう事は性教育の影響で普通の小学校でも普通にいくらでもある話になった。悪魔の教育、性教育が小学生の性まで脅か
しているのだ。性教育によりセックスや恋愛を知る年齢が早くなっている、ということは本当の事実だ。「14歳の母」を支持している
小学生の女のコたちが多くなった。このような時代だからこそ「14才の母」はバッドエンドにして、女子小学生の彼女たちに小学生
のときに恋愛やセックスの危険さに気付かせる自己抑制のメッセージが必要だったと思う。9話は名作だった9話から緊迫感がでて視聴
率が跳ね上がった。9話を見る限り見えてくる教訓は、ものすごいシビアなものだった。特に夢もなく、勉強をしても全然打ち込めな
いし夢中になれない。っていうか学校がキライだし、少女としてふるまう気もない未来ちゃんの役は、自分の居場所のなさを感じ、居
場所を求めて恋愛を繰り返す。未来ちゃんの役は自分の恋愛に逃避や依存の要素が含まれていることを自覚していて、満たされない気
持ちを抱えながら恋愛やセックスに没頭し続けた役だったと書くと『すげ−バカな女』みたいに読めると思うけど、よっぽど潔癖に、
誠実に生きている人でない限り、未来ちゃんの役を奨励して。おそろしいことになる。公式掲示板のこのような意見があった。『だっ
て自分の好きな人から誘われて断れる? やるよね? 彼氏いてもやるよね? 当然じゃない?そんなことない? だって誘われない
よ? 一生の記念じゃん。そんなのに誘われただけで誇りとか名誉とか思わない?そんな時にゴムつけろとか言える? 言えなくない
? ヤッていただけるだけでもありがたいのにそんなこと言える?』「14歳の母」を見た小学生の感想だ。日本の未来は大丈夫なのだ
ろうか。コンドームを信頼することは日本を滅亡に導くのだ。

501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)